fc2ブログ

2024-01-26 12:31

ルールに反したことがすべて 強制連行捏造碑

 群馬県立公園「群馬の森」の朝鮮人労働者強制連行捏造碑についての続報がありました。

「ルールに反したことがすべて」群馬の山本知事、朝鮮人追悼碑撤去で
2024年 1月25日 産経新聞

群馬県の山本一太知事は25日の定例会見で、高崎市の県立公園「群馬の森」にある朝鮮人追悼碑を行政代執行で29日から撤去することについて「碑文や設置の趣旨に問題があるといったことではなく、設置の際に定めたルールに反したことがすべてだ」と語った。そのうえで、「最高裁まで審議して下された決定に従い粛々と処理する」と従来の立場を強調した。

今回の代執行のタイミングについての質問には「担当部は『もっと早く進めたい』との意向だったが、私から、もう少し丁寧に(撤去後の)代替地の提案も含め期間を延長して交渉するよう要請した」と経緯を説明。「(ルール違反と司法判断に従わない)公益に反した状況が続いているわけで、ここまでが限界」との認識を示した。

また社民党が25日、日韓関係への影響が大きいなどとして、福島瑞穂党首の名で執行停止を求める要請文を行ったことには「そもそも、この問題は東京にいる社民党の方々が決めることではない」と一蹴。日韓関係への影響についても「外交ルートで何か来ているわけでもない」と語った。

設置の際に決めたルールとは「政治的行事を行わない」との条件だったが、その後の追悼式で出席者が「強制連行の事実を訴えたい」などと発言。条件に反したとして県は更新を認めず市民団体が不許可処分取り消しなどを求めたが、令和4年6月、最高裁は市民団体の上告を棄却、「式で『強制連行』という文言を含む政治的発言があり、碑は中立的性格を失った」とする高裁判決が確定した。

これを受けた交渉も平行線をたどり、市民団体側は新たに碑の撤去命令の執行停止を求める訴えなどを起こしたが、うち2件がすでに却下されている。

IMG_5746.jpg

 護憲派なら最高裁判決は尊重するべきなのですが、社民党は群馬県が最高裁判決に従って強制連行捏造碑を撤去する事に反対しています。
 沖縄県知事とオール沖縄も同じですが、護憲派を名乗る連中に限って最高裁判決を尊重しません。
 
 日本国憲法は人権尊重・民主主義・法の支配を軸に作られている事は中学公民で習います。
 それでコイツラは何でも無暗に訴訟に持ち込むのですが、しかしそれで自分達の気に入らない判決が出ると絶対にその判決に従わないのです。
 これでは護憲派とは言えません。

 日本国憲法では人権は全て国民に等しく与えられている物ですから、彼等と敵対する人達も、彼等と等しく人権があります。
 民主主義は単純に言えば多数決ですから、少数派の意見は通りません。
 そして法の支配とは、全ての政治は法に従って行われると言う事です。 違法と思われた物事については、提訴して裁判で争う事ができます。
 
 これだと泡沫政党側が幾ら憲法にしがみ付いても、政府も社会も地方自治体も彼等の気に入るようになってくれるはずもないのです。
 しかし彼等は憲法にしがみ付いています。
 これは彼等には他に大義名分がみつからないからでしょう。

IMG_5747.jpg

 で、この群馬県立公園内に設置された朝鮮人労働者強制連行捏造碑については、設置した自称市民団体側が設置する時に群馬県側とかわした設置条件に違反したのです。
 そこで群馬県側がこの撤去を求めて告訴して、最高裁まで争った結果勝訴しました。
 
 これだどう考えても護憲派、つまり日本国憲法を守る、尊重すると言う立場の人達とすれば、どう考えてもこの判決に従って捏造碑を設置した自称市民団体に早期の撤去を勧めるべきなのです。

 ところが社民党福島瑞穂はこれに反対しています。
 その理由が「日韓関係への影響が大きい」です。
 護憲派を名乗りながら、特定の国との外交関係の為に、法を曲げるようなことをしてよいのでしょうか?
 日韓関係の為に最高裁判決を無視してよいなら、日韓関係よりはるかに重要な日米関係の為なら、アメリカに加勢して自衛隊をイエメンのフーシ派懲罰に送ってもよい事になります。
 しかし政府がそれを言い出したら、福島瑞穂等護憲派は憲法を盾に憤怒激怒で大反対するでしょう。 

