fc2ブログ

2024-02-21 12:40

難民を受け入れろ=低賃金労働者が欲しい

 自称リベラルが必死に「難民受け入れ」を喚いています。

 どうしたら難民と共に生きる日本社会をつくれる?ビジネスリーダーたちが始めた新しい連携の「輪」とは | ハフポスト これからの経済 
 2024年2月20日 ハフィントンポスト

 この記事を掲載しているハフィントンポストは、LHBTなどを推進しているリベラル派・つまり左翼メディアです。
 記事本文は無暗に長く、回りくどいので貼りません。 暇な人はリンク先で読んでください。
 無意味に長く回りくどいのは、ハフィントンポストの記事全ての特徴です。 記事の主旨をきちんと纏めたら、話がオカシイのでそれを誤魔化す為に、話を回りくどくして長々と書くのです。

 でも普通に一読したらわかります。

 難民認定を出鱈目にして、不法入国者を誰彼構わず難民認定しろ。
 自称ビジネスリーダー達は、難民を低賃金で雇用したい。
 自称ビジネスリーダー達が、難民を使いやすいように、日本語教育等のサポートは税金でやれ。

 ようするに「低賃金労働者が欲しいから、不法入国者を難民と言う事にしろ」と言うだけっです。
 彼等の言う「難民と共に生きる日本社会」と言うのは、「難民を自称する不法入国者を受け入れた事に伴うデメリットは、俺達ビジネスリーダーではない下級国民が甘受しろ」と言う事です。

 彼等の言う「難民」つまり、難民を自称する不法入国者を受け入れれば、ビジネスリーダー達は賃金水準が下がり、ビジネスリーダー達は利益を得ますが、社会全体では大きなデメリットがあります。
 そもそも外国人労働者は、労働コストは安いけれど、社会コストが高いのが常識です。

 これは少し考えたら誰でもわかる事で、低賃金・低所得の人達は納税額も少ないし、社会保険料の納付額も少ないのです。 一方、生活保護その他の福祉に頼る人は多いし、犯罪発生率も高いです。
 それが外国人となれば、言葉や社会習慣の問題が出てきます。
 犯罪を犯して、現行犯逮捕しても、取り調べの為に通訳が必要です。
 しかし言語によっては見つける事ができず、そのまま不起訴になる場合も多いのです。
 これでは被害者は泣き寝入りです。
 しかも立件されなければ、そのまま日本に居座って次々と犯罪を犯します。

 これまで正規の就労資格を持って入国してきた外国人でも、犯罪発生率は日本人よりはるかに高く、大勢の日本人がその犯罪の犠牲になりました。
 これが最初から不法入国者の場合なら、遥かに犯罪者が多い事は誰でも理解できます。
 しかしビジネスリーダー達は、彼等を「難民」と認定して、就労させようと言うのです。

 日本は治安が良いと言われますが、しかし昔はヨーロッパだって治安が良かったのです。

 戦後間もない頃、イギリスに行った日本人が駐車していた自分の車に戻ると、ワイパーにメモが挟んであった。 メモを読むと「自分は貴方の車に傷をつけてしまった。 修理費を弁償するから連絡してほしい」と書かれていた。 そして車をよく見ると確かに小さな傷があった。
 そこでメモにあった連絡先に連絡すると、メモの主は快く修理費を払い、自分から連絡先を教えるのは当然のマナーだと答えた。

 今のイギリスからは信じられませんが、昔はこれがイギリス人の普通のマナーだったのです。
 しかしイギリスがドンドン外国人の移民、そして「難民」を受け入れると、こうした社会はドンドン壊れていきました。
 だってイギリス人のマナーを知らない人達がドンドン増えたのですから当然でしょう?

