fc2ブログ

2022-12-26 12:37

何が何でも女子トイレ 男女共同参画・トランスジェンダー

 夕べ凄い動画を見ました。
 どうやら日本でも左翼が本気で男を女子トイレに入れる気のようです。
 動画は1時間余のやや長い動画なのですが、全編発言者の危機感が伝わってきます。



 この動画をアップしているのは、「女性スペースを守る会」です。
 
 女性スペースとは女子トイレ、女湯、女子更衣室など、一般社会では男性が完全に排除されて、女性だけが使える施設です。
 ところが今ここに男性が入る事を権利として認める法案が、可決しようとしているのです。
 これは女性なら誰でも恐怖ですが、しかし殆どの女性はこの事実を知りません。 だから全然問題になっていません。

 しかしこの現状に気づいた人達が、何とかこれを止める為に声を上げ始めたのです。
 非常に驚くのは「女性スペースを守る会」のメンバーは、実はレズビアン、バイセクシャル、トランスジェンダーつまりLGBTと、更に強姦など性犯罪被害者の支援をしている人々なのです。

 なぜこのような人々が、一般女性に先駆けて声を上げ始めたのかと言うと、実は今こうした人々が既に、被害に遭っているからです。

 トランスジェンダーと言うと、体の性と心の性が一致しない、体は男性なのに、どうしても自分は女性だと認識してしまう、だから非常に辛く苦しい、と言う人達だと言う事になっていました。 そしてそれ自体は同情に値するし、何とか助けてあげたいと思うのです。

 しかし心の性と言われても、他人には心など見る方法がないのです。
 実は医学的にも、正確な診断法もなく、それ以前に医学的な概念自体が確定していません。
 だから定義自体が曖昧模糊としていているのです。
 それで国連ではこの定義を異様に拡大解釈して、一時的にせよ性別を変えてみたいと思うような人達までトランスジェンダーに含めています。
 更に性別は自分で勝手に決める事ができ、国家や社会、そして一般国民も当人が決めた性別に従って扱うべきであるとしています。

 その為、辛いホルモン治療や性適合手術を受けてでも心の性に体を合わせたい人ばかりではなく、男性性器はそのまま女装もしない男、しかも妻子までいる男でも、自分はトランスジェンダーで心は女性だと言い張れば女性だと言う事になります。

 また「体は男でも、心は女」なら、性愛の対象は男性だと思ってしまいますが、「体は男、心は女、性愛の対象は女性」と言うトランスジェンダーも多数いるのです。
 そして何と法務省が「体は男性で心が女性で性愛の対象は女性」をレズビアンに含めていたのです。

 もう何が何だかわからない話ですが、しかし現在欧米では既に、完全に男性の肉体のまま公的に女性になる事が認められています。
 だから完全に男性の体でその上妻子までいる男が、そのまま女性として認められてるのです。
 そして彼等がぞのまま女子トイレや女湯や女子更衣室に入り込む権利を得ているのです。

 そればかりかレズビアンの集会に押しかけて、無理矢理レズビアンの女性に言い寄り、拒否されると差別だと騒ぐ為、レズビアンが集会を開けない、レズバーの営業に差し支えるなどの問題が起きています。

 更に悪質なのは、性犯罪被害者の保護施設に入り込もうとしているのです。 
 性犯罪の被害者の圧倒的多数は女性です。 彼女達は被害に遭った事で、男性に対して大変な恐怖を感じているのですが、彼等は「自分は女性だ」と言って無理矢理こうした被害者に近づこうとするのです。

 幸い日本ではまだトランスジェンダーと名乗れば男が女子トイレや女湯に入り込む事も、性適合手術なしでの戸籍変更は認められていません。
 しかしレズビアンの集会やレズバーに入り込んで営業を妨害する事は、既に行われています。
 また性暴力の被害者に近づいて、被害者を脅かす行為も既に行われています。
 だからレズビアンや性暴力被害者の支援をしている人達が、一般女性に先駆けて、声を挙げざるを得なくなったのです。
 それでこうした人々が、一般女性に先駆けて「女性スペースを守る会」を作ったのです。

