fc2ブログ

2024-03-02 21:19

春の兆し

 今朝は朝から雪でした。
 天気予報では昼前から晴れる事になっていましたが、しかし結局一日降り続きました。

IMG_6651.jpg

 霏々として降る。
 と、言う表現がぴったりでした。
 フワフワした花びらのような雪ではなく、細かい地味な雪が、一日中休みなく降り続けました。

IMG_6652.jpg

 夕べの深夜、大家さんが契約しているブルドーザーが来て、アパートの前の駐車場の除雪をしてくれました。 でも昨日は殆ど雪が降らなかったので、ブルドーザーはガリガリ地面を掻いて、コンクリートの舗装を殆ど剥き出しにしていきました。

IMG_6653.jpg

 ワタシはこれを見て、ブルドーザーの出動もこれでこの冬最後ではないかと思いました。
 しかし朝起きてみたら、夕べのブルドーザーの努力の成果は跡形もなく、駐車場は雪に埋もれていました。

IMG_6656.jpg

 そして雪は今日、一日降り続けたのです。
 だから夕方、カーテンを閉める前に、窓を見下ろすと、駐車場は更に深く雪で埋まっていました。
 この前の大雪の夕方と同じです。

IMG_6659.jpg

 あの大雪が終わってから、暫く晴れた日が続き、雪も大分溶けていました。
 散歩に出ると、大排雪のブルドーザーやダンプカーに出会いました。

IMG_6661_20240302210523e94.jpg

 冬の終わりには、どこでも町内会で大型除雪車やブルドーザーやダンプカーを雇い、町内に溜まった雪を片付けるのです。
 道路と歩道の間に高く積みあがった雪の土手も、全部崩してダンプカーに積んで、雪捨て場に持っていきます。

IMG_6663.jpg

 それで町内の雪が激減すると、一気に春が近づきます。
 うちの町内会は最初2月の16日にこの大排雪をやる予定でした。

IMG_6665.jpg

 でも大雪で2月27日に延期になりました。
 ところがこれがまた3月5日まで延期です。

IMG_6671_20240302210850fb6.jpg

 しかしこの大雪を見ると、延期で正解だったと思います。
 この様子では2月27日に大排雪をしていても、また雪に埋もれたでしょうから。

IMG_6675.jpg

 今年の二月は何だか滅茶苦茶な天気で、二月の半ばに三月下旬のような馬鹿陽気が続きました。 ところがその後が大雪です。

IMG_6676.jpg

 ワタシは雪景色は大好きで、雪が降ると態々散歩に出て、雪景色の写真を撮ったりするのですが、この大雪の後は、さすがにゲンナリして、青空が恋しくなりました。

IMG_6679.jpg

 すると大雪の後、久々の青空を見る事ができました。
 満点と言える青空ではありませんが、とにかく空が青いのだから我慢します。

IMG_6681.jpg

 それで今度は青空の散歩に出たのですが、途中から寒くて閉口しました。
 気温は−3℃で、そんなに低くないのですが、風が強くて、体感温度が凄く低いのです。

IMG_6685.jpg

 それで我慢できなくなって途中で引き返しました。
 家に帰ってから、顔や手先が熱く燃えるような感覚に襲われました。
 冷たい風を浴び続けて、縮んだ血管にいきなり血が流れたのでしょうか?

IMG_6696.jpg

 それでもこの日は春の兆しを感じたのです。
 雪は深く、風も冷たいけれど、空は明るく、何よりも日が一段と長くなりました。

IMG_6704.jpg

 柳の芽も膨らんでいました。
 
IMG_6713.jpg

 しかしこの春の兆しも、今日の大雪で埋まってしまいました。
 嘆いても仕方ありません。
 春は必ず来るのですから、もう少し待てばよいのです。
 
  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(11)

