FC2ブログ

2011-09-28 09:41

ギリシャ EUの夕張

 この数日特に危機的になってきたギリシャの財政危機ですが、このギリシャのGDPがEUに占める割合って、何とたったの2.5%だそうです。

 

 http://d.hatena.ne.jp/kibashiri/20110927/1317096509

 

 それは日本をEUとすれば、広島県程、アメリカならウィスコンシン州程度だそうです。 だからドイツの救済を当てにあてにできるのですね。

 

 

 イタリアスペインだって、随分ヤバイそうですが、こっちはもう国の規模が大きすぎて、いくらドイツだって面倒見切れません。

 

 でもギリシャがコケると、それが引き金になって、このイタリアスペインもエライ事になるかもしれません。 そうなるとホントに絶対絶命です。

 

 だから経済の話だけなら、ドイツはドブを捨てたつもりでギリシャを助けた方が良いのですが、でも人情からは絶対イヤでしょうね。

 

 だってギリシャのやっていたことって、夕張と同じですからね。 つまり最初から他人の金を踏み倒す気で、気楽な浪費を楽しんだのです。

 

 ギリシャと夕張が違うのは、夕張は日本国内だから踏み倒しをしたら、後の始末は日本政府がする代わり、その後の市政にも厳しく口出しできるけど、ギリシャは主権国家だからそういうわけにいかないのです。

 

 だから今後ドイツが助けても、また気楽に同じ事を続けるでしょう。 だって国民は全然反省していないのです。 

 

 本来主権の主権国家なら通貨も自国で発行するので、こんな国の通貨はドンドン下がり、否応なしに馬鹿みたいな借金はできなくなるはずだけど、でもギリシャはEUに加盟したので、自国通貨は発行できない代わりに、強力な国際通貨ユーロ建てで借金する事ができました。

 

 そして分不相応な生活を享楽し続けたのです。 だから借金が際限もなく膨らんだのです。 挙句の財政破綻ですから、ホントに世界の迷惑です。

 

 国家主権の一部を委譲するって、こういう事なんです。

 

  

 

 実は数日前の三橋貴明氏のブログで、「日本の財政問題に関して、政治家が正しい理解をできないのは、正しい国家観がないからだ」と言っていました。

 

 ワタシは全くその通りだと思います。

 国家と言うのは、通貨の発行や軍事力、交戦権まで含めて、自国の領土と自国民を守る為に全ての事が出来る権利を持つのです。

 この権利が国家主権なのです。

 

 強い国家とは、この国家主権を守る力が強い国なのです。 そしてこのような国家の国民だけが、国家によって人権を保障されて、安心して暮らす事ができます。

 

 でもその意義を十分に理解しておかないと、一時的な利益だけで国家主権を移譲して、こんな為体になるんですね。

 

  

 

  この話は、ワタシが尊敬する陳さんの所で拾ったのですけどね。 この方どうやってか、凄く面白い情報を拾ってくるので、ワタシは毎日楽しみにしているのです。

 

 http://chinkokayuirv.blogspot.com/ 

  1. 指定なし
  2. TB(0)
  3. CM(10)

コメント

No title

 夕張の破綻については北海道新聞のルポで詳しい事情を知りましたが、北海道新聞はイデオロギーが絡まないとマトモな記事を書くんですね。
 拓銀とか丸井今井とかもそうでしたが。

 こういうhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/EU/" class="keyword">EUの惨状を見ながら東アジア共同体がどうのTPPがどうのとか言うお花畑はねえ・・・・
  1. 2011-09-28 10:04
  2. URL
  3. ご隠居 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To ご隠居さん
> 夕張の破綻については北海道新聞のルポで詳しい事情を知りましたが、北海道新聞はイデオロギーが絡まないとマトモな記事を書くんですね。
> 拓銀とか丸井今井とかもそうでしたが。

