FC2ブログ

2021-01-16 13:51

陰謀論から陰謀へ トランプ後のアメリカ

 1月6日以降、トランプ大統領とトランプ支持者への弾圧が一気に本格化しました。

 まずツィッター社がトランプ大統領のアカウントを永久に凍結しました。
 トランプ一家のアカウントも削除されました。
 トランプ大統領の末っ子で14歳のバロン・トランプ君のアカウントまで削除されました。 
 
 同時にトランプ大統領支持者7万人のアカウントも削除しました。

 更にトランプ大統領の支持者や保守派が集まっていたSNSパーラーのアプリが、グーグルその他主なビッグテックからダウンロードできなくなり、さらにパーラーとのサーバー野貸与契約が一方的に打ち切られて、パーラーは完全に接続不能に陥りました。

 またフェイスブック始め、他のビッグテックも同様に、トランプ大統領やその支持者のアカウントを削除しました。
 
 民間企業が現職大統領の言論を封殺するという異常事態が起きているのです。

 更にネット決済の多くが、トランプ大統領への政治資金の寄付の受付を拒否しました。
 実は11月3日以降、トランプ大統領の政治資金への寄付はどんどん増えていたのです。
 ところがそれが断ち切られた事で、今後の政治活動に大きな支障が出るようになってしまう事が予想されます。

 そして民主党は下院でトランプ大統領弾劾を議決しました。
 あと数日で任期の終える大統領を何の為に弾劾するのでしょうか?

 しかしトランプ大統領とその支持者へ迫害はこれにとどまりません。

 全米ゴルフ協会がトランプ大統領所有のゴルフ場との契約を打ち切りました。
 またNY市もトランプ大統領の会社との不動産契約を打ち切りました。

 さらにカナダでは映画「ホームアローン」をテレビ放映するに当たって、トランプ大統領出演シーンをカットしました。
 この映画は1991年に制作されたモノで、映画ではホテルの中で主人公の少年が、トランプ大統領に道を教えてもらうシーンがあります。
 カナダでのテレビ放映ではこのシーンをカットしたのです。

 何でそういうシーンをカットしなくてはならないのか?
 
 これじゃまるで共産主義国家ではありませんか?
 共産主義国家ではよくこういう事をやります。
 共産党幹部が失脚すると、その後その人物が存在しなかったかのように、その後の出版物から名前も写真も消していくという事をやりました。

 失脚する前は他の幹部と一緒に行事等に出ていたので、その時の写真は他の幹部と一緒に写っているのです。 しかし失脚するとその後出版物では、写真を加工してその人物を消してしまうのです。

 そうやってその人物が最初から存在しなかったように歴史を作り変えるのです。

 1991年当時、トランプ大統領はイケメンの大富豪として、女性たちに絶大な人気がありました。 だから映画に出たのでしょう。
 但しこのころは政治家でもなく、政治活動も一切していません。
 勿論映画でもただ聞かれた道を教えるだけという全く他愛のないセリフしか言っていません。

 何でそういうシーンをカットしなくてはならないのか?
 しかもカナダでの放映で消すのか?
 カナダ人がトランプ大統領をどう思おうと、アメリカの政局には関係ないでしょうに。

 しかしトランプ大統領への迫害は更に広がっています。
 今日はハーバード大学がテッド・クルーズ議員始めトランプを支持した議員や、トランプ政権の閣僚の学位を剥奪しようという運動が起きています。

 アメリカ民主党とマスコミは、1月6日のアメリカ国会議事堂への乱入事件をトランプ大統領の扇動であるというプロパガンダを続けています。
 しかし仮にそれが事実であったとしても、テッド・クルーズ議員等には何の責任もない話です。

 テッド・クルーズ議員は上院議員として1月6日の選挙人認定に異議を唱えたのですが、しかしこれは完全に合法的な行為です。
 
 ワタシは1月6日の国会議事堂乱入事件で、1933年のドイツ国会議事堂放火事件を連想しました。
 
 1933年の一人の共産主義者がドイツの国会議事堂に放火するという事件が起きると、当時のナチス政権はこの事件を単独犯ではなく、共産党による組織的なテロに仕立てて、ドイツ国民に共産党への嫌悪と恐怖を煽り、それを梃に選挙に大勝して政権基盤を固めるとともに、共産党始め反ナチの勢力を弾圧してヒトラーの独裁を確立したのです。