コメント

>今朝は朝から雪でした


此方もそうでした。
いや、夜半から、かな?それまで雨だったのですが、
山下達郎さんの歌じゃないけど、
「雨は夜更けに過ぎに~♪ 雪へと変わるだろう~♪♪」ってヤツでした。
前エントリーでこのまま春になってくれそうだ、と書き込んだ直後にこれですわ。

もっとも、大して積もる感じの降りではなかったけど、見た目は吹雪で、気温が一気に10度くらい下がって、また氷点下の再来でした。

病気をしてから、抵抗力が落ちている身としては、気温の急激な低下は一番警戒しなければならないですからね。主治医からは「肺炎になるとヤバイから風邪は絶叫ひくな!」ってしつこいくらい言われてますし。
ブログ主さんは、寒さは平気と常々仰られてますが、気温の変化は、御自身の持病には影響なさらないのでしょうか?

ちなみに先月末から、自分はまた仕事を2週間ほど休む羽目になりました。
放射線治療の為です。多発性骨髄腫の関係で脚と肩の骨に小さいながらヒビが入りまして、ヒビは小さいのに、痛みは強烈なのですな。
まあ、4~5年近く前にも脚の付け根部分の骨にも同じことがありましたので、「ああ、またか……」ってヤツでした。
まあ、その日その日の放射線照射は15分程度で終わるから楽ですけど、そのために丸一日休まないかんわけです。

ちなみに「放射線」という語句を聴いただけで条件反射で狂乱する腐れ脳、いや「放射脳」パヨクどもらは、こういった放射線治療等をどう考えているんでしょうかね?
まあ考える脳が腐っているから、考えようが無いのかもしれませんが。
  1. 2024-03-03 01:28
  2. URL
  3. 温泉猫 #-
  4. 編集

この雪は温暖化の所為、CO2削減に努力しましょう

テレビコメンテータ等が今冬の寒さも、「温暖化の異常気象ですので・・・CO2削減に努力しましょう」と言う声が、最近聞こえません。
今言ったらおかしく思われない? と感じる様に成ったのでしょうか? 脱原発脳も少しは常識を気にするようになったのでしょうか?
ネコさんはテレビを視ないんでしょうけど、テレビっ子の私でさえ、気が点いたら「TBS」にチューニングする事は、ほぼ無いです、CHが不用です。
ソーラーハウスを東京に建てたと言っていた菅直人元総理ですけど、暖房は何でしてるんでしょうか?ちょっと思い出しました。
  1. 2024-03-03 09:18
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >今朝は朝から雪でした
>
>
> 此方もそうでした。
> いや、夜半から、かな?それまで雨だったのですが、
> 山下達郎さんの歌じゃないけど、
> 「雨は夜更けに過ぎに~♪ 雪へと変わるだろう~♪♪」ってヤツでした。
> 前エントリーでこのまま春になってくれそうだ、と書き込んだ直後にこれですわ。
>
> もっとも、大して積もる感じの降りではなかったけど、見た目は吹雪で、気温が一気に10度くらい下がって、また氷点下の再来でした。
>
> 病気をしてから、抵抗力が落ちている身としては、気温の急激な低下は一番警戒しなければならないですからね。主治医からは「肺炎になるとヤバイから風邪は絶叫ひくな!」ってしつこいくらい言われてますし。
> ブログ主さんは、寒さは平気と常々仰られてますが、気温の変化は、御自身の持病には影響なさらないのでしょうか?
>
> ちなみに先月末から、自分はまた仕事を2週間ほど休む羽目になりました。
> 放射線治療の為です。多発性骨髄腫の関係で脚と肩の骨に小さいながらヒビが入りまして、ヒビは小さいのに、痛みは強烈なのですな。
> まあ、4~5年近く前にも脚の付け根部分の骨にも同じことがありましたので、「ああ、またか……」ってヤツでした。
> まあ、その日その日の放射線照射は15分程度で終わるから楽ですけど、そのために丸一日休まないかんわけです。
>
> ちなみに「放射線」という語句を聴いただけで条件反射で狂乱する腐れ脳、いや「放射脳」パヨクどもらは、こういった放射線治療等をどう考えているんでしょうかね?
> まあ考える脳が腐っているから、考えようが無いのかもしれませんが。

