fc2ブログ

2021-05-28 13:55

左翼の議論拒否 「LGBTは種の保存に背く」 

 5月20日の自民党のLGBT法案に関する会合で、出席議員の一人が「LGBTは種の保存に背く」と発言したことで、LGBTと左翼が騒いでいました。

配信 共同通信
 自民党の簗和生衆院議員(42)=栃木3区=が20日の党会合で、LGBTなど性的少数者を巡り「生物学上、種の保存に背く。生物学の根幹にあらがう」といった趣旨の発言をしたことが分かった。複数の出席者が21日、明らかにした。簗氏は共同通信の取材に「会議は非公開のため、内容や発言について答えるのは差し控える」とのコメントを出した。
 LGBTの存在自体を否定する問題発言として批判が出るのは必至とみられる。
 自民党では過去にも杉田水脈衆院議員が性的少数者のカップルに関し「生産性がない」と寄稿し、非難を受けた。

51207177132_274f124cbe_z.jpg

LGBTの存在自体を否定する問題発言として批判が出るのは必至とみられる。

 マスゴミもこれを「問題発言」にする気満々です。
 しかしこれのどこが問題発言なのでしょうか?

 LGBTの中のGとL、つまり同性愛は同性同士で性交渉しますから子供は生まれません。
 だからLGBTなんか認めたら、同性愛者がドンドン増えて、国家や民族が絶えてしまう!!

 これは誰も感じる素朴な不安です。
 そういう不安を持つ人がいれば、どうすれば良いのでしょうか?
 そういう不安が杞憂であることを、合理的に説明すれば済む事です。

 ところが大変不思議な事に、LGBT活動家やそれを支援する左翼政党やマスコミは、なぜか絶対にこうした説明をしません。
 説明を拒否して

 問題発言だ!!
 差別だ!!
 人権侵害だ!!
 謝罪しろ!!
 議員辞職しろ!!

 と騒ぐのです。
 そして集団で抗議電話をかけるなどして、言論封殺を図ります。
 これでどうやってLGBTへの理解を深めるのでしょうか?

51208658309_4bce806a5d_z.jpg

 今回だけではありません。
 上記の記事にある杉田水脈議員の「LGBTには生産性がない」という発言の時もそうでした。

 杉田議員の発言も別にLGBTの存在を否定したのではありません。 LGBTの容認が少子化や性の混乱につながる事を危惧した発言でした。

 だからLGBTを理解してほしければ、杉田議員の発言にきちんと反論していけばよかったのです。
 ところがあの時も、マスコミと野党とLGBT活動家が寄ってたかって、ひたすら杉田議員を攻撃して、杉田議員の論文を掲載した雑誌を廃刊に追い込んだのです。

 こんな事をしていたらLGBTに偏見のない人、好意を持っている人達だって、LGBTに嫌悪を感じるようになります。
 それどころ実はLGBTの当事者たちだって、これらのLGBT活動家やそれを担いでいる野党やマスコミを嫌悪しているのです。

 だってそうでしょう?
 ことあるごとにこんなヒステリックで暴力的な反応をするのでは、LGBTのイメージが悪くなるばかりです。
 それで一番困るのは、ちゃんと社会生活をしているLGBTの当事者たちなのです。
 
 こうなるとLGBT活動家やLGBT活動家を担いでいる野党やマスコミの目的は、実はLGBTの人々の為にやっているのではなく、何か他の目的があるのではないか?と思ってしまいます。

51207181907_860c4f010a_z.jpg

 そしてこれはLGBTの問題だけではなく、所謂差別反対を喚く左翼やマスコミのすべてに感じる事です。

 というのは彼等は「差別反対!!」を喚くのですが、しかしそれでは一体どんな差別があるのかという事については、きちんと説明しないのです。
 挙句の果てに「本人たちが差別と感じる事は差別なんだ」などと言うのです。

 ホントに差別の実体があれば、こんな話はでません。
 実体がないからこそ「本人が差別と感じる事は差別なんだ」など言う話になるのです。

 そして「本人が差別と感じる事は差別なんだ」となると差別されたかはどうかは、本人の主観で決まります。 
 そして差別禁止が法制化されたら、被差別者の地位を得た集団に属する人間は、自分の主観で気に入らない人間を誰でも処罰できるようになります。
 こんな恐ろしことはありません。
 
 勿論、自分の気に入らない言論を封殺できるようになります。 そして言論を封殺すれば、好き放題自分の要求を通す事もできます。

 だって何が差別は本人が決めるのです。 それを批判すれば「差別発言」になります。
 例えば現在民団は「外国人地方参政権」を要求しています。 彼等は「在日コリアンに選挙権がないのは差別だ」というのです。
 そしてそれを批判する発言を「ヘイトスピーチ」と言っています。

 だから反差別を徹底すれば、日本人は外国人地方参政権に反対することはできなくなって、外国人地方参政権が付与される事になってしまいます。

 つまり反差別を叫ぶ野党やマスコミが求めているのは、実は反差別を梃にして自分達に不都合な言論、自分達に不都合な人間を全て抹殺して、自分達の要求が何でも通る社会でしょう?
 
