FC2ブログ

2019-10-11 15:59

「いじめ」報道への違和感 神戸教師集団暴行事件

 毎度毎度「いじめ」に関する事件が起きる度に不思議に思います。
 今回の神戸の教師による「いじめ」を見ると、本当に不思議です。

 「いじめ」って何ですか?
 どんな凶悪犯罪でも、仲間内なら「いじめ」で済むのですか?

IMG_4954

 キムチ鍋原液を強要、顔に熱湯やかん 新たな被害50項目判明 神戸・東須磨小暴行
 神戸新聞

 神戸市立東須磨小学校(同市須磨区)の教員間暴行・暴言問題で療養中の男性教員(25)が、加害教員4人から約50項目に及ぶ被害を受けたと訴えていることが11日、関係者への取材で分かった。公表されている以外に、「キムチ鍋の原液を大量に飲まされた」「髪の毛や衣服を接着剤まみれにされる」などの内容も判明。市教育委員会はこうした訴えがあることを把握しており、事実関係の調査を進める。(佐藤健介)
 市教委は既に、加害教員が激辛カレーを無理やり食べさせたり、無料通信アプリ「LINE(ライン)」で第三者にわいせつな文言を送るよう強要したりしたことなどを公表。さらに、指導案に落書きされる「犬」と呼ばれる-といった訴えがあることも把握しているという。
 関係者によると、男性教員は、熱湯の入ったやかんを顔につけられるプロレス技で首を絞め上げビール瓶を口に突っ込まれ飲まされた後に瓶で頭をたたかれる-などの暴力を受けたと主張。また、かばんに氷を入れられ、かばんや中身をぬらされるダメージ加工のジーンズを「お前いちびっているから広げたる」と言われてビリビリに破かれる-といった内容も訴えている。
 男性教員は今年4月ごろから吐き気や睡眠障害、動悸などの症状が強く出るようになったと指摘。7月に加害行為の一部を把握した校長が加害教員4人を指導したが、その後も「くそやな」「ママによしよししてもらえ」などの暴言を浴びせられたという。8月には「2学期が始まれば、またやられる」と思い詰めて精神状態が悪化したといい、9月から仕事を休んで療養を余儀なくされている。
 また、萩生田光一文部科学相は11日の閣議後の記者会見で、亀岡偉民副大臣と佐々木さやか政務官が15日午前に神戸市教育委員会を訪問すると明らかにした。教育長らと面談するという。
 萩生田氏は「言語道断で極めて遺憾だ。懲戒処分を含めた厳正な対処をし、信頼回復に努めてもらいたい」と述べた。

IMG_4964

 この東須磨起きていたのは、ただもう驚くばかりの凶悪犯罪です。

 この記事では「いじめ」と報道されていますが、これって集団暴行、強要罪、器物損壊、傷害などの犯罪ではありませんか?

 キムチ鍋の原液を大量に飲まされた

 髪の毛や衣服を接着剤まみれにされる

 激辛カレーを無理やり食べさせる

 無料通信アプリ「LINE(ライン)」で第三者にわいせつな文言を送るよう強要

 指導案に落書きする

 熱湯の入ったやかんを顔につけられる

 プロレス技で首を絞め上げ

 ビール瓶を口に突っ込まれ、飲まされた後に瓶で頭をたたかれる

 かばんに氷を入れられ、かばんや中身をぬらされる

 ダメージ加工のジーンズを「お前いちびっているから広げたる」と言われてビリビリに破かれる

 例えばもし教師が居酒屋で、他の客の口にビール瓶を突っ込んで飲ませ、その後瓶で頭を叩いたらどうなりますか?

 それだけで逮捕されて、実名報道されて、懲戒解雇ではありませんか?
 「酔っていたから」「悪気はなかった」などの言い訳は一切通用しないでしょう?

IMG_4966

 ここにずらりと並んだ犯罪行為は、皆これ一つでも犯せば、一般市民ならそれで社会的生命が終わりになるレベルのものばかりではありませんか?
 まして教師のように、より高い倫理を要求される職業ならなおさらでしょう?

 ところがこの「いじめ」事件は、このような犯罪を繰り返した凶悪犯達の名前すら報道されていません。
 一体なぜですか?

 凶悪犯罪も同じ職場内で、集団でやれば「いじめ」として、凶悪犯罪でなくなるのですか?

 同じ集団暴行でもたまたま道で出会った暴力団員からやられたら、犯罪だけれど、職場の同僚な等「いじめ」で済むのですか?

