fc2ブログ

2020-06-16 00:06

安倍昭惠叩きを見ると野党とマスゴミの女性差別

 ワタシは安倍昭惠という女は大嫌いです。
 馬鹿で軽率で、初老になっても女子学生気分で、愚かしい社会活動に耽るって、夫の足を引っ張り続けているのですから。

 しかし安倍昭惠の行状がいくら愚かしくても、それを国会で問題にするというのは、一体どういう事でしょうか?

 安倍首相、昭恵夫人の奔放行動の非を認めず余計に信頼失墜
 新型コロナに関しての安倍首相の発言は「虚言」「詭弁」「責任逃れ」ばかりだった。
 ただし、この総理は身内には甘い。本誌・週刊ポストは国民が自粛で花見や旅行を控えていた3月下旬、昭恵夫人が“花見”を楽しんでいたことを報じた。首相は国会でこう開き直った。
「自粛が要請されていた公園での花見ではなく、レストランの敷地内の桜で写真撮影した」(3月27日)
 さらに宴会の自粛要請が出ている中で適切かと追及されると、「レストランに行ってはいけないのか」と色をなした。
 まだある。やはり昭恵夫人が3月15日に大分県の宇佐神宮に旅行していたことが報じられると、「妻が大分県を訪問し、神社を参拝することについては事前に本人より聞いていたが、その際、3密とならないようにしっかり気をつけてもらいたいと申し上げている」(4月17日国会答弁)。
 事前に知っていたなら、なぜ「オレは全国に休校要請までしている。こんな時期に旅行は控えてくれ」と夫人を止めなかったのか。
 国民から見ると、“天衣無縫”で知られるファーストレディの“自粛破り”の行動以上に、安倍首相の言い逃れと開き直りに失望させられた。
 コミュニケーション・トレーニングやPRセミナーを運営するグローコム代表の岡本純子氏が語る。
「安倍首相は政府の非については比較的素直に認める傾向があるが、自分自身や身内の非については頑なに認めようとしない。昭恵夫人の行動も謝ればすむ話なのに、非を認めないから余計に信頼を失ってしまう」
※週刊ポスト2020年6月26日号

 実に呆れるのだけれども、コロナウィルスのパンデミックに対する問題で、日本の野党が最も熱心に追及し続けたのが、安倍昭惠氏の行状です。
 
 感染地からの渡航者をどうするのか? 
 感染者が増えた場合の病床は足りるのか?
 経済への悪影響をどう食い止めるのか?

 などと言った喫緊で重要な課題については、野党は全く無関心でした。
 野党はこうした事に関しては質問さへしていません。

 代わりに安倍昭惠氏が芸能人と花見をしたとか、旅行に行ったとか、そういう問題の方が彼等には重要だったのです。
 欧米先進国で次々と感染爆発が起きて、万人単位で人が死んでいき、世界のメディアが東京の感染者数から「二週間後は武漢になる、NYになる」と書き立てました。

 しかし野党にはそんなことよりも安倍昭惠氏が芸能人を花見をしたとか、旅行に行った事の方が重要だったのです。

 ワタシは実は安倍総理と同じ年ですが、しかしこれまで国会が首相の妻の行動を問題にしたという例を知りません。
 イヤ、幾ら平和で呑気な時代でも、首相の妻の行状なんて、文字通り完全な首相のプライバシーに属するような話は、国会ですることではないのです。

 するとテレビも新聞もノリノリでこれを取り上げ、挙句に「自分の女房も管理できな奴に首相が務まるのか?」などと気勢を上げました。

 するとこれまた大変不思議な事ですが、野党の女性議員達はこれに対して全く反論も非難もしませんでした。

 ??
 あのう・・・・、福島瑞穂さんとか辻本清美さんとかって、「妻は夫の付属品」と思っていらしたんですか?

