fc2ブログ

2022-06-16 14:55

扇風機を買った

 一昨日、扇風機を買いました。
 ワタシは引っ越しの時に、古い扇風機を捨ててきたのです。
 その扇風機は両親が存命中から昔から我が家にあった物で、一体何年前の物かわかりません。
 ちゃんと動くのですが、あまりに古い機種は漏電等で発火事故の危険があると聞いたので、引っ越しを機会に捨てて新しい物を買う事にしたのです。

52150321824_8117d26626_z.jpg

 扇風機が近所のホーマックに並び始めたのは、5月半ば過ぎからです。 
 そのころは28℃なんて真夏の気温になっていたのですが、まだ夏の実感はなかったので「そのうち買わなきゃ」と思ったぐらいです。
 そして6月になると、天候が崩れて雨が降り、途端に肌寒くなりました。

52150095713_6c55d824ec_z.jpg

 その後また天候は戻ったのですが、しかし気温はドンと下がりました。
 雨過天晴と言うか、雨の後の空は宇宙の果てが透けて見える程に澄み切って美しく、涼しい風が吹き抜けるようになりました。
 でもまるで秋のようでした。
 勿論秋ではない証拠にニセアカシアの花が満開になり、秋風?にニセアカシアが香りました。

52150098378_9059f33427_z.jpg

 でも炎暑の後の涼風と青空ってやっぱり秋のイメージです。
 とはいえホントにこのまま寒くなるはずもないのですから、扇風機を買う事にしたのです。
 ホントはエアコンが欲しいのだけれど、この家は構造上エアコンの設置が難しいので、扇風機で夏を過ごすしかありません

52150575425_ce20a626d2_z.jpg

 それでホーマックで扇風機を買って自転車に積んで帰り、家で組み立ててみると、羽とかピラピラで余りの安っぽさ驚きましたが、しかし一番安いのを選んだのだから仕方ありません。
 それでもちゃんと回るのだから無問題です。

52149074977_3b77e5a398_z.jpg

 扇風機を回し見てから、またよもさんの事を思い出して悲しくなりました。
 そもそも古い扇風機を捨てたのは、ワタシの留守中、扇風機を回していて火事になったら困るからです。
 ワタシの留守中も扇風機を回すのは、留守番のよもさんの為なのです。

52150093816_76dbc13778_z.jpg

 ワタシの留守中、留守番のよもさんが暑い思いをしないように扇風機をかけておきたいけれど、古い扇風機が発火事故を起こしたら大変だから、ワタシはこの家に引っ越した時に古い扇風機は捨ててきたのです。
 でも、もうよもさんはいないのです。

52149077912_87a9224344_z.jpg

 家にいるとまた悲しくなるので、扇風機が回るのを確かめると、ワタシはまた外に出ました。
 発寒川に沿って自転車で走り続けると、ニセアカシアが凄いまでに満開でした。

52149079327_9b9bb32d43_z.jpg

 ニセアカシアは丈夫で繁殖力も強い木なので、発寒川の河原や遊歩道の両側、それに山の中にまで一杯生えています。
 それが皆、白い花を一杯に咲かせているのです。
 こうして見事に咲いた花を見る限りは、やはり今は初夏であって秋ではないと納得します。

52150335494_e61fb15f9a_z.jpg

 でもニセアカシアの香りに包まれて自転車を走らせているうちに、体が冷えてきました。
 この数日夕方になると20℃かなり割り込むので、薄着だと寒いのです。

52150336574_f7f4627f35_z.jpg

 この日は昼間暖かったので、薄いウィンドブレーカーしか持ってきませんでした。 それで日暮れになるとゾクゾクしてきました。
 でも我慢するしかありません。

52150340614_cb871feec8_z.jpg

 で、昨日から風邪です。
 昨日は一日曇天だったので、家の中で縫物をする予定だったのですが、しかし結局午後からぐったりと寝込んでいました。
 今日もまだ完全に治っていません。

