fc2ブログ

2023-10-07 12:50

親切心と違和感

 Baraさんの所で、こんな動画を見ました。


 
 これはスウェーデンで行われた一種の社会実験の動画で、高齢の男性が重いスーツケースを運んでいるのをどれだけの人が助けるか?を試した物だそうです。 
 そして大多数の人が彼を助けない事を問題視しているようです。

 しかしワタシは凄い違和感を感じました。
 ワタシは最初のシーンを見ていて、自分なら助けないかも?と思いました。

 勿論ワタシがそもそも親切な人間ではない事も事実ですが、それ以上にワタシでは手助けにならないと思ったからです。
 と言うのはこの男性は高齢(78歳)とは言え大変体格の良い人です。
 このような男性がこれだけ苦労するほど重いスーツケースでは、女性では動かす事も出来ないだろうと思ったのです。
 だから下手に手伝ってはかえって危険だし、男性にも迷惑だと思ったのです。

 だったら男性なら助けるべきなのでしょうか?
 しかしスウェーデンでは窃盗始め犯罪が非常に多いのです。
 重い荷物を持つ人に、親切に声をかけて、荷物を持ち、そのまま持ち去ってしまうと言う犯罪者もいます。
 善意で声をかけて犯罪者と思われるのは困ります。
 犯罪多発社会で見知らぬ人の荷物を持つなどと言う事を安易にできるのでしょうか?

 それでも暫く動画を見続ける内にいよいよ違和感を感じました。
 男性を助けて荷物を持ってくれる人が出てきたのです。
 しかも小柄な女性です。
 彼女は楽々とスーツケースを抱え上げていました。
 ??
 そんなに軽いの? 
 だったら何で彼はあれ程苦労していたのだろうか?

 更に移民と思しき黒人男性が彼を助けて荷物を運びます。
 この黒人男性は見るからに屈強なので、高齢男性が難渋した荷物でも楽々と運べるでしょう。
 しかし移民の犯罪が多発している国で、一目で移民と分か男性、しかも若く屈強な男性から荷物を運ぶと声を掛けられて素直に荷物を渡せるでしょうか?

 この動画の意図は勿論、人々に善意や親切心の大切さを呼びかける物です。
 だからワタシの見方は非常にひねくれているのかもしれません。
 しかしそれでもやはりワタシにはこの動画は非常に不自然に見えてしまい、違和感をぬぐえないのです。
 
  1. 未分類
  2. TB(0)
  3. CM(9)

コメント

荷物を持ってあげた結果

私は若い頃かなり筋トレをしておりまして、見かけによらぬ力持ちでした。例えば水飲み場にある大きな水のボトル。からになったら一人で担いで新しいボトルを備え付けられるくらい力があったのです(男性なら誰でも無理なくやれますが女性では結構大変)。

そんな折、東京駅の新幹線ホームの下の階段で大きなスーツケースを持った若い女性を見かけました。彼女はかなり苦労していてとても一人で運べそうにありません。でも荷物の大きさから私には大したことはなさそうだったので、「持ってあげる」と言って彼女から荷物を取ってさっさと階段を駆け上がったのです。

彼女は何か言いながらあたふたと私の後を追って階段を駆け上がってきました。ホームについて彼女は私に何か言おうとしましたが息がゼイゼイしていて言葉になりません。

それで私は荷物を「ハイ」と手渡したのですが、その時彼女は酷く驚いた様子でした。

その話を後でアメリカ人の同僚にしたら、「ひったくりにあったと思ったんじゃないの?」と言われ、あ、そうか、そういえばあの女性は東洋人だったけど日本人じゃなかったようで私の日本語が解らなかった様子でした。そうかだからあんなに慌てていたのかと後で思った次第です。

  1. 2023-10-07 13:30
  2. URL
  3. 苺畑カカシ #-
  4. 編集

嫌な戦い

私が横浜で電車に乗っている頃の経験です。
私は立っていて客は疎らでしたが、と、隣の車両から白杖の青年が入ってきて、杖をバシバシと左右の長椅子に打ち付けながら、通路の真ん中を進んでい行くのです。
客はと言うと、新聞を視ながら両足を膝まで上げて、何も言わずさも慣れた日常のように避けて凌いでました。
或る時は、ラッシュアワーの時、白杖がドアから尻を出して、ドアが閉まらず駅員と乗客二・三人が押し込むのですけど、ドアにしがみついてどうしてもドアが閉められないのです。その時、何処かのオジサンが、自分の席を立って、「判ったからここに座りなさい」と手を引っ張ったら、直ぐに動いて、列車も走る事が出来ました。
これは、その場のサポートの要求ではないのですよね。
彼らの我が儘な人権要求の戦い、社会テロなんですね、その中で一般市民はよく承知していて、こうやって適当に過ごすしかないのです。
  1. 2023-10-07 14:41
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

トラウマさんへ

私は、弱視のため、外出する時は白杖をついています。弱視なのである程度見えていますが、白状を持つ事は、自分の身を守ることだと考えています。トラウマさんが見たその青年も私と同様弱視だったのではないでしょうか?私はサポートが必要だと思った時だけ他の人にお願いしています。だからもし声をかけるのならばお手伝いしましょうか?で充分だと私は考えています。

  1. 2023-10-07 15:13
  2. URL
  3. 雄の三毛猫 #-
  4. 編集

Re: 荷物を持ってあげた結果

> 私は若い頃かなり筋トレをしておりまして、見かけによらぬ力持ちでした。例えば水飲み場にある大きな水のボトル。からになったら一人で担いで新しいボトルを備え付けられるくらい力があったのです(男性なら誰でも無理なくやれますが女性では結構大変)。

