fc2ブログ

2022-11-19 12:25

共産党のトランスジェンダー政策

 トランスジェンダーについての「日本共産党中央委員会のジェンダー平等委員会の回答」なる物をネットで拾いましたが、実に共産党らしい回答です。
 やたらに面倒な理屈をこねた文章なので非常に読みにくいのですが、暇な方は青字の部分をクリックしてください。

IMG_2305.jpg

 共産党によると共産党の言う「ジェンダー平等」と言うのは、

私たちがめざすジェンダー平等の社会とは、あらゆる分野で真の男女平等をおしすすめ るとともに、誰もが、性別・性的指向・性自認にかかわらず、差別なく、平等に、尊厳をも ち、自らの力を存分に発揮できるようになる社会です。

 とのことです。
 なるほどこれは素晴らしい理想です。
 
 ところでこの共産党の回答と言うのは、実は共産党が現在性別の戸籍変更を定める特例法の改正を要求しているので、この改正要求に対する回答なのです。
 現在の特例法では戸籍の性別変更には、性適合手術を受ける事が条件です。
 しかし共産党はこの条件をなくして、性適合手術なしでの戸籍変更ができるようにしようとしているのです。
 
 性適合手術は結局、現在ついている生殖器を取り去るだけで、望む性の生殖器をつける事はできないし、健康にも重大な影響があります。
 だから性別変更にこれを強制するのは、人権侵害だというのです。
 性別変更を望むのは「性同一障害」のように「障害」「病理」として捉えるべきではなく、権利として捉えるべきだというのです。

 でもそんなことをしたら、どんな男でも「結局自分は女だ」と言うだけで、戸籍を女性にできるのばかりではなく、女子トイレや女湯なども権利として使用できることになります。
 一般女性にとってこれは恐怖です。

IMG_2362.jpg

 これについて共産党は、女性が性犯罪を恐れるのは当然だし、女性を性犯罪から守らなければならない事には完全に同意するのです。

 しかし共産党は言います。

同時に、性自認を、法律上の性別変更の根拠にすべきでないということになれば、トラン スジェンダーの人たちの存在を社会の側が排除することになりますし、「そうしなければ女 性は安全に暮らせない」という論理は、トランスジェンダーを性犯罪者予備軍と見なすとい う差別につながってしまいます。

 なるほど、差別ですか?
 それじゃ、女装痴漢が「トランスジェンダー」を名乗れば女子トイレに自由に入れる状況を防ぐ方法はあるのですか?

IMG_2365.jpg

 実はアメリカの一部の州やイギリスでは、これで男根をぶら下げた男が公衆浴場の女湯に入り込んだり、連続強姦犯が女子刑務所に収監されて他の囚人を強姦妊娠させるという事が実際に起きています。
 そして「性自認は女性、だけれど性的関心の対象は女性」と言う」男性が、レズビアンの女性達に性的な関係を迫り、彼女達がこれを拒否すると「トランスジェンダーへの差別主義者だ!!」としてマスコミを動員して、脅迫をする事も常態化しています。

 この「性自認が女性」の男性が、レズビアンの女性に関係を迫るという事は、なんと日本でもやっていたのです。
 
 これは法務省にも責任があります。
 法務省が最近まで法務省のHPで「体が男性で心が女性、性的関心が女性」の人を、レズビアンに分類していたのです。
 それでレズビアンの団体の集会などに、体が男性の人間が多数入り込み、レズビアンの女性に関係を迫るという事が再々起きていたというのです。

 なんとまあ、法務省がレズビアンへのセクハラを推奨していたわけです。
 そこで彼女達が法務省に抗議して、漸くこの記述を削除させたというのです。


IMG_2367.jpg

 それにしても、レズビアンの女性は男性が嫌いだから性愛の対象が女性なのです。
 また性愛なのですから、相手との肉体関係が前提です。
 だったら幾ら心が女性でも、男性の肉体を持った人間が関係を迫るって、悪質なセクハラではありませんか?
 
 ところが「反差別」で煽られると日本の法務省も、最近まで「体が男で心が女 性愛の対象が女性」の人をレズビアンに分類していたというから驚きます。
 
 アメリカやイギリスの異常な状況は前々からカカシさんなどが何度も紹介されていたのですが、しかしこういうのを見ると、日本にも火の手が迫っているとわかって恐ろしくなります。

 そしてこの状況ですから、日本でも女子トイレや女湯など、男女別になっている施設に女性を自称する男から守る為に活動する団体ができました。
 これは「女性スペースを守る会」なのですが、この会で抗議活動をしているのは、一番被害者になったレズビアンの女性達なのです。
 レズビアンの女性達が女性スペースを守る活動をするのは、前記のようにレズビアンの女性達が既に「性自認が女性」だという男性達から、被害を受けているからです。
 ところが自称女性を支援する共産党系の団体は、この女性スペースを守る会を統一教会の組織と宣伝しているようです。

