FC2ブログ

2020-03-19 12:46

理性こそが勝利をもたらす 習近平ウィルス

 未だに「春節前に渡航拒否をしていれば」と言っている人達が、多数いるので驚きます。

 これまで日本で感染経路の明らかになった感染者は、1月中旬に武漢から来訪者から感染しています。
 春節中に中国人から感染したという例はありません。

 そして1月24日、中国政府は武漢市を封鎖し、武漢から人が出ていくことはなくなりました。
 日本政府はこの直後に、世界で一番最初に武漢市及び湖北省からの渡航を禁止しています。

 一方、ダイアモンドプリンセス号の最初の感染者は、香港の男性でしたし、名古屋で最初の感染者はハワイで感染しています。

 現在世界最悪の感染状況であるイタリアは、2月1日に中国から直行便を止めて、ヨーロッパ諸国の中でも一番厳しい渡航制限を課していました。

 しかし現在、イタリアの感染拡大は1月中旬から始まっていた事がわかっています。
 それどころか最近は11月、或いは10月か既にウィルスが持ち込まれていたという説さへ出ています。

 でもこれも十分、あり得る話です。
 現在のところ、習近平ウィルスの最初の患者が確認されたのは12月8日だとされていますが、しかし今11月には既に患者が出ていたという説が出ています。

 それでは最初に本当の患者が出たのはいつなのでしょうか?

 そもそもこのウィルスの性格上、殆どの人は軽症で、風邪と同じ症状で終わってしまいます。
 中国の場合公的な医療補助はないので、貧しい人は重症化しても直ぐに病院に行けるわけではありません。

 貧しい老人が肺炎になって自宅で死亡しても、医師は死亡診断書に「死因 肺炎」と書いて終わりでしょう?

 そして病院に行ったとしても、一人や二人の患者が特異な肺炎を起こしたからと言って、医師は直ぐにそれが「未知のウィルスが原因」とわかるわけではないのです。
 同じ症状を示す患者が大量に出てから、初めて「これはオカシイ。 これまでにない肺炎が広がっているのではないか?」と気付くのです。

 そこで北京から一流の研究者達が、武漢の病院に来て調査を始めて、それで「これはこれまでにはなかったウィルスによる肺炎である」とわかったのです。
 
 それが昨年の12月の半ばなのです。
 だったら誰が考えても、その数か月前から相当数の感染者が出ていたしか思えないでしょう?

 一方、イタリアには多数の中国人移民がいます。
 またイタリアは世界有数の観光地ですから、大量の中国人観光客が訪れます。

 特に今回感染が深刻化しているイタリア北部には、温州から移民が多数います。 彼等はイタリアンファッションで、衣類の縫製や革製品の制作をしているのです。

 ところが温州市は武漢市に次いで感染者が多いのです。
 なぜならウィルスの発生源となった武漢の海鮮市場の二階は、日用雑貨店が並んでいたのですが、これらの店を仕切っていたのが殆ど温州人だったからです。

 温州はこうした日用雑貨の製造販売が盛んな街で、だから武漢の海鮮市場の二階にも、ミラノの縫製工場にも温州人が沢山いるのです。
 
 その為、温州市は武漢市に次いで感染が深刻化し、武漢市封鎖後まもなく温州市も封鎖されました。 日本はこの直後に温州市と浙江省からの入国を拒否しています。

 こういう状況であれば、春節前の中国人の渡航を止めたって、感染防止には殆ど何の意味もなかったのは明かです。

 実際、イタリアだけでなく、アメリカやイギリスなど、春節前から厳しい渡航制限をかけていた国々でも恐ろしい勢いで感染が拡大しています。

 だってアメリカだってイギリスだって、中国人の移民は沢山いるのだし、観光客だって大量に来るのです。
 これで昨年末から武漢封鎖までの間に、武漢や温州からアメリカやイギリスに行った人間がいなかったという事などあり得なでしょう?

 因みに感染者数も感染率も最低水準なのが台湾です。
 このことで現在、蔡英文政権の支持率は爆上げしています。

 これは勿論蔡英文政権の政策の成功もあるでしょう。
 しかし台湾では、昨年11月以降、中国人の個人旅行はゼロになり、12月には団体旅行も来なくなっていたのです。

 これは実は蔡英文政権の政策ではなく、中国政府による蔡英文政権への嫌がらせでした。
 中国政府はその2015年ぐらいから、蔡英文政権への嫌がらせとして、この中国人観光客の台湾への渡航削減政策を初めており、それでなくても台湾に来る中国人観光客は、非常に少なくなっていたのです。

 しかしそれが幸いして、台湾の感染者は世界でも最低水準で済んだのです。

 こうした状況を見ると、中国から渡航拒否をするなら、最低でも昨年12月からやらなければ意味がなかった事は明かでしょう?

 ところが今でも必死になって「なんで春節前に渡航制限をしなかった」と言って騒いでいる人達がいるのです。
 それが保守派の大物言論人にも結構多いので、非常にがっかりしています。

 騒ぐのなら騒ぐ前に「ちゃんと情報を見ろよ!!」と思うんですけどね。

 ワタシは2月からマニアックにこの習近平ウィルスの情報を追っているのですが、それで驚くのが、多くの人々が、知性や教養のレベルに関係なく、非常に感情的にこの問題に対応しているという事です。

 そして結局中世人や古代人と同じレベルで、ヒステリックに反応しているという事です。

 近代細菌学が確立するまで、伝染病は多くの人類を殺しました。
 だから古代から人々は伝染病を恐れ忌み嫌いました。
 しかし人々ができたのは、病人や病気が出た地域を忌避する事だけでした。

 ペロポネソス戦争開戦直後にスパルタ軍がアテネ市を包囲しました。 その包囲戦の最中アテネでは疫病が発生しました。

 するとスパルタ軍は包囲を解いて撤退しました。
 スパルタ軍と雖も、このまま包囲を続けて感染する事を恐れたのです。

 つまり「疫病からは逃げろ!!」と言うのは、正に古代から持つ人間の本能なのでしょう。
 そして「中国からの渡航は拒否しろ!!」「何で感染者を厳重に隔離しない?!!」と騒ぐのは、つまりはスパルタ軍と同じ古代人感覚そのままの、本能による反応なのでしょう。

 しかし本能だけでは感染症には勝てないのです。

 感染症に勝つには、これまでの感染症研究の英知を生かして理性的に行動するしかないのです。

 習近平ウィルスのようなタイプの感染症に勝つには、スパルタ軍のような対応は意味がないのです。
 習近平ウィルスに勝つには、個人個人が手洗いのような自身の衛生管理を徹底し、感染した時は冷静に自宅待機するなど、規律に従って行動するしかありません。
 そして国家は感染拡大の原因になる行動禁止や、病床の増設などの順便を周到に進めていくしかありません。

 そして日本政府と日本国民はこれまで世界で最も理性的に行動してきたのです。

 今日は北海道の緊急事態が解除になりました。
 勿論これで感染がなくなるのではありません。
 
 世界中で感染拡大が続く以上、感情を抑制して合理的な対応を続けるしかないのです。
 だからこれからも頑張り続けましょう。


 オマケ

 まだマスゴミとゴミ野盗が、検査に執着しているようなで、検査についての、情報を貼っておきます。
 
 因みにこの動画のウプ主は高校の数学の先生で、前々から数学の解説動画をイロイロあげている人です。 ワタシも時々みていました。


 上の動画のようにPCR検査の信頼性は、至って薄いのですが、しかし重症化して肺炎になった場合は、確定的に診断する方法があります。
 
 新型コロナ防疫で地味に活躍するCTスキャンの話

 CTスキャンを撮ると一発で診断がつくのですね。
 そして日本の場合、生命にかかわるような重症患者を預かるような病院なら、皆CTスキャンを持っていて、検査料も保険で数千円なのです。

 だから今は肺炎を疑われる患者が来たら速攻で、CTスキャンを撮っているそうです。
 その意味でもPCR検査に執着する必要はないようです。

  1. 習近平ウィルス
  2. TB(0)
  3. CM(72)

コメント

武漢ウイルスをの検査をすべての人にすることが無意味な理由

実は検査検査がどれだけ無意味かという話を私も書いたところです。精度100%なんて検査はないので、やればやるほど偽陽性が出てしまい、隔離しなくてもいい人まで隔離されたり、たんなる風邪やフルーなのに病院に行ったりして、かえって感染してしまうという可能性は多いにあります。

ロックダウンのロサンゼルスに居ますが、きちんとした対処をした日本がうらやましい。アメリカ、特に民主党が権限を握っている州は、完全にパニック状態です。
  1. 2020-03-19 14:14
  2. URL
  3. 苺畑カカシ #-
  4. 編集

Re: 武漢ウイルスをの検査をすべての人にすることが無意味な理由

> 実は検査検査がどれだけ無意味かという話を私も書いたところです。精度100%なんて検査はないので、やればやるほど偽陽性が出てしまい、隔離しなくてもいい人まで隔離されたり、たんなる風邪やフルーなのに病院に行ったりして、かえって感染してしまうという可能性は多いにあります。

 ひたすら検査を希望する人達って、要するに不安で、検査を受けて自分は感染していないって確かめたいだけなんですよね。

 それで安易に感情に迎合する政治家は「検査!! 検査!!」って騒ぐのですね。
 日本でもネットでCNNの翻訳動画が見られるのですが、それを見るとCNNも日本のマスコミ同様に、トランプ大統領の発言を加工してまで検査を煽っているみたいですね。

 ホントに世界中パヨクってどうしようもないです。

> ロックダウンのロサンゼルスに居ますが、きちんとした対処をした日本がうらやましい。アメリカ、特に民主党が権限を握っている州は、完全にパニック状態です。

 でもカカシさん御夫妻はお若いし、健康だから万一感染しても重症にはならないでしょう?
 それに医療崩壊と言う最悪の事態に至りそうなら、一時的に日本に帰国するという手段もあります。
 カカシさんは今は米国籍だったと思いますが、御家族が日本にいるのだから、アメリカの感染状況がどうなっても、入国拒否はされないと思います。 

  1. 2020-03-19 15:44
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

こんにちは。

直ぐに渡航規制を出さなかったから中国進出の日本企業は日本への生産移管の準備が出来たというような話をTVで門田隆将氏が言ってました。
私の周りでも自動車関連の下請けメーカが急遽中国からの輸入部品を国内で作ることになったという話も聞きます。

また、日本が入国規制をしなくても中国は1月27日から旅行禁止命令を出していますし、ビザの手続きは旅行代理店がするのでビジネスマンや公務以外の人間は実質的に入国禁止状態になっています。

春節は1月25日からなので春節に合わせて渡航規制をしても意味はないし、かえって中国を刺激し、人が入れないのなら物も送らないと、へそを曲げたら大変なことになりますね。

検査の偽陰性も問題ですが偽陽性も問題です。
ダイプリの発症率から計算すると
3700人中、偽陽性が137人=3.7%も出るらしいです。
https://www.gohongi-clinic.com/k_blog/3873/
100万人の不安ガーな人を無条件に検査をすると3万7千人もの健康な人が感染者と認定され、指定感染症ですから隔離しなければいけません。
それを防ぐには今現在、日本で行っているように、事前に医者の診断を受け、感染の疑いの高い人間を対象に検査するしかないのです。
ましてやPCR検査より精度が劣る検査キットで闇雲の行えばどうなるかは日をミリより明らかです。
検査ガーな人たちも感染が拡大し、感染の疑いが高い人間が増えれば心配しなくても検査は増えます(それは困りますけど)

もちろん、ワクチンが完成すればインフルエンザと同じように検査キットで全員検査することに異議はありません。

でも風邪と同じ症状ならコロナであろうがなかろうが風邪と同じように安静にし、人に移さないように心がける対応しかないのですから、感染のリスクを冒してまで病院に行き、検査する必要性は全くありません。

WHOが「検査、検査、検査。疑わしい例は全て検査するのだ」との発言と矛盾はありません。
むしろ後ろの「疑わしい例は全て検査するのだ」の発言を切り取り報道することに悪意を感じます。
最も発言直後、WHOは「感染者と接触した人が(発熱などの)症状を示した場合にのみ、検査を行うことをWHOは勧めています」と火消しをしたそうですがこれはあまり報道されていませんね。
  1. 2020-03-19 17:21
  2. URL
  3. kazusa #-
  4. 編集

