fc2ブログ

2021-10-24 17:44

シカゴ市警の3.5%がコロナで死亡???

 もうワクチンの話はやめようと思ったのですが、なんかあまりにインチキな話がでたので取り上げます。
 拾ったのは2チャンですが、しかし元記事はニューズウィークジャパンです。
 
 記事の主旨はアメリカの警官にワクチン拒否が多いという話です。
 しかしどう考えても数字が滅茶苦茶です。


 では、警官はコロナに強いのかというと、全くそんなことはありません。
シカゴ市警では、2020年には245人、2021年には228人がコロナで死亡しており、合計473人というのは市警全体の3.5%であり、28人に1人がコロナで死んでいる計算になります。
アメリカ全体では、3億人の中で70万人の死亡、つまり死亡率は人口比で0.2%ですから、シカゴ市警の死亡率は17倍というわけです。

 シカゴ市警全体の3.5%がコロナで死んだというのです。
 しかしこれどう考えてもオカシイです。

 だってワクチン開発前でもコロナの致死率は2%程度でした。
 という事はシカゴ市警の警官の3.5%がコロナで死ぬためには、警官の170%がコロナに感染しなければなりません。
 こんな事あり得ないでしょう?

 勿論、国によりまた時期により大分差がありますが、3.5%なんて高い致死率に達した事はありません。 
 しかも致死率は年齢や健康状態によって大きな差があり、若年層ではほぼゼロですが、80代になれば10%強になるし、また基礎疾患のある人の致死率はさらに高いです。
 しかし全ての感染者と死者から致死率を出せば1%ほどになるのです。

 ところで現役の警察官の場合は、高齢者や深刻な基礎疾患を抱えた人は皆無でしょう?
  
 それなのにシカゴ市警の3.5%がコロナで死んだというのは、どう考えてもおかしいのです。
 これはもう記事の元になった数字が完全にオカシイとしか言えません。
 
 ワクチン接種拒否者が多く、それが感染拡大の原因になっているのは困ったことですが、しかしこんな出鱈目な記事を出してれば、ワクチンへの不信が募るのは当然でしょう?

 それにしてもこの記事を書いた人は自分でこの数字をオカシイと思わないのだろうか?

  1. 未分類
  2. TB(0)
  3. CM(4)

コメント

冷泉彰彦が、ソースを誤訳してる可能性が

よもぎねこさん、こんばんわ。

> 【シカゴ市警】2020年には245人、2021年には228人、合計473人がコロナで死亡・・・市警全体の3.5%、28人に1人がコロナで死んでいる

上記は、冷泉彰彦が、他ソースを誤訳してる可能性が有ります。

COVID-19 is top cause of death for police officers for past 2 years グーグル訳「COVID-19は、過去2年間の警察官の最大の死因です。」2021年10月16日土曜日

https://abc7chicago.com/covid-deaths-police-cases-officer-down-memorial-page/11131101/

一部引用抜粋

シカゴ(WLS)-全国の法執行機関COVID-19の死亡を追跡しているオフィサーダウンメモリアルページは、パンデミックが始まって以来、473人の警官が感染で死亡したことを発見しました。 それは銃撃によって殺された数の5倍です。~~48人の銃撃による死亡と比較して、今年COVIDによって228人の警察が殺害されたことを記録している。 昨年は、銃撃による45人と比較して、245人の警察のCOVIDによる死亡がありました。

上記に出て来る オフィサーダウンメモリアルページ The Officer Down Memorial Page 2021年に殺害された名誉役員
https://www.odmp.org/search/year?year=2021

2021年の統計を表示
殉職者の総数:373で、要因別①COVID19(240)②ガンファイア(50)③自動車事故・車両暴走 各(17)って感じです。
月別の総死亡者数で、①8月(78)②7月(75)③1月(53)って感じです。
州別の総死亡者数で、①テキサス(70)②フロリダ(38)③米国政府(34)って感じです。シカゴはイリノイ州は、6人です。

2020年の統計を表示
殉職者の総数:374で、要因別①COVID19(245)②ガンファイア(45)③自動車事故(19)って感じです。
月別の総死亡者数で、①4月(58)②12月(47)③7月(46)って感じです。
州別の総死亡者数で、①テキサス(75)②米国政府(27)③ニューヨーク(22)って感じです。シカゴはイリノイ州は、10人です。

