FC2ブログ

2019-12-29 14:43

韓国は国家主権を放棄した 慰安婦合意憲法裁判所判決

 12月27日、韓国の憲法裁判所が「日韓慰安婦合意は違憲ではない」と言う判決を出しました。

 しかしなぜ「違憲ではない」のかについては「高度な政治的判断」と言う以上の報道はありません。

 ところがこれについて天木直人がこんな事を書いていました。

IMG_0649

 思わずうなった韓国憲法裁判所の絶妙な慰安婦訴訟判決

 12月27日に下される韓国憲法裁判所の慰安婦合意に関する判決から目が離せない。
 私は何度もその事を強調して来た。
 実際のところ、果たして韓国憲法裁判所はどんな判決を下すのか、私は興味深々だった。
 なにしろ、違憲判決を下せば、日韓関係は決定的に悪くなる。
 だからと言って、文在寅大統領と一体の韓国の裁判所が、朴槿恵大統領が米国に圧力で飲ませられた2015年末の慰安婦合意に、合憲の判決を下すはずがない。
 どんな判決が下されるのか、予想できなかったからだ。
 そしてきのうの午後、テレビでその判決の第一報を知って、思わずうなってしまった。
 真っ先に飛び込んできたのは、却下、つまり門前払いという言葉だった。
 その瞬間、やはり判断を避けたのかと思った。
 ところが、その後に続くニュースを聞いて思わずうなってしまった。
 この門前払いは、在日米軍は憲法9条違反かどうかの判断を避けた、いわゆる砂川裁判に見せた田中耕太郎裁判官の「統治行為論」とは全く違う。
 つまり、「高度の政治的判断を要する訴訟は司法の判断になじまない」といって逃げたあれだ。
 今度の韓国の憲法裁判所の判決は、そもそも2015年末の慰安婦問題に関する日韓合意は、紙に書かれたものではなく、合意ですらない。だから元慰安婦らの人権侵害はない、訴えるに値しない
 そう言って門前払いしたのだ。
 これ以上ない、慰安婦合意の全面否定である。
 その憲法裁判所の判決を見届けるやいなや、文在寅政権は、まるで示し合わせたように、「裁判所(司法)の判決を尊重する」と声明を出した。

 そして、「慰安婦被害者の名誉、尊厳回復のためできる限りの努力を続けていく」と付け加える事を忘れなかった。
 見事なシナリオだ。
 果たして、あす(きょう)の各紙はどう報道するのか。
 そう思って今朝一番にそれに関する記事を読み比べて見た。
 私のように、見事な韓国の連携プレーだ、などと書く新聞はどこもない。
 しかし、すべての新聞が認めている。
 これで、日韓関係は更に難しくなったと。
 笑ってしまったのが政府・外務省の反応だ。
 まるで壊れた蓄音機のように繰り返している。
 引き続き韓国側に日韓合意の着実な実施をしっかり求めたいと。
 すでに慰安婦基金が解散しているというのに、着実な実施など、どうして韓国に求めることができるというのか。
 それよりもなによりも、一片の紙切れもない口頭了解は政府間の合意ではない、と憲法裁
判所に断じられた合意を、それを合意して政権がなくなっているのに、新たな政権にどう実施を求めて行けるというのか。
 2015年末の慰安婦問題に関する日韓合意は、今度の判決で、実に巧みに、事実上否定されてしまったということだ。
 私がうなった理由はそこにある(了)

IMG_0653

 この天木と言う人は、典型的な反日パヨクで、日本や日本政府が困るのが嬉しくて嬉しくて仕方がないという人間なのですが、一応元日本の外務省に勤めていた外交官です。

 で一応はこの韓国の憲法裁判所の判決を見た上で、これを書いているのでしょう。

 しかし何気に凄い事を書いていますよね?

 まず韓国憲法裁判所が慰安合意を無効した理由がすごいです。

そもそも2015年末の慰安婦問題に関する日韓合意は、紙に書かれたものではなく、合意ですらない。だから元慰安婦らの人権侵害はない、訴えるに値しない

 皆さん、2015年に日韓慰安婦合意が成立した時の事を覚えていますよね?

