fc2ブログ

2020-02-26 14:10

検査拒否の理由 習近平ウィルス

 習近平ウィルスの検査拒否が問題になっています。
 マスゴミは「希望者全員を検査しろ!!」と喚いています。

 この手の連中はなんか検査すれば病気が治るお呪いか何かと勘違いしているか、或いは検査結果が陰性になる事で安心したいだけなのです。

 しかし習近平ウィルスにはまだ確定的な治療法はないので、実際に検査を受けて陽性になっても、特別な治療をしてもらえるわけではなく、肺炎の対処療法が受けられるだけです。
 但し今後習近平ウィルスに対する有効な治療法を見つける為には、必要な検査ですが。

 それでも陽性だったら不安だから、検査してほしいという気持ちもわからないではありませんが、しかしこの検査は非常に手間と時間がかかる検査で、あのダイアモンドプリンセス号が入港した頃は一日30検体がやっと、あれから頑張って3000検体検査できるようになったのですが、これを今後どこまで増やせるかは不明です。

 だから気休めの為の検査なんかやるわけにはいかないのです。

 しかしもう一つ重要な理由があります。

 それはこの習近平ウィルスが第二種指定感染症であるために、検査をして陽性になれば感染者として隔離治療しなければなりません。
 しかし現在日本には第二種感染症指定医療機関の病床は1751床しかありません。
 これってダイアモンドプリンセス号様御一行だけで3分の1が埋まる程度の数しかないという事です。

 実際首都圏の第二種医療機関指定病院のベッドはダイアモンドプリンセス号様御一行で既に満床で、だから愛知県の病院にまで感染者を搬送したのです。

 現在はこれ以外の医療機関でも受け入れ可能になりましたが、しかしそれでも院内感染でも起こせば厄介な事になるのが自明な感染症患者ですから、喜んで受け入れる病院があるわけもなく、厚生省は苦労して病院を説得しているではないでしょうか?

 そういう状態で感染検査をバンバンやって、感染者がドンドン出てしまったらどうなりますか?

 感染しているのに入院できない!!

 これでパニック起こした連中が、一般医療機関に押し掛けて待合室に陣取れば、待合室にいる人皆を感染させてしまいます。
 ところが病院の待合室と言うのは、既往症のある人や高齢者ばかり集まる所です。
 この人たちが感染すると、重症化して入院できないと本当に死んでしまいます。

 だから政府は「軽症の奴は病院に来るな!」と言うのが方針なのです。

 で、でもそんなことを言っても、治療を受けられないと死んでしまうではないか?

 だからあ、それが間違いなんです。
 この病気は中国国外でも、また武漢市以外でも致死率は0.5%以下で、インフルエンザ程度なのです。

 この病気で死ぬのは既往症のある高齢者などですが、そのような人達にはインフルエンザなど他の感染症でも十分危険なのです。

 多くの人は風邪程度の症状で収まり特に治療を受けなくてもそのまま治るのです。
 それどころかダイアモンドプリンセス号の感染実験の結果を見ると、感染者680人中、380人は未だに無症状です。

 こうした現状を見ると、これを本当に第二種感染症に指定するべきだったのか?という事になります。
 しかし一応法制上は、無症状の連中も一応は隔離しなければなりません。 今は二日で出す事にはしたのですが、それでもやっぱり数が数ですから、コイツラが病院のベッドを塞ぐのって困りますよね。

 一方感染者の大半が無症状、でも無症状の人から感染するとなると、現実問題として感染者を一人一人見つけ出して隔離する事で感染拡大を防ぐなんてことは、現実問題として不可能だと考えるしかないのです。

 だから政府もそれを前提に、感染者の隔離による感染拡大の防止よりも、重症者の治療と救命を最重要課題として行動しているのです。

 その為には重症者に対応できる病床の確保が必要なのですが、しかし肺炎や感染症の専門医や看護師を一機に増やせるわけでもないので、増床には限界があるでしょう。

 そのような状態で一番恐ろしいのが、感染パニックによる医療の崩壊です。
 重症化する人は限られているのに、軽症の奴が病院に押し掛ける事で、病院の機能が麻痺する、他の通院患者や入院患者が感染して重症化してしまう事です。

 だから繰り返し言うけれど「軽症の奴は病院に来るな!!」なのです。

 だったら最初から第二種指定しなければよかったではないか?
 政府が怖い病気じゃないと言えばよかったではないか?

 それはその通りだし、だから政府による第二種指定も遅れたのですが、しかし一応は「未知のウィルス」です。
 この病気に関するデータは殆どが中国発ですから、100%信用するわけにもいかないでしょう。
 だから最初からドアを開けっぱなしで「さあいらっしゃい」とまでは言えません。

 それで少しずつ様子見ながら、国民が冷静にこの病気の蔓延を受け入れるようにしていこうとしているのではないでしょうか?

 それまでは安倍総理はパヨクは勿論、百田尚樹さんなどこれまでのコアな支持者からも、ボコボコにいわれるでしょうが、それでも安倍総理とすれば当面は自分が無能扱いされても、それでパニックが抑えられるなら結構と覚悟を決めているのだと思います。

 因みに先週のテレビタックルで感染症専門家たちがこの病気についての対談をしたのですが、ここにあの男伊藤詩織こと、神戸大学教授岩田健太郎先生も出演してました。
 ところがこの先生もなんと「政府の対応はおおむね妥当で、85点」と言っていました。

 このような危機に関しては、最初に強力な手段を取った方が国民を安心させるという意見はあります。
 そしてこれをやるとやった直後は、その政府の評価は爆上げするでしょう。

 しかしこれには逆の面もあります。

 不必要に強力な手段を取ると、「こんな事までしなければならないのだから、途方もなく怖い病気だ」と風評が生まれ、それ打ち消すのが難しくなります。
 それどころかこのような対応自体が、パニックの原因になります。
 実はワタシもこれでパニックを起こした人間なので、当事者として明言できます。

 この病気はインフルエンザ程度と言うのは、1月中旬には感染症専門家全体では共有されていました。
 それでそのような情報もマスコミには出ていたのです。

 しかしそれでもワタシがこのウィルスと政府の対応に危機感を持ったのは、中国の武漢封鎖とそれに続く主要都市の封城、そしてアメリカ政府のよる渡航拒否と大使館員・領事館員の撤退と言う措置です。

 こ、こんな事をすれば経済的・社会的に大変なダメージになるではないか?
 それなのにここまでやるのは、余程危険だからではないのか?
 感染症専門家はインフルエンザ程度と言うけれど、インフルエンザで都市封鎖なんかやったことはないだろ?

 中国は何か重要事を隠蔽しているのではないか?