> シカゴ市警では、2020年には245人、2021年には228人がコロナで死亡しており、合計473人というの

これは、シカゴ市警で、473人ではなく、全米総数の数字の可能性があります。

以上です。
  1. 2021-10-24 19:38
  2. URL
  3. 中道ウハウハw #zTZgd8x.
  4. 編集

Re: 冷泉彰彦が、ソースを誤訳してる可能性が

> よもぎねこさん、こんばんわ。
>
> > 【シカゴ市警】2020年には245人、2021年には228人、合計473人がコロナで死亡・・・市警全体の3.5%、28人に1人がコロナで死んでいる
>
> 上記は、冷泉彰彦が、他ソースを誤訳してる可能性が有ります。
>
> COVID-19 is top cause of death for police officers for past 2 years グーグル訳「COVID-19は、過去2年間の警察官の最大の死因です。」2021年10月16日土曜日
>
> https://abc7chicago.com/covid-deaths-police-cases-officer-down-memorial-page/11131101/
>
> 一部引用抜粋
>
> シカゴ(WLS)-全国の法執行機関COVID-19の死亡を追跡しているオフィサーダウンメモリアルページは、パンデミックが始まって以来、473人の警官が感染で死亡したことを発見しました。 それは銃撃によって殺された数の5倍です。~~48人の銃撃による死亡と比較して、今年COVIDによって228人の警察が殺害されたことを記録している。 昨年は、銃撃による45人と比較して、245人の警察のCOVIDによる死亡がありました。
>
> 上記に出て来る オフィサーダウンメモリアルページ The Officer Down Memorial Page 2021年に殺害された名誉役員
> https://www.odmp.org/search/year?year=2021
>
> 2021年の統計を表示
> 殉職者の総数:373で、要因別①COVID19(240)②ガンファイア(50)③自動車事故・車両暴走 各(17)って感じです。
> 月別の総死亡者数で、①8月(78)②7月(75)③1月(53)って感じです。
> 州別の総死亡者数で、①テキサス(70)②フロリダ(38)③米国政府(34)って感じです。シカゴはイリノイ州は、6人です。
>
> 2020年の統計を表示
> 殉職者の総数:374で、要因別①COVID19(245)②ガンファイア(45)③自動車事故(19)って感じです。
> 月別の総死亡者数で、①4月(58)②12月(47)③7月(46)って感じです。
> 州別の総死亡者数で、①テキサス(75)②米国政府(27)③ニューヨーク(22)って感じです。シカゴはイリノイ州は、10人です。
>
> > シカゴ市警では、2020年には245人、2021年には228人がコロナで死亡しており、合計473人というの
>
> これは、シカゴ市警で、473人ではなく、全米総数の数字の可能性があります。
>
> 以上です。

 ありがとうございます。
 幾ら何でも2年足らずの間に3.5%の仲間が死んだら、平常心で働く事はできないですものね。
 太平洋戦争中の日本陸軍兵士で戦死は3%、海軍で5%程度なんですから。
  1. 2021-10-24 20:17
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

何これ
調べたらシカゴ警察4人じゃない完全に計算ミスでしょう。Wikipediaだとシカゴ警察は警官13600名だということですから全米の罹患率を12%として死亡率が其の2%としても34人程度の筈です。まあ、それが4人なんだからえらく頑健な人々が揃ってるんじゃないでしょうか。罹患率が一般人波としても死亡率は0.2%じゃあないですか。こりゃあすげえわ。

それよりよもさん、太平洋戦争中の陸軍と海軍の戦死率ってどこから引っ張った数字なの。
完全に違うよ。

大東亜戦争全体での動員数は陸軍546万、海軍242万の計789万とされます。この内戦没者が陸軍164万で29%、海軍は47万で19%となります。これは統計により異なるし抑留死者をどう勘定するかで変わります。大雑把に考えると790万院中212万が死んだという計算です。概数で26%でしょうか。本当の大雑把に考えるならば動員数800万戦没率25%で大過ありません
 
よく戦争犠牲者310万といいますが、これには内地での民間人の死者80万と外地での死亡20万人程度を加えたもの、これが現在の政府の公式見解です。

戦闘で死んだ本当の戦死率ってのは実はわかりません。戦没者という表現に注意してください。これは戦病死者も含めた数値です。嫌な話なんですが戦病死とは本当の伝染病等とかの他に多数の栄養失調が含まれます。要は餓死です。これが戦病死者の3割から4割と言われます。この他に輸送船で撃沈で死んだ軍人が大略20万と言われます。なお海員死亡率は14万中6万、死亡率46%この人々の死亡率が最も高かったのです。