 これオカシイでしょう?

 同じ職場なので被害者が警察に被害届を出しかねて、犯行が繰り返されたのであれば、単なる通り魔的な集団暴行よりはるかに悪質でしょう?

IMG_4974

 ワタシは前々からこの「いじめ」と言う言葉にすごく違和感がありました。
 
 例えば子供に「いじめ」によくある「いじめ」に、「口を利かない」「一緒に遊ばない」「仲間外れにする」「本人が嫌がるあだ名で呼ぶ」などと言うのがあります。

 実はワタシは性格が悪い上、当時としてはまだ珍しかったアトピー性皮膚炎なんか抱えていたので、小中学校ではほぼこの手に「いじめ」に遭っていました。
 でもこのような「いじめ」を処罰するべきではないと思うし、そもそも教師が介入するべきでもないと思っています。

 だって「仲間外れ」にされた側がどんなに辛がったとしても、相手の子供にも人権があります。
 
 子供でもプライベートライフでは、自分の好みで友達を選び、自分が付き合う相手を自分で決める権利があります。
 そういう権利を教師が強権的、暴力的に蹂躙しても、無理矢理に嫌いな子との遊びを強要してよいのでしょうか?
 そんなことをしても、嫌いな相手を好きになるわけもなく、益々お互いの嫌悪が増すだけでしょう?

 子供に教えるべきは「嫌いな子と仲良くしろ」ではなく、個人的な好悪愛憎はプライベートライフにとどめ、個人の好悪を持ち込んではイケナイ場所では持ち込まない、そしていくら嫌いな相手でも、暴力をふるったり、まして金品を奪うような事は犯罪であるという事でしょう?

 だからこの種の「仲間外れ」を「いじめ」と呼んで済ませるのはわかります。

IMG_4981

 しかし例え子供同士でも、医者の治療が必要なほどの暴行をする、持ち物を壊したり隠したりする、金品を奪うとなると、これはもう完全に犯罪ではありませんか?

 こういう犯罪を「いじめ」と呼んで、「一緒に遊んでやらない」「悪口を言ってはやし立てる」なんてことと一緒にするのはオカシイのではありませんか?

 子供の「いじめ」と言われている事件でも、驚くほどの高額の金品を奪っている例もあるのです。
 暴力団員並みに恐喝をやって金品を奪った話を「いじめ」なんて言って済ませてよいのですか?

 本来なら子供達に「いじめはいけません。」なんて言って済ませるのではなく、「友達から金を奪えば、強盗だから少年院に行くことになる。」「怪我をさせたら傷害罪になる。」と教えるべきではありませんか?

 同じクラス内なら、同じ学校内なら、金品を奪おうが、大怪我をさせようが、仲間外れにして一緒に遊んでやらない事と、同列同罪で済むと思わせるなんてとんでもない話でしょう?

IMG_5154

 それでもまだ子供同士の事であれば、犯人も幼くて理非をわきまえていないのだから、将来の為に穏便に済ませてやりたい、あえて「犯罪」と言う言葉は使いたくないという理屈もあるでしょう?(ワタシはこんな理屈は間違っているとは思いますが・・・・

 しかしこの神戸の教師の「いじめ」はそういう理屈も全く通用しません。

 犯人達は成人であり、しかも教員なのですから、こうした集団暴行や器物損壊、強要罪が悪質な犯罪であったことは十二分にわきまえていたはずです。

 彼等が被害者にやったことで、犯罪とまでは言えないのは「犬と呼んだ」ことぐらいでしょう?

 それを「いじめ」などと報道して、未だにこの凶悪犯達の実名報道さへされないのはなでしょうか?

 この凶悪犯罪の犯人の実名を隠蔽し、何とか処罰させないために、この犯罪を「いじめ」と報道しているのでしょうか?

IMG_3938

 京都アニメ放火事件では、マスゴミは被害者と被害者遺族の人権を無視して、亡くなった方の実名を報道しました。
 
 彼等の理屈では、実名報道する事が事件を解明し、防止するために必要とのことでした。

 だったらこの凶悪犯達の実名だって断固報道するべきでしょう?
 
 犯人が勤務していた小学校の名前はわかっているのです。
 小学校の教員の人数は限られているのだし、性別や年齢始め公開情報からでも簡単に推定できるはずでしょう?