 ルールとかマナーって皆が守るから意味があるのです。
 多文化共生社会ではそれまで社会にあった共通ルールは意味がなくなります。 

 ゴミを分別して決められた日に、決められた曜日に出す。 出した後、カラスに荒らされないようにネットを掛ける。

 これは飽くまで日本人のるーる、日本のマナーです。
 このようなルールを持つ国は限られています。
 多文化共生になれば「自分の国ではゴミは捨てたいときに、捨てたい所に捨てる。 これが自分達の文化だ。」と言う外国人が居れば、それを尊重するしかありません。
 そうやって街がゴミだらけになったら、それまで真面目にゴミ出しマナーを守っていた日本人だって「やってられない。」と思います。
 そして結局、誰もゴミ出しのルールなんか守らなくなります。

 つまり多文化共生社会では、社会のルールとかマナーは、レベルの低い方へ低い方に流れていき、結局社会秩序が溶解するのです。
 それでも何でも低賃金労働者が欲しい、だから「不法入国者を難民と認めろ!!」と言うのが、自称ビジネスリーダー達です。
 彼等は高級住宅街に住んで、周辺に低賃金労働者はいないので、当面自分の周りがゴミだらけになる心配はないのです。

 また教育その他でも、非常なデメリットが出てきます。
 日本の小学校は菅義偉政権時代に35人学級が実現しました。 しかし35人って欧米などに比べても凄く人数が多いのです。 それでも一定学力を維持できるのは、日本人は子供も親も、学校ではちゃんと先生の話を聞く事と言う文化が徹底していたからです。
 しかしこれを外国人の子供、しかも言葉のわからない子供達に徹底する事ができますか?
 言葉のわからない子供が一クラスに5人もいれば、確実に学級崩壊します。

 その場合、学級崩壊による学力低下はクラスのすべての子供に及ぶのです。
 一方、それを防ぐ為に、言葉の分かる人を補助教員などにすると、学校の運営経費が爆上げします。
 これは一体誰が負担するのでしょうか?
 
 言葉の分からい人、文化の違う人を大量に受け入れるのは、それだけで十二分に社会負担なのに、その負担は全て社会に押し付けて、自分は低賃金労働者を雇い利益を増やしたいと言うのが、この自称ビジネスリーダー達です。

 それにしても左翼と強欲資本家って実は凄く相性がいいんですよね。
 本来なら左翼にとって強欲資本家って不倶戴天の敵だったはずでは?

 でも強欲資本家にすればとにかく目先の利益が欲しいのだし、左翼は国家を破壊したいのです。
 強欲資本家は、目先の利益の為には、外国から低賃金労働者を受け入れたいのです。
 一方左翼は国家を破壊したいのです。
 外国から自国のルールやマナーを守らない人間、それどころか短絡的に暴力に訴える人間などをドンドン入れて、国家秩序を溶解させる事自体が、左翼の希望に叶います。
 
 さらに言えば「革命」を起こす為には、労働者が困窮する必要があります。
 成功した資本主義社会では、労働者の賃金が高いばかりか、福祉制度も整っているので、労働者も皆安心して楽しく暮らす事ができます。
 これでは左翼の期待する「革命」なんか起きるわけはないのです。

 だたったら「革命」の為には労働者を困窮させるしかないじゃないですか?
 その為には外国から低賃金労働者をドンドン入れる事は大賛成なのです。
 
 ここで左翼と強欲資本家の利害が一致するので、こうして仲良く「難民」受け入れを喚いているのです。
  1. 移民
  2. TB(0)
  3. CM(14)

コメント

>それにしても左翼と強欲資本家って実は凄く相性がいいんですよね。
まあ、根本のマルクスとかエンゲルスとかがそっちの人間ですし。
あの辺の左曲がりは本当のド貧乏というより他人の金でウダウダやってる人が多いですし。
最初から間違ってる思想の間違いを認められず未だに他人に迷惑をかけてる連中ですよ。
  1. 2024-02-21 13:38
  2. URL
  3. 太朗 #cRy4jAvc
  4. 編集

>昔はヨーロッパだって治安が良かったのです

金の恐ろしいところは、人の良識や理性をいとも容易く麻痺させることです。そして世の中に金を嫌いな人なんて存在しません。
目先の欲に目が眩み、金を手に入れる為の安易な解を選択して、自分たちの幸福の基盤である共同体の利益と安全を切り売りし、結局は不幸を買い入れてしまうと。
そして目先の金と引き替えに失った幸福は取り戻せないのです。
  1. 2024-02-21 18:19
  2. URL
  3. 温泉猫 #-
  4. 編集

