fc2ブログ

2021-04-08 12:56

闇 ジョージア州の選挙法改正

 一人の有権者が、決められた投票所で、一回だけ投票する。 
 
 この基本がきちんと守られているのが、公正な選挙です。
 
 例えば市長選の場合、投票ができるのはその市の市民だけです。
 市議会議員選挙なら、選挙区内の住民しか投票できません。 他の選挙区から立候補している候補者には投票できません。

 だから投票に来た人がこうした条件を満たしているかどうかを確認する必要があります。

 アメリカの場合は、これをIDカードで確認できます。
 
 運転免許書は成人の殆んどが持っているし、また運転免許書のない人の為に各州がIDカードを発行しています。
 これがないとビール一本買えません。
 また全ての人が社会保険番号を持っています。

 だから投票所に来た人のIDカードを確認すると、それでその人がこの投票所で投票する権利があるかどうかが直ぐわかります。
 また投票した人の社会保険番号を控えて置けば、二重投票も防げます。

 逆に言うとIDカードを確認しない場合、何度でも投票するとか、またアトランタ市長選に、アトランタ以外の住民が投票することもできてしまいます。 
 強固な支持団体を抱える政治家なら、遠方から大量の人間を動員して投票させるという事もできます。

 一方アメリカでは現在、有色人種だけに限定した、支援金や給付金を支給するなど、特定人種だけを優遇する政策をとる自治体が出てきたようです。
 更には黒人に奴隷制度の賠償をするべきという話まで出てきました。

 ではIDカード提示不用と、このような特定集団の優遇を組み合わせると、どういう事がおきるのでしょうか?

 給付金や支援金を欲しい人達は、近隣の投票所を回って何度も投票するでしょう。

 こういう事がやりたい放題になるのと、選挙の公正性が完全に損なわれて、マトモな方法では誰も当選できなくなります。

 ワタシは前々から反差別を標榜する人達の、黒人などマイノリティへの支援策が、実に安直にお金を出すような話ばかりなのを非常に不可解に思っていました。
 ホントに貧困から黒人を救う為なら、貧困地区の学校の財政を支援して、優秀な教師を雇えるようにするとか、職業訓練を充実させるとか、するべきなのに・・・・。

 そして実は投票時にIDカードの提示不用の州もすでにあったのです。

 それでこうした自称反差別派の推進する支援策が、安直に金を配る話だけになる理由がわかりました。
 
 だって幾ら貧しくてもマトモな向上心や自立心がある人達なら、幾ら自分達を助けてくれると言われても、何度も不正な投票はしてくれないでしょう?
 だから黒人やマイノリティへの「支援」は、自立の為に職業訓練を受けたい、子供達に良い教育を受けさせたい、など言う人達ではなく、目先の金を欲しがる人々の要求を優先するのですね。

 ところで昨日、ネットで拾った話ですが、現在何とそれもアップルなど大企業200社が連名でジョージア州の選挙法改正に反対しているのだそうです。 
 そしてyou tubeでもバンバン反対広告を出しいるのだそうです。
 なるほどこれでは大リーグ機構も、反対に回らざるを得ないわけです。

 それにしても一般国民の7割以上が支持している法案に対して、何で大企業が揃って反対するのでしょうか?
 一体どんな力は働いているのでしょうか?

 一体どんな闇があるのでしょうねか?
 
  1. アメリカ
  2. TB(0)
  3. CM(25)

コメント

アメリカは企業が先にあり、政治は後から付いてくる

歴史的に、アメリカは企業と言うか、産業が先にあり、政治は後からついて来ます、石油産業も、鉄道も、国のプロジェクトではなく、民間企業が先に考え、政府に資金源を求めます、アメリカ横断鉄道も、企業がつくり、費用は偽装倒産で、踏み倒しました、石油、石炭、天然ガス、アメリカ国内で、産出すると、政府に高く買わせたり、海外への輸出を、禁ずべくロビイストが、堂々と動きます、アメリカは民意より、企業のロビイストに力があります、でもロビイストって、日本では禁じられている、政治家への直接交渉、口利きです、そりゃ金のある奴が、自分達の有利な法律通しますよ、アメリカは党議拘束がありませんから、格議員は、自分の利益には熱心です、企業も法人ですから、人格があり主義主張があります、多分自分達の、利益になるのでしょうね。
  1. 2021-04-09 03:58
  2. URL
  3. 名主 #-
  4. 編集

