FC2ブログ

2020-07-10 22:50

日本には拉致被害者が帰国したら絶対困る人達が沢山います

 北朝鮮による拉致の被害者が帰国したら、一番困るのは誰だと思いますか?

 ワタシは日本にいる親北朝鮮勢力だと思います。
 特に直接、北朝鮮の日本人拉致に協力してきたり、またその協力者を支援しきたりした勢力です。

 金正恩や金一族、北朝鮮の高官は勿論、北朝鮮の拉致実行犯やその関係者は全然困りません。
 
 だって日本人なら誰だって考えますよね?
 
 そりゃ拉致実行犯は処罰したいけれど、でも何よりも拉致被害者の帰国が大切だ。 
 だから拉致被害者さへ帰国できるなら、拉致実行犯の処罰なんかあきらめてもよい。

 って。
 
 だから拉致被害者さへ全部帰ったと確認できるなら、北朝鮮側の人間は一人も処罰できなくても、良いという事になるでしょう?

 だったら北朝鮮としても拉致被害者を返してもそんなに困らないはずです。

 横田めぐみさんや田口八重子さんが、北朝鮮の工作活動の秘密を知っていると言っても、そんなのもう大昔の話でしょう?
 今更ばれても実際の情報戦での価値はもうないでしょう?

 だったらそんなモノを後生大事に抱え込んでいるより、拉致被害者なんかさっさと返して、経済援助でも貰った方がマシでは?

 だったらワタシが金正恩なら拉致被害者は全部そろえて返すから、経済制裁をやめて経済支援をしろと言います。
 そして拉致実行犯の処罰は北朝鮮でやると言っておきます。

 しかしこれを言われると実は日本は非常に困るのです。
 特に安倍さんは辛いでしょう?

 だって拉致被害者を返してほしいのはやまやまです。
 でも北朝鮮が核開発をやめない限り、日本としては拉致被害者を返してもらっただけは、経済制裁をやめるわけにはいかにないのです。
 
 そんな事をしたら日米同盟が破綻するし、そして中国が侵略姿勢を強める中、日米同盟を棄損するようなことは絶対にできないのです。

 だから拉致被害者の返還は北朝鮮が日本を揺さぶるには最高の交渉材料なのです。
 さらに言えばアメリカの北朝鮮攻撃を想定した場合、北朝鮮は拉致被害者を人質にできるのです。

 しかし逆に言えば日本にとっては幸いな事に、北朝鮮は自分から「横田めぐみさんたち拉致被害者は全部死んだ」と言ってくれるのです。
 これだとイザ、アメリカが北朝鮮を攻撃する事になっても、日本政府は安心してアメリカを支援して北朝鮮を攻撃できます。

 だったら何で北朝鮮は何で必死に拉致被害者は全部死んだ事にして頑張るのでしょうか?

 ワタシはだから拉致被害者の帰国に反対しているのは、実は金正恩など北朝鮮首脳の意思ではなく、日本にいる親北朝鮮勢力だと思うのです。

 だって北朝鮮側の実行犯は拉致被害者が帰国しても、北朝鮮にいれば何の心配もありません。

 しかし日本にいる拉致実行犯やその協力者や、またこういう連中と関係していた団体や組織は無事では済まないでしょう?

 今現在でも警察はこういう連中のことをかなり調べて、犯人の目星をつけているのです。 実際、原 敕晁さんの拉致実行犯も協力者だった在日コリアンなど全員わかっているのです。
 
 しかし原さんが帰国できないため、結局誰一人逮捕も起訴もされていないのです。

 けれども原さんが帰国されたら速攻逮捕起訴になるでしょう。
 
 拉致被害者がそろって帰国すれば、こうした日本における拉致実行犯やその協力者は一網打尽になります。
 そしてそうなると彼等の関係した団体や組織も壊滅するし、政治家は政治生命を喪います。

 だから彼等は拉致被害者は絶対に帰国させたくないのです。
 
 逆に言えば北朝鮮の方がむしろ拉致をネタに、彼等を脅迫して更なる奉仕を要求しているのかもしれません。
 
北 外貨が足りないから拉致被害者返して、日本からもらうニダ。

 首領様、それだけはやめほしいニダ!!
 そんな事をされたらウリは日本でパチンコ屋やっていられないニダ!!
 
北 だったらもっと上納金貢ニダ!!

 こういう事になっているのでは?
 そして同様な立場に陥っている日本人の政治家や政治団体も沢山あるのでは?