 ところが現在のアメリカを見ていると、このドイツ国会議事堂放火事件をはるかに上回る勢いでのトランプ支持者への弾圧が進み、それがさらにトランプ支持者から共和党支持者、保守派の弾圧へと広がっているのです。

 しかもそれにカナダなど外国までもが同調しているのです。
 
 こうなると陰謀論なんかではなく立派に陰謀です。
 但しこの陰謀の不気味さは、ヒトラーのような主役がいない事です。

 民間企業であるツィッター社は何の為に、誰の判断で、トランプ大統領とその支持者のアカウントを凍結削除したのでしょうか?
 
 ハーバード大学はどのような倫理と大学の規則に基づいて、テッド・クルーズ議員等の学位を剥奪するというのでしょうか?

 因みナチス政権時代のドイツで反ナチ活動をした人達は、処刑されたり強制収容所に送られたりしましたが、しかしだからと言ってドイツの大学がそういう人々から学位を剥奪したという話は聞きません。
 しかもドイツの大学ってアメリカのアイヴィーリーグと違って全部国立なのです。

 こうなるともうアメリカの社会全体が狂い始めているとしか思えません。
 
 因みにトランプ大統領はこれまで一切このような反トランプ派に対する弾圧という事はしていません。
 トランプ大統領がやった事は、精々ツィッターで反対派を罵った事ぐらです。 罵るだけで反対派の記者でも普通に記者会見に出られたのです。

 しかしこうしたトランプ大統領に対して、反トランプ派は徹底的な弾圧で対応しているのです。
 
 これはもう反トランプ派というのが、民主主義とは程遠い勢力だったというしかありません。
 だから彼等は権力を掌握すれば躊躇う事なく自分達の反対勢力を弾圧するのです。

 しかしこれで済むのでしょうか?

 ヒトラー政権は国会議事堂放火事件を梃に、政権基盤を固める事に成功しました。
 しかしこの時、ヒトラー政権が弾圧したのは共産主義者やユダヤ人など、元来少数派でしかも元々ドイツ社会では嫌われていた人々でした。
 ユダヤ人迫害は実に不当ですが、しかしこれは中世以来のヨーロッパの伝統なのです。
 
 ヒトラーはこうした人々をスケープゴートしただけではなく、経済政策では絶大な成功を収めました。
 だからヒトラー政権は敗戦まで絶大な権力を維持できたのです。

 トランプ大統領に投票した人は最低でも7500万人いるのです。
 正しく得票数を計算すればもっと多い可能性があります。

 1月6日以降でもトランプ大統領の支持率は51%に及びました。

 彼等はロシアの農奴や中国の貧民のように、虐げられる事に慣れた無力な人々でも無気力な人々でもありません。 
 自主独立の精神と活力に満ちた人々なのです。
 自由と民主主義の為ならいつでも銃を持って戦うという意思と能力のある人々なのです。

 そのような人々をこのような弾圧政策だけで抑え込む事ができるのでしょうか?
 
 これからバイデン政権が成立するとして、彼等はどのようにアメリカを支配するのでしょうか?
  1. アメリカ
  2. TB(0)
  3. CM(18)

コメント

よもぎねこさんが時々ブログを紹介している、カカシさんのブログが見れなくなってますが、トランプ支持者だからと言って閉鎖されたのでしょうか?
もしそうだとしたらすえ恐ろしい話だと思います。

  1. 2021-01-16 17:07
  2. URL
  3. 雄の三毛猫 #-
  4. 編集

バイデン SOS

鳴霞さんによればバイデンの就任式は取りやめになり
トランプが無期限で大統領を務めるとのこと。
詳しくは

https://www.youtube.com/watch?v=f3NRyIFPd6g

情報ソースもついている。

どうもトランプ暗殺未遂が9日にあったという。
  1. 2021-01-16 17:51
  2. URL
  3. ちび・むぎ・みみ・はな #-
  4. 編集

今朝のニュースで「大統領の支持率はついに40%台になりました」と言ってたので「バイデンか文ジェインのことかな?」と思ったら、なんと「トランプ大統領の支持率」でした!

アカウント停止で契約破棄で民主主義の敵で現代のヒトラーみたいな人が40%も支持があるなんて!!