連投失礼致します

日本では、失業手当に職業訓練が、制限付きですが、無償で受けられます、犯罪者も懲役なら、仕事を与えて、少ないとは言え、賃金がでます、刑にもよりますが、職業訓練もあり、矯正展等で、伝統工芸品が販売されています、生活保護や在日への、優遇は憲法違反で最高裁判決が、確定しましたが、地方自治体は、脅しが怖くてまだ、手がつけられません、在日、同和、両方ともヤクザです、差別だ差別だと、騒いで金をむしりとる、この二つは、在日は日韓基本条約、同和対策特別法で、解決済みです、同和対策特別法は、時限立法で、役目を終えました、でも日本では、同和と在日を、除けば特例はありませんし、職業訓練は失業者は、無料で受けられます、生活保護の改正は、必要ですが、アメリカと違い、働かざる者食うべからず、その為に、様々な制度があります、ホームレスだって、水際作戦なんて、何年前ですか?引きこもり対策、失業者対策、アメリカはおろか、北欧より日本は進んでいます、まあアメリカ企業は、うるさいですし、在日、同和、から偽アイヌ利権ができたのは、残念ですが、砂澤陣氏が一人で闘っています、応援したいですが、お金がありません。
良く日本は、福祉が遅れていると言われますが、必要最低限の、福祉は欧米より進んでいると、思いますし、申請すれば通ります、自立支援法しかり、障害年金しかり、失業保険しかりです。
最後に日本は、福祉も社会保障も、建前ばかりの欧米と違い、しっかりしていると思います、武漢ウイルス対策の、助成金はばら撒きではなく、きちんと前年比で決まります、社会福祉協議会の、緊急小口資金や、福祉貸付は、利息無しや、保証人がいなければ、低利です、マスゴミは、大変大変としか言いませんが、助成や融資の詳しい説明はしませんね。
  1. 2021-04-09 04:32
  2. URL
  3. 名主 #-
  4. 編集

生活保護問題の参考です

 http://eastnishibori.blog.fc2.com/ 生活保護の闇現場
  1. 2021-04-09 04:37
  2. URL
  3. 名主 #-
  4. 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2021-04-09 06:27
  2. #
  3. 編集

Re: アメリカは企業が先にあり、政治は後から付いてくる

> 歴史的に、アメリカは企業と言うか、産業が先にあり、政治は後からついて来ます、石油産業も、鉄道も、国のプロジェクトではなく、民間企業が先に考え、政府に資金源を求めます、アメリカ横断鉄道も、企業がつくり、費用は偽装倒産で、踏み倒しました、石油、石炭、天然ガス、アメリカ国内で、産出すると、政府に高く買わせたり、海外への輸出を、禁ずべくロビイストが、堂々と動きます、アメリカは民意より、企業のロビイストに力があります、でもロビイストって、日本では禁じられている、政治家への直接交渉、口利きです、そりゃ金のある奴が、自分達の有利な法律通しますよ、アメリカは党議拘束がありませんから、格議員は、自分の利益には熱心です、企業も法人ですから、人格があり主義主張があります、多分自分達の、利益になるのでしょうね。

 HR1という法案は、明らかに不正選挙実施全米恒久化法案です。 この法案に対抗してジョージア州が不正選挙防止法案を成立させたのです。

 民主党が不正選挙を恒久化して未来永劫選挙に勝ち続けたいのはわかります。
 完全に民主党に利益だし、民主党の政治家は落選の心配がなくなるのですから。
 そしてトランプさんが二度と大統領に当選できないようにしたいのでしょう。
 
 然し不可解なのは、これに多くアメリカ企業が賛同して、選挙のジョージア州の不正選挙防止法案に反対している事です。

 共和党が企業にとって不利益な政党というならわかりますよ。
 でも共和党って元来、資本主義と民主主義は絶対に守るという政党で、企業にとって決して不都合な政党ではないのです。
 またトランプ政権も決して大企業に不利益をもたらしたわけではありません。

 それどころかトランプ大統領は法人税や富裕層の大幅減税を行ったし、企業活動に不都合な規制はどんどん撤廃したのです。

 だからトランプ政権時代は素晴らしい経済成長をしたし、株価だってすごく上がりました。
 
 むしろ大企業やその幹部である富裕層にとっても、理想的な政権だったはずです。
 
 それなのに大企業が、そういう政権の再来を不可能しようとしているのは実に不可解です。

 
  1. 2021-04-09 14:18
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 連投失礼致します

