FC2ブログ

2019-10-02 13:59

北朝鮮は現状維持勢力 在韓米軍出て行かないで!!

 北朝鮮はまたミサイルを発射しました。
 すると韓国国防部はGSOMIAに基づいて、日本にその情報を要求しました。

 なんという図々しさ!!!

 それにしても北朝鮮は8月からやたらにミサイルを飛ばしますよね?
 
 実は少し前、内藤陽介先生がこれについて、面白い事を言っていました。
 北朝鮮は韓国にGSOMIAを続けてほしい、そして在韓米軍にもいてほしいと、願っているというのです。

 だから韓国がGSOMIA中止を言い出してから、ミサイルをポンポン撃ち始めたというのです。
 
 オマイラ、GSOMIAを破棄したら、日本からウリのミサイル情報を貰えないぞ。
 それでもいいニカ?

 というわけです。

IMG_4847

 しかし何で北朝鮮が韓国のGSOMIA継続や在韓米軍の駐留を望んでいるのでしょうか?
 そもそも北朝鮮は何とか在韓米軍を撤退させて、朝鮮半島を統一したかったのでは?
 それが北朝鮮の基本政策であり、その為にこそ国民を大量餓死させてまでも、核ミサイルを開発していたのでしょう?

 けれども内藤先生はそれは北朝鮮、少なくとも金正恩政権の本心ではないといいます。

 なぜならそもそも北朝鮮は革命勢力ではなく、現状維持勢力だから。
 現状維持勢力であれば、在韓米軍の撤退などと言う、大きな情勢変換は望むはずもないのです。

 内藤陽介先生の話は前編・後編の両方見ても30分程度ですから、まだご覧になってない方は是非見てみてください。
 現在韓国で起きているチョ・グック玉ねぎ騒動との関係も説明されていて、大変面白いです。

 

 

 そこでワタシも内藤先生の観点、つまり「北朝鮮は現状維持勢力」であるという事について、ワタシ自身の考えを書いてみたいにと思います。

 まず「北朝鮮は現状維持勢力」と言う事ですが、これはもうその通りだと思います。
 だって金正恩と言うのは、三代目です。
 祖父が創業した家業を受け継いで、現在の地位と権力を得ているのです。
 金正恩を支える北朝鮮の政権幹部だって同様に世襲で地位と権力を得ている人間達ばかりでしょう?

 彼等が金正恩政権を支えているのは、金正恩を支える事によって、自分の身分もまた保障されるからです。
 老舗とまでは言えないけれど、創業三代目の個人商店の主人と番頭達なのです。

 そういう連中が何より望むのは、現体制の安定ではありませんか?

 勿論「革命」と「南北統一」は金商店の創業以来の売り物でした。
 しかし彼等にとって「革命」とは自分達の権力そのものなのです。
 そして「南北統一」も望むところでありますが、でも「革命」が自分達の権力そのものなら、南北統一が達成されても、それで自分達が権力を喪うのでは意味がありません。

IMG_4855

 そういう立場からすると、韓国から本当に在韓米軍が出ていくというのは、喜ぶべきことでしょうか?
 ワタシはこれは喜ぶどころではないのだと思います。

 なぜなら北朝鮮のような国が存続できたのは、北に中国があり南に在韓米軍がいたかではありませんか?
 北朝鮮は緩衝国なのです。

 二つの大国に挟まれた小国が存在できるのは、それが両側の大国それぞれにとって、緩衝材の役割を果たすからです。
 大国同士が直接国境を接したら、衝突する確率は高くなります。
 しかも双方にとって衝突するとなると相手は自分と同等の大国ですから、負けるかもしれないし、勝つとしても戦争で大変な被害を被るでしょう。
 だから大国の間に小国がある場合、どちらの大国もあえてその小国を攻撃する事は避けるのです。
 
 北朝鮮と言う国は建国以来、こういう緩衝国の立場を生かして、周りの大国から金品をせびりながら生き延びてきたのではありませんか?

 ソ連が崩壊するまでは、ソ連と中国の間をうろうろして両方から援助をせびり続けました。 
 ソ連が崩壊すると、競争相手のなくなった中国は、直ぐに北朝鮮への援助を激減させたので、国民が大量餓死する羽目になりました。

 しかし南に在韓米軍がいる限り、中国としても完全に北朝鮮を見捨てる事はできません。
 だから僅少であっても、援助は続けてくれるのです。

 勿論、軍事侵攻などと言う事も控えてくれます。 
 歴代金政権は中国にとっても結構、腹立たし存在だったし、また海洋進出を始めた中国にとって、日本海への出口としての北朝鮮の領土は、中国に取っては随分魅力的です。
 しかし南に米軍がいる状態で、北朝鮮に侵攻すれば、アメリカはこれを自国領域への侵略とみなして、米中戦争になりかねません。

 だから中国は金政権の存続を認めて、渋々ながら支援を続けているのです。

IMG_4889

 でも在韓米軍が撤退してしまったら、もう中国としてはアメリカとの間の緩衝材なんかいらないじゃないですか?
 直接北朝鮮を攻撃しなくても、金政権をつぶして、もっと従順で使い勝手の良い政権と取り換えるぐらいの事は考えるでしょう?