 で、コイツラが必死になって拉致被害者の帰国を妨害しているのでしょう?

 実は有田ヨシフに関してこんなリンクをみたのです。
 面白いのでぜひリンク先を見てください。
  

 なんで有田ヨシフやその仲間たちが、拉致被害者の周りに群がるのかも、妙に腑に落ちるのです。 
  1. 特亜
  2. TB(0)
  3. CM(20)

コメント

横田めぐみさんに最新の情報価値は無いでしょうけどワームビア氏みたいにはなって無いと祈ります
小池都知事が再選されましたが韓国学校の件は良かったと思ってます
禿添と違って
今の日本政府の北朝鮮対応で充分だと思ってますね
薔薇の話からハードな話にと

ほんわかするかも?こんなブログもありました
農家に嫁いだえだまめの毎日
愚痴もありますが元気なお嫁さんですね
http://mamekitaguni.livedoor.blog/
  1. 2020-07-11 01:00
  2. URL
  3. are #-
  4. 編集

「日本人=加害者、朝鮮人=被害者」 という図式も崩れてしまう

元在特会の西村齊さんのツイッターで知ったんですけど、よもぎねこさんは、これ知ってましたか? 事実なら、ひどい話なんてもんじゃないですね・・・。

☯️🅗🅘🅣🅞🅢🅘さんはTwitterを使っています
https://twitter.com/HitoshiOfficial/status/1280798495016751104

>佐渡島に帰ってきた曽我ひとみさんは、警視庁の担当官と町を散策してゐた時に「あっ!」と声を上げた事があった。「今の人は、私とお母さんが拉致された日に何度も近くで見かけた人です」と震へながら証言。新潟県警が調査した結果、その2人は日教組元教師で2人とも朝鮮総連に出入りしてゐた人物だった。

その西村齊さんですが、今は日本第一党関西統括本部長兼京都本部長なんですね (プロフィールに書いてあった)。 日本第一党といえば桜井誠さんですが、都知事選では前回の5割増しとなる18万票取れて、よかったですよね。再選した小池百合子も、じつは韓国・北朝鮮に対してだけは、ずっと一貫して強硬姿勢なので、その点だけは支持できます。

ところで古谷経衡が、悔しさのあまり 「『保守界隈・ネット右翼界隈』と『行動する保守』が分離したことにより、『行動する保守』が可視化され、その投票先が桜井誠氏一本に絞られた」 という意味不明な分析をした上で、「東京で極右勢力が伸長しているかのように思えるが、実際はそうではない」 という精神勝利をしていました。

有田芳生といい古谷経衡といい、パヨク脳になると韓国人みたいな思考回路になるのは、ホントに不思議ですね。┐(´д`)┌

日本第一党・桜井誠氏18万票の衝撃 ~2020東京都知事選、右派界隈に何が起こったのか~ (古谷経衡) - Yahoo!ニュース
https://news.yahoo.co.jp/byline/furuyatsunehira/20200706-00186751/
  1. 2020-07-11 07:57
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

一度も真摯に考えたことはない、と言うこと

こんにちは。


「敵対勢力」とか「恩を仇で返す」と言う文言を使用している時点で、「アウト!!」なんですよね。

そりゃ、よもぎねこさんも承知のことではありましょうけれど、国会議員というのは「利権の代弁者・代理人」的なところがありますから、有田芳生という議員が、「敵対勢力」とか「恩を仇で返す」と言う文言を有権者に対して浴びせたことは、その浴びせられた有権者が有田が代弁者・代理人となっている利権に対し「異を唱えた」「反対を表明した」と言うことなんでしょう。

しかし、よもぎねこさんが常々記している様に、北朝鮮による日本人拉致事件は「日本国と日本国民、日本人の主権の大問題」で、しかもそれこそ不当な行為によって踏みにじられた事件。

となれば、日本国の国会議員としては、日本の主権、日本国民・日本人の主権のために活動するのは当たり前・・と思うのですけれど、有田という議員も含め、そうじゃない国会議員や政党が日本に存在するから、意見や考え方の相違があったと言うだけで、日本国の有権者に対して平気で「敵対勢力」とか「恩を仇で返す」と言えるのでしょうね。