> 日本では、失業手当に職業訓練が、制限付きですが、無償で受けられます、犯罪者も懲役なら、仕事を与えて、少ないとは言え、賃金がでます、刑にもよりますが、職業訓練もあり、矯正展等で、伝統工芸品が販売されています、生活保護や在日への、優遇は憲法違反で最高裁判決が、確定しましたが、地方自治体は、脅しが怖くてまだ、手がつけられません、在日、同和、両方ともヤクザです、差別だ差別だと、騒いで金をむしりとる、この二つは、在日は日韓基本条約、同和対策特別法で、解決済みです、同和対策特別法は、時限立法で、役目を終えました、でも日本では、同和と在日を、除けば特例はありませんし、職業訓練は失業者は、無料で受けられます、生活保護の改正は、必要ですが、アメリカと違い、働かざる者食うべからず、その為に、様々な制度があります、ホームレスだって、水際作戦なんて、何年前ですか?引きこもり対策、失業者対策、アメリカはおろか、北欧より日本は進んでいます、まあアメリカ企業は、うるさいですし、在日、同和、から偽アイヌ利権ができたのは、残念ですが、砂澤陣氏が一人で闘っています、応援したいですが、お金がありません。
> 良く日本は、福祉が遅れていると言われますが、必要最低限の、福祉は欧米より進んでいると、思いますし、申請すれば通ります、自立支援法しかり、障害年金しかり、失業保険しかりです。
> 最後に日本は、福祉も社会保障も、建前ばかりの欧米と違い、しっかりしていると思います、武漢ウイルス対策の、助成金はばら撒きではなく、きちんと前年比で決まります、社会福祉協議会の、緊急小口資金や、福祉貸付は、利息無しや、保証人がいなければ、低利です、マスゴミは、大変大変としか言いませんが、助成や融資の詳しい説明はしませんね。

 そうですね。
 因みに現在北欧など欧州の福祉国家もドンドン福祉水準が下がっています。

 あの高福祉は実は70年代ぐらいまで、「貧者の贈り物」と言われた途上国との貿易の利益が最大化していた時代だから可能だったのです。
  1. 2021-04-09 14:21
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 生活保護問題の参考です

>  http://eastnishibori.blog.fc2.com/ 生活保護の闇現場

 ホームレスの3割ぐらいは知的障害者や精神障碍者だと言われます。
 こういう人達の救済って非常に大変なのでしょうね。
  1. 2021-04-09 14:27
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

大企業は実はファシズムを好む

大企業は資本主義を好むと思われがちですが、それは自分らが大企業になって市場を独占できるまでの話であって、一旦市場を支配したら、今度は競争相手を蹴落としたい立場になります。それで政府と癒着して市場を独占しようとしているのではないでしょうか。トランプ政権は大企業やウォールストリートの言うなりにはならなかったので、民主党の方が彼らにとっては都合がいいのだと思います。



  1. 2021-04-10 14:02
  2. URL
  3. 苺畑カカシ #-
  4. 編集

Re: 大企業は実はファシズムを好む

> 大企業は資本主義を好むと思われがちですが、それは自分らが大企業になって市場を独占できるまでの話であって、一旦市場を支配したら、今度は競争相手を蹴落としたい立場になります。それで政府と癒着して市場を独占しようとしているのではないでしょうか。トランプ政権は大企業やウォールストリートの言うなりにはならなかったので、民主党の方が彼らにとっては都合がいいのだと思います。

 そうですね。
 大方そんな事だろうと思います。

 ついでに言うと、バイデン政権の富裕層への増税も、多分大富豪には無関係でしょう。 大富豪は既に資産を海外逃避させるなど、様々な手段を使って自国で税金を払わなくて済むようにしているのでしょう。
 だから富裕層の増税と言っても、実際に課税が強化されるのは、中小企業の経営者や大企業等に雇用されて高給を得ている人だけだと思います。

 他にもいろいろ表の言い分とは違うからくりで、不正な利益を得ているのだと思います。

 だからトランプ政権の復活はうれしくないのでしょうね。


  1. 2021-04-10 17:21
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

『沼地』の『文化大革命』

こう言う行為、、、有名人とか大企業の経営者などが、ある種の『良いと考えられるor本人が良いと考える事orモノ』を発信して、その影響力を行使して社会を動かそうとする行為、、、を、英語では『Virtue Signalling』と呼んでいます。

ピタッとハマる日本語は、、、?困ったな、、、。『はっきりと物言う』?『意識高い系な言動』?『偉そうに御託を並べる』?

