fc2ブログ

2023-10-24 12:13

カワイソウ利権と朝日新聞 ジャニーズ・Colabo・杉田水脈

 以前もエントリーしたのですが、朝日新聞が繰り返し「社説」まで書いてジャニーズを攻撃しています。 
 これは何とも奇妙な話です。
 だってクオリティーペーパーを自認する朝日新聞が、何で芸能界に首を突っ込むんですか?
 そもそもこれはジャニー喜多川個人の性的指向から生まれた犯罪です。
 それが社会問題だと言うなら、ジャニー喜多川氏の性犯罪を知りながら彼に忖度して、彼の性加害を受け入れないタレントを出演させないなどしてきたテレビ局の問題なのです。

 だからこれを追求するのはテレビ局にとっては不味い話で、そのテレビ局のオーナー会社に当たる新聞社にも不味い話です。
 何しろ現在、朝日新聞は新聞本業は完全に赤字で、昔財務省から払い下げて貰った不動産の収入と、テレビ局からの収入で食いつないでいるのですから。

IMG_2621_2023102313340843d.jpg

 それでも朝日新聞がジャニーズを攻撃するのは、攻撃する事でジャニーズから金を毟りたい、できたら公金も絞りたいからでしょう。
 但し流石にこうやって毟った金は直接朝日新聞に入るわけじゃなくて、朝日新聞と仲良しの左翼団体に入ります。
 ジャニーズ問題では、北原みのりその他いつものメンバーが集まって「被害者団体」を作りました。
 これは「ジャニーズファン」の団体を名乗っていますが、実は「希望の種」と言う北朝鮮系の団体です。

 ここで朝日新聞のジャニーズ叩きの理由がわかります。
 この「希望の種」と言うのは、実は元々慰安婦問題で騒ぎ続けた団体なのです。
 慰安婦問題と言えば朝日新聞ですからね。

IMG_2653_2023102509155386a.jpg
  
 慰安婦問題は朝日新聞が「強制連行」を捏造したことで、世界的な大問題になり、これに煽られた日本政府が「謝罪」してしまったのです。
 その後、莫大なお金が慰安婦支援団体に流れました。
 
 そしてこれを皮切りに「日本の加害責任」の捏造を続けて、中国の遺棄化学兵器や労働者の強制連行などをネタに日本政府から慰安婦問題よりも莫大なお金を引き出しました。
 
 これを思い出すと朝日新聞としては「夢をもう一度」で、何とかジャニーズをネタに金を毟りたいのでしょう。
 ジャニーズって凄い優良企業で、現在ファンクラブからの収益だけでも莫大だし、ジャニー喜多川氏の個人資産も莫大でした。
 
 虚偽で日本政府から莫大なお金を奪えたのですから、事実であるジャニー喜多川氏の性犯罪をネタにすれば、最低でも数百億は毟れるはずだ!!
 これが朝日新聞の狙いでしょう。

IMG_2682_20231024120654df9.jpg

 しかし新聞・テレビの影響力が慰安婦強制連行捏造当時と比べて著しく低下しているので、この試みが上手くいくとも思えません。
 けれどもそういう現実には目が行かないのが新聞・テレビ業界です。
 そしてこれと並んで気になるのが、新聞・テレビのColabo支援と、杉田水脈議員叩きです。

 Colaboの東京都若年女性支援事業の住民監査請求に関する裁判は今も続いています。 
 これについては原告暇空茜氏が裁判資料を有料で公開しており、それで「野生の調査員」達が都の監査委員会側の対応の問題点を次々と暴いている状態です。
 「野生の調査員」と言うのは、ツィッターのアイコンに動物を使っている所から来た愛称のようですが、しかし文字通り野生動物のように全く人の管理を受けずに、完全な自発意志でColaboの会計資料、東京都の若年女性支援事業に関する公開資料を精査している人達です。
 この中にはプロの弁護士や会計士、また公務員としてこの種の事業に関わった経験のある人達も多数いるようです。