そんな極悪人なら0~2%ぐらいじゃありませんか?

私企業がそんな権限を持ってるのが不思議でしたが経済の先生が「アメリカでは企業の裁量権が大きく、EUなどとは事情が違う。しかし企業が自由にできる範囲が大きいからこそGAFAみたいに巨大にもなれたと言える」と言ってました。


  1. 2021-01-16 18:02
  2. URL
  3. 鳴子百合 #-
  4. 編集

民主主義の危機

全く同感です。恐ろしい事態ですネ。
彼らは、民主主義の原則をことごとく否定しており、全体主義と同じことをやっています。
迫害、弾圧、村八分、連座、推定有罪…あらゆる攻撃を実施。
やってはいけないことを、やってしまいました。
無いのは、刑事弾圧(逮捕、収容所送り、処刑)くらいでしょうか。

映画の登場シーンの削除
存在を消すという行為は、全体主義国家でよくやっていましたネ。
トロッキーや林彪やレーム(突撃隊)などがありました。
ローマでも「記録抹消刑」というのがありました。

考えてみれば、トランプさんは、反対者を弾圧したことはないですネ。
大統領の権限内で、自分の思うようにやっていたというだけ。
それと、反対者への弾圧とは決定的に違います。

仰るように「民主主義とは程遠い勢力」なのでしょう。
私はバイデンはそうではないと思いますが、ハリスなどはやりかねないと感じます。
独のメルケルが、一企業がするべきでない、と表明したことはせめてもの良心だと思いますが。

そもそも議会乱入のような事件は、誰によってなされたのか、などは、すぐにわかるわけはないのです。
組織性があったか、どういう人物が乱入したのか、どういうきっかけだったのか、などを調査した上で責任論議をやるべきでしょう。

ツイッターでトランプのアイコンに変える人が出ていて、私もそうしました。
ツイッター社ににらまれるかも、と言われていましたが、その時はいい機会だとやめるつもりでしたが、今のところは何もありません。

いずれにしても、民主主義の危機ですネ。
  1. 2021-01-16 18:04
  2. URL
  3. 道草人 #-
  4. 編集

右と左を入れ替えただけで、全体主義なのは変わりない

>こうなると陰謀論なんかではなく立派に陰謀です。但しこの陰謀の不気味さは、ヒトラーのような主役がいない事です。

ネットを見ていると、大学教授などインテリの人には 「まあ、仕方ないよね・・・。」 という反応が多いですね。
でも、それこそ彼らが 「ネトウヨ」 や 「Alt-Right」 (英語でネトウヨのような意味) の分析でよく言っていた 「同調圧力」 以外の何物でもないでしょう。(トランプやアベを批判しないのは同調圧力のせいだという分析。)
なぜ彼らは、こうも自分たちの習性や思考パターンを 「ネトウヨ」 や 「Alt-Right」 に投影するのか不思議ですが・・・。

そして現在の、トランプ派弾圧を率先して行なっている核心的パヨクに、多数の 「穏健なリベラル派」 が異を唱えられない状況は、左翼の好きなマルティン・ニーメラーの詩で、右派と左派を入れ替えただけの状況でしょう。

ナチスが最初に共産主義者を攻撃したとき、私は声をあげなかった。
私は共産主義者ではなかったから。

社会民主主義者が牢獄に入れられたとき、私は声をあげなかった。
私は社会民主主義者ではなかったから。

彼らが労働組合員たちを攻撃したとき、私は声をあげなかった。
私は労働組合員ではなかったから。

そして、彼らが私を攻撃したとき、私のために声をあげる者は、
誰一人残っていなかった。
  1. 2021-01-16 20:31
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

Re: タイトルなし

> よもぎねこさんが時々ブログを紹介している、カカシさんのブログが見れなくなってますが、トランプ支持者だからと言って閉鎖されたのでしょうか?
> もしそうだとしたらすえ恐ろしい話だと思います。

