FC2ブログ

2019-10-05 19:41

越後屋に賄賂を贈るお代官様? 関電

 関電の役員や幹部職員が、高浜町の助役から多額の金品を受けとっていたという話ですが、ワタシには全然理解できません。

 菓子折りだと思って受け取ったら、底に金貨が入っていたなんて、時代劇の越後屋と悪代官みたいな話もでています。

 でも時代劇では菓子折りに小判を入れて贈るのは越後屋で、それを受け取るのは悪代官なのです。
 時代劇の悪代官の中には、越後屋を脅して小判を贈らせる奴も出てきます。

 しかしこの話は奇妙な事に、代官が越後屋に賄賂を贈っているのです。
 高浜町は小さな町ではありますが、公権力を持っているのは助役、つまりお代官様です。
 そして大企業であっても関電は純然たる民間企業で、越後屋なのです。

 お代官様が越後屋に賄賂を贈る?
 お代官様が越後やを脅し上げて賄賂を受け取らせる?

 こんな時代劇は見たことがありません。

2019y10m05d_202954278

 この助役は一体何の為に、関電に賄賂を贈ったのでしょうか?
 そしてその賄賂の原資はどこから出たのでしょうか?

 高浜町って人口が1万人そこそこの小さな町で、年間予算は30億ほどです。
 そういう町で総額3億2千万円にもなるお金を、助役が関電に贈っていたというですから驚きです。

 この助役は一体どこからこのお金を工面したのでしょうか?
 そして一体何の為に、こんな大金を関電の役員その他幹部にバラ蒔いたのでしょうか?

 ネットでこれに関する報道を見ていると、関電側を糾弾する意見がばかりが目立ちます。

 勿論、助役から金品を受け取った関電側は悪いです。
 いくら民間企業の職員でも、そしていくら脅迫されたからと言っても、こんなわけのわからない金品を3億2千万円も受け取ったまま黙っていてよいはずはないのです。

 しかしそれを言うなら公権力を司る自治体の職員が、特定の民間企業に不正な資金供与をしていた方が余程大問題ではありませんか?

 なんでこれが問題にならないのでしょうか?

IMG_5010

 この助役については、鳥取ループさんがこんな情報を出しています。
 
 関電が恐怖した 高浜町助役は 地元同和の ドンだった!

 となると以下はワタシの推理です。

 高浜町は原発を誘致するにあたって反対派を抑え込む為に部落解放同盟の力を利用しようとして、元来高浜町出身者でもないこの助役を、採用して反対派を封殺した。 しかしその一方で部落解放同盟の力を背景に、高浜町全体を恐怖支配した。
 更に、自分の親族企業に関電から110億もの工事を受注させて私腹を肥やした。
 関電側は高浜町に原発を人質にとられて、このほかにもさまざまな名目で、この助役に金を毟られていた。
 当然、関電側からも反発が出る事が予想される。
 そこで助役としては機先を制して、関電側から告発等をされないために、関電幹部に「賄賂」を配り、自分の共犯にしておこうとした。

 こんな感じでしょうか?

IMG_5018
 
 これは全くのワタシの推理ですから、それ以上は意味はありません。

 しかしどう考えてお代官様が越後屋に賄賂を贈るという話は、オカシイでしょう?
 関電だけを吊るし上げて済むような話じゃないと思います。

 本来ならなんでこの助役が、これほどの大金をわざわざ関電に贈ったか?と言う事の方が余程重大な問題でしょう?

 皆様はどう思いますか?
 詳しい方がいたら教えてください。
  1. 差別ニダ!!
  2. TB(0)
  3. CM(18)

コメント

部落解放同盟は関西における恐怖らしい

どんな馬鹿者でも自ら同盟を呼び込むようなことは
しないだろう。原発に目を付けた同盟もどきが飛び込んで
来たというところではないか。Twitterでは結構
詳しそうなものがいる。
  1. 2019-10-05 20:22
  2. URL
  3. ちび・むぎ・みみ・はな #-
  4. 編集

関電は、被害者じゃないか???