 ワタシはネトウヨで、福島瑞穂さんのような馬鹿フェミの振り回す「女性の人権」には辟易しているのですが、しかしそれでもやはり戦後生まれの女ですから「妻は夫の付属品」とは思っていません。

 夫がどのような地位や職業であれ、妻は妻で別人格ですから、夫が妻を管理してよいわけはありません。
 ワタシは福島瑞穂のような馬鹿フェミとは違って、結婚したからには夫婦は互いに助け合い協力しあうべきだとは思います。
 
 しかしだからと言って、夫が自分の仕事や社会的地位にとって不都合だという理由で、妻の行動を制限する権利はないでしょう?
 
 そもそも夫婦がどこまで相手の為に協力するかは、それぞれの夫婦が話し合って決める事で、他人がとやかく言う話でもありません。

 ところが野党議員やマスコミは安倍総理が家父長意識をむき出しにして妻たる安倍昭惠氏を家に閉じ込めておかなかったと言って非難したのです。

 彼等が安倍昭惠氏を非難する理由は、安倍総理が感染防止のための自粛を呼び掛けているのに、妻は花見や旅行をしているのはケシカラン!!

 そりゃ感染防止のために皆が自粛している時に、花見や旅行をするのは褒めた事じゃないですよ。
 安倍昭惠に多少なりとも知恵か夫への愛情があれば、こんなバカな事は市内とは思いますよ。」」

 でも安倍昭惠のやったことは軽率で愚かしいだけで、違法はないのです。
 それなのに夫が自分の立場状不都合という理由で、妻の行動をやめさせる権利があるのですか?

 真のフェミニストならこういう時こそ、この男尊女卑剥き出しの連中を叱り、「妻と夫は別人格!!」「安倍晋三には安倍昭惠の行動を規制する権利はない!!」というべきではありませんか?

 要するにコイツラ、本心は徹底的な女性差別主義者なのです。
 日頃「女性の人権が~!!」とか言いながら、それじゃ安倍昭惠が女性として自分の権利を行使すると、たちまち彼女の夫に「何でオマエは女房を管理しないのだ!!」と怒鳴り込んでくるのですから。

 それも友人知人や親戚などの仲間内で、陰口レベルでいうのならまだしも、国会でやるからすごいです。

 マジに思います。
 こんな連中には女性の人権とかプライバシーとかいう文明人の概念は絶対に理解できないだと。
  1. 安倍バッシング
  2. TB(0)
  3. CM(14)

コメント

安倍昭恵さんには興味が無いけど聖心初等科だそうだからお嬢様なんだろな
行動に軽率なのは地なのかも。でも週刊誌ネタでしょう
週刊誌を根拠で国会や官房長官に質問するほど劣化(元よりレベルが低いとの意見も)してる
「男女平等」「人権」「平和」etcを口にする人はそれによる「責務」「責任」には触れずに逃げるんですよね

以前、保守速報さんでR4の自宅紹介があったけど犬?の目は爛れご主人はないゴロがし…家は立派だったな
不倫騒動のガソリーヌなんてのもいたし
私は女性の少ない職場でしたが困ったのが生❍休暇の申請の許可ww
期間がバラバラだけどデリケートだし聞けない、不順と言われればそうですかとしか言えないから聞きません!許可してました

甘ったるいことだけ言う人や論理的では無く攻撃的な人は嫌いなんですが
これを反権力と勘違いして重箱の隅をつつくアホが居るんですよね…
  1. 2020-06-16 00:56
  2. URL
  3. are #-
  4. 編集

3バカ大将

私も昭恵さんの軽挙妄動には不快感を覚えていました。彼女は安倍さんや義母であるゴッドマザーの言うことの殆どを聞かないそうですね。いい度胸。こういうのを「飛んでる女」と言うのでしょうか?アタマ悪いのでしょうね。

しかし一方でガソリーヌさんは公序良俗に反する不倫をするし、れんぽうさんは国籍不透明を説明しないし、犯罪者かも知れない関西のベテラン議員もいるし、昭恵さんを非難するほど立派な人とは言えない公人が少なからずいます。

週刊誌ネタで騒ぐ野党は学級崩壊の中で騒げるのだから楽しいでしょう。「モリカケサクラ」は授業放棄の言い訳で、これを親たる有権者が認めている。昭恵さんと議員と有権者の3バカが政治に穴をあけている。情けない日本。
  1. 2020-06-16 06:33
  2. URL
  3. 相模 #-
  4. 編集

