fc2ブログ

2022-04-26 10:57

桜咲く

 一昨日(4月23日)は午後からワクチン接種に行きました。
 三回目のワクチンはパスするつもりでしたが、しかし北海道は最近また感染が増えて、2月のピーク時を超える勢いです。

52030311306_da6d69a0f2_z.jpg

 実行再生産数の推移をみる限り、気温変動による一時的な増加で、新しい波が来たとも思えませんが、しかし他人を感染させるリスクとかを考えると、気が滅入るので、やっぱり接種しておくことにしました。
 この病気には自国責任通用しないのです。
 自分が感染して死ぬ分には完全に自己責任で済むのですが、他人を感染させるリスクは自分では全くコントロール不能なので、他人への健康に対する責任を考えると、結局できる限りの予防手段はとるしかない、と言う事になってしまいます。

52029269977_1cf555ed64_z.jpg

 それで渋々予約を取ったところ、実にアッサリと取れました。 前回に比べてはるかに便利な場所だったのに、こんなに簡単に取れるなんて、前回とは大違いです。
 これは岸田政権の無能の賜物ではあります。
 因みにワタシが予約したのは西区役所の集団接種会場で、近場なので楽々自転車で行けました。
 土曜日の午後だというのに、接種希望者は少なく、ほとんどスカスカでした。

52030316781_70871f1dbc_z.jpg

 それでも接種までしばらく待たされたので、満開の桜など撮りました。
 西区役所の庭の桜は、この辺りでは一番早く咲きます。
 滴るような濃い紅色の花をつける大木で、北国の春の到来を真っ先に告げるにふさわしい桜です。
 20日ごろから我が家の近辺でも桜がほころび始めていたので、23日なら区役所の桜はさぞや見事に咲いているだろうと思ったのですが、期待にたがわぬ見事な開花でした。
 だから桜の周りには、沢山の人が集まって、スマホやカメラをかざしていました。

52030568254_a68fb263f8_z.jpg

 因みに一枚目の写真がそれです。
 今一いい写真ではありません。
 ワタシがワクチン接種で区役所のいる間、空が曇っていて雨が降りそうだったのです。
 ワタシのカメラはそういう時は綺麗な写真が撮れません。
 被写体が暗くなってしまうのです。

52030569564_cdbbff3751_z.jpg

 ともあれワクチン接種は30分程で終わったので、そのあと少し買い物をして、それから農試公園まで行ってみました。
 ワタシが自転車で農試公園まで行く間に、空は嘘みたいに晴れて、素晴らし快晴になりました。
 でも大変風が冷たく寒いです。
 それでウィンドブレーカーの下に薄手のダウンを着こみました。 それから手袋をはめました。

52030354963_b7db002179_z.jpg

 22日に出かけた時は、もうウィンドブレーカーも手袋も入らなかったのに・・・・・。
 やっぱり春先の天候は不安定です。 実に簡単に10℃ぐらい動くのです。
 これだものコロナだって減らないのでしょう。
 コロナの増減って明らかに気温変化と連動していて、寒波などで気温がドカンと下がった後、1~2週間で感染者が増えます。
 だから北海道での感染者が増えているのもわかります。 だって今の北海道はホントに気温が不安定ですから。

52030321076_6b4cb07548_z.jpg

 農試公園の桜はまだ1~3分咲きでした。
 ほとんどの木は枝先が淡く染まった程度です。
 一方梅はどこも満開でした。
 桜の中で一番最初に咲くのはエゾヤマザクラで、それから大島桜やチシマザクラなどが咲いて、ソメイヨシノはそのあとです。
 農試公園にはソメイヨシノが多いので、農試公園の花見の見ごろは、来週末でしょう。

52030836495_29ed5d2cc4_z.jpg

 こうやってこの日はワクチンを接種した後、楽しく花見をして帰りました。
 桜はまだでも梅や辛夷は満開だったので、大満足だったのです。
 ワタシはそれで翌日24日も勿論花見に行く予定でした。
 24日は朝から綺麗な快晴だったし、我が家の窓から見える近所のお宅の桜が、綺麗に咲いてました。
 だからもう一度区役所に行って、区役所の桜を青空の下で取ってやろうと思っていたのです。