よもぎねこです♪以外に、私が愛読するブログに『愛国画報』というブログがあります。ご参考までに。
http://yohkan.seesaa.net/article/470664146.html

これを機会に、「ポリコレ砦の中にいる魑魅魍魎」どもを、一掃したいものです。
  1. 2019-10-05 22:03
  2. URL
  3. かわちゃん。 #-
  4. 編集

かわちゃんさんへ感謝

紹介して頂いた「愛国画報」興味深く読ませて頂きました
東京本社に入社した時の同和問題教育は記憶にありませんが
関西支社転勤時に小さな会議室で教育を受けました。具体的な何処が被差別地域等は不要な情報として説明は無しでした。
TV番組でも同和地域と呼ばれた場所に他所からの転勤者が住んだりして被差別地域との事が薄れていると言われてましたが元の住人には賛否両論あり被差別利権の継続を求める立場と脱皮しようとする立場とあったみたいです。脱皮思考の人は引越しの邪魔をされる事もあるとか。
こんな番組を作る事は同和問題が根強いんでしょう。
京都を散歩してたら「部落解放同盟」の看板を掲げた事務所もありましたしね

ちょっと違いますが株主総会を妨害する「総会屋」がありましたが今は企業や警察の努力により聞かなくなりました。

以上関西転勤時の記憶です
  1. 2019-10-05 23:19
  2. URL
  3. are #-
  4. 編集

もう30年にはなるでしょうか、割愛人事ということで国の機関に3年ほど勤めた経験があります。その時の直属の上司がこんなことを言ったことをこの記事から思い出しました。
部落出身に関する名簿があり、企業などが新規採用に当たって参考にしていると。その時は何気なく聞いていたが今にして思えばその上司の発言の意図はなんだったかと思ってしまいます。それから日本紳士録なる書籍もあると言っていましたね。
また、これもその頃の話で隣県の友達の言うことには学校に同和教育というものがあり教育事務所には専門の指導主事いるということを聞いて驚いたものです。
被差別部落に対する激しい差別があったことは事実でしょうし、そして差別を餌に特権をむさぼってきたのも事実でしょう。
  1. 2019-10-06 06:13
  2. URL
  3. 田舎じじい #-
  4. 編集

こんにちは。
収賄×原発×電力会社となると火病って冷静に考えられなくなるのではないでしょうか。
よもぎねこさんのおっしゃるように収賄って民から公に金が渡るから問題なのでしょ。
今回のように逆なら企業内の社内監査等で問題視され処罰を受けますし、極端な話、企業が問題視せず、株主が納得さえすれば誰も文句をつける筋合いのものではありません。
しかし役所の場合はステークホルダーが国民となるので役所だけの問題だけでは済まされないのです。
原発マネーにしても札束に原発とハンコを押してあるわけではないので受け取った側はそれが交付金なのか、助役個人の金なのかわかるはずがありません。
もしその金が原発マネーだと断定するなら、そのような公金を助役が自由に扱える方が問題だと思います。
金の流れが公から民にもかかわらず収賄という単語だけで民間企業を問題視する。
原発が絡むので原発マネーと称し、公金を管理する側を問題視せず受け取った側を糾弾する。
本質を見誤ったバカか、同和利権を隠すための確信犯なのかわかりませんが、少なくともマスコミには金の流れを明確にしてもらいたいです。
  1. 2019-10-06 09:03
  2. URL
  3. kazusa #-
  4. 編集

火病について

別のブログで観ました。

>火病と憤怒調節障害は別のものです。
>火病、鬱火病とも呼ばれるものは、様々な感情を我慢し過ぎて体調に変調をきたす症状の事です。「文化依存症候群」というものだそうです。
>韓国社会においで序列が低いとされる人、弱者、韓国的な正しさを否定される立場にある人が我慢をし続けた末に発症するもののようです。

>一方で憤怒調節障害と呼ばれるものは「間欠性爆発性障害」という「情動調節障害」という病気の一種に似たものを指しているようです。

火病と言うのは韓国人特有の病気らしいですから、マスコミ、野党が韓国人の特有の病気を持つ人達との前提なのですね。
  1. 2019-10-06 09:34
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

この事件、管理人さんが書かれた通り、通常と構図が逆ですからわかりずらいですよねえ。

実際の所は、こういった腐れ縁維持+口封じ的な共犯隠れ蓑という、管理人さんの書かれた通りだと思います。
一部メディアもおっかなびっくりのスタンスのようではありますが、同和問題の介在を出し始めてもいますね。