IMG_2690_202310241207069ae.jpg

 「住民監査請求」は住民が自治体の予算の使い道を監視する為の制度です。 税金を払う人が税金の使い道を決めるのが民主主義の根幹ですから、その意味ではこれは民主主義の根幹ともいえる制度なのです。
 しかし現実にはこうした監視は、会計報告書などの経理資料を細かく見ていく事が必要な地道な作業です。 専門知識も必要です。
 それで現実には一般市民が問題の団体の会計資料を精査して住民監査請求を出すなどと言う事は殆ど不可能でした。

 ところが暇空茜氏はこれをやり遂げ、更にネットの機能を最大限使う事で、大勢の「市民」がこれに参加して協力すると言う体制を作りました。
 これは今後の地方政治や政府の在り方からも画期的な話です。

 「権力の監視」を新聞の使命と言うなら、新聞各社はこぞって暇空茜氏と野生の調査委員たちを応援し、莫大な都税が活動内容も怪しい団体に使われている事を問題にするべきなのです。

IMG_2685_20231024120658353.jpg

 ところが朝日新聞等、マスコミはこの問題を必死に「富裕オタクのColabo攻撃」「ネットに溢れるColaboへの誹謗中傷」にもっていこうとしているのです。
 つまり全面的にColaboの不正会計を応援しているのです。
 一体何のために?

 一般国民は仁藤夢乃ののような自称フェミニストには好意は持っていないし、それが綺麗ごとを言言いながら国や東京都から不正に金を奪っていた事を暴けば、喝采するでしょう?
 だから視聴率や購読者を増やしたいなら、暇空氏中心に報道して、Colaboを叩くべきでしょう。 
  ところが新聞とテレビは逆をやっているのです。
 これはつまり新聞とテレビはColabの公金チューチューを支援したとしか思えないのです。

2023y10m20d_213944950_20231024120659da6.jpg

 そしてこれとつながるのが杉田水脈議員攻撃です。
 杉田議員はもう昔から新聞とテレビから「人権侵害」「差別」でテレビと新聞から攻撃され続けています。
 彼等は杉田議員が雑誌に書いた論文から議員になる前のブログから切り抜いた一文をネタに、杉田議員を差別と人権侵害で攻撃し続けてきました。

 杉田議員は自民党内でも特に有力でも力がある議員でもありません。 
 新聞やテレビが何でこんな無力な女性議員を執拗に叩き続けるのか?

 ワタシはそれは杉田議員が昔から慰安婦問題などで、日本の為に地道に戦ってきたからだと思います。 慰安婦問題は日本の名誉にかかわる重大な問題なのですが、しかし日本政府はこれまでこの手の問題では戦って名誉を守るのではなく、文句を言う連中に金をやってもみ消す方法だけを取り続けてきました。
 これは「穏便で大人の対応」と思われますが、しかし実はこうやって言いがかりをつけて騒げば、日本は金を出すと思われて、それを専業にする連中を生み出す事になります。

 実際、日本にも韓国にもこれを専業にする連中がいて、これらの連中が北朝鮮とつながっていたわけです。
 そしてこの連中は実は日本共産党など日本の左翼団体でもあるのです。

IMG_2632_202310241207015a7.jpg
 
 彼等は「カワイソウ利権」と言うか、差別されたカワイソウな人達を助けると言う名目で、騒いで公金チューチューする事が、重要な「シノギ」になっているのです
 カワイソウな人々を盾にすると、公金支出などにも反対し辛いのです。
 反対すると「差別!!」「人権侵害!!」と叩かれます。
 
 しかしこういう連中に金を出しても、それがホントに「カワイソウな人」の救済に使われる事なんかないのです。 それはColaboの会計報告書や住民監査の結果を見れば良くわかります。
 だからこんな連中に金を与えてはダメなのです。
 彼等に対して「穏便で大人の対応」をしてはイケナイのです。

 杉田議員はその為断固戦い続けてきたのです。
 これは「カワイソウ利権」を「シノギ」にしてきた左翼団体にとっては一番辛い話です。 
 杉田議員は彼等の財布を奪おうと言うのですから。
 だから彼等は必死で杉田議員を攻撃し続けているのです。