 こうした疑念が膨らんで、日本もアメリカに倣って一刻も早い渡航拒否等の措置を取るべきと言い続けたのです。

 しかし武漢から帰国者全員の検査結果などから武漢の医療崩壊の原因がわかり、またアメリカ政府の対応の理由も検討がついてくると、考えが変わってきました。

 そして良くも悪くも海外に感染者が広がる事で、中国のデータによらなくても致死率等がきちんと算定できるようになった事で、本当に致死率の低い病気である事もわかってきました。

 それでようやく感染症専門家の意見を冷静に受け入れる事ができるようになりました。

 実際にこの病気はインフルエンザのように感染しやすく、インフルエンザ程度の致死率しかないのだから、感染拡大防止等もインフルエンザのように対応していくしかないのです。

 インフルエンザでも高齢者や既往症のある人にとっては命取りになりますが、だからと言ってインフルエンザで強制隔離なんてしますか?

 インフルエンザの感染拡大を防ぐには、国民一人一人が手洗いなどに気を付けて、感染したら仕事や学校を休んでい家で寝ていれば良いのです。

 そして重症化した時には直ぐに入院して治療できるのだから、それ以上の不安を持つ必要なないでしょう?

 政府は習近平ウィルスについてもこの方向へ、国民を導いていこうしているのです。
 
 今はマスコミが一生懸命をこれを妨害して、何とか医療崩壊へ持ち込もうと頑張っていますが、国民がこれに負けてはいけません。

 因みに韓国とイタリアは日本と真逆の対応を取った事で、完全に医療崩壊へと進みつつあります。

 つまり不用意に検査に応じた為に、感染者を無暗に作ってしまいました。
 しかし韓国にはそもそも800人もの感染者を隔離治療できる病床はないでしょう。
 日本でも1751床なんだから、総人口が5000万の韓国には600~700床しかないのでは?

 感染者が大量にいるのに、その隔離治療が不可能!! 
 怖いニダ!!
 もう大邱市の封鎖しかないニダ!!

 封鎖しても無駄です。
 今回大量感染が見つかったのは、カルトでの集団感染が見つかったからです。 しかし感染者はすでに韓国全土にいるのですから、今後同様集団感染は後から後から見つかって、韓国全土を巻き込んだ大パニックになります。

 そして押し掛ける感染者で韓国の医療はアッサリと崩壊して、死ななくても良い人まで沢山死ぬ事になるでしょう。

 残念ながらイタリアもこれに続いています。

 イタリアは2月1日から中国便を全部止めて、事実上の渡航拒否を断行していたのですが、そもそもウィルスは昨年から入っていたのですから、そんなことをしても無駄なのです。

 イタリアは中国と違って民主主義国家ですから、感染が拡大してパニックに手が付けられなくなっても、封城のような国家による強行措置による抑え込みは難しいでしょう。

 これはホントにヤバイでしょう?

 アメリカと他のEU諸国の公衆衛生と感染症専門機関はこのイタリアの状況を見て、真っ青になっているのではないかと思います。
 
オマケ

新型コロナ、なぜ希望者全員に検査をしないの?  感染管理の専門家に聞きました


  1. 習近平ウィルス
  2. TB(0)
  3. CM(36)

コメント

根拠は?

>この病気は中国国外でも、また武漢市以外でも致死率は0.5%以下で、インフルエンザ程度なのです。

この根拠となる資料をブログ上でご提示ください。
  1. 2020-02-26 15:34
  2. URL
  3. ちび・むぎ・みみ・はな #-
  4. 編集

根拠は・・

https://m.facebook.com/100001305489071/posts/2716494688404021/?d=n

https://twitter.com/buvery/status/1232465807239593989

リンク先に記されていること。


というか、専門的なことはこれから。それこそ専門家が、時間がかかるかもしれないが明らかにすると思う。問題は、それほどまでに感染力が強く、かつ重篤化するのであれば、大都市圏はすでに医療崩壊しているはず。ここが重要。

そして、他人様に「根拠は」と迫るのであるのならば、ちびさんは騒動を収めるための画期的な方法を示すべきだし、総理交代というのならば誰が良いのか示すべきだし、その総理が現総理よりも非常に優秀である事を示すべき。というか、ちびさんは文句しか言わないから、コメントを通じても会話にならないのだけどね。

ちびさん、少しは「リテラシー」という事を覚えようや。
  1. 2020-02-26 15:50
  2. URL
  3. 裏の桜 #-
  4. 編集

Re: 根拠は?

> >この病気は中国国外でも、また武漢市以外でも致死率は0.5%以下で、インフルエンザ程度なのです。
>
> この根拠となる資料をブログ上でご提示ください。

 ここでも見てください。

 https://www.youtube.com/watch?time_continue=2261&v=c45TXtJ7Svk&feature=emb_logo

 これは2月9日の日曜討論だけれど、ここで致死率等、危険性についても専門家が解説しています。

  1. 2020-02-26 16:32
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 根拠は・・

> https://m.facebook.com/100001305489071/posts/2716494688404021/?d=n
>
> https://twitter.com/buvery/status/1232465807239593989
>
> リンク先に記されていること。
>
>
> というか、専門的なことはこれから。それこそ専門家が、時間がかかるかもしれないが明らかにすると思う。問題は、それほどまでに感染力が強く、かつ重篤化するのであれば、大都市圏はすでに医療崩壊しているはず。ここが重要。
>
> そして、他人様に「根拠は」と迫るのであるのならば、ちびさんは騒動を収めるための画期的な方法を示すべきだし、総理交代というのならば誰が良いのか示すべきだし、その総理が現総理よりも非常に優秀である事を示すべき。というか、ちびさんは文句しか言わないから、コメントを通じても会話にならないのだけどね。
>
> ちびさん、少しは「リテラシー」という事を覚えようや。

 ありがとうございます。

 マジにちびさんには必ず丁寧にコメントを返しているのですが、それに対する答えをいただいた事は一度もないのです。

 こういう方だから仕方ないとは思いますが。
  1. 2020-02-26 16:33
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

関係ない話
仕事でパソコンウイルスにあった事があります
客先のプロジェクトに自前PCを持ち込んで接続したアホがいて
徹夜のときにPHSでエ○サイトに接続し客先ネットのサーバに検出されたんです
客先ネットからはそんなサイト接続は出来ませんしチェックも厳しいのでPHS接続との裏技?を使ったんでしょうね。家に帰ってからやれよ!と思いましたが
ウィルスは特性、感染力等がウィルス対策ソフトメーカから公表されてましたので
お詫びのレポートと影響がかなり低い確率のレポートを作りました。あれは疲れた…
脇腹をつかれた感じでしたね、本業でもヘトヘトになってたのに
当然そのアホは契約解除させてもらいました
コンピュータウイルスは実際の物とは違いますが大きな声では言えませんが絶対の対策は無いんです…
無駄話です
  1. 2020-02-26 17:28
  2. URL
  3. are #-
  4. 編集

フジTVでは

フジTVでは久住先生が出て、検査は医学的に無意味です。
陰性・陽性も50%の確率で免罪符に為らないし、それを根拠に行動されたら余計混乱する。
陽性だからと言って症状は出ない人は多いし、治療もない。とハッキリ言ってくれました。

TV朝日は検査しろ検査しろと、一日中もう狂気に走っています。

医者は必要ないと言った(=出来ないと断られた)
「母親も子供の、何故検査しない!国は隠してる!と嘆き悲しんでいる」と。
医者が必要ないと言う検査を、何故執拗に検査をしてもらいたいのだ。

