fc2ブログ

2022-03-13 11:33

ロシアのウクライナ侵略雑感 スターリンの亡霊

 ロシアのウクライナ侵略から今日で17日目です。 
 たった17日!!
 しかしなんかもう戦争末期みたいになってきました。

 だってロシアのいう事はコロコロ変わってきました。
 最初はロシア系住民を守る為だったのですが、その後ウクライナ政府はネオナチだからと言い、次にウクライナのNATO加盟を阻止するためと言い、更にウクライナ政府が核兵器を作ろうとしている、更にまた生物化学兵器を作ろうとしている、新型コロナウィルスを作ったのはウクライナと言い出しました。

 たった17日でこんなに変わるって、これじゃもう日替わり定食で、説得力は欠片もありません。
 
 また開戦3日後の2月27日にゲラシモフ参謀総長を解任したというニュースが出たのに続いて、今日(3月13日)はロシアの情報機関であるロシア連邦保安庁(シアのウクライナ侵略から今日で17日目です。 
 たった17日!!
 しかしなんかもう戦争末期みたいになってきました。

 だってロシアのいう事はコロコロ変わってきました。
 最初はロシア系住民を守る為だったのですが、その後ウクライナ政府はネオナチだからと言い、次にウクライナのNATO加盟を阻止するためと言い、更にウクライナ政府が核兵器を作ろうとしている、更にまた生物化学兵器を作ろうとしている、新型コロナウィルスを作ったのはウクライナと言い出しました。

 たった17日でこんなに変わるって、これじゃもう日替わり定食で、説得力は欠片もありません。
 
 また開戦3日後の2月27日にゲラシモフ参謀総長を解任したというニュースが出たのに続いて、今日(3月13日)はロシアの情報機関であるロシア連邦保安庁(FSB)の対外情報部のトップが自宅軟禁になったというニュースが出ました。

 これらのニュースがどこまで正しいのかわかりませんが、しかしこれは要するにこの戦争がプーチン自身の目から見ても思い通りに進んでいないという事の表れでしょう。

 一方経済制裁は強烈に効き始めており、ロシアに進出していた外国企業は次々と撤退し、ルーブルは下がり、ロシアは既に破局的なインフレが始まっています。 

 ユニクロも遂に撤退を決めました。
 しかしこれは柳井氏がこの戦争の問題に気付いたわけでもなければ、他国での評判を気にしたわけでもないでしょう? 

 だってロシアはSWIFTから除外されてしまって、ロシア通貨ルーブルをドルに換える事も、またロシアへの送金やロシアからの送金もできなくなっています。
 
 これじゃユニクロがいくらロシアで商品を売っても、その売り上げを本社に送る事はできなし、またロシアで営業を続ける為に必要な経費を本社から送る事もできません。
 更に違法な形での送金を行うと、制裁破りとしてユニクロと言う会社自体が制裁を受けます。
 だから他の企業はどんどん撤退しているのです。
 ロシアで営業を続けると言ったとき、柳井氏はどうやってロシアでの営業を続ける気だったのでしょうか?

 柳井氏と言う人は所謂ワンマン経営者、国家で言えば独裁者だったわけですが、こういう事情を柳井氏に説明する側近はいなかったのでしょうか?
 なんかプーチンと重なってしまいますね。

 プーチンが長く独裁を続けるうちに、いつの間にかプーチンの周りにはイエスマンしかいなくなって、軍も情報機関もプーチンが喜ぶ報告しかしなくなっていたのでしょう。
 それでプーチンは「ロシア軍がウクライナに侵攻すれば、ゼレンスキーは直ぐに逃亡し、ウクライナ軍は抵抗せず、ウクライナ国民はロシア軍を歓迎する。 欧米諸国はロシアのウクライナ領有を既成事実として認め、制裁らしい制裁はしない。」という夢物語を信じ込んでいたのでしょう。

 しかしそういう夢が破れるとともにプーチンと言う人を操るモノ、プーチンに憑りついたモノの姿が見えてきました。
 それはスターリンの亡霊です。

 ロシアが制裁に対して「ロシアは強大な国であり、制裁を跳ね返す」と言い、更にまた3月11日のベラルーシのルカシェンコ大統領との会談では「ソ連は常に制裁下で生きていたし、発展したし、とんでもない成功も達成した」と言っています。

 プーチンが生まれたのはスターリンの没年です。 だから彼はスターリン時代は知らないでしょう。 ワタシと安倍さんはプーチンより一年後で生まれたので、やっぱりスターリン時代なんて知りません。
 しかし元KGB将校からこういう言葉を聞くと、ゾッとします。
 
 ウクライナ国民はホントに背筋が凍ったでしょう。
 ソ連崩壊後何でウクライナが独立したか?
 
 ウクライナ人とロシア人は同じ民族か違う民族か、ウクライナ語とロシア語が同じ言語か違う言語かと言うのは、非常に微妙な所です。
 歴史的には元々同じキエフ大公国だった地域が、モンゴル軍の攻撃を受けてキエフ大公国が崩壊し、ロシア側はモンゴルの支配を受け、ウクライナ側はポーランドの支配を受けた事から、違いが出てきたのです。
 しかし18世紀にはまたウクライナはロシア領になりました。

 こういう歴史的な事情ですから、ウクライナ人とロシア人の違いってホントに少ないし、ウクライナ語とロシア語の違いだってホントに小さく、関西弁と標準語程度とも言います。
 それどころかコサックとかコサックダンスのように、世界中がロシア文化と思っていた物が実はウクライナの物である例も沢山あるし、またゴーゴリーから昭和の大横綱大鵬関の父親など日本人がロシア人だと思っていた人が、実はウクライナ人と言う例も多数あります。

 実はワタシはロシア文学大好きで、結構ロシア文学を読んでいるけれど、こういう文学の中でウクライナ人への差別などを見た事もありません。 またウクライナ人がロシア人を恨む話も見た事がありません。

 だからワタシは実はウクライナ人とロシア人が同じ民族か違う民族かわかりません。
 
 因みにこういう事情で民族が分裂して別な民族になって行くってヨーロッパ大陸には普通にあります。
 尤も別な民族だったはずが同じ民族として一緒に国を作り、でもやっぱり違うといってまた別れるとか、もうその時の都合で好き放題やっている例も多いですから、この種の民族紛争は「犬も食わない」です。

 しかしそれほど近い関係にありながら、何でソ連崩壊後にウクライナが独立したのか?
 それはソ連のウクライナ支配があまりに過酷だったからでしょう。 
 スターリンが起こした人口飢餓ホロドモール、独ソ戦などあまりと言えば余りに悲惨で、この話は全く関係ない他国民が見ても胸が痛くなります。

 プーチンはウクライナをネオナチと非難しているのですが、このネオナチの元になるウクライナのナチだって実は第二次大戦中、余りと言えば余りに過酷なソ連の支配に抵抗する為、ウクライナの民族主義者達がナチに協力した事から生まれたのです。
 ナチはスラブ殲滅作戦を取っており、ウクライナ人もスラブ人として殲滅される側だったのですが、それでもナチの方がソ連共産党よりマシと思えるレベルだったわけです。

 尤もソ連共産党は別にウクライナ人だけを迫害したわけではありません。 ソ連共産党が大量粛清を行ったのは、ウクライナ人だけではないのです。
 
 バルト三国はソ連に侵略されてから直ぐにそれぞれの国の国民の3~5割が、中央アジアに強制収容所に送られてそこで死亡しました。 そしてそれで人口が激減したバルト三国にはロシア人を送り込みました。 そのロシア人達は今もバルト三国に居住しています。
 
 クリミア半島は実はロシア人の物でもウクライナ人の物でもなく、クリミアタタールと言われるモンゴル系の民族と土地でした。 しかしソ連共産党はこのクリミアタタールも中央アジアの強制収容所に送り、それでクリアタタールの人口も半減しました。
 こうして人口が激減したクリミア半島にもロシア人が大量に送り込まれました。

 ソ連共産党はクリミア半島など戦略的要衝からは、ソ連政府への忠誠を期待できない民族を全部中央アジアの荒蕪地の強制収容所に送り込んでいたのです。
 だからロシア沿海州の朝鮮人やボルガ河畔にいたドイツ人などもやはり、中央アジアに送られて大量に死なせています。
 
 因みにボルガドイツ人と言うのは、17~18世紀からロシアに移住したドイツ人で、完全にロシア化しており、軍人や科学者も多数いました。 それで第一大戦でもロシア人として戦った人達です。

 でも絶対数から言えば、一番多く殺されたのはロシア人でしょう。 だって殺害された割合は低くても母数が一番多いのですから。
 何しろソ連共産党に不都合な人間と言うより、不都合だと推定された人は片っ端から強制収容所に送り込んで死なせたのですから。

 だからソ連軍の佐官の3分の2、尉官の半分、将官の殆ど全部が粛清されています。
 ソ連軍元帥でその有能さから赤いナポレオンと呼ばれたトハチェフスキーも粛清されました。

 こんなに将校を殺しちゃったら軍隊が弱くなるのでは?
 ええ、だからフィンランドにも勝てなかったのです。

 それに科学者などエリートも大量に強制収容所に入れられました。 それでソ連の科学技術は大幅に後退しました。

 それからゾルゲの奥さんも銃殺されています。 
 ゾルゲが日本でスパイ活動をする間、彼の奥さんはモスクワで彼の帰りを待っていました。
 でもゾルゲが逮捕されると、日本政府がゾルゲを処刑する前に、ソ連政府は彼の奥さんを銃殺してしまったのです。

 ゾルゲの奥さんが一体何をしたの?
 何もしてないです。
 モスクワで夫の帰りを待っていただけです。
 でもソ連側がゾルゲが日本に逮捕されたら即、ゾルゲが裏切ると決め込んで奥さんを銃殺してしまったのです。
 
 欠片でも疑いを持てば殺す。
 これがスターリン時代のソ連共産党政権だったのです。

 つまりソ連によるウクライナ人迫害は、ナチスドイツのユダヤ人迫害のように民族的な理由ではないのです。
 ロシア人がウクライナ人を憎んでウクライナ人を大量死させたわけじゃないのです。
 ソ連の共産党政権がその独裁権を確保する為にやったことです。 
 ソ連共産党の支配権の邪魔になると推定された者は、民族も職業も関係なく全部殺したのです。

 そしてこのようにソ連共産党の独裁権を握ったスターリンはすが、スターリン自身はジョージア人なのです。
 だからロシア人だって被害者なのです。

 でもこんな国絶対イヤでしょう?

