FC2ブログ

2020-07-08 16:54

薔薇に酔う その2

 一昨日、ロイズローズガーデンに行ってきました。

50089592702_75dc88319d_z.jpg

 この薔薇園のことを知ったのは、4年程前、散歩中のことです。
 散歩中に見事な薔薇の咲いているお宅があって、その薔薇に見とれていたら、そのお宅の方からこの薔薇園のことを教えてもらったのです。

50088777608_36c1fc3620_z.jpg

 それでその年と翌年は、行ったのですが、一昨年はなぜかいきそびれてしまい、去年は6月に腕の脱臼をやってしまって行けませんでした。

50089595687_f77e9c773d_z.jpg

 だから今年こそは行きたいと思っていたのですが、しかし6月半ばから延々と悪天候が続いたので、もう行けないんじゃないか?と、半ばあきらめていたのです。

50089597942_c8cc9546f5_z.jpg

 しかし6日は奇跡のような快晴になりました。
 それで午後から、出かけたのです。

50089360561_a96b9f9693_z.jpg

 2年ぶりに見る薔薇は本当に見事でした。
 
50089362141_f56bdeac17_z.jpg

 そもそも6月半ばから雨と曇りばかりで、ろくに外出もできず、だからこうして花を見る事も殆どなかったので、この花の洪水には大感激しました。

50089612637_2153b31992_z.jpg

 それで殆ど痴呆状態でやたらに写真を撮ってしまいました。

50089378916_644ffe62e2_z.jpg

 撮ってどうなるというモノでもないし、全然いい写真は撮れないのだけれど、やっぱり撮ってしまうのです。

50089615597_2b3d326b2a_z.jpg

 それでこの日、700枚ぐらい撮ってしまいました。

50089382526_1bb1bb7b0e_z.jpg

 だから今回、アップするときにちゃんと吟味できなくて、なんか下手な写真ばかり数上げるという状態になってしまいました。

50089405296_b128331fbe_z.jpg

 でも仕方ないです。
 そういえばこの頃、天気が悪くて散歩をして写真を撮るという事も、殆どやってなかったのか、なんかすっかり要領も悪くなってしまって・・・・・。

50089406451_989d3354a1_z.jpg

 とにかくワタシは園内を埋め尽くす薔薇の洪水の中を、薔薇に酔って闇雲に歩きまわり、写真を撮りまくっていたのです。

50089415611_174ddf5a19_z.jpg

 とはいえ実はこの薔薇園はそんなに広くありません。
 けれども園内、くまなく花で埋め尽くされており、花の迷路のようになっているので、歩き回ると随分と広いような気がするのです。

50089666912_e9cd80b848_z.jpg

 それでも普通に見るだけなら1時間で十分ではないかと思います。
 でもワタシは写真を撮りながらぐるぐる同じところを回り続けたので、3時間近くもここで過ごす事になりました。

50089430301_c764f394c4_z.jpg

 そうやってぐるぐる回っている間に、少し日が傾いてきました。

50088861258_6485004723_z.jpg

 この日は今年一番の暑さだったのですが、しかし日が傾くと一気に涼しくなりました。

50088862538_b757f6aa88_z.jpg

 風が爽やかになり、その風が薔薇の香りに満ちています。

50089505036_2eca0e3387_z.jpg

 薔薇の花を照らす光が、金色の陰影を帯びてきます。

50088946603_74cb137640_z.jpg

 ワタシはこうやって薔薇に酔いながら、またまた薔薇のトンネルに入り込んでしまいました。

50089516981_913f608635_z.jpg

 それでまた同じような写真を撮ってしまうのだけれど、酔っぱらっているのだからどうしようもありません。

  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(10)

コメント

バラ園

ツルバラというのですか、清楚というか綺麗ですね。
私の近くのバラ園は、それは立派というかゴージャスというか入場料も払いますが。
人混みにやたら高いカメラもったジジババラッチが撮ってまして、あれはどこのブランドで幾ら位かなとカメラ評価に疲れます。
ロイスのバラ園、人の圧迫を感じないでボーっとしていられそうで良いところですね。
  1. 2020-07-08 21:02
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