前コメ補足

↑のコメントは、曖昧で何を言いたいのか不明瞭かもしれませんが、実はもっと具体的なアレコレを書いて何度か投稿したのですが、何故か悉くはじかれてしまい、かような曖昧なものになりました。
サーバーにとり、この件は何やら不都合なものなのでしょう。
  1. 2024-02-22 04:09
  2. URL
  3. 温泉猫 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >それにしても左翼と強欲資本家って実は凄く相性がいいんですよね。
> まあ、根本のマルクスとかエンゲルスとかがそっちの人間ですし。
> あの辺の左曲がりは本当のド貧乏というより他人の金でウダウダやってる人が多いですし。
> 最初から間違ってる思想の間違いを認められず未だに他人に迷惑をかけてる連中ですよ。

 先日、短足おじさんの所に「縄文人」と言う方が興味深いコメントをしていました。

 民主党が勝てばアメリカは終わる
 http://tansoku159.blog.fc2.com/blog-entry-1864.html
 
>共産主義について知る必要があると思います。レーニンの「国家と革命」をちょっと読みして感じたのは、レーニンのブルジョアジーに対する憎しみです。レーニンの言うブルジョアジーとは、小金を貯めた庶民のことです。これは資本主義が勃興して出現した階層です。彼らは地主階級(すなわち貴族)を没落させて台頭したのです。レーニンにあるのは資本主義のために特権を奪われ、亡命せざるを得なくなった貴族の憎しみです。これを上手にカモフラージュしているように感じます。マルクスの資本論は方便に過ぎません。マルクス経済学などどうでも良いのです。目指すは、昔のように特権を持った貴族階級の復権です。「大草原の小さな家」に見るような野卑で無教養な庶民など元の農奴に戻って仕舞えば良いのです。教養もあり、財産もあり、しかも高い情操を持った我々こそが神から選ばれしものなのです。トロツキーがアメリカ人の富裕層に教えたのはそう言うことです。小金を貯めた庶民を没落させ、理想の貴族社会を作ることが共産主義者の目的です。

 なるほどね。
 これを見れば左翼と強欲資本家の相性の良さが、実は共産主義者の持つ本質に関わる物だとわかります。
 そして現実の自称リベラリストの言動を見事に説明しています。
  1. 2024-02-22 11:27
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >昔はヨーロッパだって治安が良かったのです
>
> 金の恐ろしいところは、人の良識や理性をいとも容易く麻痺させることです。そして世の中に金を嫌いな人なんて存在しません。
> 目先の欲に目が眩み、金を手に入れる為の安易な解を選択して、自分たちの幸福の基盤である共同体の利益と安全を切り売りし、結局は不幸を買い入れてしまうと。
> そして目先の金と引き替えに失った幸福は取り戻せないのです。

 そうですね。
 哀しいけれどそれが真実です。
 
 しかしだからこそ一般国民も自分の金を守る為に、移民の受け入れには大反対するべきなのです。 だって低賃金労働者を受け入れたら、一般国民の賃金水準や福祉水準が下がるのは必定ですから。
  1. 2024-02-22 11:31
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 前コメ補足

> ↑のコメントは、曖昧で何を言いたいのか不明瞭かもしれませんが、実はもっと具体的なアレコレを書いて何度か投稿したのですが、何故か悉くはじかれてしまい、かような曖昧なものになりました。
> サーバーにとり、この件は何やら不都合なものなのでしょう。

 わかりません。 

  1. 2024-02-22 11:45
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

日本で移民や難民を受け入れろ、社会の多様化や活性化につながるし、社会保障の財源になるとか主張している人達を見ると、ガラクタ壺を幸運をもたらす壺と称して、高値で売りつけるインチキ霊感商法に見えてしまうのです。
詐欺師は、自分の売りつける壺がガラクタだと知っていますから、壺を買いませんし、本当に幸運をもたらすのなら、真っ先に自分が入手して、そのことを誰にも話さないでしょう。
このビジネスリーダーたちの言う通り、難民受け入れが社会や国の利益になるなら、彼らこそが真っ先に自宅周辺に難民を住まわせるはずですが、絶対にしません。自分達の出張が嘘だとわかっているからです。
言動ではなく行動を見れば、本心がわかる、という原則に従えば、この人達は、難民と共生する気もなければ、結果に対する責任も取らない事は明白です。
歌手の郷ひろみさんは、悪質な投資詐欺にひっかかり、大損したことを教訓に「美味しい話の裏には、悪魔が棲んでいる」を心の標語にしているとのことですが、本当に調子のいいことを言う人間は信用してはならないと思います。
  1. 2024-02-22 14:46
  2. URL
  3. 名無しの権兵衛 #WUxN03yU
  4. 編集