 こんな歴史がある以上、ソ連邦から逃げ出したいと思う国が出て当然でしょう?
 だからバルト三国もジョージアも独立したし、ウクライナだって独立したんですよ。
 
 でもロシア人とウクライナ人が戦ったわけではないし、ロシア人とウクライナ人が憎み合う理由はないのです。
 だからロシアが民主的で自由な国になれば、お互いに一番の友好国でいる事だって可能でした。
 イギリスとアメリカのように・・・・。
 ドイツとオーストリアのように・・・・・。

 ところが今回の戦争でプーチンに憑りついていたスターリンの亡霊が現れました。
 これにはポーランドやバルト三国は、ホントにビビッているでしょう。
 そしてウクライナ人とロシア人が戦う羽目になったのです。

 ワタシもウクライナ政府には色々問題はあったと思いますよ。 
 そもそも半分破綻国家みたいだったし・・・・。

 でもこうやってプーチンに憑りついたスターリンの亡霊が露になってみると、この戦争はもう何が何でもウクライナに理があるとしか思えません。
 だってこれでプーチンに降伏したら、またホロドモール確定!!でしょう?
 ウクライナ人の戦いは国家の生存権以前に、自分自身の生存権を守る為の戦いになったのです。

 そして最後にもう一つ戦争末期を思わせるニュースがありました。 ロシア軍がベラルーシを攻撃したというのです。
 ロシアはベラルーシの参戦を要請するか、或いは最初から参戦の約束だったのに、ベラルーシが軍隊を出さないので、こういう攻撃をしたのだという事です。

 これはウクライナからの情報なのでどこまで正しいかはわかりません。
 但しベラルーシが未だに参戦していないのは事実です。

 これで思い出すのが日ソ不可侵条約の結末です。  
 スターリンは日本の敗戦が決まった頃に、日ソ不可侵条約を破って日本を攻撃し、北方領土を奪いました。
 ルカシェンコだって同じ事を考えているのでは?

 ルカシェンコはロシアが勝ちそうなら喜んでロシア側について参戦したでしょうが、プーチンとどんな約束があろうとも、プーチンが負けそうなら参戦はしないでしょう。 
 代わりに土壇場でロシアを裏切って、NATOやウクライナ側について参戦も十分あり得ます。

 だってルカシェンコはプーチンと心中する気はないでしょう?
 それにコイツにだったスターリンの亡霊は憑いているだろうから、約束を最後まで守るなんてありえません。

 と、いう事はNATO側がルカシェンコを抱き込んだら、この戦争の終結を早められるのではないかと思います。

  1. ウクライナ
  2. TB(0)
  3. CM(30)

コメント

>ロシアの言うことはコロコロ変わってきました
>これじゃ日替わり定食で説得力の欠片もありません

プーチン大統領が本当に正気を失っている、つまり「狂気」の状態なら、今後、NBC兵器の使用する可能性(危険性)を真剣に考えなくてはならないでしょうな。
 特にB(生物)•C(化学)ですね。N(核)は、ウクライナはとっくに放棄している(だからこそロシアが侵攻できた)から、その使用は一方的にロシアの非が明瞭だから、いくらプーチン大統領が「狂気」に陥っていても、はたしてどうか。
しかし生物(細菌)兵器や、化学(毒ガス)兵器は、使用方法と、ディスインフォメーションによるプロパガンダで、 自己(ロシア)の非を、逆に相手側(ウクライナまたは支援するNATO加盟各国)に責任転嫁することも可能ですからね。 それに細菌感染なら、コロナ禍を利用して、「また中国で発生した新種のウィルスだ!」とでも言うことだってできますし。

>たった17日

「たった」といえば、ご隠居さんが逝かれてからも、まだ「たった」1年余りでしかないのですが、もうずいぶん昔のように感じてしまいます。 せめて無才さんがブログ更新を再開してくれないかと、毎日覗いては、いるのですけどね…………。
  1. 2022-03-14 02:01
  2. URL
  3. 温泉猫 #-
  4. 編集

あなたは「オデッサの虐殺」を知らないのですか?
  1. 2022-03-14 09:15
  2. URL
  3. show #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >ロシアの言うことはコロコロ変わってきました
> >これじゃ日替わり定食で説得力の欠片もありません
>
> プーチン大統領が本当に正気を失っている、つまり「狂気」の状態なら、今後、NBC兵器の使用する可能性(危険性)を真剣に考えなくてはならないでしょうな。
>  特にB(生物)•C(化学)ですね。N(核)は、ウクライナはとっくに放棄している(だからこそロシアが侵攻できた)から、その使用は一方的にロシアの非が明瞭だから、いくらプーチン大統領が「狂気」に陥っていても、はたしてどうか。
> しかし生物(細菌)兵器や、化学(毒ガス)兵器は、使用方法と、ディスインフォメーションによるプロパガンダで、 自己(ロシア)の非を、逆に相手側(ウクライナまたは支援するNATO加盟各国)に責任転嫁することも可能ですからね。 それに細菌感染なら、コロナ禍を利用して、「また中国で発生した新種のウィルスだ!」とでも言うことだってできますし。

 核兵器よりは使いやすいと思っているんでしょうね。

 もうナンデモアリーノ状態になってきましたから、用心するべきでしょうね。
>
> >たった17日
>
> 「たった」といえば、ご隠居さんが逝かれてからも、まだ「たった」1年余りでしかないのですが、もうずいぶん昔のように感じてしまいます。 せめて無才さんがブログ更新を再開してくれないかと、毎日覗いては、いるのですけどね…………。

 まだ一年余りですか・・・・。
 なんかもう随分前のような気がしていました。

 無才さんもまだ気持ちが晴れないのでしょうね。

 それから大変心配なのですが、「裏の桜」さんの更新もずうっと止まっています。 裏の桜さんには代りに状況を知らせてくれる身内の方もいないので、何で更新が止まっているかわかりません。 
 
 とても心配なのですが、どうしようもありません。
  1. 2022-03-14 09:49
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> あなたは「オデッサの虐殺」を知らないのですか?

 オデッサで親ロシア派の暴動と独立派の衝突があって百人程が亡くなった事件ですね。

 これをプーチンが「ジェノサイト」とか「ナチ」とかいうので、プーチンの話がインチキだと判断しました。

 ジェノサイトと言うのは、民族浄化、民族殲滅、ナチスドイツのユダヤ人虐殺や中国のウィグル人殲滅のように国内の多数派民族が少数民族の殲滅を図る事を言います。

 ところでプーチンはウクライナはロシアと同一の民族だというのです。
 実際どちらもキエフ大公国に源を発する国で、コサックやコサックダンスなど、多くの日本人がロシアの文化と思っている物が実はウクライナだったりします。
 だからワタシもウクライナ人とロシア人が別な民族かどうかは判然としません。

 その意味ではプーチンの言う通り、ロシア人もウクライナ人も同じ民族と言う意見には十分説得力があるのです。

 しかしそうなるとウクライナ独立派が親ロシア派を虐殺しても、これをジェノサイトとかナチとかいうのって、オカシイでしょう?
 虐殺があったのは事実だとしても、これは単なる政治闘争の犠牲者です。

 例えば韓国の光州事件では反政府デモのデモ隊側から200人程の死者が出ました。 でもさすがに反政府側もこれを「ジェノサイト」とか政府側を「ナチ」とは言っていません。
 だって韓国も北朝鮮も朝鮮民族は一つと言っているのですから、政府が反政府側の人間をいくら殺しても「政治弾圧」にしかならないのです。

 ところがプーチンはオデッサでの衝突の犠牲者が出た事を「ジェノサイト」、この時敵対したがわを「ナチ」と呼んでいます。

 こんなの完全に論理矛盾でしょう?