 日本は明治憲法制定直後から法の支配を徹底してきました。
 日本の裁判所は大津事件の犯人の処刑を拒否しました。 
 だから現在もアメリカの軍事行動には協力しないし、対中防衛政策も法の範囲でしか行わないのです。

IMG_5749_20240126122507b24.jpg
 
 ところが東大法学部卒の護憲派福島瑞穂氏は、法を無視する自称市民団体側について、政府に違法行為を要求するのです。
 そもそも群馬県知事の言う通り「この問題は東京にいる社民党の方々が決めることではない」のです。
 これは群馬県立公園の管理の問題ですから、群馬県の公園管理規則によって決める問題なのです。
 自称市民団体は群馬県の県立公園内に碑を設置したければ、群馬県の公園管理規則や設置の為に群馬県側とかわした条件を守るべきだったのです。
 
 そして群馬県側は自称市民団体側がこの時の条件に反する行為を行った為に、捏造碑撤去の訴訟を起こし最高裁で群馬県側の主張が認めれたのです。
 地方自治の尊重もまた日本国憲法で定められています。
 日本政府は地方自治を尊重してきたので、オスプレイの配備、リニアモーターカーの建設など様々な問題でのトラブルを甘受してきました。
 ところが福島瑞穂氏は護憲派を名乗りながら、地方自治を尊重する気がありません。

 結局彼女等護憲派は実は憲法なんか守る気は欠片もないのです。
 政府に反対する場合は、直ぐに憲法を持ち出すけれど、それで訴訟で争い気に入らない判決が出たら、完全に憲法を無視して大反対です。
 こんな人間達が護憲派であるはずもありません。

IMG_5750.jpg

 再度書きますが、日本国憲法の軸は「法の支配・民主主義・人権尊重」です。
 しかし福島瑞穂等は自分達の気に入らない人間の人権を尊重する気はありません。
 最高裁の判決に従う気もありません。
 何より民主主義は彼女達の敵です。 
 だってこんな連中をマトモな人が支持するわけもなく、今は完全な泡沫政党になっています。
 その為、社民党は今は日本人の人権を守る事は完全に放棄して、外国勢力の利権の為に働いているのです。

 これが左翼末路です。
 立憲民主党や共産党は、今も社民党よりは多くの議席を確保していますが、結局彼等も中身は社民党と同じですから、遠からず社民党と同レベルの議席数になるでしょう。

IMG_5761.jpg

 日本国憲法は色々問題はあります。 特に9条は大問題です。
 しかし民定憲法の体裁をとっているので、国民の手で憲法を変える為の改憲規定もあります。
 そして何よりもこれは民主主義国家、資本主義国家の為の憲法です。

 その民主主義も資本主義も尊重しない政党や勢力が、憲法にしがみ付いて、護憲派を名乗れば、破綻するのは当然でしょう?
 そしてそんな事を続ける政党が泡沫化するのは当然ではありませんか?

 ルールに反した事がすべて

 これは群馬県の公園管理規則だけでなく、日本国憲法についても同じです。
  1. 戦後民主主義
  2. TB(0)
  3. CM(20)

コメント

10年の期限付きの設置許可だったらしい

>ここで「政治的行事」を構成する「政治的発言」として群馬県によって問題視されたのは、碑の除幕式および年 1 回開催された碑前の追悼式における以下の発言である。
①「碑文に謝罪の言葉がない。今後も活動を続けていこう」(除幕式での運営委員の発言)、
②「強制連行の事実を全国に 訴え、正しい歴史認識を持てるようにしたい」(追悼式での事務局長の発言)、
③「戦争中に強制的に連れてこられた朝鮮人がいた事実を刻むことは大事、アジアに侵略した日本が今もアジアで孤立している」、このような運動を『群馬の森』から始め、広めていこう」(追悼式での共同代表の発言)、
④「朝・日国交正常化の早期実現、朝鮮の自主的平和統一、東北アジアの平和のためにともに手を携えて力強く前進していく」(追悼式での総聯群馬県本部委員長の発言)、
⑤「日本政府は戦後 67 年がたとうとする日においても、強制連行の真相究明に誠実に取り組んでおらず、民族差別だけが引き継がれ、朝鮮学校だけを高校無償化制度から除外するなど、国際的にも例のない不当で非情な差別を続け民族教育を抹消しようとしている」、「日本政府の謝罪と賠償、朝・日国交正常化の一日も早い実現」(追悼式での総聯群馬県本部委員長の発言)。

