fc2ブログ

2022-10-17 11:49

男湯に入る 陸上自衛隊真駒内駐屯地記念行事

 昨日は陸上自衛隊真駒内駐屯地の記念行事に行ってきました。
 真駒内駐屯地は地下鉄自衛隊前駅の真正面で、駅前の道路を渡るとそのまま中に入れます。
 だから真駒内駐屯地の記念行事には前にも何度かワタシ一人で来た事があります。
 でもコロナで3年余りに中止になり、今年も中止だと思っていました。
 真駒内駐屯地の記念行事はこれまでは晩春、桜が散った事に行わていたのです、そのころには記念行事の話は出ていないのです。

 ところが妹の友達が昨日の開催を知って、入場券をワタシの分も申し込んでいてくれたのです。
 これまでは自衛隊の行事は、入場券などなしに自由に入れたのですが、今年は千歳の航空祭も真駒内駐屯地の記念行事も、事前に入場券を申し込んで、抽選で入場券が当たらないと、入場できなくなりました。

52432639347_c7fe2c7a1d_z.jpg

 ワタシ達は幸いその入場券の抽選に当選したので、午前8時半の開会時間の直前に真駒内駐屯地に就いたのですが、既に大勢の人が並んでいました。
 しかし入場する前が結構大変でした。
 持ち物検査が非常に厳重なのです。

52432636607_7e68742d67_z.jpg

 リュック等の中身を全部だして、更に中に入っているポーチ等も全部開けて中を見せなければなりませんでした。
 ワタシはティッシュペーパーを入れた小さなポーチ、マスクの予備を入れた薄いポーチ、カメラの予備バッテリーやメモ帳、その他小物をまとめて入れているポーチの3つのポーチを全部開けさせられました。
 小さなな子供のリュックも全部開けています。
 飲み物の持ち込みはできますが、ここで一口飲んで見せなければいけません。
 だから検査に随分と時間がかかり、入場までかなり待たされる事になりました。

52433599020_1078ef6f1e_z.jpg

 実は今年の千歳の航空祭でも持ち物検査はありましたが、ここまで厳しくはありませんでした。
 そしてそれまでは持ち物検査など全く形式的な物でした。
 今回、入場が抽選になり、人数もこれまでに比べても凄く絞られている理由の一つが、この持ち物検査の強化ではないかと思います。
 持ち物検査に時間がかかると、大人数だとどうしようもありません。
 しかし安倍総理の暗殺と言うテロが起き、更に新聞・テレビが暗殺犯を礼賛して、テロを誘発している以上、こうした安全管理は厳しくするしかないでしょう。

 こうして長々待っている間に、黒いスーツ姿の人達が、地下鉄駅の方から次々とやってきます。 この人達は国会議員など来賓らしく、入り口で隊員から別な方に案内されいます。
 東京からきて都心のホテルに泊まった場合、真駒内駐屯地に来るには、地下鉄が一番早くて便利なのです。
 これを考えると沖縄の基地の負担なんて文句を言われても困りますよね?
 だって札幌なんて市内に3つも自衛隊基地があり、しかも真駒内と丘珠は地下鉄駅から徒歩圏の交通至便な場所なのですから。

52433425949_85ee0a43f4_z.jpg
 
 ともあれ持ち物検査を終えて入場し、訓練展示の会場にたどり着きました。
 たどり着いたというのも大げさですが、でも真駒内駐屯地は凄く広くて、入り口からここまでバス停2つ分ぐらいはあります。
 でも残念だけれど、写真撮影に良い場所は取れませんでした。
 それに自衛隊行事で良い写真を撮りたかったら、バズーカ砲みたいな巨大な望遠カメラ始め高額な機材を大きなリュック一杯に持ち来ないと無理です。
 因みにこの人達は、とりわけ早朝から順番待ちをしていたらしく、入場者の一番手は巨大なリュックを担いで三脚や踏み台を持ったミリオタが占めていました。