TV朝日は恍惚化で暴走を始めてしまった。一ディレクターが言いだした事を下せなっくなって、全社に感染して暴走状態だ、修整できないのだ。
事は専門的な医学的知識による国の政治的な運営だよ、TVコメンターがそれを曲げるのか?。
「国も厚生省も医者も、検査は100%の免罪符に為らない」と言うのに、
「国民全員がPCR検査を受けられるようにしろ、母親と子供が泣いている」

これは、報道機関が要求する事だろうか? テレビ朝日は日本の何なのだ?
これは韓国の市民団体と同じ性向ではないだろうか?
奇しくも、彼らは韓国では遣っている、韓国で出来る事がなぜ日本で出来ない?と言うのが根拠だ。
北朝鮮でも検査機を開発したと大々的に報道している(密輸してラベル貼ってるだけだとの見方もある)。
関連が在るのだろうか?興味が沸く。

PCR検査機は数百万円と設備、医学的な熟練作業者が必要だ、これを大々的に投資して、簡易検査キットが出来れば不用になる。また、不要な検査で手術をする人が増える、甲状腺手術とかの様に。

彼らはリトマス試験紙が好きなんだね、白黒決めつけないと物事が考えられない。100%を要求する放射脳もそうだった。
酸の海です!とリトマス試験紙をTVに示した大山共産党都議の顔も。
  1. 2020-02-26 17:37
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

お返事無用です。

よもぎねこさん、タイチョウ殿のゴキゲンはいかがですか?
「どんなレス」にも真摯に応対してくださるので、ここ数日の膨大なお返事量を考えると心配です。

どうぞお気を付けて。。

  1. 2020-02-26 18:31
  2. URL
  3. 鳴子百合 #-
  4. 編集

過剰な甲状腺癌診断を思い出す

こんにちは。

先ほどのお節介コメント、失礼いたしました。


>つまり不用意に検査に応じた為に、感染者を無暗に作ってしまいました。
>しかし韓国にはそもそも800人もの感染者を隔離治療できる病床はないでしょう。
>日本でも1751床なんだから、総人口が5000万の韓国には600~700床しかないのでは?


ご指摘のことを知りますと、韓国の「過剰な甲状腺癌診断」を思い出しますね。

まあ、過剰な甲状腺癌診断に関しては日本も他人様を笑えないですけれどね。ともかく、以前もコメントしましたが「正しく恐る」が肝要と思います。

ちなみにご存知でありましょうけれど、この「正しく恐る」という言葉は、物理学者で随筆家の「寺田寅彦」の言葉からなのだそうで、その言葉を広めたのが「朝日新聞」や「岩波書店」なのだそうで、なんとも皮肉な話ではありませんか?
  1. 2020-02-26 18:48
  2. URL
  3. 裏の桜 #-
  4. 編集

我儘放題と行く末

検査してくれないと泣き叫ぶ我儘な母子、しかし陽性でも症状が出ないで元気な子供が殆ど。
外出させず家に閉じ込めて誰が面倒を看る。

当然、学校も塾も友達もオフリミット、子供も半狂乱。
母親は母親はパートに行けない、国による差別がつくられたと泣き叫び、生活が出来ないと政府に補償しろと泣き叫ぶ、要求は全て母子の哀れな泣き叫び。

じゃ、子供を隔離病院へ入院させてパートに出て時給と自由を、が目論見だろうか?
隔離病棟は元気な子供で一杯になるね。
ポピュリズムと言うか、クレーマー国民の我儘放題を聞いて政府が悪路難路を四苦八苦。
この様な状態が韓国事情というではないのか。
  1. 2020-02-26 19:13
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 関係ない話
> 仕事でパソコンウイルスにあった事があります
> 客先のプロジェクトに自前PCを持ち込んで接続したアホがいて
> 徹夜のときにPHSでエ○サイトに接続し客先ネットのサーバに検出されたんです
> 客先ネットからはそんなサイト接続は出来ませんしチェックも厳しいのでPHS接続との裏技?を使ったんでしょうね。家に帰ってからやれよ!と思いましたが
> ウィルスは特性、感染力等がウィルス対策ソフトメーカから公表されてましたので
> お詫びのレポートと影響がかなり低い確率のレポートを作りました。あれは疲れた…
> 脇腹をつかれた感じでしたね、本業でもヘトヘトになってたのに
> 当然そのアホは契約解除させてもらいました
> コンピュータウイルスは実際の物とは違いますが大きな声では言えませんが絶対の対策は無いんです…
> 無駄話です

 あらら、コンピューターウィルスにも感染力の強い奴や弱い奴があるんですか?
 
 やっぱりウィルス対策はウィルスの性格に応じてやるしかないのですね。

 ところが今、習近平ウィルスで大騒ぎしている連中は、皆これがエボラ出血熱かなんかと同様にとらえて騒いでいるのです。
 いい加減にしてほしいんですけどね。
  1. 2020-02-26 21:04
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: フジTVでは

> フジTVでは久住先生が出て、検査は医学的に無意味です。
> 陰性・陽性も50%の確率で免罪符に為らないし、それを根拠に行動されたら余計混乱する。
> 陽性だからと言って症状は出ない人は多いし、治療もない。とハッキリ言ってくれました。
>
> TV朝日は検査しろ検査しろと、一日中もう狂気に走っています。
>
> 医者は必要ないと言った(=出来ないと断られた)
> 「母親も子供の、何故検査しない!国は隠してる!と嘆き悲しんでいる」と。
> 医者が必要ないと言う検査を、何故執拗に検査をしてもらいたいのだ。
>
> TV朝日は恍惚化で暴走を始めてしまった。一ディレクターが言いだした事を下せなっくなって、全社に感染して暴走状態だ、修整できないのだ。
> 事は専門的な医学的知識による国の政治的な運営だよ、TVコメンターがそれを曲げるのか?。
> 「国も厚生省も医者も、検査は100%の免罪符に為らない」と言うのに、
> 「国民全員がPCR検査を受けられるようにしろ、母親と子供が泣いている」
>
> これは、報道機関が要求する事だろうか? テレビ朝日は日本の何なのだ?
> これは韓国の市民団体と同じ性向ではないだろうか?
> 奇しくも、彼らは韓国では遣っている、韓国で出来る事がなぜ日本で出来ない?と言うのが根拠だ。
> 北朝鮮でも検査機を開発したと大々的に報道している(密輸してラベル貼ってるだけだとの見方もある)。
> 関連が在るのだろうか?興味が沸く。
>
> PCR検査機は数百万円と設備、医学的な熟練作業者が必要だ、これを大々的に投資して、簡易検査キットが出来れば不用になる。また、不要な検査で手術をする人が増える、甲状腺手術とかの様に。
>
> 彼らはリトマス試験紙が好きなんだね、白黒決めつけないと物事が考えられない。100%を要求する放射脳もそうだった。
> 酸の海です!とリトマス試験紙をTVに示した大山共産党都議の顔も。

 朝日系列なら慰安婦強制連行の捏造と同じで、後30年ぐらい捏造で騒ぎ続けるのでは?

