FC2ブログ

2020-06-28 11:47

だって勝組でしょう? アメリカ黒人

  人種差別を叫ぶ暴動は、まだまだ続いています。
 
 しかしねえ・・・・・、アメリカ黒人って黒人の中では最高の勝ち組でしょう?

 だってアフリカ諸国出身の黒人が、ヨーロッパや日本など、アメリカ以外の国で「アメリカ人」を詐称する例も多いし、アメリカに移民したい人もこれまた非常に多いのです。

 そりゃそうでしょう?
 アメリカの黒人の所得は低いというけれど、それじゃアフリカの黒人国家の中に、いやアフリカ以外の世界中を考えても、アメリカ黒人の平均所得に届く国っていくつあるんですか?

 今、アメリカ黒人への警官による暴行が問題にされ、それに抗議するデモ隊がワシントン像まで壊し始めたけれど、あんなことをやって逮捕されない国っていくつあるんですか?

 アフリカの国々であんなことをやったら速攻で射殺されるでしょう?

 世界中の黒人の中で、一番裕福で一番自由な生活を享楽しているのが、アメリカ黒人でしょう?
 そしてアメリカ国籍をしょっていれば、世界に一流国民として、どんな国でも丁重に扱われるのです。

 他の国籍なら観光ビザ一つとるのにも大苦心なんだから・・・・・。

 それもこれも先祖が奴隷としてアメリカに来たお陰でしょう?
 先祖は奴隷として大変な苦労をしたけれど、お陰で子孫は世界で最も自由で豊かな強国の国民として生まれてくる事ができたのです。

 因みに現在ガーナが、アメリカ黒人の帰還を歓迎しています。

 そりゃそうでしょう?
 アメリカ黒人には高等教育を受けて高度な専門職に就いている人も多いし、事業に成功して資産を持っている人もいるし、高級軍人や高級公務員として国家の防衛や運営のノウハウを知る人も多いのです。

 こういう人たちがゾロっとまとめて来てくれたら、国家の発展に多いに寄与することは間違いありません。

 だから来て!!
 ここには差別なんかないよ!!
 だって国中皆黒人なんだからさ!!
 でもみんな貧乏で、先進国のやり方しらないから、苦労しているんだよ。 
 だから君たちが来て、そういうの教えてくれたらすごく助かるんだけど。
 同じ黒人なんでしょう?
 助けに来てよ!!
 あと、うちの国は公用語は英語だから、言葉で困る事もないよ。

 そうですね。
 先祖が奴隷狩りの手から逃れるという幸運を得た人々の子孫は、なぜかアメリカ黒人程幸せでもないのです。
 貧困と独裁に苦しんでいるのです。

 そういう現実を考えたら、ひたすら過去の奴隷制ばかりを糾弾している人々に全然共感できません。

 そりゃ人間を動物のように狩り集めて、船に押し込んで拉致するって、絶対に許せない行為です。
 でもそれ大昔の話でしょう?

 それに奴隷狩りを問題にすれば、奴隷狩りにはアフリカの黒人も大きくかかわっていて、黒人王国の王様が鉄砲や馬などを輸入する為に、自国民や敵国の人間を捕虜にして売るとかしていたのです。
 厳密に奴隷制を問題化すれば、白人だけせめて済む話じゃないのです。

 しかしそういう問題以前に、大昔の話にいつまでもこだわって、だから「差別が~~!!」と騒いでも、銅像を壊しても過去が変わるわけじゃないのです。
 過去は誰にも変えられなのです。

 変えられない過去にこだわり続ける限り、未来はないのです。
 それは日本の隣国を見ればわかります。

 日本の植民地支配は非人道的ニダ!!
 日本の植民地支配がなかったら?

 それを戦後延々と言い続けているのす。
 だからこのまま未来永劫言い続けるんじゃないかと思います。

 でもそれでも過去は変わらないよ。
 人間は未来を変える事はできるけれど、過去を変える事はできないんだよ。

 だからより良い未来を望むなら、いい加減に過去の糾弾に血道をあげるんじゃなくて、そういう厳し状況を生き抜いた人々を誇りにして、より良い未来の為に努力するべきじゃないの?

 そして自分達が世界一豊で自由な国の国民として、世界中から羨まれているという現実もまた考えてみるべきではないの?

 そりゃワタシも人種差別は悪いと思うよ。
 でも今はアメリカでは公民権始め、法的な差別なんてないでしょう?

