FC2ブログ

2019-11-28 19:30

老女の夏 その2

 11月23日が今年最後の秋の日だったようです。

IMG_9958

 この日はとても綺麗な快晴で、そまでの寒さが嘘のような、温かく穏やかな日でした。

IMG_0240

 それで用もないのに午後中自転車で駆け回っていたのです。

IMG_0243

 でも翌24日は世にも陰気な曇天となり、その翌日は雨になりました。

2019y11m28d_190158264

 そしてまた雪が降り、随分と厚くつもりました。

IMG_0256

 それからまた気温も下がり始め、今日は一日中0℃以下、つまり真冬日だったのです。
 しかも最高気温が-5℃!!

IMG_0258

 その上、発泡スチロールの箱をばらしたような粒々の雪が、一日中降り続きました。

IMG_0260

 これだけ気合を入れて降ると、もう簡単にはとけないでしょう。

IMG_0275

 だからこの23日の景色が、最後の秋の景色なります。

IMG_0279

 この写真を撮った時には「寒々とした冬枯れの景色」と思ったけれど、今日見れば「明るく穏やかな秋の景色」です。

IMG_0281

 それにしてもこのまま根雪になっては困ります。

IMG_0284

 例年根雪になるのは12月半ば過ぎなのです。
 そして根雪になるまでは自転車が使えます。

IMG_0287

 だから12月の頭のスーパーの特売日に、よもちゃん猫砂とか猫缶とか、トイレットペーパーとか重い物、嵩張る物を買い込むつもりでした。

IMG_0293

 しかし自転車が使えたのは24日まででした。
 このまま春まで使えないかもしれません。
 
 どうしよう・・・・・。

 老女の春はこうして儚く終わったのです。

  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(4)

コメント

北国の冬のご苦労に思いをはせて・・・

 こんにちは。
そうですか。それは、困りましたねえ。(-_-;)
最近、デリバリーサービスしてくれるお店も出てきているようですが、よもぎねこさんのお住いの方面では、まだ、あまりございませんか。ネット通販でもある程度は購入可能でしょうか。よもネコちゃんのご飯とか。でも、スーパーの特売のようにはお得ではなさそうですね。北国の冬の大変さ、本当にお気の毒に思います。
 ところで、冬といえば、「桜を見る会」の連日の報道、心の底まで冷え込まさせられて、もういい加減にしてくれという思いでいます。無能野党と、無責任メディアのスクラム攻勢は、もうたくさんだ。日本をどうするつもりだ、という思いです。毎日読んでいるブログ「私的憂国の書」の中に、私の思いを代弁してくれるこんな言葉が・・・。
「彼らは打倒安倍政権を語るが、政権打倒が目的化していて、彼らの政権でどんな日本を作りたいのかは語らない。敢えて言うなら、そんなビジョンはないのだ。政党が支持されないのは、そういうビジョンもないまま倒閣運動ばかりをやっているからで、その点に気づかなければ何の成長もないのだ。」
 長くきびしく続く北国の冬。大変と存じますが、病気やけがにはどうぞお気を付けになり、よもネコちゃんともども、つつがなくお過ごしくださいませ。
  1. 2019-11-29 10:39
  2. URL
  3. showacho #4A9T8td.
  4. 編集

Re: 北国の冬のご苦労に思いをはせて・・・

>  こんにちは。
> そうですか。それは、困りましたねえ。(-_-;)
> 最近、デリバリーサービスしてくれるお店も出てきているようですが、よもぎねこさんのお住いの方面では、まだ、あまりございませんか。ネット通販でもある程度は購入可能でしょうか。よもネコちゃんのご飯とか。でも、スーパーの特売のようにはお得ではなさそうですね。北国の冬の大変さ、本当にお気の毒に思います。

 サービスはありますが、有料ですから、自転車が使える内に、重い物や嵩張る物は、買いだめしておくつもりだったのです。

>  ところで、冬といえば、「桜を見る会」の連日の報道、心の底まで冷え込まさせられて、もういい加減にしてくれという思いでいます。無能野党と、無責任メディアのスクラム攻勢は、もうたくさんだ。日本をどうするつもりだ、という思いです。毎日読んでいるブログ「私的憂国の書」の中に、私の思いを代弁してくれるこんな言葉が・・・。
> 「彼らは打倒安倍政権を語るが、政権打倒が目的化していて、彼らの政権でどんな日本を作りたいのかは語らない。敢えて言うなら、そんなビジョンはないのだ。政党が支持されないのは、そういうビジョンもないまま倒閣運動ばかりをやっているからで、その点に気づかなければ何の成長もないのだ。」

