FC2ブログ

2019-12-03 10:54

寛容のパラドックスと寛容 悪霊石垣のり子

 寛容のパラドックスと言うのがあります。
 1954年にカール・ポパーと言う哲学者が言い出したのだそうです。

「無制限の寛容は確実に寛容の消失を導く」
「もし我々が不寛容な人々に対しても無制限の寛容を広げるならば、もし我々に不寛容の脅威から寛容な社会を守る覚悟ができていなければ、寛容な人々は滅ぼされ、その寛容も彼らとともに滅ぼされる。」

 なるほどこれは一見尤もらしい話です。
 しかしこれは現在、民主主義社会を守る為ではなく破壊するために利用されています。
  
 この実例が立憲民主党の参議院議員石垣のり子です。

IMG_0171

 彼女は高橋洋一教授を「ファシスト」「レイシスト」と断定し、山本太郎等が主催した「消費税減税研究会」に彼が講師として招かれた事について、山本太郎に強硬に抗議しました。

 立民・石垣氏から「ファシズム呼ばわり」 高橋教授が枝野代表の見解求める

 そして自身のツィッターでも高橋洋一氏を「ファシスト」「レイシスト」と書きました。

石垣のり子 
 馬淵澄夫さん山本太郎さん主催の消費税減税研究会。初回の講師は、高橋洋一氏とのこと。これから始まるという時に大変残念ですが、当初言明したように私は、レイシズムとファシズムには一切加担しません。よって、レイシズムとファシズムに加担するような人物を講師に呼ぶ研究会には参加できません。 

 これに対して高橋洋一氏は即座に石垣に何を根拠に自分をファシストでレイシストと呼ぶのか質問し、更に枝野に立憲民主党としての見解を問いましたが、現在に至るまで二人とも回答していません。

IMG_0146

 因みに問題の「消費税減税研究会」で高橋洋一が行った講演については、高橋自身が内容を説明し、そして「なぜ自分をファシスト・レイシストと呼ぶのか?」を再度問いかけていますが、しかし石垣も枝野も沈黙を守っています。

 髙橋洋一「私をファシスト、レイシストと呼ぶ議員にお伝えしたいこと」

 この記事からもわかるように、高橋洋一は特定のイデオロギーを支持する人ではありません。
 彼は元財務相の官僚ですが、東大数学科卒で完全な数学脳の持主なので、彼の話には感情やイデオロギーが一切なく、ひたすら統計データと事実の解析から、結論を導くのです。

 それで彼の話を聞いていると、数学難問を綺麗に解いていくの見るようで、頭がスッキリします。
 だからワタシは言論人の中では彼が一番好きで、彼の動画や記事を殆ど全部見ています。

 しかしこういう人なので、ファシズムやレイシズムには関係のしようもないのです。

IMG_0153

 それでは石垣は一体何を根拠に高橋洋一を「ファシスト」「レイシスト」と断定したのでしょうか?
 
 石垣のようにリベラルを自称する人達は、「寛容」を重視し、「多様性」や「人間の尊厳」「人権」を振り回します。 
 「平和主義」や「環境」そして日本国憲法も大好きです。

 そして当人達は、自分自身は非常に寛容で、多様性や人権や人間の尊厳を重視し、憲法を守る人間だと信じているのでしょう。

 しかし彼等は、自分達の気に入らない人間、自分達に不都合な人間を全て何の根拠もなく「ファシスト」「レイシスト」と断定します。

 そして最初に紹介した「不寛容のパラドックス」を用いて、これらの人々を徹底的に排除し弾圧し、言論を封殺しようとします。

IMG_0175
 
 彼等は自分達が「ファシスト」「レイシスト」と断定した人々の言論を封殺し、表現の自由を剥奪するためなら暴力を振るう事も、また人を騙したり陥れたりすることも厭いません。

 実際、高橋洋一以外にも百田尚樹や竹田 恒泰など、彼等から「ファシスト」「レイシスト」と断定された人達の講演会やサイン会などの催しが、彼等の脅迫によって中止されたことが何度もありました。

 彼等は百田尚樹等は「レイシストでありファシストでありヘイトスピーチなのだから、言論の自由や表現の自由の埒外なのだ」と言うのです。

 しかしなぜ百田尚樹や竹田恒泰がレイシスト・ファシスト・ヘイトスピーチなのかは、一切説明しません。
 
 自分の気に入らない人間、自分に不都合な人間なら、何の根拠もなく「不寛容な人々」と断定して、彼等を迫害してもよいのなら、この世に寛容でない人も、善良でない人もいません。