 今、アメリカ黒人が問題にしている差別って、法的には差別ではなく、今も黒人以外の多くの人達が、黒人を信用しない、嫌っているという問題でしょう?
 
 だから黒人だと就職で不利になる、事業を始めようとしても融資を得にくい、警官が最初から黒人を犯罪者扱いして、乱暴に扱う・・・・・。

 でもこれって全部個人の感覚と感性の問題なのだから、それに暴力的な抗議をしてもますます嫌われるだけじゃないの?

 元々嫌いだった奴から「オマイの先祖がオレの先祖に悪いことをした。 だから反省しろ。」なんて言われたら、理屈はともかく本心では益々嫌いになるだけだよ。

 本当にこうした「差別」をなくしたいなんら、他の人達から黒人は親切で正直で、信頼できる人達だと、思われるように努力するしかないのではないの?

 そもそもこの世に、自分の不幸に耽溺して泣き叫ぶ人間を尊敬する奴なんかいないんだから。
 そういう事をやればやるほど、侮蔑されるだけなんだから。

 アフリカの黒人が君たちを見たら思うよ。

 そんなに差別されて嫌なら、オレの国へ来いよ。 
 代わりにオレがアメリカへ行くからさ。

 ってね。
  
  1. マスゴミ
  2. TB(0)
  3. CM(10)

コメント

さてぃ・うさ
@satie_usa
シアトル自治区(CHOP)のキャピトルヒルエリア内の十数の経営者が共同で、シアトル市に対して訴訟の意向!

治安の悪化、緊急車両の侵入不可、昼夜問わず公共スペースの占領、騒音等、様々な問題をシアトル市は把握していたにも関わらず、何も対処しなかったどころか、CHOPの活動をサポートして存続を後押し、元々のエリア内の経営者や住民は様々な苦痛を強いられたとしての訴訟だそうだ。

感じていた通り、トランプ大統領は介入せずにワザと泳がせたのだろうと思う。この様に最終的に内輪揉めしてくれれば、共和党の勝ちだ。

さぁ、裁判はどうなるだろうか
https://twitter.com/satie_usa/status/1276122673609728001

※この騒動はANTIFA、民主党、中共がそれぞれの利益の為背後で煽っていたのは間違いないでしょうが、発言を控えてきたサイレントマジョリティの怒りが頂点にたっているでしょうね。世論調査で大統領選挙はバイデンが優勢と言っていましたが、サイレントマジョリティが発言していないだけでしょう。
  1. 2020-06-28 13:17
  2. URL
  3. taigen #-
  4. 編集

恵まれた環境の自覚が無いんでしょうね
空気と水は只と言われたけど空気清浄機もミネラルウォーターも売れてるし
黒人のスポーツやミュージック系でのスーパースターは沢山居ますし
逆にアメリカ先住民のアメリカインディアンの方が影が薄い
  1. 2020-06-28 13:23
  2. URL
  3. are #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> さてぃ・うさ
> @satie_usa
> シアトル自治区(CHOP)のキャピトルヒルエリア内の十数の経営者が共同で、シアトル市に対して訴訟の意向!
>
> 治安の悪化、緊急車両の侵入不可、昼夜問わず公共スペースの占領、騒音等、様々な問題をシアトル市は把握していたにも関わらず、何も対処しなかったどころか、CHOPの活動をサポートして存続を後押し、元々のエリア内の経営者や住民は様々な苦痛を強いられたとしての訴訟だそうだ。
>
> 感じていた通り、トランプ大統領は介入せずにワザと泳がせたのだろうと思う。この様に最終的に内輪揉めしてくれれば、共和党の勝ちだ。
>
> さぁ、裁判はどうなるだろうか
> https://twitter.com/satie_usa/status/1276122673609728001
>
> ※この騒動はANTIFA、民主党、中共がそれぞれの利益の為背後で煽っていたのは間違いないでしょうが、発言を控えてきたサイレントマジョリティの怒りが頂点にたっているでしょうね。世論調査で大統領選挙はバイデンが優勢と言っていましたが、サイレントマジョリティが発言していないだけでしょう。

 やっぱりね。

 だってこの「自治区」の中では窃盗や暴行や略奪や強姦が蔓延しているのです。
 住民は生きた心地がしないでしょう?

