fc2ブログ

2021-03-04 00:00

アメリカ民主党政権の尻馬に乗れと言われてもね

 2016年1月6日のアメリカ国会議事堂襲撃事件は、完璧に1927年2月27日のドイツ国会議事堂襲撃事件になりつつあります。



 一般のアメリカ国民がどう思っているかは疑問です。
 しかしアメリカ民主党政権としては、これを梃にして、大規模な思想弾圧を始める気のようです。

 因みに民主党内には、警官や軍人の思想統制を要求するばかりか、「3月4日にトランプ支持者のテロがあるから議会を開けない」とか、「共和党をテロ団体指定しろ」なんて意見もあるそうです。
 また「保守主義者を強制収容所に入れて思想改造させろ」と言っている議員もいます。
 マジ、マルティン・ニーメーラーの詩そのままになっています。

 民主党が最初Qアノンを攻撃したとき、私は声をあげなかった 私はQアノンではなかったから
 トランプ支持者が牢獄に入れられたとき、私は声をあげなかった 私はトランプ支持者ではなかったから
 彼らが共和党員たちを攻撃したとき、私は声をあげなかった 私は共和党員ではなかったから
 そして、彼らが私を攻撃したとき 私のために声をあげる者は、誰一人残っていなかった

 しかし驚くのはその尻馬に乗っている奥山氏等一部日本人です。
 
 アメリカ民主党の方針を紹介してくれるのはありがたいですよ。
 だからこそワタシもアメリカ民主党が「ヒトラーのいないナチス」だとの確信が正しかった事をわかりました。

 しかしねえ・・・・・奥山さんとその相方が完全に「ヒトラーのいないナチス」側に立っているのには呆れました。
 尤もこの人は2020年11月3日以降ずうっとこの姿勢でしたけど。

 だからこの二人は1月6日の国会議事堂襲撃事件についても、「テロだ!!」「クーデターだ!!」と非難し続けて、「テロやクーデターを起こしたんだから、トランプ支持者は弾圧されて当然」の論調です。

 しかしこれオカシクないですか?
 1月6日の国会議事堂襲撃事件では前日からパイプ爆弾を仕掛けいた人間までいた事がわかっています。
 だからその意味では確かにテロです。
 でも前日からパイプ爆弾を仕掛けていたという事は、1月6日のトランプ大統領の演説には何の関係もない話だったという事の証拠です。

 しかしそういう個別具体的な証拠を一切無視して、Qアノン=トランプ支持者=テロリストという短絡を支持するって、一人のオランダ人共産主義者による国会議事堂放火事件をドイツ共産党の組織犯罪に仕立て、挙句にワイマール共和国建国以降長らく与党だった社会民主党まで弾圧したナチス党と同じやり方ではありませんか?

 イギリスの大学で地政学で博士号を取った奥山氏がこういう歴史上の事実を知らないとも思えないんですけどね。

 そもそも国会議事堂襲撃ってそんな大した事件なんでしょうか?  
 勿論、暴徒として国会議事堂に乱入するなんて犯罪です。
 でも国会議事堂襲撃事件、巨大デモが国会議事堂を標的にするなんて、他の民主主義国家では普通に起きています。

 ワシントン・DCは政治機能だけに特化した中規模都市で、周辺が人口希薄地帯なので大規模デモが起きにくかっただけです。

 ロンドンやパリや東京など首都が巨大都市で、大学があり学生が大勢いるような場合、大規模デモは常に国会議事堂や大統領府など国家権力の中枢に向かうのです。

 だって民主主義国家での国会議事堂というのは、主権者である国民を代表する人々が集うところなのだから、主権者である国民が国家の決定に文句があれば、国会に文句を言うのが筋なのですから。

 因みに日本でも国会議事堂襲撃事件はありました。

 1960年6月15日、日米安全保障条約の締結に反対した学生デモが、国会議事堂になだれ込み、このどさくさで女子学生が仲間に一人踏み殺されました。
 このデモ隊は最初から暴力デモを計画して、暴力により国会機能を停止させる事を計画したのですから、極めて悪質です。

 しかし当時の岸内閣はこれを「民主主義の破壊だ!!」「テロだ!!」「クーデターだ!!」なんて騒いでいません。
 勿論、これを理由に言論弾圧や思想統制はしていません。