 あの合意は安倍政権と朴槿恵政権で行った物ですが、この合意をアメリカ、イギリス、ドイツ、フランスなど主要国の首脳が揃って歓迎する声明を出したのです。

 つまりこの合意で日韓問題が解決する事を世界が歓迎したのです。

 しかも韓国政府はこの合意に即して日本政府から10億円受け取り、その10億円を元に財団を作り、そして既に4億円余を自称元慰安婦に配っています。

 そして残りもまだ韓国政府が持っています。 韓国側ではこの残りの資金を、自称徴用工基金に使おうという話が出ていますから、これを返す気はないと考えてよいでしょう。

 にもかかわらず韓国の憲法裁判所はこれを「合意ですらない」と言って全否定したのです。

 んじゃ、あの10億円は何?

 例え口約束でも、大勢の証人の前で行い、しかもその約束に応じて金まで受け取っておきながら「紙に書かれたものではなく、合意ですらない」と言うのであれば、これは韓国の憲法裁判所が、韓国と言う国とはどんな約束も守らないと公言したのと同じです。

 このような国が今後国際社会で生き残る事ができるのでしょうか?

IMG_0656

 しかも天木はこれを「見事なシナリオ」と絶賛しています。

 つまりこれは韓国政府と韓国憲法裁判所が組んで、慰安婦合意を完全に反故にするために書いた見事なシナリオに沿った結果だというのです。

 ええ、ワタシもこれは全くその通りだと思いますよ。

 つまり文在寅政権の言う「司法の独立」など完全な嘘だという事です。

 これは自称徴用工判決も同じですね。 

 自称徴用工裁判でも、文在寅政権があらかじめ自分達の仲間を大法院(日本でいう最高裁)の判事に任命して、自分達の書いたシナリオの沿った判決を出させたのです。

 それで日韓関係の基盤であった日韓条約違反になったのですが、すると文在寅政権はこれを「司法の独立」を盾に解決を拒否しているのです。 

 韓国政府の言う司法の独立なんてこんなレベルなのです。

 韓国と言う国は、世界が証人となる公式の合意も、日韓条約のように国交の基盤になる重要な条約でも、自分達の政権の気に入らないとなれば、司法を動かしてそれを破綻させてしまう。

 それを当該政権は勿論、国民の圧倒的多数が当然と思っているのです。

 これではもうどんな国も、韓国とはマトモに条約や協定は結べないでしょう? 

 そして国際間の条約や協定を結べないという事は、国家主権を放棄したのと同じなのです。

IMG_0657

 ワタシはネトウヨになるずうっと前に、日韓併合に至る歴史を学ぼうとしたことがあります。 しかしその時代について書いている本を読んでも、わけがわからないのです。

 なんかもう意味不明のゴタゴタばかり起き続けて、わけのわからないうちに日韓併合に至り、アメリカ、イギリス始め当時の主要国のすべてがそれを承認したのです。

 一体何でこんなわけのわからない話になるんだろう?

 でも現代韓国のありようを見ていると、この顛末もすごく納得がいきます。

 日本だけでなく中国やロシアなど周辺国や、アメリカなど主要国が介入して、それぞれが当時の李氏朝鮮、その後の大韓帝国とイロイロな約束をするのですが、朝鮮側が約束をするその端から、今度は自分でその約束を破って行ったのです。

 それで全ての国が、朝鮮を見放した挙句に、日本に「コイツもうどうしようもないから、オマイが面倒見てやれよ」になってしまったのですね。

 小国が大国との約束を破りまくり、出鱈目放題やりまくって無事で済むはずがない!

 それなのに朝鮮はこんなバカな事ばかりやり続けたのです。

 これは日本人の常識だと理解不能なので、日韓併合に至る過程が理解できなかったんですね。

 現在のシリアやアフガニスタンを見ればわかりますが、自分で統治ができず条約も守れない国が存在すると、周りが大迷惑するのです。 だからこんな国は潰してしまえと言う事になるんですよね?

 歴史を忘れた民族は未来を喪う。

 韓国人はこの日韓併合に至る歴史を正しく学ぶ事を拒否して、妄想史の中を生きています。

 だから韓国は李氏朝鮮、大韓民国の伝統を受け継いでこの道を歩み始めたのです。

 しかし日本はもう韓国の面倒を見るのは沢山です。 アメリカだっていやでしょう。

 そうなるともう韓国の面倒を見てくれるのは、北朝鮮か中国ぐらいですね。

 だから日本としては今後、対馬が大陸防衛ラインになると覚悟して、国防を強化するしかありません。

IMG_0661

 それにしてもこの天木の記事を見ているとわかりますが、パヨクって実は親韓国でもなんでもないのです。

 連中は日本政府と日本国が困るのが嬉しくて嬉しくてたまらないので、日本政府を困らせる韓国を応援しているだけなのです。

 この記事を読んだらわかりますよね?