52432646802_90a3890f0e_z.jpg

 そんなわけでワタシは全然良い写真は撮れなかったけれど、千歳の第七師団や富良野からも戦車はじめ様々な兵器が持ち込まれていて、見ているだけなら凄く楽しかったです。

52433610605_147f683216_z.jpg
 
 これは丘珠駐屯地から来たヘリです。
 丘珠駐屯地から真駒内へ行く場合は、我が家の辺りを通っていきます。
 以前、体調を崩して真駒内駐屯地の記念行事に行けなくて寝込んでいた時、凄い爆音がして起きて外に出てみたら、綺麗に編隊を組んだヘリが飛んでいくのが見えて、感激したことがあります。
 
52433687003_4a9d01aa2f_z.jpg

 訓練展示が始まる前に、少し場所を移動したら、移動中に展示が始まってしまいました。
 それで適当に座った場所の目の前で、ヘリボーン作戦の展示を見る事ができました。
 ヘリが近づくと近くの木がバサバサ揺れて、凄い迫力でした。

52432661967_412a56329f_z.jpg

 そのヘリの風が感じられる程近くでしたから、ヘリのドアが開いて隊員達が降下にかかる姿がありありと見えます。

52433691373_c0af0e7c50_z.jpg

 しかし一瞬のうち降下して、ヘリに残った隊員がドアを閉め、ヘリは飛び去りました。
 殆ど一瞬の出来事です。
 ヘリからの降下は千歳の航空祭その他でも何度か見ましたが、こんなに近くで見たのは初めてなので、妹とと二人大感激でした。

52433174011_932037fd20_z.jpg

 これも丘珠から来た戦闘ヘリです。
 しかしこの頃から空が曇ってきました。
 天気予報道理なので仕方はないのですが、写真はこれで全然ダメになりました。
 それでも先週の初めの予報では昨日丸一日曇りで、雨の心配もありました。 それが雨は一昨日降ってしまい、昨日は午前中は晴れていたのですから、文句を言う筋合いではないのです。
 
52433447899_cdfaab1040_z.jpg

 訓練展示が終わって、基地内の売店など見に行きました。
 もうすっかり紅葉が進んでいます。
 先週末に散歩に出た時だって、紅葉が進んだと思ったのですが、それから数日で更に進んで、紅葉の最盛期になっていました。

52433453529_d5350cde5d_z.jpg
 
 駐屯地内の隊員用の食堂で昼食です。
 それにしてもどれも高カロリーです。 ワタシはトンカツ定食にしたのですが、トンカツの面積は普通でしたが、肉の厚さが普通の倍で、トンカツを食べるとご飯は殆ど食べられませんでした。
 自衛隊は、激しい運動をする若く健康な男性の世界だと、胃袋で納得しました。

52432674137_893269354c_z.jpg

 昼食の後は、装備品の展示を見学しました。
 千歳の第七師団から10式戦車を持ってきていたし、富良野駐屯地からは74式戦車が持ち込まれていました。 74式戦車はもう富良野駐屯地にしかないのですから、ミリオタなら感激の展示です。
 ワタシはミリオタではないので、猫に小判なのですが、しかしここで是非隊員に教えてほしい事がありました。
 それは戦車などこれらの重火器を使うようになるには、どの程度の訓練期間が必要かと言う事です。

52433457374_4f1b6816b1_z.jpg

 これはロシアのウクライナ侵略戦争がはじまり、NATO諸国からウクライナへの武器支援が始まってから、ずうっと気になっていました。
 だって普通に考えるとどの国も戦車兵は、持っている戦車に見合うだけしかいないでしょう?
 だからウクライナ軍に最初からいた戦車兵は、戦争が始まる前にウクライナ軍が持っていた戦車の数に見合うだけだったはずです。

 ところが開戦後、周辺国からドンドン戦車が供与されました。 そしてウクライナ軍は9月末にはその戦車を使って、ロシア軍に攻勢をかけて、ロシア軍の占領地をかなり広範囲に奪還することに成功しました。
 本格的に戦車の供与が始まってから、3~4カ月です。