連投すみません。

全数検査を主張する人たちは
スクリーニングすると本当の感染者数がわからない。
無症状の感染者を探して感染防止をする。

本当の感染者数なんかどこの国でもわかりません、絶賛する韓国でも5000万人中検査人数は25万人程度。
この程度の検査数で感染防止なんかはかれません、件数自慢しても意味がないのです。

もう感染防止することはできません、感染することを前提に感染を緩やかにコントロールするだけです。
ひょっとすると中国を除いて収束が一番早いのはイタリヤなのかもしれません。

ドライブスルー検査だって他国は韓国のように手当たり次第ではなく、事前に医師の相談、診断の上するらしいです、日本と同じようにスクリーニングしてから場所を院内ではなく院外でするための手段だそうです。
  1. 2020-03-19 18:02
  2. URL
  3. kazusa #-
  4. 編集

韓国の方式はとても韓国人の情緒には合ってるのでしょうね。

北海道で回復された70代の方の症例が出てました。

最初は対蹠的処方しかできず。
やがてそれもむりになってエイズの薬を試すことに。
これは副作用があっても軽度の肝炎や下痢ですむそうなので、友人の医師と相談した結果「使ってみたほうがいい」ということになったそうです。

すると翌日から熱が平熱になるなどまさに「劇的な回復」!

doctorの話として「タイミングを間違っていれば効かなかったかも」
ということで

まさにきめ細かい経過観察が功を奏したのですね。

こういう治療が可能になるためには医学的資源の数量的な限界を超えてはいけないのですが

「安心」のために受ける検査によってそれが破壊されるということを、その方面からの考察を一切しないのが

「コロナの女王」なのですよね。。。。

  1. 2020-03-19 18:57
  2. URL
  3. 鳴子百合 #-
  4. 編集

今コロナの薬の開発が進んでいますが、既存の薬品では、エイズの薬のほかにエボラ出血熱や、新型インフルエンザの薬がコロナウィルスのための臨床検査を中国で行っているそうです。

そういえば、愛知県知事が検査を増やすようなことを言っているようですが、これを賛美してる連中が、検査で陽性となっても症状が軽ければ自宅で安静にしてればいいだけだろう。っていう意見が多かったです。このような発言は、マスゴミがきちっと説明していれば、指定伝染病なのだから、症状が軽くても隔離しなければならないことが理解できたと思うのですが。でもまぁ、このような報道がされると、指定伝染病に指定した政府を批判するのかもしれませんが。

  1. 2020-03-19 20:19
  2. URL
  3. 雄の三毛猫 #-
  4. 編集

大筋は同意ですが

春節の中国人来訪者は昨今の蔓延に関係ないとのことですが、どうでしょうか?

今回の新型コロナの特徴として感染力は非常に低く、クラスターでなければ感染率0.8人程度。これだったら、春節前のわずかな来訪者が感染していても、流行には繋がらないでしょう。
せいざい風邪程度で終わっていた話ですが、春節で大量の中国人が来れば話は違います。

蔓延するかどうかは、クラスターの発生があるかどうか。
今回の新型コロナのクラスターは日本では
 ・ダイヤモンド・プリンセス
 ・屋型船
 ・ライブハウス
 ・展示会
 ・スポーツジム
と、なっていますが、他に地下街の飲食店もクラスターになる要件は揃っています。特に雪国の地下街は暖房も入っていて閉鎖状態で換気も悪く、言ってみればダイヤモンド・プリンセス状態だったのではないかと邪推しています。。

「クラスターの発生がなければ、蔓延は防げる」というのが、ダイヤモンド・プリンセスの人体実験で得られた貴重な知見だったと思います。見事なほどのドジ続きだった厚労省の幸運なヒットですが、「結果オーライ」ですので評価はしません。
たぶん韓国は新興宗教、欧州は教会、イランはモスク、米国は党員集会??あたりがクラスターになったのでしょうか。。
  1. 2020-03-19 20:26
  2. URL
  3. 詠み人知らず #EBUSheBA
  4. 編集

愛知県知事が検査を増やすようなことを

愛知県知事って、あの表現の自由店で慰安婦像とか天皇侮辱の絵の展示とかやった人ですよね、今回はまたわざわざと「ドライブスルー方式」とうたって検査をやり始めたんです。
日本中に韓国面に落ちていることを知らしめざるを得ないように追い込まれていますよね。
彼は完全な黒で、どうやって取り込まれてるんっでしょうかね、名古屋は怖い所だと聞いてます、昔の経済事件でもありましたよね。
  1. 2020-03-19 21:33
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

こんばんは、全数検査なんてある程度落ち着いて抗体検査で感染履歴を追っかけるだけで十分な気がします。
今はとりあえず人口当たりの死亡者数くらいで十分だと思うのですが、数字が好きな人たちはいますからねぇ。
  1. 2020-03-19 21:35
  2. URL
  3. inakanoojisann #-
  4. 編集

ブログで主張するなら根拠を示されい

> これまで日本で感染経路の明らかになった感染者は、
> 1月中旬に武漢から来訪者から感染しています。
>  春節中に中国人から感染したという例はありません。

ということであるが、雪まつり(1/31-2/11)の
関係者の場合

| 男性は2月1日~2月12日までさっぽろ雪まつりの会場の
| 事務所スペースにて作業をしていました。

また、雪まつりを見た人の中に感染者がいたし、China
からの見物客も多くいたという。

1月中旬の武漢からのChineseからの感染というには
無理がある。

ちなみに、首相のChina向けの呼び込みは1/24-1/29
の間に為されている。呼び込みがあったから来たわけ
ではないだろうが、歓迎されているとは感じたろう。




  1. 2020-03-19 21:36
  2. URL
  3. ちび・むぎ・みみ・はな #-
  4. 編集

> ブログで主張するなら根拠を示されい

> これまで日本で感染経路の明らかになった感染者は、
> 1月中旬に武漢から来訪者から感染しています。
>  春節中に中国人から感染したという例はありません。

感染経路のはっきりしない人は除外という事なら、
主張にも何にもなっていない。
  1. 2020-03-19 21:43
  2. URL
  3. ちび・むぎ・みみ・はな #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> こんにちは。
>
> 直ぐに渡航規制を出さなかったから中国進出の日本企業は日本への生産移管の準備が出来たというような話をTVで門田隆将氏が言ってました。
> 私の周りでも自動車関連の下請けメーカが急遽中国からの輸入部品を国内で作ることになったという話も聞きます。
>
> また、日本が入国規制をしなくても中国は1月27日から旅行禁止命令を出していますし、ビザの手続きは旅行代理店がするのでビジネスマンや公務以外の人間は実質的に入国禁止状態になっています。
>
> 春節は1月25日からなので春節に合わせて渡航規制をしても意味はないし、かえって中国を刺激し、人が入れないのなら物も送らないと、へそを曲げたら大変なことになりますね。

 春節のころは、やはりまだ感染の中心が武漢で、武漢からの入国さへ拒否すれば、問題はないという計算だったのでしょうね。

 それ以外の中国他地域からの渡航禁止は、防疫上のメリットは皆無な上、在中日本人の撤退や、在中日本企業の安全にはデメリットしかないという判断だったのでしょう。

 これは冷静で合理的な判断だったと思います。
>
> 検査の偽陰性も問題ですが偽陽性も問題です。
> ダイプリの発症率から計算すると
> 3700人中、偽陽性が137人=3.7%も出るらしいです。
> https://www.gohongi-clinic.com/k_blog/3873/
> 100万人の不安ガーな人を無条件に検査をすると3万7千人もの健康な人が感染者と認定され、指定感染症ですから隔離しなければいけません。
> それを防ぐには今現在、日本で行っているように、事前に医者の診断を受け、感染の疑いの高い人間を対象に検査するしかないのです。
> ましてやPCR検査より精度が劣る検査キットで闇雲の行えばどうなるかは日をミリより明らかです。
> 検査ガーな人たちも感染が拡大し、感染の疑いが高い人間が増えれば心配しなくても検査は増えます(それは困りますけど)

> もちろん、ワクチンが完成すればインフルエンザと同じように検査キットで全員検査することに異議はありません。
>
> でも風邪と同じ症状ならコロナであろうがなかろうが風邪と同じように安静にし、人に移さないように心がける対応しかないのですから、感染のリスクを冒してまで病院に行き、検査する必要性は全くありません。
>
> WHOが「検査、検査、検査。疑わしい例は全て検査するのだ」との発言と矛盾はありません。
> むしろ後ろの「疑わしい例は全て検査するのだ」の発言を切り取り報道することに悪意を感じます。
> 最も発言直後、WHOは「感染者と接触した人が(発熱などの)症状を示した場合にのみ、検査を行うことをWHOは勧めています」と火消しをしたそうですがこれはあまり報道されていませんね。

  PCR検査は精度も問題ですが、検査官が感染する危険も大きいので、全身防護服で身を固めて、しかもそれを毎回全部取り換える必要があるというのです。

 そして今や防護服だって貴重品です。

 とても無意味な検査なんぞできる状況ではないのでしょう。
 これは他国も同様だと思います。
 
 そして今医師会では防護服等を用意できないなら、インフルエンザの検査も止めるように通達を出しています。 インフルエンザだと思って検査したらコロナだったという事もあるからです。

 https://candy-box.net/archives/3531
  これは大変】勤務医さん「新型コロナウイルスの検査、医者達の格好がこれ。患者ごとに全部交換

 WHOの声明は日本の報道とは違うようです。 必要な人には検査をしろと言う事で、無暗に誰にでもしろと言う事ではないそうです。

 どうやら日本のマスゴミが勝手に煽っているようです。
  1. 2020-03-19 21:57
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 連投すみません。
>
> 全数検査を主張する人たちは
> スクリーニングすると本当の感染者数がわからない。
> 無症状の感染者を探して感染防止をする。
>
> 本当の感染者数なんかどこの国でもわかりません、絶賛する韓国でも5000万人中検査人数は25万人程度。
> この程度の検査数で感染防止なんかはかれません、件数自慢しても意味がないのです。
>
> もう感染防止することはできません、感染することを前提に感染を緩やかにコントロールするだけです。
> ひょっとすると中国を除いて収束が一番早いのはイタリヤなのかもしれません。
>
> ドライブスルー検査だって他国は韓国のように手当たり次第ではなく、事前に医師の相談、診断の上するらしいです、日本と同じようにスクリーニングしてから場所を院内ではなく院外でするための手段だそうです。

 この検査の感度と特異度からいうと、感染率が非常に高い場合は、ある程度意味があるのです。
 
 先日北イタリアの人口5000人の街で全員検査をしたら陽性が3000人出て、この陽性3000人と陰性2000人を別途に隔離したら、感染者が増えなくなったのだそうです。

 あまりに凄くて頭がクラクラする話ですが、しかし感染率がこのぐらいになると特異度の問題を考えても、検査をすることに意味があるのでしょうね。
  1. 2020-03-19 22:03
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

「都市封鎖」 の実態

海外では、こんな話題が↓ 「微笑ましいニュース」 として、ツイッター拡散されているようです。イタリアでは閉鎖されている都市でも、人々が歌を歌ったり楽器を演奏したりすることで、互いに励まし合っているというニュースなんですが・・・。

新型コロナウイルス対策で全土封鎖に踏み切ったイタリアでは音楽が国民を支える - GIGAZINE
https://gigazine.net/news/20200315-italy-fighting-coronavirus-music/

都市部の集合住宅で、みんながベランダに出てきて、歌ったり、サックスやトランペットなどの管楽器を吹いたりしてるんですよ。これじゃ自己隔離の意味がないでしょ・・・。でも考えてみたら、世界の多くの国々の 「隔離」 や 「都市封鎖」 って、実際はこんなものなのかもしれません。「隔離」 「都市封鎖」 と聞くと、私たちはつい、外国でも国民が律儀に 「家の中でおとなしくしている」 というように考えてしまいますが、むしろそんな国は、世界の中では少数派でしょう。

以前、よもぎねこさんがイスラム教について考察したエントリで、「なぜ戒律の厳しい宗教が存在するのか?」 という話題になった時、「誰も戒律を守らないことがわかっているから、わざと厳しくしてるんじゃないか」 とコメントしたことがありましたが、今回の武漢肺炎 (COVID-19) でも、厳しい措置を発令した国では 「国民が言う事を聞かない」 「徹底できない国民性」 なのがわかっているから、敢えて厳しい措置を発令しているのかもしれません。

おそらく中国やベトナムのような一党独裁国家よりも、国民の民度 (知的水準やモラル) の低い民主主義国家のほうが、武漢肺炎 (COVID-19) の抑え込みには苦労するでしょう。個人的には、中国だけでなく、モンゴル、ロシア、中央アジアの旧ソ連圏諸国のデータも怪しいと思っています。武漢肺炎 (COVID-19) が流行する条件が揃っているのに、感染者数などの数字が少なすぎます。
  1. 2020-03-19 22:11
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

未来予想

数学が苦手な文系脳の私が、100%妄想だけで、これから起こる事を考えてみました。なかにはSFじみた妄想もあります。(^^;)

・東京オリンピックは延期か中止に

ただし中止になったら、世界中から訴訟を起こされる可能性があります。すでにIOCやWHOは 「決めるのは日本だ」 と言って、全力で責任回避に走っています。日本は絶対に自分から 「延期」「中止」 と言ってはいけません。

WHO 東京五輪に関する勧告は拒否か 海外報道 「日本が決定を下すべき」 (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200318-00000027-dal-spo


・アメリカ大統領選 トランプ氏がまさかの敗北

アメリカで武漢肺炎 (COVID-19) の感染が広がれば、当然、現政権への批判は強まるでしょうし、民主党の候補者たちの 「こう言う事があるから、国民皆保険制度が必要なんだ」 という主張が、有権者に結構ウケているそうです。


・在宅ワークとテレビ会議があたりまえに

先進国では、いずれはそうなると言われてきましたが、それが一気に進むかもしれません。もし 「完治したように見えても、14%の人は再発する」 という情報が本当なら、これまでの感染症のような 「抗体を持っている人が増えれば、流行が収まる」 という対処法が効かなくなります。産業構造も大きく変わり、インターネットの普及による 「情報革命」 以上の事が起こるかも?


