fc2ブログ

2020-02-18 13:03

既にアメリカで流行中かも 習近平ウィルス

 昨日、kazkさんのコメントでこんな記事を紹介していただきました。
 
なんか随分しれっと怖いこと言ってるよ。

新型ウイルス 全米各地に検査キット配付へ 確認迅速化へ

新型のコロナウイルスへの感染が拡大していることを受け、アメリカのCDC=疾病対策センターは5日、感染しているかどうかの確認作業をより迅速に行うため、全米各地の研究所に検査キットを配布し、CDCに代わって検査を実施できるようにすると発表しました。

新型のコロナウイルスの検査は現在、医療機関などが患者の検体を採取してCDCに送り、CDCが感染しているかどうかを調べているため、確認作業に時間がかかっています。

このためCDC以外にも検査を行える機関を増やすことにしたもので、全米の100以上の研究所に今週中にも検査キットを配布するとしています。

CDCは、これまでに217人から採取された検体を検査し、このうち11人が新型のコロナウイルスに感染していることを確認しています

CDCは、これまでに217人から採取された検体を検査し、このうち11人が新型のコロナウイルスに感染していることを確認しています

 ホントにしれっと怖い事を言っています。

 そもそもCDCが何でこんな事を始めたかというのは、以下の記事を見るとわかります。

死者1万人超「米国インフル猛威」は新型コロナかもしれない

 アメリカでは現在インフルエンザが大流行しており、2600万人が感染し死者は1万4千人にもなっています。

 CDCはこの中に、つまりインフルエンザと診断されている人達の中に、実は習近平ウィルスの感染者が混ざっているのではないかと疑いだしたのです。

 アメリカでもこれまでは習近平ウィルスの検査は、「『中国への渡航歴がある』『中国渡航者と濃厚接触した』発熱もしくは呼吸器症状の双方の条件をみたす」人に限られていました。

 アメリカでこの条件で検査を受けた人は2月14日時点で443人、そしてこのうち15人が陽性でした。

 ところが習近平ウィルスは無症状の感染者からも感染する事がわかってきたので、ロスアンゼルスなどアメリカの5大都市の公衆衛生検査機関で、既存のインフルエンザ監視システムと協力して、インフルエンザに似た症状の人にも、習近平ウィルスの検査を行う事にしたのです。