違う言い方をすれば、有田芳生や有田的な連中を手放しで支持する連中は、拉致被害者やそのご家族、そして日本と言う国のことなど、一度も真摯に考えたことはない、と言うことなんでしょうね。
  1. 2020-07-11 09:57
  2. URL
  3. 裏の桜 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 横田めぐみさんに最新の情報価値は無いでしょうけどワームビア氏みたいにはなって無いと祈ります
> 小池都知事が再選されましたが韓国学校の件は良かったと思ってます
> 禿添と違って
> 今の日本政府の北朝鮮対応で充分だと思ってますね
> 薔薇の話からハードな話にと

 夕べ寝る前に有田ヨシフの件を拾ったので、どうしても気になってエントリーしたのです。
 それにしても北朝鮮の日本人拉致って、たまたま工作員が海岸を歩いていた人をさらったなんて話じゃないのです。

 在日コリアンと日本人の協力者が大組織で協力しているのです。
 それを考えると、日本側に拉致被害者の帰国を阻止しようとしている人間が多数いるのは当然でしょう?
>
> ほんわかするかも?こんなブログもありました
> 農家に嫁いだえだまめの毎日
> 愚痴もありますが元気なお嫁さんですね
> http://mamekitaguni.livedoor.blog/

 楽しそうですね。
  1. 2020-07-11 10:34
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 「日本人=加害者、朝鮮人=被害者」 という図式も崩れてしまう

> 元在特会の西村齊さんのツイッターで知ったんですけど、よもぎねこさんは、これ知ってましたか? 事実なら、ひどい話なんてもんじゃないですね・・・。
>
> ☯️🅗🅘🅣🅞🅢🅘さんはTwitterを使っています
> https://twitter.com/HitoshiOfficial/status/1280798495016751104
>
> >佐渡島に帰ってきた曽我ひとみさんは、警視庁の担当官と町を散策してゐた時に「あっ!」と声を上げた事があった。「今の人は、私とお母さんが拉致された日に何度も近くで見かけた人です」と震へながら証言。新潟県警が調査した結果、その2人は日教組元教師で2人とも朝鮮総連に出入りしてゐた人物だった。
>
> その西村齊さんですが、今は日本第一党関西統括本部長兼京都本部長なんですね (プロフィールに書いてあった)。 日本第一党といえば桜井誠さんですが、都知事選では前回の5割増しとなる18万票取れて、よかったですよね。再選した小池百合子も、じつは韓国・北朝鮮に対してだけは、ずっと一貫して強硬姿勢なので、その点だけは支持できます。
>
> ところで古谷経衡が、悔しさのあまり 「『保守界隈・ネット右翼界隈』と『行動する保守』が分離したことにより、『行動する保守』が可視化され、その投票先が桜井誠氏一本に絞られた」 という意味不明な分析をした上で、「東京で極右勢力が伸長しているかのように思えるが、実際はそうではない」 という精神勝利をしていました。
>
> 有田芳生といい古谷経衡といい、パヨク脳になると韓国人みたいな思考回路になるのは、ホントに不思議ですね。┐(´д`)┌
>
> 日本第一党・桜井誠氏18万票の衝撃 ~2020東京都知事選、右派界隈に何が起こったのか~ (古谷経衡) - Yahoo!ニュース
> https://news.yahoo.co.jp/byline/furuyatsunehira/20200706-00186751/

 ワタシも前々から日本人が組織的に拉致に協力していたと思っていました。
 特に日教組です。

 日教組が北朝鮮と非常に親密な関係にあるのは知られていますが、それだけでなく日教組というのは教員組合なので、組合員は皆生徒の個人情報を自由に取れる立場なのです。

 例えば横田めぐみさんって実は学業でもスポーツでも音楽でも抜群の成績で、しかも大変な美少女でした。
 これって偶然じゃないでしょう?

 日教組なら生徒の成績は勿論、家庭の状況や、通学路まで全部、わかっているのです。

 彼女がバトミントンの練習で暗くなってから帰る、いつ学校を出てどの通学路を通るかまで、全部把握して工作員に連絡を取る事も可能です。

 この種の協力をしてきた日本人が多数いるのです。
 しかも今も拉致被害者の家族の周りにいて、彼等を監視しているのです。

 こうなると彼等が必死に、拉致被害者の帰国を阻止するのは当然でしょう。
  1. 2020-07-11 10:41
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 一度も真摯に考えたことはない、と言うこと