52030837505_62601f7d15_z.jpg

 しかし目覚めた時からなぜか食欲がなく、朝ごはんはパスしました。 それでも頑張ってブログの更新はしました。
 それで「さあ、いくぞ!!」と思ったのですが、例によって左目が猛烈に痛み出しました。
 そこで左目に保冷剤をあてて少し横になる事にしました。

52030358913_7cecb5236c_z.jpg

 するとそのままぐっすり寝込んでしまいました。
 時々目を覚ましてトイレに行くのがやっとで、それ以外の事は全くできません。
 結局この日は一日何も食べずにひたすら眠り続けました。
 眠りながら、これで少し痩せられる?と期待しました。
 しかしオカシイ?
 いつもの目の痛みだけでこんなに食欲もなくなり、眠り続けるなんて・・・・・。
 これはヒョッとしてワクチンの副作用?

52030839540_4eb773168a_z.jpg

 ワタシはこれまで2回のワクチンでは副作用は全くありませんでした。 二回ともモデルナでした。
 そして今回接種した三回目もモデルナでしたが、モデルナの場合三回目の摂取量はそれまでの半分なので副作用は軽いとのことでした。
 しかし話が違います。
 実は23日の夜辺りから、ワクチンを打った左手の上腕が腫れて痛みました。 これも初めてでした。
 こうなるとどう考えても副作用が出たのでしょう。

52030326446_7b96db1691_z.jpg

 結局ワタシは24日一日寝込んでいました。
 夕方妹が来てくれたのですが、とにかく眠くてろくに挨拶もせずに帰ってもらいました。
 そして25日も結局、一日寝込んでいました。
 25日は夜中ごろになって大分元気になって、ブログのコメントに返信したりしたのですが、食欲はないのでほとんどなにも食べませんでした。

52030327926_0b023e097c_z.jpg

 それで今日こそは大丈夫・・・・だとは思いますが、完全に元気になったとは言えません。
 まあ、ワタシは暇人なので、体調が悪ければ寝ていればよいという身分です。
 だから文句を言う筋合いじゃないけれど、しかしコロナワクチンの副作用、忙しい人なら大変でしょう。
 そりゃ若者は打ちたくないわけだわ。 
 おまけに自分が感染しても重篤化するリスクはすごく低いし、高齢者だって致死率は随分と低いのですから。

52030328546_ba28408046_z.jpg

 それでも日本人の場合、他人に感染させたら・・・・と、不安になるから頑張ってワクチンも打つし、マスクだって外さないのだけれど、もういい加減にしろ!!と思ってしまいます。
 日本よりはるかに感染が深刻だった欧米諸国がみん~な殆ど生活をもとに戻しているのに、一体いつまでこんなことを続けるのか!?という疑念と怒りがわいてきます。
 そもそも永遠にマスクや隔離版を続けるのなら、何度もワクチンを接種する意味があるのだろうか?

52030364093_388138a6ed_z.jpg

 岸田首相はコロナウィルスの二類指定を五類に変える意志はなさそうです。
 「変異が起きる心配がある」からだそうです。
 変異は永遠におき続けます。
 しかしこういうウィルスの変異って、感染力は強く、毒性は弱くなる方向への変異です。 そしてこれまでの変異種をみてもその通りです。
 それでも今後ドンドン弱毒化していくウィルスの変異に備えてマスクやワクチンを続けるべきなのでしょうか?

52029284422_0cf249e687_z.jpg

 今日は外出できるようになるとよいのですが。
 今日はお天気が今一なので、今日一日だけなら外出できなくても我慢します。
 でもこれから桜がドンドン咲いていくのに、何日も寝込む羽目になるのはあんまりです。

52030465928_4e5f810cfa_z.jpg

 桜はロシア軍の爆撃の中でも咲いていくけれど、ワタシがワクチンの副作用で寝込んでいる間も咲いていくのですから。
  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(8)

コメント

ああ爆発爆発!
私なんだか北国の空には桜より辛夷の花の方が似合うような気がするんですよね。
北国と言うか北海道の空。
本州のソメイヨシノとは少し違う華やかさとエレガントをまとった辛夷のはな。美しくても雄々しい姿が北海道の大地にぴったりですよね。