IMG_2369.jpg

 つまりアメリカやイギリスはホントに狂っているのですが、日本の現状も実は結構危ういのです。
 そして日本共産党がこの状況に乗じて、女性を自称すれば男が女子トイレや女湯に入れるようしようと運動しているのです。

 勿論共産党はそう言っているわけではありません。
 しかし女性を自称する男を女子トイレや女湯に入れない事について

性自認を、法律上の性別変更の根拠にすべきでないということになれば、トラン スジェンダーの人たちの存在を社会の側が排除することになりますし、「そうしなければ女 性は安全に暮らせない」という論理は、トランスジェンダーを性犯罪者予備軍と見なすとい う差別につながってしまいます。

 女子トイレや女湯に男が入ればそれ自体犯罪でしょう?
 混浴の温泉でない限り、男が女湯に入ればそれだけで警察に突き出されます。

IMG_2383.jpg
  
 殺人や事故のニュースで遺体が「性別不明」と言ったら、誰でも遺体の損傷が非常に酷いと想像します。
 男女の肉体の差ってそれほど明確なのです。
 一方他人の「心」を見る事は、誰にもできません。
 現代医学でも実は性自認の明確な診断は不可能なのです。
 更に言えば自分自身でさへホントの所のわからないのです。

 だから性適合手術を受けて性別変更した人が、後から性別を戻したいという裁判を起こし、挙句に性同一障害と診断した医師が、誤診を認めて、性別を戻したという例まであります。

 心の性なんてこれほどあやふやな物なのです。
 それなのに、なぜそれを体の性に優先させてなければならないのか?
 しかし共産党は、そういう「心」の問題に執着するごく少数の人々の願望をかなえる為に、人類の半数を占める女性を性犯罪の危険に晒せと言うのです。
 ワタシはこれは全く理解できません。

IMG_2308.jpg

 しかも現在の日本では、格安の賃貸物件でも内風呂がつくのが当然、銭湯など探す方が大変です。 障碍者用トイレは公共施設には完全に設置されるようになりました。 コンビニ等、小規模商業施設のトイレは男女共用です。
 女装男性が無理に女子トイレや女湯を使う必要があるのでしょうか?
 
 それなのに女子トイレや女湯に入れない事でなぜ「社会から排除する」ことになるのでしょうか?
 トランスジェンダーの社会はトイレとお風呂だけなのですか?
 
 因みにワタシは工科大学卒です。
 工学部は今も女子学生が少ないのですが、ワタシの学生時代も凄く少なくて、その為学内に女子トイレがあるのは、事務職員の集まる場所近くだけでした。
 それでトイレの事は不便でしたが、しかしそれで「大学から排除された」と思った事はありません。
 だってトイレは必要だけれど、学生生活のメインとは言えないからです。

 それなのになぜ自称女性達は必死で女子トイレに入りたがるのはなぜでしょうか?

IMG_2315.jpg

 性適合手術を拒否して男性性器を持っている。
 筋力も男性のまま。
 そして性愛の対象は女性。

 これではホントに心が女性でも、女性に性犯罪を犯す意思も能力もあるとみなすしかないではありませんか?
 しかもそういう人間がひたすら女子トイレやお風呂に執着しているのでは、一般の男性より危険だと言わざるを得ません。

 それでもこうした人間を女子トイレや女湯から排除するな、共産党は具体的に性犯罪を防止する方策を示すべきでしょう?
 ところが共産党はその具体的な方策は一切示さないのです。

 でもこれってホントに共産党その物ですよね。
 共産党は国防でも、ひたすら「9条を生かした外交で解決を」とか言って、日本の防衛力強化や日米連携に反対しています。
 でもその9条を生かした外交と言うのは具体的にはどうするのか?は一度も示した事はないのです。

 彼等のやり方はいつもそうです。
 とにかく美しい理想主義を唱えて、実現可能な問題解決に反対するのです。
 でもそんな理想に乗せられると、被害に遭うのは女性や子供などの弱者なのです。
  1. シェベツニダ!!
  2. TB(0)
  3. CM(9)

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2022-11-19 13:30
  2. #
  3. 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2022-11-19 13:33
  2. #
  3. 編集

私は障害者ですが、障害者だからと言って差別するのはありえないと思いますが、障害者を理由に、自分の要求が通らなければ差別と叫ぶ奴は心底軽蔑します。こういったのを見ると、本当に性同一障害で苦しんでいる人たちを苦しめるだけだと思います。ここ最近の反差別というのがものすごく臭く臭く感じます。