 逆に言えばロシア人とウクライナ人が全く別な民族であれば、ソ連によるホロドモールはジェノサイトだったし、そういう目にあわされたウクライナが民族独立する権利があります。

 因みにゼレンスキーはユダヤ人です。 
 
 プーチンは相手をナチとかジェノサイトとか言えば戦争をどんな戦争でも正当化できるって考えているんでしょうか?
 ホントにお粗末です。
  1. 2022-03-14 10:06
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

プーチンがウクライナをナチ呼ばわりしてるって、先日の菅直人のヒトラー発言と発想は全く一緒ですよね。

自分の気に入らないものは、ナチとかヒトラーとか言って、相手を絶対悪にして自らを正当化する。もう議論になりません。
こんな発言は陳腐の極みなんですが。

菅直人も「プーチンの振り見て我が振り直せ」となれば良いけど・・・まあ無理でしょうね。
すみません、どうでも良い話で。
  1. 2022-03-14 13:44
  2. URL
  3. 草枕 #mQop/nM.
  4. 編集

ロシアの国力から考えれば、長期戦になると不利ですから、短期戦でケリをつけなければならないはずなのに、外交的な根回しをプーチンはやっていないようなのですね。
そのうえ、大勢の非戦闘員の死傷者と200万人以上の避難民を出し、国際世論を敵に回した結果、経済的な兵糧攻めを呼び寄せることになりました。現代の戦争では、非戦闘員の死傷者が出ることに世論は敏感ですし、SNSによって瞬く間に惨状が拡散されますから、そのことを計算に入れてなかったとしたら、あまりにも戦争計画が杜撰です。
戦争目的がコロコロ変わるなど、完全に行き当たりばったりの出たとこ勝負で、これでは前線で戦うロシア軍兵士もたまったものではないでしょう。
戦争は、始めることより終わらせることの方が難しく、適度なところで着地点を決めておかなければならないのに、プーチンは意固地な年寄りが、無理やり作戦を推し進めているように見えます。
これで、たとえキエフが陥落して、ロシア勝利となっても、経済制裁が解かれることはないでしょうから、碌な産業もないロシアはじり貧になりますが、こうしたことまで頭が回らないとしたら、プーチンも「老いられたな」としか思えません。

  1. 2022-03-14 15:07
  2. URL
  3. 名無しの権兵衛 #TVKdJWe2
  4. 編集

役立たずの国連に牛耳られてきた日本

ロシアが素人にも判るような嘘デマを大使とかが公式に真顔で主張してます
まるでテレビドラマの様です。何が嘘かホントか判らないだろと、とオチョクッテル様です。
かって滅ぼしたイラクに大量殺りく兵器は無かった。
クワラスワミの国連報告書の日本軍の慰安婦の連行は小説だったのに、国連、米国、世界、韓国は過去の慰安婦で日本を責め苛み続けた。
ロシアも一所に笑ってやっていたのですよね、これ等を考えたら国連とか何が正義か正直解りませんよね。

世界も国連も甘たるい嘘と偽善で全てが動かされている、正義など何処にもない、力のみが現実だとプーチンは悟ったんでしょうね。
日本も韓国問題のように噓の現実などに縛られて居ないで、力を持たないと北朝鮮に占領される可能性だってありますよね。
その時には日本はポーランドの様にはなれない、残念ながら日本国内の戦後の負の諸事情から韓国並に占領されるんでしょうね。
  1. 2022-03-14 15:44
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

プーチンも予定外の展開では

いつも鋭い視点を教えていただき、感謝しています。
ロシアの言い分が変遷していること、参謀総長の解任など。

また先日のブログで指摘されていた、本当に攻撃するなら10万くらいの兵力では出来ないということも、なるほどと思います。やはり思わぬ方向に流れてしまっているのでしょうか。
ナチスがポーランドを攻撃した時でも、1ヶ月はかかっていますから、まだ何とも言えませんが。

東欧ではロシアへの怨念が強く、ナチスをむしろ歓迎したという話も分からないではありません。
プーチンはロシアの政治家の中では、信頼できる方だと思っていましたが、残念です。

細かい話ですが、ゾルゲの奥さんは銃殺されたのではなく、流刑になりそこで病死したと記憶していましたが、違うのでしょうか?当時のソ連の状況では、銃殺されても仕方がないのですが、女性だし。
  1. 2022-03-14 16:12
  2. URL
  3. 道草人 #-
  4. 編集

独裁者の末路

戦時に情報が錯綜するのは致し方ないにしても、自国民さえ弾圧し口封じすることを何とも思わないロシア指導者の流すプロパガンダを信じてしまう人たちって、何なんでしょう。

ロシア側のプロパガンダもSNSのために功を奏していないようで、ロシアが産院を攻撃したときも、最初は「攻撃なんてしていない」「ウクライナの自作自演だ」と言っていたのに、少しすると「確かに攻撃したが、あれは使われていない病院で、中には反乱軍が居たんだ」と言い出す始末。

>N(核)は、ウクライナはとっくに放棄している(だからこそロシアが侵攻できた)から、その使用は一方的にロシアの非が明瞭だから、いくらプーチン大統領が「狂気」に陥っていても、はたしてどうか。

ロシア軍がチェルノブイリ原発を制圧したのは、チェルノブイリに核爆弾を隠し持っていたからだ・・・とロシアは言っているようですので最悪、核もありうるかもしれません。

そして、もっと恐ろしい事に、ロシアは天然痘ウイルス株を持っているのです。もちろん核と同じで下手には使えませんが、プーチンが何をするか予想ができないだけに不気味です。

プーチンは戦争を終わらせるためのプランBを何も用意していなかったのでしょうか。周りに忠告してくれる者のいない、或いは誰も信用できない、独裁者の末路なんでしょうか。
  1. 2022-03-14 16:21
  2. URL
  3. 月の猫 #-
  4. 編集

プーチンの「野望」は旧ソ連圏の再興のようですけど、その手法と現状認識があまりに時代錯誤でびっくりします。要するにただでさえ旧ソ連圏だった国々が続々とNATO入り、EU入りして孤立感、危機感をおぼえる中でウクライナまで・・というのは許さんみたいな

ややこしくて長い歴史的経緯もあるんでしょうけど、一番の理由は「現代」のロシアが盟主、大国として、その政治制度、文化、経済にあまりに魅力に欠けることが何よりも第一の理由でしょ。
軍事力以外に取り柄がなさすぎというか、なんというか。ただでさえ遺恨があるのにそれでは離反されて当たり前で。

特に反体制的ではないロシア人でもその辺はわかっている人はわかっているみたいで、今回の侵攻の少し前にレオニド・イヴァショフ退役上級大将が率いる退役軍人の団体「ロシア将校協会」のHPがプーチン辞任要求を出していて、そのHP書簡の中に同じようなことが述べられてました。

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/92504?imp=0

全ロシア将校協会が「プーチン辞任」を要求…! キエフ制圧でも戦略的敗北は避けられない

プーチンなりロシアの他の政治家なりが本気で旧ソ連圏再興を考えるなら、たとえ回り道で時間はかかっても、とりあえず国際政治での影響力だとかどうこうするとかいうことは忘れ、軍備は国力相応の本土防衛用のみにし、ロシアそのものを豊かにし、今度こそ民主化を推し進め「魅力的」な国にすることが先決なわけで。

そう考えると平和ボケだなんだとか、(国際社会での)存在感の薄さをバカにされたり舐められることはあっても戦後日本の経てきた路線はまんざら間違ってなかったのかな?とも思ったりします。

実のところ、このブログ、もしかすると日本では少数派かもしれませんけど、私、ロシアにそれほどアレルギーないんですよね。
比較の問題とはいえ、中韓に比べればずっとマトモな印象がありました。

それだけに今回の件は憤りとというより、一体何を考えてるんだ?自滅願望でもあるのか?自業自得とはいえ、支持国がわずか
5か国、それも支持されてもあまりありがたくない「問題児」ばっかりで、そのあまりの「友達の無さ」というか外交下手ぶりに
かわいそうにすらなってきましたね。
これじゃ、ソ連圏の再興どころじゃないでしょうに・・。

あ、いえ、もちろん侵攻されたウクライナにはそれ以上の同情を感じてますし、ネオナチ云々なんて侵攻の理由は戯言でしかないと思ってますけどね。

個人的に欧米圏、西洋諸国で嫌いな国はドイツですかね。
あそこは体制の形態、政治的な立場の左右を問わず、いちいち
上から目線で日本をナメ腐った言動がどうにも好きじゃないんですよね。
 これまた、「ドイツを見習え」が大好きな日本では少数派なんでしょうが。

  1. 2022-03-14 22:10
  2. URL
  3. prijon #-
  4. 編集

もうひとつ、現在のプーチン大統領の「狂気」と思える行動についてですが、これは自分の全くの推測に過ぎませんが、「年齢」による自己の「寿命」を意識しての「焦燥」に駆られている可能性もあるのではないかと愚行しています。
プーチン大統領は確か現在、67歳だかですよね? そしてロシアの男性の平均寿命は確か70歳未満、67~8歳くらいのはず。
無論、プーチンは最高権力者だから、一般市民の男性より、受けられる医療もその他の生活環境も良いでしょうが、それでも西側先進国の水準よりは、明らかに心許ないでしょうから、ロシアの基準では60代後半は、権力者といえども寿命の不安を感じるに十分な年齢なのではないでしょうかね? ちなみにプーチンと同じくKGBから最高権力者になったユーリ•アンドロポフは、69歳で死去しておりますな。
 なので、具体的な病気はなかったとしても、年齢的に自己の人生の終焉の近づきを意識したマッチョ思考(崇拝?)の独裁的最高権力者が、スターリンや、或いはイワン雷帝と並ぶくらいの、ロシアの歴史に巨大な自己のモニュメントを遺そうとして、今回の暴挙に出たとか…………。
以上、自分の全くの推測です。重ねて念のため。
  1. 2022-03-15 00:13
  2. URL
  3. 温泉猫 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> プーチンがウクライナをナチ呼ばわりしてるって、先日の菅直人のヒトラー発言と発想は全く一緒ですよね。
>
> 自分の気に入らないものは、ナチとかヒトラーとか言って、相手を絶対悪にして自らを正当化する。もう議論になりません。
> こんな発言は陳腐の極みなんですが。
>
> 菅直人も「プーチンの振り見て我が振り直せ」となれば良いけど・・・まあ無理でしょうね。
> すみません、どうでも良い話で。

 なんでもナチと言えば相手を悪党にできると思っているのでしょうね。

 しかしロシアにナチを非難する資格があるんでしょうか?
 
 ヒトラーと密約を結んでポーランドに侵攻し、ポーランド軍の将校全部を殺害してカチンの森に埋めたのはソ連です。
 独ソ戦の被害を問題にするなら、ソ連軍のポーランド侵攻やカチンの森の虐殺だって問題にするべきでしょう?