IMG_2649.jpg

 昔は左翼は共産主義革命を夢を煽って、それに騙された人々から金や票を集める事で生活していました。
 しかしながらソ連崩壊以降、共産主義革命は一般国民からも欠陥商品と認識されて売れなくなりました。
 そこで以降「慰安婦強制連行」捏造などで加害の歴史を煽って、国から賠償金を出させてそれをくすねると言うビジネスを始めました。
 更に慰安婦強制連行も捏造がバレて、もうビジネスのネタとしは使えなくなったので、今度はLGBTとか若年女性支援とかアイヌ差別とか、「差別されてカワイソウな人」を救う「カワイソウ利権ビジネス」を始めました、そこで公金チューチューすると言うビジネスです。

 彼等がそのビジネスの新規出店先として期待しているのがジャニーズです。
 そして彼等のビジネスを妨害しているのが杉田水脈議員であり、暇空茜氏です。
 更にこの左翼ビジネスを支援して、ジャニーズや杉田議員を叩き、Colaboの不正会計を応援しているのが、新聞・テレビです。
 
 「貧すれば鈍する」と言うのは人の世の常ですが、クォリティーペーパーを名乗りながらここまで落ちぶれるたのだから無残ですね。

  1. 戦後民主主義
  2. TB(0)
  3. CM(8)

コメント

>クオリティーペーパーを自認する朝日新聞が、何で芸能界に首を突っ込むんですか?

じつは朝日新聞って、昔から芸能に関することも、結構、社説などで取り上げていたんですよ。
ただ、昔は 「『性の解放』を主張するのが進歩的」 と思っていたらしく、映画や雑誌などが猥褻な描写で摘発されると、摘発を非難する論陣を張っていましたが。ああ、タテマエ上は 「表現の自由を守れ」 でしたかね。
それが今では 「性の商品化を取り締まれ」 「ヘイトスピーチは禁止しろ」 と、言論弾圧のフロントランナーなんだから、すごい変節ぶりですよね。まさに貧すればトンスル・・・じゃなくて、貧すれば鈍する。

結局、朝日新聞が 「擁護するか、非難するか」 を決める基準は 「良いか悪いか」 「正しいか、間違っているか」 ではなくて 「好きか嫌いか」 「敵か味方か」 「ウリかナムか」 だったんですよね。
だからパヨクには甘く、保守派には厳しいダブルスタンダードになる。もっともらしく聞こえる主張も、じつは特定勢力への利益誘導だったことがバレたし。
それこそ、映画や小説などのストーリーによくある 「正義の味方だと思っていた人が、じつは黒幕だった」 的な展開ですね。
  1. 2023-10-24 22:40
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

NPOビジネス(可哀想ビジネス)

可哀想ビジネス、貧困ビジネス、弱者救済ビジネス、世の中なんでもビジネスにする方々の多い事、募金ビジネスもさかんですね、本来なら人を守るはずが、金の匂いに釣られて、公金チューチューしているやるが多いのなんの、示現舎さんに皮肉られ、暇空茜が裁判してもどうなるのからは、私には分かりませんが、埼玉の子供留守番禁止条例も、実は裏に駒崎氏がいて、NPOフローレンスだかで暗躍中、パチンコ屋の倒産を応援するブログに色々載っています、私は双極性障害で障害手帳二級、障害基礎年金は年間87万円程度ですが、なんとか暮らしています、鰻なんて食べた事ないし、蒲焼きなら缶詰の蒲焼きで充分、両親は健在ですが年金暮らしで戦前生まれ、まあお米とか必要なものは領収書だせば、何割か補助はしてくれますが、それだけです、無料で精神障害者オンブズマンとして行政の理不尽と戦っています。
さて弱者ビジネスですが、タレントさんで売れた方々は当事者の会に入っていませんし、代表が話を盛り過ぎて、辞める方々が続出のようです、ジャニー喜多川氏の性的嗜好とは言え、晩年は前立腺癌で入退院で車椅子、それが一晩に10人や20人相手になんてできませんよ、キボタネも部外者、弱者に寄り添うビジネス、不思議なのは、カウンセリングや医療の話が出ません、もし酷い目にあったなら、カウンセリングやPTSDは治療が必要です、考えられるのは、自称被害者は後輩への加害者、合宿所とかあったようですから、充分あり得ます、また親の責任が出ない不思議、かなり小さな頃からジャニーズに入る、親が付き添い親の同意がなければなりません、普通の子役もそうです、でないと労働基準法違反ですから、しかし弱者寄り添いビジネスって儲かるんですね、不可解なお金が流れ誰が受け取るかもわからない、お気持ちビジネスとも言えますね、被害者様のお気持ちを考えろと、でも自分達が知っていて使いながら、急に転換恥ずかしく情けないですね。
  1. 2023-10-24 22:51
  2. URL
  3. 名主 #zdvXpt9s
  4. 編集