 だってこれつまり韓国政府が司法の独立も糞もなく、ただ条約違反や合意違反をやっていると書いているだけなのです。

 そりゃこんなに平然と条約や合意を破られたら、日本でなくても困りますよ。

 だから日本政府としては、韓国への制裁その他の強硬措置を取るまでは、「約束を守ってほしい」と言い続けるしかないのです。

 しかし韓国がこんな国だという事を、吹聴するって韓国の為にはならないでしょう?

 元外交官ならそのぐらいわかりそうなものなのに・・・・・。

 それでも日本政府が困ると思うと、嬉しくて嬉しくて仕方がないので、大声で吹聴して回るのがパヨクなのです。

 そして韓国はこんな連中を頼みに反日に励んでいるのですから、ホントに救いがありません。

 韓国はいつまで主権維持できるんでしょうか?

  1. 特亜
  2. TB(0)
  3. CM(18)

コメント

韓国慰安婦憲法裁判所判決
「裁判所として判断はしないが、慰安婦合意は国家間の合意に値しない」
ですか…
韓国の司法は、国民情緒法>韓国憲法>韓国国内法>国際条約、国家間合意
かつ韓国民は他国(日本ですが)も韓国司法の判決に従え!(徴用工問題)ですから法治国家としての体を成していないと言われてますね。
釜山への慰安婦像設置では日本は、スワップ協議・ハイレベル経済協議の中断等の処置を取りましたが韓国政府は「民間がやった事だから」と逃げウィーン条約も無視し撤去の努力する件もなし崩しにしました。
ヘーベイ・スピリット号原油流出事故は停泊中のインド船員が乗るタンカーにサムスン重工業のクレーン船が衝突し停泊中のインド船員が韓国裁判で有罪となった事件ですが海運労使団体が判決に大反発し韓国便へのストライキも発生しました。
韓国司法への海外の信頼を自ら削ぎ落としてますね。

韓国政府はイランのダヤニにISDで国連国際商取引法委員会の判決で敗訴し730億ウォンの賠償判決。OINKと呼ばれるきっかけとなったローンスターの判決はこれからですが国際的に厳しく見られるでしょう。UAE原発は商用稼働してませんがこれの遅延損害賠償裁判が起きた時は英国裁判所が担当する契約になっています。
米国の金融は逃げ出していますし、日本企業始め外資は韓国への投資を絞り込んでます。
日韓GSOMIAの件とTHAADの「三不宣言」で米国から安保に疑念を抱かれてますし
経済は一部の財閥頼りで中国の影響をもろに受ける状況です。
主権維持ができるんでしょうか?中国は吸収せずに属国とするかも知れませんが西側窓口の役割を果たすにも西側諸国からの信頼が無くなってきてますので価値が減ってるでしょうねぇ
  1. 2019-12-29 16:56
  2. URL
  3. are #-
  4. 編集

約束を守れない国とは約束できないのです。
あの合意のおかげで連中が何を言ってきても合意を守ろうで済むのですから。
約束を守ればそれはそれでよし、守らなければそれで南を切る名分を得るという策です。
南は我が国に依存しておりますが我が国はそうではないということを理解できてないんでしょうね。
合意を守ろうといういつもの回答は約束を守らせるためではなく交渉を持たないために言っているのです。
  1. 2019-12-30 02:56
  2. URL
  3. 太良 #vT3UODBU
  4. 編集

>韓国の憲法裁判所はこれを「合意ですらない」と言って全否定した

要するに実態が法治国家の態を装った、国民には民治国家、ブンアリトラによる独裁を都合よく使い分けた数々の横暴の結果、古代以来の伝統で、国際間の約束=契約すら自己都合で勝手に反故にし、相手国からまともな相手にされなくなる、です。
法治国家であるのなら、裁判所が国家間の外交については”裁判に馴染まない”としか、理由がないはずです。
それ以前に、最高裁にブンの息が掛かったのを散々送り込んでますから、ブンの都合次第です。