・ミャンマー、バングラデシュ、スリランカが 「世界の工場」 になる

武漢肺炎 (COVID-19) ウイルスは高温多湿の環境に弱く、上記の国々では、それほど感染が広がっていません。そうなると、もう労働集約型産業は高温多湿の国でしか成り立たなくなるかもしれません。アメリカ大陸でも、ベネズエラやコロンビアなど赤道に近い国々が工業国になるかも?


・先進国の出生率が上がり、人口減少に歯止めがかかる

一部の政治系ユーチューバーが冗談のように言ってますね。「来年以降、ベビーブームが起こるよ。みんな外に出られないなら、当然そうなるでしょ。」 と。でも、本当にそうなるんじゃ?
  1. 2020-03-19 22:12
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 韓国の方式はとても韓国人の情緒には合ってるのでしょうね。

 ええ、この習近平ウィルスへの対応って、結局多くの国が情緒や感情に振り回されているのです。
 特に韓国の場合は、情緒一本で走るので大変です。

> 北海道で回復された70代の方の症例が出てました。
>
> 最初は対蹠的処方しかできず。
> やがてそれもむりになってエイズの薬を試すことに。
> これは副作用があっても軽度の肝炎や下痢ですむそうなので、友人の医師と相談した結果「使ってみたほうがいい」ということになったそうです。
>
> すると翌日から熱が平熱になるなどまさに「劇的な回復」!
>
> doctorの話として「タイミングを間違っていれば効かなかったかも」
> ということで
>
> まさにきめ細かい経過観察が功を奏したのですね。

 本当に良かったですね。

 ダイアモンドプリンセス号の客も、もうすでに527人退院して、重篤な人は14人だけです。 
 この分だと死者は7人で済みそうです。

 ダイアモンドプリンセス号の客は殆どが高齢者ですから、WHOの標準なら10%死んでも仕方がないと思ったのですが、1%で済んでいます。

 これってつまり高齢者でもきちんと治療を受けられたら殆どの場合死なずに済むという事でしょう。 
 だから医療は本当に大事です。
>
> こういう治療が可能になるためには医学的資源の数量的な限界を超えてはいけないのですが
>
> 「安心」のために受ける検査によってそれが破壊されるということを、その方面からの考察を一切しないのが
>
> 「コロナの女王」なのですよね。。。。

 韓国や中国がひたすら検査キットを売りたがっているのですね。
 韓国はアメリカにも売り込もうとしたようですが、CDCは「非常用としても使えない」として買わなかったようです。

 そんな物で検査をして医療崩壊させたうえ、日本に売り込もうなんてトンデモですが、しかし日本のマスコミは韓国の差し金で動いているんですよね。
  1. 2020-03-19 22:13
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 今コロナの薬の開発が進んでいますが、既存の薬品では、エイズの薬のほかにエボラ出血熱や、新型インフルエンザの薬がコロナウィルスのための臨床検査を中国で行っているそうです。

 臨床試験はまとまった患者がいる所でないとできませんからね。
>
> そういえば、愛知県知事が検査を増やすようなことを言っているようですが、これを賛美してる連中が、検査で陽性となっても症状が軽ければ自宅で安静にしてればいいだけだろう。っていう意見が多かったです。このような発言は、マスゴミがきちっと説明していれば、指定伝染病なのだから、症状が軽くても隔離しなければならないことが理解できたと思うのですが。でもまぁ、このような報道がされると、指定伝染病に指定した政府を批判するのかもしれませんが。
 
 野盗は第一種指定感染所にしろと言ってたんですよ。
 第一種指定感染症だと、エボラ出血熱やラッサ熱と同じグループです。
 第一種指定感染症医療機関の病床って、全国で103床しかないのです。

 だからもし第一種なんかにしていたら今毎大変な事なっていました。

 そうしたら今度は第二種にも指定するなって、マジにキチガイです。
 これだと濃厚接触者への検査も強制できないので、感染経路を調べるとか、集団感染を防ぐ事もできません。

 マジにホントに何も考えてないんですね。
  1. 2020-03-19 22:20
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 大筋は同意ですが

> 春節の中国人来訪者は昨今の蔓延に関係ないとのことですが、どうでしょうか?
>
> 今回の新型コロナの特徴として感染力は非常に低く、クラスターでなければ感染率0.8人程度。これだったら、春節前のわずかな来訪者が感染していても、流行には繋がらないでしょう。
> せいざい風邪程度で終わっていた話ですが、春節で大量の中国人が来れば話は違います。
>
> 蔓延するかどうかは、クラスターの発生があるかどうか。
> 今回の新型コロナのクラスターは日本では
>  ・ダイヤモンド・プリンセス
>  ・屋型船
>  ・ライブハウス
>  ・展示会
>  ・スポーツジム
> と、なっていますが、他に地下街の飲食店もクラスターになる要件は揃っています。特に雪国の地下街は暖房も入っていて閉鎖状態で換気も悪く、言ってみればダイヤモンド・プリンセス状態だったのではないかと邪推しています。。

 春節に来た中国人から感染した人がいない事はどう説明するんですか?
 
 春節に来た中国人から集団感染が起きるのなら、中国人客の多い、ホテルや飲食店の従業員、またそういう店を利用した日本人から大量の感染者がでるはずですが、そう言う例は出ていません。
 
 屋形船の集団感染は1月18日の新年会に武漢から来た中国人が参加したことから起きました。 
 
 一方北見市の展示会は、中国人は来ていません。

 地下街での感染があるなら、北海道の感染者は札幌に集中するはずです。 だって北海道で地下街があるのは札幌だけなのです。
>
> 「クラスターの発生がなければ、蔓延は防げる」というのが、ダイヤモンド・プリンセスの人体実験で得られた貴重な知見だったと思います。見事なほどのドジ続きだった厚労省の幸運なヒットですが、「結果オーライ」ですので評価はしません。 
> たぶん韓国は新興宗教、欧州は教会、イランはモスク、米国は党員集会??あたりがクラスターになったのでしょうか。。
 
 厚生省のどこがどうドジだったんでしょうか?
 世界的に見て日本が一番感染拡大の抑止に成功しているし、最初から厚生省の方針でやっているのですが。
  1. 2020-03-19 22:37
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

御身体の調子は如何ですか?私の住んでいるところは、暑い日と寒い日の差がかなり激しいです。札幌はまだ寒いのでしょうね。病院嫌い予防接種嫌いの身としましては、治癒しても再感染とかいう話を聞きますとかかった時だけの抗生物質があればそれで良さそうにも思えますがどうなんでしょうね。
  1. 2020-03-19 22:37
  2. URL
  3. とんとん #-
  4. 編集

Re: 愛知県知事が検査を増やすようなことを

> 愛知県知事って、あの表現の自由店で慰安婦像とか天皇侮辱の絵の展示とかやった人ですよね、今回はまたわざわざと「ドライブスルー方式」とうたって検査をやり始めたんです。
> 日本中に韓国面に落ちていることを知らしめざるを得ないように追い込まれていますよね。
> 彼は完全な黒で、どうやって取り込まれてるんっでしょうかね、名古屋は怖い所だと聞いてます、昔の経済事件でもありましたよね。

 韓国が検査キットを売り込みたくて必死なんでしょうね。
 だから愛知県知事も韓国の検査キットを買って検査をしたいのでしょう。

 でも医師会が同意しないと思いますよ。
 
 だって今は医師会がコロナへの感染防止の為、インフルエンザの検査も止めろと言っているぐらいですから。

 https://candy-box.net/archives/3531
  これは大変】勤務医さん「新型コロナウイルスの検査、医者達の格好がこれ。患者ごとに全部交換
  1. 2020-03-19 22:40
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> こんばんは、全数検査なんてある程度落ち着いて抗体検査で感染履歴を追っかけるだけで十分な気がします。
> 今はとりあえず人口当たりの死亡者数くらいで十分だと思うのですが、数字が好きな人たちはいますからねぇ。

 ええ、当面は死者の数を目安に考えるしかありません。
 
 因みに人口比でいえば日本の死者って韓国の10分の1です。
  1. 2020-03-19 22:43
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: ブログで主張するなら根拠を示されい

> > これまで日本で感染経路の明らかになった感染者は、
> > 1月中旬に武漢から来訪者から感染しています。
> >  春節中に中国人から感染したという例はありません。
>
> ということであるが、雪まつり(1/31-2/11)の
> 関係者の場合
>
> | 男性は2月1日~2月12日までさっぽろ雪まつりの会場の
> | 事務所スペースにて作業をしていました。
>
> また、雪まつりを見た人の中に感染者がいたし、China
> からの見物客も多くいたという。

 しかし圧倒的多数の見物人は日本人でした。 
 また事務スペースなら、観光客は入りません。
 
> 1月中旬の武漢からのChineseからの感染というには
> 無理がある。
>
> ちなみに、首相のChina向けの呼び込みは1/24-1/29
> の間に為されている。呼び込みがあったから来たわけ
> ではないだろうが、歓迎されているとは感じたろう。

 日本時間で2月1日以前に中国人の渡航拒否をした国はありません。
 そもそも首相が呼び込んで観光客が来るぐらいなら、アメリカ人や欧州人などもっと金持ちでマナーの良い国の客が中国人よりずうっと大勢くるはずですけど。



 
  1. 2020-03-19 22:50
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: > ブログで主張するなら根拠を示されい

> > これまで日本で感染経路の明らかになった感染者は、
> > 1月中旬に武漢から来訪者から感染しています。
> >  春節中に中国人から感染したという例はありません。
>
> 感染経路のはっきりしない人は除外という事なら、
> 主張にも何にもなっていない。

 感染経路がわからないという事は、二次感染、三次感染と言う事です。
 つまり最初の感染者が入ったのは、ずうっと前だという事です。
 そして感染経路のわからない感染者が出てきたのは2月以降ですから、最初の感染者は1月中に入ったと考えるしかないのです。

  1. 2020-03-19 22:53
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 「都市封鎖」 の実態

> 海外では、こんな話題が↓ 「微笑ましいニュース」 として、ツイッター拡散されているようです。イタリアでは閉鎖されている都市でも、人々が歌を歌ったり楽器を演奏したりすることで、互いに励まし合っているというニュースなんですが・・・。
>
> 新型コロナウイルス対策で全土封鎖に踏み切ったイタリアでは音楽が国民を支える - GIGAZINE
> https://gigazine.net/news/20200315-italy-fighting-coronavirus-music/
>
> 都市部の集合住宅で、みんながベランダに出てきて、歌ったり、サックスやトランペットなどの管楽器を吹いたりしてるんですよ。これじゃ自己隔離の意味がないでしょ・・・。でも考えてみたら、世界の多くの国々の 「隔離」 や 「都市封鎖」 って、実際はこんなものなのかもしれません。「隔離」 「都市封鎖」 と聞くと、私たちはつい、外国でも国民が律儀に 「家の中でおとなしくしている」 というように考えてしまいますが、むしろそんな国は、世界の中では少数派でしょう。