 実は一昨日の夜からカカシさんのブログにアクセスできなくなっています。
 但しカカシさんのツィッターは普通なので、技術的な問題ではないかと思います。

 アメリカ西海岸で大規模停電が起きているとの情報もありましたから、そのせいかもしれません。

 ワタシも心配でカカシさんのツィッターにコンタクトしたいのですが、ワタシはアカウント停止中でどうしようもないのです。
 誰かツィッターのアカウントをお持ちの方が、カカシさんのツィッターにブログの件を知らせていただけると嬉しいのですが・・・・・。
  1. 2021-01-16 20:45
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: バイデン SOS

> 鳴霞さんによればバイデンの就任式は取りやめになり
> トランプが無期限で大統領を務めるとのこと。
> 詳しくは
>
> https://www.youtube.com/watch?v=f3NRyIFPd6g
>
> 情報ソースもついている。
>
> どうもトランプ暗殺未遂が9日にあったという。

 暗殺は心配ですね。
 ずうっと心配してきました。
  1. 2021-01-16 20:46
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 今朝のニュースで「大統領の支持率はついに40%台になりました」と言ってたので「バイデンか文ジェインのことかな?」と思ったら、なんと「トランプ大統領の支持率」でした!

 ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ、さすがNHK!!
 これラスムッセンの調査でトランプ支持率48%です。
 トランプ大統領就任後最高です。

 なんとトランプ大統領は11月3日以降、順調に支持率を上げているのです。
>
> アカウント停止で契約破棄で民主主義の敵で現代のヒトラーみたいな人が40%も支持があるなんて!!
>
> そんな極悪人なら0~2%ぐらいじゃありませんか?

 マジに11月3日以降に支持率が上がるってすごいでしょう?
 しかも1月6日後にまた上げて51%になったのです。

 アメリカ人の多くがこの選挙やマスコミ報道はオカシイと気づいているのです。
>
> 私企業がそんな権限を持ってるのが不思議でしたが経済の先生が「アメリカでは企業の裁量権が大きく、EUなどとは事情が違う。しかし企業が自由にできる範囲が大きいからこそGAFAみたいに巨大にもなれたと言える」と言ってました。

 しかしこれホントに異様です。
 
 因みにGAFAは元来、電話会社などと同じ扱いです。
 
 電話会社は電話の盗聴はできません。 だから電話が犯罪に使われても、まして名誉棄損などに使われても責任は負いません。
 
 これと同じでGAFAも発信の場を提供するというだけで、内容の検閲はしないという事で、発信内容への責任を免れています。

 しかしこのように検閲するなら話は別です。
 今後、ツィッターなどを使った発信内容に問題が起きたら、ツィッター社に賠償責任が出ます。

 今、アメリカの共和党・民主党双方からこのための法改正の話が出ています。

 今、パヨクがツィッターでの書き込みで保守系の言論人や政治家に名誉棄損訴訟を起こしています。 でもこれツィッター社に賠償責任を問えるようになったら、賠償請求額が二桁は上がります。

 凄い事になるでしょうね。
  1. 2021-01-16 20:57
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

ツイッターでの苺畑カカシの記事です。
返信に、通信障害の記載もあります。
とりあえず。

苺畑カカシ
@ichigobatakekak
私自分のブログにアクセスできないのね。まさかとは思うけど私みたいな零細ブログを凍結とかしないよね。
午後4:03 · 2021年1月16日·Twitter Web App

詩人ウジェーヌ・ボック
@P98902472P
·
3時間
返信先:
@ichigobatakekak
さん
カカシ姐さん、先程結構大きなネットワーク障害があったそうなので、もしかしたらその影響かもしれません。
以下、ご参考まで。
引用ツイート

よいこDX
@yoikodx
· 5時間
返信先: @P98902472Pさん
さっきはアプリの初期表示のままで送ってしまったのですが、米西海岸での報告が多いようです。

このアプリは、SNSの投稿とか、サーバーへの応答時間とか、複合的に判断してるみたいです。

Twitterのサーバは米国にあると思いますが、EUや日本のユーザーも報告してるってことかと。

  1. 2021-01-16 21:02
  2. URL
  3. 道草人 #-
  4. 編集

Re: 民主主義の危機

> 全く同感です。恐ろしい事態ですネ。
> 彼らは、民主主義の原則をことごとく否定しており、全体主義と同じことをやっています。
> 迫害、弾圧、村八分、連座、推定有罪…あらゆる攻撃を実施。
> やってはいけないことを、やってしまいました。
> 無いのは、刑事弾圧(逮捕、収容所送り、処刑)くらいでしょうか。
>
> 映画の登場シーンの削除
> 存在を消すという行為は、全体主義国家でよくやっていましたネ。
> トロッキーや林彪やレーム(突撃隊)などがありました。
> ローマでも「記録抹消刑」というのがありました。
>
 ワタシも今回の件では「記憶抹消刑」を思い出しました。
 ホントに異常な状況です。