フェミ関係で、今一番ホットな話題といえば・・・

安倍夫妻には子供がいないので、昭恵夫人がその事で気に病まなくてもいいように、旦那さんである安倍首相が、かなり自由にさせているんでしょうね。

ところで、山口敬之氏にレ○プされたと騒いでいる伊藤詩織氏が、今度は漫画家の、はすみとしこ氏を訴えたため、ツイッター上では、伊藤氏を支持するパヨクと、支持しない保守派の間でツイート合戦になってます。

shinさんはTwitterを使っています
https://mobile.twitter.com/shin_shr190506/status/1271454410183331840
>【悪質すぎ!!#拡散希望】 #伊藤詩織 さんのデマ発言
>英語原文 If you grow up in Japanese society, Everyone have experience Sexual violence or Sexual assault.
>日本語訳 『日本社会で育つと、誰もが性的暴行や性暴力を経験しています』
>#伊藤詩織さんによる日本人女性ヘイト発言に抗議します

「日本の秘められた恥」 伊藤詩織氏のドキュメンタリーをBBCが放送 - BBCニュース
https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-44638987

シロアリさんはTwitterを使っています
https://mobile.twitter.com/7Msytl95grjb/status/1270417884380950531
>伊藤詩織がレ○プ裁判の結果も出てないうちからポリアモリー(多夫多妻制)という名のフリーセ○クスをネットテレビで推奨していて本物の性被害者の女性たちから怒りを買っていたことを知っているのに未だに彼女を信じようとする人がいて、世の中にはこんなに救いようのないバカがいるのか、と。

伊藤詩織さん フリーセ○クス・フリーラブのススメ - YouTube
https://m.youtube.com/watch?v=eh9a2zO1Ogg

自分で自分の足を引っ張るような行動を、後先考えずにしてしまう伊藤詩織氏って、ちょっと頭がアレなんじゃないですかね? 今回の訴えた相手は同じ女性だし、これは「右vs左の戦い」にはなっても、フェミニストの好きな「男vs女の戦い」にはならないでしょう。


ところで、よもぎねこさんは、もうツイッターはやらないんですか? アカウントを作り直すだけなら簡単ですよ。グーグルのGmailなど、無料のメールサービスを使ってメールアドレスを取得し、そのメールアドレスでツイッター登録するだけです。

私は、もともと持っていたアカウントに流れてくるツイートが政治関係ばかりになってしまい、イライラすることが多くなってしまったので(笑)、趣味についての情報収集用に、もう1つアカウントを作りました。

で、気づいたんですけど、新しいアカウントは、まだ誰からもブロックされていないので、パヨクのツイートも流れてくるんですよ。フォローした同じ趣味の人が、政治的にはお花畑だった場合、その人がリツイートしたパヨクのツイートが流れてきてしまうんですね。

でも、パヨクのツイートの多くは、古いほうのアカウントでは見れないんですよ。古いほうのアカウントは、それだけ多くのパヨクにブロックされていたんだなぁと、改めて実感しました(笑)。
  1. 2020-06-16 07:08
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 安倍昭恵さんには興味が無いけど聖心初等科だそうだからお嬢様なんだろな
> 行動に軽率なのは地なのかも。でも週刊誌ネタでしょう
> 週刊誌を根拠で国会や官房長官に質問するほど劣化(元よりレベルが低いとの意見も)してる
> 「男女平等」「人権」「平和」etcを口にする人はそれによる「責務」「責任」には触れずに逃げるんですよね

 上皇后陛下も聖心卒なんですけどね。
 しかし学校で性質が変わるわけじゃないという事でしょう?
>
> 以前、保守速報さんでR4の自宅紹介があったけど犬?の目は爛れご主人はないゴロがし…家は立派だったな
> 不倫騒動のガソリーヌなんてのもいたし
> 私は女性の少ない職場でしたが困ったのが生❍休暇の申請の許可ww
> 期間がバラバラだけどデリケートだし聞けない、不順と言われればそうですかとしか言えないから聞きません!許可してました
>
> 甘ったるいことだけ言う人や論理的では無く攻撃的な人は嫌いなんですが
> これを反権力と勘違いして重箱の隅をつつくアホが居るんですよね…