 その為にLGBTも利用しているのではありませんか?

 実は彼等はこれで人権擁護法案というのを通そうと画策したのですが、しかしその問題が明らかになってこの法案は葬られました。
 だから今度はLGBTで同じことを狙っているのでしょう? 

 しかしLGBTの人達の殆んどはマトモな社会人で日本人ですから、こんな事に利用されてはたまらないと思っているのです。 

51208965875_dd913542ee_z.jpg

 因みにワタシがこれを杞憂と思うのは、ワタシが古代ギリシャ史が好きだからです。
 古代ギリシャって無茶苦茶同性愛に寛大な社会でした。

 スパルタなんて兵営にエロス像を建てて同性愛を奨励したのです。
 しかし一方でスパルタ市民は、30歳までに結婚して男児を一子以上設ける義務がありました。
 スパルタ市民がこの務を果たせたという事は、つまり同性愛を奨励されても、それで異性を愛せなくなり、子供が作れなくなる人など殆どいなかったという事です。

 因みに日本も同性愛には非常に寛大な文化でした。 
 現代より戦前、戦前より江戸時代の方が、現代より遥かに同性愛に寛大でした。
 でもそれで少子化にはなっていません。

 人間は異性との交際ができなくなると、同性愛に走るのです。
 それで男女隔離の厳しい社会だと同性愛に寛大になるのです。

 だから軍隊や刑務所など、異性と隔離された環境では、それまで異性愛者だった人も同性愛になります。 
 でもそういう人は異性と交際できる環境に戻るとまた異性愛に戻るのです。

 勿論中にはどんなに魅力的な異性でも愛せないという真性同性愛の人もいます。 しかしそういう人は非常に少なくて、同性愛への規制がないからと言って増えるわけでもないのです。
 そしてそのような同性愛者も普通に社会に貢献しています。 
 また自分が子供を作らない代わりに、甥や姪などの進学など経済的に支援している人も沢山います。

51208966275_5b39926b6f_z.jpg
 
 だからワタシはLGBT差別はするべきではないと思います。
 しかし日本では法で禁じるような差別はないのです。

 むしろ現在の日本で差別を扇動しているのは、LGBT活動家とそれを担ぐマスコミや左翼でしょう?
 こんな連中が騒ぐから、みんなLGBTを嫌悪するようになるのです。

 きちんと議論すれば簡単に論破できる話を、議論を拒否して言論封殺を図る、こんな事をする連中がマトモですか?

 でも連中が望むのは自分達の暴力で言論を封殺できる社会です。
 だから勝てる議論でも議論を拒否して言論封殺を図るのです。

 因みに経産省の女装男が女子トイレを使えないと言って告訴していましが、二審で敗訴しました。

 女子トイレ使用制限認める 性同一性障害の公務員逆転敗訴―国の賠償減額・東京高裁
 
 当然ですよね?
 
 体も戸籍も男だという人間が女子トイレを使えるわけないでしょう?
 これを差別と言われても困るのです。

 でも本人が「差別だ!!」と言えば、差別したことになる社会って恐怖でしょう?
  1. シェベツニダ!!
  2. TB(0)
  3. CM(18)

コメント

同意できない意見、個人的に問題だと思う意見であっても、一つの意見であり、妨げてはならないはずですが、それがわかっていない。人の口を封じることはできても、人を納得させることはできないことにも気づかない。
このような利己的な「正義」を振り回せば、人々から忌避され、孤立化し、それによってとばっちりを受けるのは、普通のLGBTの人達でしょう。
結局の所は、この手の運動家が、多様性を口にしながら、価値観を画一化させ、社会の分断を引き起こしているとしかおもえないのですが、それは左翼勢力が革命を起こす上で理想的な環境と言えるのです。
反差別や男女平等など耳障りのよい言葉の裏には、毒が含まれていることに注意しなければなりません。