52150341439_ca382e788c_z.jpg

 そんなわけでせっかく買った扇風機もまだ実際には使っていません。 
 この家は前の家に比べたら冬は驚くほど暖かくて、前の家よりはるかに広い面積を暖房していたのに暖房費は前の家よりは安く済みました。

52149192012_b70095fbcd_z.jpg

 しかしそじゃ夏は炎熱地獄になるのでは?と不安でした。
 でも今のところはそれほど暑くもなりません。 28℃の日も窓を開けたら、至って快適に過ごせました。
 この分なら扇風機だけでも十分過ごせそうです。

52149088042_8e5b013d4c_z.jpg

 それでもワタシとしては、このままあまり暑くならないで欲しくはあります。
 けれどもホントに冷夏にでもなれば、これはこれで非常に怖いです。
 このまま冷夏などの異常気象になれば、食糧危機が深刻化するでしょう。

52150105886_eeb038307c_z.jpg

 それでなくてもロシアのウクライナ侵略戦争で、黒海が封鎖されてウクライナからの食糧輸出が止まっている状態です。
 しかし何とも皮肉です。
 だってロシアのウクライナ侵略で食料危機とかって・・・・・。

52150344724_97c3bd49fd_z.jpg

 ソ連崩壊前、ソ連は食料を自給できず、石油や天然ガスの輸出代金で、アメリカから大量の食糧を輸入していました。
 ソ連は世界最大の国土を誇りましたが、農業の生産性が低くて、国民生活が向上して肉の消費が増えると飼料作物を大量にアメリカから輸入せざるを得なかったのです。

52150345244_c29b993c28_z.jpg

 それがソ連崩壊後、共産主義体制が破綻したら、農業生産性がドンドン上がって、今はロシアもウクライナもアメリカやカナダなどと肩を並べる食料輸出国になっていたのです。
 だったら誰でも共産主義がいかに間違った体制だったかを実感できるはずです。
 しかし現実にはプーチンは、共産主義崩壊で実現した食料生産力を利用して、スターリンの夢を実現しようとしているのです。 

52150107456_98f7e0c153_z.jpg

 ソ連崩壊後、日本も随分とロシア農業の近代化を支援したそうです。 それで野菜類の生産性なんかすごく上がったそうです。
 穀物生産にも欧米の支援が沢山入っていたと思いますよ。
 しかし結局それが全然、良い結果になっていないのです。
 哀しいですね。

52150107796_40c1402403_z.jpg
 
 今日は雨が降っているので、朝から肌寒いです。 風邪もすっきり治っていません。
 だから気がめいって、これからの世界の運命まで悲観してしまいました。

  1. 未分類
  2. TB(0)
  3. CM(14)

コメント

ここ2-3日の東京も梅雨寒です。
今年はまだ1回も扇風機や冷房は使用しておりません。
今日あたりから30度前後になるという予報でしたが、少なくとも今のところ全然低い。
関係ありませんが、北海道はゴキブリがいないと聞いたことがありますが、これって本当ですか?

体調不良の御様子ですが、本復をお祈りいたします。
  1. 2022-06-16 15:55
  2. URL
  3. 二郎 #-
  4. 編集

ゴキブリと扇風機

私は中部地方の寒い土地で育ちましたが、ゴキブリは知らないで育ちました。
日本製の古い扇風機と安い東南アジアか中国製の電化製品のどちらが危険かは、何とも言えませんね。
外国製でありながら極端に安いのは、間違いなく危険でしょう。
安全性は値段に比例する確率は高いです。
  1. 2022-06-16 23:04
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

電化製品も日本の工場で作っているのは少なくなってきてるのでしょうか?
私は数年前にテレビを初期不良で新品と変えてもらったことがあるのです。それは東芝だったのですが来てくれた人は「中身は中国で作ってるので」って言ってました。

替えてもらったものはすごく順調ですけど。


北海道でも扇風機を出すのなら、うちも出しましょうかね?
未だに人力扇風機(うちわ)でしのいでいるのでww
御不調回復しますように。。
  1. 2022-06-17 12:01
  2. URL
  3. カプチーノ #-
  4. 編集