>それで全ての国が、朝鮮を見放した挙句に、日本に「コイツもうどうしようもないから、オマイが面倒見てやれよ」になってしまったのですね。

ざっくり言えば、そういう事です。
原因は、”選ぶのはウリの勝手ニダ!”と”飲み屋のネエチャン”宜しく口から出任せのみ。つまるところ、”小中華”思想の悪い面だけが盛大に発露され、当時の植民地時代の欧米ですら呆れ返り相手できなくなった。
当時の朝鮮半島全体が、石器時代のほうがまだマシというレベルであった事も大きいですが。
特産品が、寒冷地ゆえに稗粟ではプランテーションも出来ませんしね。

帝政ロシアにも持ち掛けていたのですが、仮に日本が統合しなければ、非常に面白い結果になっていたかと思います、朝鮮自体が。
日本に取っても、パヨクのような夢遊病のような連中が存在することもなく、憲法改正自体も早い時代になされてたでしょうねえ。
それ以前に、太平洋戦争が実は対アメリカではなく、対ソ連であったかもしれません。
ドイツ軍の猛攻の最中に、日本軍との両面作戦になっていれば、ソ連が負けた可能性すらあります。

>そうなるともう韓国の面倒を見てくれるのは、北朝鮮か中国ぐらいですね。

領土だけが必要なら、逆にあの国民のニーズが無い。
信用すら出来ない相手を、属国・併合化するのなら、徹底的に古代のシナ方式で弾圧するしかないでしょう。
シナでは共産党員以外の国民は、人権の無い”奴隷”というより、家畜同然の扱いです。
それが証拠に、道路陥没で落ちた人すら救護せず、コンクリートを流し込み、抗議した遺族が行方不明。
しかし、項羽の時代から生き埋めが、大好きな連中ウンザリ。
  1. 2019-12-30 08:29
  2. URL
  3. 特亜だけは好きになれない #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 韓国慰安婦憲法裁判所判決
> 「裁判所として判断はしないが、慰安婦合意は国家間の合意に値しない」
> ですか…
> 韓国の司法は、国民情緒法>韓国憲法>韓国国内法>国際条約、国家間合意
> かつ韓国民は他国(日本ですが)も韓国司法の判決に従え!(徴用工問題)ですから法治国家としての体を成していないと言われてますね。
> 釜山への慰安婦像設置では日本は、スワップ協議・ハイレベル経済協議の中断等の処置を取りましたが韓国政府は「民間がやった事だから」と逃げウィーン条約も無視し撤去の努力する件もなし崩しにしました。
> ヘーベイ・スピリット号原油流出事故は停泊中のインド船員が乗るタンカーにサムスン重工業のクレーン船が衝突し停泊中のインド船員が韓国裁判で有罪となった事件ですが海運労使団体が判決に大反発し韓国便へのストライキも発生しました。
> 韓国司法への海外の信頼を自ら削ぎ落としてますね。
>
> 韓国政府はイランのダヤニにISDで国連国際商取引法委員会の判決で敗訴し730億ウォンの賠償判決。OINKと呼ばれるきっかけとなったローンスターの判決はこれからですが国際的に厳しく見られるでしょう。UAE原発は商用稼働してませんがこれの遅延損害賠償裁判が起きた時は英国裁判所が担当する契約になっています。
> 米国の金融は逃げ出していますし、日本企業始め外資は韓国への投資を絞り込んでます。
> 日韓GSOMIAの件とTHAADの「三不宣言」で米国から安保に疑念を抱かれてますし
> 経済は一部の財閥頼りで中国の影響をもろに受ける状況です。
> 主権維持ができるんでしょうか?中国は吸収せずに属国とするかも知れませんが西側窓口の役割を果たすにも西側諸国からの信頼が無くなってきてますので価値が減ってるでしょうねぇ

 鈴置高史氏によると、韓国人には信用を積み上げる、信用を守るという発想がないのだそうです。
 だからその場で相手を騙して幾ばくかの利益を得たら、それで賢く振舞ったつもりになっているようです。

 結局「信用」と言う物の存在自体を認識できないのでしょうね。

 だから「信用」されないことで、損をすれば「差別ニダ」と喚くばかりなのでしょう。
  1. 2019-12-30 12:30
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 約束を守れない国とは約束できないのです。
> あの合意のおかげで連中が何を言ってきても合意を守ろうで済むのですから。
> 約束を守ればそれはそれでよし、守らなければそれで南を切る名分を得るという策です。
> 南は我が国に依存しておりますが我が国はそうではないということを理解できてないんでしょうね。
> 合意を守ろうといういつもの回答は約束を守らせるためではなく交渉を持たないために言っているのです。

