fc2ブログ

2023-02-26 10:38

東京都がグルだった Colabo問題

 2月22日、東京都は突然、若年女性支援事業の制度を見直しました。 これまではColabo、BONDプロジェクト、パップス、若草プロジェクトの4団体に委託していたのですが、今後は補助金方式に変えると言い出したのです。

 「Colabo」など東京都の若年女性支援事業 委託契約から補助制度へ
 2023年2月22日 夕刊フジ

 東京都側は補助金にした方が委託よりも、使途を透明化しやすいと言っています。
 
 しかしそれではこれまで使途がどのように不明瞭だったのか? 
 また補助金にすれば委託事業に比べて、どのように使途が明確化されるかと言う説明はありません。

 これは明らかにColaboについて住民監査請求が通り、都から受け取った予算の使途について幾つもの問題点が指摘されて、再調査を勧告されたことが原因でしょう?
 しかもその再調査の終了期限が2月28日です。

 更にColaboと共に若年女性支援事業を委託されていた他の3団体についても、住民監査請求が出ました。
 その上、Colaboが保護した女性を使って生活保護の不正受給をさせたとして刑事告訴されると言う話がでています。
 
 だから本来であれば、まずはColaboについての住民監査請求の再調査の結果を待ち、更に他の三団体の会計報告書と事業報告書も精査した上で、対応を考えるべきなのです。

 ところが東京都側は、こうした問題については一切議論しないまま、突然委託から補助金に制度変更すると言い出したのです。
 こうなると東京都が都ぐるみでこの問題の隠蔽を図っていると思わざるを得ません。

 東京都側にも一応、同情の余地はあります。
 これらの4団体に対して委託費と払われているのは、現在各4600万円、総計2億円弱です。
 これは一般国民からすれば生涯賃金にも相当する大金ですが、東京都の予算規模からすれば、ごく少額です。
 一方こういう金額の補助金や委託費の使途を、細かくチェックするには、相応の手間も費用もかかるので、ある程度ドンブリになるのはや無得な言われます。

 それでも住民監査で問題が出て、生活保護の不正受給まで疑われている団体も含めて制度を少し変えただけで、そのまま都の予算を与え続けると言うのはオカシイでしょう?
 こうした少額の委託や補助金を受け取っている団体が多数あるので、都が使途を監視しくれなかったのなら、そのことを明確に説明した上で、制度の改正を考えるべきでしょう。
 そして最低でもこの若年女性支援事業を続けるのであれば、Colaboはじめ、会計不正が疑われている団体への補助金支出や事業委託は止めるべきでしょう。

 ところが東京都はColaboと他の三団体の問題を一切明確化せずに、委託から補助金に切り替える事で、何とかこの4団体に公金を出し続けようとしているのです。

 こうなるとColaboと他3団体に対する余りと言えば余りに出鱈目な公金支出は、前記のように少額委託事業の管理など都が管理しきれなかったのでドンブリになり、それにColaboと他三団体が付け込んだなどと言う問題ではなく、都側もグルになって意図的にやっていたと疑わざるを得なくなります。
 都側としては何としてもColabo他3団体に公金を流したかった、今後も流し続けたいとしか思えないです。

 この問題が明確明らかになったのは、昨年11月29日、東京都民の一人暇空茜さんがColaboに対する住民監査請求をしてからです。
 そしてその住民監査請求が通り、Colaboの出鱈目な公金使用がわかってきました。 それで東京都住民監査委員会は2月28日までに再調査した結果を出す事を都側に勧告しました。

 ところがその間にColaboと一緒に東京都若年女性支援事業の委託を受けていた他の三団体、若草プロジェクト、パップス、BONDプロジェクトの会計報告書や事業報告書の内容が、Colabo以上に出鱈目である事がわかってきました。
 そこで暇空茜さんはこの三団体についても住民監査請求をしたのです。

 しかしこれらの団体については、会計以外にもドンドン問題が出ています。
 それはそもそもこれらの団体がやっている若年女性支援事業その物の内容です。
 これらの団体は「困難な状態にある若年女性を支援している」と言っているのですが、しかし具体的に何をやっているのかを見ていると、「ホントにこんなことが必要なのか?」と思えるような内容ばかりなのです。

 例えば若草プロジェクトの自立支援と言うのは、実はアロマセラピーだったり、英会話教室だったり、占いだったりです。
 若草プロジェクトは都内の繁華街に「街中保健室」なる施設を作り、ここに来た女性達はそこで無料でアロマセラピーや占いを楽しむのです。 
 これが自立支援になりますか?