>群馬の森追悼碑裁判の経緯と憲法的問題点 藤井正希憲法学研究室

と云う事らしい。朝鮮の自主的統一をとあるけど、これは北朝鮮系なのだろうか?
  1. 2024-01-26 18:11
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

>日本人の人権を守ることは完全に放棄して


拉致被害者の方々に対する故・土井たか子の態度もそうですが、憲法第9条のような腐れ条項を守れというのは、我々日本国民に対する最大級の、そして根源的な人権侵害です。
何しろ、第9条とは、我が国の国民の存在の根源たる生命の安全を外国の危害からは守らないですよ、侵略を受けても政府は知りませんですよ、という宣言にほかならない文言なのでして、それを改めるな!というのが、国民に対する最大級の人権侵害でなくて、一体何なのか?
日本国憲法それ自体に人権を全否定するような毒素が初めから挿入されているわけですな。
  1. 2024-01-26 19:17
  2. URL
  3. 温泉猫 #-
  4. 編集

誤解していた碑文

広島平和記念館にある、碑文の一文。

「過ちは繰り返しませぬから」
これを長らく、日本人向けのメッセージだと思ってきましたが、
邦人以外のメッセージすなわち
韓国人・中国人に向けた文言を含む碑文なら、
直ちに撤去するべきだと。
何故なら、ここは日本だから。

同じ広島県内にある、大和ミュージアム。
原爆ドーム共に、こちらも、是非とも、遺してほしい。
  1. 2024-01-27 07:53
  2. URL
  3. ice58 #xYl2iXZk
  4. 編集

地方自治が機能している群馬県に倣って、
沖縄・広島も、と言いたい所ですが、左翼が跋扈している限り、
両県内(殊に沖縄)の生活水準が上がりそうになさそうです。

生活が苦しいことを何かにつけ、
米国基地が元凶なのだと思い込まされている、
沖縄県民もまた不幸。

平和祈念資料館のあるところ、左翼の影、これあり。
  1. 2024-01-27 08:50
  2. URL
  3. ice58 #xYl2iXZk
  4. 編集

>「過ちは繰り返しませぬから」

生存闘争に負けて、打ちのめされている人間が、この様に言うのだろうか? 世界中で戦いに負けた被征服民俗でこの様に言う人間がいたのだろうか? これでは、まるで裁判所の被告席の犯罪者ではないだろうか。

何も考えられない状態の時に、その心に巣食った宗教のように囁かれたに違いないと思うんだ。是を言うと歴史修正主義者だとか、とってつけた詭弁の追い討ちが出て来る。
小学校で、喧嘩して負けて帰ってきた子供に、この様に言わせる親っているだろうか?「男親だったら今度は負けるなよ」と100%言うだろう。
母親だって言わないだろう「こんな怪我を負わされても、自分が悪いんです、もう絶対に逆らいません、ずっと云う事を何でも聞きます」と言わせる母親だっている事やら。
絶望の淵の放心状態で精神的な拷問の様に反省を言わされ続けたんだろうね。自傷サイコだね、今の自称自虐リベラル文化人たちの精神的な破綻の兆しも病んだ所為だな。
尤もこの人達は、自分の事の様には考えない、自分の立ち位置は別の崇高な所にあって、他人がすべきだ・という精神的な特性があるから平気なんだね。

①「碑文に謝罪の言葉がない。今後も活動を続けていこう」(除幕式での運営委員の発言)、

あ~群馬の森の、「日本人が悪い」とい永遠の碑文になって賠償と隷属に繋がる訳だ。占領軍にしてはしつこ過ぎる、戦後の自虐文化人は全て韓国人組織の洗脳が影響していたのではと考えてしまう。
  1. 2024-01-27 08:57
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