 これで店や住居を破壊されたり放火されたりした場合、当然住民としては破壊した連中だけでなく、自分達の居住地の警察機能を停止させて自分達を安全を守る義務を放棄した自治体の責任を問うにきまっているのです。

 今後莫大な損害賠償請求がシアトル市長のところに突き付けられるのでは?
  1. 2020-06-28 14:27
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 恵まれた環境の自覚が無いんでしょうね
> 空気と水は只と言われたけど空気清浄機もミネラルウォーターも売れてるし
> 黒人のスポーツやミュージック系でのスーパースターは沢山居ますし
> 逆にアメリカ先住民のアメリカインディアンの方が影が薄い

 アメリカ人に生まれたのだから自由と豊かさは当然だというのはわかります。

 でもだったらそういう国に生まれた事に感謝するべきでしょう?

 それに今は黒人は軍人や警察官なども多数いるのです。 そういう人たちの存在を否定して警官と国家を悪者にするのはオカシイのです。
  1. 2020-06-28 14:30
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

>日本のマスゴミの安倍叩きも酷いけれど

日本は全然酷くない。

米国と日本では役回りが180度違う。
役回りとしてはChangeのオバマが改革の現首相になる。

なんせ、マスコミの後ろには財務省がにらみを利かせている。
現首相が財務省と経団連の意向に忠実であるなら、そう今のように、
マスコミが致命的な攻撃を仕掛けることは無い。

大体、普通なら消費税増一回でマスコミの総攻撃を受けたはず。
  1. 2020-06-28 16:50
  2. URL
  3. ちび・むぎ・みみ・はな #-
  4. 編集

一度得た特権を手放すことは難しいのです。
残念ながら人間は楽をしたい生物なので一度楽な道があるとわかればその道にばかり行ってしまうのです。
米国では黒人が下駄を履かせられる一方でアジア人が割りを食ってるなんて事例もありますね。
残念ですが彼らは使えるから米国人となっているだけで本心どころか建前すらも米国人になる気はないのでしょう。
そもそも米国というのは自分たちは米国人という建前で成り立っている国なのですが
米国人である前に黒人というのが彼らの考えなのでしょう。
近年の移民難民の方々もそんな感じですね。
我が国にも日本人である前に~な人がいるようですが。
  1. 2020-06-28 20:26
  2. URL
  3. 太朗 #cRy4jAvc
  4. 編集

本当に被差別人種なの?

昔はともかく、今のアメリカの黒人って本当に被差別民族というか人種なの?という疑問は以前から私も持っていました。

前も展開したネタで恐縮ですが、アメリカ人って人種問題に厳しい面がある一方で人種ネタ、民族ネタのジョークとか皮肉のウケがいいらしく、それほど昔でもないハリウッド映画とかアメリカンドラマにはその手の表現が良く出てきます。
日本人なんて彼らには格好の「ネタ元」でこういう英米のメディアに出てくる「変な日本」「変な日本人」のネタには事欠きません。

ところが、黒人(あとユダヤ人も)に関しては本当に気を遣っていてかなり昔、それこそ公民権運動以前の映画とかドラマでも黒人を侮蔑的に扱ったジョークとか表現ってまず出てきません。(私の知る限り・・ですが)。
差別差別と言われる一方で、音楽を代表する黒人文化に憧れを示す白人(ビートルズとかローリングストーンズとか)も多く、現在のポップミュージックの成立にアメリカ黒人の活躍は欠かせない要素です。

黒人と白人の融和を歌いあげたエボニーアンドアイボリーなんてヒット曲(ポール・マッカートニー&スティービーワンダー)もありますね。
黒人が酷い目に遭えば、事件の概要や詳細に関わらずたちどころに社会問題となり最悪、今回の暴動にまでなります。私が白人、あるいは黒人以外の人種のアメリカ人なら黒人になんて怖くて手が出せません。
他の有色人種ってここまで「尊重」されてるんでしょうか?