でも世界には「人のものを欲しがる。欲しくなったら盗る」ことが
悪ではない集団がいるので怖いですね

よもぎねこさん、3回目まだだったのですね。
私は2月だったのでそろそろ「四回目?!」の声が聞こえてきそうです

私も3回目はけっこうきましたよ、モデルナ!
ファイザーの時は始まるのも早く、終わるのも早かったのですが
モデルナはもうダラダラと結局1週間ぐずぐずしていました。
腕の痛みはもう少し長く続きました。。

知り合いの人が20代の介護職員さんなのですが、40℃も熱が出たそうでコロナに罹患しても軽い症状で済むのに、若い人が嫌なのもわかります。。可哀そうに・・

お大事になさいませ。



  1. 2022-04-26 12:08
  2. URL
  3. カプチーノ #-
  4. 編集

>桜はロシア軍の爆撃の中でも咲いていく

桜とロシア………といえば、『桜の園』を著した、アントン•チェーホフは、自分の生地だった土地で繰り広げられている現在の事変を冥府からどんな気持ちで視ていることでしょうかね。
  1. 2022-04-26 13:30
  2. URL
  3. 温泉猫 #-
  4. 編集

春は油断大敵

ご災難でしたね。お大事になさってください。

私は一か月前に3回目接種しました。(ファイザー×3)
ご指摘のように、予約がすんなり取れてあっけないほどでした。副反応は1・2回目よりは強くて(というよりも1・2回目はほとんど出なかった)、それでも腕が痛いのが二~三日といった程度で済みました。
ワクチン接種のメリットもここまででしょう。4回目は打ちません。岸田総理はいったい何を“検討”しているのでしょうね。

ところでよもぎねこ様、いくら景色が良くてもワクチン接種した直後はおとなしくしていなければいけませんよ。アレルギー反応は運動したりすると強く出ます。それでなくとも春は気候の変化が大きくて体調を崩しやすいのですから。

もっとも、本州ではそろそろ初夏の装いです。田植えも始まりました。暑くてマスクなどしていられません。病院や商業施設などマスクがどうしても必要なところではしますけど、それ以外はサボってます。
きちんとマスクをしてウォーキングしている人を見かけると、日本人はまじめで我慢強いんだなぁと思うと同時に、ちょっと情けない気分にもなります。なんだかなぁ
  1. 2022-04-26 17:20
  2. URL
  3. 月の猫 #-
  4. 編集

>これから桜がどんどん咲いていくのに

因みに自分のところでは、当然ながら桜は終わってしまいましたが、それと入れ替わりにハナモモが妍を競っております。
ブログ主さんのところでは、ハナモモの樹はございますでしょうか?
  1. 2022-04-26 19:53
  2. URL
  3. 温泉猫 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> ああ爆発爆発!
> 私なんだか北国の空には桜より辛夷の花の方が似合うような気がするんですよね。
> 北国と言うか北海道の空。
> 本州のソメイヨシノとは少し違う華やかさとエレガントをまとった辛夷のはな。美しくても雄々しい姿が北海道の大地にぴったりですよね。

 そうです。
 ソメイヨシノももうすぐ咲くのですが、しかし北海道の春はやっぱり一番に咲く辛夷、そして続いて咲くエゾヤマザクラです。
 ソメイヨシノは桜としては豪華で華やかですが、残雪の中で頑張って咲く花にはかないません。
>
> でも世界には「人のものを欲しがる。欲しくなったら盗る」ことが
> 悪ではない集団がいるので怖いですね

 あの執着心ってなんでしょうね。
 左翼もそうだけれど、証拠がいくら出ても最初に執着した事は絶対にあきらめないんですよね。
 物事の判断基準が違う気がします。 そして韓国人と日本の左翼をみていると、日本の左翼の先祖は奈良時代に新羅や高麗来た渡来人だと思います。
>
> よもぎねこさん、3回目まだだったのですね。
> 私は2月だったのでそろそろ「四回目?!」の声が聞こえてきそうです
>
> 私も3回目はけっこうきましたよ、モデルナ!
> ファイザーの時は始まるのも早く、終わるのも早かったのですが
> モデルナはもうダラダラと結局1週間ぐずぐずしていました。
> 腕の痛みはもう少し長く続きました。。
>
> 知り合いの人が20代の介護職員さんなのですが、40℃も熱が出たそうでコロナに罹患しても軽い症状で済むのに、若い人が嫌なのもわかります。。可哀そうに・・
>
> お大事になさいませ。