産経の阿比留瑠比氏は、LGBT法案や人権擁護法案、夫婦別姓などが左翼活動家によって利用される危険性について警告しておられます。

【阿比留瑠比】左翼活動家の恐ろしさを知れ!
https://www.youtube.com/watch?v=NWSqk7jP4nM
  1. 2021-05-28 15:38
  2. URL
  3. 名無しの権兵衛 #6TE3ebgI
  4. 編集

事実として同性ではどうやっても子供が生まれませんから。
単純な事実の指摘すら差別なら足が生えてるから差別まで行きかねませんね。
頭のおかしい活動家が目立つことで同類と見られる方々が困るのでは?
無意味な分断を作っている、作りたいのはあなたたちでしょと。
  1. 2021-05-28 16:05
  2. URL
  3. 太朗 #cRy4jAvc
  4. 編集

そのうち、左翼系のマッドサイエンティストみたいなのが、同性同士でも子どもが作れるような遺伝子組み換え研究を始めるでしょう、

そして、政府に研究費の予算を要求するようになり、活動家団体やアホ野党が便乗して騒ぎ出すのではないでしょうか?

遺伝子研究で、同性同士の子どもが可能かどうか私は無学なのでわかりません。
しかし、そんな研究は倫理的にも安全面でもヤバすぎますよね。

嫌なことを妄想してしまいました。スミマセン。
  1. 2021-05-28 19:53
  2. URL
  3. 草枕 #mQop/nM.
  4. 編集

>だからLGBTなんか認めたら、同性愛者がドンドン増えて、国家や民族が絶えてしまう!! これは誰も感じる素朴な不安です。そういう不安が杞憂であることを、合理的に説明すれば済む事です。

アメリカの精神医学会では、かつて同性愛を 「治療すべき精神疾患」 に分類していましたが、「性的指向は、治療すれば治るような『疾患』ではない」 という事がわかってきて、そのような分類から外しました。

LGBTQを 「病気」 としていた過去をアメリカ精神分析医学会が正式に謝罪 - フロントロウ
https://front-row.jp/_ct/17282603

同性愛者を転向させる必要はあるのか?| WIRED.jp
https://wired.jp/2012/10/16/homosexuality/

しかし、生物学的に見て 「正常」 ではないのは確かなんだから、「ある種の障碍」 ではあるだろうと思います。ところがLGBT活動家は、LGBTが 「障碍者」 に分類されるのも嫌がって 「多様性だ」 と言うんですよね。最近は 「性同一性障害」 という言葉も使わなくなって、「トランスジェンダー」 と言ってるし。

「異常者」 とか 「変態」 と言われるのがイヤなのはわかるけど、「障碍者」 とされるのもイヤって、おかしくないですか? それって障碍者に対する差別意識があるからじゃないですか?
  1. 2021-05-28 21:23
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

トランス活動家たちの女性虐待

実は2016年に元FtM(女性から男性へ転換した人)で、やっぱり自分は女性だったと脱トランスした人の話を読み返していて、彼女がトランス活動家たちの暴力的な横暴について色々書いていたのを改めて思い出しました。特にMtFによる言論弾圧や女性虐待はひどいものだそうです。

彼らの目的は、やはり他人の思想を弾圧し、自分らの好き勝手な性嗜好を正常化することにあるのだと感じますね。
  1. 2021-05-28 23:11
  2. URL
  3. 苺畑カカシ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 同意できない意見、個人的に問題だと思う意見であっても、一つの意見であり、妨げてはならないはずですが、それがわかっていない。人の口を封じることはできても、人を納得させることはできないことにも気づかない。
> このような利己的な「正義」を振り回せば、人々から忌避され、孤立化し、それによってとばっちりを受けるのは、普通のLGBTの人達でしょう。
> 結局の所は、この手の運動家が、多様性を口にしながら、価値観を画一化させ、社会の分断を引き起こしているとしかおもえないのですが、それは左翼勢力が革命を起こす上で理想的な環境と言えるのです。
> 反差別や男女平等など耳障りのよい言葉の裏には、毒が含まれていることに注意しなければなりません。
>
> 産経の阿比留瑠比氏は、LGBT法案や人権擁護法案、夫婦別姓などが左翼活動家によって利用される危険性について警告しておられます。
>
> 【阿比留瑠比】左翼活動家の恐ろしさを知れ!
> https://www.youtube.com/watch?v=NWSqk7jP4nM