私は、障害を負う前までは共産党を支持していました。その頃は共産党は弱者の味方だと思っていました。自分が障害者になってから、共産党は弱者の味方のふりをして利用しているのではないかと感じるようになり、支持ができなくなりました。本当に共産党は薄汚い奴らだとしか今は思いません。
  1. 2022-11-19 15:01
  2. URL
  3. 雄の三毛猫 #-
  4. 編集

>具体的にはどうするのか?は一度も示したことが無いのです。

共産党の小狡い常套手段です。
綺麗事を喚き立て、ある施策を成立させざるを得ない空気を作りながら、責任を問われる具体案は自民党に作らせ、ただ喚き立てていただけなのに「自分たちが作ったのだ!」と喧伝して手柄を横取りしながら、それで何か事故や問題が発生したら、「具体案を作ったのは自民党だ!」と逃げと責任転嫁をする算段。
卑怯・狡猾の見本のような連中ですよ。
  1. 2022-11-19 16:10
  2. URL
  3. 温泉猫 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> カナダから日本に帰化したグリズデイル・バリージョシュアさんと言う方がいます、幼少期の高熱で脳性麻痺の障碍者となり、子供の頃、外出の際は母親と一緒に女性用トイレに入らなければならなかったので大変つらい思いしたので、日本の誰でも使用可能な多目的トイレは大変ありがたいそうです。今、こうしたトイレはどんどん増えていますし、公共図書館やスーパー、少し大きめのレストランならみられるようになりましたし、私も時々使用させてもらっています。自称女の人は、そうしたトイレを使えばいいだけです。
> https://post.tv-asahi.co.jp/post-50386/

 多目的トイレは赤ちゃんを連れた人が授乳したり、おむつを変えたりするのにも使えるし、着替え等もできますから、障碍者以外にも便利なのです。 
 これから高齢者も増えるのだし、多目的トイレは今後とも増やすべきだと思います。

 しかしこれだけ多目的トイレも増え、コンビニや小規模な店舗のトイレは男女別がないのですから、トランスジェンダーでもホントに外出先でトイレに困る事はないはずなのです。
>
> 女性が男性のいる場所で用を足すのが嫌なように、男性もまた女性のいる場所で用を足すのは嫌なのです。痴漢や変質者以外の男は、女性用トイレに入るなどまっぴらごめんだと思っていますよ。つまり、女性用トイレに入りたがるのは、痴漢や変質者だけだということです。多目的トイレがあるのに、女性トイレに入りたがるのは、自分が性犯罪者であると間接的にゲロしているといえます。
> そもそも男女別に分けても、女性がトイレに引っ張り込まれて強姦されたとか、盗撮カメラが仕掛けられたとか、女装痴漢男が女風呂に入るなどの事件が相次いでいるのに、女を自認する男が、女性用トイレや女風呂に出入り自由になれば、どのような事態になるかは、小学生でも予測がつくはずです。
> 現実問題、人間の頭の中身を完全にのぞくことはできない以上は、遺伝子によって決定された性別を基準にした男女わけをする以外はないでしょう。

 ホントに今、トランスジェンダーを名乗る連中が要求している事って、異様なのです。

 しかも「差別反対絶対正義」の乗りで、共産党など左翼団体がひたすらそれを支援しているのです。
 
 イギリスやアメリカの一部の州では、女性を自称すれば、男がそのまま女子トイレを使えるようになり、追い出そうとした女性が差別で訴えられている状況です。
 しかも実際に強姦事件も結構起きているのです。

 ワタシはこの状況を対岸の火災と思っていたのですが、共産党の対応を見て、さすがに油断はできないと思うようになりました。
  1. 2022-11-19 20:41
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 私は障害者ですが、障害者だからと言って差別するのはありえないと思いますが、障害者を理由に、自分の要求が通らなければ差別と叫ぶ奴は心底軽蔑します。こういったのを見ると、本当に性同一障害で苦しんでいる人たちを苦しめるだけだと思います。ここ最近の反差別というのがものすごく臭く臭く感じます。
>
> 私は、障害を負う前までは共産党を支持していました。その頃は共産党は弱者の味方だと思っていました。自分が障害者になってから、共産党は弱者の味方のふりをして利用しているのではないかと感じるようになり、支持ができなくなりました。本当に共産党は薄汚い奴らだとしか今は思いません。

 ワタシも所謂弱者の味方を標榜する連中は、弱者を食い物にしたいだけだと確信するようになりました。
 
 結局連中は障碍者など「弱者」を盾にして自分達の利権を拡大しようとしているだけなのです。
  1. 2022-11-19 20:43
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >具体的にはどうするのか?は一度も示したことが無いのです。
>
> 共産党の小狡い常套手段です。
> 綺麗事を喚き立て、ある施策を成立させざるを得ない空気を作りながら、責任を問われる具体案は自民党に作らせ、ただ喚き立てていただけなのに「自分たちが作ったのだ!」と喧伝して手柄を横取りしながら、それで何か事故や問題が発生したら、「具体案を作ったのは自民党だ!」と逃げと責任転嫁をする算段。
> 卑怯・狡猾の見本のような連中ですよ。