2-3日前のNHKの9時のニュースでは、男性キャスターが関電を悪として批判する際に、「原発マネー」を連呼していましたが、昨日だかの報道によれば、助役が金を渡していた先は、関電の太陽光発電部門もあるとか。
これでもNHKは無視して、「原発マネー」で通すつもりでしょうかねえ。
  1. 2019-10-06 09:35
  2. URL
  3. 二郎 #-
  4. 編集

Re: 部落解放同盟は関西における恐怖らしい

> どんな馬鹿者でも自ら同盟を呼び込むようなことは
> しないだろう。原発に目を付けた同盟もどきが飛び込んで
> 来たというところではないか。Twitterでは結構
> 詳しそうなものがいる。

 この助役は元来、高浜町の出じゃないのです。

 それがスカウトされた形で助役になって、専権をふるうようになったのですが、何でこんな人間を助役にしたのか?
 その解明がこの事件の本質でしょうね。
  1. 2019-10-06 10:09
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 関電は、被害者じゃないか???

> よもぎねこです♪以外に、私が愛読するブログに『愛国画報』というブログがあります。ご参考までに。
> http://yohkan.seesaa.net/article/470664146.html
>
> これを機会に、「ポリコレ砦の中にいる魑魅魍魎」どもを、一掃したいものです。

 あらら「愛国画報」さん久しぶりですね。
 イザブログではよく見たのですが、イザブログがなくなってから、あの時の仲間はバラバラになりました。
 でもやはり「愛国画報」さんも同じ疑問をお持ちなのですね。

 マジに差別利権に立てこもる魑魅魍魎を退治しなきゃダメです。
  1. 2019-10-06 10:12
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: かわちゃんさんへ感謝

> 紹介して頂いた「愛国画報」興味深く読ませて頂きました
> 東京本社に入社した時の同和問題教育は記憶にありませんが
> 関西支社転勤時に小さな会議室で教育を受けました。具体的な何処が被差別地域等は不要な情報として説明は無しでした。
> TV番組でも同和地域と呼ばれた場所に他所からの転勤者が住んだりして被差別地域との事が薄れていると言われてましたが元の住人には賛否両論あり被差別利権の継続を求める立場と脱皮しようとする立場とあったみたいです。脱皮思考の人は引越しの邪魔をされる事もあるとか。
> こんな番組を作る事は同和問題が根強いんでしょう。
> 京都を散歩してたら「部落解放同盟」の看板を掲げた事務所もありましたしね
>
> ちょっと違いますが株主総会を妨害する「総会屋」がありましたが今は企業や警察の努力により聞かなくなりました。
>
> 以上関西転勤時の記憶です

 なるほどね。
 ワタシの親戚も殆どが関西にいるので、まれに部落問題の話は聞くのですが、しかし厄介ですね。

 話を聞いていると差別が残っているのも事実だと思うのですが、しかし部落解放同盟のような物が存在するなら、恐ろしくてその手の人達には近づけないでしょう。
  1. 2019-10-06 10:16
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> もう30年にはなるでしょうか、割愛人事ということで国の機関に3年ほど勤めた経験があります。その時の直属の上司がこんなことを言ったことをこの記事から思い出しました。
> 部落出身に関する名簿があり、企業などが新規採用に当たって参考にしていると。その時は何気なく聞いていたが今にして思えばその上司の発言の意図はなんだったかと思ってしまいます。それから日本紳士録なる書籍もあると言っていましたね。
> また、これもその頃の話で隣県の友達の言うことには学校に同和教育というものがあり教育事務所には専門の指導主事いるということを聞いて驚いたものです。
> 被差別部落に対する激しい差別があったことは事実でしょうし、そして差別を餌に特権をむさぼってきたのも事実でしょう。

 そうなのです。
 
 差別があったことは事実だし、今もあるのです。

 しかし部落解放同盟のような物が存在する限り、一般人としては部落と言われる人々を、腫物のように扱うしかないのです。
 そして関らないのが一番安全だという事になるのです。