五月晴れ

五月晴れとは梅雨の合間の晴れを言うのだそうですが、梅雨の無い北海道では五月晴れとは言わない?のでしょうか。
今の季節に香るのはこちらでは栗の花です。つゆの語源の一つに栗花落があります。栗の花は少々独特の匂いであまり良いにおいとは・・・ニセアカシアの香りのほうがいいな~

何かにつけてよもちゃんのことを思い出すお気持ちわかります。寂しさも募るでしょうが、思い出してあげるのも供養になると聞きました。

どうぞお大事になさってください。
  1. 2022-06-18 09:44
  2. URL
  3. 月の猫 #-
  4. 編集

通販と店頭購入について

>【宅配/数量限定】 リコー WG-70 ブラック
数量限定限定価格 26,300円(税込)
中古: 23,100円(税込)~【宅配/数量限定】 リコー WG-70 ブラック の中古商品が1点あります。送料無料

これは大手カメラ店の通販です。
通販店もカメラのブランドも一年の無償保証修理も完璧に行われます。
これがいわゆるポチで2-3日で自宅に配送されます。
自分で特定の店頭にある商品の中から実物を鑑定しながら、その場で値段で買うこと、これは高度な商品知識眼が無いと出来ない事です。
価格的にもネットで多くの販売者の価格を知ることが出来ますので購入価格のの公平性は、ネットの方が確実です。
店頭購入の楽しさと醍醐味が有るでしょうけど、実用的には通販に圧倒的なメリットがあります。
実際にモノを視て買うべきだとのトラウマを超えないと出来ない事ですが、超えた世界は素晴らしいと思います。
  1. 2022-06-18 09:54
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

Re: タイトルなし

> ここ2-3日の東京も梅雨寒です。
> 今年はまだ1回も扇風機や冷房は使用しておりません。
> 今日あたりから30度前後になるという予報でしたが、少なくとも今のところ全然低い。

 そちらも涼しいのですね。
 やっぱり冷夏になるのでしょうか?
 
> 関係ありませんが、北海道はゴキブリがいないと聞いたことがありますが、これって本当ですか?

 昔はいなかったようですが、70年代ぐらいから入り込んだようです。 昔は冬を越せなかったようですが、今は暖房が効いているので、普通に越冬するんでしょうね。
 ワタシは70年代に薄野のラーメン屋のカウンターで友人と食事をしていたら、目の前にゴキブリが出てきた事があります。
>
> 体調不良の御様子ですが、本復をお祈りいたします。

 ご心配ありがとう。
 もうだいぶよくなりました。


  1. 2022-06-18 19:25
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: ゴキブリと扇風機

> 私は中部地方の寒い土地で育ちましたが、ゴキブリは知らないで育ちました。
> 日本製の古い扇風機と安い東南アジアか中国製の電化製品のどちらが危険かは、何とも言えませんね。
> 外国製でありながら極端に安いのは、間違いなく危険でしょう。
> 安全性は値段に比例する確率は高いです。

 ホーマックで一番安い物を買ったので、どちらがマシがなのかはわかりません。 
 因みに古い扇風機って40年以上前の物ですから、さすがに不安でした。
  1. 2022-06-18 19:31
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 電化製品も日本の工場で作っているのは少なくなってきてるのでしょうか?
> 私は数年前にテレビを初期不良で新品と変えてもらったことがあるのです。それは東芝だったのですが来てくれた人は「中身は中国で作ってるので」って言ってました。
>
> 替えてもらったものはすごく順調ですけど。

 今は家電製品全体が異様に安いですからね。 液晶テレビだってびっくりするほど安いでしょう?
 これだけ安くなると、日本国内で作っては採算が取れないだろうと思います。

 本体が安いと利幅も絶対的に薄くなります。
 
 家電製品の多くが外国製になった事について、色々言う人がいますが、日本は安い家電製品よりも、絶対に海外では作れないような資本財の生産に製造業の中心を移しています。
 ワタシはこちらが正解だと思います。>
>
> 北海道でも扇風機を出すのなら、うちも出しましょうかね?
> 未だに人力扇風機(うちわ)でしのいでいるのでww

 あらら、ホントにそちらもまだ涼しのですね。 6月も半ば過ぎだと言うのに、少し涼しすぎませんか?