 やっぱりモデルナの副作用しつこいのですね。
 実はワタシは昨日も今一で、今日もすっきりしません。

 ワタシは暇人だから具合が悪ければ寝ていればよいのですが、仕事のある人は地獄でしょう。
 もういい加減にしないと・・・・・。
  1. 2022-04-27 10:14
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >桜はロシア軍の爆撃の中でも咲いていく
>
> 桜とロシア………といえば、『桜の園』を著した、アントン•チェーホフは、自分の生地だった土地で繰り広げられている現在の事変を冥府からどんな気持ちで視ていることでしょうかね。

 ウクライナの事を書いていると帝政時代の人はウクライナ人かロシア人か判別不能なんですよね。
 チャイコフスキーとかゴーゴリーとか明らかにウクライナ出身、しかもコサックの家系の人でも、一般ロシア人よりもロシア皇帝への忠誠心の強い人もいます。

 元々、ロシア皇帝は軍役の対価としてコサックには様々な特権を与えていたし、コサックはそれでヨーロッパ最強の騎兵との評価を得ていました。
 だからロシア革命時には革命側から目の敵にされています。

 こういう歴史を考えると、ホントに難しい歴史です。
 今回の戦争をみていると国家とは何か?民族とは何か?を根源的に考え込んでしまいます。
  1. 2022-04-27 10:19
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 春は油断大敵

> ご災難でしたね。お大事になさってください。
>
> 私は一か月前に3回目接種しました。(ファイザー×3)
> ご指摘のように、予約がすんなり取れてあっけないほどでした。副反応は1・2回目よりは強くて(というよりも1・2回目はほとんど出なかった)、それでも腕が痛いのが二~三日といった程度で済みました。
> ワクチン接種のメリットもここまででしょう。4回目は打ちません。岸田総理はいったい何を“検討”しているのでしょうね。

 本来は三回目を12月の頭に接種し始めて、第6波をつぶすべきだったのです。
 ところが一体いつになったら接種するのか不思議に思っていたら、第6波が完全にピークアウトしてからモタモタと接種し始めました。
 だからワタシももう接種はやめる気だったのです。

 でもこんなもたついたことをやっているから、第6波がまた拡大して北海道では、2月のピークを越えました。
 だからとりあえず接種しました。
 ホントに腹が立ちます。

 マジに第6波以降に死んだ人の9割は岸田と、岸田が任命した馬鹿奥様のワクチン担当大臣が殺したのだと思っています。

 岸田は増税以外の事はひたすら検討するしか能がないので、何をやっても判断が超遅れるのです。
 マジにコイツこそコロナに感染してほしいです。

> ところでよもぎねこ様、いくら景色が良くてもワクチン接種した直後はおとなしくしていなければいけませんよ。アレルギー反応は運動したりすると強く出ます。それでなくとも春は気候の変化が大きくて体調を崩しやすいのですから。

 ありがとうございます。
 何とか元気を出し行きます。
>
> もっとも、本州ではそろそろ初夏の装いです。田植えも始まりました。暑くてマスクなどしていられません。病院や商業施設などマスクがどうしても必要なところではしますけど、それ以外はサボってます。
> きちんとマスクをしてウォーキングしている人を見かけると、日本人はまじめで我慢強いんだなぁと思うと同時に、ちょっと情けない気分にもなります。なんだかなぁ

 ワタシも外ではマスクをしていません。
 人の凄く多い通りならともかく、我が家の近所なんて自分のほかに歩いている人など全く見かけないし、見かけてもソーシャルディスタンスが100m以上もある場合がほとんどです。
 
 マスクは人のいないところでは外しても無問題でしょう。
  1. 2022-04-27 10:27
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >これから桜がどんどん咲いていくのに
>
> 因みに自分のところでは、当然ながら桜は終わってしまいましたが、それと入れ替わりにハナモモが妍を競っております。
> ブログ主さんのところでは、ハナモモの樹はございますでしょうか?

 花桃の木なら見たことがあります。 咲くのは桜の少し後です。
 でも花桃の咲くころって、ホントにほとんどすべての花木が満開なので、今一印象はないのです。
  1. 2022-04-27 10:45
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する