 豊洲の汚染水でもそうですが、連中は騒げば白を黒にできる事に味を占めているので、騒ぐ事を目的に騒ぎ続けますよ。

 だから国民がこれに乗せられないように頑張るしかないのです。
  1. 2020-02-26 21:06
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: お返事無用です。

> よもぎねこさん、タイチョウ殿のゴキゲンはいかがですか?
> 「どんなレス」にも真摯に応対してくださるので、ここ数日の膨大なお返事量を考えると心配です。
>
> どうぞお気を付けて。。

 お気遣いありがとうございます。

 実はこの数日持病が出て少し休んでいました。
 でもその間中ずうっとよもちゃんが添い寝してくれました。

 それが一昨日の夜、よもちゃんが添い寝をしてくれなくなったので、「これで治るのかも?」と思ったら、昨日から快方に向かい今日は回復しました。

 マジによもちゃんってワタシの守り神です。
  1. 2020-02-26 21:09
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 過剰な甲状腺癌診断を思い出す

> こんにちは。
>
> 先ほどのお節介コメント、失礼いたしました。
>
>
> >つまり不用意に検査に応じた為に、感染者を無暗に作ってしまいました。
> >しかし韓国にはそもそも800人もの感染者を隔離治療できる病床はないでしょう。
> >日本でも1751床なんだから、総人口が5000万の韓国には600~700床しかないのでは?
>
>
> ご指摘のことを知りますと、韓国の「過剰な甲状腺癌診断」を思い出しますね。
>
> まあ、過剰な甲状腺癌診断に関しては日本も他人様を笑えないですけれどね。ともかく、以前もコメントしましたが「正しく恐る」が肝要と思います。
>
> ちなみにご存知でありましょうけれど、この「正しく恐る」という言葉は、物理学者で随筆家の「寺田寅彦」の言葉からなのだそうで、その言葉を広めたのが「朝日新聞」や「岩波書店」なのだそうで、なんとも皮肉な話ではありませんか?

 韓国はもうに医療崩壊が始まったようです。
 
 https://hosyusokuhou.jp/archives/48872592.html

 ホントにわかりやすい国ですね。

 しかし同時並行で経済破綻が始まるでしょうから、今後は健康な成人が失業や倒産で自殺していくことになるでしょう。

 ワタシはこの習近平ウィルス騒動を見ていると、人間個人個人や国際社会の色々な面が見えて面白くて目が離せなくなっちゃんたんですけど、さすが韓国!!と言う反応を見せてくれました。

 

 
  1. 2020-02-26 21:14
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 我儘放題と行く末

> 検査してくれないと泣き叫ぶ我儘な母子、しかし陽性でも症状が出ないで元気な子供が殆ど。
> 外出させず家に閉じ込めて誰が面倒を看る。
>
> 当然、学校も塾も友達もオフリミット、子供も半狂乱。
> 母親は母親はパートに行けない、国による差別がつくられたと泣き叫び、生活が出来ないと政府に補償しろと泣き叫ぶ、要求は全て母子の哀れな泣き叫び。
>
> じゃ、子供を隔離病院へ入院させてパートに出て時給と自由を、が目論見だろうか?
> 隔離病棟は元気な子供で一杯になるね。
> ポピュリズムと言うか、クレーマー国民の我儘放題を聞いて政府が悪路難路を四苦八苦。
> この様な状態が韓国事情というではないのか。

 マジに放射脳ママの同類なのでしょう。
 
 ホントにそんなに怖いならちゃんと自分でデータを調べて感染症の専門家の話を真面目に聞けばよいのに、自分の子供の主治医の話もちゃんと聞く気がないから勝手に騒いでいるのです。
  1. 2020-02-26 21:21
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

>だから気休めの為の検査なんかやるわけにはいかないのです。

これは同意します。
逆に、病名が付いたところで、特効薬がある訳でもなく、療養法としては”暖かくし体を休ませ体力を温存する”位です。
大抵の人は一週間もあれば、完治するでしょう。
風邪も症状の症候群”であって、判り易い様に風邪と称しているだけ。
風邪を病名と思っているアホもいるのでしょうが、病名ですらない。
話半分で、”ガンです!”と断言してやれば、カスゴミの面白い発狂現象が表面化するかも。
取り敢えず、冷静になることの方が重要ですね。

>それはこの習近平ウィルスが第二種指定感染症であるために、検査をして陽性になれば感染者として隔離治療しなければなりません。

これについては、同意しかねます。
というのは、キャリアの疑いがある時点でインフルエンサーになる可能性はあるという事になります。
であるならば、”しばらく自宅療養願います”が正しい判断であり、検査と隔離治療は別次元の話で、だから検査しないのを正当化はできません。

取り敢えず、感染しない・させない為には、石鹸での手洗いとウガイとマスク位でもしないよりは安全です。
アルコールがないと騒ぐ必要もないのです。
マスク不足に関しては、ハンカチで覆うだけでも飛沫は防げ選択ができ不足に悩む必要もない。
  1. 2020-02-26 21:45
  2. URL
  3. 特亜だけは好きになれない #-
  4. 編集

やっぱり自民党の方がマシだった

体調が戻られたようで安心しました。
無理のないペースでこれからもよろしくお願いします。

今回のよもぎねこさんの記事も全くその通りだと思います。

今日、北海道ローカルのTV局でも
地元医師がむやみに病院に行かないよう諭していました。
安倍首相の街頭応援演説を妨害した活動家を排除した道警を糾弾するドキュメント番組を作るような局ですが、
現場の医師の声はきちんと届けてくれました。
医師たちのパニックにならないための発言も増えてきたと思います。

それにしても京大の理系出身のTV朝日社員が
希望者全員検査しろ、韓国を見習えと朝からのたまっていたそうですが、
理系なら実験の実習もしてきただろうに、
偽陽性偽陰性の割合、日本と韓国の検査の違い、インフルエンザの致死率との比較など
他にいくらでも言えることがあるだろうに
ほんとに学歴と電波の無駄遣いでうんざりです。

そういえば東北大出身の弁護士の野党第一党党首が
PCR検査陽性は感染していない意味と国会で発言したそうで
ネットで盛大に嗤われています。
陽性=明るい=健康と思ったんですかね。

高学歴でこの状態なんですから、政府の苦労が忍ばれます。
揚げ足取りが多くて広報も大変ですが、周知していってほしいものです。
個人としても、さりげなく周囲によもぎねこさんの記事の内容を伝えて行きたいと思います。
  1. 2020-02-26 21:53
  2. URL
  3. キラキラ #-
  4. 編集