 一方、日本のマスコミと「言論人」達は、ひたすら岸内閣を非難し、今もなおこのデモで仲間に踏み殺された女子学生樺美智子の聖女扱を続けています。

 因みにこの樺美智子って、東大生で、共産党員でした。

 あらら東大生のくせに、暴力で国会の議事を妨害してはいけない事もわからなかったんですね。
 ワタシが学習塾の講師をしていた時の教え子たちは、Fランク大もキツイ子ばかりだったけれど、こんな馬鹿で暴力的な子はいませんでした。
 
 そんな調子ですから、国会を標的にした学生の暴力デモはこの後も何度も何度も繰り返されて今に至っています。
 60年代、70年代、暴力デモで暴れまわった連中が、今もなお老骨に鞭打って事あるごとに国会議事堂の周りで騒いでいます。 

 そしてこの連中の価値観が今も日本の防衛外交政策を呪縛しているのですから深刻です。
 
 けれどもこれを止められないのは、日本が民主主義国家だからです。
 民主主義国家である限り、言論の自由や思想信条宗教の自由を重んじなければならないので、馬鹿は馬鹿、キチガイがキチガイでいる事を禁止できないのです。
 これは民主主義国家が民主主義を守る限り絶対必要なコストなのです。

 こんな騒ぎを理由に思想統制や言論統制図るのは、民主主義者ではなくファシストです。

 しかしこの馬鹿やキチガイが、なぜかアメリカ民主党の尻馬に乗って1月6日の件でトランプ大統領や支持者を非難しているし、その同じ尻馬に奥山さんも乗っているのですから何とも奇妙です。
 
 2020年11月3日以降のトランプ大統領とその支持者の言動をどうとらえるかは個人の自由です。

 リアリズムの立場なら「11月3日以降、どんなに足搔こうがトランプ側に勝ち目はない。 アメリカ大統領はバイデンになり、民主党は上院・下院で多数派になっているのだから、そのことを前提に日本も外交防衛を考えるべき。」というのはその通りです。

 だからワタシは日本政府がその方針で対応している事は支持します。

 しかし同じリアリズムの立場から言って、トランプ大統領は今も多くのアメリカ国民から熱狂的に支持されており、今後も彼がアメリカの政治に大きな影響力を持ち続ける事も事実でしょう。
 そして中間選挙、更に次の大統領選挙を通じて、トランプ大統領の影響力がさらに拡大する可能性も高いのです。

 だったらリアリズムの立場から言って、バイデンの尻馬に乗ってトランプ大統領や支持者を非難することが、国益になるのでしょうか?

 日本政府がバイデン政権との友好に努めるしかないなら、日本国民はトランプ支持者との友好に努めて、政府と国民で二股をかけておくほうが利口でしょう?

 そしてワタシのように政治家でも官僚でもない個人として、何よりもまずリアリズムに徹して現実に起きた事を知りたいのです。

 ワタシはワタシなりにリアリズム重視です。
 然しリアリズムの重視の立場からは、2020年11月3日の大統領選の結果をいくら考えても、バイデンが正当な手段で勝利したとは思えません。
 
 バイデン当選の話を聞いた時もオカシイと思ったけれど、その後出てくる情報を見れば見るほど疑念ばかり沸いてきます。

 例えばバイデンはアメリカ大統領選挙史上8200万票もの得票をしているのに、その支持者ってどこにいるんでしょうね?

 2月28日のトランプ大統領のCpacでの演説はライブだけで3500万人が視聴しました。
 バイデンの演説ってyou tubeでの再生回数が数万程度です。 
 高学歴のバイデン支持者は、you tube視聴でコロナに感染するって信じているんでしょうか?

 また既にバイデンの不正選挙を証明する報道が、反トランプ側からも出ています。
 
 以前もエントリー(沼地の反撃)しましたが、「タイム誌」がこの選挙でバイデン陣営が行った選挙活動の実態を記事にしました。 
 これについてはカカシさんも要約して解説してくださったし、ワタシも苦労して自動翻訳で読みました。

 この記事はバイデン陣営が不正をやったとは書いてありませんが、しかし不正を可能するための下準備をすべて克明に解説しているのです。

 そしてこの記事を事実とすると、これまでジョージア州やペンシルバニア州などスウィングステートで行われた不正選挙に関する公聴会やピーター・ナヴァロの報告書で、報告された不正が完璧に説明できます。