 実名報道大好きなマスコミが未だに実名公表を要求しないところを見ると、この凶悪犯は在日コリアンや被差別部落民など、被差別特権階級の出身者なのでしょうか?
  1. 戦後民主主義
  2. TB(0)
  3. CM(12)

コメント

凶悪

>この凶悪犯は在日コリアンや被差別部落民など、被差別特権階級の出身者なのでしょうか?

私もこれを疑いました。関西の闇は関東人には分からないのです。
とにかく「イジメ」と称してもその悪質性は常軌を逸している。
継子殺しの父親は「シツケ」と称してやりたい放題をやっています。あれは動物学的に説明できる部分があり、今回の教師の犯罪は異常集団心理から発する何かがあるのでしょう。火病が集団化した。
  1. 2019-10-11 19:04
  2. URL
  3. 相模 #-
  4. 編集

ほんとその通りです。
「いじめ」と形容されると、非常に軽微に聞こえてしまいますよね。
どこの組織でも、人間が集まりゃ、いじめまがいのことは発生するといいますが、これはほんとに幼稚。
教職免許取得して、社会人としては学校しか知らないと、こうなるんですかねえ?

それと、実名報道の件。
部落や在日絡みという可能性もありますが、逮捕されたり、書類送検されたりまで至ってないからではないでしょうか?
京都アニメの事件でも、火傷した犯人の聴取が遅れたため、犯人の実名報道は少し遅れましたよね。
  1. 2019-10-11 20:45
  2. URL
  3. 二郎 #-
  4. 編集

「イジメ」だとからかう感じがありますが今回の行為は
「私刑(リンチ)」でしょう!
それも子供達に話したり、激辛カレーは生徒の前でやったりと
生徒は「面白かった」と言うのまでいたとか
TVでも観てる気だったんでしょうか(。ŏ﹏ŏ) 出川哲朗をイジるみたいに

彼らの教員免許は剥奪すべきでしょう。教員免許は更新制になってますが30時間以上の【講習】(6時間/日×5日で一週間程度)で更新されますから不適切な教員をふるい落とす制度ではありません。
免許が無くても私立なら就職可能ですし
教員に聖人を求めはしませんが、のりで騒ぐ あいちトリエンナーレ みたいな事は不要です。
  1. 2019-10-12 05:53
  2. URL
  3. are #-
  4. 編集

ある心理学のテストによると最近の教師は一方のタイプが多く、他方のタイプの生徒をおかしいと思うそうで、教員同士で話し合っても同じ見解になるため、その子は発達障害の扱いを受けることになるそうです。

集団の中で一人異質だと、空気が読めないことになり、嘲笑の対象になりますが、他者は全く異なる思考回路を持っていること、それを尊重しコミュニケーションすることを知らない日本人が多すぎるのだと思われます。

ストレスが多いと、人は攻撃的になったりアウシュビッツのナチスのように無慈悲になったり塞ぎ込んだりしますが、そのような状態にまでなってしまうくらい、観察力もなく、自らをコントロールできない人が、何人も教員になっていることに驚愕しました。

しかし被差別特権階級ならば代々虐待受けてるのでそれがスタンダードなんでしょうね。川崎の少年が犠牲になった事件も扇動者が不法占拠区出身でした。
  1. 2019-10-12 06:13
  2. URL
  3. とも #-
  4. 編集

 はじめまして。いつも拝見しています。イジメ、って呼び方おかしいですね。ですが、イジメって概念?で判断すると、正にこの教師達がして来た事はドンピシャリ、ですよね。何言ってんだ、と思われますでしょうが、詰まり、それだけ言動が幼稚で成熟した大人は普通しないイビリ方、という事です。此奴等の下内容を耳にした時は思わず、ホントにイジメじゃん、と思ってしまいました。登場人物の中で一番大人だったのは、一番若い被害者だったわけです。ネットじゃ、加害者の名字が晒されてますが、出自がおおよそ検討つきそうなアカラサマなのもあって納得です。そもそも神戸制度、なるものからして芳しいですね。
  1. 2019-10-12 07:21
  2. URL
  3. にし #fpfOlZS.
  4. 編集

Re: 凶悪

> >この凶悪犯は在日コリアンや被差別部落民など、被差別特権階級の出身者なのでしょうか?
>
> 私もこれを疑いました。関西の闇は関東人には分からないのです。
> とにかく「イジメ」と称してもその悪質性は常軌を逸している。
> 継子殺しの父親は「シツケ」と称してやりたい放題をやっています。あれは動物学的に説明できる部分があり、今回の教師の犯罪は異常集団心理から発する何かがあるのでしょう。火病が集団化した。

 ええ、ここまで凶悪な犯行を繰り返した犯罪者なのに、他にはマスゴミが彼等の実名報道をしない理由がわからないのです。
  1. 2019-10-12 12:54
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> ほんとその通りです。
> 「いじめ」と形容されると、非常に軽微に聞こえてしまいますよね。
> どこの組織でも、人間が集まりゃ、いじめまがいのことは発生するといいますが、これはほんとに幼稚。
> 教職免許取得して、社会人としては学校しか知らないと、こうなるんですかねえ?