追加コメント

前コメで「失った幸福は取り戻せない」と書きましたが、それは不良外国人や偽装難民による社会秩序の乱れや我が国古来の美徳の喪失だけではありません。

LGBT、とりわけ自認「女性」のトランスジェンダーの方々の女子スポーツ競技参入も典型例でしょう。
オリンピックやワールドカップから、ローカルな競技大会まで、どちらにせよ、その競技大会でのメダルなり賞金なりを目指して、何年間も精一杯頑張って練習し続けてきた女性アスリートの方々が、自身の努力や根性ではどうにも対抗不能な、先天的・生物学的な体力的優位者に自分たちの栄光を得る機会を奪われて、それまでの努力を無に帰されてしまうのです。
しかもそれが女性アスリートの方々の努力不足とか失敗とかではなく、男性の肉体を持ちながら「女性」を称し、それを認められたという不条理によってです。

この女性アスリートの方々の奪われた、失われた努力と栄光と褒章は誰が取り戻してくれるのでしょう?
もしも後年、トランスジェンダー(自認女性)の参加が誤りだった、という認識が世を覆い、そのわりを喰ってしまった女性アスリートたちに謝罪や後付けの名誉や褒章を与えられたとしても、それは果たして失われた、奪われたものの補償になりえるのでしょうか?
アスリート人生の最も盛んな、油の乗った時期は当然、短く儚いのです。
そんな大切な時期を何処の誰の理想だかイデオロギーだか知らないが、不条理な理由で不公平な競争を強いられ、その時に得られたかもしれない栄光や褒章を得られなかったものを、10年、20年、30年後に
「やっぱり間違いでした、ごめんなさい」とか言って、有形にせよ無形にせよ何かの誤魔化しの褒章を今さらのように与えても、当事者アスリートの失われた時間と青春までは、取り戻してあげることは誰にもできません。

大は公共秩序や治安という社会全体のものから、小は個人アスリートの栄光や褒章まで、凡そ人の幸福とは失ってしまえば大抵は同じものを取り戻せはしないのです。
  1. 2024-02-22 19:38
  2. URL
  3. 温泉猫 #-
  4. 編集

そもそも言うほど低賃金にできるかって話ですよ。
日本語できなければ使えないですし、資格だって必要かもしれない。
使い捨ての奴隷にできるかと言ったらその手の団体がすぐ入れ知恵するから無理でしょうし。
仕事覚えるのもやり遂げられないのが増えてタカリ集団のコロニーができるのがオチでしょう。
そういう集団は社会不安も起こしますし結局目先の安さで自分の食い扶持潰してるだけなんですよ。
  1. 2024-02-22 20:23
  2. URL
  3. 太朗 #cRy4jAvc
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 日本で移民や難民を受け入れろ、社会の多様化や活性化につながるし、社会保障の財源になるとか主張している人達を見ると、ガラクタ壺を幸運をもたらす壺と称して、高値で売りつけるインチキ霊感商法に見えてしまうのです。
> 詐欺師は、自分の売りつける壺がガラクタだと知っていますから、壺を買いませんし、本当に幸運をもたらすのなら、真っ先に自分が入手して、そのことを誰にも話さないでしょう。
> このビジネスリーダーたちの言う通り、難民受け入れが社会や国の利益になるなら、彼らこそが真っ先に自宅周辺に難民を住まわせるはずですが、絶対にしません。自分達の出張が嘘だとわかっているからです。
> 言動ではなく行動を見れば、本心がわかる、という原則に従えば、この人達は、難民と共生する気もなければ、結果に対する責任も取らない事は明白です。
> 歌手の郷ひろみさんは、悪質な投資詐欺にひっかかり、大損したことを教訓に「美味しい話の裏には、悪魔が棲んでいる」を心の標語にしているとのことですが、本当に調子のいいことを言う人間は信用してはならないと思います。

