fc2ブログ

2020-06-10 11:28

よもちゃん家出の顛末 その3

 よもちゃんが5月26日の午後7時過ぎに家出し、翌27日に戻ってから、もう10日以上経ちました。
 その間によもちゃんはすっかり元気になりました。

49989435368_7efaff541f_z.jpg

 最初の2~3日は殆どご飯も食べないので、大変心配していたのですが、しかし段々ご飯の量も増えて、以前のように真夜中にワタシをたたき起こして、真夜中ご飯を用意させて、食べ終わると、お代わりの為に再度ワタシをたたき起こすようにもなりました。

 しかしワタシはもうよもちゃんを一人で外出させるのはやめる事にしました。
 よもちゃんをお外に出す時は、必ずついていくことにしたのです。

49989958481_f04cabc8f1_z.jpg

 ああ、もう日暮れね。
 いくら6月の日が長くても、やっぱり日は暮れるのね。

49989439833_b79e512d2b_z.jpg

 でもうざいわねえ・・・・。

49989961726_832a391c9f_z.jpg

 後ろになんかすごくうざいのがついてくるのよね。
 もう、うんざりだわ。

49989427243_81bfb27e73_z.jpg

 これじゃお散歩もパトロールも台無しよ。

49989429498_b792ebb61e_z.jpg

 こんな事がいつまでも続いたら鬱になるわよ。

49990209942_ef25c7c5bd_z.jpg

 同居人!!
 いい加減にしてよ!!
 そんなストーカみたいに付きまとわれたら、ウザくて我慢できたないわよ!!

 だってよもさんが心配なんだもん。
 今度、この前みたいにヘンなところに行ってしまったら、二度と帰れなくなるでしょう? 
 そうしたら永遠にお別れよ。
 それでもいいの?

49989446018_20b56d80f4_z.jpg

 そ、そんなことを言われても、ワタシにはワタシのプライバシーと自由というモノがあるのよ。
 同居人はそれを尊重するべきよ。

 命あってのプライバシーで、命あっての自由よ。
 今度あの道路を渡ったら、絶対車に轢かれて死ぬわよ。
 だってよもさん信号守らないんだもん。

49990217537_4697d155a3_z.jpg

 だったらワタシの猫権はどうなるの?

 だから命あっての猫権よ。
 信号を守らければ車に轢かれても文句は言えないのよ。
 そもそもよもさん、なんだってあの道路渡ったのよ?
 なんであんなところに行ったのよ?

49990218627_7987ff44bb_z.jpg

 それは・・・・・・。

 なんか怖い目に遭って、それで後先考えずに逃げたの?
 あの夜、一体どこにいたの?
 あのお宅の床下にでもいたの?
 だったらワタシが探しに行った時、何で出てこなかったの?
 よもさんがあの時、出てきてくれたら、それで終わったのに?

49989454038_34002f714c_z.jpg

 そんなこと言っても同居人が考えるほど簡単じゃないのよ。
 そもそも同居人がパニックを起こすからいけないのよ。 
 もっと冷静に対応すれば、妹さんや警察やあのお宅の方まで、巻き込んで大騒ぎするような話じゃなかったのよ。

 な、なんてことを!!
 人を死ぬほど心配させておいて!!
 それじゃ聞くけど、よもさんは冷静だったの?
 よもさんが冷静なら、あの道路を渡ってしまっても、その後、深夜になって道路を通る車がほとんどなくなるころには、一人で帰れたはずよ。

49989976706_4b38b732b2_z.jpg

 わかったわよ。
 もう帰る!!

49989459768_72c9ff8df6_z.jpg

 ああ、うざい!!
 でもネトウヨに猫権を理解させるのは無理だから、ワタシは当分忍耐の日々を覚悟しなくちゃならないのよね。
 こういう行動制限が続くとすごいストレスがたまりそう。
 アメリカで商店を略奪して回る連中の気持ちが、わかってきたわ。

49989465983_1173356d1f_z.jpg

 ええ、よもちゃんの気持ちはわかります。
 でももうあんな事は懲り懲りですから、今度ばかりはよもちゃんの好きにさせるわけにいきません。

49990235707_f9b988905e_z.jpg

 よもちゃんが家出から戻ったのは5月27日ですが、よもちゃんが元気を取り戻してお外へ出たいと言い出したのは6月1日です。
 ご飯の量が元に戻ったのも大体そのころです。

49990198697_891686373a_z.jpg

 よもちゃんが家出をしたことはそれまで何度かありましたが、家出の後こんなにヘタレていた事はありません。
 これまでは怪我でもしていない限り、帰るとすぐにご飯をバクバク食べて、またすぐお外へ出たいと言ったのです。
 だから今回はよもちゃんにとってもよくよくのことだったようです。
 そしてワタシにとっても・・・・・。