IMG_0185

 実際、ヒトラーだって石垣のり子よりは善良で寛容で、しかもリベラルと言えるでしょう。

 なぜならヒトラーは現在MMTが提案しているような財政政策を断行して、ドイツの失業者を救ったばかりか、労働者階級の生活レベルを格段に上げました。
 ヒトラー政権下でドイツの労働者階級は歴史上はじめて持ち家、自家用車、豪華客船や保養施設での休暇旅行などが可能になったのです。
 
 韓国の文在寅政権や日本の民主党政権など、格差の解消と富の再配分を掲げる政党は、皆経済政策に完全に失敗し貧しい人々を、更に貧しくして苦しめるだけに終わったのとは大違いです。

 彼はユダヤ人を迫害したけれども、石垣のり子と違ってなぜユダヤ人を迫害するべきかは、彼自身の言葉できちんと説明しました。
 またユダヤ人の定義も、議会での議論の末に法を作って定め、その法によってユダヤ人とされた人のみ迫害したのです。

 ヒトラーは共産主義者も迫害しましたが、しかし共産主義は人権や多様性、人間の尊厳を完全に否定するイデオロギーです。
 実際共産主義国家では、ナチスドイツを一桁上回る規模の大量虐殺や、多数の民族へのジェノサイトが行われました。
 そして現在もなおこれを続行しています。

 だから現在のドイツでも共産党は非合法だし、共産主義者はナチの被害者への個人賠償の対象からは除外されました。

IMG_0189

 ところが石垣のり子は、共産党や核マル派の人権侵害や暴力については、一切問題にしていないのです。

 つまり彼女は共産主義者の暴力は、全く問題にしていないのでしょう。

 実際、そう考えなければ、彼女達の言動が理解できません。

 彼女の属する立憲民主党など野党は、第二次安倍政権成立以来、本来の政党としてなすべき政策を完全に放棄して、ひたすら安倍政権の政策に反対してきました。

 ところが大変不思議な事に、安倍総理が習近平を国賓として招待する事については、一切反対していません。

 習近平は多様性を認めているのでしょうか? 
 習近平は人間の尊厳を尊重しているのでしょうか?
 
 現在、中国がやっているウィグル人のジェノサイト、香港での市民の弾圧、そして日本始め近隣諸国への侵略行為と、東南アジアや中東、アフリカで行っている帝国主義そのものの経済侵略。
 
 アメリカでも、オセアニアやヨーロッパでも、リベラリストを自称する人々は、保守と共にこれに対して断固抗議を始めたではありませんか?

 人間の尊厳を尊重するなら、安倍総理の習近平国賓招待は「桜を見る会」やモリカケよりも100倍重大な問題でしょう?

 にもかかわらず石垣等は「桜を見る会」に狂奔し、習近平を国賓として招待する事には、そもそも関心さへないのです。

IMG_0187

 これはつまり彼女等は口とは裏腹に、実際には人権にも民主主義にも一切関心はないとしか考えられません。

 実際、普通に見て彼女等の人権感覚は極めて疑わしいのです。

 石垣のり子も、また反安倍野党も、国民民主党の森ゆう子が、国会で原英史さんを犯罪者呼ばわりし、更に原英史さんの自宅の住所をネットで曝した事について、全く問題にしていません。

 これについて維新の会が懲罰動議を提案したのですが、石垣等は応じていません。
 
 これは石垣等反安倍野党議員達は、ただ一般国民の人権に関心がないばかりか、「カケで安倍に協力した奴を懲らしめて何が悪い。」と考えているからではないでしょうか?

