fc2ブログ

2022-04-23 11:57

日が長くなる

 このところ一段と日が長くなりました。
 それで3時過ぎからでも散歩に出かけられます。

2022y04m23d_111120429

 西野緑道の入り口でツツジが咲いていました。
 宮の丘公園の林の中でも咲いているでしょう。

IMG_7365

 宮の丘公園の林の中のミヤマツツジはワタシのお気に入りなのですが、羆が怖いので午後遅くなってから宮の丘公園なんていけません。

IMG_7375

 それで西野西公園に行ってみました。
 こっちも羆は出るので、林の中の遊歩道には入れませんが、見晴らしがよいの行ってみました。

2022y04m23d_105635117

 もう4時過ぎだというのに嘘みたいに明るく暖かいです。

IMG_7391

 一昨日まではジャケットの下に薄手のダウンを着て、フリース裏のズボンを履いていたのに、昨日はそんなモノ着るどころではありませんでした。

2022y04m23d_105839303

 遊歩道の入り口にエゾエンゴサクが咲いていました。
 遊歩道の中に入ればもっと沢山咲いているでしょう。

IMG_7399

 でも君子危うきに近寄らずです。
 春の妖精との面会は、もっと早い時間に行ける日にします。

IMG_7405

 しかしまだまだ日没まで時間があるので、今度は思いっきり転進して農試公園に向かいました。

IMG_7412

 農試公園の周りには山も林もないので、羆の心配はありません。
 尤もキツネなら出ますけど。

2022y04m23d_110204745

 山肌に咲く辛夷が綺麗です。
 
IMG_7419

 日は傾き始めていますが、しかし春の日は長く、傾き始めてもなかなか沈みません。

IMG_7440

 農試公園に向かって坂を下っていくと、桜の蕾が膨らんでいる事に気づきました。
 ほころびている蕾もありました。

IMG_7432

 この分だと間もなく花見ができそうです。

IMG_7454

 梅は見事に咲いていました。

IMG_7458

 本州なら梅、桜、桃の順に咲くのですが、北海道では梅・桜・桃が同時に咲くか、梅が桜より少し遅れて咲くのが普通です。
 でも今年は梅が桜に先行しています。

IMG_7462

 ワタシは本州生まれだけれど、北海道に来て半世紀以上になるので、梅が桜より先に咲いているを見ると、いきなり春本番になったようで戸惑います。

IMG_7470

 でも桜だってすぐ追いついて咲きますから、ホントにもう春本番になったのです。

IMG_7473

 夕べツィッターにロシア軍の戦闘ヘリがドンバスの村を攻撃している動画を見ました。
 村のあちこちに満開に花を咲かせている木々が見えました。

IMG_7475

 ウクライナの東部は札幌より少し早く花の爆発を迎えたのでしょう。
 ロシア軍の爆弾が爆発する中で・・・・。

IMG_7478

 2020年コロナパンデミックが始まった時に、ニューヨークの状況を伝えるニュース動画で、防護服を着た人達の後ろで満開の花木を見た時もショックでした。
 でも夕べの動画はそれ以上のショックでした。
  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(4)

コメント

>ロシア軍の爆弾が爆発する中で

昨日、例によって、多発性骨髄腫の治療の為の点滴を射ちに病院に行って来たのですが、待ち時間に病院のテレビで視たプーチンの姿に驚きました。 自分も以前はブログ主さんと同様にプーチンを「悪党」ではあるが、”魅力的”な「悪党」だと思っていて、特に西側の政治家にロナルド・レーガン大統領以降、長らく失われている「マッチョ」的なモノに、我が国との国家間の政治的且つ歴史的怨讐はさておき、個人的には好印象を感じていたのですが、昨日のテレビに映っていたプーチンは、その「マッチョ」な部分は全く失せていて、ショボい老い耄れ以外の何者でもなく、しかも明らかに心身共に異常有りなのが素人にもハッキリ分かるモノでした。
やはり今回の狂気とも思えるウクライナ侵攻は、プーチンの老化による心身の問題が大きいのでは?
  1. 2022-04-23 12:53
  2. URL
  3. 温泉猫 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >ロシア軍の爆弾が爆発する中で
>
> 昨日、例によって、多発性骨髄腫の治療の為の点滴を射ちに病院に行って来たのですが、待ち時間に病院のテレビで視たプーチンの姿に驚きました。 自分も以前はブログ主さんと同様にプーチンを「悪党」ではあるが、”魅力的”な「悪党」だと思っていて、特に西側の政治家にロナルド・レーガン大統領以降、長らく失われている「マッチョ」的なモノに、我が国との国家間の政治的且つ歴史的怨讐はさておき、個人的には好印象を感じていたのですが、昨日のテレビに映っていたプーチンは、その「マッチョ」な部分は全く失せていて、ショボい老い耄れ以外の何者でもなく、しかも明らかに心身共に異常有りなのが素人にもハッキリ分かるモノでした。
> やはり今回の狂気とも思えるウクライナ侵攻は、プーチンの老化による心身の問題が大きいのでは?

 ホントにこの戦争を開始したころから、プーチンの表情が完全に変わっています。
 顔全体がヘンにむくんだように膨らみ、お面みたいに無表情になりました。
 前は悪党面でも怜悧で生き生きとした表情だったのに。
 妹に話したら、妹も同様に感じていたようです。

 それがこの前のショイグとの会談写真では、一段と弱りこみ生気がなくなっていました。
 テーブルの件は前の長い長いテーブルが問題だったのがわかって、普通のテーブルに戻したのかもしれませんが、それがプーチンの全身の衰弱を明白にしてしまいました。

 ホントにコイツどうしたんでしょうね?

 
  1. 2022-04-24 08:52
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

よもぎねこさんもウクライナの花を見て感じられたのですね。
私もあの画像を見たときウクライナの無残さを改めて実感しました。
阿鼻叫喚地獄の中で咲く花・・・
凄まじいものがあります。

プーチンはすごい力でテーブルの端をつかんでいましたけど、ああでもしなければ椅子からずり落ちてしまうというのは本当なのでしょうか?
ひょっとしてこれは「拡大自殺」の一種なのでしょうか。

私はあの外務大臣が大っ嫌いなのです。
ヒグマの巣穴の放り込んでやりたいと思うほどです。
こんなこと考えてはいけないんですけどね・・
  1. 2022-04-24 17:19
  2. URL
  3. カプチーノ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> よもぎねこさんもウクライナの花を見て感じられたのですね。
> 私もあの画像を見たときウクライナの無残さを改めて実感しました。
> 阿鼻叫喚地獄の中で咲く花・・・
> 凄まじいものがあります。

 ホントに何と言っていいのかわからない光景でした。
 悪夢とはああいうモノでしょうね。
>
> プーチンはすごい力でテーブルの端をつかんでいましたけど、ああでもしなければ椅子からずり落ちてしまうというのは本当なのでしょうか?
> ひょっとしてこれは「拡大自殺」の一種なのでしょうか。

 そうかもしれません。
>
> 私はあの外務大臣が大っ嫌いなのです。
> ヒグマの巣穴の放り込んでやりたいと思うほどです。
> こんなこと考えてはいけないんですけどね・・

 羆さんには迷惑だろうけど、できたらしばらく同居してほしいです。
  1. 2022-04-25 22:07
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する