 でもこれは女性全てにとって深刻な問題で、彼女達だけに任せておいて良い話ではないのです。
 ワタシはレズビアンでも性犯罪被害者でもないけれど、女子トイレや女湯に男性器を付けた人間が入り込むのは絶対に嫌ですから、女性スペースを守る会の活動は全面的に支持します。 

 欧米では既に、完全に男性の肉体をしていても自分を女だと思えば女として扱う事を国家や個人に義務化されています。
 これでどんな問題が起きているかは、この数年来苺畑カカシさんがブログで解説してくださっていました。

 カカシさんはいつも非常に正確に冷静にそして解りやすく欧米の状況を解説してくださるので、ワタシは心から尊敬し信頼しています。
 しかしそれでも余りと言えば余りに異常な話なので、日本で現実にそんなことが起きるとは思えませんでした。 BLMやイスラム移民のテロや犯罪などと同様、欧米独特の問題だと思っていたのです。
 ところが「女性スペースを守る会」の人達の話を聞く限り、日本でも既に同じ問題が起き始めていたのです。

 そしてこの動画を見ていると、何でそんな異常な事が認められてきたのかも、わかります。 これは恐らく欧米でも同様だったのでしょう。
 
 今現在「自分は女だと思うから女子トイレに入れろ!!」と言う活動をしている人間達は、実は専業の左翼活動家です。 或いは自称女性で専業の活動家と言うべき連中です。
 そしてその背後には、共産党や立憲民主党など左翼政党や左翼活動家がいまう。
 彼等はプロなのです。

 だから非常に手際が良く、一般国民がこうした問題の意味の深刻さに気づかない間に「反差別」「すべての人が差別されない社会」などと言う誰も反対できない理念を錦の御旗にして、法務省や自民党などまで取り込んでいくのです。

 一方「女性スペースを守る会」の方は、こうした活動に無縁な人々だったので、自分達に被害が出てきて、初めて事の深刻さに気づき、初めてこうした政治活動を始めた人達です。
 だから今必死で防戦を始めたのです。

 こういう防戦に対して自称女性達は、集中攻撃をかけています。
 「女性スペースに男性を入れたくない、入れるべきではない」と言う一般常識で考えてたら当然の話を、「トランスジェンダーへの差別!!」「レイシスト!!」として執拗な抗議や嫌がらせを繰り返すのです。
 
 現在の民主主義国家では一旦「差別主義者」「レイシスト」のレッテルを貼られると、そのレッテルの真偽に関係なく社会的に抹殺されます。
 これはそれ自体非常に問題なのですが、しかし彼等はこの状況を見事に利用して、女性スペースを守ろうとする人達を徹底的に攻撃しているのです。
 だから本来であれば女性の権利を守る事を本業としているフェミニスト団体も、全く声を挙げません。 
 そして彼等は最初からフェミニスト達を取り込んだ上で、反対派を攻撃してくるのです。

 このやり方は、在日コリアンが在日特権を得てきたり、更に同和利権が作られてきたやり方と同じです。
 
 自分達は差別されている。
 自分達の要求を聞かないのは差別主義者だ。
 
 彼等もこうやって「差別」を元に、不当な利権を貪ってきました。
 これはマイノリティを名乗る悪人が、マジョリティの良心に付け込んで利権を貪る時の王道です。
 そして現在、女子トイレに入りたい男達が、これを利用して女性の安全を脅かそうしているのです。

 これが「差別のない社会」「男女共同参画社会」の結末です。
 だったらこれ自体を根本的に考え直すべきなのです。
  1. レイシスト
  2. TB(0)
  3. CM(10)

コメント

日本も他人事ではない

よもさん、全くおっしゃる通りです。

私はもう何年もこの問題は日本も他人事ではないと拙ブログでもツイッターでも訴え続けてきました。トランスジェンダー活動家(TRA)の要求はあまりにも非常識で非現実的であるため、よもさんが当初まさかそんなことが日本でおこるはずはないと思われたのは当然です。

でも欧米諸国でも当初はみんなそう思ったのです。性犯罪前科のある男が自分は女だと言い出しただけで女性施設への立ち入りが許されるだの起き得るはずがないとみんな思ったのです。それがTRAの狙いでした。