 北海道新聞のルポは読んでいませんが、しかし道新の取材班の作ったドキュメント番組が道内で放映されたのを見ました。

 こちらは「ふざけるな!!」って怒鳴りたくなるような物でした。

 つまり日本でも最高水準の高給取りの公務員が老人の遊び相手をしていて、それがクビなるのが許せないとかそんな事を言うのです。

 しかしこの高給取りの皆さん、給与水準切り下げに怒って、夕張市職員を辞めたのですが、一体どこに就職したんでしょうね。 

 少なくとも道内企業で、あんな給料を出す所はないのですから。

> こういうhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/EU/" class="keyword">EUの惨状を見ながら東アジア共同体がどうのTPPがどうのとか言うお花畑はねえ・・・・

 http://www.iza.ne.jp/izaword/word/EU/" class="keyword">EUはそれでもまだ文化と経済のギャップは、東アジア諸国より遥かに小さいのですけどね。
  1. 2011-09-28 10:18
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

>日本をhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/EU/" class="keyword">EUとすれば、広島県程、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25A1%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25AB/" class="keyword">アメリカならウィスコンシン州程度だそうです。

 でも、経常収支の赤字額は確か世界第五位、じゃなかったですか?どんだけ、不相応な浪費をしたんだ?って話ですよね。
 こういう事態はユーロ発足時から予想はついた、と思うのですが、10年前のユーロ発足時の記事って御花畑な礼賛ばっかりだったような(超大国http://www.iza.ne.jp/izaword/word/EU/" class="keyword">EU誕生!とか・・)

 最近、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%25A8%25E3%2583%25BC%25E3%2583%25AD%25E3%2583%2583%25E3%2583%2591/" class="keyword">ヨーロッパでもhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2595%25E3%2583%25A9%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25B9/" class="keyword">フランスなどを中心に日本マンガを読む人が増えているみたいですが、このマンガも是非読んで!と冗談半分、本気半分で考えたのでした。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%83%8B%E3%83%AF%E9%87%91%E8%9E%8D%E9%81%93

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%8A%E3%83%8B%E3%83%AF%E9%87%91%E8%9E%8D%E9%81%93%EF%BC%881%EF%BC%89-%E8%AC%9B%E8%AB%87%E7%A4%BE%E6%BC%AB%E7%94%BB%E6%96%87%E5%BA%AB-%E9%9D%92%E6%9C%A8-%E9%9B%84%E4%BA%8C/dp/4062605503
  1. 2011-09-28 13:04
  2. URL
  3. prijon #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To prijonさん
>>日本をhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/EU/" class="keyword">EUとすれば、広島県程、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25A1%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25AB/" class="keyword">アメリカならウィスコンシン州程度だそうです。
>
> でも、経常収支の赤字額は確か世界第五位、じゃなかったですか?どんだけ、不相応な浪費をしたんだ?って話ですよね。
> こういう事態はユーロ発足時から予想はついた、と思うのですが、10年前のユーロ発足時の記事って御花畑な礼賛ばっかりだったような(超大国http://www.iza.ne.jp/izaword/word/EU/" class="keyword">EU誕生!とか・・)
>
> 最近、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%25A8%25E3%2583%25BC%25E3%2583%25AD%25E3%2583%2583%25E3%2583%2591/" class="keyword">ヨーロッパでもhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2595%25E3%2583%25A9%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25B9/" class="keyword">フランスなどを中心に日本マンガを読む人が増えているみたいですが、このマンガも是非読んで!と冗談半分、本気半分で考えたのでした。
>
>http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%83%8B%E3%83%AF%E9%87%91%E8%9E%8D%E9%81%93
>
>http://www.amazon.co.jp/%E3%83%8A%E3%83%8B%E3%83%AF%E9%87%91%E8%9E%8D%E9%81%93%EF%BC%881%EF%BC%89-%E8%AC%9B%E8%AB%87%E7%A4%BE%E6%BC%AB%E7%94%BB%E6%96%87%E5%BA%AB-%E9%9D%92%E6%9C%A8-%E9%9B%84%E4%BA%8C/dp/4062605503

 http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A8%25E3%2582%25B8%25E3%2583%2597%25E3%2583%2588/" class="keyword">エジプトが植民地にされたのは、対外債務を払えなくなったからです。 マジにこんな事をしていると、ホントに国を身売りするハメになるでしょう。
  1. 2011-09-28 19:21
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To よもぎねこ♪さん