 戸外でしかも人と人の距離が2m離れていたら問題はないと思います。 
 戸外に出るのが問題なのではなく、人間同士が至近距離で話をしたりするのが問題なのです。
 
 しかしいかにもイタリアですね。

 「デカメロン」はペストで郊外の別邸に退避中の貴族たちが、様々な話をすると言う設定ですが、今回は家庭ごとに隔離されちゃったので歌うんですね。
>
> 以前、よもぎねこさんがイスラム教について考察したエントリで、「なぜ戒律の厳しい宗教が存在するのか?」 という話題になった時、「誰も戒律を守らないことがわかっているから、わざと厳しくしてるんじゃないか」 とコメントしたことがありましたが、今回の武漢肺炎 (COVID-19) でも、厳しい措置を発令した国では 「国民が言う事を聞かない」 「徹底できない国民性」 なのがわかっているから、敢えて厳しい措置を発令しているのかもしれません。
>
> おそらく中国やベトナムのような一党独裁国家よりも、国民の民度 (知的水準やモラル) の低い民主主義国家のほうが、武漢肺炎 (COVID-19) の抑え込みには苦労するでしょう。個人的には、中国だけでなく、モンゴル、ロシア、中央アジアの旧ソ連圏諸国のデータも怪しいと思っています。武漢肺炎 (COVID-19) が流行する条件が揃っているのに、感染者数などの数字が少なすぎます。

 ワタシもその通りだと思います。
  1. 2020-03-19 23:03
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 未来予想

> 数学が苦手な文系脳の私が、100%妄想だけで、これから起こる事を考えてみました。なかにはSFじみた妄想もあります。(^^;)
>
> ・東京オリンピックは延期か中止に
>
> ただし中止になったら、世界中から訴訟を起こされる可能性があります。すでにIOCやWHOは 「決めるのは日本だ」 と言って、全力で責任回避に走っています。日本は絶対に自分から 「延期」「中止」 と言ってはいけません。
>
> WHO 東京五輪に関する勧告は拒否か 海外報道 「日本が決定を下すべき」 (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース
> https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200318-00000027-dal-spo

 そうですね。
 そういう問題があるから日本政府は絶対に自分から中止を言わないのですね。
 それに日本政府は感染を抑え込んでいる以上、オリンピックの開催が不能になった場合の責任は日本政府にはありませんから。
>
>
> ・アメリカ大統領選 トランプ氏がまさかの敗北
>
> アメリカで武漢肺炎 (COVID-19) の感染が広がれば、当然、現政権への批判は強まるでしょうし、民主党の候補者たちの 「こう言う事があるから、国民皆保険制度が必要なんだ」 という主張が、有権者に結構ウケているそうです。
>
 これはワタシもあり得ると思います。

 アメリカ人は明かにパニック状態になっているので、何が起きるかわかりません。

> ・在宅ワークとテレビ会議があたりまえに
>
> 先進国では、いずれはそうなると言われてきましたが、それが一気に進むかもしれません。もし 「完治したように見えても、14%の人は再発する」 という情報が本当なら、これまでの感染症のような 「抗体を持っている人が増えれば、流行が収まる」 という対処法が効かなくなります。産業構造も大きく変わり、インターネットの普及による 「情報革命」 以上の事が起こるかも?
>
 ワタシもその通りだと思います。
 色々な物がこれを機会に変わるでしょう。

> ・ミャンマー、バングラデシュ、スリランカが 「世界の工場」 になる
>
> 武漢肺炎 (COVID-19) ウイルスは高温多湿の環境に弱く、上記の国々では、それほど感染が広がっていません。そうなると、もう労働集約型産業は高温多湿の国でしか成り立たなくなるかもしれません。アメリカ大陸でも、ベネズエラやコロンビアなど赤道に近い国々が工業国になるかも?

 中国からの撤退はもう決定的になりましたね。
 どこに行くかはともかく世界中に分散する事になるでしょう。
>
>
> ・先進国の出生率が上がり、人口減少に歯止めがかかる
>
> 一部の政治系ユーチューバーが冗談のように言ってますね。「来年以降、ベビーブームが起こるよ。みんな外に出られないなら、当然そうなるでしょ。」 と。でも、本当にそうなるんじゃ?

 きっとコロナベビーが沢山生まれるのでしょうね。
 
 老人は死に、子供は生まれるという生物の自然に従うだけです。
  1. 2020-03-19 23:10
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 御身体の調子は如何ですか?

 ありがとうございます。 まあまあ適当にやっています。

私の住んでいるところは、暑い日と寒い日の差がかなり激しいです。札幌はまだ寒いのでしょうね。病院嫌い予防接種嫌いの身としましては、治癒しても再感染とかいう話を聞きますとかかった時だけの抗生物質があればそれで良さそうにも思えますがどうなんでしょうね。

 今のところまだ治療法自体が確定しないので、何ともわかりません。
 でも数年のうちには治療法が確立して、大した病気でなくなるとは思います。
  1. 2020-03-19 23:13
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

スレチ御免

よもぎねこさん、こんばんわ

FRBが韓銀他と一時為替スワップ発表しましたね

使う地獄 と 使わぬ地獄 どっちも地獄w

h ttps://www.federalreserve.gov/newsevents/pressreleases/monetary20200319b.htm

下手に飛び付くと、其の反動がw
  1. 2020-03-19 23:31
  2. URL
  3. 中道ウハウハw #zTZgd8x.
  4. 編集

余話です

世界の情勢含め色々と変わるでしょうね
EUやアジアでの中国の影響力や中東情勢も見逃せませんし

テレワークみたいな事やった事ありますが自己管理が勤務先以上に重要ですね。逆に言えば残業なしのフルタイ厶勤務にもなりかけますし。
会社で徹夜してた方がマシだったになるのも…
テレビ会議も多拠点だと放送みたいになって会議にならなかったりします

色々変革の時期なのかも知れませんね令和改革と後世に言われるかも
  1. 2020-03-20 02:05
  2. URL
  3. are #-
  4. 編集

余話です

「収束」と「終息」は違うと思ってます
日本脳炎等は「終息」して抑え込んだんでしょうが
インフルエンザは時期により「収束」するんでしょう花粉症もね
なんかメディアは記事でゴッチャにしてる気がします
今回の新型コロナは「収束」を考える対象と思ってますので
日本語が苦手な日本人ですが
  1. 2020-03-20 03:30
  2. URL
  3. are #-
  4. 編集

組織の意思決定が壊れている

今朝のTV朝日モーニングは、新潟、名古屋のドライブスルの映像を、これは韓国が先駆けて行っているという映像まで流している。どこに忖度してるのか?脅迫されているのか?恐ろしささえ感じる。
名古屋にしても地方行政組織の意思決定に問題があると思う、いわくつきの地方だ。
訪問介護員のスクリーニングに行われているらしい、気持ちは判るが訪問の毎朝行うのだろうか?PCS結果はその場で判定されるのだろうか?
訪問先にコロナの陰性証明を持って来いとか言われて説得できないのか?

我が親族は幼稚園に務めているが、自宅で毎日の検温、移動した場所を記録に残す様に言われて実行している。こちらの方が現実的ではないか。地方であるが県知事は若く指導力は在ると思う、発生したクラスタは抑えられていると思う、それに比べると愛知県知事などは指導力は全く感じられず腐臭さえする。

愛知県知事は優秀で立派な経歴の人だろう、特定の行為で決めつけてはいけないが、ここで話題の「感度」と「特異度」に絡めて、
・「感度」は悪を悪と確定できる%。
つまり悪を一回でも発覚すれば悪である。
・「特異度」は無実を無実と確定できる%。
 悪は一つもないと言う証明、潔白の証明。

政治家は永い時間をかけて特異度を高くして為れる物だと思う、軽率な一匹の存在でも一回でも悪と判断されたら政治家は失格です、潔く退くべきだと思う。
  1. 2020-03-20 09:03
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

Re: スレチ御免

> よもぎねこさん、こんばんわ
>
> FRBが韓銀他と一時為替スワップ発表しましたね
>
> 使う地獄 と 使わぬ地獄 どっちも地獄w
>
> h ttps://www.federalreserve.gov/newsevents/pressreleases/monetary20200319b.htm
>
> 下手に飛び付くと、其の反動がw

 韓国のほかにも結構沢山の国とまとめてスワップですね。

 これってつまり今、この種の小国でデフォルトが起きると、連鎖反応でエライ事になるという判断でしょうか?
  1. 2020-03-20 13:24
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 余話です

> 世界の情勢含め色々と変わるでしょうね
> EUやアジアでの中国の影響力や中東情勢も見逃せませんし
>
> テレワークみたいな事やった事ありますが自己管理が勤務先以上に重要ですね。逆に言えば残業なしのフルタイ厶勤務にもなりかけますし。
> 会社で徹夜してた方がマシだったになるのも…
> テレビ会議も多拠点だと放送みたいになって会議にならなかったりします
>
> 色々変革の時期なのかも知れませんね令和改革と後世に言われるかも

 これを機会に在宅勤務とかテレビ会議とか増えるでしょうね。

 その分自己管理が大変っていうのはわかります。
 
 それでこんな苦労をしている人もいるのですから。

 http://karapaia.com/archives/52288548.html
  1. 2020-03-20 13:30
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 余話です

> 「収束」と「終息」は違うと思ってます
> 日本脳炎等は「終息」して抑え込んだんでしょうが
> インフルエンザは時期により「収束」するんでしょう花粉症もね
> なんかメディアは記事でゴッチャにしてる気がします
> 今回の新型コロナは「収束」を考える対象と思ってますので
> 日本語が苦手な日本人ですが

 どう考えても「収束」でしょうね。
 
 一旦完治しても再発するとか、陰性と判定されてから一ヶ月以上後で、発症するとかを見ると、一旦体内に入ったウィルスはしぶとくいつまでも生き続けるようですしね。
  1. 2020-03-20 13:36
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 組織の意思決定が壊れている

> 今朝のTV朝日モーニングは、新潟、名古屋のドライブスルの映像を、これは韓国が先駆けて行っているという映像まで流している。どこに忖度してるのか?脅迫されているのか?恐ろしささえ感じる。
> 名古屋にしても地方行政組織の意思決定に問題があると思う、いわくつきの地方だ。
> 訪問介護員のスクリーニングに行われているらしい、気持ちは判るが訪問の毎朝行うのだろうか?PCS結果はその場で判定されるのだろうか?
> 訪問先にコロナの陰性証明を持って来いとか言われて説得できないのか?