 彼女等にとっては自分の思い込みの正義がすべてなのです。
 そしてその正義の為なら、法も人権も無視して構わないと信じているのです。

 これはもう法治主義の全否定であり、民主主義の根幹を切り倒す物です。

IMG_0194

 しかしだからこそ彼女等は「寛容である事」や「多様性の尊重」「差別反対」などに執着するのです。

 本来、民主主義国家では「多様性」や「寛容」なんて喚く必要な意味がないのです。
 なぜなら民主主義国家では法の下の平等、思想宗教信条の自由、言論表現の自由は、法により国民の権利として保障されています。

 だから国民の数だけ価値観がり、全て国民が自分の価値観を守って生きる権利を、法により保障されているのです。

 そしてこうした民主主義社会を「不寛容」から守る、民主主義社会をファシズムやレイシズムから守るのもまた法なのです。

 しかし民主主義国家の法は、人を価値観や言論や人格では罰しません。
 実際にテロや破壊活動を行って他人を傷つけた場合にのみ罰するのです。

 オウム真理教の教理がいかに危険でも、それで処罰はされなかったのです。
 オウム真理教が解散させられたのは、彼等が実際にテロを起こし、多数の人を傷つけたからなのです。

 国家は人の心に入らない。

 これはヨーロッパの人々が宗教戦争で人口を半減させた末に、たどり着いた近代民主主義国家の大原則なのです。

 つまり政治家が法を無視して、思想や人格を理由に、一般国民を断罪してよいわけがないのです。
 そもそも民主主義国家の法治主義は、このような政治家から一般国民を守る為に生まれたのです。

IMG_0201

 しかし現在石垣のような自称リベラリストは、「寛容」や「多様性」を振り回す事によって、この原則を破壊しようとしているのです。

 つまり彼女等は「多様性を認めよ」「差別反対」と叫ぶ事で、人がそれぞれ自分の価値観によって他人を評価する事を禁じるのです。

 本来、民主主義国家で保障されている「平等」は、法の下の平等だけです。
 なぜならそれを超えた平等を強制する、つまり個人が他人を平等に扱う事や、結果平等を強制すると、思想宗教信条の自由など自由権を侵害する事になるばかりか、好悪愛憎と言う人間感情の根幹まで破壊する事になるからです。

 しかし彼女達は自分や自分の仲間が嫌われたり、批判されたりすと、それを「ヘイト」だと決めつけて批判は勿論、嫌悪感と言う人間の感情さへ封殺しようとします。
 
 そして「寛容」を強制する事で、自分や自分の仲間の違法行為への批判や処罰を禁じるのです。

 更に自分の気に入らない人々、自分に不都合な人々を、全て「ファシスト」「レイシスト」として抹殺する事ができる社会を作ることを、目指しているのです。

IMG_0206

 ワタシは夕べ、彼女の写真について「ヒトラーの10倍不気味」と書きましたが、考えてみれば実際にヒトラーの10倍怖い人なのです。

 彼女には悪霊が憑りついているのか?
 それとも彼女自身が悪霊なのか?

 しかしワタシはこのような日本をこのような悪霊が支配する社会にはしたくありません。
 だから誰が何と言おうとも、このような悪霊とは戦っていきたいと思っています。

  1. 戦後民主主義
  2. TB(0)
  3. CM(21)

コメント

>実際、ヒトラーだって石垣のり子よりは善良で寛容で、しかもリベラルと言えるでしょう。

意外とヒトラーは個人としては、今のパヨクなんざより遥かにナチェラルな発想をしていたかと思います。
ナチス自体も、民主的に選ばれている、意外と知っていても、独裁主義に詰問する連中が多い。
それは、あの時代では、必要な事だった、だけが回答でしょう、
今の耳朶の基準で色々な判断もあるでしょうが、状況が同じならば同じ判断をするのが人間の常です。
ナチスの起こす行動を非難したい立場とすれば、論理的矛盾になり、キャッチーなフレーズではなくなる、扇動したいから短略化するのですよ。
今のカスゴミと同じです。

だが、彼はドイツ人ではなかったが、演説そのほかでドイツ国民の心を捉えた。が、如何せん経済がどう動くかではなく、ドイツ国民の窮状だけで考えた。
WW1後の、ドイツ国民の窮状は、まさに奴隷より酷かったとのは確かです。

石垣のり子・・・あれは線香花火と同様、直ぐに注目を得られなくなるかと。
政策論ではなく、スキャンダルで話題を得ようナンザ、笑止です。
それも尻馬に載る、ならば安倍さんよりも納得できる政策論を公開すべきです。
昔、スシ大臣ってのがいた。彼女のメッセージは非常に判り易かった。
複雑な国際関係とはいううが・・・意外と簡単なのかもよ、自分で難しくしているだけ。
  1. 2019-12-03 14:38
  2. URL
  3. 特亜だけは好きになれない #-
  4. 編集