> こんにちは。
>
>
> 「敵対勢力」とか「恩を仇で返す」と言う文言を使用している時点で、「アウト!!」なんですよね。
>
> そりゃ、よもぎねこさんも承知のことではありましょうけれど、国会議員というのは「利権の代弁者・代理人」的なところがありますから、有田芳生という議員が、「敵対勢力」とか「恩を仇で返す」と言う文言を有権者に対して浴びせたことは、その浴びせられた有権者が有田が代弁者・代理人となっている利権に対し「異を唱えた」「反対を表明した」と言うことなんでしょう。
>
> しかし、よもぎねこさんが常々記している様に、北朝鮮による日本人拉致事件は「日本国と日本国民、日本人の主権の大問題」で、しかもそれこそ不当な行為によって踏みにじられた事件。
>
> となれば、日本国の国会議員としては、日本の主権、日本国民・日本人の主権のために活動するのは当たり前・・と思うのですけれど、有田という議員も含め、そうじゃない国会議員や政党が日本に存在するから、意見や考え方の相違があったと言うだけで、日本国の有権者に対して平気で「敵対勢力」とか「恩を仇で返す」と言えるのでしょうね。
>
> 違う言い方をすれば、有田芳生や有田的な連中を手放しで支持する連中は、拉致被害者やそのご家族、そして日本と言う国のことなど、一度も真摯に考えたことはない、と言うことなんでしょうね。

 漠然とパヨクを応援している人間はともかく、有田ヨシフなど活動家は確信犯で日本を破壊しようとしているのでは?
 
 少し真面目に考えたら、拉致はただ偶然に工作員が出会った人間をさらったなんてモノじゃなくて、日本国内で組織的に人選をして、拉致したのは明らかなのです。

 例えば問題の藤田さん拉致でも、西新井病院という朝鮮総連の幹部が医院長を務める病院がかかわっていた事が、明確なのです。
 だったら朝鮮総連が組織的に拉致をしていたと考えるべきでしょう?

 それを無視して「差別が~~!!」と言いう話に持って行き、朝鮮総連との関係者との交際を続けるって、確信犯で拉致に協力していると考えるべきじゃないですか?

 彼等は明確な悪意を持って日本に敵対しているのだと思います。
  1. 2020-07-11 10:48
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

>ワタシはだから拉致被害者の帰国に反対しているのは、実は金正恩など北朝鮮首脳の意思ではなく、日本にいる親北朝鮮勢力だと思うのです。
>だって北朝鮮側の実行犯は拉致被害者が帰国しても、北朝鮮にいれば何の心配もありません。
>しかし日本にいる拉致実行犯やその協力者や、またこういう連中と関係していた団体や組織は無事では済まないでしょう?

そして、朝鮮総連や日教組が、拉致に協力したはずということですね。
拉致問題は、そういう視点で見ないといけないんですね。
ありがとうございます。


  1. 2020-07-11 17:07
  2. URL
  3. いけまこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >ワタシはだから拉致被害者の帰国に反対しているのは、実は金正恩など北朝鮮首脳の意思ではなく、日本にいる親北朝鮮勢力だと思うのです。
> >だって北朝鮮側の実行犯は拉致被害者が帰国しても、北朝鮮にいれば何の心配もありません。
> >しかし日本にいる拉致実行犯やその協力者や、またこういう連中と関係していた団体や組織は無事では済まないでしょう?
>
> そして、朝鮮総連や日教組が、拉致に協力したはずということですね。
> 拉致問題は、そういう視点で見ないといけないんですね。
> ありがとうございます。

 拉致について少し詳しく見ていくと、どう考えても北朝鮮の工作員が海岸から上陸するだけでは不可能なのです。

 被害者の人選をしたり、その後の移送に協力したりする組織が絶対必要なのです。

 それは在日コリアンと日本人の組織なのです。
 
 一方、日教組のような生徒や父兄の個人情報を自由に取れる組織が、非常に北朝鮮と親密です。
 
 これは本当に恐ろしい事ではありませんか?
  1. 2020-07-12 11:11
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

拉致被害者生きているなら本人の動画を出せよで済む話なんだけどね。
動画が出せない=亡くなっていると見做すほか無い
  1. 2020-07-12 11:31
  2. URL
  3. #-
  4. 編集