杉田氏の場合

正当な政治活動を、議員前から行なっていて、なんちゃって左翼やコスプレ左翼には、目の上のたんこぶ、邪魔でしょうがない、確かに国連まで行って、コスプレ左翼目にすれば、私でも公開しますよ、日本の恥でかつ各民族の恥、気が付かない、それこそ可哀想な人達、例えばアイヌは他民族であっても、先住民ではありませんし、韓国は併合であり植民地ではありません。まあ王様は裸だと言ったら袋叩きにあう、
因みに法務省人権擁護局の人権侵犯には、法的拘束力は全くなく、人権擁護委員は無給の公務員、やる気はありません、私は精神障害者で双極性障害ですが、メールでも電話でも、法的拘束力が無いので法テラスだとか、平気で言います、精神障害者は裁判を受ける権利がなく、何人たりとも令状なしに拘束してはならない、はずなのに保護という名目で捕まり、本人の意思に関わらず、措置入院がありますが、昔は強制入院と法律に明記されていました、また明治どころか昭和まで、警察の許可があれば座敷牢に閉じ込めて良いと、令和になっても統合失調症の娘をプレハブ小屋に閉じ込めて、餓死させてしまったり、また精神障害者は慣れない職業や取れない資格があります、それに比べて在日で儲けた人々、アイヌの定義のいいかげんさに、よくわかない補助金、それも踏み倒す、砂澤陣氏がただ一人告発していますが、アイヌ新法が通りやりたい放題、在日も朝鮮総連は金よこせ、その前に拉致した日本人返せ、アイヌは他民族でも、先住民ではなく、隼人や熊襲など日本には、他民族がいました、その事を国連まで行き、わざわざ発言を、調べる杉田氏は、邪魔で利権を壊す不味い人だから集中砲火で、潰したい、でも潰れないから、何度でも、攻撃する全く困った連中です
  1. 2023-10-25 02:25
  2. URL
  3. 名主 #atsofklM
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >クオリティーペーパーを自認する朝日新聞が、何で芸能界に首を突っ込むんですか?
>
> じつは朝日新聞って、昔から芸能に関することも、結構、社説などで取り上げていたんですよ。
> ただ、昔は 「『性の解放』を主張するのが進歩的」 と思っていたらしく、映画や雑誌などが猥褻な描写で摘発されると、摘発を非難する論陣を張っていましたが。ああ、タテマエ上は 「表現の自由を守れ」 でしたかね。
> それが今では 「性の商品化を取り締まれ」 「ヘイトスピーチは禁止しろ」 と、言論弾圧のフロントランナーなんだから、すごい変節ぶりですよね。まさに貧すればトンスル・・・じゃなくて、貧すれば鈍する。
>
> 結局、朝日新聞が 「擁護するか、非難するか」 を決める基準は 「良いか悪いか」 「正しいか、間違っているか」 ではなくて 「好きか嫌いか」 「敵か味方か」 「ウリかナムか」 だったんですよね。
> だからパヨクには甘く、保守派には厳しいダブルスタンダードになる。もっともらしく聞こえる主張も、じつは特定勢力への利益誘導だったことがバレたし。
> それこそ、映画や小説などのストーリーによくある 「正義の味方だと思っていた人が、じつは黒幕だった」 的な展開ですね。