この人達の論理が理解出来ないのは私がアホだからろうか?
一応理系(数学科)ですけどね
詭弁論理学とかパラドクスの本は面白くて読みましたが
文系でも理系でも論理が通らないと無駄だと思うけど
  1. 2019-12-03 16:08
  2. URL
  3. are #-
  4. 編集

この記事を拝読して過去に存在した赤軍派を思い出しました。自分自身以外は全て悪、しかし最後は内部の粛清により完全崩壊。
で、この党の党首って革マル派って言われているようですが...?!
ところで、共産党って暴力革命を目指しているんでしょ。
  1. 2019-12-03 18:16
  2. URL
  3. 田舎じじい #-
  4. 編集

どこかで読んだ記事ですが、連中は、右翼が差別主義者なのだから何やったっていいと書いてました。それこそ差別主義者だと思うのですが、連中はそれに気づいていないのでしょうね。そういえば、連中って、自分たちに賛同しないLG BTの方に対して、ホモ右翼と言って差別してましたね。弱者の味方のふりをして近づいてきて、利用できないと踏むと差別をしだすのだから、ほんとに最低な人間だと思います。

  1. 2019-12-03 20:47
  2. URL
  3. 雄の三毛猫 #-
  4. 編集

石垣のり子っていうんですか・・・正直、カルトに洗脳された憑かれた目付き、パヨクの殆どがそう思えるのが不思議。

で、こういう連中が大好きなのが、こういう条例だったりする。
・川崎市、全国初のヘイトスピーチ規制を盛り込んだ「人権尊重条例」素案のパブコメ募集(7月8日~8月9日)
https://www.hurights.or.jp/archives/newsinbrief-ja/section4/2019/07/7889.html

個人的には、に偏りすぎた運用がなされると想像できるものは、更に議論を積み、日本人へのヘイトに対しての罰則も敢えて併記するべきです。
日本人へのヘイトはヘイトではない・・・と、トンでもない捻じ曲げ方をするのが、パヨク、これは通常のファシストの概念では十分呼ばれるに値する。

この条例が目指しているのが、”「本邦外出身者に対する不当な差別的言動」の解消を図る”
被害者である川崎市が、在日朝鮮人の河川敷不当占拠には、驚くほどの和解案を出す連中です。朝鮮人特権ではなく、朝鮮人優遇策すぎるのが朝鮮人が嫌われる原因でもあります。
・ 【デマ注意】 「河川敷を不法占拠の朝鮮人が補償金2700万円と市営住宅の両方をゲット!川崎市・犯罪→在日特権」
https://togetter.com/li/984899

さらには、現在ですら不法占拠されている土地すらある。
朝鮮人には、不潔という意識が無いのが、異常に町が小汚いんですよねえ
一種異様な空間となります。

・川崎「不法占拠」、戦後70年いまも 在日朝鮮人ら居住:イザ!
https://www.iza.ne.jp › kiji › politics › news › plt18113010160002-n1
2018/11/30 - 1/1枚 川崎市川崎区池上町のJFEスチール(本社・東京)敷地内に、土地の所有権を持たない多くの人が住み始め、戦後70年以上を経たいまも住み続けていることが29日、分かった。市などの関係者が不法占拠の疑いを指摘した上で、防災 ...
  1. 2019-12-03 22:32
  2. URL
  3. 特亜だけは好きになれない #-
  4. 編集

こんにちは。
>石垣のようにリベラルを自称する人達は、「寛容」を重視し、「多様性」や「人間の尊厳」「人権」を振り回します。 
 「平和主義」や「環境」そして日本国憲法も大好きです。

全ては方便、自分たちの周りにもその類はいっぱいいます、その場限りのディベートに勝つために反論できない正論を機関銃のようにまくしたて、けむに巻いて得意顔で立ち去る人間はいませんか?
自分の主義信条でもないことを平気で主張する、そしてブーメランになって帰ってくる。
彼ら、彼女たちは小さいころからそのような特訓を積み重ねて成長したのです。

多様性、寛容は自分たち少数意見を受け入れさすための方便。
差別、レイシスト、ファシズムは異論を封じる魔法の言葉。
いきなり動物愛護に目覚め、ジュゴンガーと言ってみたり。
相手をやり込めるのならなんでも利用するのです。
だから空虚、だれにも支持されないのです。
  1. 2019-12-04 08:35
  2. URL
  3. kazusa #-
  4. 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2019-12-04 09:43
  2. #
  3. 編集