 コイツラにナチを非難する資格はありません。
  1. 2022-03-15 12:08
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> ロシアの国力から考えれば、長期戦になると不利ですから、短期戦でケリをつけなければならないはずなのに、外交的な根回しをプーチンはやっていないようなのですね。

 ホントに長期戦の準備はなかったのでしょうね。 中国に兵器の支援を要求したりしています。
 中国とロシアは一応仲良く合同演習などやっていますが、しかし中国はネルチンスク条約で喪ったロシア沿海州の奪還を狙っており、何度も国境紛争を起こしている相手です。

 こういう国の支援を得るというのは、後々ロシアにとって非常な厄介になるのは自明でしょうが、それでも支援を要請するのはロシアがホントに苦しくなっているという事でしょう。
 このままいくと間もなく「血の日曜日」事件が起きるのでは?

> そのうえ、大勢の非戦闘員の死傷者と200万人以上の避難民を出し、国際世論を敵に回した結果、経済的な兵糧攻めを呼び寄せることになりました。現代の戦争では、非戦闘員の死傷者が出ることに世論は敏感ですし、SNSによって瞬く間に惨状が拡散されますから、そのことを計算に入れてなかったとしたら、あまりにも戦争計画が杜撰です。
> 戦争目的がコロコロ変わるなど、完全に行き当たりばったりの出たとこ勝負で、これでは前線で戦うロシア軍兵士もたまったものではないでしょう。

 結局プーチンはロシア軍がウクライナに進軍しさへすれば、ゼレンスキーは逃亡し、ロシア軍は歓迎されて、親ロシア政権作ってめでたしめでたしと言うプラン以外何もなかったのでしょうね。
 それがゼレンスキーの抵抗で完全に崩壊したら、後の対応を何も考えていなかったのです。

 プーチン一体どうしたんでしょうね?
 もう少し賢い男だと思っていたのに。

> 戦争は、始めることより終わらせることの方が難しく、適度なところで着地点を決めておかなければならないのに、プーチンは意固地な年寄りが、無理やり作戦を推し進めているように見えます。
> これで、たとえキエフが陥落して、ロシア勝利となっても、経済制裁が解かれることはないでしょうから、碌な産業もないロシアはじり貧になりますが、こうしたことまで頭が回らないとしたら、プーチンも「老いられたな」としか思えません。

 現在のウクライナの状況が最初のプランとあまりに違うので、対応不能なのだと思います。
 二日でキエフを陥落されて、速攻で親ロシア政権を作って、めでたしめでたしのはずが、すっかり話が違うので、どうしたらよいかわからなくなっているのでしょうね。
 ここまで来たら諦めて撤退するしかないのですけどね。
  1. 2022-03-15 12:19
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 役立たずの国連に牛耳られてきた日本

> ロシアが素人にも判るような嘘デマを大使とかが公式に真顔で主張してます
> まるでテレビドラマの様です。何が嘘かホントか判らないだろと、とオチョクッテル様です。
> かって滅ぼしたイラクに大量殺りく兵器は無かった。
> クワラスワミの国連報告書の日本軍の慰安婦の連行は小説だったのに、国連、米国、世界、韓国は過去の慰安婦で日本を責め苛み続けた。
> ロシアも一所に笑ってやっていたのですよね、これ等を考えたら国連とか何が正義か正直解りませんよね。

 ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ、これが映画だったらコメディにしかならないでしょう。
 正に事実は小説より奇なりを地で行っています。

 そしてコメディアンがホントに救国の英雄になっているのですから、ホントに現実と小説と間って紙一重もないのですね。
>
> 世界も国連も甘たるい嘘と偽善で全てが動かされている、正義など何処にもない、力のみが現実だとプーチンは悟ったんでしょうね。
> 日本も韓国問題のように噓の現実などに縛られて居ないで、力を持たないと北朝鮮に占領される可能性だってありますよね。
> その時には日本はポーランドの様にはなれない、残念ながら日本国内の戦後の負の諸事情から韓国並に占領されるんでしょうね。

 何でそんなに日本を卑下するんですか?
 そりゃ日本には妄想平和主義者も多いけれど、でもそれを言うなら実はウクライナだってこの戦争の直前まで妄想平和主義が横溢していたのです。
 それでも今は国を挙げて抵抗しているじゃないですか?
  1. 2022-03-15 12:24
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: プーチンも予定外の展開では

> いつも鋭い視点を教えていただき、感謝しています。
> ロシアの言い分が変遷していること、参謀総長の解任など。
>
> また先日のブログで指摘されていた、本当に攻撃するなら10万くらいの兵力では出来ないということも、なるほどと思います。やはり思わぬ方向に流れてしまっているのでしょうか。
> ナチスがポーランドを攻撃した時でも、1ヶ月はかかっていますから、まだ何とも言えませんが。

 今後この戦争がどれだけ続くかはわかりません。 
 しかし既にロシアは兵器が不足し始めているようです。 兵員だってロシア軍だけで足りないからシリアやチェチェンから事実上の傭兵を入れたのでしょう?
 
 でも傭兵ってお金がかかるのです。 そしてこれからはルーブルでの報酬を受け取ってくれる傭兵はいないでしょう。
 
 こういう状況を考えると、ロシアはそう長く戦えないのでは?
 兵員が足りなくなって自国内から徴兵すれば国民の反発が出るし、「血の日曜日事件」間近じゃないですか?
 但しコサック騎兵はいないけれど・・・・・。
>
> 東欧ではロシアへの怨念が強く、ナチスをむしろ歓迎したという話も分からないではありません。
> プーチンはロシアの政治家の中では、信頼できる方だと思っていましたが、残念です。

 ワタシもプーチンがこんなバカな事をやるとは思っていませんでした。
 この戦争が始まる前に、戦争は起きないと予想した人達はみんな。こんな戦争をしても軍事的に勝てないし、ロシアと言う国は国際信用を喪うし、何一つロシアの国益にならない、だから「プーチンはそんなバカな戦争はしないだろう」として戦争はないと予想していたのです。
 
 そうしたら予想通りロシア軍は大苦戦するは、ロシア経済が破綻するほどの経済制裁を食らうは、予想通りロシアがボコボコになっているのです。
 ホントにプーチンはどうしちゃったんでしょうね?

 最近のプーチンは顔が変わっちゃんですよね。
 目鼻立ちは前と同じだけれど、お面みたいに無表情になって・・・・・。
 前はイキイキとした魅力的な表情の男だったのに。
>
> 細かい話ですが、ゾルゲの奥さんは銃殺されたのではなく、流刑になりそこで病死したと記憶していましたが、違うのでしょうか?当時のソ連の状況では、銃殺されても仕方がないのですが、女性だし。

 すみません。 調べてみます。
  1. 2022-03-15 12:41
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 独裁者の末路

> 戦時に情報が錯綜するのは致し方ないにしても、自国民さえ弾圧し口封じすることを何とも思わないロシア指導者の流すプロパガンダを信じてしまう人たちって、何なんでしょう。

 信じているのか? わかっていてロシアのプロパガンダに協力しているのか悩む所です。
 ロシアも中国もステマと言うか、自国のプロパガンダに強力する人間を沢山抱えているようですから。
>
> ロシア側のプロパガンダもSNSのために功を奏していないようで、ロシアが産院を攻撃したときも、最初は「攻撃なんてしていない」「ウクライナの自作自演だ」と言っていたのに、少しすると「確かに攻撃したが、あれは使われていない病院で、中には反乱軍が居たんだ」と言い出す始末。
>
 こういう出鱈目な言い訳を見ていると、ロシア軍の幹部も一般将兵もこの戦争が嫌なんだと思います。
 本気で戦うならもう少しマシな事言うでしょう?

> >N(核)は、ウクライナはとっくに放棄している(だからこそロシアが侵攻できた)から、その使用は一方的にロシアの非が明瞭だから、いくらプーチン大統領が「狂気」に陥っていても、はたしてどうか。
>
> ロシア軍がチェルノブイリ原発を制圧したのは、チェルノブイリに核爆弾を隠し持っていたからだ・・・とロシアは言っているようですので最悪、核もありうるかもしれません。
>
> そして、もっと恐ろしい事に、ロシアは天然痘ウイルス株を持っているのです。もちろん核と同じで下手には使えませんが、プーチンが何をするか予想ができないだけに不気味です。
>
> プーチンは戦争を終わらせるためのプランBを何も用意していなかったのでしょうか。周りに忠告してくれる者のいない、或いは誰も信用できない、独裁者の末路なんでしょうか。

 まず天然痘など細菌兵器ですが、これを使うとロシアや白ロシアにも被害が広がります。 だって長い国境線を接しているし、民族的に印伝的に殆ど同じなのですから、ウクライナ人が死ぬような細菌ならロシア人だって白ロシア人だって死ぬのです。
 だから天然痘ウィルスを使うなら、最初にロシア全域に種痘を行うしかないのですが、そういう事をするとこれから天然痘ウィルスをばら撒くとバレます。

 核兵器ですが、例えばキエフはロシアの歴史から言えば、日本にとっての大和のようなところです。
 ここを核兵器で吹き飛ばす事は、まずロシア人の支持を得られないでしょう。

 だから核兵器や細菌兵器を使う事は出来ないと思います。
 
 しかしプーチンがこの戦争に負けたときのプランどころか、長引いて、深刻な経済制裁を食らったらどうするかも考えていなかった事は間違いないでしょう。
 だから今はどうにもならなくなっているのです。

 それで早期の撤退もできないのです。
 しかし長引けば撤退以外に方法はありません。 だからプーチンが現実を受け入れるか? 或いはロシアで「血の日曜日事件」が起きるかを待つしかないわけですが、それはそう先の事じゃないと思います。