Re: バラ園

> ツルバラというのですか、清楚というか綺麗ですね。
> 私の近くのバラ園は、それは立派というかゴージャスというか入場料も払いますが。
> 人混みにやたら高いカメラもったジジババラッチが撮ってまして、あれはどこのブランドで幾ら位かなとカメラ評価に疲れます。
> ロイスのバラ園、人の圧迫を感じないでボーっとしていられそうで良いところですね。

 立派でゴージャスな薔薇も沢山あるんですけどね。
 でもここは薔薇そのものより薔薇の庭園を楽しむつくりなのかも?
  1. 2020-07-09 11:40
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

バーチャルとリアルの境目に咲く

脳にとって映像とは不思議なもので、美しい薔薇の画像を浴びているうちにどこからともなく薔薇の香りが漂ってくるような体験をしました。ほんとうです。
梅干の画像をみただけで唾液が出てくるというのと同じかもしれません。あるいは、よもちゃんの画像をみてひだまりの匂いがするモフモフの感触と匂いが蘇るのと同じですね。

まさに世界は、自分(の記憶)が創出しているということが実感できる体験でした。

700枚も撮っているならきっとそれらを整理している間、よもぎねこさんはご自宅の中で薔薇の香りに包まれていたのではないでしょうか。
ごちそうさまでした(*^-^*)

  1. 2020-07-09 15:22
  2. URL
  3. ROM #RS4k0RpE
  4. 編集

薔薇公園ありますがイメージが違いますね
ゲートはありますが、通路はそんなに高く薔薇を迷路みたいにしてないです
面白いですね
ロイズはあのチョコレートのROYCEでしょうか?
私の所は平面的で薔薇の名前の札があります。プリンセスXXとかよく見ますね
  1. 2020-07-09 21:30
  2. URL
  3. are #-
  4. 編集

素敵な写真、ありがとう。

こんばんは!
ご無沙汰しています。
いつも読ませていただいているのですがこの数か月はなんだかんだと忙しくてパソコンに向かう時間がメールチェックくらいで終わっていました。
猫好きの人にしか言えないのですが・・・家の中に8匹、庭に常駐している子が5匹、行ったり来たりしている子が6匹くらい・・すべての世話をしています。
猫の食料買い出しだけでも山のようです。
家の中の8匹は1歳から17歳までと巾があり、食事内容が違います。
外の子は手なずけて避妊去勢を目指していますがなかなか捕まらない。
薔薇の話もいいですか?
清々しいバラの風景写真、本当にありがとうございます。
北海道は湿度も低く消毒をしなくても生き生きと育っているのが写真から感じられます。
他のお花たちも伸び伸びと実力を発揮していてうらやましいです。
ジトジトと湿度が高く害虫だらけの庭で無謀にも無農薬でバラを100本以上育てています。
本当は今まで500本くらい植えたと思いますがみんな駄目にしてしまったのです。
今年はチューリップとオルレアと3尺バーべナで3月から現在までの庭をリレーして薔薇を支えてくれています。
拝見した写真の中で「アンジェラ」だけが私が育てたことがある薔薇です。
これは関東でも、無農薬でも、ちゃんと育ってくれる貴重な薔薇です。
丈夫で可愛い女の子のような・・・
コメントはなかなかできなくても、切れ味のいい説得力のある記事を読んで勉強させていただきますのでよろしくお願いします。
よもちゃんの写真でもほっこりとさせていただいております。
長々とすみませんでした。





  1. 2020-07-09 22:42
  2. URL
  3. コレット #-
  4. 編集

Re: バーチャルとリアルの境目に咲く

> 脳にとって映像とは不思議なもので、美しい薔薇の画像を浴びているうちにどこからともなく薔薇の香りが漂ってくるような体験をしました。ほんとうです。
> 梅干の画像をみただけで唾液が出てくるというのと同じかもしれません。あるいは、よもちゃんの画像をみてひだまりの匂いがするモフモフの感触と匂いが蘇るのと同じですね。
>
> まさに世界は、自分(の記憶)が創出しているということが実感できる体験でした。
>
> 700枚も撮っているならきっとそれらを整理している間、よもぎねこさんはご自宅の中で薔薇の香りに包まれていたのではないでしょうか。
> ごちそうさまでした(*^-^*)

 あまりいい写真じゃないので、写真から薔薇の香りは感じられませんでした。
 なんかうまく撮れなくて・・・・・。

 でも夕べよもちゃんに付き添って外に出たら、なぜか夜風が薔薇の香りを運んできました。
 近所のお宅の薔薇でしょうか?
 