 色々な評価はありますが、ワタシはあの慰安婦合意は成功だったと思うのです。
 そもそも安倍総理はこの合意は、韓国側が破る事を前提に行ったのだと思います。

 http://yomouni.blog.fc2.com/blog-entry-5725.html

 慰安婦問題は元来、日本と言う国家の信用と信頼の問題ですから、日本は合意を最後まで履行する信頼の国、韓国は速攻で合意を破るインチキの国だと国際社会にアピールできれば、それで日本の勝なのです。

 
 
  1. 2019-12-30 12:35
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >韓国の憲法裁判所はこれを「合意ですらない」と言って全否定した
>
> 要するに実態が法治国家の態を装った、国民には民治国家、ブンアリトラによる独裁を都合よく使い分けた数々の横暴の結果、古代以来の伝統で、国際間の約束=契約すら自己都合で勝手に反故にし、相手国からまともな相手にされなくなる、です。
> 法治国家であるのなら、裁判所が国家間の外交については”裁判に馴染まない”としか、理由がないはずです。
> それ以前に、最高裁にブンの息が掛かったのを散々送り込んでますから、ブンの都合次第です。
>
> >それで全ての国が、朝鮮を見放した挙句に、日本に「コイツもうどうしようもないから、オマイが面倒見てやれよ」になってしまったのですね。
>
> ざっくり言えば、そういう事です。
> 原因は、”選ぶのはウリの勝手ニダ!”と”飲み屋のネエチャン”宜しく口から出任せのみ。つまるところ、”小中華”思想の悪い面だけが盛大に発露され、当時の植民地時代の欧米ですら呆れ返り相手できなくなった。
> 当時の朝鮮半島全体が、石器時代のほうがまだマシというレベルであった事も大きいですが。
> 特産品が、寒冷地ゆえに稗粟ではプランテーションも出来ませんしね。
>
> 帝政ロシアにも持ち掛けていたのですが、仮に日本が統合しなければ、非常に面白い結果になっていたかと思います、朝鮮自体が。
> 日本に取っても、パヨクのような夢遊病のような連中が存在することもなく、憲法改正自体も早い時代になされてたでしょうねえ。
> それ以前に、太平洋戦争が実は対アメリカではなく、対ソ連であったかもしれません。
> ドイツ軍の猛攻の最中に、日本軍との両面作戦になっていれば、ソ連が負けた可能性すらあります。
>
> >そうなるともう韓国の面倒を見てくれるのは、北朝鮮か中国ぐらいですね。
>
> 領土だけが必要なら、逆にあの国民のニーズが無い。
> 信用すら出来ない相手を、属国・併合化するのなら、徹底的に古代のシナ方式で弾圧するしかないでしょう。
> シナでは共産党員以外の国民は、人権の無い”奴隷”というより、家畜同然の扱いです。
> それが証拠に、道路陥没で落ちた人すら救護せず、コンクリートを流し込み、抗議した遺族が行方不明。
> しかし、項羽の時代から生き埋めが、大好きな連中ウンザリ。

 清朝までなら中国は大陸国家としてのみ存続する事に専念していました。

 だから朝鮮半島は必要のない土地でした。

 しかし現在の中国は海洋進出を夢見ています。

 そして朝鮮半島は日本海への出口になります。
 
 日本海に出れば、日本海の海洋資源と、津軽海峡などを通して太平洋への出口が開けます。
 また日本を日本海側から攻略できます。

 だから中国は朝鮮半島と言う土地に野心を燃やしているでしょう。

 これは日本にとっても厄介ですが、しかし韓国がそれに対応する意思がないのではどうしようもありません。
  1. 2019-12-30 12:54
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

> 清朝までなら中国は大陸国家としてのみ存続する事に専念していました。

成る程、私が違和感を持つ理由の決定的に違う点がこれですかね。
日本ですら、明治維新後の”国家”という意識が出来た、その一例が、”租税”です。
話しは違いますが、”戦前は一部の人しか選挙権がなかった”、つまりそれだけ”軽い政府”の時代が長く続いたのです。
元は地主の連中が長い間に”小作農”の落ちですが、租税すら納めていなかった、収めるのは小作(地主)への対価です。