 で、その従順で使い勝手の良い政権って?
 それは勿論、文在寅政権です。

 内藤陽介先生も動画で指摘していますし、他のすべての韓国情報通の人々も、文在寅政権が中国には極めて親和的で低姿勢である事については、意見が一致しています。

 そもそも韓国の中国傾斜は朴槿恵政権時代から、露骨になっていました。
 韓国財界はこぞって中国に多額の投資をしていたし、この20年来韓国にとっての最大貿易国は中国でした。
 これは中国は韓国経済を人質にしているという事です。

 実際、THAADの配置問題始め、中国は事あるごとに、中国に進出した韓国企業をいたぶり、韓国からの輸入に嫌がらせをしたりと、やりたい放題でした。
 それに対して韓国側は中国様に平身低頭して許しを請うしかありませんでした。
 
 政権維持の為なら国民を大量餓死に追い込める北朝鮮と違って、韓国は一応は民主主義国家ですから、経済を人質に取られたら中国に従順にならざるを得ないのです。
 
 中国にすれば自分に従順な韓国が、アメリカと縁を切ってしまえば、北朝鮮の金政権の存在価値などゼロ以下になります。
 南北統一を支援すると称して、韓国の政権に北朝鮮を支配させるでしょう。

 だから在韓米軍の撤退は北朝鮮にとっては、喜べるような話ではないのです。

IMG_4863

 でも、文在寅は朝鮮労働党の秘密党員だったのでは?
 月刊Hanadaの10月号には、文在寅だけでなく文在寅政権の幹部多数が、金正恩に忠誠を誓う誓詞文を出したという記事が出いました。
 彼等はその誓詞文で、自分達は韓国の政治・司法体制を破壊して、金正恩の領導に従わせるようにすると誓ったといいます。

 ええ、あれは事実だと思います。
 あの誓詞文は本物でしょう。

 でも朝鮮人の誓いですよ?
 そんなもの信じる馬鹿がいますか?

 もしホントに彼等が主体思想なんか信じているなら、北朝鮮が理想の国家で、地上の楽園と信じているなら、韓国なんぞ捨てて北朝鮮に移住するでしょう?
 
 でも連中は誰一人、北朝鮮に移住する気などないのです。

 それどころか息子や娘が、北朝鮮とは不倶戴天の敵であるアメリカ国籍だったりするのです。
 文在寅政権の外相の娘は韓国籍を捨ててアメリカ国籍を取りました。 
 廬武鉉の子供達も今は全部アメリカ国籍でアメリカで暮らしています。
 つまり韓国で政治生命を喪ったら、アメリカへ逃げる気満々なのです。

 こんな連中の忠誠心を信じられるわけないでしょう? 

 そもそも金正恩が誓詞文一枚で忠誠心を信じるような人間なら、叔父一家とその部下たちまで家族ぐるみ1万人も粛清するはずもないでしょう?
 実の兄をVXガスで殺すわけもないですよね?

 そして文在寅やチョグックの言動を見れば、金正恩でなくても本当に信用できる人間だとは思えないでしょう?

IMG_4883

 彼等が朝鮮労働党の党員だったのは事実だし、これまで朴槿恵政権を倒すための活動を続けたのも事実です。
 でもそれって自分達が権力を握る為だったのではありませんか?

 自分達が権力を握るまでは、北朝鮮の支援が必要だったのです。
 だから朝鮮労働党に入党したし、誓詞文だって出したのです。 

 でも実際それで韓国の支配権を我が物としたからには、もうそれを金正恩に捧げたいなんて思わないでしょう。

 それでなくても韓国は人口でも経済力でも軍事力でも北朝鮮を圧倒しているのです。 その韓国の支配権をえたというのに、なんで金正恩の支配下にならなくてならないのでしょうか?
 一旦、韓国の権力を握ったからには、北朝鮮の支援なんかもう全然必要ないではありませんか?

 冷戦時代の東欧諸国の共産主義政権じゃないのです。 
 冷戦時代の東欧諸国の共産主義政権は、皆ソ連に従順でした。 
 だってソ連のおかげで政権を取れただけでなく、国内で共産主義政権を倒そうとする連中が暴れると、ソ連が戦車を送り込んで鎮圧してくれました。 
 これならソ連に従順であるのは当然です。

 でも文在寅政権が、北朝鮮にそんなことを期待できますか?
 文在寅政権が一番支援を期待できるのは、北朝鮮ではなく中国ではありませんか?
 だから文在寅政権としては、一日も早く在韓米軍を追っ払いたいのではありませんか?
 