Re: 10年の期限付きの設置許可だったらしい

> >ここで「政治的行事」を構成する「政治的発言」として群馬県によって問題視されたのは、碑の除幕式および年 1 回開催された碑前の追悼式における以下の発言である。
> ①「碑文に謝罪の言葉がない。今後も活動を続けていこう」(除幕式での運営委員の発言)、
> ②「強制連行の事実を全国に 訴え、正しい歴史認識を持てるようにしたい」(追悼式での事務局長の発言)、
> ③「戦争中に強制的に連れてこられた朝鮮人がいた事実を刻むことは大事、アジアに侵略した日本が今もアジアで孤立している」、このような運動を『群馬の森』から始め、広めていこう」(追悼式での共同代表の発言)、
> ④「朝・日国交正常化の早期実現、朝鮮の自主的平和統一、東北アジアの平和のためにともに手を携えて力強く前進していく」(追悼式での総聯群馬県本部委員長の発言)、
> ⑤「日本政府は戦後 67 年がたとうとする日においても、強制連行の真相究明に誠実に取り組んでおらず、民族差別だけが引き継がれ、朝鮮学校だけを高校無償化制度から除外するなど、国際的にも例のない不当で非情な差別を続け民族教育を抹消しようとしている」、「日本政府の謝罪と賠償、朝・日国交正常化の一日も早い実現」(追悼式での総聯群馬県本部委員長の発言)。
>
> >群馬の森追悼碑裁判の経緯と憲法的問題点 藤井正希憲法学研究室
>
> と云う事らしい。朝鮮の自主的統一をとあるけど、これは北朝鮮系なのだろうか?

 この碑は完全に強制連行捏造を目的としたものでした。 建設したのは朝鮮総連と日本の左翼ですが、しかし民潭も無縁ではないかも?
 民潭には前々から朝鮮総連の浸透があり、実は元朝鮮総連幹部が民潭の幹部になっていたりしています。
 これは韓国への朝鮮総連浸透と同様でしょう。

 この碑は10年を期限に設置を認められた物です。 2004年に建設されたのですから、2014年には期限終了です。 建設した自称市民団体側は設置契約の更新を要求しましたが、群馬県側は建設した側が碑の政治利用、つまり強制連行捏造を目的として、碑の前でそれを明らかにする演説をしたことを理由に契約更新を拒否しました。

 群馬の森に設置する碑等には、政治的な目的がない事が条件なのです。
 だからこれで告訴し、最高裁で勝訴して、この碑の撤去が決まったのですが、自称市民団体側は徹底抗戦です。

 ひと昔前なら「右翼」がこんな強硬姿勢を取ってくるなんて、想像もできなかったんでしょうね。

 でも時代は変わったのです。
 群馬県側はさっさと代執行して、3000万円毟り取ってやるべきです。
  1. 2024-01-27 10:02
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >日本人の人権を守ることは完全に放棄して
>
>
> 拉致被害者の方々に対する故・土井たか子の態度もそうですが、憲法第9条のような腐れ条項を守れというのは、我々日本国民に対する最大級の、そして根源的な人権侵害です。
> 何しろ、第9条とは、我が国の国民の存在の根源たる生命の安全を外国の危害からは守らないですよ、侵略を受けても政府は知りませんですよ、という宣言にほかならない文言なのでして、それを改めるな!というのが、国民に対する最大級の人権侵害でなくて、一体何なのか?
> 日本国憲法それ自体に人権を全否定するような毒素が初めから挿入されているわけですな。

 社会党が憲法9条に執着したのは、日本を非武装化する事で、日本がソ連に征服されて、ソ連の支配下で共産主義政権ができる事をのぞんでいたからです。
 そして自分達がそのソ連の傀儡政権になりたかったのです。

 実はこれは社会党の田辺書記長の著書に明記されていた事です。
 こんなことが全く報道もされて来なったのには驚きますが、これは結局マスコミがこの仲間だったという事でしょう。

 彼等は最初から日本人をソ連の奴隷にする気だったのです。
  1. 2024-01-27 10:11
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 誤解していた碑文