はっきり言わせていただくなら生死はもはや重要なことではないでしょう。
拉致を行える勢力が存在するということ自体が脅威であって危険は排除されなければならないだけです。
ただ北が窮地に陥ると認識すれば俺たちを潰すなら拉致被害者も死ぬぞみたいに人質作戦を行う可能性もありますね。
極端な話、本人でなくても孫やら家族という設定で別人を立てるということもできます。
そういうことをやらないということは表に出せない状態になっている可能性はありますね。
拉致被害者の帰国で困るのは拉致被害者からの手紙を北に報告したらしい旧社会党やその構成員などでしょうね。
  1. 2020-07-12 11:47
  2. URL
  3. 太朗 #cRy4jAvc
  4. 編集

TBS・・・

>日本にいる親北朝鮮勢力

ところでエントリーでは政治家や朝鮮総連、日教組がやり玉に挙げられていますが、私からすればマスコミも拉致問題を解決困難にした「戦犯」だと思います。
元々、北朝鮮の拉致事件、疑惑は左翼や左派でない北朝鮮ウォッチャーには70年代末から知られた話でした。
実際、1977年、三鷹市役所でガードマンをやっていた久米裕さん拉致の協力者である在日の金融業者、要するに高利貸はすぐに逮捕されていますし、西新井事件も早いうちから「実態」は「バレて」いました。
80年代初頭にはヨーロッパで行方不明になった大学生、若者から
家族に北朝鮮から手紙がきたりしてますし・・。

極めつけは1985年のシン・ガンス逮捕。韓国警察の取り調べ(この頃の韓国は、少なくとも外交面ではマトモでした)で原敕晁さん拉致の詳細が打ち合わせに使った喫茶店まで明らかになったのに、日本のメディアで報じられることはほとんどありませんでした。それどころか、シン・ガンスの「不当逮捕」を非難する論調がでて、土井たか子や菅直人は「救援活動」まで始める始末。
これらがリアルタイムできちんと報道されて、北朝鮮に対する対応・認識を政府・国民がもっと早く改めておれば・・と思ってしまうのです。

この種の話になると「ネトウヨ界隈」で必ずやり玉に上がるのは朝日新聞などの朝日系メディアですが、私的には朝日の罪は意外と「軽い」。
すごく意外ですが、横田めぐみさんの拉致疑惑を1997年に最も早く報道したのが朝日系の雑誌の「アエラ」なんですよね。
また、産経すら扱いの小さかった、シン・ガンスによる原敕晁さん拉致を唯一リアルタイムで詳細に報道していたのがなぜか「週刊朝日」でした。

また、テレビ朝日プロデューサーの石高健次氏の著作「金正日の拉致指令」(朝日文庫)は北朝鮮の拉致工作と在日が協力者として取り込まれるまでを詳細にルポした力作だったりします。

もっとも朝日の場合、個々の記事、記者は優れていても、社説とか社全体の姿勢や結論が決定的におかしかったりするのでアレなんですが・・・。

岩波書店は「別格」として一番、酷いのはTBSですかね。あの局は2002年まで拉致疑惑は「でっち上げ」の論調でやってきましたからね。30年後の今でも覚えているのはTBSの「報道特集」。拉致疑惑は「KCIAによるでっち上げ説」を推理作家の故・小林久三氏を引っ張りだして大々的に展開していました。また久米宏も拉致疑惑をハナで笑ってました。
当時から拉致の証拠、証言は多数上がっていたにも関わらず、一切触れませんでした。

こんな局、いや、TBSに限らず30年前当時「拉致疑惑はでっち上げ」「北朝鮮との関係改善を妨害するKCIAの工作」説などを展開していたマスゴミが横田さんの味方ヅラしたり、ましてや安倍政権の(拉致問題に関する)成果を云々するのは「どのツラ下げて」としか言いようがありません。

もっとも、このくらいツラの皮が厚くないとマスコミ人なんてやってられないのかもしれませんが。

  1. 2020-07-12 21:32
  2. URL
  3. prijon #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 拉致被害者生きているなら本人の動画を出せよで済む話なんだけどね。
> 動画が出せない=亡くなっていると見做すほか無い

 出せないんじゃなくて出さないのですよ。

 尤も本当に拉致被害者が全部なくなられたのなら、これはもう北朝鮮が殺害したわけですから、絶対に許せません。

 経済制裁は未来永劫続けるべきだし、在日コリアンも一刻も早く強制送還するべきです。
  1. 2020-07-12 21:33
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