 教師の中には家族や親戚がみな教師と言う教師一族と言うのも結構多いので、特殊な世界になるんでしょうね。 
 それにしてもこの件はあまりに異常です。

 実名報道が全くない所からしても、ただ教師だからというだけない特殊な背景があるように思えてなりません。
>
> それと、実名報道の件。
> 部落や在日絡みという可能性もありますが、逮捕されたり、書類送検されたりまで至ってないからではないでしょうか?
> 京都アニメの事件でも、火傷した犯人の聴取が遅れたため、犯人の実名報道は少し遅れましたよね。

 それはあるでしょうが、普通なら週刊誌などが喜んでネタにするケースでしょう?
 今回は週刊誌報道もないのですから、奇妙です。

 学校名がわかっているのですから、校区内で取材をすればすぐに実名はわかるははずなのに。
  1. 2019-10-12 12:58
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 「イジメ」だとからかう感じがありますが今回の行為は
> 「私刑(リンチ)」でしょう!
> それも子供達に話したり、激辛カレーは生徒の前でやったりと
> 生徒は「面白かった」と言うのまでいたとか
> TVでも観てる気だったんでしょうか(。ŏ﹏ŏ) 出川哲朗をイジるみたいに

 子供の前でやったというなら、もう絶対に許せる話じゃないです。
 こんな事子供に見せてよいわけがないのです。
>
> 彼らの教員免許は剥奪すべきでしょう。教員免許は更新制になってますが30時間以上の【講習】(6時間/日×5日で一週間程度)で更新されますから不適切な教員をふるい落とす制度ではありません。
> 免許が無くても私立なら就職可能ですし
> 教員に聖人を求めはしませんが、のりで騒ぐ あいちトリエンナーレ みたいな事は不要です。

 今回の事件は、凶悪犯罪ですから教員免許以前に、犯人達は投獄するべきでしょう?
 被害者の弁護人が警察に被害届を出したそうですから、警察の取り調べと裁判で全容が解明されると思います。
 現在報道されているようなことを本当にやっていたなら、執行猶予なしの実刑ではありませんか?
  1. 2019-10-12 13:01
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> ある心理学のテストによると最近の教師は一方のタイプが多く、他方のタイプの生徒をおかしいと思うそうで、教員同士で話し合っても同じ見解になるため、その子は発達障害の扱いを受けることになるそうです。
>
> 集団の中で一人異質だと、空気が読めないことになり、嘲笑の対象になりますが、他者は全く異なる思考回路を持っていること、それを尊重しコミュニケーションすることを知らない日本人が多すぎるのだと思われます。
>
> ストレスが多いと、人は攻撃的になったりアウシュビッツのナチスのように無慈悲になったり塞ぎ込んだりしますが、そのような状態にまでなってしまうくらい、観察力もなく、自らをコントロールできない人が、何人も教員になっていることに驚愕しました。
>
> しかし被差別特権階級ならば代々虐待受けてるのでそれがスタンダードなんでしょうね。川崎の少年が犠牲になった事件も扇動者が不法占拠区出身でした。

 なるほど、それで何となくわかりました。

 実はワタシは小中学校でほぼずうっと「シカト」「仲間外れ」にされていたのですが、でもその時ずうっと教師の対応に違和感があったのです。

 ワタシは実は人づきあいが嫌いで、休み時間は図書館で本ばかり読んでいました。
 でもワタシとしては休み時間は、ワタシのプライベートタイムだからワタシの自由に使ってよいと思っていたのです。
 けれども掃除当番などクラスでやるべきことは真面目にやっていました。