そしておっしゃるようにアメリカでも最初にTRAの危険性に気付いたのはレズビアンやゲイの人たちです。なぜならTRAはLGBTといって彼らの仲間のようにふるまいながら、レズビアン女性達を対象に加害を始めたからです。

私がTRAの危険性に気付いたのは身近なレズビアンが自称女性の男たちからセクハラを受けているという話をきいたことがきっかけでした。それまで私はTRAは私には無関係だと思っていたのです。でもそのうちに自認女性の男子を女子トイレにいれろとか女性スポーツに参加させろとかいうことが実際に起きて来て、これは黙っているわけにはいかないと思ったのです。

日本は一周忌遅れという利点があります。諸外国で試して悲劇的な結果を産んでいるこの恐ろしい概念を日本に持ち込まないでほしいと切に切に願うのであります。



  1. 2022-12-26 14:30
  2. URL
  3. 苺畑カカシ #-
  4. 編集

>誰も反対できない理念を錦の御旗にして

これはもう、「悪魔も聖書を引用できる。身勝手な目的のために」
この一言に尽きますな。
  1. 2022-12-26 16:51
  2. URL
  3. 温泉猫 #-
  4. 編集

セクハラとLGBTなんたら差別なら差別の方がカーストが上なんですかねえ。
些細なことでもセクハラだと言われる時代に前時代でもあり得ないだろってことを通らせようとしてるわけですから。
もうこれからはいっそ単に性別と書くのではなく肉体の性別と明確に書いたらと思わないでもないですね。
  1. 2022-12-26 18:54
  2. URL
  3. 太朗 #cRy4jAvc
  4. 編集

Re: 日本も他人事ではない

> よもさん、全くおっしゃる通りです。
>
> 私はもう何年もこの問題は日本も他人事ではないと拙ブログでもツイッターでも訴え続けてきました。トランスジェンダー活動家(TRA)の要求はあまりにも非常識で非現実的であるため、よもさんが当初まさかそんなことが日本でおこるはずはないと思われたのは当然です。
>
> でも欧米諸国でも当初はみんなそう思ったのです。性犯罪前科のある男が自分は女だと言い出しただけで女性施設への立ち入りが許されるだの起き得るはずがないとみんな思ったのです。それがTRAの狙いでした。
>
> そしておっしゃるようにアメリカでも最初にTRAの危険性に気付いたのはレズビアンやゲイの人たちです。なぜならTRAはLGBTといって彼らの仲間のようにふるまいながら、レズビアン女性達を対象に加害を始めたからです。
>
> 私がTRAの危険性に気付いたのは身近なレズビアンが自称女性の男たちからセクハラを受けているという話をきいたことがきっかけでした。それまで私はTRAは私には無関係だと思っていたのです。でもそのうちに自認女性の男子を女子トイレにいれろとか女性スポーツに参加させろとかいうことが実際に起きて来て、これは黙っているわけにはいかないと思ったのです。
>
> 日本は一周忌遅れという利点があります。諸外国で試して悲劇的な結果を産んでいるこの恐ろしい概念を日本に持ち込まないでほしいと切に切に願うのであります。

 ワタシも本当に驚愕しています。
 カカシさんは何度も忠告してくださったのですが、余りと言えば余りに異常な話なので、日本でこれが起きるとは想像していませんでした。

 しかし考えたら日本には黒人やイスラム移民は殆どいないから、BLMやイスラム移民のテロや犯罪が起きえないのですが、トランスジェンダーは欧米同様に存在するし、しかも活動をしているのはトランスジェンダー当事者と言うより左翼活動家なのですから、日本にも同様の問題は起きるはずだと考えておくべきでした。

 それどころか日本は共産党が合法政党であり、左翼政党は欧米以上に強いのですから、これはホントに深刻な問題です。

 唯一の幸運はカカシさんの仰る通り、日本は欧米に周回遅れでこの活動が始まった為、欧米での失敗を参考にできる事です。
 でもこれからこの問題は本格的に深刻化するでしょうから、日本人も対応を考えていかなくてはなりません。
  1. 2022-12-26 19:57
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >誰も反対できない理念を錦の御旗にして
>
> これはもう、「悪魔も聖書を引用できる。身勝手な目的のために」
> この一言に尽きますな。

