fc2ブログ

2022-06-11 11:13

ニセアカシアの香り

 先週辺りからニセアカシアの花が咲き始めました。
 ニセアカシアの木は芽吹きが遅く、山桜が散り、ソメイヨシノが散り、八重桜が散り、林檎の花が散っても、黒々とした枯れ木のままです。

52137320573_4ccf6f4404_z.jpg

 山々がすっかり緑になり、全て木々が青々と葉を茂らせる頃になって、漸く芽吹きそして間もなく花を咲かせます。

52137298611_5b747d02fb_z.jpg

 花は白い短い藤のような花で、それほど美しくもありません。
 でも素晴らしい芳香がします。

52137537214_df6ddb937b_z.jpg

 それでこの季節は、自転車を走らせていて、ふっと素晴らしい香りに包まれる事があります。
 驚いて見回すと近くにニセアカシアの木があるのです。

52137791710_eb603e7dfd_z.jpg

 元来非常に丈夫な木らしく、街中どこにでもあるのですが、山の中に沢山生えていて、花の咲くころいなると、山肌にクリーム色の斑が入ります。

52137538644_0799f460bf_z.jpg

 「ニセ」と言われるのは、本物のアカシアがあるからです。
 本物のアカシアは「ミモザ」とも言われていますが、これは北海道では育たないそうです。

52137793400_8e31fe1782_z.jpg
 
 一方、ニセアカシアの方は北海道は勿論、日本中、いや世界中殆ど気候で平気で育つようです。

52137794790_1232f3e753_z.jpg

 しかしこの木の芽吹きは北海道では一番遅いのですから、実はこの木にとって北海道での生活は厳しいのかもしれません。

52137327768_a50164af6c_z.jpg

 暖かい地域だとほぼ年中葉を茂らせているようですから、北海道では一年の半分を死んだふりで耐えているのでしょう。

52137799835_faa7a9d3ea_z.jpg

 それでも勝手に原生林の中にまで入り込んで、勝手にドンドン増えているわけですから、ホントに図太い奴です。

52136281632_c070ea9408_z.jpg

 今は札幌は一年で一番快適な季節です。
 日中の気温は20℃前後で、快晴の日が多いです。

52137331423_0d70bb578f_z.jpg

 夏至も間近で、日も長く、7時過ぎでもまだ明るいです。

52137309601_783b7d9ac7_z_20220611112449e88.jpg

 快晴の日の日暮れの光はこの上もなく美しいです。

52136283317_57191858e0_z.jpg

 お日様が美しかった一日の最後をスポットライトのように照らすのです。

52137549629_e34bacb835_z.jpg

 そして夕風に乗ってまたニセアカシアの香りが・・・・・。

52137312491_5e2968501d_z.jpg

 こうして初夏の日は暮れていきます。

52136286527_609b5d7ef4_z.jpg

 美しい一日に感謝して、帰宅前に西野神社によりました。

52137808445_dc55e43beb_z.jpg

 そして「猫を下さい」とお願いました。

52136336877_4abed43117_z.jpg

 よもさんのいない生活も3か月過ぎて、寂しさが募っています。

52137534989_8083d0652a_z.jpg

 まだ猫の譲渡会に行くとか現実的な行動は起こせないのだけれど、いずれちゃんと立ち直って行動が起こせるようなるようにお願いしたのです。

52136292317_bd7d41c748_z.jpg

 ニセアカシアの香りで、もう一年の半分が終わったのだと感じました。
 今年は辛い年になったけれど、もう半分は終わったのです。
  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

>先週辺りからニセアカシアの花が咲き始めました

こちらはタチアオイの花が先週辺りから咲き始めました。
この花、どうしてか自分のところでは、民家の庭よりも、空き地や川べり等でたくさん咲いていて、ほぼ野草化しているんですよね。ちなみに野草と言えば、近隣の田圃も、後継者の問題なのか、自分が東京からこちらに来た10年前に比べ半数ほどが耕作放棄され、それらはヒメジョオンに占領されている状態ですな。
 ところで西野神社と言えば、今年はもうエゾリス様やシマリス様にお目にかかれたのでしたっけ?
  1. 2022-06-11 17:49
  2. URL
  3. 温泉猫 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >先週辺りからニセアカシアの花が咲き始めました
>
> こちらはタチアオイの花が先週辺りから咲き始めました。
> この花、どうしてか自分のところでは、民家の庭よりも、空き地や川べり等でたくさん咲いていて、ほぼ野草化しているんですよね。ちなみに野草と言えば、近隣の田圃も、後継者の問題なのか、自分が東京からこちらに来た10年前に比べ半数ほどが耕作放棄され、それらはヒメジョオンに占領されている状態ですな。
>  ところで西野神社と言えば、今年はもうエゾリス様やシマリス様にお目にかかれたのでしたっけ?

 タチアオイが咲いているって、札幌の感覚では8月ですね。 
 札幌では8月に咲くけれど、でもこの植物はホントにタフらしくて、札幌でも空き地や駐車場の隅などに沢山咲いています。
 
 耕作放棄地が増えているのは辛いですね。
 我が家の近郊では貸農園が目立ちます。 隣の人のガレージの前に、農具や野菜の苗が置かれているので不思議に思っていたら貸農園でガーデニングを楽しんでいるようです。

 この頃、全然シマリス様もエゾリス様も見かけなくなりました。
 一昨日は久しぶりに北海道神宮に行ったのですが、それでもお会いできませんでした。
 理由はわかりません。

 去年はお狐様を何度も見たのですが、お狐様も全然見かけません。

 野良猫は一回見た切りです。

 凄く寂しいです。

  1. 2022-06-12 09:15
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する