 言論封殺や全体主義は元来「正義」を掲げてやってくるのですのです。
 そしてそれを扇動するのがマスコミです。

 マスコミって実は言論機関ではなく言論封殺機関です。

 高橋洋一の「さざ波」「屁」の炎上など典型です。
 あれは別にツィッターで炎上したのではなく、マスコミが報道して騒いだのです。

 しかもツィートの内容をきちんと見れば問題でも何でもないのです。

 こういう事を普通にやっている連中が、LGBT差別反対が法制化されたら何をやるか?
 想像するだに恐ろしいです。
  1. 2021-05-29 10:43
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 事実として同性ではどうやっても子供が生まれませんから。
> 単純な事実の指摘すら差別なら足が生えてるから差別まで行きかねませんね。
> 頭のおかしい活動家が目立つことで同類と見られる方々が困るのでは?
> 無意味な分断を作っている、作りたいのはあなたたちでしょと。

 単純素朴な疑問や、事実の指摘が「差別」として糾弾されるのですから、言論弾圧やりたい放題という事です。
 だからそもそも目的がLGBT差別禁止なんかじゃなくて、言論弾圧だとしか思えないのです。
  1. 2021-05-29 10:50
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> そのうち、左翼系のマッドサイエンティストみたいなのが、同性同士でも子どもが作れるような遺伝子組み換え研究を始めるでしょう、
>
> そして、政府に研究費の予算を要求するようになり、活動家団体やアホ野党が便乗して騒ぎ出すのではないでしょうか?
>
> 遺伝子研究で、同性同士の子どもが可能かどうか私は無学なのでわかりません。
> しかし、そんな研究は倫理的にも安全面でもヤバすぎますよね。
>
> 嫌なことを妄想してしまいました。スミマセン。

 今行われてる不妊治療でも結構倫理面では問題のある物がありますからね。
 受精卵移植とか代理母とか、精子の提供だって、生まれる子供の立場からすれば十分問題です。

 
  1. 2021-05-29 10:55
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >だからLGBTなんか認めたら、同性愛者がドンドン増えて、国家や民族が絶えてしまう!! これは誰も感じる素朴な不安です。そういう不安が杞憂であることを、合理的に説明すれば済む事です。
>
> アメリカの精神医学会では、かつて同性愛を 「治療すべき精神疾患」 に分類していましたが、「性的指向は、治療すれば治るような『疾患』ではない」 という事がわかってきて、そのような分類から外しました。
>
> LGBTQを 「病気」 としていた過去をアメリカ精神分析医学会が正式に謝罪 - フロントロウ
> https://front-row.jp/_ct/17282603
>
> 同性愛者を転向させる必要はあるのか?| WIRED.jp
> https://wired.jp/2012/10/16/homosexuality/
>
> しかし、生物学的に見て 「正常」 ではないのは確かなんだから、「ある種の障碍」 ではあるだろうと思います。ところがLGBT活動家は、LGBTが 「障碍者」 に分類されるのも嫌がって 「多様性だ」 と言うんですよね。最近は 「性同一性障害」 という言葉も使わなくなって、「トランスジェンダー」 と言ってるし。
>
> 「異常者」 とか 「変態」 と言われるのがイヤなのはわかるけど、「障碍者」 とされるのもイヤって、おかしくないですか? それって障碍者に対する差別意識があるからじゃないですか?

 性に関する倫理道徳って科学の問題ではなく文化の問題ですから、性的指向を異常とするか無問題とするかも完全に文化の問題なのです。

 ところで多様な価値観を尊重するのであれば、多様な文化を尊重するべきです。
 だからキリスト教文化圏でLGBTが異常とされたのは仕方のない事で、それを糾弾して謝罪に追い込むって、それこそ多様な価値観の全否定でしょう?
  1. 2021-05-29 11:02
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: トランス活動家たちの女性虐待

> 実は2016年に元FtM(女性から男性へ転換した人)で、やっぱり自分は女性だったと脱トランスした人の話を読み返していて、彼女がトランス活動家たちの暴力的な横暴について色々書いていたのを改めて思い出しました。特にMtFによる言論弾圧や女性虐待はひどいものだそうです。
>
> 彼らの目的は、やはり他人の思想を弾圧し、自分らの好き勝手な性嗜好を正常化することにあるのだと感じますね。

 「自分は女だと思うから、女だと認めろ。 男性性器があっても男だと思うのは差別だ」という理論ですからね。
 これは特定の人間の意思で、他人の意思や認識を完全にコントロールすることを認める話です。

 こんなの金正恩が北朝鮮人民に、「自分は天才で偉大な指導者だと思うから、お前達はそ思って絶対服従しろ」と言っているのと同じです。

 正に社会の破壊です。
  1. 2021-05-29 11:08
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

日本で護憲・人権・差別と騒ぐのに限って

こんにちは。

「日本で護憲・人権・差別と騒ぐのに限って、現憲法や現憲法で保障している国民の権利、国民個々人の内心、信教、思想信条をトコトン蔑ろにするよね」と本当に思いますね。
  1. 2021-05-29 15:30
  2. URL
  3. 裏の桜 #-
  4. 編集

壁に耳あり?