 なんとも幻想的でかぐわしい風でした。
 
 薔薇園の記憶故にこんな夜風が吹くのでしょうか?
  1. 2020-07-10 11:04
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 薔薇公園ありますがイメージが違いますね
> ゲートはありますが、通路はそんなに高く薔薇を迷路みたいにしてないです
> 面白いですね
> ロイズはあのチョコレートのROYCEでしょうか?
> 私の所は平面的で薔薇の名前の札があります。プリンセスXXとかよく見ますね

 ええ、あのチョコレートのロイズです。
 薔薇園の中央にはそのチョコレート工場があって、近くには売店もあります。
  1. 2020-07-10 11:06
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 素敵な写真、ありがとう。

> こんばんは!
> ご無沙汰しています。
> いつも読ませていただいているのですがこの数か月はなんだかんだと忙しくてパソコンに向かう時間がメールチェックくらいで終わっていました。
> 猫好きの人にしか言えないのですが・・・家の中に8匹、庭に常駐している子が5匹、行ったり来たりしている子が6匹くらい・・すべての世話をしています。
> 猫の食料買い出しだけでも山のようです。
> 家の中の8匹は1歳から17歳までと巾があり、食事内容が違います。
> 外の子は手なずけて避妊去勢を目指していますがなかなか捕まらない。
 それは大変ですね。
 猫は可愛いけれど、自己中に耳と尻尾がついて好き放題駆け回るんだから、そんなにたくさんお世話をするって本当に大変でしょう?

> 薔薇の話もいいですか?
> 清々しいバラの風景写真、本当にありがとうございます。
> 北海道は湿度も低く消毒をしなくても生き生きと育っているのが写真から感じられます。
> 他のお花たちも伸び伸びと実力を発揮していてうらやましいです。
> ジトジトと湿度が高く害虫だらけの庭で無謀にも無農薬でバラを100本以上育てています。
> 本当は今まで500本くらい植えたと思いますがみんな駄目にしてしまったのです。
> 今年はチューリップとオルレアと3尺バーべナで3月から現在までの庭をリレーして薔薇を支えてくれています。
> 拝見した写真の中で「アンジェラ」だけが私が育てたことがある薔薇です。
> これは関東でも、無農薬でも、ちゃんと育ってくれる貴重な薔薇です。
> 丈夫で可愛い女の子のような・・・

 薔薇の花園を沢山の猫が自由に遊ぶって、ワタシのあこがれる天国です。 
 
> コメントはなかなかできなくても、切れ味のいい説得力のある記事を読んで勉強させていただきますのでよろしくお願いします。
> よもちゃんの写真でもほっこりとさせていただいております。
> 長々とすみませんでした。

 下手な写真を楽しんでくださってうれしいです。
 どうぞこれからもよろしくお願いします。
  1. 2020-07-10 11:14
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

はじめまして。陰ながらいつも拝読させて頂いております。 女性ならではの繊細な視点、幻想的で引き込まれます、ブログ主様とよもちゃんの素敵な日常、今後も堪能させて頂きます(笑)
  1. 2020-07-10 17:45
  2. URL
  3. 帝國臣民 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> はじめまして。陰ながらいつも拝読させて頂いております。 女性ならではの繊細な視点、幻想的で引き込まれます、ブログ主様とよもちゃんの素敵な日常、今後も堪能させて頂きます(笑)

 そんなに褒めていただいて恐縮です。
 これからもよもちゃん共々よろしくお願いします。
 
 
  1. 2020-07-10 19:43
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する