 このタイム誌の記事は、バイデン側から出た文書がバイデン不正を証明したという事で、2020年大統領選挙についてのヴェノナ文書でした。
 
 このタイム誌の記事の記述を読めば、今回の選挙で起きた統計的に不可解な事実についても完璧に説明できます。
 実はワタシは数学が好きなので、この選挙に関して不信を抱く最大の根拠がこの統計的にあり得ない話の数々です。

 例えばこれです。

より多くの郡で勝った候補者が当選する ー バイデンが取った郡は史上最低数
 バイデンが史上最高の票を得たということになっているが、バイデンが獲得した郡は史上最低の524郡。オバマ大統領は873郡も獲得した。にも拘わらずバイデンがオバマより多く票を得たなんてことがあるだろうか?

 アメリカの選挙では「群」ごとに投票所や開票所を作って、各郡ごとに開票結果を発表し、群ごとの勝敗がでます。
 これまでの大統領選挙では、得票の多い候補は勝った群も多くなりました。
 ところがバイデンは得票数は史上最高なのに、勝った群の数は史上最低だというのです。
 と言う事はバイデンが勝った少数の群のみで、他の群での負けを埋め合わせる程の大量得票をしたという事です。 そしてなぜかそういう群ではトランプの得票は非常に少なかったのです。
 
 今回の選挙でだけ何でこんな事が起きるのでしょうか?

 でもこれタイム誌の記事に書かれたバイデン側の不正選挙作戦を見れば説明できます。
 
 バイデン側は開票作業員として、妊娠中絶推進団体の活動家など、バイデン側の活動家を送り込んでいました。 また開票作業監視員を活動を妨害する為に、黒人団体も動員していました。

 でもこの不正選挙作業員を全ての群の開票作業所に送りこめたわけではないでしょう?
 開票作業なんて普通は地元の自治体職員や地元の人アルバイトでやるわけで、高額の賃金や交通費がでるわけではないのです。

 それなのに小さな田舎町の開票所に、見知らぬ人間がゾロゾロ詰めかけて、開票作業をやっては怪しまれるでしょう?
 バイデン側もすべての開票所に不正作業員を送り込む程の資金や組織力はなかったのでしょう。

 だから不正開票作業要員は、ある程度の規模の都市の開票所に集中するのです。 
 そして、田舎の開票所が独自に出す結果は、バイデン側も手が出せないのです。

 そこで田舎町の開票所から得票数が報告されると、都市部の開票所で夜中に不正作業員達が田舎町でのトランプ得票数に見合う分だけバイデン票を捏造するという作業をやったわけです。

 実際、こうしたオカシナ作業が監視カメラに写っていたり、監視員が追い出されたりという事実が確認されているのです。

 それで不正作業員を送り込んだ群だけでバイデンが大量得票して、最終的にトランプに勝ったわけです。
 
 マジにこういう風に考えると、ホントに今回の選挙の不可解な出来事が、完璧に説明できちゃうんですよね。

 ワタシは所謂陰謀論は全然受け付けないタイプです。
 だからこそ統計的に余りに異常な事態が起きたのに「不正はなかった」なんて信じられないのです。
 
 一方このタイム誌の記事から、今回の選挙でのトランプ陣営の主張や、現在のバイデンの言動を説明していると、なんかもうパズルのピースがパチパチとはまっていくみたいで凄い気分がいいのです。

 勿論だからと言って、これを口に出してはいけない人はいますよ。 
 例えば菅総理や茂木外務大臣などは、口が裂けても言うべきではないでしょう。
 内閣官房参与なんかも口を出さない方がよいでしょうね。

 しかし総理でも外務大臣でもない、官僚でさえもない立場の言論人が、「バイデンが勝ったのだから、トランプ支持者は黙れ」というのはオカシイでしょう?
 少なくとも民主主義を信奉する立場としてはあり得ないと思いますよ。

 ワタシは奥山さんの動画はチョイチョイ見ているし、概ね支持しているのですが、これは全然賛同できません。 
 
 民主党に睨まれると渡米その他で困るから不正選挙については口にできないというなら、それは仕方ないですが、だったらこの件については沈黙するべきでしょう。
 それなのに民主党政権の尻馬に乗って言論弾圧に協力するんじゃ、ナチに協力するのと同じでしょう?