 そうなるとその期間にウクライナ軍は必要な戦車兵を養成したことになります。
 普通の人は戦車の操縦なんて全くやった事はないわけですから、生まれて初めて戦車に乗った人を、この3~4カ月の間に実戦で使える戦車兵になるように訓練できたわけです。
 
 ところが自衛隊の場合は一人前になるのに戦車で5~6年、榴弾砲などの場合は10年ぐらいの期間をかけているそうです。
 これは戦車や榴弾砲では3~4人の乗り組むのですが、今は下士官の最上位の階級の人がそのトップを務めるので、そこまで行くのに5年、10年かかると言う事のようです。
 だから実戦で応急に養成した人達と、プロとして長く勤務する人達との練度の違いは大きいのでしょう。

 尤もロシア側だって訓練不足の人を戦場に送り込んでいます。
 だから熟練のプロから見れば初心者対初心者で戦っている状態なのかもしれません。 その状況で兵器の性能の良い方、兵站の良い方が勝ちと言う事なのでしょうか?

 因みに第二次大戦中のドイツの戦車兵なんかも凄く若いし、少年兵も結構いました。
 開戦後に少年兵として志願して、少年のまま実戦に参加しているのですから、訓練期間が長かったはずもないのです。

52433638635_c0cf52c465_z.jpg

 展示された装備の中には、こんなのもありました。
 この装備を持っているのは、世界でも自衛隊だけ、米軍にもないでしょう。
 でも、これ東日本大震災などの災害救助でも大活躍した装備なので、どの師団にも用意されているし、実戦で戦う隊員は男性が圧倒的多数でも、女湯も男湯と同数用意しているようです。
 今回展示されたのは第七師団の物で「すずらんの湯」です。
 真駒内旅団も「藻岩の湯」を持っているはずですが、今年は展示されていませんでした。

 因みに「すずらんの湯」って日本唯一の機甲師団の「湯」としてはなんとも乙女チックな命名ですが、実は第七師団の演習地はすずらんの群生地として有名なのです。
 昔はすずらんの花が咲く頃には、一般人に演習地を解放して、すずらんの花を摘む事ができました。 でもあまりにも多数の人が入り、更に業者が重機を持ち込んで根こそぎ持ちさるような事をするようになったので、演習場でのすずらん狩りはできなくなってしまったのです。

52433459199_8b607a31a9_z.jpg

 そしてついに男湯突入です。
 内部は完全な銭湯状態です。
 日本人は暫くお風呂に入らないと生きた心地がしない民族だから、こういう装備品も絶対に必要なんですね。

 こうして久方振りの真駒内駐屯地の記念行事見学は終わりました。
 楽しかったです。

  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(6)

コメント

>今はもう、ここにしかない72式戦車

74式戦車ですね。


ちなみに、ご存知でしょうが、自分の故郷の美幌町にも自衛隊の駐屯地がありましたので、小学生1年生の時から、毎年、記念行事に行っていたのですが、5年生か6年生の時に、61式戦車(戦後初の国産戦車)の操縦席に入ってみたのですが、その狭さにものすごく驚きました。
自分は当時、学年でも躰の大きい方でしたが、それでも「小学生」です。それが狭さに驚くのですから、いったいどんな体格の人が乗っているのか不思議でしかたありませんでした。
ちなみに美幌の部隊は普通科と特科、旧軍でいう歩兵と砲兵の部隊でしたので、戦車は帯広から持ってきたものでした。
  1. 2022-10-17 18:30
  2. URL
  3. 温泉猫 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >今はもう、ここにしかない72式戦車
>
> 74式戦車ですね。

 ありがとうございます。 訂正しました。
>
> ちなみに、ご存知でしょうが、自分の故郷の美幌町にも自衛隊の駐屯地がありましたので、小学生1年生の時から、毎年、記念行事に行っていたのですが、5年生か6年生の時に、61式戦車(戦後初の国産戦車)の操縦席に入ってみたのですが、その狭さにものすごく驚きました。
> 自分は当時、学年でも躰の大きい方でしたが、それでも「小学生」です。それが狭さに驚くのですから、いったいどんな体格の人が乗っているのか不思議でしかたありませんでした。
> ちなみに美幌の部隊は普通科と特科、旧軍でいう歩兵と砲兵の部隊でしたので、戦車は帯広から持ってきたものでした。