 カカシさんはホントにスーパーウーマンですね。
 内から何まで尊敬します。
>
> そんな折、東京駅の新幹線ホームの下の階段で大きなスーツケースを持った若い女性を見かけました。彼女はかなり苦労していてとても一人で運べそうにありません。でも荷物の大きさから私には大したことはなさそうだったので、「持ってあげる」と言って彼女から荷物を取ってさっさと階段を駆け上がったのです。
>
> 彼女は何か言いながらあたふたと私の後を追って階段を駆け上がってきました。ホームについて彼女は私に何か言おうとしましたが息がゼイゼイしていて言葉になりません。
>
> それで私は荷物を「ハイ」と手渡したのですが、その時彼女は酷く驚いた様子でした。
>
> その話を後でアメリカ人の同僚にしたら、「ひったくりにあったと思ったんじゃないの?」と言われ、あ、そうか、そういえばあの女性は東洋人だったけど日本人じゃなかったようで私の日本語が解らなかった様子でした。そうかだからあんなに慌てていたのかと後で思った次第です。

 日本人同士でも、全く見ず知らずの人がバッグを持ってくれると言ったら、手放しで感謝できません。
 女性ならまだしも男性なら、どうしても持ち逃げを考えてしまいます。

 だって若く屈強な男性なら、重い荷物を抱えていても走り出したら捕まえられませんから。

 だから善意が善意として受け取られない場合もある事は、考えて行動せざるを得ません。

 
  1. 2023-10-08 10:10
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 嫌な戦い

> 私が横浜で電車に乗っている頃の経験です。
> 私は立っていて客は疎らでしたが、と、隣の車両から白杖の青年が入ってきて、杖をバシバシと左右の長椅子に打ち付けながら、通路の真ん中を進んでい行くのです。
> 客はと言うと、新聞を視ながら両足を膝まで上げて、何も言わずさも慣れた日常のように避けて凌いでました。

 白杖は前に障害物があるかどうかを確認する為に使う物なので、電車の通路など前に人やモノがありそうなところだと、前をバンバン叩くのは正しい使い方だと思います。 バンバン叩く事で回りの人に通路を開けてもらう事もできますから。
 通路の端は客が荷物を置いていたりする可能性が高いので、目の見えない人は、歩けないでしょう。

> 或る時は、ラッシュアワーの時、白杖がドアから尻を出して、ドアが閉まらず駅員と乗客二・三人が押し込むのですけど、ドアにしがみついてどうしてもドアが閉められないのです。その時、何処かのオジサンが、自分の席を立って、「判ったからここに座りなさい」と手を引っ張ったら、直ぐに動いて、列車も走る事が出来ました。
> これは、その場のサポートの要求ではないのですよね。
> 彼らの我が儘な人権要求の戦い、社会テロなんですね、その中で一般市民はよく承知していて、こうやって適当に過ごすしかないのです。

 この状況はわかりません。 
 この盲人の性格が悪くてこういう事をしたのか? それとも自分のお尻がドアから出ていると言う事を理解できなかったのか?
 お尻とドアの関係は、目が見えないと理解できないでしょうから。
  1. 2023-10-08 10:16
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: トラウマさんへ

> 私は、弱視のため、外出する時は白杖をついています。弱視なのである程度見えていますが、白状を持つ事は、自分の身を守ることだと考えています。トラウマさんが見たその青年も私と同様弱視だったのではないでしょうか?私はサポートが必要だと思った時だけ他の人にお願いしています。だからもし声をかけるのならばお手伝いしましょうか?で充分だと私は考えています。

 障害は人により状態が違うので、外見だけではわからい事が多いです。
 だから助けが必要な時は、積極的に声をかけて、どういう助けが必要か言ってくださると助かります。
  1. 2023-10-08 10:18
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

現代社会では他人と関わる事がリスクになってしまうようになっちゃいましたから。
AEDどうたらこうたらとか。
どこに地雷があるかわからないならば地雷のある場所に行かないことが危険から身を守る方法ですから。
とは近年では地雷の方からこちらに近づいてくることがあるのですが。
  1. 2023-10-08 11:28
  2. URL
  3. 太朗 #cRy4jAvc
  4. 編集

>とは近年では地雷の方からこちらに近づいてくることがあるのですが。

(地雷を踏まぬが為)、無駄な労力を使わない方が
自身の為になるという、太朗さんの意見もわからぬでもないです。
良かれと思いお声をかけた所、返り討ちに遭った報道なら、
私も、幾つも見聞しました。

なるほど、道理で人見知りとは異なる、人間敬遠者が増加したわけですね。けれども、人間が人間を敬遠するあまり、別出のコメント欄の子供のチョコマカでさえも第三者が注意がしづらい(しなくなった)現在の世はあまりにも窮屈だと思います。
  1. 2023-10-08 12:38
  2. URL
  3. ice58 #S.j1Io5o
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 現代社会では他人と関わる事がリスクになってしまうようになっちゃいましたから。
> AEDどうたらこうたらとか。
> どこに地雷があるかわからないならば地雷のある場所に行かないことが危険から身を守る方法ですから。
> とは近年では地雷の方からこちらに近づいてくることがあるのですが。

 元来他人と関わる事はリスクなんでしょう。
 それがこちらの善意からでも。

 でもできる限り善意で関わらないと、他人と関わる事のメリットも得られません。
 大変ですが、その心算でやっていくしかありません。
  1. 2023-10-09 09:11
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する