 最初にあげたNHKの記事では

CDCは、これまでに217人から採取された検体を検査し、このうち11人が新型のコロナウイルスに感染していることを確認しています

 と言っているのですが、この217人がインフルエンザに似た症状の人なら、物凄い話です。

 だって217人中11人って、5%です。

 そしてアメリカのインフルエンザ感染者は2600万人なのです。

 だったら習近平ウィルスの感染者は130万と言う事になります。

 勿論、NHKの記事での217人がどういう理由で検査を受けたかはわからないので、そう単純な話ではないでしょう。

 しかしそれにしてもこの二つの記事からすると、CDCは明らかにアメリカでも既に習近平ウィルスが蔓延中である事を前提に、全米での組織的な検査を開始したのです。

 そしてそれが可能になったのは、比較的簡単に使える検査キットが開発されたという事情があるのでしょう。

 逆にいえば今までアメリカもこれまでは、検査体制については日本とさして変わらなかったという事でしょう。

 検査をしなければ、感染者は見つからないのです。 風邪かインフルエンザか肺炎かと思われて終わりです。 或いは感染者本人が、病気になったとさへ思わずに終わるのです。

 因みに在米華人は2017年で346万人です。 在日中国人は77万人ですから、アメリカの方は遥かに多くの中華系を抱えているのです。

 アメリカこそは中国人が最も憧れている国ですし、移民国だから当然なのでしょうが。

 そしてこれだと中国とアメリカを往来する人の数も日本を上回るのです。

 だったら習近平ウィルスがアメリカに入るのは当然でしょう。

 アメリカは2月1日に中国から外国人の渡航を拒否し、更に帰国者も2週間隔離するという極めて厳しい処置を取りました。

 しかし昨年12月半ばには、「ランセット」始め世界的な医学誌複数に、中国社会科学院の科学者達による、習近平ウィルスについての論文がでていたのです。

 だから習近平ウィルスはその1~2か月前には、既に武漢の病院で問題になっていたのです。

 でもその頃には既に、ウィルスは感染者と一緒にアメリカや日本に渡り、着々と感染を広げつつあったのです。

 恐ろしい話です。

 しかし武漢では医療崩壊を招き、世界を震撼させたのに、アメリカでは「インフルエンザの流行が酷すぎないか?」で済んでいたという話なんですよね。

 因みに日本はそのインフルエンザの流行さへ例年の6分の1とかいうレベルなのです。 みんな習近平ウィルスに怯えて、マスクだの手洗いだのを一生懸命やることが、インフルエンザの流行を阻止しているみたいです。

 だったらそんなにビビらなくてもよいのでは?


  1. 習近平ウィルス
  2. TB(0)
  3. CM(20)

コメント

そりゃあウィルスは時計どおりに感染してくれるわけではありませんので
それ以前に人に感染して入り込むのは十分にあり得る話です。
実際、国の政治体制や政治家の実力が問われるのは起こった後のことなのです。
例えば非自民が政権を握ると大災害が起こるなどという言葉を聞いたことがありますが
別に安倍政権でも第一次、第二次ともに災害はありました。
ですがかの東日本大震災であのような惨状になったのは
場当たり的で混乱させる行動を民主党政権が繰り返していたからです。
人の手で災害を発生は止められないが災害への対応は人の手で変えられるのです。
災害を大災害にしてしまうのは人によるものなのです。
あの時石原都知事が天罰だなどと言ったのは自分たちがああいう対応をする者を政権に付けたからだという意味でしょう。
喉元過ぎれば何とやらということにはならないようにしなければなりませんね。
  1. 2020-02-18 13:29
  2. URL
  3. 太朗 #cRy4jAvc
  4. 編集

WHOの記者発表

厚生労働省の発表や対策はWHOの報告に基づいているので、2月17日のWHOのブリーフィングを大雑把に訳す(内は分かり易く解説してみた)と、
1.新コロナウィルス患者の80パーセント超は、症状が軽度で回復する (だから普通の生活でいいよ)
2.患者の14パーセントは、肺炎や呼吸困難を引きおこす (肺炎になればそうなるよね)
3.患者の5パーセントは、重篤で、呼吸不全、敗血性ショック、多臓器不全となる (普通の風邪も熱が高くなればそうなるよね)
4.患者の2パーセントは、致死や高い死の危険性がある (運が悪いとしか言いようがないよね)
5.これらは主に老齢になるほど増加する (あなたはまだ若いから大丈夫だよ)
6.子供についてはデータ不足の面もあるが大筋では変わらない (子供は大人じゃないから、解らないこともあるよね)

隔離政策はおろか、日常生活以上のマスク・手洗いも不要のように思えるが、その割に、この報告に従っているはずの厚労省の発表や対策が大袈裟過ぎているのはどうしてなのだろう。
  1. 2020-02-18 13:54
  2. URL
  3. chengguang #DibDBv7k
  4. 編集

Re: タイトルなし

> そりゃあウィルスは時計どおりに感染してくれるわけではありませんので
> それ以前に人に感染して入り込むのは十分にあり得る話です。
> 実際、国の政治体制や政治家の実力が問われるのは起こった後のことなのです。
> 例えば非自民が政権を握ると大災害が起こるなどという言葉を聞いたことがありますが
> 別に安倍政権でも第一次、第二次ともに災害はありました。
> ですがかの東日本大震災であのような惨状になったのは
> 場当たり的で混乱させる行動を民主党政権が繰り返していたからです。
> 人の手で災害を発生は止められないが災害への対応は人の手で変えられるのです。
> 災害を大災害にしてしまうのは人によるものなのです。
> あの時石原都知事が天罰だなどと言ったのは自分たちがああいう対応をする者を政権に付けたからだという意味でしょう。
> 喉元過ぎれば何とやらということにはならないようにしなければなりませんね。

