fc2ブログ

2023-12-07 18:03

羽子板をどうしよう・・・・

 先週末、札幌は凄く冷えて雪が溶けず、ワタシはこのまま根雪になるのでは?と、思い込んでいました。
 しかし週明けからまた気温が上がり始め雪が溶けました。

IMG_4368_20231207175012627.jpg

 それで火曜日にはまた「ちえりあ」に不用品を持っていきました。
 実はこの時、羽子板を持っていく心算でしたが、結局決心がつかず、まだ家にあります。

IMG_4375.jpg

 我が家には柄も含めて長さ70㎝はあるような巨大サイズの羽子板が二枚あります。 母が作ったのです。 母は晩年になって押絵を習い始め、毎週一回、我が家に先生と生徒さん5~6人が来て、午後一杯皆で押絵の作品を作っていました。
 殆どが色紙ですが、羽子板も作りました。 20㎝程の小さな物も作りましたが、70㎝の巨大サイズも作ったのです。

IMG_4381_202312071750147a2.jpg

 巨大羽子板は二枚ともワタシが持っています。 一枚は助六と揚巻で、もう一枚は藤娘です。 一昨年の年末、この家に引っ越してきたとき、ワタシはこの二枚を飾って、よもさんと二人でお正月を楽しみました。
 しかし一人暮らしで二枚も巨大な羽子板を持っていても仕方ないので、とりあえず藤娘だけでも誰かに貰ってもらおうと思っていたのです。

IMG_4382.jpg

 巨大な物なので普通の家庭では邪魔になると思うのですが、お店や病院、介護施設などの施設なら、大いに見栄えがして、楽しんでもらえると思うのです。
 だからお正月が近づいたら「ちえりあ」に持っていこうと思っていました。
 でもイザとなったら決心がつかなくてダメでした。

IMG_4386.jpg

 因みに母が買い込んでいた羽子板の板や羽子板を立てる為の台も幾つかあって、妹が保管していたのを、11月中に「ちえりあ」に持っていきました。
 母は癌で入院する直前まで押絵を習っていたので、羽子板の板他使い残した材料が色々あったのです。

IMG_4388.jpg

 「ちえりあ」ではクラフト教室なども色々やっているので、この種の材料は貰い手が沢山いるようです。
 それで以前、油絵のキャンパス等、家にあった画材を持ち込んだ時も、使いかけの物でも文句なく受け取ってくれました。
 それで羽子板の板他も持ち込んだら、文句なく引き取ってくれました。 それでワタシも少し肩の荷が下りた気がしたし、妹も喜んでいました。

IMG_4402.jpg

 だから今度は巨大羽子板を持ち込もうと思ったのですが、しかしなぜか家から持ち出す事ができません。
 母の死後、この羽子板を飾った事はありませんでした。 母の死後、ワタシが一人暮らしを始めた家がオンボロで羽子板を飾るような雰囲気じゃなかったのです。

IMG_4405.jpg

 でも一昨年11月に今の家に引っ越してきて、初めて羽子板を飾りました。 
 一枚は居間に、もう一枚は8畳間に。
 するといかにも華やかになって、嬉しいお正月になりました。 
 けれどもその二月の末によもさんが死んでしまいました。

IMG_4411.jpg

 だから今は羽子板の飾った場所には、よもさんの骨箱が置いてあります。 だから今年はどこに羽子板を飾ったら良いかもわかりません。
 いずれにしても一人暮らしで巨大羽子板を二枚も持っているより、誰か喜んでくれる人に貰ってほしいとは前々から思い続けていました。

IMG_4407.jpg
 
 それで毎年、毎年12月になる度に、羽子板を「ちえりあ」に持っていこうと思っていました。
 でも毎年毎年、持っていくことができないままお正月を迎えました。
 一体どうしたらよいのでしょうか? 
 誰か札幌で羽子板の欲しい人はいないでしょうか?

IMG_4408_20231207180006302.jpg

 ブログ内で羽子板の写真を探していたら、よもさんが一緒に写っていました。(お正月が終わる
 この写真を撮った時はよもさんは元気だったのです。 
 この後二か月足らずでよもさんが死んでしまうなんて・・・・。
 よもさんの写真を見るのが辛くて、今もよもさんの写真を見るのを避けています。

IMG_4409.jpg

 実は最近まで猫の写真や動画を見るのも辛かったのです。
 でもこの頃、時々猫動画をみるようになりました。
 因みによもさんが使った食器は今もそのまま同じ場所に置いてあります。

IMG_4414.jpg

 よもさんの為に買い込んでいたキャットフードと猫砂は、同じアパート内で猫を沢山買っている方に引き取ってもらいました。 
 ガレージにしまい込んでいた分はよもさんの死後直ぐに引き取ってもらったのですが、家の中に置いていた分を引きとって貰ったのは、お盆過ぎてからです。

