FC2ブログ

2019-11-12 23:06

またうろうろする

 11月も中旬になり、陰気な雨と曇天が続いています。

2019y11m12d_215037579

 札幌の11月は蝦夷梅雨とも言って、それでなくて日が短く太陽の光が弱弱しいのに、雨と曇天に日が続き、一年で最も暗く陰気な季節なのです。

2019y11m12d_215222692

 だから天気が良いと、義務のように散歩に出てしまいます。
 家事もたまっているのに、またあてもなくうろうろしてしまうのです。

IMG_9451

 この日(11月10日)は、久々に西野神社へ行きました。

IMG_9461

 途中の白樺並木は、葉がスカスカに散って幹ばかりが目立ちます。

IMG_9469

 白樺の葉がスカスカになったので、これまで見えなかった、家並みの後ろの山がよく見えるようになりました。

IMG_9477

 ワタシは同じ所ばかり散歩しているのですが、景色は季節に応じてドンドン変わっていくのです。

IMG_9479

 天気は良かったけれど、大変寒かったです。

IMG_9489

 しかし完全防寒装備で出かけたので、寒い思いはしないで済みました。

IMG_9511

 この辺りにはエゾリス君がいるので、会いたいと思ってかなり長い事頑張ったのですが、結局会えませんでした。

IMG_9514

 ここは両側を住宅街に挟まれた狭い遊歩道なのですが、胡桃や柏の木が結構あるし、それに両側家々がみな、カボチャや向日葵の種など用意して大歓迎するので、エゾリス君には住みやすい所だと思います。

IMG_9523

 白樺並木を抜けて、ドンドン湯歩道を登り、更に桜並木を抜けます。

IMG_9534

 春には絢爛豪華に咲き誇っていた八重桜も、今は完全に葉を落としました。

IMG_9537

 西野神社へはひたすら登りです。

IMG_9540

 だから電動自転車を買う前は、徒歩で行くしかなく、結構大変でした。

IMG_9560

 西野神社を参拝し終えた後、更に少し登ってみる事にしました。

IMG_9570

 しかしもう日が暮れかけてきました。

IMG_9575

 ところで話は変わりますが、上の写真の左端の青い家は空き家です。

IMG_9577

 アメリカ映画のようなお洒落な家なので、夏に一度直ぐ傍まで行ったのです。
 そうしたら玄関の前の階段の隙間に丈の高い草が生えていました。

IMG_9583

 もう長い間誰も玄関から入っていないのでしょう。
 アメリカ映画にあるような家だけに、ハリウッド版のホラー映画に迷いこんだようで恐ろしくなって、一目散に逃げました。

IMG_9592

 この辺りは景色は綺麗だけれど、山坂が多くて車なしでは暮らせないし、車を持っていると除雪が大変です。

IMG_9595

 だから素敵な家を建てても、結構大変な面も多いのです。

IMG_9596

 あの青い家の主だって、それで家を空けたんですよね?
 きっと・・・・・。

IMG_9599

 もうじき暗くなるのに、怖い事は考えたくありません。

IMG_9613

 本当はもう少し上の方まで行きたかったのですが、ここで引き返す事にしました。

IMG_9618

 そこで橋を渡って対岸の道を下り始めると、もうみるみる暗くなってきました。

IMG_9620

 太陽の光は山の上にしかありません。

IMG_9628

 昼間も日陰になると思しきところには、一昨日の雪がまだ残っていました。

IMG_9630

 何とか明るいうちにあの青い家の前を通過したので、自転車のブレーキは最小限にして坂を駆け下りました。
  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する