こんにちは。

時間がたてばクルーズ船対応のように批判から評価に変わっていくことでしょう。

国家間の感染者数なんて検査能力によって変わってくるのは当たり前のことなのに日本が感染者数二位の時には、そのことにはまったく触れずにクルーズ船の感染者迄カウントに入れて迄日本ガーと批判していました。
しかし韓国が二位に躍り出すや否や検査数の詳細データーのフリップまで用意周到に作り、クルーズ船の検査数をわざわざ抜いて、検査数ガー隠蔽ガーと一斉に批判し始めました、と同時に国会でも検査数が少ないと批判し始めました。
なぜでしょうね?
検査数が少ないのはガイドライン内での検査しなければならない対象者が少ないのだから問題ないはずです。
ガイドラインを下げて不安だからと検査し始めるとよもぎネコさんのおっしゃるように医療崩壊が起こり、重篤者も軽症状の人間もカオス状態となり、重篤者が手当てを受けられなくなります、そう今の中国ですね。
仮に一万人の検査能力があったとしても日本人全員検査するには一万日かかるわけですから検査能力自慢なんて水際対策の時期を過ぎた今では意味がありません。
しかも特効薬もない状況では検査結果なんか関係ありません、重篤化した患者のみ検査、対症療法をすればよいだけです。
軽症、症状が出ない場合は風邪と同じで勝手に治ります。
いざという時のために検査能力のキャパを上げ、余裕があればガイドラインを少しずつ下げていけばよいだけです。
政府の方針も良識ある医療専門家の意見から判断されていると思います、批判ありきのマスコミや野党、それらに利用される異端児や売名医師により医療崩壊されたら困ります。
豊洲で売名一級建築士や共産党議員、批判ありきのマスコミ、ポピュリズムに走った知事により混乱を招いたことは記憶に新しいです。
  1. 2020-02-26 22:00
  2. URL
  3. kazusa #-
  4. 編集

書き間違い

すみません
なぜか一部文章が欠けました。
チェック画面ではあったのですが。

そういえば東北大
PCR検査陽性は感染していない意味と国会で発言したそうで

→そういえば東北大出身の弁護士の野党第一党党首が
PCR検査陽性は感染していない意味と国会で発言したそうで
  1. 2020-02-26 22:37
  2. URL
  3. キラキラ #-
  4. 編集

よもぎねこさん、こんにちは。
久々に書き込ませていただきます。現状の国内労働保証についての現実です。
水際で阻止、もう是が非でも動かないようですね。。。。



インフルエンザは労災認定されるか

最初に、インフルエンザです。たとえば、満員の通勤電車で隣に激しい咳をする人がいて、その人から感染した可能性が高い場合。

あるいは小さな事務所に同僚と二人だけで内勤しており、その同僚からインフルエンザをうつされた場合は、労災の対象になるのでしょうか。

残念ながら、いずれの場合も、労災としては認められません。

厚生労働省のHPでは、「一般に、細菌、ウイルス等の病原体の感染によって起きた疾患については、感染機会が明確に特定され、それが業務又は通勤に起因して発症したものであると認められる場合には、保険給付の対象となります」という説明があります。

したがって、理論上の可能性はゼロではありませんが、「感染機会が明確に特定」することが、インフルエンザの場合は事実上不可能なので、労災として認められることは、ほぼないでしょう。
  1. 2020-02-27 07:19
  2. URL
  3. 日本人よ 目を覚ませ! #-
  4. 編集

放射脳を思い出す、同じ人達。

ベクレル測定器を持って、猫のように街中を計って廻っていた放射脳は今どうしてるんだろか?、
今度は個人のPCR測定器が必要だな。
各地でホットスポットが発見されて大騒ぎ。
・世田谷の通学路で高い放射能が検出された。→通学路を変えて、厳重に地域を管理したが、
(結果)80年前に仕えなくなったラジウムを床下に於いてその上で96歳まで健康に生活していた。
・ビルの屋上で高濃度なホットスポットが見つかった。
 (結果)中国の核実験のセシウムが雨で溜っていた。
・福島で不気味な黒い塵が溜ってる(後情報一切なし)
・花弁の多い花が発見された。(後情報一切なし)
・福島は生き物はいなくなる。(後情報一切なし)
  今は野生のイノシシの楽園になってる。

評価と点数と旗印だけを気にして内容は理解できない、後は感情だけ。
これは通知表のトラウマではないだろうか?通知表って、花丸と点数(段階評価だけ)とコメントだけですから。
それが人生の道しるべ、赤青だけの信号で他の事は判らないんだね。
信号の電気が消えたら、後は「全ての人民は自分の感情だけで行動しろ」と、共産主義者の原則の出番。
TV朝日に出演する医者、専門家はもう信用できない。
局かディレクタの意向を忖度してやまない、番組はファシズムの兆候を来してる、粗末な事だ、専門家では無い。
  1. 2020-02-27 08:46
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >だから気休めの為の検査なんかやるわけにはいかないのです。
>
> これは同意します。
> 逆に、病名が付いたところで、特効薬がある訳でもなく、療養法としては”暖かくし体を休ませ体力を温存する”位です。
> 大抵の人は一週間もあれば、完治するでしょう。
> 風邪も症状の症候群”であって、判り易い様に風邪と称しているだけ。
> 風邪を病名と思っているアホもいるのでしょうが、病名ですらない。
> 話半分で、”ガンです!”と断言してやれば、カスゴミの面白い発狂現象が表面化するかも。
> 取り敢えず、冷静になることの方が重要ですね。
>
> >それはこの習近平ウィルスが第二種指定感染症であるために、検査をして陽性になれば感染者として隔離治療しなければなりません。
>
> これについては、同意しかねます。
> というのは、キャリアの疑いがある時点でインフルエンサーになる可能性はあるという事になります。
> であるならば、”しばらく自宅療養願います”が正しい判断であり、検査と隔離治療は別次元の話で、だから検査しないのを正当化はできません。

 「自宅療養願います」と言われた人が、全員おとなしく自宅療養してくれることが前提ですよね?
 専門家が描いていますが、今の状況は結構厳しいのです。

 新型コロナ、なぜ希望者全員に検査をしないの?  感染管理の専門家に聞きました
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200226-00010000-bfj-soci&p=5
 
> 取り敢えず、感染しない・させない為には、石鹸での手洗いとウガイとマスク位でもしないよりは安全です。
> アルコールがないと騒ぐ必要もないのです。
> マスク不足に関しては、ハンカチで覆うだけでも飛沫は防げ選択ができ不足に悩む必要もない。

 それはその通りです。
 むしろマスクを買うために行列したり店でひしめき合う方が危険です。
  1. 2020-02-27 11:17
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: やっぱり自民党の方がマシだった

> 体調が戻られたようで安心しました。
> 無理のないペースでこれからもよろしくお願いします。
>
> 今回のよもぎねこさんの記事も全くその通りだと思います。
>
> 今日、北海道ローカルのTV局でも
> 地元医師がむやみに病院に行かないよう諭していました。
> 安倍首相の街頭応援演説を妨害した活動家を排除した道警を糾弾するドキュメント番組を作るような局ですが、
> 現場の医師の声はきちんと届けてくれました。
> 医師たちのパニックにならないための発言も増えてきたと思います。