 感度を考えたら陰性証明なんかあてにならない事を説明するのが、知事の仕事なんですけどね。
>
> 我が親族は幼稚園に務めているが、自宅で毎日の検温、移動した場所を記録に残す様に言われて実行している。こちらの方が現実的ではないか。地方であるが県知事は若く指導力は在ると思う、発生したクラスタは抑えられていると思う、それに比べると愛知県知事などは指導力は全く感じられず腐臭さえする。
>
> 愛知県知事は優秀で立派な経歴の人だろう、特定の行為で決めつけてはいけないが、ここで話題の「感度」と「特異度」に絡めて、
> ・「感度」は悪を悪と確定できる%。
> つまり悪を一回でも発覚すれば悪である。
> ・「特異度」は無実を無実と確定できる%。
>  悪は一つもないと言う証明、潔白の証明。
>
> 政治家は永い時間をかけて特異度を高くして為れる物だと思う、軽率な一匹の存在でも一回でも悪と判断されたら政治家は失格です、潔く退くべきだと思う。

 愛知県知事と韓国の関係が気持ち悪いんですよね。

 韓国はこれを機会に、海外に検査キットを売り込みたいようですが、あれはアメリカCDCからも「非常用として使えない」と言われたレベルのものです。

 そんな物で検査をして陽性が出て、介護師が大量に隔離される羽目になったら、愛知県知事はどうするんでしょうね。
  1. 2020-03-20 13:42
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

スレ違い御免

先ほど、無才さんのブログのコメント欄で、ご隠居さんについてのブログ主さんの問い合わせを拝見致しまして、自分が常々思っていたことを。 ご隠居さんの更新停止は、直接の原因こそ、今回の電話回線の故障でも、実は随分前から終いにする時期を考えていて、今回の電話回線故障がその機会と考えたのでは? ご隠居さんのブログは、Iza時代の初期から見てきましたが、ご隠居さんは、ジャーナリストでも学者でも、政治活動家でもないから、ブログは生計とは関係ないから、無理に続ける必要はありません。そして無才さんのブログみたいな、花鳥風月を愛でる内容なら、ともかく、いくら「笑韓」とはいえ、あの国の狂態、醜悪、不条理の毒電波を真っ向から浴び続ける毎日は、滅茶苦茶シンドイ日々です。それでもまだ、今より若く、そしてチコくん、ミケちゃん、ロンくんとの楽しい日常があった時期なら、多数の閲覧者の支持、声援に応えるべく奮闘するでしょうが、今はそれがないわけですからね。実際、かつてはしていたコメント返信を止めたのは、ともかく、チコくんミケちゃんロンくんの画像も貼らなくなって久しいし、エントリーの文章もほぼ決まり文句になってますよね。だから自分は随分前から、「もしかして、やめる潮時を探っているのかな?」と思い続けていました。 もっとも現在が、あの悪夢の民主党政権下なら、日本を愛する一人として啓発•警鐘の意味も込めて、ご隠居さんは発信を続けたかもしれないけれど、現在の安倍政権は、いろいろ面倒くさい、ややこしい輩に悩まされはしても、民主党時代を含め、それ以前よりは、しっかりやっているのを見て、ある意味安心して、引き際を考えておられるのでは? 先に述べたように、ご隠居さんはジャーナリストでも学者でも政治活動家でもありませんから、それならそれで良いと自分は考えます。 もちろん、これはあくまでも、自分の推測に過ぎず、真の理由はわかりません。無才さんでも分からないのですから当然ですが。 もしかしたら毎年恒例ながらも、昨年は行けなかった、長期の自動車旅行に旅立って、どこぞの道の駅やら、温泉宿やらで今頃ノンビリなんてことも。そしてあと1週間もすれば、ひょっこり新エントリーが上がっていたりしてね。まあ、たとえ終いにするにしろ、それならそれでブログ閲覧者に何か一言あるでしょう。くどいようですが「終いにする」はあくまでも、自分の推測に過ぎません。念の為。
  1. 2020-03-20 16:36
  2. URL
  3. 温泉猫 #-
  4. 編集

Re: スレ違い御免

> 先ほど、無才さんのブログのコメント欄で、ご隠居さんについてのブログ主さんの問い合わせを拝見致しまして、自分が常々思っていたことを。 ご隠居さんの更新停止は、直接の原因こそ、今回の電話回線の故障でも、実は随分前から終いにする時期を考えていて、今回の電話回線故障がその機会と考えたのでは? ご隠居さんのブログは、Iza時代の初期から見てきましたが、ご隠居さんは、ジャーナリストでも学者でも、政治活動家でもないから、ブログは生計とは関係ないから、無理に続ける必要はありません。そして無才さんのブログみたいな、花鳥風月を愛でる内容なら、ともかく、いくら「笑韓」とはいえ、あの国の狂態、醜悪、不条理の毒電波を真っ向から浴び続ける毎日は、滅茶苦茶シンドイ日々です。それでもまだ、今より若く、そしてチコくん、ミケちゃん、ロンくんとの楽しい日常があった時期なら、多数の閲覧者の支持、声援に応えるべく奮闘するでしょうが、今はそれがないわけですからね。実際、かつてはしていたコメント返信を止めたのは、ともかく、チコくんミケちゃんロンくんの画像も貼らなくなって久しいし、エントリーの文章もほぼ決まり文句になってますよね。だから自分は随分前から、「もしかして、やめる潮時を探っているのかな?」と思い続けていました。 もっとも現在が、あの悪夢の民主党政権下なら、日本を愛する一人として啓発•警鐘の意味も込めて、ご隠居さんは発信を続けたかもしれないけれど、現在の安倍政権は、いろいろ面倒くさい、ややこしい輩に悩まされはしても、民主党時代を含め、それ以前よりは、しっかりやっているのを見て、ある意味安心して、引き際を考えておられるのでは? 先に述べたように、ご隠居さんはジャーナリストでも学者でも政治活動家でもありませんから、それならそれで良いと自分は考えます。 もちろん、これはあくまでも、自分の推測に過ぎず、真の理由はわかりません。無才さんでも分からないのですから当然ですが。 もしかしたら毎年恒例ながらも、昨年は行けなかった、長期の自動車旅行に旅立って、どこぞの道の駅やら、温泉宿やらで今頃ノンビリなんてことも。そしてあと1週間もすれば、ひょっこり新エントリーが上がっていたりしてね。まあ、たとえ終いにするにしろ、それならそれでブログ閲覧者に何か一言あるでしょう。くどいようですが「終いにする」はあくまでも、自分の推測に過ぎません。念の為。

 ありがとうございます。 
 これで安心しできました。

 ご隠居さんがご無事なら良いです。
 
 ブログを中断しておられる理由はご隠居さんの心の内の話なので、本当のところは誰にもわからないでしょう。

 しかし考えてみればあれだけ密度の濃いブログを毎日何本も更新していらしたのですから、一休みしたくなるのは当然でしょう。
 だからそういう事であるなら、ワタシも安心です。

 ご隠居さんにはゆっくり休んでいただきたいと思います。
  1. 2020-03-20 19:32
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re:Re: スレチ御免

ASIAN KUNG-FU GENERATION アニメ『僕だけがいない町』のオープニング曲です

君を待った 僕は待った 途切れない明日も過ぎて行って
立ち止まって振り返って とめどない今日を嘆き合った

記憶だって 永遠になんて 残らないものとおもい知って
僕はずっと掻きむしって 心の隅っこで泣いた 

そしてどうかなくさないでよって 高架下、過ぎる日々を 
後悔してんだよって そう言い逃したあの日

繋ぎ合った時もあった ほどけない感情持ち寄って
それが僕のすべてだったそれもたった今 失くしたんだ 

形だって 時が経って 変わりゆくものとおもい知って
僕はずっと掻きむしって 塞がれた今日を恨んだ

そしてどうかなくさないでよって
高架下、過ぎる日々を 後悔してんだよって そう言い逃したあの日

君を待った 僕は待った  
途切れない明日も過ぎて行って 僕は今日も掻きむしって
忘れない傷をつけているんだよ 君じゃないとさ 

よもぎねこさん、こんばんわ

脱線失礼しました。

本筋は米ドル防衛でしょうか、今回のオペを理性的に利用出来るかは、其の者次第でしょうかね?

言葉が適切じゃないかもしれないですが、「ヤクザが賭博場にて、チンピラに金の工面してやってる」 って感じにも受け取れる

場を荒らすなよ、と恫喝と同時に、、、、、どのみち、只じゃ済まない気が。
  1. 2020-03-20 20:16
  2. URL
  3. 中道ウハウハw #zTZgd8x.
  4. 編集

ついでに、以前から思っていたことを、もう一つ。無才さんも言っているように、チコくん、ミケちゃんが亡くなって以降。ご隠居さんは、かつての溌剌さが失せてしまったのですが、それは単に愛猫を失ったこという事実よりも、その別れの形が大きいでしょう。ロンくんが亡くなった時、ご隠居さんは、「まだチコやミケがいるから………」と、わりと平静な様子でしたが、自分が思うに、ロンくんは特に大事が無いまま、老衰(享年16歳)という生物の必然により涅槃に入った、つまり文句なしの「大往生」だったために、ご隠居さんもその事実をありのまま受け入れられたから平静でいられたのではないかと。そしてチコくん、ミケちゃんも、ロンくん同様に老衰による大往生だったら、ご隠居さんも、その悲しみを心静かに受け入れられたかもしれないけれど、大変残念なことに、チコくんの猫エイズと、それのミケちゃんへの感染という不幸な形での永の別れだったことが、ご隠居さんには堪らなかったのではないかと。チコくんもミケちゃんも、どちらも享年16歳だから、猫としては決して短命ではない筈なのに、悪質な病魔との闘いの末の最期というのが、ご隠居さんの心により大きな痛手となったのでは? それにチコくん、ミケちゃん、ロンくんは単なるペットではなく、「こりあうおっちんぐ」という人気ブログを共に作ってきた「戦友」でもありますから、失った悲しみは、それ以前のペットたちより一層大きいものだったのかもしれません。 まあ、いずれにせよ、ブログ閲覧者の立場としては、待つしかないし、終いになるなら、それはそれで受け入れるだけかと。
  1. 2020-03-20 20:24
  2. URL
  3. 温泉猫 #-
  4. 編集

忠道ウハウハさん 雑感ですが

韓国の中央日報等は「通貨スワップ」と喜んでますが実態は「為替スワップ」に見えますね
私は詳しく理解できないのですが
https://shinjukuacc.com/20171214-01/
短期の当座預金口座を開いた感じでしょうかね
逆に言うとウオンを捨てる準備とも言えるんですね
  1. 2020-03-20 20:33
  2. URL
  3. are #-
  4. 編集

To areさん

経済板からの転載

「スワップライン」とは? 「ドル流動性スワップライン」とは?
https://money1.jp/archives/15489
これが、用語的に解かり易いかと思います。

ご存知でしたら、失礼致しました。
  1. 2020-03-20 21:44
  2. URL
  3. 中道ウハウハw #zTZgd8x.
  4. 編集

おはようございます

詳しい説明で、内容が伝わってきました。
ご紹介、ありがとうございました。

いろいろ情報交換できる、ブログでのコメント交流、いいものですね。
  1. 2020-03-21 02:29
  2. URL
  3. siawasekun #HfMzn2gY
  4. 編集

「非常用として使えない」 、もの一字が重要では

>あれはアメリカCDCからも「非常用として使えない」と言われたレベルのものです。

・・・・and the FDA said I'm sorry、we will not even do an emergency use authorization for that test、

「非常用としても使えない」?

お忙しい所すみません。

  1. 2020-03-21 09:53
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

Re: Re:Re: スレチ御免

> ASIAN KUNG-FU GENERATION アニメ『僕だけがいない町』のオープニング曲です
>
> 君を待った 僕は待った 途切れない明日も過ぎて行って
> 立ち止まって振り返って とめどない今日を嘆き合った
>
> 記憶だって 永遠になんて 残らないものとおもい知って
> 僕はずっと掻きむしって 心の隅っこで泣いた 
>
> そしてどうかなくさないでよって 高架下、過ぎる日々を 
> 後悔してんだよって そう言い逃したあの日
>
> 繋ぎ合った時もあった ほどけない感情持ち寄って
> それが僕のすべてだったそれもたった今 失くしたんだ 
>
> 形だって 時が経って 変わりゆくものとおもい知って
> 僕はずっと掻きむしって 塞がれた今日を恨んだ
>
> そしてどうかなくさないでよって
> 高架下、過ぎる日々を 後悔してんだよって そう言い逃したあの日
>
> 君を待った 僕は待った  
> 途切れない明日も過ぎて行って 僕は今日も掻きむしって
> 忘れない傷をつけているんだよ 君じゃないとさ 
>
> よもぎねこさん、こんばんわ
>
> 脱線失礼しました。
>
> 本筋は米ドル防衛でしょうか、今回のオペを理性的に利用出来るかは、其の者次第でしょうかね?
>
> 言葉が適切じゃないかもしれないですが、「ヤクザが賭博場にて、チンピラに金の工面してやってる」 って感じにも受け取れる
>
> 場を荒らすなよ、と恫喝と同時に、、、、、どのみち、只じゃ済まない気が。

 ワタシは金融についてよく知らないので、韓国が切望する米韓スワップが超短期とはいえ締結できたという事しかわかりません。

 但し韓国はまだ日韓スワップにも執着しているようなので、これだけじゃ不味い事は認識しているんでしょうね。

 アメリカとしてはとにかく小国でも一応西側の一国がデフォルトすると、後ドミノ倒しになる事を恐れているのかも?