> 会議は非公開のため、内容や発言について答えるのは差し控える

  今回の本筋のお話は勿論ですが、「非公開」の場で語られた事が漏れ伝わって追及の種にされるというのも随分怖い話だと思いました。

  草の者でも忍び込ませているのでしょうか。最近益々盗聴などの「取材」方法が流行っているようですが。

  こうした手法が横行するようでは、忌憚のない意見(直視したくない現実を含め)の応酬で議論を深化させ、問題解決の道を探るという事自体が不可能になってしまいます。
  1. 2021-05-29 15:57
  2. URL
  3. アクトザク #-
  4. 編集

Re: 日本で護憲・人権・差別と騒ぐのに限って

> こんにちは。
>
> 「日本で護憲・人権・差別と騒ぐのに限って、現憲法や現憲法で保障している国民の権利、国民個々人の内心、信教、思想信条をトコトン蔑ろにするよね」と本当に思いますね。

 左翼にとって「人権」とは自分の人権のことで、彼等のとって日本国憲法を唱えれば、自分の人権の為なら他人の人権を全部蹂躙できると信じているんですよ。
 
 その典型が社民党常任幹事伊是名夏子氏です。
 
 彼女は自分の移動の自由の為には、駅員は奴隷労働をする義務があると信じているのですから。
  1. 2021-05-29 19:18
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 壁に耳あり?

> > 会議は非公開のため、内容や発言について答えるのは差し控える
>
>   今回の本筋のお話は勿論ですが、「非公開」の場で語られた事が漏れ伝わって追及の種にされるというのも随分怖い話だと思いました。
>
>   草の者でも忍び込ませているのでしょうか。最近益々盗聴などの「取材」方法が流行っているようですが。
>
>   こうした手法が横行するようでは、忌憚のない意見(直視したくない現実を含め)の応酬で議論を深化させ、問題解決の道を探るという事自体が不可能になってしまいます。

 参加者の自民党議員の中に、最初からマスコミに御進駐する気満々の人がいたのでしょうね。
  1. 2021-05-29 19:19
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

誠に迂闊でした

> 参加者の自民党議員の中に、最初からマスコミに御進駐する気満々の人がいたのでしょうね。

  全くおっしゃる通りです。例の不見識も自民党の幹事長代行なのですから。

  そうして見ると獅子身中は虫だらけという訳ですね。皆さんさぞ苦労が絶えない事でしょう。
  1. 2021-05-30 03:15
  2. URL
  3. アクトザク #-
  4. 編集

Re: 誠に迂闊でした

> > 参加者の自民党議員の中に、最初からマスコミに御進駐する気満々の人がいたのでしょうね。
>
>   全くおっしゃる通りです。例の不見識も自民党の幹事長代行なのですから。
>
>   そうして見ると獅子身中は虫だらけという訳ですね。皆さんさぞ苦労が絶えない事でしょう。

 こういう事は前々からですから、自民党側も参加者もみんなそれを会合をすれば話が外に漏れる事は覚悟の上でやっているのでしょう。
 
  1. 2021-05-30 10:42
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

「LGBT」は文化破壊に戦略利用されている
https://ameblo.jp/hot-coffee-break/entry-12108010884.html

※ソ連崩壊以降、左翼は資本家対労働者という単純な対立構造で民衆を納得させる事が出来なくなり(共産主義を標榜する中華人民共和国が世界有数の格差社会である事は周知の事実)代わりに各種不平不満を拾い上げて差別だと断定して、国家、文化、社会を破壊し、破壊後に自分の都合の良い社会を作り出そうとしているのだと思います。
  1. 2021-05-30 11:51
  2. URL
  3. taigen #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 「LGBT」は文化破壊に戦略利用されている
> https://ameblo.jp/hot-coffee-break/entry-12108010884.html
>
> ※ソ連崩壊以降、左翼は資本家対労働者という単純な対立構造で民衆を納得させる事が出来なくなり(共産主義を標榜する中華人民共和国が世界有数の格差社会である事は周知の事実)代わりに各種不平不満を拾い上げて差別だと断定して、国家、文化、社会を破壊し、破壊後に自分の都合の良い社会を作り出そうとしているのだと思います。

 ええ、これは完全な文化破壊運動だと思います。

  1. 2021-05-30 13:26
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する