 それは良かったです。
 マトモな報道をすることもあるんですね。

> それにしても京大の理系出身のTV朝日社員が
> 希望者全員検査しろ、韓国を見習えと朝からのたまっていたそうですが、
> 理系なら実験の実習もしてきただろうに、
> 偽陽性偽陰性の割合、日本と韓国の検査の違い、インフルエンザの致死率との比較など
> 他にいくらでも言えることがあるだろうに
> ほんとに学歴と電波の無駄遣いでうんざりです。

 どうやらテレビ朝日と主体思想派が「全員検査しろ!!」を煽っているようですね。
 きっと韓国の二の舞に行かせたいのでしょう。

> そういえば東北大出身の弁護士の野党第一党党首が
> PCR検査陽性は感染していない意味と国会で発言したそうで
> ネットで盛大に嗤われています。
> 陽性=明るい=健康と思ったんですかね。
>
> 高学歴でこの状態なんですから、政府の苦労が忍ばれます。
> 揚げ足取りが多くて広報も大変ですが、周知していってほしいものです。
> 個人としても、さりげなく周囲によもぎねこさんの記事の内容を伝えて行きたいと思います。

 ハハハ、これホントに驚きました。
 あんまりぶっ飛んでるで一瞬何のことかわからなかったぐらいです。

 しかしこういうの見るとわかるけど、コイツラ、ホントに何も調べないで、ただ闇雲にマスコミの後追い質問をしているんですね。
 政務調査費を沢山貰っているのに、あれは何に使っているのだろうか?
  1. 2020-02-27 11:22
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> こんにちは。
>
> 時間がたてばクルーズ船対応のように批判から評価に変わっていくことでしょう。
>
> 国家間の感染者数なんて検査能力によって変わってくるのは当たり前のことなのに日本が感染者数二位の時には、そのことにはまったく触れずにクルーズ船の感染者迄カウントに入れて迄日本ガーと批判していました。
> しかし韓国が二位に躍り出すや否や検査数の詳細データーのフリップまで用意周到に作り、クルーズ船の検査数をわざわざ抜いて、検査数ガー隠蔽ガーと一斉に批判し始めました、と同時に国会でも検査数が少ないと批判し始めました。
> なぜでしょうね?
> 検査数が少ないのはガイドライン内での検査しなければならない対象者が少ないのだから問題ないはずです。
> ガイドラインを下げて不安だからと検査し始めるとよもぎネコさんのおっしゃるように医療崩壊が起こり、重篤者も軽症状の人間もカオス状態となり、重篤者が手当てを受けられなくなります、そう今の中国ですね。
> 仮に一万人の検査能力があったとしても日本人全員検査するには一万日かかるわけですから検査能力自慢なんて水際対策の時期を過ぎた今では意味がありません。
> しかも特効薬もない状況では検査結果なんか関係ありません、重篤化した患者のみ検査、対症療法をすればよいだけです。
> 軽症、症状が出ない場合は風邪と同じで勝手に治ります。
> いざという時のために検査能力のキャパを上げ、余裕があればガイドラインを少しずつ下げていけばよいだけです。
> 政府の方針も良識ある医療専門家の意見から判断されていると思います、批判ありきのマスコミや野党、それらに利用される異端児や売名医師により医療崩壊されたら困ります。
> 豊洲で売名一級建築士や共産党議員、批判ありきのマスコミ、ポピュリズムに走った知事により混乱を招いたことは記憶に新しいです。

 本当に今は医療崩壊が怖いのです。

 マジに今のマスゴミと野盗を見ていると、コイツラ、サクラで騒いでいた方がマシです。
 サクラだと安倍総理は大変だけれど、それ以上の実害はないですからね。

 でもコロナで騒いで、オカシナ扇動をされると医療崩壊を起します。
  1. 2020-02-27 11:28
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 書き間違い

> すみません
> なぜか一部文章が欠けました。
> チェック画面ではあったのですが。
>
> そういえば東北大
> PCR検査陽性は感染していない意味と国会で発言したそうで
>
> →そういえば東北大出身の弁護士の野党第一党党首が
> PCR検査陽性は感染していない意味と国会で発言したそうで

 ハハハ、東大医学部卒の阿部知子だって超頓珍漢な質問をしていたのだから、仕方ありません。
 あれが立憲民主党のレベルなのです。
  1. 2020-02-27 11:29
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

>放射脳を思い出す、同じ人達。

大体、パヨク。
仮に、何かのデマゴークを流したくて・・・というのなら、きわめて低レベル過ぎる連中です。
豊洲の時にも思いましたが、”水が溜まっている!”と大喜びし、水質検査とばかり”リトマス紙”の色が変わった・・・と発狂する。

一体何処の”土人”だよ!です。
目的は、水質汚染の程度とカドニウム等の有害物質の検出じゃなかったのか?です。

コンクリートに水が溜まれば、コンクリート(原料は石灰)でアルカリ性になるのは当然です。
逆に、アルカリ性の所で酸性の結果が出た・・・ってんなら、それはそれで別の問題。
それなら、環境ゴロ”グレタ嬢”が喜ぶ結果になりますか、自分たちのテーマに沿った調査すら出来ない時点で”バカ”と馬鹿にされても仕方がない連中です。

政治的には、論破できないから全て結論が”安倍ガー!”であり、自分と反対者は”ネットウヨガー!”なんでしょうねえ、ほかに言う事はないのか?です。
語彙が少な過ぎるのは、論理的な議論が出来ない証拠とも言えます。
  1. 2020-02-27 11:31
  2. URL
  3. 特亜だけは好きになれない #-
  4. 編集

Re: 放射脳を思い出す、同じ人達。

> ベクレル測定器を持って、猫のように街中を計って廻っていた放射脳は今どうしてるんだろか?、
> 今度は個人のPCR測定器が必要だな。
> 各地でホットスポットが発見されて大騒ぎ。
> ・世田谷の通学路で高い放射能が検出された。→通学路を変えて、厳重に地域を管理したが、
> (結果)80年前に仕えなくなったラジウムを床下に於いてその上で96歳まで健康に生活していた。
> ・ビルの屋上で高濃度なホットスポットが見つかった。
>  (結果)中国の核実験のセシウムが雨で溜っていた。
> ・福島で不気味な黒い塵が溜ってる(後情報一切なし)
> ・花弁の多い花が発見された。(後情報一切なし)
> ・福島は生き物はいなくなる。(後情報一切なし)
>   今は野生のイノシシの楽園になってる。
>
> 評価と点数と旗印だけを気にして内容は理解できない、後は感情だけ。
> これは通知表のトラウマではないだろうか?通知表って、花丸と点数(段階評価だけ)とコメントだけですから。
> それが人生の道しるべ、赤青だけの信号で他の事は判らないんだね。
> 信号の電気が消えたら、後は「全ての人民は自分の感情だけで行動しろ」と、共産主義者の原則の出番。
> TV朝日に出演する医者、専門家はもう信用できない。
> 局かディレクタの意向を忖度してやまない、番組はファシズムの兆候を来してる、粗末な事だ、専門家では無い。