  1. アメリカ
  2. TB(0)
  3. CM(14)

コメント

なぜ 「陰謀論者=極右」 になるのか?

もう、何年も前から奥山氏の動画は見ていません。かなり前に見た動画の中で、トランプ氏や支持者のことを 「極右」 「レイシスト」 と呼んでいましたからね。聞き手の和田憲治氏が、保守系政治動画によく出演している人なので、以前はよく見ていましたが、奥山氏の主張には賛同できません。
「トランプ氏のことは支持しているけど、選挙不正は無かったと思う。」 という上念司氏やKAZUYA氏とは違って、そういう思想の人なんだと思ってます。

奥山氏も 「Qアノン (Q Anon) を信じている人=極右」 と言ってるけど、この理屈も解りません。「陰謀論を信じている痛い人」 という評価なら、まだ解りますよ。でも 「極右」 って? 陰謀論を信じる人には右派も左派もいるでしょう。そもそも 「アノニマス (Anonymous)」 って、元々は左翼の反体制・反権力な人達の間で流行っていたものでしょ?
(「Q Anon」 は 「Q Anonymous」 を縮めた呼び名で、「Anonymous」 は 「匿名、名無し」 の意。)

アノニマス (集団) - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%8E%E3%83%8B%E3%83%9E%E3%82%B9_(%E9%9B%86%E5%9B%A3)

>ロンドンやパリや東京など首都が巨大都市で、大学があり学生が大勢いるような場合、大規模デモは常に国会議事堂や大統領府など国家権力の中枢に向かうのです。

アメリカでも、2011年に 「ウォールストリートを占拠せよ (Occupy Wall Street)」 という大規模デモが、ニューヨークをはじめ全米各地で起きていましたね。あの時、リベラルメディアで 「これはテロだ」 と言って非難したところはありましたっけ?
思いだしたけど、タイム誌は、この年の 「パーソン・オブ・ザイヤー」 に、このデモの参加者たち 「The Protesters (抗議する人々)」 を選んでいました。

ウォール街を占拠せよ - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%AB%E8%A1%97%E3%82%92%E5%8D%A0%E6%8B%A0%E3%81%9B%E3%82%88
ウォール街を占拠せよの年表 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%AB%E8%A1%97%E3%82%92%E5%8D%A0%E6%8B%A0%E3%81%9B%E3%82%88%E3%81%AE%E5%B9%B4%E8%A1%A8

↑思いっきり 「アノニマス (Anonymous)」 がデモを呼びかけ、扇動していました。
  1. 2021-03-05 00:42
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

奥山氏

よもぎねこさん、貴重な投稿をありがとうございます。
紹介していただいた奥山氏の動画を観た感想ですが軽薄さしか感じませんでした。発言内容に心に響くものがありません。いや〜最悪の出会いで二度と動画は見ないかも(笑)。
所謂知識人と呼ばれる人の中で今回の選挙は不正選挙だと発言できている人はいるのでしょうか?所謂知識人と言われる職業の限界なのだと思います。
奥山氏の軽薄な発言よりも、よもぎねこさんのブログの分析に心が響きます。
  1. 2021-03-05 01:43
  2. URL
  3. Area88 #KPH1hdSA
  4. 編集

Re: なぜ 「陰謀論者=極右」 になるのか?

> もう、何年も前から奥山氏の動画は見ていません。かなり前に見た動画の中で、トランプ氏や支持者のことを 「極右」 「レイシスト」 と呼んでいましたからね。聞き手の和田憲治氏が、保守系政治動画によく出演している人なので、以前はよく見ていましたが、奥山氏の主張には賛同できません。
> 「トランプ氏のことは支持しているけど、選挙不正は無かったと思う。」 という上念司氏やKAZUYA氏とは違って、そういう思想の人なんだと思ってます。

  「トランプ氏のことは支持しているけど、選挙不正は無かったと思う。」
 という人達って「自分の希望や感情に流されずに冷静で公正でいたい」のだと思います。
 それで「トランプ大統領に当選してほしいという自分の感情は抑制しなければならない」と思っているのでしょう。

 でも現実にはそういう思いの為に、トランプ側の証拠や、それ以前にあれほど不人気なバイデンがアメリカ大統領選挙史上最高の得票をした事の不自然さからも、完全に目を背けているのです。

