fc2ブログ

2022-05-25 12:51

アズキナシの花

 10日ほど前、山肌に白い斑が入るようになりました。
 ワタシはそれをニセアカシアの花だと思いました。

52097480681_6daac8f49f_z.jpg

 そろそろニセアカシアが咲く頃ですし、今の季節、山肌で白く咲く花は他に思い浮かびません。

52097515733_9ea453037f_z.jpg

 林檎の花も白いのですが、しかし山の中で咲くものじゃないです。

52097725139_9875257807_z.jpg

 しかし公園のニセアカシアの木はまだほとんど芽吹いてもいませんでした。 ニセアカシアは芽吹きが遅くて、6月ギリギリまで丸裸なのです。

52096466982_481df9b0da_z.jpg

 それで不思議に思っていると、アズキナシの花が満開でした。

52097492351_253aa1eb3e_z.jpg

 アズキナシも白い花が咲きます。
 そして秋には赤い小さな実をつけ、葉は金色に紅葉します。

52097730529_b01403d8ea_z.jpg

 赤い実は葉が落ちた後も残り、冬枯れの山肌で紅色の斑になります。

52096468952_85732d9e2d_z.jpg

 でも去年はこの斑が見られませんでした。
 去年もアズキナシの花は咲いたのですが、なぜか非常に少なくて、花が少なかったのか実も少なかったのです。

52096470992_8fa3485936_z.jpg

 でも今年は木全体が真っ白になる程見事に咲いていました。

52097496636_dd428b9fd0_z.jpg

 それで初夏の山肌にも白い斑を点けたのです。

52096472642_cedbc81d55_z.jpg

 アズキナシの花で喜んで歩いていると、ベンチに座っていた男性から会釈されました。
 見覚えのある方なので、とりあえず会釈を返しました。

52097740779_6c81134292_z.jpg

 男性が去ってから、気づきました。
 犬がいない。

52096479902_f686d212c4_z.jpg

 この人はもう10年以上前から時々公園で見かけました。
 いつも3匹の犬を連れていました。

52097742754_128330a335_z.jpg

 犬は黒い大きなラブラドルリトリバー、茶色の柴犬、白に黒いブチのついた小さなブルドッグみたいな顔をした犬です。
 大中小、黒茶白の三匹の犬が仲良く男性についていくところは可愛かったです。
 茶色は東日本大震災の被災犬だったのを、引き取ったのだそうです。

52097535813_3f7bc723ba_z.jpg
 
 でも2~3年前に黒い犬がいなくなりました。
 聞いてみたら老衰で死んだそうです。

52097744479_6f2ccfdbf1_z.jpg

 それでも中と小の二匹は元気そうで、その後も男性が二匹を連れて散歩するところ何度も見かけました。

52097745379_6d42a4b1a1_z.jpg

 ところが、この前会った時は、その二匹が二匹ともいなくて、男性一人だけでベンチで座っていたのです。 
 それでワタシも会釈されても、一瞬その人が誰か思い出せなかったのです。

52097745919_bff8f01b62_z.jpg

 中と小はどうしたのでしょうか?
 でも聞くことはできませんでした。

52097538698_c61a6e635c_z.jpg

 悲しい気持ちはわかりますから・・・・・。

  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(4)

コメント

あずきなし、って初めて聞く名前です。
きっと昔の人はこういう実でも喜んで食べたのかもしれませんね。

犬、猫→飼い主さん、こういう順で覚えること多いですよね。
人間としての名前は知らなくても〇〇ちゃんのお父さん、△△ちゃんのママ、なんて言い方をするのです。
不思議なことに「誰誰のママ、といういい方は個人の尊厳を無視してる!」とフェミは怒らないんですよね。

会釈をしてくださったということは
あちら様もよもぎねこさんがワンちゃんたちを愛おしく思ってくださっているとわかっていたのでしょうね。

犬でもネコでも「わー、怖い!かまれるかも?引っかかれるかも?」
と思っている人にはよそよそしいのです。
ちゃんとわかりますものね。
私も知ってる犬には「こんにちわ、○○ちゃん。暑いけどいってらっしゃい!」と声をかけるんです。

「まあ、うちの犬になれなれしく声をかけないで!」なんて思われているのかな?
でも、たいてい皆さん、相好を崩されます^^

生きる旅路は険しく、出会いは儚いものですね。
美しい季節の中でふと陰りを感じる瞬間です。。
  1. 2022-05-25 14:52
  2. URL
  3. カプチーノ #-
  4. 編集

>小さなブルドッグみたいな顔

もしかして「パグ犬」でしょうか?
  1. 2022-05-25 16:05
  2. URL
  3. 温泉猫 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> あずきなし、って初めて聞く名前です。
> きっと昔の人はこういう実でも喜んで食べたのかもしれませんね。

 アズキナシの実って小豆より少し小さくて、小豆のように固い実です。 人間は食べられないと思います。
 でも小鳥には大切な冬の食糧です。
>
> 犬、猫→飼い主さん、こういう順で覚えること多いですよね。
> 人間としての名前は知らなくても〇〇ちゃんのお父さん、△△ちゃんのママ、なんて言い方をするのです。
> 不思議なことに「誰誰のママ、といういい方は個人の尊厳を無視してる!」とフェミは怒らないんですよね。

 ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ、犬と猫の尊厳を優先ですからね。

> 会釈をしてくださったということは
> あちら様もよもぎねこさんがワンちゃんたちを愛おしく思ってくださっているとわかっていたのでしょうね。
>
> 犬でもネコでも「わー、怖い!かまれるかも?引っかかれるかも?」
> と思っている人にはよそよそしいのです。
> ちゃんとわかりますものね。
> 私も知ってる犬には「こんにちわ、○○ちゃん。暑いけどいってらっしゃい!」と声をかけるんです。
>
> 「まあ、うちの犬になれなれしく声をかけないで!」なんて思われているのかな?
> でも、たいてい皆さん、相好を崩されます^^

 そうなんです。 犬を連れた人は皆、犬に声をかけると喜んでくれます。 犬もうれしそうにしてくれます。
 ワタシは犬も好きなんですが、一人暮らしだと犬を飼って散歩とかを確実にやるのは無理なので、犬は飼えなかったのです。
>
> 生きる旅路は険しく、出会いは儚いものですね。
> 美しい季節の中でふと陰りを感じる瞬間です。。

 春が終わって華やかな色彩が減っていく季節です。
 だから陰りの季節でもありますね。
  1. 2022-05-25 23:25
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >小さなブルドッグみたいな顔
>
> もしかして「パグ犬」でしょうか?

 パグではないと思います。 パグより一回り小さくて、白に黒の斑ですから。 時々見かける犬種なのですが、名前は知りません。
  1. 2022-05-25 23:26
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する