そしてこの数字の3/4は1944.45年に集中しています。1943年中期以降の戦争は完全に無理ゲーだったのです。

だから、3とか5%という数字は出ようがありません。これは8年間の総計ですし本来はもっと低いのですが、まあ通常時の戦闘一回ならばこの程度の数字かもしれません。

実は戦病死者が多いのが日本の特徴で、戦争に行くというのは死ぬのは戦死半分病死半分くらいに割り切る必要があったんです。本当に嫌な話ですがね。
  1. 2021-10-26 03:53
  2. URL
  3. kazk #cPv2SIBE
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 何これ
> 調べたらシカゴ警察4人じゃない完全に計算ミスでしょう。Wikipediaだとシカゴ警察は警官13600名だということですから全米の罹患率を12%として死亡率が其の2%としても34人程度の筈です。まあ、それが4人なんだからえらく頑健な人々が揃ってるんじゃないでしょうか。罹患率が一般人波としても死亡率は0.2%じゃあないですか。こりゃあすげえわ。
>
> それよりよもさん、太平洋戦争中の陸軍と海軍の戦死率ってどこから引っ張った数字なの。
> 完全に違うよ。
>
> 大東亜戦争全体での動員数は陸軍546万、海軍242万の計789万とされます。この内戦没者が陸軍164万で29%、海軍は47万で19%となります。これは統計により異なるし抑留死者をどう勘定するかで変わります。大雑把に考えると790万院中212万が死んだという計算です。概数で26%でしょうか。本当の大雑把に考えるならば動員数800万戦没率25%で大過ありません
>  
> よく戦争犠牲者310万といいますが、これには内地での民間人の死者80万と外地での死亡20万人程度を加えたもの、これが現在の政府の公式見解です。
>
> 戦闘で死んだ本当の戦死率ってのは実はわかりません。戦没者という表現に注意してください。これは戦病死者も含めた数値です。嫌な話なんですが戦病死とは本当の伝染病等とかの他に多数の栄養失調が含まれます。要は餓死です。これが戦病死者の3割から4割と言われます。この他に輸送船で撃沈で死んだ軍人が大略20万と言われます。なお海員死亡率は14万中6万、死亡率46%この人々の死亡率が最も高かったのです。
>
> そしてこの数字の3/4は1944.45年に集中しています。1943年中期以降の戦争は完全に無理ゲーだったのです。
>
> だから、3とか5%という数字は出ようがありません。これは8年間の総計ですし本来はもっと低いのですが、まあ通常時の戦闘一回ならばこの程度の数字かもしれません。
>
> 実は戦病死者が多いのが日本の特徴で、戦争に行くというのは死ぬのは戦死半分病死半分くらいに割り切る必要があったんです。本当に嫌な話ですがね。

 ありがとうございます。

 実はワタシが出した数字は、学生時代に読んだ雑誌で拾った物です。
 第二次大戦中の日本兵の戦死者の比率が知りたかったのですが、他では見た事がなかったので、この数字をずうっとおぼえていたのです。
 この数字の根拠は知りません。

 但し同じこの数字を拾った記事で書かれていた民間船員の戦死率は、記憶とほぼ同じです。 
 徴用されて護衛もなく輸送船の運航に当たり、撃沈されて戦死した人が非常に多かったという話でした。 それが非常にショックでした。

 因みに同じ記事で一番死亡率が高かったのは、民間ポイロットでこれは80%を超える死亡率だったと記憶しています。 これも徴用されて輸送機の運航したのですが、護衛もないので殆ど全部、米軍戦闘機の餌食になったという話でした。
 実は昔、たまたま陸軍の戦闘機に乗っていた人から話を聞いた事がありますが「自分は戦闘機に乗っていたから生き残れた」と言っていました。

 しかし陸軍の死亡率がこんなに高いとは知りませんでした。 しかし大多数が戦病死であれば、海軍より高いのはわかります。
 ホントに悲惨ですね。

 ワタシの父も徴兵されてインドシナ半島で転戦する間、随分長い間、病院にいたそうですが、生きて帰れたのはホントに幸運だったわけです。
 
  1. 2021-10-26 08:56
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する