 これはこれで公正でも冷静でもないのです。
 
 でも人間にはこのように「公正で冷静で」あろうと努力することで、返って公正でも冷静でもなくなる場合は、結構多いです。

 人間あるがままの自然な感覚だけに従うの問題なのですが、しかしあるべき自分、あるべき姿にこだわるあまり、普通に見える物が見えなくなる、見なくなる、結果後で振り返ると自分自身が望んだあるべき姿からも程遠くなってしまうのですよね。

> 奥山氏も 「Qアノン (Q Anon) を信じている人=極右」 と言ってるけど、この理屈も解りません。「陰謀論を信じている痛い人」 という評価なら、まだ解りますよ。でも 「極右」 って? 陰謀論を信じる人には右派も左派もいるでしょう。そもそも 「アノニマス (Anonymous)」 って、元々は左翼の反体制・反権力な人達の間で流行っていたものでしょ?
> (「Q Anon」 は 「Q Anonymous」 を縮めた呼び名で、「Anonymous」 は 「匿名、名無し」 の意。)
>
> アノニマス (集団) - Wikipedia
> https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%8E%E3%83%8B%E3%83%9E%E3%82%B9_(%E9%9B%86%E5%9B%A3)
>
> >ロンドンやパリや東京など首都が巨大都市で、大学があり学生が大勢いるような場合、大規模デモは常に国会議事堂や大統領府など国家権力の中枢に向かうのです。
>
> アメリカでも、2011年に 「ウォールストリートを占拠せよ (Occupy Wall Street)」 という大規模デモが、ニューヨークをはじめ全米各地で起きていましたね。あの時、リベラルメディアで 「これはテロだ」 と言って非難したところはありましたっけ?
> 思いだしたけど、タイム誌は、この年の 「パーソン・オブ・ザイヤー」 に、このデモの参加者たち 「The Protesters (抗議する人々)」 を選んでいました。
>
> ウォール街を占拠せよ - Wikipedia
> https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%AB%E8%A1%97%E3%82%92%E5%8D%A0%E6%8B%A0%E3%81%9B%E3%82%88
> ウォール街を占拠せよの年表 - Wikipedia
> https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%AB%E8%A1%97%E3%82%92%E5%8D%A0%E6%8B%A0%E3%81%9B%E3%82%88%E3%81%AE%E5%B9%B4%E8%A1%A8
>
> ↑思いっきり 「アノニマス (Anonymous)」 がデモを呼びかけ、扇動していました。

 あらら、Qアノンってアノニマスだったんですか?
 初めて知りました。

 でも左翼であれば、大資本やウォール街への反発も当然だし、そういう巨大資本とも戦うトランプ支持も当然ですね。

 そもそもトランプ大統領って、アメリカの勤労者の代表でしょう?
 人種や民族に関係なく、非正規雇用の単純労働者から、小規模自営業者、医師や弁護士などの専門職、更にはトランプ大統領自身のような企業家まで含めて、頑張って働いて自分の生活と家族を守っていこうという人々を代表する人です。

 そして自分達の生活と家族を守る為に国家を守るという人々です。
 その面をとらえたら「右翼」ではあります。

 しかし「極右」とは言えません。

 一方、反トランプって向上心や自立心がなく、最初から福祉にたかる気満々の貧民や、莫大な資産や利権を持っていて、それを維持し続けたい人々の集合体でしょう?

 なるほどこれだと左翼であるアノニマスも反トランプ側には立たないでしょうね。
  1. 2021-03-05 11:47
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 奥山氏

> よもぎねこさん、貴重な投稿をありがとうございます。
> 紹介していただいた奥山氏の動画を観た感想ですが軽薄さしか感じませんでした。発言内容に心に響くものがありません。いや〜最悪の出会いで二度と動画は見ないかも(笑)。
> 所謂知識人と呼ばれる人の中で今回の選挙は不正選挙だと発言できている人はいるのでしょうか?所謂知識人と言われる職業の限界なのだと思います。
> 奥山氏の軽薄な発言よりも、よもぎねこさんのブログの分析に心が響きます。

 恐縮です。

 奥山さんの動画は結構面白くて、ワタシは結構見ていたんですけどね。
 今回はお粗末です。

 マジに1月6日の国会議事堂襲撃事件がクーデターなんて言って、この人の師匠のエドワード・ルトワックから破門されるんじゃないかと思いますよ。
  1. 2021-03-05 11:57
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