 フェミニズムも民主主義もオカシナ人間の手にかかると、オカシナものになってしまうんですよね。

 どんな高級食材も料理の下手な奴の手にかかると生ごみになってしまうのと同じです。
  1. 2020-06-16 13:03
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 3バカ大将

> 私も昭恵さんの軽挙妄動には不快感を覚えていました。彼女は安倍さんや義母であるゴッドマザーの言うことの殆どを聞かないそうですね。いい度胸。こういうのを「飛んでる女」と言うのでしょうか?アタマ悪いのでしょうね。
>
> しかし一方でガソリーヌさんは公序良俗に反する不倫をするし、れんぽうさんは国籍不透明を説明しないし、犯罪者かも知れない関西のベテラン議員もいるし、昭恵さんを非難するほど立派な人とは言えない公人が少なからずいます。
>
> 週刊誌ネタで騒ぐ野党は学級崩壊の中で騒げるのだから楽しいでしょう。「モリカケサクラ」は授業放棄の言い訳で、これを親たる有権者が認めている。昭恵さんと議員と有権者の3バカが政治に穴をあけている。情けない日本。

 安倍昭惠が女三馬鹿の一人であるとして、彼女は国会議員でも閣僚でも官僚でないただの民間人です。

 そして彼女と安倍総理の問題は二人の完全なプライバシーの問題です。

 そういう話を国会に持ち込んで騒ぐ人間、それを問題にしない人間には「女性の人権」とか「プライバシー」とかは、全く理解できないと判断するしかないのです。
  1. 2020-06-16 13:06
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: フェミ関係で、今一番ホットな話題といえば・・・

> 安倍夫妻には子供がいないので、昭恵夫人がその事で気に病まなくてもいいように、旦那さんである安倍首相が、かなり自由にさせているんでしょうね。

 安倍総理はこのどうしようもない妻を愛しているのでしょう。
 だから妻の行状でいくら足を引っ張られてもただひたすら忍耐で、妻に好き放題やらせているのでしょう。

 これは本来であれば馬鹿フェミ理想の夫の在り方なんですけどね。
>
> ところで、山口敬之氏にレ○プされたと騒いでいる伊藤詩織氏が、今度は漫画家の、はすみとしこ氏を訴えたため、ツイッター上では、伊藤氏を支持するパヨクと、支持しない保守派の間でツイート合戦になってます。
>
> shinさんはTwitterを使っています
> https://mobile.twitter.com/shin_shr190506/status/1271454410183331840
> >【悪質すぎ!!#拡散希望】 #伊藤詩織 さんのデマ発言
> >英語原文 If you grow up in Japanese society, Everyone have experience Sexual violence or Sexual assault.
> >日本語訳 『日本社会で育つと、誰もが性的暴行や性暴力を経験しています』
> >#伊藤詩織さんによる日本人女性ヘイト発言に抗議します
>
> 「日本の秘められた恥」 伊藤詩織氏のドキュメンタリーをBBCが放送 - BBCニュース
> https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-44638987
>
> シロアリさんはTwitterを使っています
> https://mobile.twitter.com/7Msytl95grjb/status/1270417884380950531
> >伊藤詩織がレ○プ裁判の結果も出てないうちからポリアモリー(多夫多妻制)という名のフリーセ○クスをネットテレビで推奨していて本物の性被害者の女性たちから怒りを買っていたことを知っているのに未だに彼女を信じようとする人がいて、世の中にはこんなに救いようのないバカがいるのか、と。
>
> 伊藤詩織さん フリーセ○クス・フリーラブのススメ - YouTube
> https://m.youtube.com/watch?v=eh9a2zO1Ogg
>
> 自分で自分の足を引っ張るような行動を、後先考えずにしてしまう伊藤詩織氏って、ちょっと頭がアレなんじゃないですかね? 今回の訴えた相手は同じ女性だし、これは「右vs左の戦い」にはなっても、フェミニストの好きな「男vs女の戦い」にはならないでしょう。