> http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A8%25E3%2582%25B8%25E3%2583%2597%25E3%2583%2588/" class="keyword">エジプトが植民地にされたのは、対外債務を払えなくなったからです。 マジにこんな事をしていると、ホントに国を身売りするハメになるでしょう。

 連続投稿すみません。確かに、かつての18世紀から20世紀初頭にかけての、いわゆる帝国主義の時代って借金とか賠償金のカタに領土を、とか植民地に・・なんていうのはよくあるパターンでしたね。そして、その「取り立て」「回収」は軍隊の重要なミッションでしたよね。http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%258B%25B1%25E5%259B%25BD/" class="keyword">英国なんて、ほとんど、ヤ*ザ、街金、ヤミ金みたいなもんだったような・・。

 ソースは失念してしまったので確実な話ではないんですが、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2589%25E3%2582%25A4%25E3%2583%2584/" class="keyword">ドイツはマジでギリシャにはキレているようで、誰だったか「島の一つも叩き売って誠意をみせんかい!」みたいなことを言った代議士もいたみたいで・・。

 しかし、世界最大級の債権持ちの我が日本はhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%25A4%25A7%25E4%25B8%2588%25E5%25A4%25AB/" class="keyword">大丈夫なんでしょうか?いざというとき、ちゃんと「回収」できるんだろうか?http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2589%25E3%2582%25A4%25E3%2583%2584/" class="keyword">ドイツのことを他人事としてみてはいられないような・・・。
  1. 2011-09-28 21:20
  2. URL
  3. prijon #79D/WHSg
  4. 編集

No title

ギリシャでは、15・16の2日だけで地方公務員や税務署員、公立病院の職員等1万人以上が辞表を提出したそうです。
すなわち、退職金や年金等もらえるうちに1円でも多く受け取ろうというハラです。
夕張でも規模の差こそあれ同様のことがありましたが、マスゴミは綺麗事・泣き言しか報道せず、このような現実は故意に伏せられていました。その挙句、公共機関への横滑りの再就職w
地方公務員が地方公務員として再就職した場合、前歴の給与額100%という算定基準があり、懐は傷まないという素晴らしい馴れ合いw
こんな連中に、私たちは感傷の涙を流していたんですwwww
  1. 2011-09-28 21:29
  2. URL
  3. hanehan #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To prijonさん
>To よもぎねこ♪さん
>
>> http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25A8%25E3%2582%25B8%25E3%2583%2597%25E3%2583%2588/" class="keyword">エジプトが植民地にされたのは、対外債務を払えなくなったからです。 マジにこんな事をしていると、ホントに国を身売りするハメになるでしょう。
>
> 連続投稿すみません。確かに、かつての18世紀から20世紀初頭にかけての、いわゆる帝国主義の時代って借金とか賠償金のカタに領土を、とか植民地に・・なんていうのはよくあるパターンでしたね。そして、その「取り立て」「回収」は軍隊の重要なミッションでしたよね。http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%258B%25B1%25E5%259B%25BD/" class="keyword">英国なんて、ほとんど、ヤ*ザ、街金、ヤミ金みたいなもんだったような・・。
>
> ソースは失念してしまったので確実な話ではないんですが、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2589%25E3%2582%25A4%25E3%2583%2584/" class="keyword">ドイツはマジでギリシャにはキレているようで、誰だったか「島の一つも叩き売って誠意をみせんかい!」みたいなことを言った代議士もいたみたいで・・。

 ギリシャのやり方は悪質でしたからね。 
 夕張だって悪質だけど、日本の自治体だから日本が救うのです。 でもギリシャは外国ですからね。

> しかし、世界最大級の債権持ちの我が日本はhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%25A4%25A7%25E4%25B8%2588%25E5%25A4%25AB/" class="keyword">大丈夫なんでしょうか?いざというとき、ちゃんと「回収」できるんだろうか?http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2589%25E3%2582%25A4%25E3%2583%2584/" class="keyword">ドイツのことを他人事としてみてはいられないような・・・。