 その通りです。

 思うに政治的なキャンペーンと言うのは、一見した言葉が先行するので、中身や手段の問題に関係なく、ひたすら建前やスローガンで動いていきます。

 だから非常に美しい理念を掲げて、実は公金詐取や、人権侵害が公然とおこなわれてしまうのです。
  1. 2022-12-26 20:00
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> セクハラとLGBTなんたら差別なら差別の方がカーストが上なんですかねえ。
> 些細なことでもセクハラだと言われる時代に前時代でもあり得ないだろってことを通らせようとしてるわけですから。
> もうこれからはいっそ単に性別と書くのではなく肉体の性別と明確に書いたらと思わないでもないですね。
 
 この運動をしている連中の最終目標は性別と言う物を全否定する事でしょう。
 性別を否定すると夫婦の概念がなくなりますから、家庭を壊せます。

 彼等は家庭を壊して、社会を壊す事が目標だと思います。
  1. 2022-12-26 20:02
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

トランスジェンダー (性同一性障害) の活動家、山本蘭さんが11月にお亡くなりになっていたそうです。肺線維症で、かなり前から闘病生活を送られていたみたいですね。

以前、苺畑カカシさんのブログのコメント欄で、よもぎねこさんが 「まともなLGBT活動家」 として山本蘭さんの名前を挙げておられたのを見て、私もTwitterで山本さんのフォロワーになったんですが、その時には、すでに新たな投稿は止まっていました。

山本 蘭 さんはTwitterを使っています
https://twitter.com/RanYamamoto/status/1598263518792650752
[蘭の娘が記します]
令和4年11月29日、山本蘭が肺線維症のため永眠しました。GIDの方々の支援運動に長年身を投じ、多くの人を支え、また支えられた人生だったと思います。本当に偉大な母でした。皆様これまでありがとうございました。
#山本蘭 #性同一性障害 #GID #関東ジェンダー医療協議会 #gidjp

山本さんは 「男性器をぶら下げたトランス女性も女性だ」 みたいな主張はしない、良識ある活動家だったんですね。お子さんがいたことは初めて知りましたが、そのお子さんからも 「本当に偉大な母でした」 と言われるくらいだから、きっと家庭でも 「良き親」 だったのでしょう。

山本蘭さんの名前でTwitterを検索したら、追悼のツイートがたくさんありました。

山本蘭 - Twitter検索 / Twitter
https://twitter.com/search?q=%E5%B1%B1%E6%9C%AC%E8%98%AD&src=typed_query

その中には、こんなツイートも・・・

MeeさんはTwitterを使っています
https://twitter.com/ikirunogafuan/status/1602539633551675392
私、何度も山本蘭さんにお会いしたけど、会う度にしょっちゅう警鐘鳴らしてたなあ。「中には女湯に入ってグヘヘみたいなことを考えてる人がいる。手術要件を外したら悪用されかねない。大変なことになる」 とか言ってて、彼女がこの世を去ったタイミングで懸念が本当になってしまった。


山本蘭さんのご冥福をお祈りいたします。
  1. 2022-12-26 21:17
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

Re: タイトルなし

> トランスジェンダー (性同一性障害) の活動家、山本蘭さんが11月にお亡くなりになっていたそうです。肺線維症で、かなり前から闘病生活を送られていたみたいですね。
>
> 以前、苺畑カカシさんのブログのコメント欄で、よもぎねこさんが 「まともなLGBT活動家」 として山本蘭さんの名前を挙げておられたのを見て、私もTwitterで山本さんのフォロワーになったんですが、その時には、すでに新たな投稿は止まっていました。
>
> 山本 蘭 さんはTwitterを使っています
> https://twitter.com/RanYamamoto/status/1598263518792650752
> [蘭の娘が記します]
> 令和4年11月29日、山本蘭が肺線維症のため永眠しました。GIDの方々の支援運動に長年身を投じ、多くの人を支え、また支えられた人生だったと思います。本当に偉大な母でした。皆様これまでありがとうございました。
> #山本蘭 #性同一性障害 #GID #関東ジェンダー医療協議会 #gidjp
>
> 山本さんは 「男性器をぶら下げたトランス女性も女性だ」 みたいな主張はしない、良識ある活動家だったんですね。お子さんがいたことは初めて知りましたが、そのお子さんからも 「本当に偉大な母でした」 と言われるくらいだから、きっと家庭でも 「良き親」 だったのでしょう。
>
> 山本蘭さんの名前でTwitterを検索したら、追悼のツイートがたくさんありました。
>
> 山本蘭 - Twitter検索 / Twitter
> https://twitter.com/search?q=%E5%B1%B1%E6%9C%AC%E8%98%AD&src=typed_query
>
> その中には、こんなツイートも・・・
>
> MeeさんはTwitterを使っています
> https://twitter.com/ikirunogafuan/status/1602539633551675392
> 私、何度も山本蘭さんにお会いしたけど、会う度にしょっちゅう警鐘鳴らしてたなあ。「中には女湯に入ってグヘヘみたいなことを考えてる人がいる。手術要件を外したら悪用されかねない。大変なことになる」 とか言ってて、彼女がこの世を去ったタイミングで懸念が本当になってしまった。
>
>
> 山本蘭さんのご冥福をお祈りいたします。