 ワタシもこの話は完全な詐欺だと思いますよ。
 実際イギリスなどの話を聞いていると、移民を受け入れた事で国民生活が良くなっているとは全然思えません。
 
 イギリスは政府が積極的な投資をして、GDPも増えているし、給料も増えているはずなんです。 ところが道路はボロボロで、国民の一割が医療へのアクセスに苦労しており、治安は致命的に悪化しています。

 これは結局、大量に受け入れ来た移民難民に、国富や福祉予算が食いつぶされて、国民生活の向上には一切役立ってこなかったと言う事でしょう?
  1. 2024-02-23 10:27
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 追加コメント

> 前コメで「失った幸福は取り戻せない」と書きましたが、それは不良外国人や偽装難民による社会秩序の乱れや我が国古来の美徳の喪失だけではありません。
>
> LGBT、とりわけ自認「女性」のトランスジェンダーの方々の女子スポーツ競技参入も典型例でしょう。
> オリンピックやワールドカップから、ローカルな競技大会まで、どちらにせよ、その競技大会でのメダルなり賞金なりを目指して、何年間も精一杯頑張って練習し続けてきた女性アスリートの方々が、自身の努力や根性ではどうにも対抗不能な、先天的・生物学的な体力的優位者に自分たちの栄光を得る機会を奪われて、それまでの努力を無に帰されてしまうのです。
> しかもそれが女性アスリートの方々の努力不足とか失敗とかではなく、男性の肉体を持ちながら「女性」を称し、それを認められたという不条理によってです。
>
> この女性アスリートの方々の奪われた、失われた努力と栄光と褒章は誰が取り戻してくれるのでしょう?
> もしも後年、トランスジェンダー(自認女性)の参加が誤りだった、という認識が世を覆い、そのわりを喰ってしまった女性アスリートたちに謝罪や後付けの名誉や褒章を与えられたとしても、それは果たして失われた、奪われたものの補償になりえるのでしょうか?
> アスリート人生の最も盛んな、油の乗った時期は当然、短く儚いのです。
> そんな大切な時期を何処の誰の理想だかイデオロギーだか知らないが、不条理な理由で不公平な競争を強いられ、その時に得られたかもしれない栄光や褒章を得られなかったものを、10年、20年、30年後に
> 「やっぱり間違いでした、ごめんなさい」とか言って、有形にせよ無形にせよ何かの誤魔化しの褒章を今さらのように与えても、当事者アスリートの失われた時間と青春までは、取り戻してあげることは誰にもできません。
>
> 大は公共秩序や治安という社会全体のものから、小は個人アスリートの栄光や褒章まで、凡そ人の幸福とは失ってしまえば大抵は同じものを取り戻せはしないのです。

 そうです。
 移民の問題を例に取れば、日本は朝鮮戦争難民を大量に受け入れたのですが、その結果起きた日本人拉致などの問題を未だに解決できていません。

 しかしこの難民達を追い出すのは至難の業でしょうから、一旦犯した失敗の付けは延々と払い続けなければならないのです。
  1. 2024-02-23 10:30
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

自民党議員へ政治的なヘイトをマスコミが

川口市のクルド人問題をXに投稿した、自民党議員が、川口市の問題ではなく差別だと「共同」が記事にしている、無記名の記事だ。
これこそが、マスコミの政治家へ個人バッシングではないだろうか。