49989993101_22da4e6411_z.jpg

 自分の意思でもなく道路の向こうへ行って帰れなくなったショックも大きかったのでしょうが、それ以上にもうよもちゃんが歳をとってしまい、こういうショックへの耐性もなくなっているのです。
 そしてそれはワタシも同じなのです。
 だからワタシもよもちゃんが帰ってから、暫くは食欲もなかったし、気力もなかったのです。

49989476613_dc249b3b51_z.jpg

 というわけで、あれからよもちゃんがお外に出る時には、ワタシが付き添っているのですが、よもちゃんは口ではブチブチ言っても、ワタシと一緒に10分余り近所を回ると自分から家に戻ります。
 よもちゃんは実はこの冬は殆ど外出しませんでした。
 そしてなんか外の様子が怖い時は、ワタシについてきてほしいと言っていたのです。

 だからこれからはこれでうまく行くのではないかと思います。 
 ワタシはこれから毎日2~3度、よもちゃんと我が家の周りを歩き、一緒に月見をしたり、近所のお宅のお庭のお花をみたりして楽しむ事にします。
  1. 猫の生活
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

ここ数日例の眼精疲労でPCから遠ざかったいましたが、プチ家出レポ拝見いたしました。。
正直言って、よもぎねこさんのご健康の方も心配になりました。夜中に起きたり、ご飯が食べられなかったり。。
私たちの年齢になると、疲れは時間差で来ますからお気をつけくださいね。


よもちゃんの行方が分からない間の心理状況が手に取るようにわかります。眠剤飲んでも寝れない状態って、フラフラでしょう?
よくそんなでいろんな対応なさいましたね、妹さんも頑張ってくださって。
冷静に行動してくれる人がそばにいてくれると本当に心強いですよね。

よもちゃんのことがあって、「ネコメンタリー」を見ていました。
「バカの壁」の養老先生と「まる」のドキュメント。

養老先生によると「猫と人間は感情はほとんど同じ」だそうです。
「ただし猫は理屈はわからない。そこだけ違う」。
なるほどな、と思いました。そして「猫は食べて寝て遊んでるだけだ」
「でもそれでいいんだと思う。」
そして「なんで俺だけ働かなくちゃいけないんだ」とブツブツ言いながら仕事に行く養老先生。
つくづく、猫は「飼う」というより「鑑賞」するものだと思いました。。


これからは二人で散歩されるんですね。そのうち、よもちゃんもうけいれてくれるでしょう。
神様のなさることには何でも意味があるのですから、きっとこのことがお二人にとって未来の糧にになることだろうと思います。

よもちゃんの迷子ポスターみたいなのをよくスーパーで見かけますが、これからはよもぎねこさんの哀しかった時間に思いをはせることになると思います。

まずは、おめでとうございました。
そしてお疲れ様でございました。
  1. 2020-06-10 14:14
  2. URL
  3. 鳴子百合 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> ここ数日例の眼精疲労でPCから遠ざかったいましたが、プチ家出レポ拝見いたしました。。
> 正直言って、よもぎねこさんのご健康の方も心配になりました。夜中に起きたり、ご飯が食べられなかったり。。
> 私たちの年齢になると、疲れは時間差で来ますからお気をつけくださいね。

 ありがとうございます。
 仰る通りなんかヘタレしまって、メランコリーが治りません。

 鳴子百合さんも眼精疲労お気をつけて。
 目が悪いとすごく疲れますから。
>
> よもちゃんの行方が分からない間の心理状況が手に取るようにわかります。眠剤飲んでも寝れない状態って、フラフラでしょう?
> よくそんなでいろんな対応なさいましたね、妹さんも頑張ってくださって。
> 冷静に行動してくれる人がそばにいてくれると本当に心強いですよね。

 ええあの時は妹が居て本当に助かりました。
 ワタシ一人だったら錯乱していたかも?
>
> よもちゃんのことがあって、「ネコメンタリー」を見ていました。
> 「バカの壁」の養老先生と「まる」のドキュメント。
>
> 養老先生によると「猫と人間は感情はほとんど同じ」だそうです。
> 「ただし猫は理屈はわからない。そこだけ違う」。
> なるほどな、と思いました。そして「猫は食べて寝て遊んでるだけだ」
> 「でもそれでいいんだと思う。」
> そして「なんで俺だけ働かなくちゃいけないんだ」とブツブツ言いながら仕事に行く養老先生。
> つくづく、猫は「飼う」というより「鑑賞」するものだと思いました。。

 猫は猫の我儘を許容して、猫を気持ちよくさせる為に飼うのです。
 でもそれで人間も幸せになれます。
>
>
> これからは二人で散歩されるんですね。そのうち、よもちゃんもうけいれてくれるでしょう。
> 神様のなさることには何でも意味があるのですから、きっとこのことがお二人にとって未来の糧にになることだろうと思います。
>
> よもちゃんの迷子ポスターみたいなのをよくスーパーで見かけますが、これからはよもぎねこさんの哀しかった時間に思いをはせることになると思います。
>
> まずは、おめでとうございました。
> そしてお疲れ様でございました。
  1. 2020-06-10 18:10
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する