 戦車の中ってホントに狭そうですね。 そもそも入り口のハッチだって凄く小さくて、あれだと少し太めの人は入れないのでは?と思います。
 ワタシは閉所恐怖症なので、あの狭いところに閉じ込められて外から砲撃される所を想像すると恐ろしくて、絶対戦車兵にはなれないと思います。

 戦闘ヘリの座席にも座った事がありますが、あれもびっくりするほど狭かったです。 アメリカ製のヘリだったけれど、普通のアメリカ人の男性は座れないと思ってしまいました。 
 やっぱりこの手の物は乗り心地は最悪なんでしょうね。
  1. 2022-10-17 19:56
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

国防と交通政策

よもぎねこさんが札幌に引っ越した頃、定山渓鉄道はまだ走ってましたか?国鉄の白石駅から真駒内を通って、札幌の奥座敷・定山渓温泉まで走っていた鉄道です。現在のJR千歳線に乗り入れて、苗穂駅まで走っていたり、かつてあった豊平駅で札幌市電と接続していた時代もあったそうです。

残っていれば大化け?札幌 「定山渓鉄道」 廃駅舎が語る "財界人と五輪に振り回された歴史" | 乗りものニュース
https://trafficnews.jp/post/114107
>定山渓鉄道は現在の市営地下鉄南北線の建設に土地を売却することとなり、1969 (昭和44) 年11月、鉄道としての歴史に幕を閉じます。

【廃線探訪】街に消えた路線 「定山渓鉄道」 を歩く!【東札幌→緑ヶ丘】- YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=ZvMFPMHdW1g

【廃駅探訪】かつての繁栄も夢の跡…定山渓鉄道の駅を巡る!【緑ヶ丘~定山渓】- YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=4LnQXOg6UQU

今さら言っても仕方ないけど、定山渓鉄道を廃止したのも、札幌市営地下鉄がゴムタイヤの車両を採用したのも、失敗でしたね。特に札幌市営地下鉄は、鉄輪だったら今頃はJRの路線と直通運転していたかも・・・?

ところで今、JR北海道の経営危機や、北海道新幹線の札幌延伸を受けて、道内の在来線をどうするかで、国と道内の自治体で揉めてますけど、北海道では新聞やテレビでも報道されてますか? 本州のメディアでは全然見かけないので・・・。

函館本線の小樽~長万部は、すでに廃止が決定しています。その他の区間についても 「存続させるために、沿線自治体がお金を出さなきゃならないなら、廃止でよい」 という意見もあるんですが、国からは 「国防の観点からも、北海道には鉄道網を残すべきだ」 という意見が出ていて、紛糾しているようです。

【既定路線】新函館北斗~長万部は貨物線で残すための協議会が開催される模様 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=anLSVhSaUUU

↑鉄道系ユーチューバーの動画なので、鉄オタじゃない人には聞き慣れない言葉が出てきます。ホントなら、こういう事をやさしく解説する番組をテレビが作るべきだと思うんですけどね・・・。

ちなみに、西九州新幹線 (長崎新幹線) が9月23日に部分開業しましたが、同じタイミングで 「コロナ禍で経営危機に陥ったハウステンボスが、香港の投資会社に身売り」 というニュースが流れて、ネットでは心配する声が上がってましたね。「軍港の街・佐世保にあるハウステンボスが、中華系資本の経営になって、大丈夫なのか?」 と。

ただ、それ以前に佐世保は、西九州新幹線のルートから外れているので 「西九州新幹線が全線開業したら、佐世保自体が寂れてしまうのでは?」 と言われてますが・・・。

HIS、ハウステンボス売却を正式発表…香港投資会社に666億円で : 読売新聞オンライン
https://www.yomiuri.co.jp/economy/20220830-OYT1T50143/
  1. 2022-10-17 23:59
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