 ホントに大変ですね。
 春が来るのは嬉しいですが、根雪がなくなるまでは、吹雪や雨など天候もグチャグチャだし、道も文字通りグチャグチャですから、真冬より厄介です。
 でもここを通り抜けないと春は気てくれません。

 因みにワタシは寒さは辛くないのですが、それは外に出る時はちゃんと着込めば良いし、家の中は暖房で暖かいからです。
 でも冬の初めは、体が寒さに慣れないのかいつも体調を崩します。 これは同病の患者は皆同じなのか、11月末から12月まで病院が大入り満員になります。

 温泉猫さんの話を聞いていると、病気で死なないけれど完治できない状況って、冬の初めか冬の終わりの状態が続くのと同じですね。 一番大変な状況が延々と続くのです。
 でも頑張ってください。

 

 
  1. 2024-03-03 09:48
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: この雪は温暖化の所為、CO2削減に努力しましょう

> テレビコメンテータ等が今冬の寒さも、「温暖化の異常気象ですので・・・CO2削減に努力しましょう」と言う声が、最近聞こえません。
> 今言ったらおかしく思われない? と感じる様に成ったのでしょうか? 脱原発脳も少しは常識を気にするようになったのでしょうか?
> ネコさんはテレビを視ないんでしょうけど、テレビっ子の私でさえ、気が点いたら「TBS」にチューニングする事は、ほぼ無いです、CHが不用です。
> ソーラーハウスを東京に建てたと言っていた菅直人元総理ですけど、暖房は何でしてるんでしょうか?ちょっと思い出しました。

 菅直人は冷房も暖房も止めるべきです。 だってどちらも二酸化炭素を出しますから。
 ついでに呼吸も止めるべきです。 人間は呼吸で二酸化炭素を出しますから。

 マジに温暖化詐欺はいい加減にネタバレだと思うんですけどね。
  1. 2024-03-03 09:57
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

きざし

兆しが見えました。

>「行き場ない怒り、悲しみに光」川口クルド問題でメディアの役割とは 地元女性メール全文 「移民」と日本人 3/3(日) 9:00配信 産経新聞
https://news.yahoo.co.jp/articles/4cd1c57bfd8d940f823d79f0877e6ab9651be487?page=1

>《浜名湖17歳殺人》2024年3月3日 6時0分 文春オンライン
https://news.livedoor.com/article/detail/25977226/
>中国籍の斉藤宇川(うかわ)さん(17)が遺体となって発見された事件。2月20日、静岡県警は無職の堀内音緒(ねお、21)と、フィリピン国籍で無職の男(18)、ブラジル国籍の1人を含む17歳の少年3人を傷害や監禁の容疑で逮捕した。 
混沌とした外国人コミュニティーの中で起きた凄惨な事件。17歳の少年の命が奪われた現実はあまりに重い。
(「週刊文春」編集部/週刊文春 2024年3月7日号)
ーーーーーーーーー

外国人コミュニティが移民先に出来てしまうと言うのは、移民先はその外国人にとっては生きるのに適さない国と社会なんですよね。
一般的に移民先に選ばれるのは、長い歴史で国民と言うコミュニティが出来て、文化を遵守する心、適して構成できる人がその国を作って安定して豊かに為ってるのですから、他の国の移民者が、その国に適合できないでコミュニティを作ってしまうのは本末転倒、国の破壊なんですよね。難民保護とかビジネスそして、国をなくすと言う宗教でしかない。
北米のように人の住まない土地が沢山在るのなら、南米とかアフリカで生きられない人を全て受け入れるのも良いでしょうけど、日本にはそんな土地も資源も余裕さえ無いですからね。
  1. 2024-03-03 11:44
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2024-03-04 16:39
  2. #
  3. 編集