 ワタシとしては子供心にクラスの公と私をきちんと分けて、公については義務を果たすが、私については他人に干渉されたくないというスタンスだったのです。

 でも教師は違っていて、公私関係なく、とにかく全員仲良くを最優先にするのです。

 そりゃいつでもどこでもみんな仲良しなら楽しいでしょうし、また誰とでも仲良くできる能力があれば社会に出ても成功すると思います。
 
 でもそういう事を最優先すると、全体に同調しない人間を排除する、さらには制裁を加えるという話になって、それこそがいじめを生むのだと思うのです。

 しかし教師には論理を無視して全員仲良くを強要するタイプが多いです。
 そういう教師が大多数だと、ホントにアウシュビッツの監視人みたいな連中が学校を運営しているのと同じになりますから、怖いです。
  1. 2019-10-12 13:13
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

>  はじめまして。いつも拝見しています。イジメ、って呼び方おかしいですね。ですが、イジメって概念?で判断すると、正にこの教師達がして来た事はドンピシャリ、ですよね。何言ってんだ、と思われますでしょうが、詰まり、それだけ言動が幼稚で成熟した大人は普通しないイビリ方、という事です。此奴等の下内容を耳にした時は思わず、ホントにイジメじゃん、と思ってしまいました。登場人物の中で一番大人だったのは、一番若い被害者だったわけです。ネットじゃ、加害者の名字が晒されてますが、出自がおおよそ検討つきそうなアカラサマなのもあって納得です。そもそも神戸制度、なるものからして芳しいですね。

 コメントありがとうございます。

 ワタシが「いじめ」と言う言葉に違和感を持つのは、本文にも書いた通り、「いじめ」と言う言葉を使うと、暴行障害や恐喝強盗などの凶悪犯罪と、「おまえの母ちゃんデベソ!」とはやし立てるとか、お誕生日会に招待しないなどと言う子供同士の仲たがいまでが同列になってしまう事です。

 凶悪犯罪と単なる仲間外れやシカトは厳密に分けて考えるべきだと思うのです。

 でも仰る通り、あの犯罪者たちのやったことは、凶悪ではあるけれど、ホントに子供じみた事で、普通の分別があれば絶対にやらないことです。
 昨日、被害者の弁護士が警察に被害届を出したそうですが、この被害届が受理されて捜査が始まれば逮捕されるし、そうなるとまず懲戒解雇でしょう。

 そして起訴されて有罪になれば執行猶予なしに実刑になる可能性も高いです。

 ホントに信じがたく馬鹿な事をやったものです。 大人の仕業とは思えません。
 一体何なのでしょうね?

 出自が原因でこんなバカな事をやったわけではないでしょうが、しかし自分の出自ならやっても処罰されないと高をくくっていたのかもしれませんね。

 

 
  1. 2019-10-12 13:24
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

>この記事では「いじめ」と報道されていますが、これって集団暴行、強要罪、器物損壊、傷害などの犯罪ではありませんか?

本当に安易に「イジメ」なんていうのは止めてほしいですよね。
語感が軽く聞こえるのか、ア○な歌舞伎役者が「やられたらやり返せばええやん」とこれまたバ○丸出しの発言してましたし。

https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1785427/


まあ、そういう批判をしといて何ですが、現実の「イジメ」って子供でも大人でも「やられたらやり返せ」とか「強いから大丈夫、弱いからイジメられる」なんて単純なものではないことはそれなりに人生経験積んだ人間ならわかりそうなものですが・・・。

前校長や現女校長の対応が非難の的になってますし、私自身別にこの校長たちを擁護するつもりは全くありません。
しかし、一方で彼女が注意や毅然とした処分ができなかった「事情」はなんとなくわかる気がするのです(しつこいですが、決して擁護しているわけではありません)。

というのは問題の40代の「主犯格」の教員って子供には結構人気があって、保護者からの評判は悪くなかったらしいんですよね。

私の独断と偏見かもしれませんが、現実の「イジメっ子」ってマンガの「ドラえもん」に出てくる「ジャイアン」とかハリウッド映画「バックトゥザフューチャー」に出てくるビフみたいな「いかにも」な「わかりやすい」タイプはあまりいなくて(意外とそういうタイプは低次元なイジメはしなかったりする)、普段から上司や教師と笑いながら積極的にコミュニケーションとってたり、他の同僚や生徒からも人気があったりするようなタイプが多い。
で、そういう連中が一方では誰かをいじめてたりする。そうなると薄々わかってても注意しにくくなる・・・ってパターンだったんじゃないかな?と。

まあ、現実のイジメっ子はガキ大将とか乱暴者ではなく「世渡り上手」な奴、いじめられっ子はみるからにダメ人間ではなく、「不器用、世渡り下手」か性格、行動が「イジメられ体質(いい悪い、優劣の問題ではなく)」な人間ですよね。