 アロマセラピーの店や占い師が個人で善意で、困難な状況にある女性を支援するなら立派な事だと思います。
 でもこれって公金でやる事でしょうか?

 一方東京都側も若年女性支援を東京都に委託している厚生労働省もこの事業の政策評価はしていないと明言しているのです。
 そして委託団体の活動の内容も把握していないのです。
 しかし若年女性支援が始まってから毎年予算を増やし続けているのです。
 ところがこの状況が2017年から延々と続き、予算は増額を重ねて、現在は4600万円まで増えているのです。

 因みに東京都はこれらの団体との事業委託契約を「公法上の契約」だとしています。
 しかし地方自治法では自治体の委託契約は随意契約か、一般競争入札しか認められていません。
 そして東京都が若年女性支援事業を委託する事について「公法上の契約」で行う事は、厚生労働省も認めていません。

 若年女性支援事業の予算の半分は厚生労働省が出しています。
 若年女性支援事業は厚生労働省が予算の半分を負担した上で東京都に委託しているのです。
 ところが東京都は厚生労働省が認めない「公法上の契約」で、その事業をColaboと他の団体に委託してきたわけです。
 これが明らかになったからには、東京都としては今後「公法上の契約」による事業委託は続けられないでしょう。
 だから事業委託を止めて補助金に切り替えたのでしょう。

 いずれにせよ都は本心としては、これまでのColaboと他の三団体の不正会計も、またそもそもこれらの団体の仕事がホントに若年女性支援に役立っているかどうかを調べる気もないのです。

 それにしても、呆れた話です。
 暇空茜氏は元来政治的な人ではなく、むしろアニメや漫画が大好きなお宅だったようです。
 ところがColabo代表仁藤夢乃氏がアニメを無暗に「セクハラ」だ攻撃し続けた事から、仁藤氏の情報を調べ始めました。
 すると出てきたのがColaboが莫大な公金を受け取りながら、その会計報告と事業報告が驚く程出鱈目な事に驚いて、住民監査請求に至ったのです。

 そして住民監査請求後、Colaboと一緒に若年女性支援事業を委託されている他の三団体を調べてみたら、何とColabo以上の出鱈目さでした。
 しかもこれらの団体が関わって、「困難な女性問題を抱える女性への支援に関する法律」を成立させてしまっています。 
 この法律は昨年、一般国民の全くあずかり知らぬ所で成立し、来年から施行されます。
 
 これは売春防止法の改正版と言うのですが、しかし中身はColaboと他の3団体が際限もなく利権を貪る事を可能にする法律です。
 この法律でこれらの現在既得権を得ている団体を、国と自治体が支援する事が定められているからです。
 だからこのまま施行されると、今後際限もなく公金がこれらの団体に流れていく事になります。

 それでもこうして施行前にこの法律の問題が明らかになったのは天の配剤でしょう。

 しかし実はこの種の問題はColaboと3団体以外にも多数あるようです。



 一見、素晴らしい、誰にも反対できない名目で、怪しい社団法人やNPOに公金を流すと言うシステムはすでに確立しているようです。
 
 因みに今、野党がLGBT理解増進法案を必死に通そうとします。
 でもこの法案でもLGBTの理解を増進させると言う団体やNPOに公金を流す仕組みになっているのです。
 なるほどねえ・・・・・。

 こんなものにドンドン税金を使うなら、際限もない増税が必要なわけです。

  1. Colabo
  2. TB(0)
  3. CM(6)

コメント

それでもなマスゴミ

モリカケの時には重箱の隅をつつくほど元気だったマスコミが今回のこの件ではほとんど黙ったまま…一般人がここまで調べていろいろな不正を暴いているのに…素人が見ても疑問だらけなのにいったい記者連中は何とも思わないのか?それとも反日、売国的な事に対しては上からGOサインが出るけど今回のような反日左翼、売国左翼の実態に迫る事には報道の自由を駆使して止めているのか?…完全に後者ですよねぇ…本当なら野党が擁護しているこの案件に対しては与党が積極的に対応するべきなのにしていないのは与党、野党共にこの利権に関係しているんでしょうねぇ…只の一般人が開けてはならないパンドラの箱を開けてしまって最初は脅せば引っ込むと思っていたらまさかまさかの強者だった…本当に命の危険あると思います。少しでも良心の欠片があるマスコミ人が立ち上がって彼と共にこの腐った行政を糾弾していって欲しいです。
  1. 2023-02-27 16:06
  2. URL
  3. 詠み人知らず #-
  4. 編集