>田淵八重子さん

これは田口八重子さんの間違いかと・・・。
揚げ足とりをする気はないですが。
  1. 2020-07-12 21:37
  2. URL
  3. prijon #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> はっきり言わせていただくなら生死はもはや重要なことではないでしょう。
> 拉致を行える勢力が存在するということ自体が脅威であって危険は排除されなければならないだけです。
> ただ北が窮地に陥ると認識すれば俺たちを潰すなら拉致被害者も死ぬぞみたいに人質作戦を行う可能性もありますね。
> 極端な話、本人でなくても孫やら家族という設定で別人を立てるということもできます。
> そういうことをやらないということは表に出せない状態になっている可能性はありますね。
> 拉致被害者の帰国で困るのは拉致被害者からの手紙を北に報告したらしい旧社会党やその構成員などでしょうね。

 ええ、例えばアメリカがピョンヤンを空爆するなんて話になると、横田めぐみさんが出てきて「助けて!! 空爆をやめて」というかもしれません。

 逆に言えば北朝鮮が拉致被害者を死んだ事にしているのは、それでも何とかなるとたかをくくっているからでしょう?

 被害者を取り返すには、もっと徹底的に圧力をかけるべきなのです。
  1. 2020-07-12 21:47
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: TBS・・・

> >日本にいる親北朝鮮勢力
>
> ところでエントリーでは政治家や朝鮮総連、日教組がやり玉に挙げられていますが、私からすればマスコミも拉致問題を解決困難にした「戦犯」だと思います。
> 元々、北朝鮮の拉致事件、疑惑は左翼や左派でない北朝鮮ウォッチャーには70年代末から知られた話でした。
> 実際、1977年、三鷹市役所でガードマンをやっていた久米裕さん拉致の協力者である在日の金融業者、要するに高利貸はすぐに逮捕されていますし、西新井事件も早いうちから「実態」は「バレて」いました。
> 80年代初頭にはヨーロッパで行方不明になった大学生、若者から
> 家族に北朝鮮から手紙がきたりしてますし・・。
>
> 極めつけは1985年のシン・ガンス逮捕。韓国警察の取り調べ(この頃の韓国は、少なくとも外交面ではマトモでした)で原敕晁さん拉致の詳細が打ち合わせに使った喫茶店まで明らかになったのに、日本のメディアで報じられることはほとんどありませんでした。それどころか、シン・ガンスの「不当逮捕」を非難する論調がでて、土井たか子や菅直人は「救援活動」まで始める始末。
> これらがリアルタイムできちんと報道されて、北朝鮮に対する対応・認識を政府・国民がもっと早く改めておれば・・と思ってしまうのです。
>
> この種の話になると「ネトウヨ界隈」で必ずやり玉に上がるのは朝日新聞などの朝日系メディアですが、私的には朝日の罪は意外と「軽い」。
> すごく意外ですが、横田めぐみさんの拉致疑惑を1997年に最も早く報道したのが朝日系の雑誌の「アエラ」なんですよね。
> また、産経すら扱いの小さかった、シン・ガンスによる原敕晁さん拉致を唯一リアルタイムで詳細に報道していたのがなぜか「週刊朝日」でした。
>
> また、テレビ朝日プロデューサーの石高健次氏の著作「金正日の拉致指令」(朝日文庫)は北朝鮮の拉致工作と在日が協力者として取り込まれるまでを詳細にルポした力作だったりします。
>
> もっとも朝日の場合、個々の記事、記者は優れていても、社説とか社全体の姿勢や結論が決定的におかしかったりするのでアレなんですが・・・。
>
> 岩波書店は「別格」として一番、酷いのはTBSですかね。あの局は2002年まで拉致疑惑は「でっち上げ」の論調でやってきましたからね。30年後の今でも覚えているのはTBSの「報道特集」。拉致疑惑は「KCIAによるでっち上げ説」を推理作家の故・小林久三氏を引っ張りだして大々的に展開していました。また久米宏も拉致疑惑をハナで笑ってました。
> 当時から拉致の証拠、証言は多数上がっていたにも関わらず、一切触れませんでした。
>
> こんな局、いや、TBSに限らず30年前当時「拉致疑惑はでっち上げ」「北朝鮮との関係改善を妨害するKCIAの工作」説などを展開していたマスゴミが横田さんの味方ヅラしたり、ましてや安倍政権の(拉致問題に関する)成果を云々するのは「どのツラ下げて」としか言いようがありません。
>
> もっとも、このくらいツラの皮が厚くないとマスコミ人なんてやってられないのかもしれませんが。