Re: タイトルなし

> >実際、ヒトラーだって石垣のり子よりは善良で寛容で、しかもリベラルと言えるでしょう。
>
> 意外とヒトラーは個人としては、今のパヨクなんざより遥かにナチェラルな発想をしていたかと思います。
> ナチス自体も、民主的に選ばれている、意外と知っていても、独裁主義に詰問する連中が多い。
> それは、あの時代では、必要な事だった、だけが回答でしょう、
> 今の耳朶の基準で色々な判断もあるでしょうが、状況が同じならば同じ判断をするのが人間の常です。
> ナチスの起こす行動を非難したい立場とすれば、論理的矛盾になり、キャッチーなフレーズではなくなる、扇動したいから短略化するのですよ。
> 今のカスゴミと同じです。
>
> だが、彼はドイツ人ではなかったが、演説そのほかでドイツ国民の心を捉えた。が、如何せん経済がどう動くかではなく、ドイツ国民の窮状だけで考えた。
> WW1後の、ドイツ国民の窮状は、まさに奴隷より酷かったとのは確かです。

 もしヒトラーが第二次大戦開戦直前に頓死していたら、ドイツ史上最高の政治家とたたえられていたでしょうね?
 因みに当時ヒトラーのユダヤ人迫害政策を非難していた国なんかないのですから。

> 石垣のり子・・・あれは線香花火と同様、直ぐに注目を得られなくなるかと。
> 政策論ではなく、スキャンダルで話題を得ようナンザ、笑止です。
> それも尻馬に載る、ならば安倍さんよりも納得できる政策論を公開すべきです。
> 昔、スシ大臣ってのがいた。彼女のメッセージは非常に判り易かった。
> 複雑な国際関係とはいううが・・・意外と簡単なのかもよ、自分で難しくしているだけ。

 そういう知能がないから、支持率をすり減らして騒ぎ続けるのでしょうね。
  1. 2019-12-04 12:49
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> この人達の論理が理解出来ないのは私がアホだからろうか?
> 一応理系(数学科)ですけどね
> 詭弁論理学とかパラドクスの本は面白くて読みましたが
> 文系でも理系でも論理が通らないと無駄だと思うけど

 高橋洋一だってこの人達の論理が理解できないから「なぜ自分がレイシストでファシストなのか説明してほしい」と言ったのです。

 だから数学脳では絶対理解できないと思います。
 ガウスだってポアンカレだって皆、頭を抱えると思います。

 思うに彼等は理論ではなく、自分の感情がすべてなので、彼等と感情を共有できない人間には、彼等の考えは絶対に理解できないと思います。

 
  1. 2019-12-04 12:53
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> この記事を拝読して過去に存在した赤軍派を思い出しました。自分自身以外は全て悪、しかし最後は内部の粛清により完全崩壊。
> で、この党の党首って革マル派って言われているようですが...?!
> ところで、共産党って暴力革命を目指しているんでしょ。

 口先では暴力革命はあきらめたと言っていますし、もう老人ばかりだから実行する力はないでしょうけどね。
 でも暴力革命を起こそうとしてリンチ殺人などの凶悪犯罪を犯した事は、今も全く反省していないでしょう。
  1. 2019-12-04 12:59
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> どこかで読んだ記事ですが、連中は、右翼が差別主義者なのだから何やったっていいと書いてました。それこそ差別主義者だと思うのですが、連中はそれに気づいていないのでしょうね。そういえば、連中って、自分たちに賛同しないLG BTの方に対して、ホモ右翼と言って差別してましたね。弱者の味方のふりをして近づいてきて、利用できないと踏むと差別をしだすのだから、ほんとに最低な人間だと思います。