Re: それでもなマスゴミ

> モリカケの時には重箱の隅をつつくほど元気だったマスコミが今回のこの件ではほとんど黙ったまま…一般人がここまで調べていろいろな不正を暴いているのに…素人が見ても疑問だらけなのにいったい記者連中は何とも思わないのか?それとも反日、売国的な事に対しては上からGOサインが出るけど今回のような反日左翼、売国左翼の実態に迫る事には報道の自由を駆使して止めているのか?…完全に後者ですよねぇ…本当なら野党が擁護しているこの案件に対しては与党が積極的に対応するべきなのにしていないのは与党、野党共にこの利権に関係しているんでしょうねぇ…只の一般人が開けてはならないパンドラの箱を開けてしまって最初は脅せば引っ込むと思っていたらまさかまさかの強者だった…本当に命の危険あると思います。少しでも良心の欠片があるマスコミ人が立ち上がって彼と共にこの腐った行政を糾弾していって欲しいです。

 これねえ、新聞やテレビも東京都やColaboとグルだと思いますよ。
 ここで紹介した動画でも、赤い羽根や休眠預金基金などから特定の団体に多額の金が流れている事がわかりますが、しかし休眠預金基金や赤い羽根の理事等の関係者には、新聞・テレビの関係者が入り込んでいます。
 
 きっとこうした公金チューチュー団体にも新聞・テレビの退職者などが、入り込んでいるのだと思います。

 で、新聞やテレビで「カワイソウな人がいる」と言うキャンペーンをやり、そして自分達の仲間で「そのカワイソウな人を助ける団体」を作り、更にその団体を礼賛するキャンペーンを行う事で、公金チューチュー組織ができているのです。

 Colaboの暇空茜さんを告訴する記者会見には、NHKの記者も来ていたのです。 で、NHKの歳末助け合いとかも凄く怪しいのです。 

 だから新聞やテレビとしては絶対に報道したくないのだと思いますよ。
  1. 2023-02-27 18:44
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

危険な地方分権

「パチンコ屋の倒産を応援するブログ」 さんのところで見ただけで、私自身は一次ソースを見つけられなかったんですが、もともとNPO団体の許認可は国の管轄だったのを、民主党政権の時に都道府県に移管したそうですね。
それで思い出したのが 「オウム真理教」 です。あれも、もともと宗教法人の許認可は国の管轄だったのを、都道府県に移管したら、東京都が認可してしまったのでした。

地方政治の中でも都道府県の政治は人々の関心も薄く、選挙の投票率が30%台なんてこともよくあります。今の東京都のように、都知事が立ち上げた政党が議会で多数派になってしまえば、議会によるチェックも働きません。こんな状況で地方分権を進めるのは危険だと思いますね。
東京都の場合、予算規模が欧州の一国と同じくらいある裕福な自治体なので、これまでロクにチェックもされておらず、「福祉」 と名が付けば垂れ流しだったんじゃないでしょうか?

ノルウェーに匹敵!総額15兆円の「東京都の予算」の基礎知識と2020年度予算案 | 公務員総研
https://koumu.in/articles/200615n

東京都の当初予算案はオーストリアの国家予算並み 一般会計は初の8兆円台に:東京新聞 TOKYO Web 2023/01/27
https://www.tokyo-np.co.jp/article/227793

都ではなく23区の話ですが、中核派の活動家である洞口朋子が、今は杉並区の区議会議員になってますよね。あれって区議会議員選挙の投票率が39%しかなかったので、人口56万人の杉並区で、たった3200票の得票で当選してしまったのでした。

「私が中核派だと知らなかった杉並区民もいたと思う」 今も暴力革命を肯定? 話題の新人区議・洞口朋子氏に迫る | 政治 | ABEMA TIMES
https://times.abema.tv/articles/-/7001421
  1. 2023-02-28 22:38
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