奥山さんはトランプさんが大統領選でヒラリーと争っていた時から嫌っていましたね。当選しても文句言うので炎上していました。私は中立だとかなんとか言い訳していたが、私はそれ以来見ていません。ルトワックの本とか紹介されて読んで面白かったから学問的には良いのかもしれない。兎に角トランプが嫌い、という人がいるみたいだ。
  1. 2021-03-05 12:53
  2. URL
  3. #LkZag.iM
  4. 編集

きちんと筋道立ててくださってありがとうございます。
パックンに聞かせてやりたいわ。
彼が「トランプは差別主義者なのに何で日本人は支持するの?」と言ったとき一瞬目に過った侮蔑的な光を忘れないわよ~。

最早トランプ支持は「対立する政治思想」ではなく「民主主義の敵」であり「危険なカルト思想」という位置づけなんでしょう?
にもかかわらず、共和党支持者の4分の3がトランプ支持だそうで、民主党というかアンチトランプ派としては、なんとしてもトランプ派をカルトに認定したいところなのでしょうね。

意見の異なる相手を異端呼ばわりすることこそ、民主主義の敵であるはずなのに「トランプだけは例外だ」という理屈がまかり通っています。「民主主義の教え子」である日本は愚直に原則を守っているというのに!

アメリカは長らく「民主主義」の旗手を自認してきたわけですから「トランプ支持か否か」ではなく、もう一度原点から見直そうとする人たちが出てきてほしいです。
「先生!ちょっと違うと思います!」と日本が手を上げたら怒るだろうなぁ。



  1. 2021-03-05 13:39
  2. URL
  3. 鳴子百合 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 奥山さんはトランプさんが大統領選でヒラリーと争っていた時から嫌っていましたね。当選しても文句言うので炎上していました。私は中立だとかなんとか言い訳していたが、私はそれ以来見ていません。ルトワックの本とか紹介されて読んで面白かったから学問的には良いのかもしれない。兎に角トランプが嫌い、という人がいるみたいだ。

 これ不思議なんですけど、英語の完璧にできるインテリは、なぜか皆凄くトランプを憎悪しているんですよね。
 これはリベラル派だに限らないのです。

 どうもトランプ大統領の日頃の語り口や挙措動作が原因だと思うんですが、インテリの目からすると「こんな奴が大統領になるなんて!!絶対にありえない思わせる物があるらしく、それでトランプ大統領の話になると、理性が吹き飛んでしまうようです。
  1. 2021-03-05 14:21
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

なんてガクブル!!

奥山、渡瀬、和田憲治・・・私はこの人たちとまーったく波長が合いません。とっくの昔にみてなかったので今更、あーやっぱりね。としか。
だからよもぎねこさんが看破してくださって感謝します。

「正義」は、右翼も左翼も、上も下も、エリートも庶民も、権力者も奴隷まで、私も含めたすべての人類が実は持っていますね。
共産主義から保守主義か、から昼飯はらーめんにしようかホテルのランチにしようかまでの選択が、本人自らの「正義」で決定されてますね。

だから、左翼は左翼なりの「正義」で動いている、私みたいなネトウヨはネトウヨなりの「正義」で動いている。それだけのことなんですけど、やはり負ければ悔しいし、汚い手段を使って自分なりの正義を貫く人間を大嫌いになります。それでいいんだ、と思ってます。
私は今回はトランプさんに象徴される正義の追求を明確に支持している、というだけですわ。。

Harano Times さんという動画発信者が、反トランプ陣営は、司法もひっくるめて憲法ではなく、ポリティカルコレクトネス(=反トランプ主義)を正義としてしまった。と言っていました。私はこの方の見解を支持しています。恐ろしいことではありませんか!?((((;゚Д゚))))
  1. 2021-03-05 14:27
  2. URL
  3. ROM #RS4k0RpE
  4. 編集

Re: タイトルなし

> きちんと筋道立ててくださってありがとうございます。
> パックンに聞かせてやりたいわ。
> 彼が「トランプは差別主義者なのに何で日本人は支持するの?」と言ったとき一瞬目に過った侮蔑的な光を忘れないわよ~。
>
> 最早トランプ支持は「対立する政治思想」ではなく「民主主義の敵」であり「危険なカルト思想」という位置づけなんでしょう?
> にもかかわらず、共和党支持者の4分の3がトランプ支持だそうで、民主党というかアンチトランプ派としては、なんとしてもトランプ派をカルトに認定したいところなのでしょうね。

 そうなんですよね。 
 反トランプって反トランプ派の間では政策の是非の問題ではなく、反トランプが絶対正義のカルト化しているのです。
 
 ひとつ前のコメントに書いたけれど、高級な英語を使えるインテリ層は、意味不明のトランプ憎悪で、理性も糞もなくなっているみたいです。
 逆に言うと日本人にトランプファンが多いのは、実は日本人が英語ができないからかも?