 山本さんは随分長い間闘病されていました。 ワタシはジャックさんの所で山本さんの事を知ったのですが、ジャックさんがご存命の頃から山本さんは入院されて、その後ずうっと闘病されていたようです。

 でも入院されてからも、トランスジェンダーの為の活動をされていました。
 山本さんはこの活動を殆ど自費で、地道にやっていらしたのです。
 そしてトランスジェンダーが受け入れられる為には、女性への配慮が絶対必要だと言っておられました。

 ブログ本文で紹介した「女性スペースを守る会」の動画で、最初に発言している方がトランスジェンダーなのですが、他にも今の状況を非常に危ぶんでいるトランスジェンダーの方は多いようです。

 イギリスやアメリカの例を見ても、自称女性が女性スペースに入る事を認めると、自称女性による性犯罪が激増して、トランス女性へのイメージが非常に悪くなり、それで結局単なる女装男ではなく、性同一障害を抱えて苦しむ本物のトランス女性が苦しむ羽目になるからです。
 
 だから安易にトランス差別や性別偏光を認めないでほしい、また安易に女性スペースの仕様を認めないでほしいと言うのです。
 これは全くその通りでしょう。

 山本さんの当初からこれを危惧していらしたのだと思います。
 
  1. 2022-12-27 11:31
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

考えない女性たち

娘にこの事をどう考えているか問うと全く感心が無いことにびっくりした。それなりに安全な日本に住んでいると女性は女性…男性は男性と考えがちで見た目完全な男性が女性更衣室やトイレ、お風呂に合法的に入って来ることが想像出来ないんだと思う。日本社会を破壊してあの国に献上したい左翼や自称フェミニストは自由主義社会を良いことに勝手な事をやっている。Colabo問題でシャシャリ出てきた弁護士連中がこの問題でも一般人を押さえにかかるだろう。しかしこの問題はこれを推進する連中にも被害を及ぼす可能性は高い。自分の家族が被害にあってはじめて震える事案である。日本人全体でもっと考えなくてはならない。
  1. 2022-12-27 23:38
  2. URL
  3. 社会ふ的号者 #-
  4. 編集

Re: 考えない女性たち

> 娘にこの事をどう考えているか問うと全く感心が無いことにびっくりした。それなりに安全な日本に住んでいると女性は女性…男性は男性と考えがちで見た目完全な男性が女性更衣室やトイレ、お風呂に合法的に入って来ることが想像出来ないんだと思う。日本社会を破壊してあの国に献上したい左翼や自称フェミニストは自由主義社会を良いことに勝手な事をやっている。Colabo問題でシャシャリ出てきた弁護士連中がこの問題でも一般人を押さえにかかるだろう。しかしこの問題はこれを推進する連中にも被害を及ぼす可能性は高い。自分の家族が被害にあってはじめて震える事案である。日本人全体でもっと考えなくてはならない。

 そうですね。
 トランスジェンダーの人達が苦しんでいて気の毒だと思っても、まさかそれで彼等が女子トイレや女湯に入り込むなんて想像できませんからね。
 しかし「女性スペースを守る会」の話や欧米の状況を見ていると、実は非常に危機的な状況だと思います。
  1. 2022-12-28 12:16
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する