> 広島平和記念館にある、碑文の一文。
>
> 「過ちは繰り返しませぬから」
> これを長らく、日本人向けのメッセージだと思ってきましたが、
> 邦人以外のメッセージすなわち
> 韓国人・中国人に向けた文言を含む碑文なら、
> 直ちに撤去するべきだと。
> 何故なら、ここは日本だから。
>
> 同じ広島県内にある、大和ミュージアム。
> 原爆ドーム共に、こちらも、是非とも、遺してほしい。

 ここは日本ですから碑文の文言は日本人に向けた物です。
 近年では朝鮮人や中国人の観光客も増えましたが、元々は日本人しか来ない時代に作られた物です。

 それなのに敢えて朝鮮人、中国人の捉え方を問題にしても意味がありません。
  1. 2024-01-27 10:22
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 地方自治が機能している群馬県に倣って、
> 沖縄・広島も、と言いたい所ですが、左翼が跋扈している限り、
> 両県内(殊に沖縄)の生活水準が上がりそうになさそうです。
>
> 生活が苦しいことを何かにつけ、
> 米国基地が元凶なのだと思い込まされている、
> 沖縄県民もまた不幸。
>
> 平和祈念資料館のあるところ、左翼の影、これあり。

 左翼は「生活が苦しい」と言うだけですから、左翼自治体には県や市の経済をよくする能力がないんですよね。
  1. 2024-01-27 10:23
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: >「過ちは繰り返しませぬから」

> 生存闘争に負けて、打ちのめされている人間が、この様に言うのだろうか? 世界中で戦いに負けた被征服民俗でこの様に言う人間がいたのだろうか? これでは、まるで裁判所の被告席の犯罪者ではないだろうか。
>
> 何も考えられない状態の時に、その心に巣食った宗教のように囁かれたに違いないと思うんだ。是を言うと歴史修正主義者だとか、とってつけた詭弁の追い討ちが出て来る。
> 小学校で、喧嘩して負けて帰ってきた子供に、この様に言わせる親っているだろうか?「男親だったら今度は負けるなよ」と100%言うだろう。
> 母親だって言わないだろう「こんな怪我を負わされても、自分が悪いんです、もう絶対に逆らいません、ずっと云う事を何でも聞きます」と言わせる母親だっている事やら。
> 絶望の淵の放心状態で精神的な拷問の様に反省を言わされ続けたんだろうね。自傷サイコだね、今の自称自虐リベラル文化人たちの精神的な破綻の兆しも病んだ所為だな。
> 尤もこの人達は、自分の事の様には考えない、自分の立ち位置は別の崇高な所にあって、他人がすべきだ・という精神的な特性があるから平気なんだね。
>
> ①「碑文に謝罪の言葉がない。今後も活動を続けていこう」(除幕式での運営委員の発言)、
>
> あ~群馬の森の、「日本人が悪い」とい永遠の碑文になって賠償と隷属に繋がる訳だ。占領軍にしてはしつこ過ぎる、戦後の自虐文化人は全て韓国人組織の洗脳が影響していたのではと考えてしまう。

 ワタシは負ける戦争をやってしまったのは「過ち」だと思いますから、その結果の原爆投下に「過ちは繰り返しません」と書くのは違和感はありません。
 
 むしろ大失敗をしても「ああ、やっちまった」と割り切って、前を向いて進む精神が素晴らしいと思います。
 その真逆が今のパレスチナです。

 第一次中東戦争で完全に勝負はついているのに、現実を受け入れる事をせずに繰り返し展望のないテロを繰り返し、イスラエルを憎悪するだけです。
 こんなことをやっていたら未来なんかあり得ません。
  1. 2024-01-27 10:28
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

彼らに対するには彼らの政治的主張など全て無視してルールを守っているか守ってないかを突けばいいのですよ。
例えば科研費なんかも何に使ってるのか、適切な使い方かなどをチェックすればいい。
仮に望ましい主張の集団や人物であってもルールを守っていないなら毒になるのですから。
ただ正当なやり方かをチェックすることを徹底するのが一番有効でしょうね。
  1. 2024-01-27 10:38
  2. URL
  3. 太朗 #cRy4jAvc
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 彼らに対するには彼らの政治的主張など全て無視してルールを守っているか守ってないかを突けばいいのですよ。
> 例えば科研費なんかも何に使ってるのか、適切な使い方かなどをチェックすればいい。
> 仮に望ましい主張の集団や人物であってもルールを守っていないなら毒になるのですから。
> ただ正当なやり方かをチェックすることを徹底するのが一番有効でしょうね。

 最初からきっちりルールを守らせていれば、左翼がのさばる事もなかったんですけどね。
 でも今まで左翼のルール違反に目こぼしして、餌を与えたりした事で、彼等が増長したのです。
  1. 2024-01-27 12:31
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

誰が誰に向けて書いた?