 あらあら、もうわけがわかりませんね。

 しかし慰安婦強制連行を捏造するぐらいですから、ホントに何をやっても驚きません。
 思うに慰安婦強制連行をした時代が朝日新聞始め新聞とその傘下のテレビ局の最盛期だったのだと思います。

 あの時代は出征経験があり、実際に慰安所に通った経験のある人達も60代で大多数が存命でした。 だからあの話は出た時から「オカシイ」と思う人が沢山いたのです。
 でも大新聞が大々的に報道したら、そうした人々の声を全部潰せたわけです。

 そう言う事を思うと、朝日新聞はその持てる力を善用すると言う発想がなかったのだとしか思えません。

 それが落ちぶれた今、もうなりふり構わず強請タカリビジネスに奔走しているのでしょう。
  1. 2023-10-25 09:25
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: NPOビジネス(可哀想ビジネス)

> 可哀想ビジネス、貧困ビジネス、弱者救済ビジネス、世の中なんでもビジネスにする方々の多い事、募金ビジネスもさかんですね、本来なら人を守るはずが、金の匂いに釣られて、公金チューチューしているやるが多いのなんの、示現舎さんに皮肉られ、暇空茜が裁判してもどうなるのからは、私には分かりませんが、埼玉の子供留守番禁止条例も、実は裏に駒崎氏がいて、NPOフローレンスだかで暗躍中、パチンコ屋の倒産を応援するブログに色々載っています、私は双極性障害で障害手帳二級、障害基礎年金は年間87万円程度ですが、なんとか暮らしています、鰻なんて食べた事ないし、蒲焼きなら缶詰の蒲焼きで充分、両親は健在ですが年金暮らしで戦前生まれ、まあお米とか必要なものは領収書だせば、何割か補助はしてくれますが、それだけです、無料で精神障害者オンブズマンとして行政の理不尽と戦っています。
> さて弱者ビジネスですが、タレントさんで売れた方々は当事者の会に入っていませんし、代表が話を盛り過ぎて、辞める方々が続出のようです、ジャニー喜多川氏の性的嗜好とは言え、晩年は前立腺癌で入退院で車椅子、それが一晩に10人や20人相手になんてできませんよ、キボタネも部外者、弱者に寄り添うビジネス、不思議なのは、カウンセリングや医療の話が出ません、もし酷い目にあったなら、カウンセリングやPTSDは治療が必要です、考えられるのは、自称被害者は後輩への加害者、合宿所とかあったようですから、充分あり得ます、また親の責任が出ない不思議、かなり小さな頃からジャニーズに入る、親が付き添い親の同意がなければなりません、普通の子役もそうです、でないと労働基準法違反ですから、しかし弱者寄り添いビジネスって儲かるんですね、不可解なお金が流れ誰が受け取るかもわからない、お気持ちビジネスとも言えますね、被害者様のお気持ちを考えろと、でも自分達が知っていて使いながら、急に転換恥ずかしく情けないですね。

 ジャニー喜多川氏の晩年を考えると、彼が性加害をしていたのは今から20年ほども前の話で、当時「美少年」だった被害者たちも既に中年になっています。
 
 中年男性なら自分できちんと話ができるはずなのに、怪しい団体が彼等を押しのけて騒いでいるのですから、何とも言いようがありません。

 しかし問題はこの怪しい団体を朝日新聞や立憲民主党が応援している事ですね。
  1. 2023-10-25 09:30
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 杉田氏の場合