 この伊藤詩織のバックには挺身隊協議会がついているそうですね。

 なるほど国家的美人局のプロ集団がバックについているのですから、全世界的に活動するわけです。
>
> ところで、よもぎねこさんは、もうツイッターはやらないんですか? アカウントを作り直すだけなら簡単ですよ。グーグルのGmailなど、無料のメールサービスを使ってメールアドレスを取得し、そのメールアドレスでツイッター登録するだけです。
>
> 私は、もともと持っていたアカウントに流れてくるツイートが政治関係ばかりになってしまい、イライラすることが多くなってしまったので(笑)、趣味についての情報収集用に、もう1つアカウントを作りました。
>
> で、気づいたんですけど、新しいアカウントは、まだ誰からもブロックされていないので、パヨクのツイートも流れてくるんですよ。フォローした同じ趣味の人が、政治的にはお花畑だった場合、その人がリツイートしたパヨクのツイートが流れてきてしまうんですね。
>
> でも、パヨクのツイートの多くは、古いほうのアカウントでは見れないんですよ。古いほうのアカウントは、それだけ多くのパヨクにブロックされていたんだなぁと、改めて実感しました(笑)。

 ワタシはパソコンとi-patのメールアドレスで二つアカウントを持っていたのですが、どちらも潰されました。
 それでもう面倒なのでやっていません。

 グーグル等のメールアドレスを使ってアカウントを作るという方法は知りません。
 この種の技術に疎いというのもありますが、しかし時間が無意味に取られるのもイヤなので、あえてアカウントの復活はしていません。
  1. 2020-06-16 13:15
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

ヤフーのコメントを見ていると、「安倍首相は、夫人の管理とコントロールができていない。妻をコントロールできないのに、国をコントロールできるはずがない」なんて意見が多いのですよ。夫婦関係と国家運営を一緒にしているのには、驚きました。夫人の行動は、個人によって種々の感情があるでしょうが、法律に触れない限り、何人もとやかく言うことはできないです。
ルイ16世が無能扱いを受けたのは(実際に彼は無能ではなかったのですが)、王なのに王妃マリー・アントワネットを「管理」「コントロールできていいない」とされていたからですが、「安倍首相は、夫人をしっかり管理し、コントロールしろ」と言う意見の持ち主は、「妻は夫の所有物、夫は妻を管理し、コントロールする責任と義務がある」と前近代的価値観を振りかざしているのに気づいていないのです。
安倍首相も人間である以上人権があり、夫婦間のことについては、誰も何も言うべきではないのに、一大時のように騒ぐマスコミや野党には、心底うんざりします。
  1. 2020-06-16 15:51
  2. URL
  3. 名無しの権兵衛 #lKcYe6fw
  4. 編集

Re: タイトルなし

> ヤフーのコメントを見ていると、「安倍首相は、夫人の管理とコントロールができていない。妻をコントロールできないのに、国をコントロールできるはずがない」なんて意見が多いのですよ。夫婦関係と国家運営を一緒にしているのには、驚きました。夫人の行動は、個人によって種々の感情があるでしょうが、法律に触れない限り、何人もとやかく言うことはできないです。
> ルイ16世が無能扱いを受けたのは(実際に彼は無能ではなかったのですが)、王なのに王妃マリー・アントワネットを「管理」「コントロールできていいない」とされていたからですが、「安倍首相は、夫人をしっかり管理し、コントロールしろ」と言う意見の持ち主は、「妻は夫の所有物、夫は妻を管理し、コントロールする責任と義務がある」と前近代的価値観を振りかざしているのに気づいていないのです。
> 安倍首相も人間である以上人権があり、夫婦間のことについては、誰も何も言うべきではないのに、一大時のように騒ぐマスコミや野党には、心底うんざりします。

 マジにワタシもこの手の意見を見て辟易したのです。

 そして反安倍の連中って実は猛烈な女性差別主義者で、妻は夫の付属品、女性の人格を完全に無視している連中だとわかりました。

 因みにこれ福島瑞穂とかレンホーなども同様ですよね?
 