Re: 国防と交通政策

> よもぎねこさんが札幌に引っ越した頃、定山渓鉄道はまだ走ってましたか?国鉄の白石駅から真駒内を通って、札幌の奥座敷・定山渓温泉まで走っていた鉄道です。現在のJR千歳線に乗り入れて、苗穂駅まで走っていたり、かつてあった豊平駅で札幌市電と接続していた時代もあったそうです。
>
> 残っていれば大化け?札幌 「定山渓鉄道」 廃駅舎が語る "財界人と五輪に振り回された歴史" | 乗りものニュース
> https://trafficnews.jp/post/114107
> >定山渓鉄道は現在の市営地下鉄南北線の建設に土地を売却することとなり、1969 (昭和44) 年11月、鉄道としての歴史に幕を閉じます。
>
> 【廃線探訪】街に消えた路線 「定山渓鉄道」 を歩く!【東札幌→緑ヶ丘】- YouTube
> https://www.youtube.com/watch?v=ZvMFPMHdW1g
>
> 【廃駅探訪】かつての繁栄も夢の跡…定山渓鉄道の駅を巡る!【緑ヶ丘~定山渓】- YouTube
> https://www.youtube.com/watch?v=4LnQXOg6UQU
>
> 今さら言っても仕方ないけど、定山渓鉄道を廃止したのも、札幌市営地下鉄がゴムタイヤの車両を採用したのも、失敗でしたね。特に札幌市営地下鉄は、鉄輪だったら今頃はJRの路線と直通運転していたかも・・・?
>
> ところで今、JR北海道の経営危機や、北海道新幹線の札幌延伸を受けて、道内の在来線をどうするかで、国と道内の自治体で揉めてますけど、北海道では新聞やテレビでも報道されてますか? 本州のメディアでは全然見かけないので・・・。
>
> 函館本線の小樽~長万部は、すでに廃止が決定しています。その他の区間についても 「存続させるために、沿線自治体がお金を出さなきゃならないなら、廃止でよい」 という意見もあるんですが、国からは 「国防の観点からも、北海道には鉄道網を残すべきだ」 という意見が出ていて、紛糾しているようです。
>
> 【既定路線】新函館北斗~長万部は貨物線で残すための協議会が開催される模様 - YouTube
> https://www.youtube.com/watch?v=anLSVhSaUUU
>
> ↑鉄道系ユーチューバーの動画なので、鉄オタじゃない人には聞き慣れない言葉が出てきます。ホントなら、こういう事をやさしく解説する番組をテレビが作るべきだと思うんですけどね・・・。

 ワタシが北海道に来たのは1968年ぐらいですから、定山渓鉄道はまだ残っていたはずです。 しかし利用した記憶はありません。
 この時期には既に完全に自動車優位ですから、定山渓鉄道の利用者は激減していたでしょう。 それに定山渓温泉自体が格別発展しているわけでもありません。

 札幌の人口は定山渓鉄道廃止の頃の倍に増えて、市街地も随分広がったのですが、しかし定山渓・真駒内方面は市街地があまり増えていない印象です。

 実はワタシは去年マンションを買おうと思った時、真駒内の方も見たのですが、地下鉄駅前でもスカスカなのです。
 地下鉄は札幌では最強最速の交通手段で、吹雪も積雪もなんのその、真冬の交通渋滞も通行止めもなく、定時に動くので、非常に安心で速いので、地下鉄駅前と言うのは非常に人気があってマンションがドンドン建っています。
 
 ところが真駒内駅前は閑散としていて、古いマンションばかりで新しいマンションが建つ気配が全くないのです。
 駅からほど遠くないところに真駒内公園があって、緑が多くて凄く綺麗なのですけどね。