> 御不調回復しますように。。

 ありがとうございます。

 
  1. 2022-06-18 19:38
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 五月晴れ

> 五月晴れとは梅雨の合間の晴れを言うのだそうですが、梅雨の無い北海道では五月晴れとは言わない?のでしょうか。
> 今の季節に香るのはこちらでは栗の花です。つゆの語源の一つに栗花落があります。栗の花は少々独特の匂いであまり良いにおいとは・・・ニセアカシアの香りのほうがいいな~

 五月晴れは使いますが、でも天候が回復して快晴になったのは、6月になってからですから。
>
> 何かにつけてよもちゃんのことを思い出すお気持ちわかります。寂しさも募るでしょうが、思い出してあげるのも供養になると聞きました。
>
> どうぞお大事になさってください。

 ありがとうございます。 
 今朝も明け方よもさんが部屋の中で寝ている夢を見て目が覚めました。 切ないですが、仕方ありません。
  1. 2022-06-18 19:57
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 通販と店頭購入について

> >【宅配/数量限定】 リコー WG-70 ブラック
> 数量限定限定価格 26,300円(税込)
> 中古: 23,100円(税込)~【宅配/数量限定】 リコー WG-70 ブラック の中古商品が1点あります。送料無料
>
> これは大手カメラ店の通販です。
> 通販店もカメラのブランドも一年の無償保証修理も完璧に行われます。
> これがいわゆるポチで2-3日で自宅に配送されます。
> 自分で特定の店頭にある商品の中から実物を鑑定しながら、その場で値段で買うこと、これは高度な商品知識眼が無いと出来ない事です。
> 価格的にもネットで多くの販売者の価格を知ることが出来ますので購入価格のの公平性は、ネットの方が確実です。
> 店頭購入の楽しさと醍醐味が有るでしょうけど、実用的には通販に圧倒的なメリットがあります。
> 実際にモノを視て買うべきだとのトラウマを超えないと出来ない事ですが、超えた世界は素晴らしいと思います。

 ありがとうございます。 そもそもカメラの知識が皆無な上、通販サイトを見ると膨大な商品があるので、混乱して怖くなってしまいます。
 でも少しずつ慣れていこうと思います。
  1. 2022-06-18 19:59
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

よもちゃんのことを思い出して涙することも、あながち悪いことではないと思います。 人によって死生観は様々でしょうが、自分は、死んだその対象(人でも猫、犬でも)のことを誰も思い出さなくなった、忘れられてしまった時に、その対象が本当に「死んだ」と考えます。
 その対象の記憶を保ち、追憶し続ける誰かがいる限り、その対象は「生きている」と(自分は)考えます。
自分はスマホのギャラリーに、よもちゃんの画像を数十枚保存して、暇なとき眺めていますし、このブログの過去記事での、よもちゃん関連の記事も再読しているわけですが、他の方々がどのように思われるかは分かりませんが、自分はそれでまだ、よもちゃんは「生きている」と思っています。 肉体の有無ではなく、「記憶」の有無で自分は「生死」を分けています。
だからブログ主さんも、よもちゃんへの追憶を無理に抑えることなく、どんどん述べたり書いたりしてよいと思いますがね。

それと話は変わりますが、ゴキブリについてですが、自分がゴキちゃんに初めて遭遇したのは、就職で北海道から東京へ上京した昭和60年4月、18歳の時、勤め先の新宿の某ビルで冶金の最中、地下2階の廊下で茶色の虫の集団が蠢いておりましたな。 しかし、それを見た時は、ゴキブリとは分かりませんでした。自分がそれまでゴキブリと認識していたのは、テレビや漫画、書籍等で見た画像の黒い、ゲンゴロウのような姿の虫、「ヤマトゴキブリ」であり、その時、初めて実見したゴキちゃんたちは茶色で小さい虫だったので、「コオロギかな?」と思ったのですな。 後で先輩からそれが「チャバネゴキブリ」というゴキちゃんたちだと、教えられたました。
(本物?の)黒いゴキブリと遭遇したのがいつだったのかは思い出せませんがね。
  1. 2022-06-19 10:41
  2. URL
  3. 温泉猫 #-
  4. 編集