 米国債の回収なんて無理ですよ。 だからhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E4%25B8%25AD%25E5%25B7%259D%25E6%2598%25AD%25E4%25B8%2580/" class="keyword">中川昭一は米http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%259B%25BD%25E5%2582%25B5/" class="keyword">国債をhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/IMF/" class="keyword">IMFに貸してやったのです。
 馬鹿な連中は、それをキチhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25AC%25E3%2582%25A4/" class="keyword">ガイみたいに怒ったけど。 
  1. 2011-09-28 21:36
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To hanehanさん
>ギリシャでは、15・16の2日だけで地方公務員や税務署員、公立病院の職員等1万人以上が辞表を提出したそうです。
>すなわち、退職金や年金等もらえるうちに1円でも多く受け取ろうというハラです。
>夕張でも規模の差こそあれ同様のことがありましたが、マスゴミは綺麗事・泣き言しか報道せず、このような現実は故意に伏せられていました。その挙句、公共機関への横滑りの再就職w
>地方公務員が地方公務員として再就職した場合、前歴の給与額100%という算定基準があり、懐は傷まないという素晴らしい馴れ合いw
>こんな連中に、私たちは感傷の涙を流していたんですwwww

 ホントに夕張ってゴミです。

 あの北炭大夕張のオーナー荻原と言うのは、政治家取り入って国の金に集る専門家でした。

 60年代から石炭会社が斜陽産業になり、それを助ける為に国が様々の補助金等を出しました。 これを一番沢山盗ったのが北炭です。

 でも彼はそれを北炭再建に使わず、自分のモノにしたのです。 

 当時住友石炭などは、同じ住友グループが支えていました。 父は住友石炭に居たので凄く怒っていましたよ。

 国の金に集るのは夕張の伝統産業ですよ。
  1. 2011-09-28 21:45
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

「ギリシャ危機の真実 ルポ「破綻」国家を行く」という本がなかなか面白いです。報道などでは伝えられていないギリシャ像が書かれていて、ギリシャ危機の認識が変わります。

この本の中から一部を引用してみます。

「公務員は選挙のたびに増え09年は00年に比べると3割強増えて114万人に達したという。これは労働人口の21%、雇用者の3分の1に及ぶ数字だ。勤め人の3人に1人が公務員なのだ。ただし、この数字もギリシャの国家統計局の推計値であり、実数は政府でもつかめていない。」

「新たな政権ができると、閣僚の顧問や局長職は総入れ替えになり、それぞれの閣僚やhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%25AC%25A1%25E5%25AE%2598/" class="keyword">次官ら政治家たちが、好きなように身内や友人、支援者、または自分で探し出してきた人物をそのポストに招く。こうした人々は「臨時雇用」という形で来るが、この国の問題は彼らがいつの間にか「正規雇用」になっていて、政権が交代しても解雇されないこと。前から同じポストにいた人はどうなるかと言うと、解雇されず、別のポストに行くか、ひどい場合、同じ局長ポストに2人がいるなんてこともある。当然2人分の仕事はないから、前の人達は職場に来なくなり、給料だけもらい続ける幽霊公務員となる。」
  1. 2011-09-29 01:57
  2. URL
  3. ボルト #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To ボルトさん
>「ギリシャ危機の真実 ルポ「破綻」国家を行く」という本がなかなか面白いです。報道などでは伝えられていないギリシャ像が書かれていて、ギリシャ危機の認識が変わります。

 凄いですね。
 政府が公務員の実数を掴めないと言うのも、滅茶苦茶ですね。 判ると不味いから敢えてちゃんと統計を取らなかったのかも?

 もう国中で借金を踏み倒すつもりで、食いつぶしたとしか思えませんね。
 これじゃドイツでなくても、助ける気ににはなりませんね。

 ところで夕張もむやみに公務員が多かったです。 しかも国内の自治体最高水準の高給を得ていました。

 ワタシは2000年の真冬に「夕張石炭の歴史村」に行った事があります。 行ってみると何と客はワタシ一人。 真冬のウィークデーでしたが、それにしても広大な館内を行けども行けども誰一人いないのです。 不気味でした。

 けれど暖房が利いて、しかもいくつかある館ごとに、入口に2人ずつ窓口に職員が居てチケットをチェックするのです。

 チケットは300円弱だったと思います。

 これを夕張市が運営していたのですから、職員も全員夕張市の職員です。 これじゃ潰れますよね。

  
  1. 2011-09-29 10:04
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する