 ワタシは是非このトランプ憎悪症の原因を知りたいんですけどね。
>
> 意見の異なる相手を異端呼ばわりすることこそ、民主主義の敵であるはずなのに「トランプだけは例外だ」という理屈がまかり通っています。「民主主義の教え子」である日本は愚直に原則を守っているというのに!

 反トランプ派は反トランプ絶対正義カルトになってしまったんですよね。
>
> アメリカは長らく「民主主義」の旗手を自認してきたわけですから「トランプ支持か否か」ではなく、もう一度原点から見直そうとする人たちが出てきてほしいです。
> 「先生!ちょっと違うと思います!」と日本が手を上げたら怒るだろうなぁ。

 先生は瞬間的に爆発すると思います。
  1. 2021-03-05 14:33
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: なんてガクブル!!

> 奥山、渡瀬、和田憲治・・・私はこの人たちとまーったく波長が合いません。とっくの昔にみてなかったので今更、あーやっぱりね。としか。
> だからよもぎねこさんが看破してくださって感謝します。

 渡瀬さんは2016年の大統領選挙ではいち早くトランプ当選を予想していました。
 そして今回も実は早々とバイデン当選を予想していました。

 ワタシはこれが凄く嫌だったですが、しかし渡瀬さんの予想がまたも当たったわけです。
 因みに渡瀬さんが今回のトランプ落選を予想した理由は、前回の下院議員選挙で民主党が大勝したことから、民主党の組織が非常に強固のなっているけれど、共和党側はトランプ人気しかないというモノです。

 実際今回のバイデン勝利というのは、正に民主党が組織を上げて不正をやったからですから、その意味では渡瀬さんの予想って完全に当ったわけです。

 だから余計しゃくにさわるですけど。 
>
> 「正義」は、右翼も左翼も、上も下も、エリートも庶民も、権力者も奴隷まで、私も含めたすべての人類が実は持っていますね。
> 共産主義から保守主義か、から昼飯はらーめんにしようかホテルのランチにしようかまでの選択が、本人自らの「正義」で決定されてますね。
>
> だから、左翼は左翼なりの「正義」で動いている、私みたいなネトウヨはネトウヨなりの「正義」で動いている。それだけのことなんですけど、やはり負ければ悔しいし、汚い手段を使って自分なりの正義を貫く人間を大嫌いになります。それでいいんだ、と思ってます。
> 私は今回はトランプさんに象徴される正義の追求を明確に支持している、というだけですわ。。
>
> Harano Times さんという動画発信者が、反トランプ陣営は、司法もひっくるめて憲法ではなく、ポリティカルコレクトネス(=反トランプ主義)を正義としてしまった。と言っていました。私はこの方の見解を支持しています。恐ろしいことではありませんか!?((((;゚Д゚))))

 全くその通りです。
 オバマ時代からポリティカルコレクトネスがアメリカを席捲して、これに逆らう人間は「悪」になったのです。
 
 でもこのポリティカルコレクトネスに疑問を持ち、ノーを言う人たちが、トランプ大統領を支持したのです。
 
 その意味では反トランプ派からすれば、トランプ大統領もその支持者も「悪」その物なのでしょう。
  1. 2021-03-05 14:44
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

トランプ大統領こそ庶民の味方

トランプ大統領が民主党からも保守派エリートからも嫌われる理由は、彼はエリート層の言葉使いをせず体制派のご機嫌伺いもしないからでしょう。独自に金持ちなのでお金で買収できないし、美人の奥さんがいるからハニトラにもかからない。体裁などまるで気にかけずに言いたいことを言う。とまあ格式ばった偽善主義のエリートが一番嫌いなタイプです。私も最初は彼が下品な人だと誤解していて嫌いでした。