こんにちは😃

春、待ち遠しいですねー♪!
あと少し。
  1. 2024-03-04 18:02
  2. URL
  3. ko koro #-
  4. 編集

コメントを書き直しました

昨日中に書き、先刻まで掲載させて頂いたコメントの趣旨が正しく伝わらなかったと思われますので、先程削除し、改めて書き直しました。

桃の節句は女児の成長と健康を願う行事ですが、
よもぎねこ様も皆様もいつまでも健やかでいてほしいです、
との意味で記しました。

桃の節句―ひな祭りは終わってしまいましたが、
日の出も日没も長くなり、春を実感しております。
  1. 2024-03-04 18:52
  2. URL
  3. ice58 #xYl2iXZk
  4. 編集

Re: きざし

> 兆しが見えました。
>
> >「行き場ない怒り、悲しみに光」川口クルド問題でメディアの役割とは 地元女性メール全文 「移民」と日本人 3/3(日) 9:00配信 産経新聞
> >https://news.yahoo.co.jp/articles/4cd1c57bfd8d940f823d79f0877e6ab9651be487?page=1
>
> >《浜名湖17歳殺人》2024年3月3日 6時0分 文春オンライン
> >https://news.livedoor.com/article/detail/25977226/
> >中国籍の斉藤宇川(うかわ)さん(17)が遺体となって発見された事件。2月20日、静岡県警は無職の堀内音緒(ねお、21)と、フィリピン国籍で無職の男(18)、ブラジル国籍の1人を含む17歳の少年3人を傷害や監禁の容疑で逮捕した。 
> 混沌とした外国人コミュニティーの中で起きた凄惨な事件。17歳の少年の命が奪われた現実はあまりに重い。
> (「週刊文春」編集部/週刊文春 2024年3月7日号)
> ーーーーーーーーー
>
> 外国人コミュニティが移民先に出来てしまうと言うのは、移民先はその外国人にとっては生きるのに適さない国と社会なんですよね。
> 一般的に移民先に選ばれるのは、長い歴史で国民と言うコミュニティが出来て、文化を遵守する心、適して構成できる人がその国を作って安定して豊かに為ってるのですから、他の国の移民者が、その国に適合できないでコミュニティを作ってしまうのは本末転倒、国の破壊なんですよね。難民保護とかビジネスそして、国をなくすと言う宗教でしかない。
> 北米のように人の住まない土地が沢山在るのなら、南米とかアフリカで生きられない人を全て受け入れるのも良いでしょうけど、日本にはそんな土地も資源も余裕さえ無いですからね。

 外国人が増えると、移民先に適応できる人とできない人がいる事が、明白になって来るのでしょうね。
 そして数が増えたら、彼等の作る国中国のような物ができてしまい、社会が混乱するのは当然でしょうね。
 
 
 
 
 
 
  1. 2024-03-05 10:29
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> こんにちは😃
>
> 春、待ち遠しいですねー♪!
> あと少し。

 後、半月で自転車が使えるようになると思います。
 今はひたすらそれを待ち望んでいます。
  1. 2024-03-05 11:11
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: コメントを書き直しました

> 昨日中に書き、先刻まで掲載させて頂いたコメントの趣旨が正しく伝わらなかったと思われますので、先程削除し、改めて書き直しました。
>
> 桃の節句は女児の成長と健康を願う行事ですが、
> よもぎねこ様も皆様もいつまでも健やかでいてほしいです、
> との意味で記しました。
>
> 桃の節句―ひな祭りは終わってしまいましたが、
> 日の出も日没も長くなり、春を実感しております。

 ありがとうございます。
 もうすっかり成長が終わって、後は冥土の旅の無事を祈るばかりですが、それでもやはりお節句は楽しいです。
 今年は妹がちらし寿司や桜餅や菱餅などひな祭りの御馳走を届けてくれました。
  1. 2024-03-05 11:14
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する