今更詳しい事は説明しませんが、過去の事象を見る視点が過去の制度、社会ではなく、現代の視点で判断するのであれば、こうなるのかもしれませんね。
それに何の意味があるのか?が、私の意見です。
  1. 2019-12-30 13:49
  2. URL
  3. 特亜だけは好きになれない #-
  4. 編集

訂正です。

>収めるのは小作(地主)への対価です。

小作からしたら、借りている農地の借用料、少なくとも”国家”という意識は希薄でしょう。
その意味では、江戸時代のまま・・・それがそのまま時代を経ると、土豪となるのが、歴史の流れです。
ちなみに、東北のほうがよく言う事を聞き、我慢強かったとか。
同じ時代ですら、直接関係すら”庄屋”の方が、力関係でで言えば、強かった。
それが、”今夜の相手、差し出せ”ですから、現代の基準では、どうなんでしょうねえ。
  1. 2019-12-30 15:09
  2. URL
  3. 特亜だけは好きになれない #-
  4. 編集

無駄話

以前、引用したかも
昔から変わら無いんですね。今は意味不明の理屈をこねるけど。

朝鮮雑記 日本人が見た1894年の李氏朝鮮 より
韓人は単純だ
韓人は単純だ 韓人は、比較的に正直というよりは、むしろ単純というべき人種である。
彼らの喜怒哀楽は、すこぶる現金的(目先の利害や状況で、態度や主張を変える)なものだ。 彼らは、人の面前を装い、あるいは飾るなどという、陰険の部類に属する性質が少ない人種である。というわけで、彼らは、眼前では、恩にも感じ、また、威力にも服従する。しかし、しばらくすれば、たちまち忘れており、まるで知らなかったことのようにふるまうのである。
 これは、彼らの中に、心服する(強く心に感じ、したがう)という性質が、備わっていないからだ。誰かが、もし、彼らを心服させようと努力したところで、効果を得ることは、まったく稀である。たびたび威力を加えていると、怨むし、たびたび恩を施していると、それに慣れっこになってしまう。そういった意味では、たいへんあつかいにくい人種なのだろう。 
 例として、彼らが金を借りたとしてみる。その借用書には、期日を経過しても返済の義務を果たさない場合は、違約金として五貫文を求めるとか、法的な手続きをして公裁をあおぐこととするとか、ゆったりと書いておいても、瓜期(期間の満了)になって、返済を催促したら、彼らは必ず、こう答えるであろう、「一銭もありません。もう少し待ってもらえませんかと。貸した人が、それは最初の約束と違うと責めれば、彼らは、こう言うのである、「ただいっときの苦しまぎれに、そう書いただけです。当時から、すでに、そのとおりにできるとは思っていませんでした」と。 
彼らは、常にこういった弁疏(言い訳)をするのであるが、いっこうに恥じる様子はない。しかし、不思議なことに、彼らは、借りた金を借りていないとは言わないのだ。実に、単純な人種だといえるのではないだろうか。 
証文に期日を約するのは仮相のもので、期日さえ延びれば、貸借関係も引き継がれると考る。これこそ、韓人の真面目。
  1. 2019-12-30 16:33
  2. URL
  3. are #-
  4. 編集

天木さん すごい

天木さんの説が正しければ河野談話など一大臣の話でしかないので、慰安婦問題自体生じなかったはずです。

賢明な天木さんのことですから、役人時代も辞めてからも、河野談話や宮澤謝罪など何の意味もない、鼻くそと同じだと主張されていたのだと思います。さすが天木さんです。今からでも良いので、否定意見をもう一度発表して欲しいです。
  1. 2019-12-30 17:14
  2. URL
  3. chengguang #DibDBv7k
  4. 編集