>ここは日本ですから碑文の文言は日本人に向けた物です。
>2024-01-27 10:22 URL よもぎねこ

でも、碑文を書いている主体は、日本を外国に従属させたい外国人に諂う野党、似非リベラリスト、そして民潭、朝鮮総連が主導で朝鮮人の為に書いて、日本の公園とか日本人に向けて碑を建てていますよね。

>広島平和記念館にある、碑文の一文。「過ちは繰り返しませぬから」

犠牲者の市民とか家族は「過ちは繰り返しませぬから」の主語をどの様に思うのだろうと、ずっと考えて居た。
広島に記念碑が在るのだからね、自分たちの過ちの所為で家族はかのようになったんだと、考えない市民はいないのだろうか?
パヨクと文化人と韓国人は主語と立ち位置が、何時も実態不明で狡猾で哲学で詭弁で小説家なんだよね、言う事が無責任。
  1. 2024-01-27 15:20
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

原爆ドームまでをも撤去しろとは言っていないのに、
パヨクのブログタイトルには、
「原爆ドームや平和都市記念碑を撤去してはならないのと同じ理由で、
高崎市の県立公園内の戦時中に動員された朝鮮労働者の追悼碑を撤去してはならない」と記されていた。

いつまでもいつまでも(一方的に)日本政府が負わされる賠償責任。
戦後からもう70余年も経っているのだし、賠償責任抜きにした外交を築くべきなのに、一向に、その兆しが見えない。

これでは(北朝鮮や韓国などと)対等な関係など築けるはずもなく、
群馬県を例に挙げれば、記念碑の撤去を決定したのは、
ウヨに阿る群馬県知事が悪いとまでいう始末。

韓国や中国に言われるがまま賠償責任を恭しく呑まさなければ気が済まず、自分たちの理想とする共産主義を阻むもの―全てが悪なのでしょう。

曖昧な表現も含む日本語の難解さや、当時の人口状況を記した文献が原爆投下により焼失したのを良い事に、1945年当時どれほど朝鮮人労働者が含まれていたかは定かではないのに、それらを逆手にとり、曲解するパヨクは狡猾すぎる。
  1. 2024-01-28 07:11
  2. URL
  3. ice58 #xYl2iXZk
  4. 編集

Re: 誰が誰に向けて書いた?

> >ここは日本ですから碑文の文言は日本人に向けた物です。
> >2024-01-27 10:22 URL よもぎねこ
>
> でも、碑文を書いている主体は、日本を外国に従属させたい外国人に諂う野党、似非リベラリスト、そして民潭、朝鮮総連が主導で朝鮮人の為に書いて、日本の公園とか日本人に向けて碑を建てていますよね。
>
> >広島平和記念館にある、碑文の一文。「過ちは繰り返しませぬから」
>
> 犠牲者の市民とか家族は「過ちは繰り返しませぬから」の主語をどの様に思うのだろうと、ずっと考えて居た。
> 広島に記念碑が在るのだからね、自分たちの過ちの所為で家族はかのようになったんだと、考えない市民はいないのだろうか?
> パヨクと文化人と韓国人は主語と立ち位置が、何時も実態不明で狡猾で哲学で詭弁で小説家なんだよね、言う事が無責任。