 これ確かデンマークとか6各国ぐらいまとめてスワップだけれど、これらの国々の経済状況はわかりませんが、コロナはもう物凄いレベルの感染で、これで経済がダメージを受けないわけないですからね。

 そういう中で韓国と雖もデフォルトされると困るという事でしょうか?
 後々どうなるかはわかりませんが。

 ワタシとしては韓国だけは外して、他の国とのスワップを増やせばよいと思うんですけどね。
  1. 2020-03-21 11:31
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> ついでに、以前から思っていたことを、もう一つ。無才さんも言っているように、チコくん、ミケちゃんが亡くなって以降。ご隠居さんは、かつての溌剌さが失せてしまったのですが、それは単に愛猫を失ったこという事実よりも、その別れの形が大きいでしょう。ロンくんが亡くなった時、ご隠居さんは、「まだチコやミケがいるから………」と、わりと平静な様子でしたが、自分が思うに、ロンくんは特に大事が無いまま、老衰(享年16歳)という生物の必然により涅槃に入った、つまり文句なしの「大往生」だったために、ご隠居さんもその事実をありのまま受け入れられたから平静でいられたのではないかと。そしてチコくん、ミケちゃんも、ロンくん同様に老衰による大往生だったら、ご隠居さんも、その悲しみを心静かに受け入れられたかもしれないけれど、大変残念なことに、チコくんの猫エイズと、それのミケちゃんへの感染という不幸な形での永の別れだったことが、ご隠居さんには堪らなかったのではないかと。チコくんもミケちゃんも、どちらも享年16歳だから、猫としては決して短命ではない筈なのに、悪質な病魔との闘いの末の最期というのが、ご隠居さんの心により大きな痛手となったのでは? それにチコくん、ミケちゃん、ロンくんは単なるペットではなく、「こりあうおっちんぐ」という人気ブログを共に作ってきた「戦友」でもありますから、失った悲しみは、それ以前のペットたちより一層大きいものだったのかもしれません。 まあ、いずれにせよ、ブログ閲覧者の立場としては、待つしかないし、終いになるなら、それはそれで受け入れるだけかと。

 そうですね。
 ご隠居さんのような立派な方の内面に、他人が立ち入ってとやかく言える話ではないですからね。

 ワタシはご隠居さんのところに子猫か子犬が、来てくれる事を願っていたのですが、それだってすべて神様とご隠居さん次第です。

 他人が口を出せる話ではありません。
 何とも切ないです。
  1. 2020-03-21 11:34
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 忠道ウハウハさん 雑感ですが

> 韓国の中央日報等は「通貨スワップ」と喜んでますが実態は「為替スワップ」に見えますね
> 私は詳しく理解できないのですが
> https://shinjukuacc.com/20171214-01/
> 短期の当座預金口座を開いた感じでしょうかね
> 逆に言うとウオンを捨てる準備とも言えるんですね

 つまり在韓アメリカ人とアメリカ企業が、資産を持って逃げる為のチャーター機みたいなものですか?
  1. 2020-03-21 11:37
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: To areさん

> 経済板からの転載
>
> 「スワップライン」とは? 「ドル流動性スワップライン」とは?
> https://money1.jp/archives/15489
> これが、用語的に解かり易いかと思います。
>
> ご存知でしたら、失礼致しました。

 つまり期限が来たらドルを返せってことですよね?
 これはつまり今現在のコロナ騒ぎのどさくさの中でデフォルトされると、他の国もパニックになってドミノ倒しになっては困るから、とりあえずドルを貸すけど、後でしっかり取りたてるから、その時はデフォルトと言う事ですか?
  1. 2020-03-21 11:42
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> おはようございます
>
> 詳しい説明で、内容が伝わってきました。
> ご紹介、ありがとうございました。
>
> いろいろ情報交換できる、ブログでのコメント交流、いいものですね。

 お陰でワタシもお知恵を借りる事ができました。 
 ありがとうございました。
  1. 2020-03-21 11:45
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 「非常用として使えない」 、もの一字が重要では

> >あれはアメリカCDCからも「非常用として使えない」と言われたレベルのものです。
>
> ・・・・and the FDA said I'm sorry、we will not even do an emergency use authorization for that test、
>
> 「非常用としても使えない」?
>
> お忙しい所すみません。

 すみません、原文を見ないで他所のサイトから見ただけなので。 但し結局非時でも使用試験をする気はないという事では?
  1. 2020-03-21 11:51
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

海外見習え厨

それにしても、この騒動をみてつくづく感じることは日本人って海外とか外国に対して悪意とか猜疑心が全然ない、謙虚というかナイーブというか素直な国民だな・・ってことですね。

悪くいえば、主体性がない、他人の目を気にしすぎというか。
その典型が例のダイアモンドプリンセスの対応、検査数の問題に対する海外、というか海外メディアからの非難への反応。

決して海外メディアからの方が「おかしいんじゃ?」とは思わず呼応してるような人が一部のメディアに限らず、一般人にも結構いること。「進んだ」欧米は日本より「正しい」処置をしているに違いない・・という信じ込みが抜けない人がまだまだいることには正直、ため息が出ましたね。

いえ、別に日本がすごいんだ、全て正しいんだ・・っていいたいわけじゃありません。何が正しいのか?間違っているのか?を自分の頭で考えず、判断せず、みんな(海外、世界)がこうだから、こうしろみたいな主体性のない、ある意味日本人らしい横並び志向な批判が多いのに呆れる次第です。

マスコミにも野党にも一般人にも、海外メディアにも日本の感染者数が少ないのは「検査してないから」と頑固に言い張る向きが未だにいますが、感染者が本当は何倍もいるのに、検査数減らして誤魔化してるとすれば、謎の肺炎患者、肺炎死者がゴロゴロ、続出していいはずですが、死者数でも日本は「順調に」序列を下げています。いくら何でも肺炎患者や死者数は誤魔化せないと思うんですけどね。

海外見習え厨に関して、不思議なのはなぜか台湾について触れる人がほとんどいないこと。よもさんのおっしゃる通り「幸運」も多分にあったにせよ、中国との近さ、関係の深さを考えれば、まあよく抑えてる部類だと思うのですが、なぜか医療崩壊を起こしてるとしか思えない韓国を見習えなメディア、野党政治家は多いのに、台湾は無視されてるのが不思議です。

あ、あとよもぎねこさん、お体大切に。

  1. 2020-03-21 22:49
  2. URL
  3. prijon #-
  4. 編集

一方、日本以外の海外でも、もちろん、ウィルス対策に関しての議論は様々ですが、対外国に関しては「自分たちは間違っているかも?」という発想はなくて、ひたすら自己主張みたいですね。

中国は早速、ウィルスは米軍起源の宣伝を始め、中国外務省の趙副報道局長がツイッターで「米軍起源説」をぶち上げました。
3月15日の読売新聞によれば、それに対し、米国のスティルウェル国務次官補が中国の崔駐米大使を国務省に呼び出して「厳重な抗議」を行ったそうです。

かんぱちさんが触れておられますが、IOC、WHOは東京オリンピック中止のツケは全部日本側に持たせる気マンマンですし、
よもさんの受け売りになりますが、こんな忖度、情報戦、プロパガンダ、責任の押し付け合い、いい加減な煽り優先なマスゴミなどの人類より、コロナウィルス様の方がはるかに公正に物事をみているような気がします、冗談半分、半分マジで。

つまり、「正しい」ことをしている国や人間には害が少なく、いい加減なこと、適当なこと、宣伝戦、プロパガンダといえば聞こえがいいですが、要するに口先だけで行動を伴わない世渡りをしようとする国、組織、いい加減な煽りをかますメディアには、どんなに誤魔化そうとそれなりにしっぺ返しを食らわせてますから・・
あんまりこんなこというと、朝日新聞の某編集委員と同列に見られそうなので、この辺にしておきますがw。
  1. 2020-03-21 23:33
  2. URL
  3. prijon #-
  4. 編集

日韓スワップの場合

>韓国の中央日報等は「通貨スワップ」と喜んでますが実態は「為替スワップ」に

日韓スワップと言うのは、日本が米ドルを韓国がウォンのスワップだったんですよね?
これだったら破格です、喜ぶのは当たり前ですよね。

で、韓国は米ドルで日本に返すのか、ウォンをそのまま掴まされたのか、聞かないのですけど。
何方なんでしょうか?
  1. 2020-03-22 10:46
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

トラウマさん

日韓はスワップを結んでいません
米韓が為替スワップを600億ドルで半期で結びました
これはウォンを担保にドルを貸す契約で金利は年4.75%とも言われてます
韓国はドルを借りたら利子付きでドルを払う事になります
為替操作には使えませんし
米国企業の韓国脱出の為にとも言われてます
ーーーーー
https://yosaku60.exblog.jp/28011749/

昨日のブログで韓国と米国の通貨スワップはないと書いた。
それなのに、3月20日、
「600億ドルの通貨スワップが成功した」との記事が流れた。
韓国では、文在寅の外交の勝利と騒がれてるようだ。
違う。あれは「通貨スワップ」ではない。
「為替スワップ」だ。
通貨スワップは、韓国ウオンと米国ドルとの等価交換だが...
為替スワップは、米国が韓国にドルを貸すことを言う。
韓国としては担保を韓国ウオンにして米ドル借りるのだから、
6ヶ月後に利子を払って返さねばならない。
具体的な数字(金額)を言えば、
7兆円を4.75%の金利を払う約束で借りたということだ。
為替スワップは通貨防衛には余り役に立たない。
要するに一時しのぎだ。
もっと、嫌らしく言えば、
米国の企業が韓国から抜け出る時にドル決済ができない、
なんてことがあると困るから米国の都合で貸し付けたものだ。
韓国がアメリカに返す時には米ドルでなければならない。
6カ月先のその時がもっと苦しくなる。
それなのに、韓国では、
アメリカとの通貨スワップに成功した...
次は日本との通貨スワップだ....と報道されている。
冗談ではない(笑)。
でも、でも、先に書いた、あの日韓議連が動いて、
もしかしたら....やりかねない...ああヤダ、ヤダ。
前回のデフォルトの時も日本が助けた。
助けても助けても「反日」は変わらない。
デフォルトがあっても知らぬ存ぜぬであって欲しい。
  1. 2020-03-22 11:20
  2. URL
  3. are #-
  4. 編集

トラウマさん

回答がずれてました(~_~;)
日韓通貨スワップの時は等価交換ですので日銀にウォンが死蔵されてるかも知れません
ウォンで支払って買うものは少ないし
韓国企業からの支払いは前金でドルとも言われてるのでウォンが増えることは無いでしょうしね
実際に貸した金額がどこにも出てません
日本が契約したとの信用保証の意味が大きいですし
韓国は以前に米韓スワップで為替操作した前歴があるので米韓通貨スワップはありえないでしょうね
  1. 2020-03-22 11:39
  2. URL
  3. are #-
  4. 編集

Re: 海外見習え厨

> それにしても、この騒動をみてつくづく感じることは日本人って海外とか外国に対して悪意とか猜疑心が全然ない、謙虚というかナイーブというか素直な国民だな・・ってことですね。
>
> 悪くいえば、主体性がない、他人の目を気にしすぎというか。
> その典型が例のダイアモンドプリンセスの対応、検査数の問題に対する海外、というか海外メディアからの非難への反応。
>
> 決して海外メディアからの方が「おかしいんじゃ?」とは思わず呼応してるような人が一部のメディアに限らず、一般人にも結構いること。「進んだ」欧米は日本より「正しい」処置をしているに違いない・・という信じ込みが抜けない人がまだまだいることには正直、ため息が出ましたね。
>
> いえ、別に日本がすごいんだ、全て正しいんだ・・っていいたいわけじゃありません。何が正しいのか?間違っているのか?を自分の頭で考えず、判断せず、みんな(海外、世界)がこうだから、こうしろみたいな主体性のない、ある意味日本人らしい横並び志向な批判が多いのに呆れる次第です。
>
> マスコミにも野党にも一般人にも、海外メディアにも日本の感染者数が少ないのは「検査してないから」と頑固に言い張る向きが未だにいますが、感染者が本当は何倍もいるのに、検査数減らして誤魔化してるとすれば、謎の肺炎患者、肺炎死者がゴロゴロ、続出していいはずですが、死者数でも日本は「順調に」序列を下げています。いくら何でも肺炎患者や死者数は誤魔化せないと思うんですけどね。
>
> 海外見習え厨に関して、不思議なのはなぜか台湾について触れる人がほとんどいないこと。よもさんのおっしゃる通り「幸運」も多分にあったにせよ、中国との近さ、関係の深さを考えれば、まあよく抑えてる部類だと思うのですが、なぜか医療崩壊を起こしてるとしか思えない韓国を見習えなメディア、野党政治家は多いのに、台湾は無視されてるのが不思議です。
>
> あ、あとよもぎねこさん、お体大切に。