ま、そこは兎も角、大阪なおみちゃんも最近そうですけど、有名人こそ政治的発言をして、社会を良い方向へ導こう!!!と言う、上から目線のお花畑な方針なんですが、それを企業が行って、それこそが『企業価値』だと考えるようメディアを動員し、有名人を使って来たのがここ半世紀の欧米です。多分、『沼地』も一枚噛んでいるんだと思います。そういう風潮を作り上げ、その効果をさらに上げるために、企業に政治活動をさせるための人員を企業などの重役やCEOなどにするように、(銀行などを通じた金融力を使って?)運動して来たと思われています。

だから、、、『悪い女』に引っかかって、王家から遠かった高卒のハリー王子が、突然(?)『誤った情報に対抗する』運動を展開しているとされるAspen Instituteと言う団体のコミッショナーに就任出来るのです。あの『悪い女』は米民主党から大統領になろうという野望があるとかないとか噂されていますから、その方面の方達に利用価値があると思われているのかも知れませんが、、、。

で、『沼地』が必要な時に、『沼地』が望む『Virtue Signalling』を会社の損得を無視して行うような『沼地要員』が、コカコーラにもMBLにもデルタ航空にもいるのですよ。彼らはある程度(『沼地』が吹き込んできた?)イデオロギーで洗脳されているので、後先を考えずに自分の判断でやっていると思っている部分はあると思いますが、、、。後で後悔する?

『沼地』は『支配を効率的にするには、少数でやるのが良い』と思っていると考えられています。だから中小企業を潰して、その部分を大企業に食わせてしまおうとしていると言われます。そうすれば、何を買い、どこへ就職するにしても、『沼地』の支配を逃れる事ができませんから、、、。

スポーツも、野球だろうがバスケだろうがテニスだろうが、スポーツ管理団体に『Virtue Signalling』の人員を送り込んであったり、スポンサー企業にそう言う人員がいたりして、有力選手やチームが『沼地の推奨する価値観』を発信するように誘導したり、強制したりしているのでしょう。そうしてスポーツ観戦する人々に『沼地の価値観』を、「貴方の好きな選手が、チームがそう言っているのだから、貴方もそう思うでしょう?」っとやっているのですよ。

ここで述べている『沼地が吹き込んできたイデオロギー』と言うのは、学術会(?)で『批判理論/クリティカル セオリー』と呼ばれているもので、どうも最近では欧米の大学で社会科学系を勉強するなら、避けられないものになって来ている分野なのですが、、、私自身に言わせれば『屁理屈理論』であって、きっちり理論の組み立てを持って真実を追求するのではなく、自己の他者への押し付けや自己弁護のための言語技術に思えます。このセオリーとやらが、『2+2=5もあり得る!』と言い張り、『数学は正解が決まっているので、白人優越主義!!!』と言う根拠(?)となっているものです。

要するに、我々には『?』なものです。大概のアメリカ人もそうでしょう。でも、メディアを支配している米民主党の有力者は、このセオリーの支持者か、支持しているフリをしている人達のようです。『沼地』の寵愛を受ける手段だからでしょう。だから非論理的な事を平気で言う。選挙民にそれを見破られて票が集まらなくなるのは時間の問題なので、、、だから不正選挙をしたいのです。

今回のMBL事件(?)は、アメリカを『文化的マルクス主義』で乗っ取ろうとする『沼地』のここ半世紀を掛けた戦略の成果の一つ、、、と私は見ています。アメリカは現在『文化大革命』をやっている、、、と言うのが、私の感想です。
  1. 2021-04-10 20:33
  2. URL
  3. tna6310147 or ベヒモス #-
  4. 編集

Get Woke and go Broke

ベヒモスさんのご意見に完全同意です。最近英語でWokeウォークという言葉が流行ってますが、これは日本語でいうところの意識高い系です。しかしベヒモスさんもおっしゃってるように、消費者は企業がそんなことをするのを望んでいません。だから国歌斉唱中に膝まづいたり、やたらにCMにVirtue Signalingなどを入れると消費者からの評判はすこぶる悪いです。それをやりすぎたアメフトもバスケも視聴率がた落ちですからね。去年はロックダウンでみんなうちに居たのにNBA決勝戦の視聴率は史上最低だったそうです。
  1. 2021-04-11 00:16
  2. URL
  3. 苺畑カカシ #-
  4. 編集

捨てるつもりではあるまいな?

しばらくぶりに書き込ませていただきます。

この件で不思議なこと。
前トランプ政権と現民主党(notバイデン)政権を比較して、決して現政権が今後の米国の経済成長(≒大企業の利益最大化)に相応しくない事は簡単にわかる事なのに。
単に「独占利益享受」のためだけに現政権を支持しても、得られるものは少ない筈なのですが。
これ、単に利や理によるものだけでなく、宗教や恫喝(ハニトラ的犯罪のそれ)によって支持していませんかね?