 ええ、彼等は本気でそう信じているようですね。

 自分だけが正義。
 正義だから何をしても良い。

 これってつまりただの幼稚な自己中なのですが、それに気づけないから左翼でいるしかないのでしょう。
  1. 2019-12-04 13:01
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 石垣のり子っていうんですか・・・正直、カルトに洗脳された憑かれた目付き、パヨクの殆どがそう思えるのが不思議。
>
> で、こういう連中が大好きなのが、こういう条例だったりする。
> ・川崎市、全国初のヘイトスピーチ規制を盛り込んだ「人権尊重条例」素案のパブコメ募集(7月8日~8月9日)
> https://www.hurights.or.jp/archives/newsinbrief-ja/section4/2019/07/7889.html
>
> 個人的には、に偏りすぎた運用がなされると想像できるものは、更に議論を積み、日本人へのヘイトに対しての罰則も敢えて併記するべきです。
> 日本人へのヘイトはヘイトではない・・・と、トンでもない捻じ曲げ方をするのが、パヨク、これは通常のファシストの概念では十分呼ばれるに値する。
>
> この条例が目指しているのが、”「本邦外出身者に対する不当な差別的言動」の解消を図る”
> 被害者である川崎市が、在日朝鮮人の河川敷不当占拠には、驚くほどの和解案を出す連中です。朝鮮人特権ではなく、朝鮮人優遇策すぎるのが朝鮮人が嫌われる原因でもあります。
> ・ 【デマ注意】 「河川敷を不法占拠の朝鮮人が補償金2700万円と市営住宅の両方をゲット!川崎市・犯罪→在日特権」
> https://togetter.com/li/984899
>
> さらには、現在ですら不法占拠されている土地すらある。
> 朝鮮人には、不潔という意識が無いのが、異常に町が小汚いんですよねえ
> 一種異様な空間となります。
>
> ・川崎「不法占拠」、戦後70年いまも 在日朝鮮人ら居住:イザ!
> https://www.iza.ne.jp › kiji › politics › news › plt18113010160002-n1
> 2018/11/30 - 1/1枚 川崎市川崎区池上町のJFEスチール(本社・東京)敷地内に、土地の所有権を持たない多くの人が住み始め、戦後70年以上を経たいまも住み続けていることが29日、分かった。市などの関係者が不法占拠の疑いを指摘した上で、防災 ...

 これについては瀬戸弘幸先生が詳しく書いておられますが、川崎市長はイロイロ後ろ暗い所のある人間なので、朝鮮総連に弱みを握られているのかもしれません。
  1. 2019-12-04 13:04
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> こんにちは。
> >石垣のようにリベラルを自称する人達は、「寛容」を重視し、「多様性」や「人間の尊厳」「人権」を振り回します。 
>  「平和主義」や「環境」そして日本国憲法も大好きです。
>
> 全ては方便、自分たちの周りにもその類はいっぱいいます、その場限りのディベートに勝つために反論できない正論を機関銃のようにまくしたて、けむに巻いて得意顔で立ち去る人間はいませんか?
> 自分の主義信条でもないことを平気で主張する、そしてブーメランになって帰ってくる。
> 彼ら、彼女たちは小さいころからそのような特訓を積み重ねて成長したのです。

 まあ、大体その通りでしょうね。
>
> 多様性、寛容は自分たち少数意見を受け入れさすための方便。
> 差別、レイシスト、ファシズムは異論を封じる魔法の言葉。
> いきなり動物愛護に目覚め、ジュゴンガーと言ってみたり。
> 相手をやり込めるのならなんでも利用するのです。
> だから空虚、だれにも支持されないのです。

 そして自分達を支持してくれない人間を憎悪するのです。
 だから彼等は反日なんでしょうね。

 だって日本人のほとんどが彼等を支持していないのですから。
  1. 2019-12-04 13:09
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

私がアホなのか、日本国憲法の理解が足りないのか?
この人が、何を言っているかすら、理解が出来ない。
表現・信仰等の自由は確かに認めている、が、何をしてもいいという精神ではない。
私に理解している憲法の精神では、あくまで個人の幸福を追求する権利と規定している筈。
公職者が自由気侭にやり始める誹謗中傷は、ストレートに弾圧といいます。
こんなルール無用の世界感は、戦前・戦後の暗殺を容認・再現したい・・・それが本音かもしれませんね。
これが建前上”対話をしろ!”といっている連中の言う事?