IMG_4420.jpg

 こんなんだから母の羽子板も整理できないんでしょうね。
 母だって自分の作った羽子板が押し入れに押し込まれているよりは、できるだけ大勢の人に見られて喜ばれる事を望んでいると思うのですが・・・・。
  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(8)

コメント

こんばんは♪

12月に入って
今日は日中気温20℃になっている関東南部です。
寒がりにはありがたい気温ですが、
おかしい。
異常ですね。
困った事が起きないといいですが。
  1. 2023-12-07 19:39
  2. URL
  3. ko ko ro #-
  4. 編集

>この写真を撮った時、よもさんは元気だったのです


ちなみに本日からあと一カ月で自分は57回目の誕生日であり、それは忘れもしない昭和天皇の崩御の日であり、また無才さんから、ご隠居さんの訃報がこのブログに知らされてから三年目でありますな。
  1. 2023-12-07 20:27
  2. URL
  3. 温泉猫 #-
  4. 編集

美しい羽子板ですね

羽子板が美しすぎて、これじゃあ手放せないでしょうと思いましたよ。既製品ではありませんから一旦手放したらそれで終わりです。名残惜しいのなら急ぐことはないですよ。あと数年後にまた考えればいいですよ。

よもさんが起用なのは母親譲りですね。

私は本の断捨離をやり過ぎてしまって、なんとここ数日間で二度も後悔したのです。どちらも処分した記憶はないので多分間違えたのだと思います。結局再購入です。バカみたい。
  1. 2023-12-08 04:32
  2. URL
  3. 苺畑カカシ #-
  4. 編集

以前、こちらのブログのコメント欄にて、
転倒にご注意下さいと申し上げたのですが、
つい先日、病院の帰りに立ち寄ったコンビニの敷地内で転倒しました。

5ヶ所のキズはいずれも擦り傷で済みましたが、
師走の痛い出来事でした。

現在では、カットバン(絆創膏)も性能の良い商品=バンドエイド等が販売されており、その効能の高さに瞠目しました。
  1. 2023-12-08 08:37
  2. URL
  3. ice58 #S.j1Io5o
  4. 編集

Re: タイトルなし

> こんばんは♪
>
> 12月に入って
> 今日は日中気温20℃になっている関東南部です。
> 寒がりにはありがたい気温ですが、
> おかしい。
> 異常ですね。
> 困った事が起きないといいですが。

 あらら20℃って凄いですね。 
 幾ら関東でも秋の気温でしょう?
 ホントに不気味ですね。
  1. 2023-12-08 09:51
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >この写真を撮った時、よもさんは元気だったのです
>
>
> ちなみに本日からあと一カ月で自分は57回目の誕生日であり、それは忘れもしない昭和天皇の崩御の日であり、また無才さんから、ご隠居さんの訃報がこのブログに知らされてから三年目でありますな。

 そうですか・・・・。
 ご隠居さんがご逝去されてから3年ですか・・・・。

 何だかずうっと前のような、つい最近のような・・・・。
 よもさんもそうなんですが、大切な人が亡くなると、そのあとの時間感覚がオカシクなって、凄い昔のように思えたり、つい最近のように思えたりしてしまいます。

 昭和天皇御崩御はからの時間は、元号のお陰で正確にカウントできるんですけどね。

 
  1. 2023-12-08 09:55
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 美しい羽子板ですね

> 羽子板が美しすぎて、これじゃあ手放せないでしょうと思いましたよ。既製品ではありませんから一旦手放したらそれで終わりです。名残惜しいのなら急ぐことはないですよ。あと数年後にまた考えればいいですよ。

 ありがとうございます。 そうします。
 しまう場所はあるのですから、無理をする必要はないですよね。
>
> よもさんが起用なのは母親譲りですね。

 ありがとうございます。 子供の時から母が色々作ってくれるのがうれしくて、ワタシも裁縫や手芸を始めました。
>
> 私は本の断捨離をやり過ぎてしまって、なんとここ数日間で二度も後悔したのです。どちらも処分した記憶はないので多分間違えたのだと思います。結局再購入です。バカみたい。

 本も一度処分すると同じ本を手に入れるのが難しい場合も多いですからね。 ホントに整理って難しいですね。
  1. 2023-12-08 09:58
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 以前、こちらのブログのコメント欄にて、
> 転倒にご注意下さいと申し上げたのですが、
> つい先日、病院の帰りに立ち寄ったコンビニの敷地内で転倒しました。
>
> 5ヶ所のキズはいずれも擦り傷で済みましたが、
> 師走の痛い出来事でした。
>
> 現在では、カットバン(絆創膏)も性能の良い商品=バンドエイド等が販売されており、その効能の高さに瞠目しました。

 あらら、それは不運でしたね。
 転倒は怖いですね。

 それにしても今のカットバンはホントにすごいですね。 こういうのを見ていると、ホントに科学技術は日々進歩しているのだと思います。
  1. 2023-12-08 11:38
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する