米国に住み米国の繁栄を願う立場としてなら、決して現政権の政策を支持は出来ないはずなのですが。
(もしかすると、米国を吸い尽くして捨てる行動まで視野に入れているのかもしれませんが)
  1. 2021-04-11 06:25
  2. URL
  3. 名無し伍長 #/rKlrZ.I
  4. 編集

Re: 『沼地』の『文化大革命』

> こう言う行為、、、有名人とか大企業の経営者などが、ある種の『良いと考えられるor本人が良いと考える事orモノ』を発信して、その影響力を行使して社会を動かそうとする行為、、、を、英語では『Virtue Signalling』と呼んでいます。
>
> ピタッとハマる日本語は、、、?困ったな、、、。『はっきりと物言う』?『意識高い系な言動』?『偉そうに御託を並べる』?
>
> ま、そこは兎も角、大阪なおみちゃんも最近そうですけど、有名人こそ政治的発言をして、社会を良い方向へ導こう!!!と言う、上から目線のお花畑な方針なんですが、それを企業が行って、それこそが『企業価値』だと考えるようメディアを動員し、有名人を使って来たのがここ半世紀の欧米です。多分、『沼地』も一枚噛んでいるんだと思います。そういう風潮を作り上げ、その効果をさらに上げるために、企業に政治活動をさせるための人員を企業などの重役やCEOなどにするように、(銀行などを通じた金融力を使って?)運動して来たと思われています。
>
> だから、、、『悪い女』に引っかかって、王家から遠かった高卒のハリー王子が、突然(?)『誤った情報に対抗する』運動を展開しているとされるAspen Instituteと言う団体のコミッショナーに就任出来るのです。あの『悪い女』は米民主党から大統領になろうという野望があるとかないとか噂されていますから、その方面の方達に利用価値があると思われているのかも知れませんが、、、。
>
> で、『沼地』が必要な時に、『沼地』が望む『Virtue Signalling』を会社の損得を無視して行うような『沼地要員』が、コカコーラにもMBLにもデルタ航空にもいるのですよ。彼らはある程度(『沼地』が吹き込んできた?)イデオロギーで洗脳されているので、後先を考えずに自分の判断でやっていると思っている部分はあると思いますが、、、。後で後悔する?
>
> 『沼地』は『支配を効率的にするには、少数でやるのが良い』と思っていると考えられています。だから中小企業を潰して、その部分を大企業に食わせてしまおうとしていると言われます。そうすれば、何を買い、どこへ就職するにしても、『沼地』の支配を逃れる事ができませんから、、、。
>
> スポーツも、野球だろうがバスケだろうがテニスだろうが、スポーツ管理団体に『Virtue Signalling』の人員を送り込んであったり、スポンサー企業にそう言う人員がいたりして、有力選手やチームが『沼地の推奨する価値観』を発信するように誘導したり、強制したりしているのでしょう。そうしてスポーツ観戦する人々に『沼地の価値観』を、「貴方の好きな選手が、チームがそう言っているのだから、貴方もそう思うでしょう?」っとやっているのですよ。
>
> ここで述べている『沼地が吹き込んできたイデオロギー』と言うのは、学術会(?)で『批判理論/クリティカル セオリー』と呼ばれているもので、どうも最近では欧米の大学で社会科学系を勉強するなら、避けられないものになって来ている分野なのですが、、、私自身に言わせれば『屁理屈理論』であって、きっちり理論の組み立てを持って真実を追求するのではなく、自己の他者への押し付けや自己弁護のための言語技術に思えます。このセオリーとやらが、『2+2=5もあり得る!』と言い張り、『数学は正解が決まっているので、白人優越主義!!!』と言う根拠(?)となっているものです。
>
> 要するに、我々には『?』なものです。大概のアメリカ人もそうでしょう。でも、メディアを支配している米民主党の有力者は、このセオリーの支持者か、支持しているフリをしている人達のようです。『沼地』の寵愛を受ける手段だからでしょう。だから非論理的な事を平気で言う。選挙民にそれを見破られて票が集まらなくなるのは時間の問題なので、、、だから不正選挙をしたいのです。
>
> 今回のMBL事件(?)は、アメリカを『文化的マルクス主義』で乗っ取ろうとする『沼地』のここ半世紀を掛けた戦略の成果の一つ、、、と私は見ています。アメリカは現在『文化大革命』をやっている、、、と言うのが、私の感想です。

 なるほどね。
 でもそうとでも考えないと説明できないのも事実です。

 トランプさんは民主党政権には敵で当然だし、マスコミには盛大に喧嘩を売ったので、マスコミから憎悪されるのもわかるんですが、大企業の反トランプってホントに経済合理性がないのです。
 そして大企業こそ経済合理性だけで行動するモノですからね。