> 正当な政治活動を、議員前から行なっていて、なんちゃって左翼やコスプレ左翼には、目の上のたんこぶ、邪魔でしょうがない、確かに国連まで行って、コスプレ左翼目にすれば、私でも公開しますよ、日本の恥でかつ各民族の恥、気が付かない、それこそ可哀想な人達、例えばアイヌは他民族であっても、先住民ではありませんし、韓国は併合であり植民地ではありません。まあ王様は裸だと言ったら袋叩きにあう、
> 因みに法務省人権擁護局の人権侵犯には、法的拘束力は全くなく、人権擁護委員は無給の公務員、やる気はありません、私は精神障害者で双極性障害ですが、メールでも電話でも、法的拘束力が無いので法テラスだとか、平気で言います、精神障害者は裁判を受ける権利がなく、何人たりとも令状なしに拘束してはならない、はずなのに保護という名目で捕まり、本人の意思に関わらず、措置入院がありますが、昔は強制入院と法律に明記されていました、また明治どころか昭和まで、警察の許可があれば座敷牢に閉じ込めて良いと、令和になっても統合失調症の娘をプレハブ小屋に閉じ込めて、餓死させてしまったり、また精神障害者は慣れない職業や取れない資格があります、それに比べて在日で儲けた人々、アイヌの定義のいいかげんさに、よくわかない補助金、それも踏み倒す、砂澤陣氏がただ一人告発していますが、アイヌ新法が通りやりたい放題、在日も朝鮮総連は金よこせ、その前に拉致した日本人返せ、アイヌは他民族でも、先住民ではなく、隼人や熊襲など日本には、他民族がいました、その事を国連まで行き、わざわざ発言を、調べる杉田氏は、邪魔で利権を壊す不味い人だから集中砲火で、潰したい、でも潰れないから、何度でも、攻撃する全く困った連中です

 「差別されてカワイソウな人達」を前面に出されると、殆どの政治家は何も言えません。
 そもそも興味もないので実態を知らないと言う現実もありますし。

 でも杉田水脈議員はこの利権の問題に果敢に挑んで、彼等の利権ビジネスを妨害しているので、彼等からすれば最も厄介な議員でしょう。
 だから徹底的に攻撃するのです。

 逆に言えば杉田議員はホントに良い仕事をしている議員だと言う事でしょう。
  1. 2023-10-25 09:34
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

仁藤夢乃のハマス支持

このあいだコラボの仁藤夢乃がイスラエル大使館に停戦しろデモをやったと自慢げに動画をアップしてましたね。本当にこういう左翼活動家の行動って一貫してます。

若い女性救済といいながら女装男が牛耳るトランスジェンダリズムを支持。弱者救済といいながらハマステロの犠牲になったイスラエルを抑圧者としてテロ集団を支持。

私は彼女を最初から全く信用していなかったけど、やっぱりそうかという感じです。
  1. 2023-10-26 00:46
  2. URL
  3. 苺畑カカシ #-
  4. 編集

Re: 仁藤夢乃のハマス支持

> このあいだコラボの仁藤夢乃がイスラエル大使館に停戦しろデモをやったと自慢げに動画をアップしてましたね。本当にこういう左翼活動家の行動って一貫してます。
>
> 若い女性救済といいながら女装男が牛耳るトランスジェンダリズムを支持。弱者救済といいながらハマステロの犠牲になったイスラエルを抑圧者としてテロ集団を支持。
>
> 私は彼女を最初から全く信用していなかったけど、やっぱりそうかという感じです。

 日本では左翼が皆、親ハマス、反イスラエルですからね。
 
 しかし左翼は一応「民主主義」とか「日本国憲法」とか振り回すのです、だったらイスラム原理主義者とイスラエル政府を比べたら、イスラエルを応援するべきなのですが、真逆なんですよね。

 日本赤軍はテルアビブ空港で無差別銃撃をしたし、その日本赤軍のトップである重信房子は左翼の女神です。

 しかしどういう理論で彼等が反イスラエルになったのか、意味不明なのです。 テルアビブのテロの実行犯を取り調べたイスラエルの検察官は、彼等が余りにも無知で幼稚で、何を考えているのかわからなくて困り果てたそうです。

 だから連中はとにかくわけの分からない事を言って「反抗」したい、だからテロが大好きなんでしょうね。
 そしてそうやって国家に反抗しながら、金を毟りたいのです。
  1. 2023-10-26 10:08
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する