Re: 無駄話

> 以前、引用したかも
> 昔から変わら無いんですね。今は意味不明の理屈をこねるけど。
>
> 朝鮮雑記 日本人が見た1894年の李氏朝鮮 より
> 韓人は単純だ
> 韓人は単純だ 韓人は、比較的に正直というよりは、むしろ単純というべき人種である。
> 彼らの喜怒哀楽は、すこぶる現金的(目先の利害や状況で、態度や主張を変える)なものだ。 彼らは、人の面前を装い、あるいは飾るなどという、陰険の部類に属する性質が少ない人種である。というわけで、彼らは、眼前では、恩にも感じ、また、威力にも服従する。しかし、しばらくすれば、たちまち忘れており、まるで知らなかったことのようにふるまうのである。
>  これは、彼らの中に、心服する(強く心に感じ、したがう)という性質が、備わっていないからだ。誰かが、もし、彼らを心服させようと努力したところで、効果を得ることは、まったく稀である。たびたび威力を加えていると、怨むし、たびたび恩を施していると、それに慣れっこになってしまう。そういった意味では、たいへんあつかいにくい人種なのだろう。 
>  例として、彼らが金を借りたとしてみる。その借用書には、期日を経過しても返済の義務を果たさない場合は、違約金として五貫文を求めるとか、法的な手続きをして公裁をあおぐこととするとか、ゆったりと書いておいても、瓜期(期間の満了)になって、返済を催促したら、彼らは必ず、こう答えるであろう、「一銭もありません。もう少し待ってもらえませんかと。貸した人が、それは最初の約束と違うと責めれば、彼らは、こう言うのである、「ただいっときの苦しまぎれに、そう書いただけです。当時から、すでに、そのとおりにできるとは思っていませんでした」と。 
> 彼らは、常にこういった弁疏(言い訳)をするのであるが、いっこうに恥じる様子はない。しかし、不思議なことに、彼らは、借りた金を借りていないとは言わないのだ。実に、単純な人種だといえるのではないだろうか。 
> 証文に期日を約するのは仮相のもので、期日さえ延びれば、貸借関係も引き継がれると考る。これこそ、韓人の真面目。

( ̄∇ ̄;)ハッハッハ、凄い!!
 ホントにその通りですね。

 随分前だけれど昭和20年代の小説を読んだら、似た話がでていました。

 女性の金貸しのところへ、朝鮮人が来て「子供が病気になったけれど、金を先に用意しないと医者が診察してくれないから、どうか金を貸してほしい」と泣きつくのです。
 それで彼女は担保も取らずに金を貸したのですが、返済期日になって返済を求めると「こんな貧しいウリから金をとるのか!!」と怒り狂うのです。

 マジに脳の構造が違うんでしょうね。
  1. 2019-12-30 18:21
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 天木さん すごい

> 天木さんの説が正しければ河野談話など一大臣の話でしかないので、慰安婦問題自体生じなかったはずです。
>
> 賢明な天木さんのことですから、役人時代も辞めてからも、河野談話や宮澤謝罪など何の意味もない、鼻くそと同じだと主張されていたのだと思います。さすが天木さんです。今からでも良いので、否定意見をもう一度発表して欲しいです。

 ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ、天木理論なら全くその通りです。

  1. 2019-12-30 18:22
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

本当の敵を間違えている韓国人

戦後史を振り返ってみると、日本人で、韓国という国やコリアンたちが不幸になる原因を作ってきたのって、圧倒的に左翼が多いんですよね。

朝鮮総連の 「北朝鮮は地上の楽園」 という政治宣伝の片棒を担いで、在日コリアンや日本人配偶者に北朝鮮への渡航を促したのは、小田実や大江健三郎といった左翼文化人だったし、「従軍慰安婦」 という捏造報道で日韓関係が悪化する原因を作ったのは、左翼メディアの朝日新聞。

そもそも日本の左翼たちは、韓国が反共を掲げていた頃はボロクソに貶していたし、徐勝のような北朝鮮のスパイとしか思えない在日の活動家を応援していた。彼らは韓国が好きなのではなくて、国を赤化させるのが好きなんでしょう。

しかし今の韓国は、真っ赤っ赤の文在寅が、外交だけでなく経済でも 「最低賃金の大幅引き上げ」 など 「左翼が日ごろから主張している政策を本当に実行したら、どうなるか?」 という社会実験を日本の代わりにやって、失敗しているような状態なのに、そこには触れない日本の左翼たち。

そして、よもぎねこさんがいつも仰っているように、日本の左翼たちは 「そんなに共産主義国家が好きなら、中国にでも北朝鮮にでも移住すればいいのに・・・。」 と思ってしまうような事を言うくせに、絶対に日本から出て行こうとはしないんですよね。
  1. 2019-12-31 00:56
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