 ホントは強大な経済力を持つ集団が、その経済力を背景に選挙法改正のような民主主義の根幹にかかわる問題に口を出すというのは、民主主義にとって大問題です。

 民主主義というのは、全て国民が平等に参政権を行使できることで、成り立っているのです。
 ところがこうやって大企業が財力をフルに生かして、政治に介入するとなると、その平等原則が崩壊して、民主主義そのものが成り立たなくなります。

 それでも今までそうした企業の行動を防止する法等がなかったのは、企業というのは経済的に意味のない政治介入などしなかったからです。
 
 しかしホントにこんな『Virtue Signalling』なんて話が出たら、そういうわけにはいきません。
  1. 2021-04-11 11:10
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: Get Woke and go Broke

> ベヒモスさんのご意見に完全同意です。最近英語でWokeウォークという言葉が流行ってますが、これは日本語でいうところの意識高い系です。しかしベヒモスさんもおっしゃってるように、消費者は企業がそんなことをするのを望んでいません。だから国歌斉唱中に膝まづいたり、やたらにCMにVirtue Signalingなどを入れると消費者からの評判はすこぶる悪いです。それをやりすぎたアメフトもバスケも視聴率がた落ちですからね。去年はロックダウンでみんなうちに居たのにNBA決勝戦の視聴率は史上最低だったそうです。

 そういう背景があるから大阪なおみがやたらに政治的発言を繰り返すんですね。
 あれは日本人にはすごく評判が悪いです。
 アメリカでの黒人差別の問題など日本人には、現実には全く関係ない話なので、これについて大阪なおみが何を言ってもどうでもよい話のはずなのですが。

 でもああやってやたらに政治的パフォーマンスをやっているのを見ていると、非常に偽善的で押し付けがましいばかりではなく、自分の正義を主張する為に、他人(アメリカ社会やアメリカ白人)を悪者にしたいのが見え見えだから、見ていて不愉快なのです。

 しかしカカシさんのおっしゃるように、アメリカのプロスポーツ界がファンそっちのけで、『Virtue Signalling』に熱中しているのであれば、大阪なおみのその流れに抗しきれないのでしょうね。
 
  1. 2021-04-11 11:18
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 捨てるつもりではあるまいな?

> しばらくぶりに書き込ませていただきます。
>
> この件で不思議なこと。
> 前トランプ政権と現民主党(notバイデン)政権を比較して、決して現政権が今後の米国の経済成長(≒大企業の利益最大化)に相応しくない事は簡単にわかる事なのに。
> 単に「独占利益享受」のためだけに現政権を支持しても、得られるものは少ない筈なのですが。
> これ、単に利や理によるものだけでなく、宗教や恫喝(ハニトラ的犯罪のそれ)によって支持していませんかね?
>
> 米国に住み米国の繁栄を願う立場としてなら、決して現政権の政策を支持は出来ないはずなのですが。
> (もしかすると、米国を吸い尽くして捨てる行動まで視野に入れているのかもしれませんが)

 そうなのです。
 経済合理性を考えたら、トランプ大統領ってアメリカ企業にとっても理想の大統領だったはずです。
 だってトランプ大統領はアメリカ企業を断固守ろってアメリカファーストを実現する政策をとり、その実現に大きな実績があったのですから。

 ところがトランプ大統領の恩恵を受けたはずのアメリカ企業が、揃って反トランプだというのは、非常に不可解なのです。
 
 だから考えられるとすれば、彼等が売り上げを増やして利益を上げるなど、正規のやり方での利益を期待していたのではなく、資産を海外移転させて税を逃れるとか、既得権を守って新興勢力の発展を阻止するとか、邪な方法での利益を得ていてそれを守りたいので、トランプ大統領に反対しているのか?

 もう一つワタシが気になっているのが、気候変動の話で、実は脱炭素関連の投資って既に凄く多くて、トランプさんの政策が通るとこの投資がパーになるので、何としてでも阻止したのではないかと思っています。
 
 或いは『Virtue Signalling』など奇妙な政治的行動を、利益に優先しているのだとしか思えないのです。

 いずれにせよ少なくともアメリカの利益にはなりません。
 アメリカの繁栄は日本にとっては元来他国の問題ですが、しかし今中国が台頭している状況で、アメリカが没落されるのは非常に困るのです。 

 それにしても富裕層がアメリカの富を吸い尽くして捨てる事を考えいるとして、アメリカを捨ててどこに行くんでしょうね?
 アメリカが没落して中国が台頭したら、莫大な富が無事でいられる国なんかないのに・・・・・。
 アメリカ株も米ドルもアメリカの国力があってこそ資産価値があるのです。
  1. 2021-04-11 11:41
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