 
  1. 2022-03-15 12:56
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> プーチンの「野望」は旧ソ連圏の再興のようですけど、その手法と現状認識があまりに時代錯誤でびっくりします。要するにただでさえ旧ソ連圏だった国々が続々とNATO入り、EU入りして孤立感、危機感をおぼえる中でウクライナまで・・というのは許さんみたいな
>
> ややこしくて長い歴史的経緯もあるんでしょうけど、一番の理由は「現代」のロシアが盟主、大国として、その政治制度、文化、経済にあまりに魅力に欠けることが何よりも第一の理由でしょ。
> 軍事力以外に取り柄がなさすぎというか、なんというか。ただでさえ遺恨があるのにそれでは離反されて当たり前で。
>
> 特に反体制的ではないロシア人でもその辺はわかっている人はわかっているみたいで、今回の侵攻の少し前にレオニド・イヴァショフ退役上級大将が率いる退役軍人の団体「ロシア将校協会」のHPがプーチン辞任要求を出していて、そのHP書簡の中に同じようなことが述べられてました。
>
> https://gendai.ismedia.jp/articles/-/92504?imp=0
>
> 全ロシア将校協会が「プーチン辞任」を要求…! キエフ制圧でも戦略的敗北は避けられない

 このロシア将校協会の話は偽情報と言う説もあったのですが、しかし結局この将校協会の予想通りになっています。

 このイワショフ大将と言う人物が実在するのか?実在するなら現在何をしているかが非常に気になりますが、現在のウクライナの状況はこのイワショフ大将のいう事なんですよね。

 プーチンは何を考えてるんでしょうね?
>
> プーチンなりロシアの他の政治家なりが本気で旧ソ連圏再興を考えるなら、たとえ回り道で時間はかかっても、とりあえず国際政治での影響力だとかどうこうするとかいうことは忘れ、軍備は国力相応の本土防衛用のみにし、ロシアそのものを豊かにし、今度こそ民主化を推し進め「魅力的」な国にすることが先決なわけで。
>
> そう考えると平和ボケだなんだとか、(国際社会での)存在感の薄さをバカにされたり舐められることはあっても戦後日本の経てきた路線はまんざら間違ってなかったのかな?とも思ったりします。
>
> 実のところ、このブログ、もしかすると日本では少数派かもしれませんけど、私、ロシアにそれほどアレルギーないんですよね。
> 比較の問題とはいえ、中韓に比べればずっとマトモな印象がありました。
>
> それだけに今回の件は憤りとというより、一体何を考えてるんだ?自滅願望でもあるのか?自業自得とはいえ、支持国がわずか
> 5か国、それも支持されてもあまりありがたくない「問題児」ばっかりで、そのあまりの「友達の無さ」というか外交下手ぶりに
> かわいそうにすらなってきましたね。
> これじゃ、ソ連圏の再興どころじゃないでしょうに・・。

 ワタシもロシア文学が大好きでロシア人は大好きだったので、今回の戦争はホントに残念です。 
 なんかロシアの悪い面が全部出ちゃったようですね。

 プーチンにすればクリミアでうまくいったので、ウクライナも行けると思っちゃったんでしょうが、こんな絵に描いたような侵略戦争をやってしまって、結局マトモに先の事を考えられなくなっていたんでしょうね。
>
> あ、いえ、もちろん侵攻されたウクライナにはそれ以上の同情を感じてますし、ネオナチ云々なんて侵攻の理由は戯言でしかないと思ってますけどね。
>
> 個人的に欧米圏、西洋諸国で嫌いな国はドイツですかね。
> あそこは体制の形態、政治的な立場の左右を問わず、いちいち
> 上から目線で日本をナメ腐った言動がどうにも好きじゃないんですよね。
>  これまた、「ドイツを見習え」が大好きな日本では少数派なんでしょうが。

 悪に強きは善にも強き

 と言う諺があるそうですが、ドイツってその典型です。
 何かが「正しい」と思うと徹底的にそれをやるのですが、しかし「過ぎたるは及ばざるがごとし」で、何を徹底的にやると正しい事も悪い結果にしかならないのです。

 だからドイツ人が一生懸命「正しい」ことをしたら結果が「悪」になってしまう事も多いのです。 今回は環境を必死にやったお陰で戦争を招いてしまいました。

 これはこれでカワイソウですけどね。 でも近隣諸国にすれば大迷惑でした。
  1. 2022-03-15 14:41
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> もうひとつ、現在のプーチン大統領の「狂気」と思える行動についてですが、これは自分の全くの推測に過ぎませんが、「年齢」による自己の「寿命」を意識しての「焦燥」に駆られている可能性もあるのではないかと愚行しています。
> プーチン大統領は確か現在、67歳だかですよね? そしてロシアの男性の平均寿命は確か70歳未満、67~8歳くらいのはず。
> 無論、プーチンは最高権力者だから、一般市民の男性より、受けられる医療もその他の生活環境も良いでしょうが、それでも西側先進国の水準よりは、明らかに心許ないでしょうから、ロシアの基準では60代後半は、権力者といえども寿命の不安を感じるに十分な年齢なのではないでしょうかね? ちなみにプーチンと同じくKGBから最高権力者になったユーリ•アンドロポフは、69歳で死去しておりますな。
>  なので、具体的な病気はなかったとしても、年齢的に自己の人生の終焉の近づきを意識したマッチョ思考(崇拝?)の独裁的最高権力者が、スターリンや、或いはイワン雷帝と並ぶくらいの、ロシアの歴史に巨大な自己のモニュメントを遺そうとして、今回の暴挙に出たとか…………。
> 以上、自分の全くの推測です。重ねて念のため。

 プーチンは1952年10月7日生まれですから、安倍さんより2歳年上で、今は69歳ですね。
 ロシア人の平均寿命は男性が68歳、女性が78歳です。

 その意味ではプーチンも平均寿命に達しているのです。
 但しロシア男性の平均寿命が異様に短いのは、明らかに飲酒のせいです。 その点酒もタバコも殆ど飲まないプーチンが寿命を気にする必要はないのでは?と思います。

 菅さんなんて現在73歳でプーチンや安倍さんより大分年上だけれど、全然寿命って感じじゃなかったでしょう?
 
  1. 2022-03-15 14:49
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

しかし、本当にくだらない戦争ですねえ。

戦争行為がくだらない、というのではなく、戦争が合目的的ではないことがくだらないということです。戦争の是非については今日先に手を出した側が悪いということですからそれは明白、双方お政治的意思などは正義は立場の数だけあるのですからその是非も問いません。

自分が言いたいのは戦争をやるなら双方とももっと真面目にやってくれということです。報道される内容の99%はウクライナよりですから、どう見てもウクライナのプロパガンダに毒されウクライナ可哀想一辺倒です。もうこの時点で戦争を真面目に考える自分などはくだらんとしか言えないのですが、ここで冷静に考えねば見えてこないことが多い気がします。


まずウクライナの側ですが、ミサイル攻撃を受け建物が炎上倒壊する絵は確かの衝撃的ですが、ここでなんでそんな事になったのかを考えねばいけません。それは基本住民を疎開させなかったことがいけないのですが、それはウクライナが戦争を甘くみてたことにあると言わねばいけません。非常事態宣言や総動員令なんてのはもっと早く出し、国防に務めねばいけなかったのです。クリミアを不可分な領土と言いつつ2014年に取られてから8年間何やってるんでしょうか。それに抗議するというのならば戦争覚悟というのが常識です。慌てて総動員令を出し国外から装備を調達するなんてのは無様以外何者でもないでしょう。

そんな覚悟もないからミンスク2などを独仏に押し付けられるんですよ。これを履行しないなんてのは隣国がやってることと一緒で責任ある政府のやり方じゃあありません。プーチンやルカシェンコみたいの連中を相手にするのにゼレンズキーの馬鹿がやったことはある意味犠牲者を増やす行為です。まともな準備もせずに寸土も譲るなでは人死が増えるだけです。少なくとも非戦闘員の避難とか予備の招集とかやらねばいけないことはごマンとあったのです。自分に言わすならばウクライナ側の非戦闘員の死傷の責任はウクライナ政府にあると思います。

実際の戦闘についてはロシアの側の問題でまともな戦争になってないので何とか形を保ってますが、もう市街戦覚悟でしょう。こうなればロシアは建物を一個一個潰しウクライナ人に出血を強いて心を折るしかありません。まともに国境守備ができずその上国境近辺に大都市があるのですから普通の感覚ならば無防備都市宣言をして戦闘を放棄し、内線の利を生かして起動防御に徹しなければいけません。この戦争ゼレンスキーの馬鹿がキエフの立てこもる以上、戦争はキエフ陥落でゼレンスキーが肉体的政治的に死ななければ終わりませんし、逆に言えばそれで終わりです。おそらくロシアはそれを狙っているのです。とすれば死守すべきは本来首都キエフだけです。もし末代までロシアと喧嘩するという決意があるならばキエフを放棄してリビウあたりに臨時首都を置き、それで徹底抗戦です。2月辺りまで戦争にならないと高をくくってたからこんなことにおなるんです。

ミンスク合意の意味を考えるならばNATOもEUも本格的に肩入れしませんという意味でしかないはずです。ウクライナの位置を地政学的に考えるならば完全にロシアのシマですからまともに肩入れするはずはないんです。おそらくアメリカあたりが美味しそうなこと言ったんでしょうがアメリカがそんな事するでしょうか。ウクライナに中途半端な援助をして人死を増やすだけです。軍事のいろはも知らない馬鹿であるということはよくわかりましたね。まともな裏付けがないのにコウモリ外交をやっていいことはないんです。