 一方、丘珠の辺りはドンドン住宅が増えています。
 丘珠駐屯地のヘリと丘珠空港の旅客機の発着で随分と煩い場所なのに・・・・。

 何で美しい真駒内がさびれて、煩い丘珠に家が増えるのか不思議です。
 でも札幌の状況を見ていると、定山渓鉄道を残せば大化けしたという事はあり得なかったと思います。
>
> ちなみに、西九州新幹線 (長崎新幹線) が9月23日に部分開業しましたが、同じタイミングで 「コロナ禍で経営危機に陥ったハウステンボスが、香港の投資会社に身売り」 というニュースが流れて、ネットでは心配する声が上がってましたね。「軍港の街・佐世保にあるハウステンボスが、中華系資本の経営になって、大丈夫なのか?」 と。
>
> ただ、それ以前に佐世保は、西九州新幹線のルートから外れているので 「西九州新幹線が全線開業したら、佐世保自体が寂れてしまうのでは?」 と言われてますが・・・。
>
> HIS、ハウステンボス売却を正式発表…香港投資会社に666億円で : 読売新聞オンライン
> https://www.yomiuri.co.jp/economy/20220830-OYT1T50143/

 ハウステンボスの中国資本による買収が心配されているようですが、しかしワタシはこれは余り心配していません。
 自衛隊基地の傍など防衛上問題のある場所は困りますが、この種のテーマパークが今後発展するとは思えないし、中国バブルが崩壊すれが結局また安値で手放すと思います。

 国防に直結しない事を、敢えて国防に絡めて議論するのは、結局国益にならないです。
  1. 2022-10-18 09:41
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

お金を上げる

>沖縄の沖縄の基地の負担なんて文句を言われても困りますよね?

基地問題は沖縄の専売特許かと見まごうような有様ですが、米軍基地、自衛隊基地は全国に点在しています。そしてこのように点在する方がいいのです。安全性の問題として。基地があるから戦争になる!と言うのは粗放な詭弁です。

私の住む神奈川県でも基地はあります。陸海空、沖縄に負けない規模で!
沖縄は甘えが過ぎました。唯一の地上戦の戦場だと甘えてきた。とんでもない、本土だって60か所近くの都市が空襲に焼かれたのです。沖縄は自分たちの血が流れた土地だと勘違いしていますが、本土の軍人軍属の血だって多数流れたのです。はるばる東北の部隊から沖縄戦に参加して戦死した兵隊もいるのです。

基地反対運動は沖縄では「産業」です。騒げば金が入る。恵隆之介氏の説で知りましたが、億万長者数のランキングで、沖縄は大阪・神戸などに続いて第7位にあるそうです。

なんだか贖罪意識にかられてお金を与え続けた嘗ての「日中友好」のような構図が沖縄にもあります。
  1. 2022-10-18 10:57
  2. URL
  3. 相模 #-
  4. 編集

Re: お金を上げる

> >沖縄の沖縄の基地の負担なんて文句を言われても困りますよね?
>
> 基地問題は沖縄の専売特許かと見まごうような有様ですが、米軍基地、自衛隊基地は全国に点在しています。そしてこのように点在する方がいいのです。安全性の問題として。基地があるから戦争になる!と言うのは粗放な詭弁です。
>
> 私の住む神奈川県でも基地はあります。陸海空、沖縄に負けない規模で!
> 沖縄は甘えが過ぎました。唯一の地上戦の戦場だと甘えてきた。とんでもない、本土だって60か所近くの都市が空襲に焼かれたのです。沖縄は自分たちの血が流れた土地だと勘違いしていますが、本土の軍人軍属の血だって多数流れたのです。はるばる東北の部隊から沖縄戦に参加して戦死した兵隊もいるのです。
>
> 基地反対運動は沖縄では「産業」です。騒げば金が入る。恵隆之介氏の説で知りましたが、億万長者数のランキングで、沖縄は大阪・神戸などに続いて第7位にあるそうです。
>
> なんだか贖罪意識にかられてお金を与え続けた嘗ての「日中友好」のような構図が沖縄にもあります。

 全くその通りです。
 ひろゆきの騒動を見ればわかりますが、殆ど座っていない「座り込み」を「座ってないじゃん?」と言ったら、泣き喚くのが沖縄の反基地活動家のスタンスでした。

 でもこんな猿芝居、いつまでも続くはずもないのです。
  1. 2022-10-18 11:05
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する