  1. 2020-06-16 15:56
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

こんにちは!

今日は、天気が良くて気温は高いのですが湿度が低く
適度に風が吹いていてとても清々しいです。

私も昭惠夫人は苦手です、行動もいつも?となってしまいます、もう少し考えればと思いますが所詮他人だしね、安倍さんが良ければ何も言えませんよね。
でも、安倍さんはこんな奥さんだからとても我慢強いしバカ野党にも対処できるのかもしれませんね。
良い練習台なのですね。
ある意味、グッジョブですね。

>どんな高級食材も料理の下手な奴の手にかかると生ごみになってしまうのと同じです。

>なるほど国家的美人局のプロ集団がバックについているのですから、全世界的に活動するわけです。

ここ特につぼりました。
よもぎねこさん最高です。

今日の天気のように清々しい気分になりました。
そういうわたしは、とてもブラックなのです。




  1. 2020-06-17 17:02
  2. URL
  3. 吉原殿子 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> こんにちは!
>
> 今日は、天気が良くて気温は高いのですが湿度が低く
> 適度に風が吹いていてとても清々しいです。
>
> 私も昭惠夫人は苦手です、行動もいつも?となってしまいます、もう少し考えればと思いますが所詮他人だしね、安倍さんが良ければ何も言えませんよね。
> でも、安倍さんはこんな奥さんだからとても我慢強いしバカ野党にも対処できるのかもしれませんね。
> 良い練習台なのですね。
> ある意味、グッジョブですね。

 マジにもう少しマシな女を選べばよかったのにと思うけれど、安倍さんの好みなら他人がとやかく言えませんしね。
>
> >どんな高級食材も料理の下手な奴の手にかかると生ごみになってしまうのと同じです。
>
> >なるほど国家的美人局のプロ集団がバックについているのですから、全世界的に活動するわけです。
>
> ここ特につぼりました。
> よもぎねこさん最高です。

 ありがとうございます。
>
> 今日の天気のように清々しい気分になりました。
> そういうわたしは、とてもブラックなのです。

 あらら、それは辛いですね。
 でもそういう日もあると思って気楽にやり過ごして下さい。

 札幌は今日はまた早春に戻ったような肌寒さでした。
 その上午後から曇って、夜には雨になりました。

 こんなんだと完全に冷害になりそうです。
  1. 2020-06-17 21:27
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

軽率な部分はあるなとは思いますけど正直どうでもいいかなとしか。
別に総理を含めた政権与党に投票してるのであって彼女個人に入れてるわけでもないですし。
野党とかの議員本人が問題行動してるのをどうにかしてくださいなと。
  1. 2020-06-17 23:28
  2. URL
  3. 太朗 #cRy4jAvc
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 軽率な部分はあるなとは思いますけど正直どうでもいいかなとしか。
> 別に総理を含めた政権与党に投票してるのであって彼女個人に入れてるわけでもないですし。
> 野党とかの議員本人が問題行動してるのをどうにかしてくださいなと。

 全くその通りなのです。
 安倍昭惠氏は私人であり、彼女の言動を国会で議題するなんてありえないのです。

 ところが野党とマスコミはパンデミック対策そっちのけで、安倍昭惠氏の言動の「追及」に熱狂していたのです。
 この方がよほど問題です。
  1. 2020-06-18 11:33
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

すいません、誤解させてしまいましたがブラックというのは自分が腹黒いという事です。

自分の言いたい事や思っていることを、よもぎねこさんが的確に書いてくれるので、
いつも、気分爽快にさせて頂いています。と言いたかったのです。
  1. 2020-06-18 20:47
  2. URL
  3. 吉原殿子 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> すいません、誤解させてしまいましたがブラックというのは自分が腹黒いという事です。
>
> 自分の言いたい事や思っていることを、よもぎねこさんが的確に書いてくれるので、
> いつも、気分爽快にさせて頂いています。と言いたかったのです。

 こちらこそ誤解してすみません。
 実はワタシがまたメランコリーだったので、勝手に誤解したのです。
  1. 2020-06-19 00:07
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する