Re: 本当の敵を間違えている韓国人

> 戦後史を振り返ってみると、日本人で、韓国という国やコリアンたちが不幸になる原因を作ってきたのって、圧倒的に左翼が多いんですよね。
>
> 朝鮮総連の 「北朝鮮は地上の楽園」 という政治宣伝の片棒を担いで、在日コリアンや日本人配偶者に北朝鮮への渡航を促したのは、小田実や大江健三郎といった左翼文化人だったし、「従軍慰安婦」 という捏造報道で日韓関係が悪化する原因を作ったのは、左翼メディアの朝日新聞。
>
> そもそも日本の左翼たちは、韓国が反共を掲げていた頃はボロクソに貶していたし、徐勝のような北朝鮮のスパイとしか思えない在日の活動家を応援していた。彼らは韓国が好きなのではなくて、国を赤化させるのが好きなんでしょう。
>
> しかし今の韓国は、真っ赤っ赤の文在寅が、外交だけでなく経済でも 「最低賃金の大幅引き上げ」 など 「左翼が日ごろから主張している政策を本当に実行したら、どうなるか?」 という社会実験を日本の代わりにやって、失敗しているような状態なのに、そこには触れない日本の左翼たち。
>
> そして、よもぎねこさんがいつも仰っているように、日本の左翼たちは 「そんなに共産主義国家が好きなら、中国にでも北朝鮮にでも移住すればいいのに・・・。」 と思ってしまうような事を言うくせに、絶対に日本から出て行こうとはしないんですよね。

 左翼って元々、親北朝鮮、反韓国で、ソ連崩壊以前など朝日新聞など左翼紙は、北朝鮮は地上の楽園、韓国は独裁者の支配する地獄と報道していたんですよね。

 そういう歴史を振り返れば、安易に日本の左翼を信じてよいはずもないのに、信じてしまうからどうしようもないですね。

 飴玉を一つ貰うと、昔の恩人を罵倒するようなことをやるんですよね。
  1. 2019-12-31 12:39
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

今年もたくさんの長文、お疲れ様でした。

よもさんの文章から、自分のブログのヒントを貰いましたし、更新に窮した時は、本欄へのコメントを代用したりもしました。

ありがとうございました&申し訳ありません。

よもちゃん共々、良いお年を。
  1. 2019-12-31 16:40
  2. URL
  3. いけまこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 今年もたくさんの長文、お疲れ様でした。
>
> よもさんの文章から、自分のブログのヒントを貰いましたし、更新に窮した時は、本欄へのコメントを代用したりもしました。
>
> ありがとうございました&申し訳ありません。
>
> よもちゃん共々、良いお年を。

 このブログはワタシが自分自身の考えをまとめる為に書いているようなモノなので、いろいろ間違いもあるし、いい加減な部分も多いです。
 それでも楽しんでいただけたら嬉しいです。

 また転載等、ご自由に利用していただければ嬉しいです。

 今年一年ありがとうございました。
 よもちゃんともどもお礼を言います。

 来年もよろしく。
  1. 2019-12-31 19:32
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

革命家の政権だから

革命家の政権だから、何やっても不思議はないのですよね。でも、外交ではそれは許されないと考えないと。
脳内では、世界革命なのかな。
改革だとか革新だとか、技術科学の世界ではあるんだけど、人間社会では、今では数千年も繰り返して安定期に入っている国が多いんですけど、新しい考えと言うのは何だろ?。
人間が月に到達できても、男は男、女は女、数千年の人間社会は変らないのですよね。男女の区別がないアンドロイドとかミュータントが増えるとか、マトリックスの世界になれば変わるのかな?
数千年の歴史の流れを、その時の良い悪いで引っくり返すと言うのも個人の我がままになるのかな。
  1. 2020-01-01 10:04
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

Re: 革命家の政権だから

> 革命家の政権だから、何やっても不思議はないのですよね。でも、外交ではそれは許されないと考えないと。
> 脳内では、世界革命なのかな。
> 改革だとか革新だとか、技術科学の世界ではあるんだけど、人間社会では、今では数千年も繰り返して安定期に入っている国が多いんですけど、新しい考えと言うのは何だろ?。
> 人間が月に到達できても、男は男、女は女、数千年の人間社会は変らないのですよね。男女の区別がないアンドロイドとかミュータントが増えるとか、マトリックスの世界になれば変わるのかな?
> 数千年の歴史の流れを、その時の良い悪いで引っくり返すと言うのも個人の我がままになるのかな。

 これってパヨクの特徴ですが、脳内世界と現実、自分の夢や希望と他人の権利や社会のルールとの境界が理解できないようです。

 そのうち技術が進んで彼等は自分の空想するマトリックスの中で生きる事ができるようになれば、幸せになれるのかも?
  1. 2020-01-01 20:25
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する