まあ、日本にしても、「声がでかくて」「騒ぐ」朝鮮系や中華系への「差別」とか「表現」にはうるさいくせに、他のアジア系を筆頭とする異人種には無頓着なメディアには事欠かないのであまりアメリカとか欧米をとやかくいえないところもありますが。

個人的にはアメリカ黒人とアフリカの黒人とはもう完全に異人種だと思います。黒人事情にあまり詳しくない私でも何となく区別がつきますもん。
  1. 2020-06-28 20:42
  2. URL
  3. prijon #-
  4. 編集

Re: >日本のマスゴミの安倍叩きも酷いけれど

> 日本は全然酷くない。
>
> 米国と日本では役回りが180度違う。
> 役回りとしてはChangeのオバマが改革の現首相になる。
>
> なんせ、マスコミの後ろには財務省がにらみを利かせている。
> 現首相が財務省と経団連の意向に忠実であるなら、そう今のように、
> マスコミが致命的な攻撃を仕掛けることは無い。
>
> 大体、普通なら消費税増一回でマスコミの総攻撃を受けたはず。

 何を言っているのか全然理解できません。
 そもそも何が酷くないんですか?
  1. 2020-06-29 11:11
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 一度得た特権を手放すことは難しいのです。
> 残念ながら人間は楽をしたい生物なので一度楽な道があるとわかればその道にばかり行ってしまうのです。
> 米国では黒人が下駄を履かせられる一方でアジア人が割りを食ってるなんて事例もありますね。
> 残念ですが彼らは使えるから米国人となっているだけで本心どころか建前すらも米国人になる気はないのでしょう。
> そもそも米国というのは自分たちは米国人という建前で成り立っている国なのですが
> 米国人である前に黒人というのが彼らの考えなのでしょう。
> 近年の移民難民の方々もそんな感じですね。
> 我が国にも日本人である前に~な人がいるようですが。

 マジに一回「不幸な被害者」という特権的な地位を得ると、絶対にその地位にしがみつこうとする人たちが出てくるんですよね。
 そうなると本当に「不幸な被害者」でいるしかなくなるのです。
 
 外国の話だからこそこういう構図が、岡目八目でとても分かりやすいですよね?

 
  1. 2020-06-29 11:15
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 本当に被差別人種なの?

> 昔はともかく、今のアメリカの黒人って本当に被差別民族というか人種なの?という疑問は以前から私も持っていました。
>
> 前も展開したネタで恐縮ですが、アメリカ人って人種問題に厳しい面がある一方で人種ネタ、民族ネタのジョークとか皮肉のウケがいいらしく、それほど昔でもないハリウッド映画とかアメリカンドラマにはその手の表現が良く出てきます。
> 日本人なんて彼らには格好の「ネタ元」でこういう英米のメディアに出てくる「変な日本」「変な日本人」のネタには事欠きません。
>
> ところが、黒人(あとユダヤ人も)に関しては本当に気を遣っていてかなり昔、それこそ公民権運動以前の映画とかドラマでも黒人を侮蔑的に扱ったジョークとか表現ってまず出てきません。(私の知る限り・・ですが)。
> 差別差別と言われる一方で、音楽を代表する黒人文化に憧れを示す白人(ビートルズとかローリングストーンズとか)も多く、現在のポップミュージックの成立にアメリカ黒人の活躍は欠かせない要素です。
>
> 黒人と白人の融和を歌いあげたエボニーアンドアイボリーなんてヒット曲(ポール・マッカートニー&スティービーワンダー)もありますね。
> 黒人が酷い目に遭えば、事件の概要や詳細に関わらずたちどころに社会問題となり最悪、今回の暴動にまでなります。私が白人、あるいは黒人以外の人種のアメリカ人なら黒人になんて怖くて手が出せません。
> 他の有色人種ってここまで「尊重」されてるんでしょうか?
>
> まあ、日本にしても、「声がでかくて」「騒ぐ」朝鮮系や中華系への「差別」とか「表現」にはうるさいくせに、他のアジア系を筆頭とする異人種には無頓着なメディアには事欠かないのであまりアメリカとか欧米をとやかくいえないところもありますが。
>
> 個人的にはアメリカ黒人とアフリカの黒人とはもう完全に異人種だと思います。黒人事情にあまり詳しくない私でも何となく区別がつきますもん。

 ワタシもそれが一番疑問なのです。
 公民権運動以降、アメリカでは軍や政府高官にもドンドン黒人が出てきました。

 もうスポーツ選手や芸能界だけでなく、一般社会で普通の社会人として、自分の能力で地位を得て頑張っている人達が、ドンドン増えているのです。

 警察官の人種差別が今回の暴動の原因だというけれど、黒人の警官が多数いるし、警察署長など高級警官も黒人が多いのです。

 そういう状況で、一体いつまで「差別される不幸な人種」でいるのでしょうか?
  1. 2020-06-29 11:32
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する