>自民若林氏、クルド人憎悪あおる 「国にお帰り」とSNSに投稿
共同通信

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6492467
女高生ビジネスとか、慶応大学特任教授とか、慶応の修士課程をでたとか、華々しくテレビに露出していた慶応SFCのタレント学者若新雄純氏。
wiki「若新雄純」
慶応の大学院をでて、特任教授、若者新ビジネスでテレビ界の寵児、として有名な人でしたが、その素行も酷い者のようでした。
wikiによると、大学、高校も碌に行っていないけど、慶応大学の大学院(SFC)特任教授ですあらね、学力は無いけど口さえまわって機転が効けば、○×ど勉強してもこの学歴を積めない人にとっては、どの様に思うのだろう。まさに、学力だけでは世を動かせないと知ったリベラルが、狼に羊の皮を被せて放つと言う技をしてるんだ。
慶応のSFCはAO入試で詐欺師育成機関になってしまっている、法商工の歴史的な慶応卒の学歴を持つ三田会卒業生はSFCをどの様に思ってるのだろうか?
そういえば、アメリカンビジネスの寵児だったホラッチョ川上もテレビ朝日が作り上げた人形だった、真面に学校に行っていない本人の性格はとても良い人らしいけど。これも学歴と言う価値感の革命と言うか、
若宮氏も本質的な性格は純で良いらしいけど、マスコミとリベラルに弄ばれて壊れてしまったのだろうね。
  1. 2024-02-23 10:35
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

Re: タイトルなし

> そもそも言うほど低賃金にできるかって話ですよ。
> 日本語できなければ使えないですし、資格だって必要かもしれない。
> 使い捨ての奴隷にできるかと言ったらその手の団体がすぐ入れ知恵するから無理でしょうし。
> 仕事覚えるのもやり遂げられないのが増えてタカリ集団のコロニーができるのがオチでしょう。
> そういう集団は社会不安も起こしますし結局目先の安さで自分の食い扶持潰してるだけなんですよ。

 ヨーロッパの状況を見たらその通りですね。
 
 尤も現在フランス等では、レストランのウェイター、自動車整備など仕事は、最低賃金以下で働く不法移民により成り立っているそうです。
 因みにこの話は自称人権活動家が言っていた事で、そいつは「だから不法移民を認めろ!!」と言っていたのです。

 最低賃金以下で働く事が当然になったら、最低賃金制度の意味がなくなるし、こうした仕事をしていた自国民は職を喪い、国民全体の賃金は下がるばかりです。
 
 つまり現在の左翼活動家は、労働者の味方ではないのです。

  1. 2024-02-23 10:43
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 自民党議員へ政治的なヘイトをマスコミが

> 川口市のクルド人問題をXに投稿した、自民党議員が、川口市の問題ではなく差別だと「共同」が記事にしている、無記名の記事だ。
> これこそが、マスコミの政治家へ個人バッシングではないだろうか。
>
> >自民若林氏、クルド人憎悪あおる 「国にお帰り」とSNSに投稿
> 共同通信
>
> >https://news.yahoo.co.jp/pickup/6492467
> 女高生ビジネスとか、慶応大学特任教授とか、慶応の修士課程をでたとか、華々しくテレビに露出していた慶応SFCのタレント学者若新雄純氏。
> wiki「若新雄純」
> 慶応の大学院をでて、特任教授、若者新ビジネスでテレビ界の寵児、として有名な人でしたが、その素行も酷い者のようでした。
> wikiによると、大学、高校も碌に行っていないけど、慶応大学の大学院(SFC)特任教授ですあらね、学力は無いけど口さえまわって機転が効けば、○×ど勉強してもこの学歴を積めない人にとっては、どの様に思うのだろう。まさに、学力だけでは世を動かせないと知ったリベラルが、狼に羊の皮を被せて放つと言う技をしてるんだ。
> 慶応のSFCはAO入試で詐欺師育成機関になってしまっている、法商工の歴史的な慶応卒の学歴を持つ三田会卒業生はSFCをどの様に思ってるのだろうか?
> そういえば、アメリカンビジネスの寵児だったホラッチョ川上もテレビ朝日が作り上げた人形だった、真面に学校に行っていない本人の性格はとても良い人らしいけど。これも学歴と言う価値感の革命と言うか、
> 若宮氏も本質的な性格は純で良いらしいけど、マスコミとリベラルに弄ばれて壊れてしまったのだろうね。

 不法入国者など犯罪外国人への批判をすべて「ヘイト」として封殺するのは、マスコミの常道です。
 ひと昔前ならこれで社会的生命を断たれました。

 しかしどうも最近この魔法の剣の切れ味が悪くなったようですね。
 彼等は杉田水脈議員にもこの「ヘイト」攻撃を繰り返しているんですが、これは杉田議員の評価を上げるばかりです。
 
 だからこの若林議員と言うのも、杉田議員にあやかろうとしたんでしょうね。
  1. 2024-02-23 10:48
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する