 ありがとうございます。
 
 今回の騒動で、国内外色々な人間のメッキがはがれたし、また世論のいい加減さみたいなものがよくわかりました。

 それにしてもダイアモンドプリンセス号の件は酷いですよね。

 英国船籍のアメリカの会社が所有する船が、日本に入港したので、日本とすれば誠実に検疫と病人の世話をしたのです。
 ところがなぜか欧米メディアは日本非難。

 しかもその非難が支離滅裂で、最初は検疫の為に、船内に乗客を閉じ込めるのが人権侵害と言っていたのが、途中から日本の船内隔離で感染が拡大しているという超非科学的な話になりました。

 だったらさっさと出航してグアムかサイパンにでも行けば良いのに、なぜかそういう話はなく、検疫終了ギリギリになって、今度は各国がチャーター機で乗客を連れ戻し、自国で14日隔離です。

 そして日本が下船した客をそのまま帰宅させたことを猛烈に批判しました。
 
 検疫が終わり、陰線の判定も出ている人を、どういう法で隔離しているんだか?
 しかもアメリカ帰国組は今も地元の反対で、隔離施設から出られないそうです。

 こんな事をしているからアメリカとオーストラリアでクルーズ船が無茶苦茶になっています。
 この話は是非、エントリーしたいと思うのですが、あんまり滅茶苦茶な情報が次から次へと出てくるので、話がまとまらなくて困っています。

 

 こんな支離滅裂な批判にそのまま迎合していた日本人が沢山いたのには驚きました。

 
  1. 2020-03-22 11:52
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 一方、日本以外の海外でも、もちろん、ウィルス対策に関しての議論は様々ですが、対外国に関しては「自分たちは間違っているかも?」という発想はなくて、ひたすら自己主張みたいですね。
>
> 中国は早速、ウィルスは米軍起源の宣伝を始め、中国外務省の趙副報道局長がツイッターで「米軍起源説」をぶち上げました。
> 3月15日の読売新聞によれば、それに対し、米国のスティルウェル国務次官補が中国の崔駐米大使を国務省に呼び出して「厳重な抗議」を行ったそうです。
>
> かんぱちさんが触れておられますが、IOC、WHOは東京オリンピック中止のツケは全部日本側に持たせる気マンマンですし、
> よもさんの受け売りになりますが、こんな忖度、情報戦、プロパガンダ、責任の押し付け合い、いい加減な煽り優先なマスゴミなどの人類より、コロナウィルス様の方がはるかに公正に物事をみているような気がします、冗談半分、半分マジで。
>
> つまり、「正しい」ことをしている国や人間には害が少なく、いい加減なこと、適当なこと、宣伝戦、プロパガンダといえば聞こえがいいですが、要するに口先だけで行動を伴わない世渡りをしようとする国、組織、いい加減な煽りをかますメディアには、どんなに誤魔化そうとそれなりにしっぺ返しを食らわせてますから・・
> あんまりこんなこというと、朝日新聞の某編集委員と同列に見られそうなので、この辺にしておきますがw。

 マジにオリンピックの件は日本には全く責任のない話ですからね。

 日本はオリンピックそのものの準備は完璧にしていたばかりか、世界中の国々が封じ込めに失敗している習近平ウィルスまで抑え込んでいるのです。

 それなのにオリンピック中止で日本が違約金を払うなんてありえません。

 その意味でも安倍総理はなかなか強かに対応しています。

  1. 2020-03-22 11:55
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 日韓スワップの場合

> >韓国の中央日報等は「通貨スワップ」と喜んでますが実態は「為替スワップ」に
>
> 日韓スワップと言うのは、日本が米ドルを韓国がウォンのスワップだったんですよね?
> これだったら破格です、喜ぶのは当たり前ですよね。
>
> で、韓国は米ドルで日本に返すのか、ウォンをそのまま掴まされたのか、聞かないのですけど。
> 何方なんでしょうか?

 リーマンショック時の日韓通貨スワップは、締結はされたけれど、実際には日本がドルを韓国に与えたわけではないと聞いています。

 実際にドルを与えなくても、必要ならいくらでもドルを得られるという事で、韓国側は安心してウォン安誘導をして、輸出産業を守る事ができました。

 だから今度もそれを期待しているのだと思います。 
 文在寅がどの程度理解しているかはわかりませんが、韓国財界はそれを期待しているのでしょう。
  1. 2020-03-22 12:00
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: トラウマさん

> 日韓はスワップを結んでいません
> 米韓が為替スワップを600億ドルで半期で結びました
> これはウォンを担保にドルを貸す契約で金利は年4.75%とも言われてます
> 韓国はドルを借りたら利子付きでドルを払う事になります
> 為替操作には使えませんし
> 米国企業の韓国脱出の為にとも言われてます
> ーーーーー
> https://yosaku60.exblog.jp/28011749/
>
> 昨日のブログで韓国と米国の通貨スワップはないと書いた。
> それなのに、3月20日、
> 「600億ドルの通貨スワップが成功した」との記事が流れた。
> 韓国では、文在寅の外交の勝利と騒がれてるようだ。
> 違う。あれは「通貨スワップ」ではない。
> 「為替スワップ」だ。
> 通貨スワップは、韓国ウオンと米国ドルとの等価交換だが...
> 為替スワップは、米国が韓国にドルを貸すことを言う。
> 韓国としては担保を韓国ウオンにして米ドル借りるのだから、
> 6ヶ月後に利子を払って返さねばならない。
> 具体的な数字(金額)を言えば、
> 7兆円を4.75%の金利を払う約束で借りたということだ。
> 為替スワップは通貨防衛には余り役に立たない。
> 要するに一時しのぎだ。
> もっと、嫌らしく言えば、
> 米国の企業が韓国から抜け出る時にドル決済ができない、
> なんてことがあると困るから米国の都合で貸し付けたものだ。
> 韓国がアメリカに返す時には米ドルでなければならない。
> 6カ月先のその時がもっと苦しくなる。
> それなのに、韓国では、
> アメリカとの通貨スワップに成功した...
> 次は日本との通貨スワップだ....と報道されている。
> 冗談ではない(笑)。
> でも、でも、先に書いた、あの日韓議連が動いて、
> もしかしたら....やりかねない...ああヤダ、ヤダ。
> 前回のデフォルトの時も日本が助けた。
> 助けても助けても「反日」は変わらない。
> デフォルトがあっても知らぬ存ぜぬであって欲しい。

 なるほど、これでわかりました。
 
 しかし4.75%って今どき随分な高利じゃないですか?

 これでは確かに後々大変でしょう?
 
 アメリカ企業が無事脱出したら、その後は韓国がデフォルトしても後は白波。
  1. 2020-03-22 12:02
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: トラウマさん

> 回答がずれてました(~_~;)
> 日韓通貨スワップの時は等価交換ですので日銀にウォンが死蔵されてるかも知れません
> ウォンで支払って買うものは少ないし
> 韓国企業からの支払いは前金でドルとも言われてるのでウォンが増えることは無いでしょうしね
> 実際に貸した金額がどこにも出てません
> 日本が契約したとの信用保証の意味が大きいですし
> 韓国は以前に米韓スワップで為替操作した前歴があるので米韓通貨スワップはありえないでしょうね

 これ確か実際には貸してないですよ。

 でも日本とのスワップ締結で、韓国はいつでも好きな時にドルを借りられるという事で、ウォン売りでデフォルトに追い込まれる心配なく、ウォン安誘導ができたのです。
  1. 2020-03-22 12:06
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

イタリアの医師によると、同国では11月くらいから、高齢者の間で奇妙な肺炎が存在していることが、認識されていたとのこと。今や中国人の観光客や移民はいない国はないのですから、綿密な調査を行えば、同時期に同様な「高齢者の間ではやる奇妙な肺炎」が確認されるかもしれません。

https://www.npr.org/2020/03/19/817974987/every-single-individual-must-stay-home-italy-s-coronavirus-deaths-pass-china-s?utm_source=twitter.com&utm_campaign=npr&utm_term=nprnews&utm_medium=social

実は、9月に武漢で軍が大規模な防疫演習を行っていた事がわかっているのですが、そうなると9月の段階で中国政府はウイルスの存在に気づいていたかもしれないのです。
つまりウイルスの拡散はそれ以前に始まっていたと見ることが状況証拠で可能になってくるわけです。
そうなってくるととっくに世界中にウイルスが拡散されているわけで、今感染者が報告されていない地域でも連鎖的に感染爆発が起こることになることが予測されます。
今や中国人だけに限らず、世界中どこの誰が感染しているかわからない状況ですから、こうなってくると抑え込めるかどうかは、国民の衛生意識と民度と医療水準の3条件によって決定されることになるでしょう。
私や私の姉が、先日病院へ行ったのですが、病院は開店休業のようにガラガラで、逆に患者数の激減から、経営が成り立たないとの病院側の声すら出てきました。インフルエンザ罹患者がも激減し、今年のインフルエンザの死者も大幅に減るでしょうが、コロナも季節性インフルエンザでも死者は死者である以上変わりはなく、要は如何にして一人でも死者を少なく抑えるかが、重要課題ですから、この点においては、わが国は完全に成功しています。

それにしても、今回のことは、「人の移動が感染症の拡散をもたらす」という忘れがちですが、常識的な事が、再び人びとの間で認識されるようになったということが、収穫といえば収穫です。
100年前に流行して大勢の死者を出したスペイン風邪も中国が発祥で、アメリカに移民した中国人によって全世界に拡散したとの意見が研究者の間で強まりつつあります。

スペインかぜのパンデミック、中国起源説とその教訓
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/20/031300172/

私は以前から移民難民に反対する論調をあちこちに書き込み、エイズ、エボラ、結核や梅毒など感染症を運ぶ存在であることが大きな理由として挙げてきましたが、大概は偏見、差別として切って捨てられてきましたが、これを機に国境の重要さ、むやみやたらに外国人を国内に入れる危険性についての認識が広まってくれたら、望んでいるのですが、教条主義に陥った人達に届くかどうかは、いささか絶望的な感情も持っています。
  1. 2020-03-22 15:21
  2. URL
  3. 名無しの権兵衛 #Y8C3tvcU
  4. 編集

現場医師の書き込み?

ネットで拾ったのですが、現場で奮戦している医師とおぼしき人が5ちゃんねるに現れたようです。
http://hissi.org/read.php/livejupiter/20200320/aEZFVHBQWVFh.html

この病院医師の書き込みは、やたらとリアリティがあります。作り話には思えませんでした。

  1. 2020-03-22 15:26
  2. URL
  3. Kamosuke #-
  4. 編集

このところ救急車のサイレンが減っているようです。
奇妙なかんじですね。これも自粛しようと思えばできることだったの?!

Kamosukeさんに教えていただいた記事読んできました。
医者もどきではなく本当のお医者さんの意見、興味深かったです。
ありがとうございました。

「今年中に放射線科の教科書に載るぐらい特徴的」な所見だそうですね。
札幌の回復例でも感じたことですが、当分は臨床例を採集するしかないかもしれないし、今の日本にはそれができる時間がまだあるのでしょう?
現場の医療従事者様たちに、心からの感謝とエールを送ります。
「医は仁術」の言葉が日本には生きていると信じています。
  1. 2020-03-22 17:45
  2. URL
  3. 鳴子百合 #-
  4. 編集

鳴子百合さん

その5チャンネルの信頼性は何%と踏んでいますか?
あっちよりそっちの方に興味あります。
  1. 2020-03-22 19:40
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

うーん、ぼんやりと80%ぐらいかなと思ってますけど。
もちろん私は素人なんだけど、プロっぽい会話に聞こえました。
  1. 2020-03-22 20:02
  2. URL
  3. 鳴子百合 #-
  4. 編集

>名無しの権兵衛 さん
>そうなると9月の段階で中国政府はウイルスの存在に気づいていたかもしれないのです。
>ウイルスの拡散はそれ以前に始まっていたと見ることが状況証拠で可能になってくるわけです。

中国政府は新型の肺炎(武漢肺炎) について、自国民よりも先に、12月31日にはWHO(世界保健機関) に対して、1月3日にはアメリカ政府に対して報告していたそうです。 (前からある情報なので、アメリカのせいにするためのプロパガンダではないと思います。)

新型コロナで浮き彫りになった中国とアメリカの"ウイルス戦争" 春節大移動はあえて止めなかった?(2/3) | PRESIDENT Online (プレジデントオンライン)
https://president.jp/articles/-/33154?page=2
・最初の患者が報告される(2019年12月8日)
・中国当局がWHO中国事務所に病例を報告(12月31日)
・感染源となった華南海鮮市場が閉鎖(2020年1月1日)
・中国当局がWHOに「病因不明の肺炎患者、全部で44人」と報告(1月3日)
・中国当局が新型コロナウイルスのDNAシークエンス情報を発表(1月11~12日)