 誰に向けて書こうとも、広島県に置かれて日本語で書かれた碑文ですから、読むのは日本人です。
  1. 2024-01-28 09:55
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 原爆ドームまでをも撤去しろとは言っていないのに、
> パヨクのブログタイトルには、
> 「原爆ドームや平和都市記念碑を撤去してはならないのと同じ理由で、
> 高崎市の県立公園内の戦時中に動員された朝鮮労働者の追悼碑を撤去してはならない」と記されていた。
>
> いつまでもいつまでも(一方的に)日本政府が負わされる賠償責任。
> 戦後からもう70余年も経っているのだし、賠償責任抜きにした外交を築くべきなのに、一向に、その兆しが見えない。
>
> これでは(北朝鮮や韓国などと)対等な関係など築けるはずもなく、
> 群馬県を例に挙げれば、記念碑の撤去を決定したのは、
> ウヨに阿る群馬県知事が悪いとまでいう始末。
>
> 韓国や中国に言われるがまま賠償責任を恭しく呑まさなければ気が済まず、自分たちの理想とする共産主義を阻むもの―全てが悪なのでしょう。
>
> 曖昧な表現も含む日本語の難解さや、当時の人口状況を記した文献が原爆投下により焼失したのを良い事に、1945年当時どれほど朝鮮人労働者が含まれていたかは定かではないのに、それらを逆手にとり、曲解するパヨクは狡猾すぎる。

 パヨクが狡猾過ぎるのではなく、一般日本人が余りに無関心にパヨクを放置したのが問題なのです。

 だってホントに完全に見え透いた嘘を許容してきたのですから。
  1. 2024-01-28 10:16
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

ショック・ドクトリン

>トラウマ さん
>何も考えられない状態の時に、その心に巣食った宗教のように囁かれたに違いないと思うんだ。

戦争や大災害などで人々がショックを受けて、放心状態になっている時に、普段なら絶対に通らないような政策を通すことを 「ショック・ドクトリン」 と言います。

ショック・ドクトリン - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%89%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%B3

元々はカナダ人の左翼ジャーナリスト、ナオミ・クラインが 「新自由主義」 を批判するために提唱した概念ですが、確かに世界中で 「ショック・ドクトリン」 は行われていると思います。
ただし 「世の中を変えること」 に快楽を感じる左派の政治家や活動家のほうが、保守派よりよほど 「ショック・ドクトリン」 を多用しているように見えますが。

ショック・ドクトリン (上) - 岩波書店
https://www.iwanami.co.jp/book/b262196.html
ショック・ドクトリン (下) - 岩波書店
https://www.iwanami.co.jp/book/b262197.html

>ナオミ・クライン 著, 幾島 幸子, 村上 由見子 訳
>刊行日 2011/09/08
>惨事便乗型資本主義の正体を暴く
>戦争,自然災害を含む大惨事を過激な市場主義経済への荒療治に利用する 「グローバル資本主義」 の正体.

まともな事を言っていた頃の経済評論家・三橋貴明氏などは 「日本の再エネ賦課金制度は、典型的なショック・ドクトリンだ」 と言ってましたね。
確かに 「一般家庭の電気料金に再エネ賦課金を何千円も上乗せして、太陽光発電などの再エネ業者から電気を高く買い取るための原資にする制度」 なんて、原発事故で日本国民がショック状態だった時じゃなければ通らなかったかもしれません。
  1. 2024-01-28 12:30
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

Re: ショック・ドクトリン

> >トラウマ さん
> >何も考えられない状態の時に、その心に巣食った宗教のように囁かれたに違いないと思うんだ。
>
> 戦争や大災害などで人々がショックを受けて、放心状態になっている時に、普段なら絶対に通らないような政策を通すことを 「ショック・ドクトリン」 と言います。
>
> ショック・ドクトリン - Wikipedia
> https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%89%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%B3
>
> 元々はカナダ人の左翼ジャーナリスト、ナオミ・クラインが 「新自由主義」 を批判するために提唱した概念ですが、確かに世界中で 「ショック・ドクトリン」 は行われていると思います。
> ただし 「世の中を変えること」 に快楽を感じる左派の政治家や活動家のほうが、保守派よりよほど 「ショック・ドクトリン」 を多用しているように見えますが。
>
> ショック・ドクトリン (上) - 岩波書店
> https://www.iwanami.co.jp/book/b262196.html
> ショック・ドクトリン (下) - 岩波書店
> https://www.iwanami.co.jp/book/b262197.html
>
> >ナオミ・クライン 著, 幾島 幸子, 村上 由見子 訳
> >刊行日 2011/09/08
> >惨事便乗型資本主義の正体を暴く
> >戦争,自然災害を含む大惨事を過激な市場主義経済への荒療治に利用する 「グローバル資本主義」 の正体.