 同じ災害でも対応により被害のレベルが全然違ってきますからね。
 福島第一原発だって菅政権でなければ、メルトダウンなんかせず、付近の住民が無意味な避難で殺される事もなかったのです。

 だから暫く安倍政権に頑張ってもらうしかありません。 
 安倍さんも大分疲れているとは思いますが。
  1. 2020-02-18 15:28
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: WHOの記者発表

> 厚生労働省の発表や対策はWHOの報告に基づいているので、2月17日のWHOのブリーフィングを大雑把に訳す(内は分かり易く解説してみた)と、
> 1.新コロナウィルス患者の80パーセント超は、症状が軽度で回復する (だから普通の生活でいいよ)
> 2.患者の14パーセントは、肺炎や呼吸困難を引きおこす (肺炎になればそうなるよね)
> 3.患者の5パーセントは、重篤で、呼吸不全、敗血性ショック、多臓器不全となる (普通の風邪も熱が高くなればそうなるよね)
> 4.患者の2パーセントは、致死や高い死の危険性がある (運が悪いとしか言いようがないよね)
> 5.これらは主に老齢になるほど増加する (あなたはまだ若いから大丈夫だよ)
> 6.子供についてはデータ不足の面もあるが大筋では変わらない (子供は大人じゃないから、解らないこともあるよね)
>
> 隔離政策はおろか、日常生活以上のマスク・手洗いも不要のように思えるが、その割に、この報告に従っているはずの厚労省の発表や対策が大袈裟過ぎているのはどうしてなのだろう。

 ええ、でも厚生省に怒っている人達の圧倒的多数は「厚生省の対応が生ぬるい、もっと危機感を持て」と言って怒っているのです。
 だから「感染しても大した事はないから」なんて言ったら、益々狂乱して手が付けられなくなるでしょう?

 ワタシも最初は厚生省に危機感がない事に、危機感を感じていたのですから、今狂乱している人達をバカにする権利もありませんし。

 それに中国の状況があまりに異様だし、WHOは台湾を追い出したりして、完全に信用を失っているので、WHOの話を持ち出しても信用はされないのだし。

 だから政府としては、とにかくパニックを抑えながら、検査と治療の体制の確立に励むしかないのです。
  1. 2020-02-18 15:34
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

なるほど。

よく理解できました。
記事のご紹介と、解説ありがとうございます。

過剰に恐れることはないが、以下の理由で油断できないなと考えています。

・突然変異して、致死率や重篤な後遺症になる確率がグッと上がるかもしれない
・持病をお持ちの方、ご高齢者、免疫抑制剤等服薬されている方に移してしまうかもしれない

特効薬ができる&収束するまで、手洗いマスクに励みます。
よもぎねこ様も服薬されているとのこと、どうかご自愛下さいませ。
  1. 2020-02-18 16:20
  2. URL
  3. ホワイティうめこ #-
  4. 編集

読めない事

症状が改善されて退院してる患者の情報が増えてきましたが。が、症状が無くなったけどウィルスはどうなってんでしょうかね。
退院したけど保菌者と言えるのか?
ウィルスは消えたのか? 何で消えたんでしょうか?
免疫になったのか?
菌はどうなってるんでしょうかね?
  1. 2020-02-18 19:21
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

Re: なるほど。

> よく理解できました。
> 記事のご紹介と、解説ありがとうございます。

 恐縮です。
>
> 過剰に恐れることはないが、以下の理由で油断できないなと考えています。
>
> ・突然変異して、致死率や重篤な後遺症になる確率がグッと上がるかもしれない
> ・持病をお持ちの方、ご高齢者、免疫抑制剤等服薬されている方に移してしまうかもしれない
>
> 特効薬ができる&収束するまで、手洗いマスクに励みます。
> よもぎねこ様も服薬されているとのこと、どうかご自愛下さいませ。

 ありがとうございます。

 色々心配しても、結局もう既に蔓延しているのだし、そしてアメリカの状況を見れば文字通り「インフルエンザ並み」だったわけで、これ以上無暗に恐れても仕方がないんですよね。

 

 
  1. 2020-02-18 19:51
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 読めない事

> 症状が改善されて退院してる患者の情報が増えてきましたが。が、症状が無くなったけどウィルスはどうなってんでしょうかね。
> 退院したけど保菌者と言えるのか?
> ウィルスは消えたのか? 何で消えたんでしょうか?
> 免疫になったのか?
> 菌はどうなってるんでしょうかね?
 