 そして実際に現在韓国では文在寅政権への不満が高まっています。
 だから文在寅政権としては、一刻も早く在韓米軍を追っ払って、中国を後ろ盾にして国内の不満を鎮圧したいのではありませんか?

2019y10m02d_203858541

 韓国に中国の傀儡政権ができる。
 
 これってもう金正恩にとっては悪夢です。
 北朝鮮は北と南から中国にサンドイッチにされて、潰される事になりますから。

 そしてもし本当に文在寅が、金正恩に忠誠を尽くしたとしても、やっぱり在韓米軍がいなくなるというのは、北朝鮮にとってリスクは大きいでしょう?

 だって文在寅の忠誠心に関係なく、文在寅政権への不満が爆発して、韓国が騒乱状態になる可能性は非常に大きいのです。
 そしてその時に北朝鮮にはそれを鎮圧する軍事力もなければ、韓国経済を支援する経済力もないのです。

 それどころか韓国が騒乱状態になれば、北朝鮮までその騒乱に巻き込まれるでしょう。
 
 つまり文在寅政権が在韓米軍を追い出してくれても、その後の事態は北朝鮮にはコントロール不能なのです。

 だから北朝鮮としては在韓米軍には出て行ってほしくないし、GSOMIA中止など中国を喜ばせるようなことも絶対にしてほしくないのです。

IMG_4875

 今の北朝鮮って長期の闘病の末に体力が尽き果てた瀕死の病人みたいなモノです。 
 体力が尽き果ててしまったのに「臓器移植のドナーが現れました」と言われても困るでしょう?
 そりゃ臓器移植が成功すれば完治するでしょうが、しかし手術に耐えられずに死ぬ可能性の方が高いのですから。

 現在の北朝鮮が生き延びる為には、何より安静を保って体力の回復を待つしかないのです。 
 その意味でも北朝鮮は現状維持勢力でしかいられないのです。 

 だから韓国に親北朝鮮政権ができて、それが北朝鮮に金品を貢いで体力の回復を助けてくれるのは、大歓迎です。
 でも在韓米軍を追い出すなんてことまでやってもらっては、絶対に困るのです。 

 こう考えるとトランプ大統領が奇妙なほど北朝鮮に寛大なのも理解できます。
 トランプ大統領にとっては、主敵は中国であり、当面の課題は中東です。

 だったらこの二つの問題に目途がつくまで、瀕死の病人にかまう必要はないでしょう?
 むしろ当面の問題が片付くまでは、北朝鮮は緩衝材として維持した方がよいという考えではないでしょうか?

  1. 特亜
  2. TB(0)
  3. CM(6)

コメント

そこで問題は現日本政府の外交

> 大国の間に小国がある場合、どちらの大国もあえてその小国を攻撃する事は避けるのです。

これはその通りだ。しかし外交の首相と持て囃される
現首相が何故に南朝鮮を徒に離反させるような外交を
行ってきたのか。在日朝鮮人の行動を見れば「合意」
が凡そ危なっかしいものであることは分かるだろうに。
実際、多くの識者が功に反対を表明していた。
謎である。
  1. 2019-10-02 22:05
  2. URL
  3. ちび・むぎ・みみ・はな #-
  4. 編集

Re: そこで問題は現日本政府の外交

> > 大国の間に小国がある場合、どちらの大国もあえてその小国を攻撃する事は避けるのです。
>
> これはその通りだ。しかし外交の首相と持て囃される
> 現首相が何故に南朝鮮を徒に離反させるような外交を
> 行ってきたのか。在日朝鮮人の行動を見れば「合意」
> が凡そ危なっかしいものであることは分かるだろうに。
> 実際、多くの識者が功に反対を表明していた。
> 謎である。

 ブログ本文に書いた通り、韓国は経済を中国の人質にされているので、中国に逆らう気力はありません。
 中国傾斜は朴槿恵も文在寅も同じなのです。

 対中防衛の為の盾には、北朝鮮の方がまだ役に立ちます。
 
 韓国は放っておくと中国のものになるのですから、経済は崩壊させた方がよいです。 
 他人に食わせる豚を太らせてやる必要はありません。
  1. 2019-10-02 22:47
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