 原発でも豊洲でもそうでしたが、危険、危険と煽る連中って、皆絶対専門家の話を隠蔽するのです。
 感情論だけに訴えてとにかく「怖い」「怖い」と煽るのです。

 しかしホントに怖い事に、世論はそれに結構乗せられてしまいます。

 でもこれに乗せられると、ホントに医療崩壊してしまいます。
 だから国民が冷静になるしかありません。
  1. 2020-02-27 11:35
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >放射脳を思い出す、同じ人達。
>
> 大体、パヨク。
> 仮に、何かのデマゴークを流したくて・・・というのなら、きわめて低レベル過ぎる連中です。
> 豊洲の時にも思いましたが、”水が溜まっている!”と大喜びし、水質検査とばかり”リトマス紙”の色が変わった・・・と発狂する。
>
> 一体何処の”土人”だよ!です。
> 目的は、水質汚染の程度とカドニウム等の有害物質の検出じゃなかったのか?です。
>
> コンクリートに水が溜まれば、コンクリート(原料は石灰)でアルカリ性になるのは当然です。
> 逆に、アルカリ性の所で酸性の結果が出た・・・ってんなら、それはそれで別の問題。
> それなら、環境ゴロ”グレタ嬢”が喜ぶ結果になりますか、自分たちのテーマに沿った調査すら出来ない時点で”バカ”と馬鹿にされても仕方がない連中です。
>
> 政治的には、論破できないから全て結論が”安倍ガー!”であり、自分と反対者は”ネットウヨガー!”なんでしょうねえ、ほかに言う事はないのか?です。
> 語彙が少な過ぎるのは、論理的な議論が出来ない証拠とも言えます。

 怖いのは豊洲の土壌汚染のように科学的には全く根拠のない「危険」でも、マスゴミが煽るとそれに世論が乗せられる事です。
  1. 2020-02-27 11:37
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> よもぎねこさん、こんにちは。
> 久々に書き込ませていただきます。現状の国内労働保証についての現実です。
> 水際で阻止、もう是が非でも動かないようですね。。。。

 このブログでも散々説明しきましたが、水際阻止など最初から不可能だったのです。
 感染症専門家は昨年12月半ばにこのウィルスの研究論文が、「ランセット」等一流医学誌に出始めた時から、それを理解していたようです。

 だから政府はその方針で行動しているのです。

 実際、2月1日に中国からの渡航を拒否して直行便も全部止めたイタリアが今やパンデミック真っ最中ですし、アメリカCDCも今後アメリカでも大流行すると言っています。
>
>
>
> インフルエンザは労災認定されるか
>
> 最初に、インフルエンザです。たとえば、満員の通勤電車で隣に激しい咳をする人がいて、その人から感染した可能性が高い場合。
>
> あるいは小さな事務所に同僚と二人だけで内勤しており、その同僚からインフルエンザをうつされた場合は、労災の対象になるのでしょうか。
>
> 残念ながら、いずれの場合も、労災としては認められません。
>
> 厚生労働省のHPでは、「一般に、細菌、ウイルス等の病原体の感染によって起きた疾患については、感染機会が明確に特定され、それが業務又は通勤に起因して発症したものであると認められる場合には、保険給付の対象となります」という説明があります。
>
> したがって、理論上の可能性はゼロではありませんが、「感染機会が明確に特定」することが、インフルエンザの場合は事実上不可能なので、労災として認められることは、ほぼないでしょう。

 インフルエンザもそうですが、このウィルスもどこで感染したかを特定するのは非常に難しいでしょう。
 
 最初の日本での感染者となった奈良県のバス運転手さんのような場合は例外中の例外で、他の人は感染経路が全くわかりません。

 そういう物を労災認定できるのかどうか、してよいのかどうか、ワタシには全くわかりません。
  1. 2020-02-27 14:46
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

>怖いのは豊洲の土壌汚染のように科学的には全く根拠のない「危険」でも、マスゴミが煽るとそれに世論が乗せられる事です。

世論を扇動しようと、日夜励んでいるのがカスゴミです。
しかし、レベル低過ぎないか?
私がスポンサーなら、こんな連中に金を出す気は全くない。
”請負”仕事で成果がなく、警戒され”次のデマゴークがしずらくなるだけ”だけなら、何もしていない方が良かったのです。
まるで、ミズポ・バイブ辻元のような連中・・・連中は後先考えませんからねえ。

・モーニングショーが報じた検査拒否騒動の最悪すぎる実態が判明 問題は患者の側にあったと確定
http://japannews01.blog.jp/archives/50532754.html

要するに、自分の希望が受け入れられず病院を何件も廻り、経過観察すら自ら回避し、検査対象から自分から外れたという馬鹿っぷり。
次の問題は、自称被害者は何人?です。
特定外国人ならこの位のデマは平気でやり、大声で”差別ニダ!””キャベツニダ!!”と必ず仕出かす!のは既に認知されていること。
自作自演は得意な連中ですしね、チマチョゴリ切り裂き事件、弁当のキムチが電車で食われた事件等枚挙に暇はない。
怪我すら負わせる事無く”チマチョゴリ切り裂き”が出来る犯人なら、ほかの犯罪にその”業”を使うよな、普通。
  1. 2020-02-27 19:23
  2. URL
  3. #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >怖いのは豊洲の土壌汚染のように科学的には全く根拠のない「危険」でも、マスゴミが煽るとそれに世論が乗せられる事です。
>
> 世論を扇動しようと、日夜励んでいるのがカスゴミです。
> しかし、レベル低過ぎないか?
> 私がスポンサーなら、こんな連中に金を出す気は全くない。
> ”請負”仕事で成果がなく、警戒され”次のデマゴークがしずらくなるだけ”だけなら、何もしていない方が良かったのです。
> まるで、ミズポ・バイブ辻元のような連中・・・連中は後先考えませんからねえ。
>
> ・モーニングショーが報じた検査拒否騒動の最悪すぎる実態が判明 問題は患者の側にあったと確定
> http://japannews01.blog.jp/archives/50532754.html
>
> 要するに、自分の希望が受け入れられず病院を何件も廻り、経過観察すら自ら回避し、検査対象から自分から外れたという馬鹿っぷり。
> 次の問題は、自称被害者は何人?です。
> 特定外国人ならこの位のデマは平気でやり、大声で”差別ニダ!””キャベツニダ!!”と必ず仕出かす!のは既に認知されていること。
> 自作自演は得意な連中ですしね、チマチョゴリ切り裂き事件、弁当のキムチが電車で食われた事件等枚挙に暇はない。
> 怪我すら負わせる事無く”チマチョゴリ切り裂き”が出来る犯人なら、ほかの犯罪にその”業”を使うよな、普通。

 やっぱりオカシイ親子だったのですね。
 尤も子供には罪はないとは思いますが。

 しかしこういうの見ると、野盗もマスコミはサクラサクラで騒ぎ続けた方がマシかも?
 安倍総理はうんざりでしょうが、でもその方がまだ実害がないですからね。
  1. 2020-02-27 20:56
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