・石垣のりこ
‏認証済みアカウント @norinotes
22時間22時間前

「レイシズムやファシズムに加担できない」発言、複数のメディアから取材依頼を頂戴しています。それらのご依頼には丁寧に対応して参ります。

しかし公職者ですから憲法秩序と相入れない人物や組織に発言や正当化の機会を直接的に与えるわけにはいきませんよねぇ。
1,475件の返信 1,524件のリツイート 4,000 いいね
https://twitter.com/norinotes/status/1201848638000910336
  1. 2019-12-04 20:25
  2. URL
  3. 特亜だけは好きになれない #-
  4. 編集

彼女の師匠

少なからぬネット上のコメントに、石垣は菅野完の「薫陶」を受けた人
だと書いてあった。裏どりはできないが、もしそうなら納得。闇から生まれ、汚物の中を這いずり回る男。フツーの女の子だったはずが、どう転べばああなるのか。
  1. 2019-12-04 20:30
  2. URL
  3. 幌延の青いケシ #-
  4. 編集

多様性だの寛容だの主張する奴に限って、自分は正反対なことをやっているのですから、呆れますよね。これって、日本に限らず欧米でも同じなんでしょうけど。
  1. 2019-12-05 07:01
  2. URL
  3. 雄の三毛猫 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 私がアホなのか、日本国憲法の理解が足りないのか?
> この人が、何を言っているかすら、理解が出来ない。
> 表現・信仰等の自由は確かに認めている、が、何をしてもいいという精神ではない。
> 私に理解している憲法の精神では、あくまで個人の幸福を追求する権利と規定している筈。
> 公職者が自由気侭にやり始める誹謗中傷は、ストレートに弾圧といいます。
> こんなルール無用の世界感は、戦前・戦後の暗殺を容認・再現したい・・・それが本音かもしれませんね。
> これが建前上”対話をしろ!”といっている連中の言う事?
>
> ・石垣のりこ
> ‏認証済みアカウント @norinotes
> 22時間22時間前
>
> 「レイシズムやファシズムに加担できない」発言、複数のメディアから取材依頼を頂戴しています。それらのご依頼には丁寧に対応して参ります。
>
> しかし公職者ですから憲法秩序と相入れない人物や組織に発言や正当化の機会を直接的に与えるわけにはいきませんよねぇ。
> 1,475件の返信 1,524件のリツイート 4,000 いいね
> https://twitter.com/norinotes/status/1201848638000910336

 この人、中学校の公民を習わなかったのかも?

 公職者であれば安易に一般国民を誹謗中傷するようなことを言ってよいわけがないのですが、それを全く理解できないようです。
  1. 2019-12-05 11:32
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 彼女の師匠

> 少なからぬネット上のコメントに、石垣は菅野完の「薫陶」を受けた人
> だと書いてあった。裏どりはできないが、もしそうなら納得。闇から生まれ、汚物の中を這いずり回る男。フツーの女の子だったはずが、どう転べばああなるのか。

 おお、似合いのカップルですね。
  1. 2019-12-05 11:32
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 多様性だの寛容だの主張する奴に限って、自分は正反対なことをやっているのですから、呆れますよね。これって、日本に限らず欧米でも同じなんでしょうけど。

 そうなのです。

 ブログ本文にも書いたけれど、本来民主主義国家ではあえて「多様性」だの「寛容」だの言う必要はないのです。
 それなのにやたらにそれをわめくのは、喚く連中が不法滞在外国人など自分の仲間の不法行為を擁護するためと、「法を守れ」「国を守れ」と言う言論を封殺するためでしょう。
  1. 2019-12-05 11:36
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

韓国人が日本人を見る目と同じ

>しかし彼等は、自分達の気に入らない人間、自分達に不都合な人間を全て何の根拠もなく「ファシスト」「レイシスト」と断定します。

これって韓国脳
  1. 2019-12-06 14:12
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

Re: 韓国人が日本人を見る目と同じ

> >しかし彼等は、自分達の気に入らない人間、自分達に不都合な人間を全て何の根拠もなく「ファシスト」「レイシスト」と断定します。
>
> これって韓国脳

 実はさっき参議院会館の石垣のり子の事務所に電話して聞いたのです。

 すると男の秘書がすごい喧嘩腰でどなりながら言いました。

 高橋洋一の著書を見れば、彼がレイシズムでファシズムだとわかる。

 それでワタシが「具体的にどこですか?」と聞いても、「答える必要はない」「高橋洋一の著書を読んでファシズムでレイシズムだとわからないオマエがオカシイ」と言われました。

 また国会議員の身で民間人を誹謗中傷している事も問題ではないそうです。
  1. 2019-12-06 14:38
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する