纏りないですが

金正恩にとって韓国の価値は西側諸国の窓口であることであり、文大統領は食料援助や瀬取りで石油を供給していますがバレなきゃ良いんですがね。これで南北統一となれば安保理での制裁対象に韓国も含めようとする動きが西側諸国にでてくるでしょう。(日米が中心となり瀬取り監視チームも)
それは金正恩にとって美味しくない、西側諸国との繋がりが韓国の価値ですから。(技術・工業分野ではファストフォロワーで拡張したけど根本は弱い)
戦闘機のジェットエンジンではGE、IHI(GEのOEMも独自品も)>ロシア>中国(ロシアの劣化コピーしか作れない)西側の方が一歩進んでる。炭素繊維や複合素材は中露への輸出は制限がかかりますが韓国は先日まで日本からホワイト国指定されてましたから中露よりも緩めでしたしね。
北朝鮮にすると中露のルートよりも韓国ルートの方が機密に触れやすいと考えるでしょう。
北朝鮮の希望は現状体制ままで安保理制裁を緩ますことであり文大統領に段階的核廃棄(各国から否定)を提案させたがCVIDで反論されてますし。

中国からみれば韓国は同じようにみえてるし済州島の港の99年租借権などを狙ってるかもしれません。韓国企業に中國に投資させ中国人技術者を育成させ中國国営企業に移籍させる。

トランプ大統領から韓国は北朝鮮から無視されてるんじゃないか?と言われる始末
韓国は日米からは約束を守らない国、中国からは経済支配下に置くだけの国なんでしょうね

  1. 2019-10-04 08:55
  2. URL
  3. are #-
  4. 編集

Re: 纏りないですが

> 金正恩にとって韓国の価値は西側諸国の窓口であることであり、文大統領は食料援助や瀬取りで石油を供給していますがバレなきゃ良いんですがね。これで南北統一となれば安保理での制裁対象に韓国も含めようとする動きが西側諸国にでてくるでしょう。(日米が中心となり瀬取り監視チームも)
> それは金正恩にとって美味しくない、西側諸国との繋がりが韓国の価値ですから。(技術・工業分野ではファストフォロワーで拡張したけど根本は弱い)
> 戦闘機のジェットエンジンではGE、IHI(GEのOEMも独自品も)>ロシア>中国(ロシアの劣化コピーしか作れない)西側の方が一歩進んでる。炭素繊維や複合素材は中露への輸出は制限がかかりますが韓国は先日まで日本からホワイト国指定されてましたから中露よりも緩めでしたしね。
> 北朝鮮にすると中露のルートよりも韓国ルートの方が機密に触れやすいと考えるでしょう。
> 北朝鮮の希望は現状体制ままで安保理制裁を緩ますことであり文大統領に段階的核廃棄(各国から否定)を提案させたがCVIDで反論されてますし。
>
> 中国からみれば韓国は同じようにみえてるし済州島の港の99年租借権などを狙ってるかもしれません。韓国企業に中國に投資させ中国人技術者を育成させ中國国営企業に移籍させる。
>
> トランプ大統領から韓国は北朝鮮から無視されてるんじゃないか?と言われる始末
> 韓国は日米からは約束を守らない国、中国からは経済支配下に置くだけの国なんでしょうね

 北朝鮮とすれば一番都合がよいのは、韓国に親北政権ができて金品を貢いでくれることです。
 それ以上は無理なのです。

 在韓米軍の事はブログ本文に書きましから、これ以上は書きませんが、韓国と統一したりしたら、金政権が今までの体制を維持するのは不可能でしょう。

 何しろ韓国の方が人口でも経済でも軍事でも勝っているのです。
 韓国の権力を掌握した連中だって、金正恩に従う気はないだろうし、一般韓国民にも不満が爆発します。

 蛇だって自分の倍もある餌を飲み込む事は無理でしょう?

 一方中国は韓国が文在寅政権で独裁化すれば、全面的に支援するでしょう?
 文在寅政権は中国に臣従する事で、朝鮮を支配した李氏朝鮮の創始者李桂成を狙っているのでは?

 自ら韓国を中国の属国にすれば、中国はその政権を末代まで支援してくれますから。
  1. 2019-10-04 11:06
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

【生田のいくバズ】Part30-① 長崎県対馬に訪問
https://www.youtube.com/watch?v=xraYNTGdU60&feature=youtu.be

※対馬防衛を・・・
  1. 2019-10-05 13:59
  2. URL
  3. taigen #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 【生田のいくバズ】Part30-① 長崎県対馬に訪問
> https://www.youtube.com/watch?v=xraYNTGdU60&feature=youtu.be
>
> ※対馬防衛を・・・

 ワタシは韓国の日本不買をチャンスに、韓国人が所有する対馬の土地を政府が安く買い戻すべきだと思うのですけどね。
 自衛隊基地の周りが韓国人の土地なんて、放置しちゃダメでしょう?

 対馬が日本防衛の最前線になるかもしれないのに。
  1. 2019-10-06 10:05
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する