 これは差別をされずに生きたい部落出身者には、大変困った状況ですが、しかし差別利権をむさぼり続けたい連中からすれば、理想的な状況です。

 これを何とかしないと問題は解決しません。
  1. 2019-10-06 10:21
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> こんにちは。
> 収賄×原発×電力会社となると火病って冷静に考えられなくなるのではないでしょうか。
> よもぎねこさんのおっしゃるように収賄って民から公に金が渡るから問題なのでしょ。
> 今回のように逆なら企業内の社内監査等で問題視され処罰を受けますし、極端な話、企業が問題視せず、株主が納得さえすれば誰も文句をつける筋合いのものではありません。
> しかし役所の場合はステークホルダーが国民となるので役所だけの問題だけでは済まされないのです。
> 原発マネーにしても札束に原発とハンコを押してあるわけではないので受け取った側はそれが交付金なのか、助役個人の金なのかわかるはずがありません。
> もしその金が原発マネーだと断定するなら、そのような公金を助役が自由に扱える方が問題だと思います。
> 金の流れが公から民にもかかわらず収賄という単語だけで民間企業を問題視する。
> 原発が絡むので原発マネーと称し、公金を管理する側を問題視せず受け取った側を糾弾する。
> 本質を見誤ったバカか、同和利権を隠すための確信犯なのかわかりませんが、少なくともマスコミには金の流れを明確にしてもらいたいです。

 そうなのです。
 関電の幹部が助役から金を受け取った話は、関電の株主総会ででも取り上げれば済むのです。

 しかし高浜町の助役の方は、それではすみません。

 彼は賄賂として関電役員に渡した金をどこから手に入れたのか?
 総人口1万人、年間予算30億と言う町で、一体どうやってこの金を工面したのか?
 そういう町が一体何の為に、関電に賄賂を贈らなければならなかったのか?

 関電の役員を吊るし上げるより、これを解明する方が余程重要でしょう?
 
  1. 2019-10-06 10:29
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 火病について

> 別のブログで観ました。
>
> >火病と憤怒調節障害は別のものです。
> >火病、鬱火病とも呼ばれるものは、様々な感情を我慢し過ぎて体調に変調をきたす症状の事です。「文化依存症候群」というものだそうです。
> >韓国社会においで序列が低いとされる人、弱者、韓国的な正しさを否定される立場にある人が我慢をし続けた末に発症するもののようです。
>
> >一方で憤怒調節障害と呼ばれるものは「間欠性爆発性障害」という「情動調節障害」という病気の一種に似たものを指しているようです。
>
> 火病と言うのは韓国人特有の病気らしいですから、マスコミ、野党が韓国人の特有の病気を持つ人達との前提なのですね。

 なるほどね。
 
 しかしいずれにせよ、火病と憤怒調節障害が韓国人に多いのは事実でしょう?
 これってスワジランド国民の26%がエイズに感染しているというのと同じで、ただの医学的事実ですよね?

 それを言ったら差別とかヘイトスピーチってオカシイでしょう?
  1. 2019-10-06 10:35
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> この事件、管理人さんが書かれた通り、通常と構図が逆ですからわかりずらいですよねえ。
>
> 実際の所は、こういった腐れ縁維持+口封じ的な共犯隠れ蓑という、管理人さんの書かれた通りだと思います。
> 一部メディアもおっかなびっくりのスタンスのようではありますが、同和問題の介在を出し始めてもいますね。
>
> 2-3日前のNHKの9時のニュースでは、男性キャスターが関電を悪として批判する際に、「原発マネー」を連呼していましたが、昨日だかの報道によれば、助役が金を渡していた先は、関電の太陽光発電部門もあるとか。
> これでもNHKは無視して、「原発マネー」で通すつもりでしょうかねえ。
 
 ホントにNHKは最低ですよね?