次はロシアです。今回の戦争のやり方に全くといっていいほど目的合理性がないのですが随分考えてようやく說明がつくようになりました。まず連中が考えたベストシナリオはミサイルでウクライナ軍の指揮通信系統を破壊し空挺部隊をキエフのくりこみゼレンズキーの首を取るというものです。開戦後72時間以内くらいで達成できればあとはウクライナの親ロシア派に傀儡政権を作らせて終わりです。何言われようとここまで即決してしまえば、クリミアと一緒で実質的に現状追認です。

セカンドベストはウクライナ国境に重砲ミサイルを集めロシア伝統の全縦深突破戦略を行い圧倒的な空軍力でドニエプル東岸を突破し南からの友軍と呼応、首都を包囲したあとウクライナ中部平原でウクライナ主力軍を殲滅します。あとはウクライナの出方ですが場合によってはオデッサ回廊を支配しウクライナの東西分割も考えて処理します。これは湾岸戦争の多国籍軍の戦略です。ただ偉い時間と費用がかかります。

他に考えられるのは伝統的な電撃戦です。色々考えられますが自分ならばベラルーシ国境から侵攻し首都キエフを包囲し救援に駆けつけたウクライナ軍を頭部から進撃した主力で追いかけドニエプル川に落とすというものです。これらの解答は空軍が使え補給が潤沢なことが前提です。

今次戦争のロシア空軍の活動はあまりに低調です。理由が分かりませんでしたがそうやらウクライナ侵攻に対して対NATO軍との戦闘を考慮したのではないかということです。NATO軍自体はよもさんあたりが仰るように今ガタガタですが、米軍が出てきては目が当てられなくなります。ロシアには空軍はワンセットしかないのですから。

そこで空軍を頼らず地上軍とミサイルだけで戦闘するというワーストとも言える行動を取るしかなくなっったのです。

でもこれはいままでについて言えば非常に優しい戦争になったと言えます。こう言うと何言ってんだと言われるでしょうが考えてもらいたい。2週間で200万人以上が国外に出た、ということはどういうことでしょうか。これはロシアがインフラ、特に西部のそれについてほとんど手を付けていないことを示しています。13日の時点でキエフでは電気ガス水道が使え物流も生きてるらしい。東欧でガスが使えねくなったというニュースがありませんから、ドルジバラインを止めていないようです。皆なんの疑問も持ってないようですが、なぜネットが使えるのか考えてみればいい。変電所を狙いブラックアウトを起こすというアタリマエのことをやってません。おそらく余力がなく、出来ないからでしょう。

だからこれから悲惨な市街戦になります。士気に問題がある側がやる戦術じゃあないですが、とにかく建物を虱潰しに潰しウクライナ人をできる限り多く殺して心を折るという戦略に出るでしょう。キエフにまだ200万の人がいるらしい。本当に馬鹿です。この上ロシアはシリアの傭兵を使うらしい。彼らはロシア人ほど優しくはないはずです。

これからが阿鼻叫喚の本番でしょう。

ロシアはそれをダシにして停戦交渉をすすめるはずです。戦争はウクライナの連中の心が折れるのが先かロシアの経済が潰れるのが先かの争いででょう。

リミットはおそらくあと2ヶ月、それまでにはキエフが落ちて戦争の幕引きにかかるか。ウクライナが苦渋の決断をするかです。本当くだらない戦争です。ソ波戦争くらいの感心する戦争を見たかったのですが同仕様もありませんね。

  1. 2022-03-15 21:34
  2. URL
  3. kazk #cPv2SIBE
  4. 編集

とても分かり易い分析のように思わせながら、いつも情報源が書いてない、断言して言うなと言いたい。
個人的なことではなく歴史に関することなのだから。
情報源をその都度示すべき。
あなたに騙されてしまう。
  1. 2022-03-16 11:51
  2. URL
  3. 通りすがりのもの #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> しかし、本当にくだらない戦争ですねえ。
>
> 戦争行為がくだらない、というのではなく、戦争が合目的的ではないことがくだらないということです。戦争の是非については今日先に手を出した側が悪いということですからそれは明白、双方お政治的意思などは正義は立場の数だけあるのですからその是非も問いません。
>
> 自分が言いたいのは戦争をやるなら双方とももっと真面目にやってくれということです。報道される内容の99%はウクライナよりですから、どう見てもウクライナのプロパガンダに毒されウクライナ可哀想一辺倒です。もうこの時点で戦争を真面目に考える自分などはくだらんとしか言えないのですが、ここで冷静に考えねば見えてこないことが多い気がします。
>
>
> まずウクライナの側ですが、ミサイル攻撃を受け建物が炎上倒壊する絵は確かの衝撃的ですが、ここでなんでそんな事になったのかを考えねばいけません。それは基本住民を疎開させなかったことがいけないのですが、それはウクライナが戦争を甘くみてたことにあると言わねばいけません。非常事態宣言や総動員令なんてのはもっと早く出し、国防に務めねばいけなかったのです。クリミアを不可分な領土と言いつつ2014年に取られてから8年間何やってるんでしょうか。それに抗議するというのならば戦争覚悟というのが常識です。慌てて総動員令を出し国外から装備を調達するなんてのは無様以外何者でもないでしょう。
>
> そんな覚悟もないからミンスク2などを独仏に押し付けられるんですよ。これを履行しないなんてのは隣国がやってることと一緒で責任ある政府のやり方じゃあありません。プーチンやルカシェンコみたいの連中を相手にするのにゼレンズキーの馬鹿がやったことはある意味犠牲者を増やす行為です。まともな準備もせずに寸土も譲るなでは人死が増えるだけです。少なくとも非戦闘員の避難とか予備の招集とかやらねばいけないことはごマンとあったのです。自分に言わすならばウクライナ側の非戦闘員の死傷の責任はウクライナ政府にあると思います。
>
> 実際の戦闘についてはロシアの側の問題でまともな戦争になってないので何とか形を保ってますが、もう市街戦覚悟でしょう。こうなればロシアは建物を一個一個潰しウクライナ人に出血を強いて心を折るしかありません。まともに国境守備ができずその上国境近辺に大都市があるのですから普通の感覚ならば無防備都市宣言をして戦闘を放棄し、内線の利を生かして起動防御に徹しなければいけません。この戦争ゼレンスキーの馬鹿がキエフの立てこもる以上、戦争はキエフ陥落でゼレンスキーが肉体的政治的に死ななければ終わりませんし、逆に言えばそれで終わりです。おそらくロシアはそれを狙っているのです。とすれば死守すべきは本来首都キエフだけです。もし末代までロシアと喧嘩するという決意があるならばキエフを放棄してリビウあたりに臨時首都を置き、それで徹底抗戦です。2月辺りまで戦争にならないと高をくくってたからこんなことにおなるんです。

 思うにゼレンスキーはホントにアマチュア政治家で、軍事も外交も殆ど知らなかったのでしょう。
 本当に老練で強かな政治家なら、西欧側に入りたくてもプーチンの出方を見ながらもっと慎重に行動したでしょうし、バイデンやNATOも本心信用しなかったでしょう。

 しかしゼレンスキーはそこをちゃんと読めなかったので、こんな事態は全く想定していなかったのでしょう。
 だからウクライナ防衛に対する対応も愛国心と精神主義以外になく、それがkazkさんご指摘のように市民の犠牲を増やすと言う悲惨な結果になってるのでしょう。

 但し大変皮肉な事に、これが西側世界に大受けして、対ロシア制裁の強化やウクライナへの支援につながっている事も確かです。

 ロシアとウクライナで合理的な戦争をやるとウクライナには全く勝ち目がないので、ゼレンスキーの滅茶苦茶戦法が返って有効なのかも?
>
> ミンスク合意の意味を考えるならばNATOもEUも本格的に肩入れしませんという意味でしかないはずです。ウクライナの位置を地政学的に考えるならば完全にロシアのシマですからまともに肩入れするはずはないんです。おそらくアメリカあたりが美味しそうなこと言ったんでしょうがアメリカがそんな事するでしょうか。ウクライナに中途半端な援助をして人死を増やすだけです。軍事のいろはも知らない馬鹿であるということはよくわかりましたね。まともな裏付けがないのにコウモリ外交をやっていいことはないんです。
>
> 次はロシアです。今回の戦争のやり方に全くといっていいほど目的合理性がないのですが随分考えてようやく說明がつくようになりました。まず連中が考えたベストシナリオはミサイルでウクライナ軍の指揮通信系統を破壊し空挺部隊をキエフのくりこみゼレンズキーの首を取るというものです。開戦後72時間以内くらいで達成できればあとはウクライナの親ロシア派に傀儡政権を作らせて終わりです。何言われようとここまで即決してしまえば、クリミアと一緒で実質的に現状追認です。

 実際、プーチンはゼレンスキーの殺害の為にスペツナズ200人をアントノフ空港に送ったそうですが、これが殲滅された事でシナリオが狂ったのでしょうね。
 それ以前にプーチンの脳内ではゼレンスキーはロシア軍侵攻で逃げ出すと思っていたのかも?

 でも最初の作戦が失敗したときにはどうするかを考えいなかったとしか見えません。
 プーチン、どうなっているんでしょうね?