 ワタシはアメリカはオバマ政権以前からオカシクなっていたと思うのですが、それを戻そうとしたのがトランプ大統領でした。
 でもやっぱりオカシクしようという勢力が強いのです。

> 考えてみれば、トランプさんは、反対者を弾圧したことはないですネ。
> 大統領の権限内で、自分の思うようにやっていたというだけ。
> それと、反対者への弾圧とは決定的に違います。

 ええ、そうなのです。
 トランプ大統領は反対者に対して精々ツィッターで罵るぐらいで、弾圧など一切していません。
>
> 仰るように「民主主義とは程遠い勢力」なのでしょう。
> 私はバイデンはそうではないと思いますが、ハリスなどはやりかねないと感じます。
> 独のメルケルが、一企業がするべきでない、と表明したことはせめてもの良心だと思いますが。
>
> そもそも議会乱入のような事件は、誰によってなされたのか、などは、すぐにわかるわけはないのです。
> 組織性があったか、どういう人物が乱入したのか、どういうきっかけだったのか、などを調査した上で責任論議をやるべきでしょう。

 メルケルも結構おかしくなっていたのですが、それでも共産党政権と戦った人間ですからね。
 このような全体主義は放置できないと考えたのでしょう。
>
> ツイッターでトランプのアイコンに変える人が出ていて、私もそうしました。
> ツイッター社ににらまれるかも、と言われていましたが、その時はいい機会だとやめるつもりでしたが、今のところは何もありません。

> いずれにしても、民主主義の危機ですネ。

 ホントに民主主義の危機です。
  1. 2021-01-16 21:08
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> ツイッターでの苺畑カカシの記事です。
> 返信に、通信障害の記載もあります。
> とりあえず。
>
> 苺畑カカシ
> @ichigobatakekak
> 私自分のブログにアクセスできないのね。まさかとは思うけど私みたいな零細ブログを凍結とかしないよね。
> 午後4:03 · 2021年1月16日·Twitter Web App
>
> 詩人ウジェーヌ・ボック
> @P98902472P
> ·
> 3時間
> 返信先:
> @ichigobatakekak
> さん
> カカシ姐さん、先程結構大きなネットワーク障害があったそうなので、もしかしたらその影響かもしれません。
> 以下、ご参考まで。
> 引用ツイート
>
> よいこDX
> @yoikodx
> · 5時間
> 返信先: @P98902472Pさん
> さっきはアプリの初期表示のままで送ってしまったのですが、米西海岸での報告が多いようです。
>
> このアプリは、SNSの投稿とか、サーバーへの応答時間とか、複合的に判断してるみたいです。
>
> Twitterのサーバは米国にあると思いますが、EUや日本のユーザーも報告してるってことかと。

 ありがとうございました。
 実はとても心配していました。 
 メールを送っても返事がなかったのですが、ネットワーク障害というならわかります。
  1. 2021-01-16 21:40
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

反乱法

米国では反乱法が適用されて外国エージェントの摘発が
米軍によって行われている。内戦状態と言ってもよい。

詳しくは ”Inauguration Cancelled” でググると良い。
  1. 2021-01-16 22:13
  2. URL
  3. ちび・むぎ・みみ・はな #-
  4. 編集