 この賄賂は高浜町の助役から関電に贈られているのですから、原発マネーではなく高浜町の予算から出たと考えるべきなのに。
  1. 2019-10-06 10:37
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

なぜ?一人一人籠絡されたか

>関電幹部に「賄賂」を配り、自分の共犯にしておこうとした。

凄い金額が個人に贈与されれば、怪しい、危ないと気が付かない筈ないのですよね、エリートは。
役員会、社長、リスク担当に相談して会社組織で対応が出来ない様に企んでいたと思う(これがこの悪人の凄い所)。
会社経営陣が組織で対応したら、悪巧みは根底から成功しないですからね。

電力会社の経営陣はエリート官僚なんですよね、だから官僚同士で相談できない、網にかかった奴に関わらない助けない、掛った間抜けが悪い。
銀行から来た奴、閨閥の凄いやつ、東大、京大の中でのまた閥で足の引き合いが仕事、相談できる訳ない。

・担当重役が断れば、
 →社長も担当の時に貰ってるから社長を落すことになる、あんたの身はどうなるかね?
・他の重役に相談して会社として保管できないか?
 →アンタの問題でしょ、引き込まないでくれ!
 →アイツの弱みを掴んだ、次の専務は俺。

・組織内の担当責任者を引き込むのは常套手段だ。
(米国TV刑事ドラマでは、何時も上司とか検事がマフィアのカネをもらってて、握りつぶす)

こんなTVドラマの筋書きのままに操られるなんて、日本の会社経営陣は陰謀に対応できてない。部落問題では同じこのやり方で多くの役人が自殺してる。
超エリートが粗暴犯に軽くひねられた粗末な事件だったと思う。
  1. 2019-10-06 12:05
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

Re: なぜ?一人一人籠絡されたか

> >関電幹部に「賄賂」を配り、自分の共犯にしておこうとした。
>
> 凄い金額が個人に贈与されれば、怪しい、危ないと気が付かない筈ないのですよね、エリートは。
> 役員会、社長、リスク担当に相談して会社組織で対応が出来ない様に企んでいたと思う(これがこの悪人の凄い所)。
> 会社経営陣が組織で対応したら、悪巧みは根底から成功しないですからね。

 勿論気づいていたでしょう?
 だから受け取りを拒否したのです。

 するとこの助役は「家にダンプを突っ込ませる」「娘がどうなってもよいのか?」などと脅したのです。

 本来ならここで警察に届けるべきだったのですが、しかしそれはしなかったのでしょうね。
 尤も同和問題ではこの手の脅迫には警察も動いてくれないといいますから、警察に届けてもどうにもならないという諦念もあったのでしょうが。

 それでも関電は大組織ですから、何か対応策はとるべきだったとは思います。
 少なくともお後日の為に、貰った金品のリストは作り、会社で全部保管するべきだったでしょう。
>
> 電力会社の経営陣はエリート官僚なんですよね、だから官僚同士で相談できない、網にかかった奴に関わらない助けない、掛った間抜けが悪い。
> 銀行から来た奴、閨閥の凄いやつ、東大、京大の中でのまた閥で足の引き合いが仕事、相談できる訳ない。
>
> ・担当重役が断れば、
>  →社長も担当の時に貰ってるから社長を落すことになる、あんたの身はどうなるかね?
> ・他の重役に相談して会社として保管できないか?
>  →アンタの問題でしょ、引き込まないでくれ!
>  →アイツの弱みを掴んだ、次の専務は俺。
>
> ・組織内の担当責任者を引き込むのは常套手段だ。
> (米国TV刑事ドラマでは、何時も上司とか検事がマフィアのカネをもらってて、握りつぶす)
>
> こんなTVドラマの筋書きのままに操られるなんて、日本の会社経営陣は陰謀に対応できてない。部落問題では同じこのやり方で多くの役人が自殺してる。
> 超エリートが粗暴犯に軽くひねられた粗末な事件だったと思う。

 八鹿高校事件などを見ると、部落解放同盟ってそんなに甘いもんじゃないようですよ。

 高校に部落解放同盟の人間が乗り込んで教師全員をリンチにするなんて事があっても、警察は動かなかったというのですから。
 これは本当に闇の世界です。
  1. 2019-10-06 12:23
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

ここに限らず、原発を置くには地元の業者を使わなければ何も進まないので、よくあることのようです。
  1. 2019-10-07 20:05
  2. URL
  3. >>> #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> ここに限らず、原発を置くには地元の業者を使わなければ何も進まないので、よくあることのようです。

 原発設置に電力会社が、地元企業や自治体に気を遣うのはわかります。
 でもその場合、電力会社が地元自治体の幹部に賄賂を贈るのはわかりますが、しかしこの話はその逆なんですよ。

 だから異常だと言っているのです。
 
  1. 2019-10-08 11:34
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する