 これまで感染が分かった人の中には、もう退院された方も多いのですが、こういう方達からは多分感染の恐れはないのでしょう。

 免疫については少し気味の悪い話が出ています。
 中国から治った人が再感染する例が報告されていて、恒久的な免疫ができないのでは?との説があります。 これだとワクチンも作れないかもしません。

 後気になるのが無症状の感染者です。
 この人たちは無症状のままウィルスを抱え続けるのか? それとも間もなくウィルスが消えるのか?
 
 今は研究が始まったばかりだから、いろいろわからないことだらけなのでしょうね。
  1. 2020-02-18 19:55
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

少々、コロナウィルスは食傷気味で、こういう話にすぐに乗っかります。

・コロナウイルスで自宅待機の共同記者は「総理番」だった
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200218-00000019-pseven-soci

ハイヤーの運転手がウィルスを感染し、国会議員に拡散させた・・・これが本当なら、政府の”機能不全”を狙っていたと思えなくもない。
”誰が得をするのか?”ってのは、推理小説の犯人を割り出す初歩的な手法ですが、特亜しかいないんだよな、この場合は初めから手を挙げているとしか言いようがない。
問題は、こういうハイヤー会社を各社が使いますから、既に特定野党にも絶賛繁殖中ってことでしょう。

いっその事旧正月が明けたばかりですが、是非とも早い春休みに突入頂き、アホ共不在のほうが安倍さんたちの政策が進むという逆説的協力の仕方も良いかも。
その間は、是非とも”無給”でお願いしたい、好きなだけ休んで、むしろ無期限出勤停止でもよい。
  1. 2020-02-18 21:05
  2. URL
  3. 特亜だけは好きになれない #-
  4. 編集

よもぎねこ管理人さんや他のサイトを読んでいるうちに、だいぶ気持ちが落ち着いてきました。

思えばSARSの時は全く何にも予防などしてませんでした(笑)
自分は毎年、軽い風邪をひくことはありますが、これまで50年余りインフルエンザにもかかったことがないのです。

なので、冬場の人混みも特に気にしたことはなかったが、今回の新型コロナにはちょっと恐怖を抱いてしまいました。

でも、よくよく考えてみれば、インフルエンザと同じ予防してれば(マスク、手洗い、うがい、人混みを避ける等)、過剰に恐れることはないのかな、と。
衛生状態のよくない中国だから、蔓延して多数の死亡者が出ているのでしょう。

そういえば、アメリカのインフルエンザ流行って、もしかしたら新型コロナも混じってるんじゃないかと思いますね。
アメリカのマスゴミが日本のクルーズ船対応にケチつけたりしてますが、お前らの足元は何なんだよ?!と軽蔑してしまいます。
  1. 2020-02-18 23:17
  2. URL
  3. 冬の通りすがり #mQop/nM.
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 少々、コロナウィルスは食傷気味で、こういう話にすぐに乗っかります。
>
> ・コロナウイルスで自宅待機の共同記者は「総理番」だった
> https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200218-00000019-pseven-soci
>
> ハイヤーの運転手がウィルスを感染し、国会議員に拡散させた・・・これが本当なら、政府の”機能不全”を狙っていたと思えなくもない。
> ”誰が得をするのか?”ってのは、推理小説の犯人を割り出す初歩的な手法ですが、特亜しかいないんだよな、この場合は初めから手を挙げているとしか言いようがない。
> 問題は、こういうハイヤー会社を各社が使いますから、既に特定野党にも絶賛繁殖中ってことでしょう。
>
> いっその事旧正月が明けたばかりですが、是非とも早い春休みに突入頂き、アホ共不在のほうが安倍さんたちの政策が進むという逆説的協力の仕方も良いかも。
> その間は、是非とも”無給”でお願いしたい、好きなだけ休んで、むしろ無期限出勤停止でもよい。