 そうですね。

 ネットのない時代、一般国民がこうした情報を得る唯一の手段は、新聞とテレビの報道だったのですが、しかしワタシも拉致についてきちんとした報道は殆ど見た事がありませんでした。
 だからワタシも実は拉致被害者が帰国するまで半信半疑だったのです。

 拉致の証拠は沢山あったそうですが、しかし新聞もテレビもそういう証拠は報道しないので、一般視聴者には断片的な情報しか入りませんでした。
 だから「いくら北朝鮮がオカシナ国だからと言って、そんなバカな事をするのだろうか?」という感覚でした。

 しかし今にして思えば、朝鮮総連や左翼と新聞・テレビの関係を見れば、そもそもマトモな報道などするはずもなかったのです。
  1. 2020-07-12 22:17
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >田淵八重子さん
>
> これは田口八重子さんの間違いかと・・・。
> 揚げ足とりをする気はないですが。
 
 すみません。訂正します。
  1. 2020-07-12 22:18
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

かんぱちさんのエントリーのタイトル

「日本人=加害者、朝鮮人=被害者」 という図式も崩れてしまう

で、思い出しましたが、例の従軍慰安婦のキャンペーンが朝日新聞によって大々的にはられたのって、北朝鮮による拉致疑惑が一般にも広まり出した時期と重なってるんですよね。

何かクサイですよね。左派陣営、南北朝鮮とその関連団体に「このままでは日本相手に被害者コスプレができなくなってしまう・・」という危機感を打開すべく打ち出された大芝居なんでしょうね、「従軍慰安婦」って。
  1. 2020-07-12 23:37
  2. URL
  3. prijon #-
  4. 編集

北朝鮮タブー解禁から韓流ゴリ押しへ

>prijon さん
>横田めぐみさんの拉致疑惑を1997年に最も早く報道したのが朝日系の雑誌の「アエラ」なんですよね。
>テレビ朝日プロデューサーの石高健次氏

石高健次氏はテレビ朝日じゃなくて、大阪のABC朝日放送のプロデューサーですね。アエラの発売に合わせて、テレビで最初にスクープとして報じたのは、久米宏がキャスターをしていた 「ニュースステーション」 でした。今じゃ信じられませんが・・・。

かつてCS放送 (スカパー!) には、朝日新聞が運営するニュース専門チャンネルがあって、石高氏の持つ膨大な取材映像を長編ドキュメンタリーにして放送していたことがあります。拉致実行犯の辛光洙 (シン・グァンス) が日本で活動するために愛人にした在日女性を取材したり、韓国で辛光洙に突撃インタビューしようとして 「クソったれ!!」 と罵倒されたりと、すごい内容でした。当時は録画して何度も見たんですが、VHSビデオだったので今は・・・泣。

あと、今では記憶が曖昧なんですが、確か石高氏は、同じく拉致実行犯で、現在も国際指名手配中の金吉旭 (大阪朝鮮学校校長) が韓国にいることも突き止めて、本人に突撃インタビューをしていました。 (考えてみたら、こんなに凄い内容のドキュメンタリーが、地上波では一切放送されてないんですよね・・・。)

北朝鮮が拉致を認めてからしばらくの間は、テレビでも 「北朝鮮タブー」 が弱まったことがありました。日本テレビは深夜バラエティで、朝鮮中央テレビの映像をネタにして笑い飛ばす番組を放送していたことがあります。今ならYouTubeやニコニコ動画でいくらでも見れる映像ばかりですが、当時は新鮮でした。きっと、そういう流れをマズイと思った勢力が、テレビで執拗に韓流ブームをゴリ押ししたんじゃないかと、私は思っています。

また、当時は自民党の国会議員だった小池百合子が、テレビの討論番組で 「テレビはいつになったら『北朝鮮』の名前を呼ぶ時に『朝鮮民主主義人民共和国』と言い直すのをやめるのか?」 と言っていたのも覚えています。この人、中国には最近も、防護服を何十万着と送ってしまいましたが、韓国・北朝鮮に対しては、ずっと一貫して強硬なんですよね。

【日韓経済戦争 番外編】小池都知事再選に韓国メディア大ショック!石原慎太郎氏以上の 「極右嫌韓政治家」 と憎まれるワケ?: J-CAST 会社ウォッチ
https://www.j-cast.com/kaisha/2020/07/10389862.html?p=all
  1. 2020-07-13 00:33
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