> セカンドベストはウクライナ国境に重砲ミサイルを集めロシア伝統の全縦深突破戦略を行い圧倒的な空軍力でドニエプル東岸を突破し南からの友軍と呼応、首都を包囲したあとウクライナ中部平原でウクライナ主力軍を殲滅します。あとはウクライナの出方ですが場合によってはオデッサ回廊を支配しウクライナの東西分割も考えて処理します。これは湾岸戦争の多国籍軍の戦略です。ただ偉い時間と費用がかかります。
>
> 他に考えられるのは伝統的な電撃戦です。色々考えられますが自分ならばベラルーシ国境から侵攻し首都キエフを包囲し救援に駆けつけたウクライナ軍を頭部から進撃した主力で追いかけドニエプル川に落とすというものです。これらの解答は空軍が使え補給が潤沢なことが前提です。
>
> 今次戦争のロシア空軍の活動はあまりに低調です。理由が分かりませんでしたがそうやらウクライナ侵攻に対して対NATO軍との戦闘を考慮したのではないかということです。NATO軍自体はよもさんあたりが仰るように今ガタガタですが、米軍が出てきては目が当てられなくなります。ロシアには空軍はワンセットしかないのですから。
>
> そこで空軍を頼らず地上軍とミサイルだけで戦闘するというワーストとも言える行動を取るしかなくなっったのです。

 ロシア空軍がちゃんと動いていない事には世界中の軍事専門家が疑問を持っているようですね。
 ヒョッとしてロシア軍にはそういう組織的な戦闘をスムーズにやる能力がなかったのかも?

 実は第一次大戦の初戦になるタンネンベルグの戦いでも、ロシア軍は軍内の連絡法からしてグチャグチャで、それでドイツ軍が逆に戸惑ったという話を読みました。 
>
> でもこれはいままでについて言えば非常に優しい戦争になったと言えます。こう言うと何言ってんだと言われるでしょうが考えてもらいたい。2週間で200万人以上が国外に出た、ということはどういうことでしょうか。これはロシアがインフラ、特に西部のそれについてほとんど手を付けていないことを示しています。13日の時点でキエフでは電気ガス水道が使え物流も生きてるらしい。東欧でガスが使えねくなったというニュースがありませんから、ドルジバラインを止めていないようです。皆なんの疑問も持ってないようですが、なぜネットが使えるのか考えてみればいい。変電所を狙いブラックアウトを起こすというアタリマエのことをやってません。おそらく余力がなく、出来ないからでしょう。
>
> だからこれから悲惨な市街戦になります。士気に問題がある側がやる戦術じゃあないですが、とにかく建物を虱潰しに潰しウクライナ人をできる限り多く殺して心を折るという戦略に出るでしょう。キエフにまだ200万の人がいるらしい。本当に馬鹿です。この上ロシアはシリアの傭兵を使うらしい。彼らはロシア人ほど優しくはないはずです。
>
> これからが阿鼻叫喚の本番でしょう。

 元来ロシア軍は本格的な戦争を想定せずに、侵攻してしまったので、後の段取りが全部グチャグチャになっているのではないですか?

 そもそもウクライナって人口4000万人、国土はヨーロッパ最大、陸軍の兵力だけならロシア軍の半分はあるのです。
 そういう国を攻めるのならロシア側だって国家総動員体制を敷くべきでしょう?

 でもロシア国内ではこの戦争は戦争ではなく「特殊任務」と言う報道です。
 これじゃ国家総動員体制どころか、それこそシリアなどでやっていたのと同レベルの介入の感覚です。 それでロシア軍もロシア国民も腹が座るわけもないのです。

 だって自分の親戚と戦争させられるんだからロシア人はみんな嫌だろうし。

 因みにシリア傭兵への給料は支払えるんでしょうか?
 シリア傭兵はルーブルでの給料支払いは拒否するんじゃないですか?
>
> ロシアはそれをダシにして停戦交渉をすすめるはずです。戦争はウクライナの連中の心が折れるのが先かロシアの経済が潰れるのが先かの争いででょう。
>
> リミットはおそらくあと2ヶ月、それまでにはキエフが落ちて戦争の幕引きにかかるか。ウクライナが苦渋の決断をするかです。本当くだらない戦争です。ソ波戦争くらいの感心する戦争を見たかったのですが同仕様もありませんね。

 ウクライナの心が折れるのが先か、ロシアの経済が潰れるのが先かの勝負と言うのは全くその通りでしょうね。
 ところでロシアは今日にもデフォルトです。

 この辺りもホントに呆れた話で、ロシアの経済制裁への対応を見ていると、制裁をされることに腹を立ててブチ切れるだけで、全く先の事を考えいないでしょう?

 だからホントにプーチンとも思えない不用意さで戦争に突入下のだと思います。 或いはプーチンと言う人にはそもそも経済的なセンスはなかったというべきかも?


  1. 2022-03-16 12:00
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> とても分かり易い分析のように思わせながら、いつも情報源が書いてない、断言して言うなと言いたい。
> 個人的なことではなく歴史に関することなのだから。
> 情報源をその都度示すべき。
> あなたに騙されてしまう。

 世界史上の常識と知られる事件にいちいち情報源を出せと言われても困ります。

 そもそもスターリン時代の事ですから、その都度ニュースがネットに上がったわけではありませんし。
 
  1. 2022-03-16 12:02
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメディアン大統領が「真珠湾を思い出せ」と世界に叫んだ

>あなたは「オデッサの虐殺」を知らないのですか?

ゼレンスキ-・コメディアン大統領は、17日、世界に向かって
「ある朝、爆撃機が空を埋め尽くした真珠湾を思い出して下さい」と叫んだ。どっちらけで、可哀想、可哀想ウクライナの日本のテレビを見るのも嫌になった。何が、慈善コンサートだ戦後パヨクの嫌味満載じゃないか。

この程度にしか日本の歴史を観ていないのだな。やはり彼らにとって日本人はナチスの仲間なんだな。
ゼレンスキ―は、プーチンをよっぽど怒らせたとしか思えない。このユダヤ人は手に金貨を握ってほざいているのだな。
米国議会で韓国の娼婦も拍手喝さいを浴びて、米国議会はデマで日本を侮辱し続けてるんだからね。

>ウクライナ大統領が米議会で一段の支援要請、「真珠湾を思い出して」
Daniel Flatley2022年3月17日 1:44 JST

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-03-16/R8UBVBDWLU6F01
  1. 2022-03-17 07:05
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

Re: コメディアン大統領が「真珠湾を思い出せ」と世界に叫んだ

> >あなたは「オデッサの虐殺」を知らないのですか?
>
> ゼレンスキ-・コメディアン大統領は、17日、世界に向かって
> 「ある朝、爆撃機が空を埋め尽くした真珠湾を思い出して下さい」と叫んだ。どっちらけで、可哀想、可哀想ウクライナの日本のテレビを見るのも嫌になった。何が、慈善コンサートだ戦後パヨクの嫌味満載じゃないか。
>
> この程度にしか日本の歴史を観ていないのだな。やはり彼らにとって日本人はナチスの仲間なんだな。
> ゼレンスキ―は、プーチンをよっぽど怒らせたとしか思えない。このユダヤ人は手に金貨を握ってほざいているのだな。
> 米国議会で韓国の娼婦も拍手喝さいを浴びて、米国議会はデマで日本を侮辱し続けてるんだからね。
>
> >ウクライナ大統領が米議会で一段の支援要請、「真珠湾を思い出して」
> Daniel Flatley2022年3月17日 1:44 JST
>
> >https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-03-16/R8UBVBDWLU6F01

 それを言うならアメリカ人は全て真珠湾を卑怯な先制攻撃と思っています。 だからゼレンスキーとしてはアメリカ人受けを狙って真珠湾を持ち出したのです。
 そしてこれは連合国側の大多数の国民の基本的な歴史認識でしょう。

 これに腹を立てていたらそもそも日米同盟も国連加盟も不可能になります。

 因みににウクライナ自体は元々北朝鮮にミサイルを売ったり、中国に空母を売ったりしたわけで、日本からすればむしろ敵側の国でした。
 それでも今回ウクライナが日本に救援を求め、日本もある程度それに応えているのは、今回のロシアの侵略が文字通り絵に描いたような侵略戦争で、これを放置すると中国が台湾に同様な侵略戦争を仕掛けるからです。

 だから別の本心ウクライナを応援しているわけではありませんし、そんな義理もないです。
 そもそも日本の支援はアメリカやNATO諸国とは比べ物にならない程のショボいのですから、ウクライナ側が日本よりアメリカを重視するのは当然でしょう?

 
  1. 2022-03-17 10:48
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

まあ現代でもかの総統やら書記長がごとき狂人は生まれ得るのだなと思いましたね。
普通に考えたらウクライナ全土制圧なんて成功するとは思えませんし制裁を跳ね除ける力などないと理解できるのですが
まあそういう判断材料になり得る情報が上がらなくなってしまったのでしょうね。
つまりどれだけ劣勢だとしてもそういう情報が上がらない統治者の国は何をやらかすかわからないということになりますね。
そうなると物理的に干上がらせるしかなくなってしまうというのが悲しい現実ですね。
  1. 2022-03-17 11:59
  2. URL
  3. 太朗 #cRy4jAvc
  4. 編集

ウクライナは日本に対して戦勝国としての意識があるんだろうなと思いました

日本はソ連と戦って負けた、という意識はあまりないのでは?