Re: 右と左を入れ替えただけで、全体主義なのは変わりない

> >こうなると陰謀論なんかではなく立派に陰謀です。但しこの陰謀の不気味さは、ヒトラーのような主役がいない事です。
>
> ネットを見ていると、大学教授などインテリの人には 「まあ、仕方ないよね・・・。」 という反応が多いですね。
> でも、それこそ彼らが 「ネトウヨ」 や 「Alt-Right」 (英語でネトウヨのような意味) の分析でよく言っていた 「同調圧力」 以外の何物でもないでしょう。(トランプやアベを批判しないのは同調圧力のせいだという分析。)
> なぜ彼らは、こうも自分たちの習性や思考パターンを 「ネトウヨ」 や 「Alt-Right」 に投影するのか不思議ですが・・・。
>
> そして現在の、トランプ派弾圧を率先して行なっている核心的パヨクに、多数の 「穏健なリベラル派」 が異を唱えられない状況は、左翼の好きなマルティン・ニーメラーの詩で、右派と左派を入れ替えただけの状況でしょう。
>
> ナチスが最初に共産主義者を攻撃したとき、私は声をあげなかった。
> 私は共産主義者ではなかったから。
>
> 社会民主主義者が牢獄に入れられたとき、私は声をあげなかった。
> 私は社会民主主義者ではなかったから。
>
> 彼らが労働組合員たちを攻撃したとき、私は声をあげなかった。
> 私は労働組合員ではなかったから。
>
> そして、彼らが私を攻撃したとき、私のために声をあげる者は、
> 誰一人残っていなかった。

 ワタシもこの詩を思い出していました。

民主党が最初にトランプ支持者を攻撃したとき、私は声をあげなかった。
私はトランプ支持者ではなかったから。

共和党員が牢獄に入れられたとき、私は声をあげなかった。
私は共和党員ではなかったから。

彼らが福音派の信者たちを攻撃したとき、私は声をあげなかった。
私は福音派ではなかったから。

そして、彼らが私を攻撃したとき、私のために声をあげるものはいなかった。


 実に驚くのは自称リベラリスト達の自己を顧みる意思の欠如です。
 リベラルの旗の下で、戦後史観を妄信し、ナチを絶対悪にしていながら、実は自分がナチと同じ事をやっている事に全く気付かないのです。
  1. 2021-01-16 22:36
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 反乱法

> 米国では反乱法が適用されて外国エージェントの摘発が
> 米軍によって行われている。内戦状態と言ってもよい。
>
> 詳しくは ”Inauguration Cancelled” でググると良い。

 興味ないです。
  1. 2021-01-16 22:36
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

よもぎねこさん、こんばんわ。

中共と米民主系勢力、どっちがどっちを見習ったんだろう?

そして、格差や分断が進みそうで不安です。

追伸、私の環境では、カカシさんの所「苺畑より」のドメイン「biglizards.net」が有効期限が切れていますと表示されました。
  1. 2021-01-17 01:05
  2. URL
  3. 中道ウハウハw #zTZgd8x.
  4. 編集

アクセス不能な件

拙ブログへのアクセスが不能になっています。ドメインネームへの支払いが自動支払いのはずが、なぜか支払われていなかったことが原因かと。週末明けにプロバイダーに連絡する予定です。ご迷惑をおかえしております。私みたいな零細ブログが検閲にあうとは思えませんので、その心配はないと思います。
  1. 2021-01-17 01:11
  2. URL
  3. 苺畑カカシ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> よもぎねこさん、こんばんわ。
>
> 中共と米民主系勢力、どっちがどっちを見習ったんだろう?
>
> そして、格差や分断が進みそうで不安です。
>
> 追伸、私の環境では、カカシさんの所「苺畑より」のドメイン「biglizards.net」が有効期限が切れていますと表示されました。

 ワタシのipadでは「サーバーが見つかりません」と出るんです。
 パソコンの方は「アクセスできませんです」です。

 しかしアメリカ西海岸で大規模なネットの障害が起きいるようなので、その影響だと思います。
  1. 2021-01-17 12:06
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: アクセス不能な件

> 拙ブログへのアクセスが不能になっています。ドメインネームへの支払いが自動支払いのはずが、なぜか支払われていなかったことが原因かと。週末明けにプロバイダーに連絡する予定です。ご迷惑をおかえしております。私みたいな零細ブログが検閲にあうとは思えませんので、その心配はないと思います。

 実は13日の夜からカカシさんのブログにアクセスできなくなっていました。
 ipadでは「サーバーが見つかりません」という表示が出ました。

 それで心配してメールを差し上げたのですが、届いていますか?
 
 でもツィッターのアカウントはそのままので、カカシさんは御健在だとわかりました。

 だから何か技術上のトラブルだとは思っていたのですが、でもこんな時期なので些細なトラブルでも不気味ですよね?

 とにかくご無事で安心しました。
  1. 2021-01-17 12:11
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する