>安倍総理はうんざりでしょうが、でもその方がまだ実害がないですからね。

それは違いますよ、考え方次第ですが。
能力があり間違った方向に誘導していないのなら、その能力を最大限に導き出すべき、有効に生きている間に。

私のような市井の暇人ではないのですよ、安倍さんは。
下らない特定野党の妨害に無駄に時間を浪費するのは、”貴重な能力を浪費”というべきでであり、バカに無駄に浪費させられるのは”日本”の将来の浪費というべきでしょう。
子供にも劣るむずかりで、長くもない持ち時間を浪費させられるってのは・・・結構キツイものがありますね。
  1. 2020-02-28 03:40
  2. URL
  3. 特亜だけは好きになれない #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >安倍総理はうんざりでしょうが、でもその方がまだ実害がないですからね。
>
> それは違いますよ、考え方次第ですが。
> 能力があり間違った方向に誘導していないのなら、その能力を最大限に導き出すべき、有効に生きている間に。
>
> 私のような市井の暇人ではないのですよ、安倍さんは。
> 下らない特定野党の妨害に無駄に時間を浪費するのは、”貴重な能力を浪費”というべきでであり、バカに無駄に浪費させられるのは”日本”の将来の浪費というべきでしょう。
> 子供にも劣るむずかりで、長くもない持ち時間を浪費させられるってのは・・・結構キツイものがありますね。

 ワタシは安倍総理は非常に有能で誠実な人だと思っていますが、神様や魔法使いとは思っていません。

 だから現実にできる事をやっているのだと思います。
  
 野盗を見ていて分かったけれど、連中はモリカケサクラで騒ぐか、習近平ウィルスで騒ぐかしかできないのです。
 
 モリカケ桜は安倍総理一人が不快を我慢すれば済む事ですが、習近平ウィルスで無意味な批判ばかりやられると、今仕事中の厚生省の官僚や専門家の邪魔になります。

 でも野盗に習近平ウィルスについて有益な議論をさせるのは魔法使いか神様でなければ不可能なのです。
  1. 2020-02-28 12:04
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

稚拙

どうやら政府はコロナウイルスを「ただの風邪」だと認識しているようですよ。なぜわかったかというと、ツイッターにそのよえな文面のツイートが異なるアカウントから複数投稿されているから。どうやら政府は個人請負を紹介するネット人材紹介サイトを通じて仕事を依頼しているみたいです。世論工作のつもりなのでしょう。反日左翼に見つかってボロクソに叩かれています。本当のことを言ったらパニックになるから、叩かれるからとやったことだということはわかっていますが、結局失敗してるんです。安倍さんが国民を信用しないからです。猜疑心が招いた失策ですよ。ストレートに正直に国民に話してほしかった。
  1. 2020-03-03 16:51
  2. URL
  3. 竹槍 #-
  4. 編集

若くて純真?

竹槍さん、横から申し訳ありませんけど
ツイッターが証拠と言われましても、
ネット素人にはどう証拠になるかさっぱりわかりません。
分かるように説明してください。

サヨクの皆さんが叩いていると言うことですが
ネットでは自作自演や釣りが蔓延しているので
人を雇って安倍首相がやらせたという根拠を教えてほしいです。

たとえば野党は無能という明確な証拠は
国会質問や枝野氏が「陽性」を知らなかった動画などがあるじゃないですか。

それとは別の話ですが、一般論として
政治家は別に国民を信用する必要はないのではないですか。
冷静に国民の反応を計算して
結果として国民と国家の利益を守ればいいと思いますよ。
政治家は、国民だけではなく、
与党の政治家も支援者も同盟国も無条件に信じたりしないと思いますけど
竹槍さん、けっこう若くてまっすぐな方なんですね。
  1. 2020-03-03 17:43
  2. URL
  3. キラキラ #-
  4. 編集

Re: 稚拙

> どうやら政府はコロナウイルスを「ただの風邪」だと認識しているようですよ。なぜわかったかというと、ツイッターにそのよえな文面のツイートが異なるアカウントから複数投稿されているから。どうやら政府は個人請負を紹介するネット人材紹介サイトを通じて仕事を依頼しているみたいです。世論工作のつもりなのでしょう。反日左翼に見つかってボロクソに叩かれています。本当のことを言ったらパニックになるから、叩かれるからとやったことだということはわかっていますが、結局失敗してるんです。安倍さんが国民を信用しないからです。猜疑心が招いた失策ですよ。ストレートに正直に国民に話してほしかった。

 政府の方針は基本的に専門家会議の提言をそのままです。
 専門家会議の提言をそのまま政治として実行しているのです。
 一斉休校もその一つの例です。

 因みに貴方の言う風邪がどういう物かしりませんが、このウィルスが風邪と言えばその通りです。

 つまり殆どの人は放っておいても治るのですが、高齢者や体調の悪い人は肺炎になります。
 また高齢者が風邪から肺炎になる例は非常に多いのです。

 何しろこの10年あまり、70代・80代・90代の死因の上位3位が肺炎ですから。
 
 因みにツィッターで似たような文面が出てくるのは、毎度の事ですが、それが政府の依頼だという証拠はあるのですか?
  1. 2020-03-03 17:45
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 若くて純真?

> 竹槍さん、横から申し訳ありませんけど
> ツイッターが証拠と言われましても、
> ネット素人にはどう証拠になるかさっぱりわかりません。
> 分かるように説明してください。
>
> サヨクの皆さんが叩いていると言うことですが
> ネットでは自作自演や釣りが蔓延しているので
> 人を雇って安倍首相がやらせたという根拠を教えてほしいです。
>
> たとえば野党は無能という明確な証拠は
> 国会質問や枝野氏が「陽性」を知らなかった動画などがあるじゃないですか。
>
> それとは別の話ですが、一般論として
> 政治家は別に国民を信用する必要はないのではないですか。
> 冷静に国民の反応を計算して
> 結果として国民と国家の利益を守ればいいと思いますよ。
> 政治家は、国民だけではなく、
> 与党の政治家も支援者も同盟国も無条件に信じたりしないと思いますけど
> 竹槍さん、けっこう若くてまっすぐな方なんですね。

 現実にパニックを起こされた困る時は、首相とすればそれを回避する方策を立てるしかありません。
 
 今回の習近平ウィルス騒動では、殆どの国の首脳は、中国人の渡航拒否・感染しているかもしれない人の隔離・検査やりまくりなど科学的根拠は怪しいけれど、国民の感情には訴える方法で、パニックを回避しようとしました。

 でも安倍総理はそれはせず、自分が先頭に立って騒がないという方法で対応しています。

 前者の方法は感染が阻止できれば大変良いのですが、国内に感染が広がると絶対絶命だし、しかもこのウィルスの性格上、水際作戦での感染阻止はそもそも不可能なので、国内での感染が広がるとパニックを抑えるのが不可能になります。

 その意味では安倍総理のやり方は大正解だと思うのです。
  1. 2020-03-03 17:56
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する