>
> まともな事を言っていた頃の経済評論家・三橋貴明氏などは 「日本の再エネ賦課金制度は、典型的なショック・ドクトリンだ」 と言ってましたね。
> 確かに 「一般家庭の電気料金に再エネ賦課金を何千円も上乗せして、太陽光発電などの再エネ業者から電気を高く買い取るための原資にする制度」 なんて、原発事故で日本国民がショック状態だった時じゃなければ通らなかったかもしれません。

 そうですね。
 終戦後の体制変換が正にショックドクトリンです。

 「戦前の価値観を全否定せよ」と言われて、それに従ったのは、正に敗戦のショックに付け込んでのGHQによるショック・ドクトリンその物でしょうね。
  1. 2024-01-29 09:42
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コピーコメント

昨日、1/28はアウシュビッツ解放の日だったそうで、
以下は、パヨクのブログのコメント欄にも記した内容です
(書いても掲載されず、削除されるおそれがあったので)。
ーまた、削除されてしまった。

「未だに記念碑撤去(正・存続)に拘泥しておられるようですが、
ドイツを例に挙げると、既に、アウシュビッツ収容所ーすなわち第二次世界大戦の戦争責任は清算されていますよ。
戦争(正・戦後)70年経ても尚、韓国や中国の言い掛かり(にも等しい要求)に従い、第二次世界大戦(時)の贖罪を求めるのは、日本にそれほど関心(正・愛着)がないからでは」と言うことを記しました。

ドイツもかつては日本と同じ枢軸国。
既に、過去を清算したドイツとは対照的に、
日本では、一部の国民が未だに韓国・中国への贖罪が
終わっていないと叫んでいる。
これでは、真の第二次世界大戦の戦争責任の追及は永遠、
未来永劫終わりそうにないー日本の戦争責任の贖罪の終焉を阻害する、
パヨクはとんでもない足枷ですね。

連日、長々と、有難うございました。
  1. 2024-01-29 12:22
  2. URL
  3. ice58 #xYl2iXZk
  4. 編集

Re: コピーコメント

> 昨日、1/28はアウシュビッツ解放の日だったそうで、
> 以下は、パヨクのブログのコメント欄にも記した内容です
> (書いても掲載されず、削除されるおそれがあったので)。
> ーまた、削除されてしまった。
>
> 「未だに記念碑撤去(正・存続)に拘泥しておられるようですが、
> ドイツを例に挙げると、既に、アウシュビッツ収容所ーすなわち第二次世界大戦の戦争責任は清算されていますよ。
> 戦争(正・戦後)70年経ても尚、韓国や中国の言い掛かり(にも等しい要求)に従い、第二次世界大戦(時)の贖罪を求めるのは、日本にそれほど関心(正・愛着)がないからでは」と言うことを記しました。
>
> ドイツもかつては日本と同じ枢軸国。
> 既に、過去を清算したドイツとは対照的に、
> 日本では、一部の国民が未だに韓国・中国への贖罪が
> 終わっていないと叫んでいる。
> これでは、真の第二次世界大戦の戦争責任の追及は永遠、
> 未来永劫終わりそうにないー日本の戦争責任の贖罪の終焉を阻害する、
> パヨクはとんでもない足枷ですね。
>
> 連日、長々と、有難うございました。

 すみません、ice58さんのコメントを削除したことはありません。
 但しこのFC2ブログのシステムの問題で、投降したはずのコメントが表示されないと言うトラブルが起きる事はあるようです。 他の方からそのようなトラブルについてのコメントを頂いた事があります。

 因みに日本の左翼の中身はGHQです。
 GHQは1952年に解散していますし、日本人がGHQ気取りなのは奇妙なのですが、しかしGHQなら圧倒的権力者として日本人を支配できるのです。
 だから彼等は未来永劫GHQの心算なのです。

 左翼にとってGHQはアッラーで、日本国憲法はコーランなのです。
  1. 2024-01-30 09:50
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する