 そもそも倒閣する気もないでしょう?
 だって野党最有力の立憲民主党の支持率は5%割れして、公明党以下になったのです。
 
 こんな事ばっかりやっているので、完全に泡沫化しているのですが、それでも騒ぎ続けるのは、こういう事で存在感を見せる以外に、何もできないからでしょう。

>  長くきびしく続く北国の冬。大変と存じますが、病気やけがにはどうぞお気を付けになり、よもネコちゃんともども、つつがなくお過ごしくださいませ。

 ありがとうございます。
  1. 2019-11-29 11:18
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

お久しぶりです。

この2か月くらい講師に多忙で時間がありませんでした。
最初はラグビーワールドか追おうというやたら楽しいイベントがあったのでそれにかまけてたんですがその後自分の仕事に問題が生じあまり来られませんでした。こっちも腹が決まったのでまた復帰です。

「老女の夏」ですか…

実はこれ地域によってぜんぜん違うのですよね。
kレを小春日和なんて訳したら大変なことになります。例えばシリコンバレーあたりでは9月の半ば過ぎ(今の日本と違い充分に秋なのですが)頃に突如として暑い日が来ます。100°Fを超えるといいますから38℃以上です。

これを連中はインディアンサマーなんて読んでるようですがこれじゃあまるで「猛女の夏」でしょうか。
とにかくインディアンとかいうのは連中にとっては「奇妙な」という意味のようです。何しろこの時期にその年の最高気温が出ることもあるというのですからすごいもんです。

ただカリフォルニアですから湿度は低く充分過ごしやすいといいます。

学生のときにカリフォルニからの留学生が冷たい清涼飲料水に水滴が付いてるのを奇妙のものを見る目でみおていたのが印象的でしたが、日本のものとは全く違うようです。

ラグビーワールドカップでは各チームが日本の夏にやられたようですが連中も日本の夏の過酷さを少しは味わったでしょうか。
  1. 2019-12-04 11:58
  2. URL
  3. kazk #cPv2SIBE
  4. 編集

Re: タイトルなし

> お久しぶりです。
>
> この2か月くらい講師に多忙で時間がありませんでした。
> 最初はラグビーワールドか追おうというやたら楽しいイベントがあったのでそれにかまけてたんですがその後自分の仕事に問題が生じあまり来られませんでした。こっちも腹が決まったのでまた復帰です。
>
 おお、良かった!!

 実は長らくコメントを頂けなかったので心配していました。
 関東は台風で大被害を出したので、それでお忙しいのだとは思っていましたが・・・・・。

 とにかく大安心です。

> 「老女の夏」ですか…
>
> 実はこれ地域によってぜんぜん違うのですよね。
> kレを小春日和なんて訳したら大変なことになります。例えばシリコンバレーあたりでは9月の半ば過ぎ(今の日本と違い充分に秋なのですが)頃に突如として暑い日が来ます。100°Fを超えるといいますから38℃以上です。
>
> これを連中はインディアンサマーなんて読んでるようですがこれじゃあまるで「猛女の夏」でしょうか。
> とにかくインディアンとかいうのは連中にとっては「奇妙な」という意味のようです。何しろこの時期にその年の最高気温が出ることもあるというのですからすごいもんです。
>
> ただカリフォルニアですから湿度は低く充分過ごしやすいといいます。
>
> 学生のときにカリフォルニからの留学生が冷たい清涼飲料水に水滴が付いてるのを奇妙のものを見る目でみおていたのが印象的でしたが、日本のものとは全く違うようです。
>
> ラグビーワールドカップでは各チームが日本の夏にやられたようですが連中も日本の夏の過酷さを少しは味わったでしょうか。

 考えてみれば欧米と言っても、カリフォルニアと北欧では大違いですからね。
 
 札幌の晩秋には時々、こういう小春日和があって、ワタシはその度に「老女の夏」と言葉を思い出すのです。
 ワタシはこれはドイツやアメリカの北部など、寒冷地の小春日和を指す言葉だと思っていたのです。
 
 だって夏と言うのは、余りに弱弱しく儚く終わるのがぴったりなのですから。

 実は札幌ではこの11月23日以降、ずうっと雨・曇り・雪が続いて、もう10日も青空を見られないのです。
 そして昨日も今日も大雪です。

 これホントに切ないでしょう?

 因みに東京オリンピックのマラソンが札幌開催になったのも、ラグビーのワールドカップで欧米人が東京の夏に辟易したからかも?
  1. 2019-12-04 13:21
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する