 まさにこれ左翼の常套です。

 誰も文句を言えないような理想を振り回して、現実にできる政策を妨害するのです。
  1. 2022-11-19 20:56
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Twitterで拾ったんですが・・・

LGBT活動家が 「女性スペースを守る会」 を訴えたようです。ただ、この人は 「女性」 でも 「トランスジェンダー」 でも 「日本人」 でもないんですが・・・。

アリエルクッキーリュウ【台湾を知るための72章・発売中/渡辺昇愛知県議員は謝罪しろ】さんはTwitterを使っています
https://twitter.com/arielcookieliu/status/1592119708421353473
本日、私リュウ某は横浜で提訴記者会見を行いました。沢山のメディアの方々からも、ご注目いただきました。神原元弁護士をはじめ、頼もしい弁護士団の方々がいらっしゃっいます。「女性スペースを守る会」 はこれまで、トランス・LGBT差別思想を時代遅れの理論で誤魔化し、→

https://twitter.com/arielcookieliu/status/1592119710921154561
集団行動で自治体でトランス女性差別の体制化を求め、スラップ訴訟を起こすぞという脅迫怪文書の送付までしています。その悪行に、皆様もぜひご一緒に終止符を打ちましょう。

「悪質トランス差別団体」 とツイートした研究者、投稿削除まで 「1日5000円」 要求され 「支払う義務ない」 と提訴 - 弁護士ドットコム
https://www.bengo4.com/c_18/n_15257/?fbclid=IwAR2KFJWAnS8M2T6cmdBp_4svvBB5KdId0XE3aw-wkgpOAotVuCIFHmpl0n8
女性スペースを守る会のスタンスとしては、「守る会は、トランス女性について、揶揄や仕事差別があってはならないことはもちろんとしつつ、『女性として遇せよ』すなわち男性器あるまま女性トイレ利用を公認したり、女湯や女性スポーツ選手権に参加できるとすることは適切でない、ましてそのまま女性への性別変更ができることはまずいと考えている」 と説明。
  1. 2022-11-20 00:28
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

Re: Twitterで拾ったんですが・・・

> LGBT活動家が 「女性スペースを守る会」 を訴えたようです。ただ、この人は 「女性」 でも 「トランスジェンダー」 でも 「日本人」 でもないんですが・・・。
>
> アリエルクッキーリュウ【台湾を知るための72章・発売中/渡辺昇愛知県議員は謝罪しろ】さんはTwitterを使っています
> https://twitter.com/arielcookieliu/status/1592119708421353473
> 本日、私リュウ某は横浜で提訴記者会見を行いました。沢山のメディアの方々からも、ご注目いただきました。神原元弁護士をはじめ、頼もしい弁護士団の方々がいらっしゃっいます。「女性スペースを守る会」 はこれまで、トランス・LGBT差別思想を時代遅れの理論で誤魔化し、→
>
> https://twitter.com/arielcookieliu/status/1592119710921154561
> 集団行動で自治体でトランス女性差別の体制化を求め、スラップ訴訟を起こすぞという脅迫怪文書の送付までしています。その悪行に、皆様もぜひご一緒に終止符を打ちましょう。
>
> 「悪質トランス差別団体」 とツイートした研究者、投稿削除まで 「1日5000円」 要求され 「支払う義務ない」 と提訴 - 弁護士ドットコム
> https://www.bengo4.com/c_18/n_15257/?fbclid=IwAR2KFJWAnS8M2T6cmdBp_4svvBB5KdId0XE3aw-wkgpOAotVuCIFHmpl0n8
> 女性スペースを守る会のスタンスとしては、「守る会は、トランス女性について、揶揄や仕事差別があってはならないことはもちろんとしつつ、『女性として遇せよ』すなわち男性器あるまま女性トイレ利用を公認したり、女湯や女性スポーツ選手権に参加できるとすることは適切でない、ましてそのまま女性への性別変更ができることはまずいと考えている」 と説明。

 この裁判の件ですが、これシバキ隊の弁護士がこの台湾人側についています。
 そしてシバキ隊が現在、女性スペースを守る会を「差別団体」「統一教会」などと言いがかりをつけて攻撃しているようです。

 彼等はトランスジェンダーの自称女性を「完全な女性として遇せよ」と言い、トイレの問題など現実の問題を上げて反対する「女性スペースを守る会」に対して、「差別団体」のレッテルを貼って、攻撃しているのです。

 元々、トランスジェンダーの問題は性同一障害で苦しむ人をサポートしようという所から始まったのですが、今は極左団体が後ろについて完全にオカシナ方向に進んでしまいましたね。

 
  1. 2022-11-20 11:59
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する