 これ、バイオテロです。
 
 習近平ウィルスは健康な人なら感染しても、殆どが無症状か、風邪程度で終わりますが、既往症のある人が感染した場合は重篤化するリスクが大きいのです。

 安倍総理は難病を抱えいているし、65歳ですから、感染したら重篤化するリスクは高いのです。

 総理番の記者にあの館船を取材させるなんて、安倍総理を狙ったバイオテロと考えるしかありません。
  1. 2020-02-18 23:39
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> よもぎねこ管理人さんや他のサイトを読んでいるうちに、だいぶ気持ちが落ち着いてきました。
>
> 思えばSARSの時は全く何にも予防などしてませんでした(笑)
> 自分は毎年、軽い風邪をひくことはありますが、これまで50年余りインフルエンザにもかかったことがないのです。
>
> なので、冬場の人混みも特に気にしたことはなかったが、今回の新型コロナにはちょっと恐怖を抱いてしまいました。
>
> でも、よくよく考えてみれば、インフルエンザと同じ予防してれば(マスク、手洗い、うがい、人混みを避ける等)、過剰に恐れることはないのかな、と。
> 衛生状態のよくない中国だから、蔓延して多数の死亡者が出ているのでしょう。
>
> そういえば、アメリカのインフルエンザ流行って、もしかしたら新型コロナも混じってるんじゃないかと思いますね。
> アメリカのマスゴミが日本のクルーズ船対応にケチつけたりしてますが、お前らの足元は何なんだよ?!と軽蔑してしまいます。

 ワタシもそうですが、1月中の武漢を中心とした医療崩壊の惨状の情報がまず出てきて、しかも中国が情報を隠蔽し、その上WHOが信用できないので「このウィルスはSARS並みに恐ろしい」と言うイメージを持ってしまいました。

 それがドンドン感染を拡大しているのだから、「こりゃ、大変だ」と思ったのです。

 しかし逆に感染が拡大して、武漢以外、また中国以外での死亡率が実はインフルエンザ並みである事などがわかってきたのと、感染症専門家の意見がイロイロ出てきた事で、ワタシも考えを変えたのです。

 因みにマスゴミは最初は「中国人を差別するな!!」なんて喚いていたのに、今ごろになって怖がり出して、共同通信を差別し始めましたw

 https://hosyusokuhou.jp/archives/48872059.html
  1. 2020-02-18 23:45
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

さて

わが県に患者はまだ発見されていないが、
誰が何時、歴史的な「県初のコロナウィルス感染者」となるのか? 噂されている市町村はあるが、予測は当たるのか。
毎日数回、検温しているが自分でない事を祈ろう。
症状が在れば、ご迷惑でしょうがこのブログでネコさんに事細かに報告します。
  1. 2020-02-19 08:43
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

Re: さて

> わが県に患者はまだ発見されていないが、
> 誰が何時、歴史的な「県初のコロナウィルス感染者」となるのか? 噂されている市町村はあるが、予測は当たるのか。
> 毎日数回、検温しているが自分でない事を祈ろう。
> 症状が在れば、ご迷惑でしょうがこのブログでネコさんに事細かに報告します。

 ええ、今はすでに誰が感染するかわかりません。
 しかし殆どの人は、風邪程度で終わるので、実はすでに感染して完治したのに、本人も医者も知らなかっただけでしょう。

 実はワタシも2月に入って以降ずうっと体調不良なので、実は感染したのかも?

 でも不謹慎ですが、ご報告は楽しみにしています。
  1. 2020-02-19 13:31
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

>今ごろになって怖がり出して、共同通信を差別し始めましたw

最初???・・・結局、読んでしまいましたよ。
コロナウィルスに過剰反応し、恐怖感を植え付けようなんざ、完全に差別ですね、同じ穴の狢なのに。
”電通 韓国・シナ”等でググれば、面白いかも。
逆に考えれば、電通による”共同通信切り”とも言えるわけで、共同通信がこの先どんな事を仕出かすのか?楽しみです。