地蛋(データン) 中国ニュース速報
https://twitter.com/wl9uz/status/1224891510581186561
>2月3日,中国報道官華春瑩氏は記者会見で「1月3日から、中国政府はアメリカ政府に新型ウイルス及び予防措置の情報を30回も通告したのに、アメリカは何の援助もしてくれない」と発表し、アメリカの非協力姿勢を批判した。

欧米諸国が、ダイヤモンド・プリンセス号での集団感染を 「日本の対応がまずいからだ」 と見ていたことを考えると、WHOやアメリカ政府が、中国からの報告を 「軽く考えて、取り合わなかった」 という可能性もあると思います。とにかく考えが甘すぎた、と。

アメリカ政府内部でも、CDC(疾病予防管理センター) は日本の対応を評価し、アメリカも日本式の対応を採るように主張したが、「隔離と渡航禁止で乗り切れる」 という国務省の主張が通ってしまった・・・という記事を見たこともあります。
  1. 2020-03-22 20:46
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

余話です

私よりよもさんの方が色んな検査を経験されてると思いますが
レントゲン<CT<MRIの順で時間がかかったと思います
MRIはうるさかったしCTは造影剤での検査経験があるかと?しつこく聞かれましたね
日本は医師の所見、既得症の確認、CT等での検査後にPCR検査との手順だそうですねコロナの場合は
レントゲンもグリングリン動くやつでバリウム飲まされたりね
日本の検査レベルは高いと思います。海外の実態は知らないけど
もう少し落ち着けば検査精度の向上と対処がみえるかも?
私がリアルタイムで見たのは胃カメラですが理解できませんでした(笑)
検査はプロが見ないとわからないねとの感想です
  1. 2020-03-22 21:15
  2. URL
  3. are #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> イタリアの医師によると、同国では11月くらいから、高齢者の間で奇妙な肺炎が存在していることが、認識されていたとのこと。今や中国人の観光客や移民はいない国はないのですから、綿密な調査を行えば、同時期に同様な「高齢者の間ではやる奇妙な肺炎」が確認されるかもしれません。
>
> https://www.npr.org/2020/03/19/817974987/every-single-individual-must-stay-home-italy-s-coronavirus-deaths-pass-china-s?utm_source=twitter.com&utm_campaign=npr&utm_term=nprnews&utm_medium=social

 北イタリアと温州との関係を考えたら、普通にあり得る話ですよね。
 逆に何で欧米の先進国がここまで、無防備だったのか不思議です。

 どう見ても中国から渡航制限以外、3月以降の感染爆発まで殆ど何もしていなかったとしか思えないのです。
>
> 実は、9月に武漢で軍が大規模な防疫演習を行っていた事がわかっているのですが、そうなると9月の段階で中国政府はウイルスの存在に気づいていたかもしれないのです。

 このウィルスについての論文が医学誌に掲載されるようになったのが、12月半ばぐらいだし、武漢の医師達の間で問題になったのはその少し前だから、中国政府が9月に気づくのは無理では?
 逆に9月に気づいていたなら、武漢封鎖なんか自体にはならなったでしょう?

> つまりウイルスの拡散はそれ以前に始まっていたと見ることが状況証拠で可能になってくるわけです。
> そうなってくるととっくに世界中にウイルスが拡散されているわけで、今感染者が報告されていない地域でも連鎖的に感染爆発が起こることになることが予測されます。

 ウィルスの拡散が昨年からだというのは事実でしょう。
 だから今はもう鎖国しても、無事で済む国はないでしょう。

> 今や中国人だけに限らず、世界中どこの誰が感染しているかわからない状況ですから、こうなってくると抑え込めるかどうかは、国民の衛生意識と民度と医療水準の3条件によって決定されることになるでしょう。
> 私や私の姉が、先日病院へ行ったのですが、病院は開店休業のようにガラガラで、逆に患者数の激減から、経営が成り立たないとの病院側の声すら出てきました。インフルエンザ罹患者がも激減し、今年のインフルエンザの死者も大幅に減るでしょうが、コロナも季節性インフルエンザでも死者は死者である以上変わりはなく、要は如何にして一人でも死者を少なく抑えるかが、重要課題ですから、この点においては、わが国は完全に成功しています。

 さらに言うと日本はおそらく世界で一番早く、有効な対応策を立てています。
 例えば感染拡大に備えて受け入れ病棟を増やす為の根回しなど、明らかに1月中から始めていたでしょう。
>
> それにしても、今回のことは、「人の移動が感染症の拡散をもたらす」という忘れがちですが、常識的な事が、再び人びとの間で認識されるようになったということが、収穫といえば収穫です。
> 100年前に流行して大勢の死者を出したスペイン風邪も中国が発祥で、アメリカに移民した中国人によって全世界に拡散したとの意見が研究者の間で強まりつつあります。
>
> スペインかぜのパンデミック、中国起源説とその教訓
> https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/20/031300172/
>
> 私は以前から移民難民に反対する論調をあちこちに書き込み、エイズ、エボラ、結核や梅毒など感染症を運ぶ存在であることが大きな理由として挙げてきましたが、大概は偏見、差別として切って捨てられてきましたが、これを機に国境の重要さ、むやみやたらに外国人を国内に入れる危険性についての認識が広まってくれたら、望んでいるのですが、教条主義に陥った人達に届くかどうかは、いささか絶望的な感情も持っています。

 ワタシもこれ不思議でした。

 不法移民なんか気楽受け入れては防疫など絶対に不可能ですから。

 実は中国湖南省では非常に悪性の鳥インフルエンザも発生しています。 アフリカ豚コレラをアジアに持ち帰ったのも中国です。
 日本に豚コレラが再発したのも、中国人の観光客の為でしょう?

 もう移民や観光客は公衆衛生の面からも考え直すべきです。
  1. 2020-03-23 12:34
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 現場医師の書き込み?

> ネットで拾ったのですが、現場で奮戦している医師とおぼしき人が5ちゃんねるに現れたようです。
> http://hissi.org/read.php/livejupiter/20200320/aEZFVHBQWVFh.html
>
> この病院医師の書き込みは、やたらとリアリティがあります。作り話には思えませんでした。

 凄いですね。
 
 やはりこの病気、医療なしには対応不能なのですね。
  1. 2020-03-23 12:35
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> このところ救急車のサイレンが減っているようです。
> 奇妙なかんじですね。これも自粛しようと思えばできることだったの?!
>
> Kamosukeさんに教えていただいた記事読んできました。
> 医者もどきではなく本当のお医者さんの意見、興味深かったです。
> ありがとうございました。
>
> 「今年中に放射線科の教科書に載るぐらい特徴的」な所見だそうですね。
> 札幌の回復例でも感じたことですが、当分は臨床例を採集するしかないかもしれないし、今の日本にはそれができる時間がまだあるのでしょう?
> 現場の医療従事者様たちに、心からの感謝とエールを送ります。
> 「医は仁術」の言葉が日本には生きていると信じています。

 CTスキャンなど高価な医療機器を無暗にそろえて利益をあげるとか、普段はイロイロと不評もあったのですが、今はそれが大活躍です。
 
 そしてお医者さんたちも今は凄く頼りになります。

 例えばダイアモンドプリンセス号の客は712人感染したのですが、既に574人退院しました。 

 その後に感染した人達でも、235人が退院しています。

 20代で重症化した女性二人も既に回復して軽症になっています。

 ホントに頑張っています。 ありがたい事です。
  1. 2020-03-23 12:46
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 鳴子百合さん

> その5チャンネルの信頼性は何%と踏んでいますか?
> あっちよりそっちの方に興味あります。

 ワタシは完全に信頼しています。

 5チャンネルで所謂「中の人」の話って結構出るのですが、中の人を装ってインチキを書くと、直ぐに反論が沸いて、破綻するんですよね。

 そこがマスコミと全く違う所です。
  1. 2020-03-23 12:48
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> うーん、ぼんやりと80%ぐらいかなと思ってますけど。
> もちろん私は素人なんだけど、プロっぽい会話に聞こえました。
 
 ワタシもこれ本物だと思います。

 というのは5チャンネルで「中の人」を装ってインチキを書いても、直ぐに反論とか質問がイロイロでて、逃げ出すしかないんですよね。

 いくら医学用語をそれらしく使っても、医師や看護師のネラーも少なくないので、直ぐに見破られて終わりです。

  1. 2020-03-23 12:51
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >名無しの権兵衛 さん
> >そうなると9月の段階で中国政府はウイルスの存在に気づいていたかもしれないのです。
> >ウイルスの拡散はそれ以前に始まっていたと見ることが状況証拠で可能になってくるわけです。
>
> 中国政府は新型の肺炎(武漢肺炎) について、自国民よりも先に、12月31日にはWHO(世界保健機関) に対して、1月3日にはアメリカ政府に対して報告していたそうです。 (前からある情報なので、アメリカのせいにするためのプロパガンダではないと思います。)
>
> 新型コロナで浮き彫りになった中国とアメリカの"ウイルス戦争" 春節大移動はあえて止めなかった?(2/3) | PRESIDENT Online (プレジデントオンライン)
> https://president.jp/articles/-/33154?page=2
> ・最初の患者が報告される(2019年12月8日)
> ・中国当局がWHO中国事務所に病例を報告(12月31日)
> ・感染源となった華南海鮮市場が閉鎖(2020年1月1日)
> ・中国当局がWHOに「病因不明の肺炎患者、全部で44人」と報告(1月3日)
> ・中国当局が新型コロナウイルスのDNAシークエンス情報を発表(1月11~12日)
>
> 地蛋(データン) 中国ニュース速報
> https://twitter.com/wl9uz/status/1224891510581186561
> >2月3日,中国報道官華春瑩氏は記者会見で「1月3日から、中国政府はアメリカ政府に新型ウイルス及び予防措置の情報を30回も通告したのに、アメリカは何の援助もしてくれない」と発表し、アメリカの非協力姿勢を批判した。
>
> 欧米諸国が、ダイヤモンド・プリンセス号での集団感染を 「日本の対応がまずいからだ」 と見ていたことを考えると、WHOやアメリカ政府が、中国からの報告を 「軽く考えて、取り合わなかった」 という可能性もあると思います。とにかく考えが甘すぎた、と。
>
> アメリカ政府内部でも、CDC(疾病予防管理センター) は日本の対応を評価し、アメリカも日本式の対応を採るように主張したが、「隔離と渡航禁止で乗り切れる」 という国務省の主張が通ってしまった・・・という記事を見たこともあります。

 アメリカもその他欧米諸国も信じがたく甘い対応だったと思います。

 何しろ今もまだクルーズ船が何隻も運行中なのですから。 
 しかも乗客に感染者が出た事がわかっても、そのまま下船させて、更に新しい乗客を乗せて出航したりしています。

 何を考えているんだ?としか思えません。
  1. 2020-03-23 12:55
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 余話です

> 私よりよもさんの方が色んな検査を経験されてると思いますが
> レントゲン<CT<MRIの順で時間がかかったと思います
> MRIはうるさかったしCTは造影剤での検査経験があるかと?しつこく聞かれましたね
> 日本は医師の所見、既得症の確認、CT等での検査後にPCR検査との手順だそうですねコロナの場合は
> レントゲンもグリングリン動くやつでバリウム飲まされたりね
> 日本の検査レベルは高いと思います。海外の実態は知らないけど
> もう少し落ち着けば検査精度の向上と対処がみえるかも?
> 私がリアルタイムで見たのは胃カメラですが理解できませんでした(笑)
> 検査はプロが見ないとわからないねとの感想です

 ワタシもMRIとかCTとか一通りやりました。
 特にワタシの持病はMRIで見ると一発でわかるので、毎年のように撮っていました。

 因みに膀胱炎をやった時は、自分の膀胱の中の見せてもらいました。 随分昔ですがそれでも光ファイバーでつないだカメラを膀胱にいれてその映像をモニターで見る事ができたのです。
 
 それで淡いピンクの膀胱の内側に、一部赤くはれた所がはっきりとわかり、それが膀胱炎の部分だと言われました。
 自分の膀胱の内側を見たのはあれが初めてだけれど、なんかすごいと思いました。
  1. 2020-03-23 18:36
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する