火事場泥棒だとは思っていますが。

「お前ら負けた国なんだから、ご奉仕しろ」という上から目線を大使からも感じました。
よもぎねこさんのおっしゃるような冷徹な意識で見ていくべきですね。
連日の扇情的な報道は日本人の情緒を刺激しすぎました。

ゼレンスキーのウケ狙いで日本人の目が覚めたのは良いことでした
  1. 2022-03-17 14:01
  2. URL
  3. カプチーノ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> まあ現代でもかの総統やら書記長がごとき狂人は生まれ得るのだなと思いましたね。
> 普通に考えたらウクライナ全土制圧なんて成功するとは思えませんし制裁を跳ね除ける力などないと理解できるのですが
> まあそういう判断材料になり得る情報が上がらなくなってしまったのでしょうね。
> つまりどれだけ劣勢だとしてもそういう情報が上がらない統治者の国は何をやらかすかわからないということになりますね。
> そうなると物理的に干上がらせるしかなくなってしまうというのが悲しい現実ですね。

 プーチンの気持ちは誰にもわかりませんが、しかし現実のこういう形で戦争を始めてしまったところを見ると、どんなに賢いと思える人間でも、完全にその賢さだけをあてにする事は出来ないという事でしょうね。

 ワタシは実はプーチンって嫌いじゃなかったのです。
 悪党だけれど賢くて魅力的な悪党だと思っていました。

 しかしこの戦争でなんか顔つきまで変わってしまって驚いています。
 プーチンって前はもっとイキイキとした魅力的な表情をしていたのに、最近の写真を見るとお面みたいに無表情になって前とは別人です。
 
 ホントにコイツどうしちゃったんでしょうね?
  1. 2022-03-17 14:11
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> ウクライナは日本に対して戦勝国としての意識があるんだろうなと思いました

 これは連合国側の人間は全てそう思っています。 南米とかそもそも全く戦わなかった国でも、インドネシアとかベトナムとか日本のお陰で独立できた国でも、条約の上では戦勝国だから戦勝国だと思っているのです。
 文句を言っても仕方ないです。
>
> 日本はソ連と戦って負けた、という意識はあまりないのでは?
>
> 火事場泥棒だとは思っていますが。
>
> 「お前ら負けた国なんだから、ご奉仕しろ」という上から目線を大使からも感じました。
> よもぎねこさんのおっしゃるような冷徹な意識で見ていくべきですね。
> 連日の扇情的な報道は日本人の情緒を刺激しすぎました。
>
> ゼレンスキーのウケ狙いで日本人の目が覚めたのは良いことでした

 ゼレンスキーはイギリスではシェイクスピアとチャーチルを引き合いに出した演説をしたそうです。
 日本ではきっと東京大空襲や原爆投下を引き合いに出すでしょう。

 ゼレンスキーとすればとにかく世界中からできる限り支援を取り付けるしかないので、調子のよい事を言いまくるしかないのです。
 それを怒っても仕方ないです。
  1. 2022-03-17 14:17
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

> https://gendai.ismedia.jp/articles/-/92504?imp=0
>
> 全ロシア将校協会が「プーチン辞任」を要求…! キエフ制圧でも戦略的敗北は避けられない

> このロシア将校協会の話は偽情報と言う説もあったのですが、>しかし結局この将校協会の予想通りになっています。

これなんですが、確かにロシアの体制側の人間にしては妙に視点や発想が西欧的で何か違和感があるのはわかります。
ちなみに元海上自衛隊海将の伊藤俊幸氏は「本物」説ですね(動画の4:50頃)。今のロシアの軍事力、予算でウクライナくらいの規模の国の攻略は無理、軍人ならこんなの合理性に欠いてることはわかるはず、ごく当然の意見・・ということですね。

https://www.youtube.com/watch?v=y0iGFb6ZVb8&t=1650s

【緊迫】「異例。こんな数は初めてだ」ロシア海軍艦艇はなぜ北海道に?ウクライナ侵攻で揺らぐ日本の安全保障環境は?元海上自衛隊海将に聞く|#アベプラ《アベマで放送中》

>何かが「正しい」と思うと徹底的にそれをやるのですが、しかし「過ぎたるは及ばざるがごとし」で、何を徹底的にやると正しい事も悪い結果にしかならないのです。

マジでドイツ嫌いになったのは東日本大震災での反応ですかね。
東日本大震災とそれに伴う福島第一原発の事故で当事者の日本を
除けば、世界で最もヒステリックに騒いでいたのはドイツです。

ならば被災者にも同情的で救援活動も熱心で・・というと全然そうではなくて、義援金などは主だった国では最低レベル。別にカネの額で善意を測るわけではないし、一般ドイツ人にとって日本は遠い国で関心がなかなかわかない・・なら仕方ありませんが、日本以外でフクシマで最も大騒ぎしているのはドイツなわけで。

その上、一応救援隊も来日したのですが、日本の原発事故対策は信じられないだの、放射能がどうのこうのと思いっきり上から目線で文句垂れてごくごく初期の段階でさっさと帰っちまいました。
こちらで何かと、いろいろと言われる中韓の特亜二か国やそれこそロシアですら彼らに比べればはるかに真面目に献身的に救援活動に取り組んでた中で、この所業です。

2015年にメルケルが来日しますが、あくまで訪中のおまけ的な態度な上、あれだけフクシマだー、原発だー放射能とかいってるんだから、福島に視察でもいって白々しくてもいいから、何か励ましでもいえば大分印象が良くなるだろうに、それはなし。
ほぼ同時期に来日していた英国のウィリアム王子がハゲる危険?も省みず福島に赴いてユーモアを振りまいていたのと対照的。

なーんか、ドイツとかドイツ人とかって空気読めないというか、人の気持ちに無頓着というか。ゼレンスキーの真珠湾云々で
日本の保守層の一部や「ネトウヨ」が熱くなっているようですが、あんなのにいちいち腹立てないでよ、ドイツとかメルケルとかの方がよほど日本ナメてますって・・と個人的に思ったりするんですけどね。







  1. 2022-03-19 22:18
  2. URL
  3. prijon #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> > https://gendai.ismedia.jp/articles/-/92504?imp=0
> >
> > 全ロシア将校協会が「プーチン辞任」を要求…! キエフ制圧でも戦略的敗北は避けられない
>
> > このロシア将校協会の話は偽情報と言う説もあったのですが、>しかし結局この将校協会の予想通りになっています。
>
> これなんですが、確かにロシアの体制側の人間にしては妙に視点や発想が西欧的で何か違和感があるのはわかります。
> ちなみに元海上自衛隊海将の伊藤俊幸氏は「本物」説ですね(動画の4:50頃)。今のロシアの軍事力、予算でウクライナくらいの規模の国の攻略は無理、軍人ならこんなの合理性に欠いてることはわかるはず、ごく当然の意見・・ということですね。
>
> https://www.youtube.com/watch?v=y0iGFb6ZVb8&t=1650s
>
> 【緊迫】「異例。こんな数は初めてだ」ロシア海軍艦艇はなぜ北海道に?ウクライナ侵攻で揺らぐ日本の安全保障環境は?元海上自衛隊海将に聞く|#アベプラ《アベマで放送中》

 ロシア侵攻前、伊藤氏は「軍事的合理性がないからロシア侵攻はない」と言い切っていました。
 それが外れたのでプーチンの正気を疑っている状態です。

 人間は常に理性的に行動するとは限らないのです。
 だから狂人に対応する為にも一定の軍備は必要という事でしょうね。

>
> >何かが「正しい」と思うと徹底的にそれをやるのですが、しかし「過ぎたるは及ばざるがごとし」で、何を徹底的にやると正しい事も悪い結果にしかならないのです。
>
> マジでドイツ嫌いになったのは東日本大震災での反応ですかね。
> 東日本大震災とそれに伴う福島第一原発の事故で当事者の日本を
> 除けば、世界で最もヒステリックに騒いでいたのはドイツです。
>
> ならば被災者にも同情的で救援活動も熱心で・・というと全然そうではなくて、義援金などは主だった国では最低レベル。別にカネの額で善意を測るわけではないし、一般ドイツ人にとって日本は遠い国で関心がなかなかわかない・・なら仕方ありませんが、日本以外でフクシマで最も大騒ぎしているのはドイツなわけで。
>
> その上、一応救援隊も来日したのですが、日本の原発事故対策は信じられないだの、放射能がどうのこうのと思いっきり上から目線で文句垂れてごくごく初期の段階でさっさと帰っちまいました。
> こちらで何かと、いろいろと言われる中韓の特亜二か国やそれこそロシアですら彼らに比べればはるかに真面目に献身的に救援活動に取り組んでた中で、この所業です。
>
> 2015年にメルケルが来日しますが、あくまで訪中のおまけ的な態度な上、あれだけフクシマだー、原発だー放射能とかいってるんだから、福島に視察でもいって白々しくてもいいから、何か励ましでもいえば大分印象が良くなるだろうに、それはなし。
> ほぼ同時期に来日していた英国のウィリアム王子がハゲる危険?も省みず福島に赴いてユーモアを振りまいていたのと対照的。
>
> なーんか、ドイツとかドイツ人とかって空気読めないというか、人の気持ちに無頓着というか。ゼレンスキーの真珠湾云々で
> 日本の保守層の一部や「ネトウヨ」が熱くなっているようですが、あんなのにいちいち腹立てないでよ、ドイツとかメルケルとかの方がよほど日本ナメてますって・・と個人的に思ったりするんですけどね。

 ドイツ人は合理的に見える物に弱いですね。
 ドイツ人は合理的、科学的に考え、それで正しいと思われたことを徹底的にやるのですが、しかし脱炭素で原発廃炉と石炭使用禁止なんて、何の合理性のないですからね。

 ドイツには地震なんかないのです。 
 それを1000年に一度の地震と大津波で破壊された原発でも、全く健康被害を出さなかったというのは、原発は絶対安全と言う証拠でしょう?

 更に脱炭素で石炭使用をやめるって馬鹿でしょう?
 確かに石炭は炭素の塊ですから、燃やせば二酸化炭素が出ます。 でも天然ガスだって燃やせば二酸化炭素は出るのです。
 だから排出する二酸化炭素の量と、その時に利用できるエネルギーの量の問題です。

 ところがそういう定量的な問題を無視して、完全な感情論で原発廃炉と石炭使用禁止を決めてしまいました。 結果はロシアへのエネルギーの全面依存です。
 それを物理学博士号を持つメルケルがやったのですから、救いがありません。

 メルケルは一体何を考えていたのでしょうか?
 この辺りのドイツ人の科学的発想の意味がわかりません。
  1. 2022-03-20 11:36
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する