Re: 危険な地方分権

> 「パチンコ屋の倒産を応援するブログ」 さんのところで見ただけで、私自身は一次ソースを見つけられなかったんですが、もともとNPO団体の許認可は国の管轄だったのを、民主党政権の時に都道府県に移管したそうですね。
> それで思い出したのが 「オウム真理教」 です。あれも、もともと宗教法人の許認可は国の管轄だったのを、都道府県に移管したら、東京都が認可してしまったのでした。
>
> 地方政治の中でも都道府県の政治は人々の関心も薄く、選挙の投票率が30%台なんてこともよくあります。今の東京都のように、都知事が立ち上げた政党が議会で多数派になってしまえば、議会によるチェックも働きません。こんな状況で地方分権を進めるのは危険だと思いますね。
> 東京都の場合、予算規模が欧州の一国と同じくらいある裕福な自治体なので、これまでロクにチェックもされておらず、「福祉」 と名が付けば垂れ流しだったんじゃないでしょうか?
>
> ノルウェーに匹敵!総額15兆円の「東京都の予算」の基礎知識と2020年度予算案 | 公務員総研
> https://koumu.in/articles/200615n
>
> 東京都の当初予算案はオーストリアの国家予算並み 一般会計は初の8兆円台に:東京新聞 TOKYO Web 2023/01/27
> https://www.tokyo-np.co.jp/article/227793
>
> 都ではなく23区の話ですが、中核派の活動家である洞口朋子が、今は杉並区の区議会議員になってますよね。あれって区議会議員選挙の投票率が39%しかなかったので、人口56万人の杉並区で、たった3200票の得票で当選してしまったのでした。
>
> 「私が中核派だと知らなかった杉並区民もいたと思う」 今も暴力革命を肯定? 話題の新人区議・洞口朋子氏に迫る | 政治 | ABEMA TIMES
> https://times.abema.tv/articles/-/7001421

 東京都知事選って知名度競争になっていますからね。 他の都道府県知事以上に知名度競争が酷くて、なんか全然地に足のつかない選挙になっているみたいですね。
 しかも知事の権限って随分と強大なのです。 だから本当はもっと地道に候補を選ぶべきなのに、全然地道どころじゃないのです。
 だから知事選って悪しきポピュリズムの典型になっているのではないかと思います。

 今回のColaboの件で凄くわかったのですが、税金の使い方を一般市民がチェックすると言うのは、実は非常に重要だけれど、でも結構難しくて、市民がしっかり見ていないと、こうやって「きれいごと」に騙されて、税金でゴキブリを飼う事になってしまうのです。

 民主主義って結構難しい制度ですね。
 
 
  1. 2023-03-01 10:50
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

colaboもシールズも

https://echo-news.red/Japan/Nito-gains-more-from-disabled-girls
>「一般社団法人Colaboの分析」(46)仁藤夢乃氏 アパート経営業とモラルハザード構造・・・想定リターン3億4千万と障害者自立へのアンビバレンツ

>関連記事リンク 「一般社団法人Colabo」の分析(1)~(47)


飯事のような遊びを、公金をゲットして好き放題出来るって行動力は凄いとしか言いようがない。 見本が有って指導者が居て 自由にやらせて神輿に乗っていたのだろうと思うけど。
既存の社会の規範、ルール、公序良俗、人間関係、法を全く無視して自分達だけ考えで好き放題を作り上げていく、資本主義内に寄生しながら別の社会を作って行く、凄いな。

シールズの時も裏の指導者らしきのがデモを仕切って、踊り子はスマホを視ながらシュプレヒコールを叫び、許さない爺婆が大勢で応援していた。
シールズもcolaboも、才能ある有望な子供を探し、アレラが演出をして育ててるらしいことは解る。
  1. 2023-03-01 18:20
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

Re: colaboもシールズも

> >https://echo-news.red/Japan/Nito-gains-more-from-disabled-girls
> >「一般社団法人Colaboの分析」(46)仁藤夢乃氏 アパート経営業とモラルハザード構造・・・想定リターン3億4千万と障害者自立へのアンビバレンツ
>
> >関連記事リンク 「一般社団法人Colabo」の分析(1)~(47)
>
>
> 飯事のような遊びを、公金をゲットして好き放題出来るって行動力は凄いとしか言いようがない。 見本が有って指導者が居て 自由にやらせて神輿に乗っていたのだろうと思うけど。
> 既存の社会の規範、ルール、公序良俗、人間関係、法を全く無視して自分達だけ考えで好き放題を作り上げていく、資本主義内に寄生しながら別の社会を作って行く、凄いな。
>
> シールズの時も裏の指導者らしきのがデモを仕切って、踊り子はスマホを視ながらシュプレヒコールを叫び、許さない爺婆が大勢で応援していた。
> シールズもcolaboも、才能ある有望な子供を探し、アレラが演出をして育ててるらしいことは解る。

 シールズって公称300人の団体です。
 これをNHK等があんなに騒いだのは、最初からNHKなど既存マスコミがグルになって、彼等の革命ゴッコを応援していたからでしょうね。

 因みに大学生に占めるシールズの比率って、日本国民に占める在特会会員の比率とほぼ同じですよ。
  1. 2023-03-02 12:27
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する