え~と、恥ずかしながらひとつ教えていただきたいことがあります。 ベヒモス様のコメントの中にある「沼地」とはいったい、どういう意味なのでしょうか?
以前も何方かのコメントで見た記憶があるのですが、ググッてみたけど解りません。
ベヒモス様以外の方でもかまいませんので、教えていただければ幸いです。
  1. 2021-04-11 14:34
  2. URL
  3. 温泉猫 #-
  4. 編集

温泉猫さんへ

他の人から詳しい説明があると思いますが、沼地とは、矢面に立たずに国を裏から動かす「超大金持ちネットワーク」のことだと受け取っています。「ディープステート」も同じ意味ではないでしょうか。

「沼地」が話題となったのは、トランプ氏の「drain the swamp」発言からだと認識しています。下記の演説を聴くと、「沼地」の意味がよりわかりやすいと思います。
https://www.youtube.com/watch?v=gnpFv--_edQ
  1. 2021-04-11 17:36
  2. URL
  3. Kamosuke #-
  4. 編集

>Kamosuke様

動画を拝見いたしました。ありがとうございます。 この動画タイトルの『沼の水をぜんぶ抜く』が由来ということですね。

toベヒモス様
もし貴方様の「沼地」の用語と、Kamosuke様の説明が異なる場合は御指摘いただければ幸いです。
  1. 2021-04-11 17:58
  2. URL
  3. 温泉猫 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> え~と、恥ずかしながらひとつ教えていただきたいことがあります。 ベヒモス様のコメントの中にある「沼地」とはいったい、どういう意味なのでしょうか?
> 以前も何方かのコメントで見た記憶があるのですが、ググッてみたけど解りません。
> ベヒモス様以外の方でもかまいませんので、教えていただければ幸いです。

  沼地ってアメリカの影の権力というか、大統領や議会などの正規の権力に対抗する勢力です。
 これはディープステートなどとも言われています。

 中身は国際金融資本やそれにつながる大富豪、またアメリカの官僚機構など色々あるようです。

 こういう勢力がアメリカの民主主義をゆがめ、アメリカの富と力を奪っているとの説は昔から根強くあり、トランプ大統領のスローガンの一つも「沼の水を抜け」、つまり正規の権力を影で操る勢力を潰せでした・

 因みにベヒモスさん所を見るとこの沼地が何のことかわかります。


 門をくぐれば沼地に行き着く 1
http://behemothsscroll.blog.fc2.com/blog-entry-1051.html?q=%E3%80%8E%E9%96%80%E3%80%8F%E3%82%92%E3%81%8F%E3%81%90%E3%82%8C%E3%81%B0%E3%80%8E%E6%B2%BC%E5%9C%B0%E3%80%8F%E3%81%B8%E8%A1%8C%E3%81%8D%E7%9D%80%E3%81%8F&charset=utf-8
 
 1~9まであります。
 
  1. 2021-04-11 19:19
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

>ブログ主様

ありがとうございます。
ベヒモス様の記事、早速、閲覧させていただきます。
  1. 2021-04-11 19:24
  2. URL
  3. 温泉猫 #-
  4. 編集

ベヒモスより温泉猫様へ

『沼地』、、、それは時に『ディープステイト』と呼ばれ、時に『イルミナティ』や『フリーメイソン』と呼ばれ、時にロスチャイルド家を始めとする『世界を動かすユダヤ金融ネットワーク』と呼ばれ、あるいは『ハザール・マフィア』とも呼ばれます。『グローバルエリート』とか『ダボス会議に出席する有名人』のような、目に見える人々もいますが、その核となる人々はまず表に顔を出しません。

数世紀に渡って欧米の権力構造の中に巣食って来ていると思われ、世界を操るのを趣味にしている人達のようです。世界をまたにかけた武器密輸や人身売買といった犯罪にも関わっているようですが、その力の源泉は世界の金融体制を握っている所にあるようで、ついこの間私のブログのエントリーにも書いたんですが、現在のドルを中心とした世界の中央銀行システムをコントロールしています。

参考:
http://behemothsscroll.blog.fc2.com/blog-entry-1073.html

よって、ウォール街やシティなどで稼ぐ投資ファンドも市中銀行なども、『沼地』の『領地』です。

アメリカ政治では、米民主党を乗っ取っていますし、米共和党のRINOと呼ばれるグループも、『沼地』の影響下にある人々です。政府機関の公務員も、政策決定に関わるような人々には、その影響力を行使出来るようです。

世界の人権NGOとか、強権国家の民主運動家なども、ジョージ・ソロスを通じて、操っているようです。日本の左翼系の団体も、ここから資金が流れている所があるようですが、、、。ああ、環境問題のNGOもですね。