でも一般庶民は彼のそういうところが好きなんですよね。民主党は国民の半分を敵に回しています。トランプさんに投票したすべての国民をナチスだと言い放っています。これでバイデン元副大統領のいう国家団結なんて叶うでしょうか?
  1. 2021-03-06 01:36
  2. URL
  3. 苺畑カカシ #-
  4. 編集

Re: トランプ大統領こそ庶民の味方

> トランプ大統領が民主党からも保守派エリートからも嫌われる理由は、彼はエリート層の言葉使いをせず体制派のご機嫌伺いもしないからでしょう。独自に金持ちなのでお金で買収できないし、美人の奥さんがいるからハニトラにもかからない。体裁などまるで気にかけずに言いたいことを言う。とまあ格式ばった偽善主義のエリートが一番嫌いなタイプです。私も最初は彼が下品な人だと誤解していて嫌いでした。

 所謂エリート層のトランプ憎悪って、実は日本人もあります。
 それがみんな英語が完璧にできる人達です。
 ブログ本文で紹介した奥山氏や、元外交官などが、トランプ大統領就任直後からトランプ大統領への嫌悪や憎悪を剥き出しにしていました。

 それが完全に感情抑制不能での憎悪剥き出しなので、凄い違和感がありました。

 だからトランプ大統領の話し方とか、そう言うモノにエリートの神経を逆なでするものがあるのだろうと推定していました。
 でもワタシのように英語のできない人間からすれば、全然わからないんですよね。

 少なくともトランプ大統領の話は字幕で読む限りは、エリートがいきり立つような物は何もないのですから。 

> でも一般庶民は彼のそういうところが好きなんですよね。民主党は国民の半分を敵に回しています。トランプさんに投票したすべての国民をナチスだと言い放っています。これでバイデン元副大統領のいう国家団結なんて叶うでしょうか?

 ポリコレに代表されるエリートの偽善は、ホントに気持ちが悪いですからね。
 日本人のワタシでも「メリークリスマス」が言えないと聞いた頃から「絶対にこれはオカシイ」と思いました。

 そしてクリスマスに英語サイトから「ハッピー ホリデー」というメールが、来たときにはゾッとそました。

 だからトランプ大統領が大統領に立候補した時、「メリークリスマスと言おう」と言った時は、ホッとしました。
 他国にいてもこれだもの、アメリカ人で普通に暮らしていきたい人なら、ホントにあの偽善には耐えられないでしょう。

 しかし民主党はいつまでナチをやれるんでしょうね?
 ドイツでユダヤ人を迫害するならともかく、アメリカでアメリカ人を迫害する政権が、いつまでもつのでしょうか?
  1. 2021-03-06 10:33
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

今回の米大統領選は非常に怪しいですがそれは認定されなかったのです。
私は今でも疑っていますし、正当な勝者はトランプ前大統領だと思っています。
しかしそれで何ができるかというと何もできませんしね。する権利もない。
同時にその疑いを根拠もなく否定されても同意する気もありませんが。
  1. 2021-03-06 14:52
  2. URL
  3. 太朗 #cRy4jAvc
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 今回の米大統領選は非常に怪しいですがそれは認定されなかったのです。
> 私は今でも疑っていますし、正当な勝者はトランプ前大統領だと思っています。
> しかしそれで何ができるかというと何もできませんしね。する権利もない。
> 同時にその疑いを根拠もなく否定されても同意する気もありませんが。

 アメリカ大統領選挙の不正については、認証されていないというより、裁判所が認証を逃げている状態です。

 アメリカ大統領選に関わる主な提訴は「この選挙は不正があった」という事を前提に、「開票を中止するべき」「選挙人の認定をやめるべき」という内容です。
 これに対して裁判所は提訴その物を棄却したのです。

 これは不正がなかった事を認定したわけではありません。
 本当に不正の有無を問うなら、不正を証言した証人の証人尋問とそれに対する反対尋問を行い、更に証拠品の提出等なが必要になります。

 しかしジュリアーニ弁護士等が集めた証人は実に千人以上になるのですから、これは大変な裁判になるでしょう。

 でも不正の有無を問う裁判はこれから本格化します。
 そうなると否応なしに不正の規模と不正票の多さが明るみに出ます。

 バイデン陣営の地獄はこれから始まるのです。
  1. 2021-03-06 17:00
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する