前コメ一部修正

>新宿の某ビルで冶金の最中
冶金(誤)→夜勤(正)

そういえば牛丼を初めて食べたのも、ちょうどその頃だったかな? 勤め先から18分くらい歩いた所に吉野家があって、上司に夜食を買いに行かされたのが、最初だったかな。あの当時は、新宿でも歌舞伎町のある東口はともかく、オフィスビル街の西口は夜になると何にもなかったですな。
  1. 2022-06-19 10:58
  2. URL
  3. 温泉猫 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> よもちゃんのことを思い出して涙することも、あながち悪いことではないと思います。 人によって死生観は様々でしょうが、自分は、死んだその対象(人でも猫、犬でも)のことを誰も思い出さなくなった、忘れられてしまった時に、その対象が本当に「死んだ」と考えます。
>  その対象の記憶を保ち、追憶し続ける誰かがいる限り、その対象は「生きている」と(自分は)考えます。
> 自分はスマホのギャラリーに、よもちゃんの画像を数十枚保存して、暇なとき眺めていますし、このブログの過去記事での、よもちゃん関連の記事も再読しているわけですが、他の方々がどのように思われるかは分かりませんが、自分はそれでまだ、よもちゃんは「生きている」と思っています。 肉体の有無ではなく、「記憶」の有無で自分は「生死」を分けています。
> だからブログ主さんも、よもちゃんへの追憶を無理に抑えることなく、どんどん述べたり書いたりしてよいと思いますがね。

 ありがとうございます。
 寂しいのでまた猫を飼おうかと思うのですが、でもよもさんの事が心にあって行動に移せません。
 一人なのだから旅行も自由に行けるのだと思うのですが、全然そういう気分にもなれません。

 18年間の幸せの代償は大きく、この支払がが終わるのはいつになるのかわかりませんが、それでもよもさんと一緒に暮らせたことの幸せを思って耐えるしかありません。
 
> それと話は変わりますが、ゴキブリについてですが、自分がゴキちゃんに初めて遭遇したのは、就職で北海道から東京へ上京した昭和60年4月、18歳の時、勤め先の新宿の某ビルで冶金の最中、地下2階の廊下で茶色の虫の集団が蠢いておりましたな。 しかし、それを見た時は、ゴキブリとは分かりませんでした。自分がそれまでゴキブリと認識していたのは、テレビや漫画、書籍等で見た画像の黒い、ゲンゴロウのような姿の虫、「ヤマトゴキブリ」であり、その時、初めて実見したゴキちゃんたちは茶色で小さい虫だったので、「コオロギかな?」と思ったのですな。 後で先輩からそれが「チャバネゴキブリ」というゴキちゃんたちだと、教えられたました。
> (本物?の)黒いゴキブリと遭遇したのがいつだったのかは思い出せませんがね。

 ワタシは大阪生まれなので、子供の頃は大きなゴキブリが家に出るのを見ました。
 北海道に来てから全然見なくなってホッとしていたのですが、でも街中の飲食店などには住み着いているようです。

 あれはホントに凄い虫です。
 できたらこのまま死ぬまで見たくないんですけどね。
  1. 2022-06-19 11:00
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 前コメ一部修正

> >新宿の某ビルで冶金の最中
> 冶金(誤)→夜勤(正)
>
> そういえば牛丼を初めて食べたのも、ちょうどその頃だったかな? 勤め先から18分くらい歩いた所に吉野家があって、上司に夜食を買いに行かされたのが、最初だったかな。あの当時は、新宿でも歌舞伎町のある東口はともかく、オフィスビル街の西口は夜になると何にもなかったですな。

 夜の牛丼は美味しいでしょうね。
 今の家の周りには夜食事をできるのはコンビニぐらいです。
  1. 2022-06-19 11:03
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する