まあ、巷で言う『陰謀論』の悪役です。その存在を信じるか信じないかは、温泉猫様のご判断にお任せします。

ですが、トラちゃん(=ドナルド・トランプ)が戦っている相手と言っているのは、この『沼地』です。バイデンなど、『沼地』が操っている人形に過ぎません。

  1. 2021-04-11 21:34
  2. URL
  3. tna6310147 or ベヒモス #-
  4. 編集

>ベヒモス様

丁寧な御回答いただき、ありがとうございます。
ブログ主様から教えていただきました、貴方様のブログの記事の方も読ませていただいて、いろいろ考えみようと思います。
  1. 2021-04-12 04:32
  2. URL
  3. 温泉猫 #-
  4. 編集

「沼池」について

温泉猫様
日本的な「沼池」の私なりの理解を紹介します。

・公園にある沼池は、池の様で水面がとてもきれいなので、共棲し難い陸から逃げてきた生き物には住みやすい場所なので、気軽に入ってしまう感性の豊かな人が絶えません。
・脛まで浸かるとヒンヤリと、とても心地が良いのです。
・膝まで入っても自分の意志で動けますが、段々と動きづらくなります。
・聡い人は、此処で沼から出て足を拭いて靴を履いて陸に戻ります。

・もも迄入ると、泥で足腰は動けないので自分の意志で沼から出る事は出来なくなります。
・下半身が囚われ口と上半身だけが活発に動きますから陸に向かって叫びます。
・腰迄入ると、パンツを脱いでも判りませんから諦めて人間のエゴ本性がむき出しになります、恥も理性も無くなり始めます。
・胸まで入ると、もう身動きもできませんから半狂乱で、他人を沼に引き摺り込む無理心中の様な精神状態になります。
・首までつかると、自分が助かるのを諦めて公園の幸せな人たちに、陸は地獄で火で滅びる、沼は心地よいからと嘘を尽き始めます、それしか出来なくなります。
・新しい人が飛び込んで、その人たちにしがみ付かないと自分が沈んでしまいますから、必死で陸の人を誘います。

・口まで沈んで静かになった時、子供たちは面白がってバカバカと石をぶつけて遊びます。
・それから数十年、沼の外来生物の冨栄養となって沼を汚し続けます。
・沼はゴミ池となって埋め立てられるか、底まで掃除されて、その時に骨が発見されて、過去の愚かで悲惨な「沼地に囚われた」人々の実態が語られます。
  1. 2021-04-12 07:37
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

Re: 「沼池」について

> 温泉猫様
> 日本的な「沼池」の私なりの理解を紹介します。
>
> ・公園にある沼池は、池の様で水面がとてもきれいなので、共棲し難い陸から逃げてきた生き物には住みやすい場所なので、気軽に入ってしまう感性の豊かな人が絶えません。
> ・脛まで浸かるとヒンヤリと、とても心地が良いのです。
> ・膝まで入っても自分の意志で動けますが、段々と動きづらくなります。
> ・聡い人は、此処で沼から出て足を拭いて靴を履いて陸に戻ります。
>
> ・もも迄入ると、泥で足腰は動けないので自分の意志で沼から出る事は出来なくなります。
> ・下半身が囚われ口と上半身だけが活発に動きますから陸に向かって叫びます。
> ・腰迄入ると、パンツを脱いでも判りませんから諦めて人間のエゴ本性がむき出しになります、恥も理性も無くなり始めます。
> ・胸まで入ると、もう身動きもできませんから半狂乱で、他人を沼に引き摺り込む無理心中の様な精神状態になります。
> ・首までつかると、自分が助かるのを諦めて公園の幸せな人たちに、陸は地獄で火で滅びる、沼は心地よいからと嘘を尽き始めます、それしか出来なくなります。
> ・新しい人が飛び込んで、その人たちにしがみ付かないと自分が沈んでしまいますから、必死で陸の人を誘います。
>
> ・口まで沈んで静かになった時、子供たちは面白がってバカバカと石をぶつけて遊びます。
> ・それから数十年、沼の外来生物の冨栄養となって沼を汚し続けます。
> ・沼はゴミ池となって埋め立てられるか、底まで掃除されて、その時に骨が発見されて、過去の愚かで悲惨な「沼地に囚われた」人々の実態が語られます。

 ゴミ池となって埋め立てられた沼地って、籠池園長が近畿財務局から買った土地ですね。
  1. 2021-04-12 11:16
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

>トラウマ様

たいへん面白い解説、ありがとうございます。
  1. 2021-04-12 12:17
  2. URL
  3. 温泉猫 #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する