それにしても、誰もが思うことですが、いい大人が悪質ではある・・だけならまだしもなんて低次元で露骨なイビリ方をしているのだろう・・と呆れますね。

そりゃ、大人の世界にもイジメはありますが、文化水準、民度が高くなるほど露骨ではなくなってきます。
子供は素直に正直に気に食わないからと「原始的」にイジメるわけですが、この教員たちは「子供大人」もいいところ。
大学行って教員免許とって採用試験受かっていて、この「文化水準」の低さは一体全体何なのだ?と思っちゃいます。

それにしても、これまた誰もが思うことですが、何で問題教員たちの実名が出ないの?テレビ・新聞だけならまだしも、あれほど醜聞に飢えている週刊誌までもがダンマリなのは??ですね。
  1. 2019-10-13 19:57
  2. URL
  3. prijon #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >この記事では「いじめ」と報道されていますが、これって集団暴行、強要罪、器物損壊、傷害などの犯罪ではありませんか?
>
> 本当に安易に「イジメ」なんていうのは止めてほしいですよね。
> 語感が軽く聞こえるのか、ア○な歌舞伎役者が「やられたらやり返せばええやん」とこれまたバ○丸出しの発言してましたし。
>
> https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1785427/
>
>
> まあ、そういう批判をしといて何ですが、現実の「イジメ」って子供でも大人でも「やられたらやり返せ」とか「強いから大丈夫、弱いからイジメられる」なんて単純なものではないことはそれなりに人生経験積んだ人間ならわかりそうなものですが・・・。

 いじめの場合、無抵抗な人が標的になりやすいのは事実なので、抵抗する事も必要ではあります。
 この件でも被害者が早く被害届を出していれば、ここまでエスカレートはしなかったでしょう。

 しかし加害者たちは、そういう事が出来ない人を選んで標的にしていたのでしょうね。

> 前校長や現女校長の対応が非難の的になってますし、私自身別にこの校長たちを擁護するつもりは全くありません。
> しかし、一方で彼女が注意や毅然とした処分ができなかった「事情」はなんとなくわかる気がするのです(しつこいですが、決して擁護しているわけではありません)。
>
> というのは問題の40代の「主犯格」の教員って子供には結構人気があって、保護者からの評判は悪くなかったらしいんですよね。
>
> 私の独断と偏見かもしれませんが、現実の「イジメっ子」ってマンガの「ドラえもん」に出てくる「ジャイアン」とかハリウッド映画「バックトゥザフューチャー」に出てくるビフみたいな「いかにも」な「わかりやすい」タイプはあまりいなくて(意外とそういうタイプは低次元なイジメはしなかったりする)、普段から上司や教師と笑いながら積極的にコミュニケーションとってたり、他の同僚や生徒からも人気があったりするようなタイプが多い。
> で、そういう連中が一方では誰かをいじめてたりする。そうなると薄々わかってても注意しにくくなる・・・ってパターンだったんじゃないかな?と。
>
> まあ、現実のイジメっ子はガキ大将とか乱暴者ではなく「世渡り上手」な奴、いじめられっ子はみるからにダメ人間ではなく、「不器用、世渡り下手」か性格、行動が「イジメられ体質(いい悪い、優劣の問題ではなく)」な人間ですよね。
>
> それにしても、誰もが思うことですが、いい大人が悪質ではある・・だけならまだしもなんて低次元で露骨なイビリ方をしているのだろう・・と呆れますね。

 そうですね。
 悪役が誰からも悪役らしく見えて、直ぐにわかるなら、こんな事にはなりませんからね。

> そりゃ、大人の世界にもイジメはありますが、文化水準、民度が高くなるほど露骨ではなくなってきます。
> 子供は素直に正直に気に食わないからと「原始的」にイジメるわけですが、この教員たちは「子供大人」もいいところ。
> 大学行って教員免許とって採用試験受かっていて、この「文化水準」の低さは一体全体何なのだ?と思っちゃいます。

 これホントに呆れます。
 しかも学生気分が抜けない20代前半ならまだしも、この主犯は40台の分別盛りです。
 一体どういう人間なんでしょうね?
>
> それにしても、これまた誰もが思うことですが、何で問題教員たちの実名が出ないの?テレビ・新聞だけならまだしも、あれほど醜聞に飢えている週刊誌までもがダンマリなのは??ですね。

 これホントに不思議です。
 こうなると部落系かコリアンのどちらかしかあり得ないと思うのですが。
  1. 2019-10-14 12:13
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する