Re: タイトルなし

> かんぱちさんのエントリーのタイトル
>
> 「日本人=加害者、朝鮮人=被害者」 という図式も崩れてしまう
>
> で、思い出しましたが、例の従軍慰安婦のキャンペーンが朝日新聞によって大々的にはられたのって、北朝鮮による拉致疑惑が一般にも広まり出した時期と重なってるんですよね。
>
> 何かクサイですよね。左派陣営、南北朝鮮とその関連団体に「このままでは日本相手に被害者コスプレができなくなってしまう・・」という危機感を打開すべく打ち出された大芝居なんでしょうね、「従軍慰安婦」って。

 慰安婦キャンペーンが実は拉致問題に対するカウンターだったという説はよく聞かれますね。
 それにしてもばかばかしい話ですが。
  1. 2020-07-13 11:11
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 北朝鮮タブー解禁から韓流ゴリ押しへ

> >prijon さん
> >横田めぐみさんの拉致疑惑を1997年に最も早く報道したのが朝日系の雑誌の「アエラ」なんですよね。
> >テレビ朝日プロデューサーの石高健次氏
>
> 石高健次氏はテレビ朝日じゃなくて、大阪のABC朝日放送のプロデューサーですね。アエラの発売に合わせて、テレビで最初にスクープとして報じたのは、久米宏がキャスターをしていた 「ニュースステーション」 でした。今じゃ信じられませんが・・・。
>
> かつてCS放送 (スカパー!) には、朝日新聞が運営するニュース専門チャンネルがあって、石高氏の持つ膨大な取材映像を長編ドキュメンタリーにして放送していたことがあります。拉致実行犯の辛光洙 (シン・グァンス) が日本で活動するために愛人にした在日女性を取材したり、韓国で辛光洙に突撃インタビューしようとして 「クソったれ!!」 と罵倒されたりと、すごい内容でした。当時は録画して何度も見たんですが、VHSビデオだったので今は・・・泣。
>
> あと、今では記憶が曖昧なんですが、確か石高氏は、同じく拉致実行犯で、現在も国際指名手配中の金吉旭 (大阪朝鮮学校校長) が韓国にいることも突き止めて、本人に突撃インタビューをしていました。 (考えてみたら、こんなに凄い内容のドキュメンタリーが、地上波では一切放送されてないんですよね・・・。)
>
> 北朝鮮が拉致を認めてからしばらくの間は、テレビでも 「北朝鮮タブー」 が弱まったことがありました。日本テレビは深夜バラエティで、朝鮮中央テレビの映像をネタにして笑い飛ばす番組を放送していたことがあります。今ならYouTubeやニコニコ動画でいくらでも見れる映像ばかりですが、当時は新鮮でした。きっと、そういう流れをマズイと思った勢力が、テレビで執拗に韓流ブームをゴリ押ししたんじゃないかと、私は思っています。
>
> また、当時は自民党の国会議員だった小池百合子が、テレビの討論番組で 「テレビはいつになったら『北朝鮮』の名前を呼ぶ時に『朝鮮民主主義人民共和国』と言い直すのをやめるのか?」 と言っていたのも覚えています。この人、中国には最近も、防護服を何十万着と送ってしまいましたが、韓国・北朝鮮に対しては、ずっと一貫して強硬なんですよね。
>
> 【日韓経済戦争 番外編】小池都知事再選に韓国メディア大ショック!石原慎太郎氏以上の 「極右嫌韓政治家」 と憎まれるワケ?: J-CAST 会社ウォッチ
> https://www.j-cast.com/kaisha/2020/07/10389862.html?p=all

 拉致問題が長く放置された最大の原因は、日本のマスコミがきちんとこれを報道せず、その為世論が拉致について無関心だったという事でしょう。

 これにはマスコミに左翼が深く入り込んでいたという問題もありますが、それ以上、日本全体に北朝鮮タブーが深刻だったこともあるのでしょう。

 五百旗頭元防衛大学教授が「日本は朝鮮人を強制連行したのだから、北朝鮮に拉致問題を取り上げるのは恥ずかしい」と言っていたそうです。 これは私語だったそうですが、しかしこういう立場の人が、私語でこういう事を言うって深刻ですよね?

 それにしても恐ろしい話です。

 五百旗頭氏が強制連行を信じていたのは単なる無知としても、何で国家の罪を戦後生まれの個人が償わなければならないのか?
 でもこういう異常な感覚を持つ人間が、日本の知識人に多いのでしょう。

 これだと本当に拉致問題の解決は難しいです。
  1. 2020-07-13 11:19
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する