野党・パヨク連中が、甘ったれた過去の学生運動家レベルから未だに脱却できていない時点で、”おとなの幼児化”でしょう。
  1. 2020-02-19 13:33
  2. URL
  3. 特亜だけは好きになれない #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >今ごろになって怖がり出して、共同通信を差別し始めましたw
>
> 最初???・・・結局、読んでしまいましたよ。
> コロナウィルスに過剰反応し、恐怖感を植え付けようなんざ、完全に差別ですね、同じ穴の狢なのに。
> ”電通 韓国・シナ”等でググれば、面白いかも。
> 逆に考えれば、電通による”共同通信切り”とも言えるわけで、共同通信がこの先どんな事を仕出かすのか?楽しみです。
>
> 野党・パヨク連中が、甘ったれた過去の学生運動家レベルから未だに脱却できていない時点で、”おとなの幼児化”でしょう。

 ええ、連中は小学生並みなのです。

 だから最初、習近平ウィルスが武漢だけ騒がれていた時は「中国人を差別するな!!」と踏ん反り返っていたのですが、しかし自分も感染するかもしれないと思うと、今度は共同通信を虐めるのです。

 コイツラのレベルって、ホテル三日月の従業員の子供を虐めた、小学生以下のなんです。
  1. 2020-02-19 15:25
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

>因みに在米華人は2017年で346万人です。 在日中国人は77万人ですから、アメリカの方は遥かに多くの中華系を抱えているのです。

そうなんですよね。日本を遥かに上回る「中国人大国」のアメリカで、あれだけインフルエンザが流行っていて、コロナウィルスだけは食い止めている、蔓延していないなんて素人考えですが、信じられないんですよね。

しかし、都内、首都圏の観光地は静かになりました。インバウンドとか観光立国に関しては頭越しに否定する気はないのですが、あまりに中国依存が過ぎると思いました。
数だけ上昇すればいいってもんじゃないだろうってことで。

観光に限らず、今の日本企業、日本経済の中国依存がこの騒ぎを
機に少しでも是正されればいいんですが・・。
まあ、喉元すぎれば・・ですかね?今回も。
  1. 2020-02-21 19:59
  2. URL
  3. prijon #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >因みに在米華人は2017年で346万人です。 在日中国人は77万人ですから、アメリカの方は遥かに多くの中華系を抱えているのです。
>
> そうなんですよね。日本を遥かに上回る「中国人大国」のアメリカで、あれだけインフルエンザが流行っていて、コロナウィルスだけは食い止めている、蔓延していないなんて素人考えですが、信じられないんですよね。

 習近平ウィルスの感染者は、中国との往来に比例して入り込んでいるでしょう。
 
 今韓国でも感染者が猛烈に増え始めてパニック状態ですが、しかし在中韓国人って44万人!!、在中日本人12万人よりはるかに多いのです。

 しかもあの国民性ですから大パニックになるでしょう。

 アメリカだって怖くて検査ができない状況だったのかも?
>
> しかし、都内、首都圏の観光地は静かになりました。インバウンドとか観光立国に関しては頭越しに否定する気はないのですが、あまりに中国依存が過ぎると思いました。
> 数だけ上昇すればいいってもんじゃないだろうってことで。
>
> 観光に限らず、今の日本企業、日本経済の中国依存がこの騒ぎを
> 機に少しでも是正されればいいんですが・・。
> まあ、喉元すぎれば・・ですかね?今回も。

 これで中国が本物の厄病神である事がよくわかりました。
 在中日本人の撤退が進んだら、早く関係を切るべきです。
  1. 2020-02-21 20:46
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

おめでとうございます!

きょうは「猫の日」!
よもちゃん、おめでとう!
今年も元気できれいな写真をいっぱい見せてね!

  1. 2020-02-22 10:25
  2. URL
  3. 鳴子百合 #-
  4. 編集

Re: おめでとうございます!

> きょうは「猫の日」!
> よもちゃん、おめでとう!
> 今年も元気できれいな写真をいっぱい見せてね!

 ありがとうございます。

 2月になってから妙に落ち込んで元気がなくて、写真を貼る余裕を喪ってしまったのですが、早く元気になっていい写真を撮って貼りたいです。

 だからもう少し待ってください。
  1. 2020-02-22 12:48
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する