FC2ブログ

2019-09-14 15:38

秋が来た

 今日の未明、よもちゃんがお外に出たいと泣くので目が覚めました。
 よもちゃんはお外に出ても直ぐに帰りましたが、そのあと眠れなくなりました。

IMG_3691

 寒いのです。
 それで二階の押し入れから、毛布を一枚持ってきましたが、それでも寒いです。
 それでまたもう一枚毛布を持ってきてやっと眠る事ができました。

IMG_3734

 でもこれじゃ殆ど冬と同じです。
 今からこれじゃ、冬になったらどうしよう・・・・・。

IMG_3746

 それでも何とかなるでしょう。
 この数年、毎年秋の初めに、無暗に寒気のする時があるのです。
 体が気温の変化についていかないのです。

IMG_3766

 だって先週末から今週の始めまでは、台風の余波?の暖気が北海道に流れ込んだのか、30度を超える日が3日ほど続きました。
 勿論夜だってほぼ熱帯夜だったのです。 
 だから月曜日には毛布どころか、布団もろくにかけずに寝ました。

IMG_3779

 それなのに夕べは15~16度です。
 数日で気温が10度も下がれば、体もパニックを起こします。
 もう若くないんだから・・・・・。

IMG_3783

 これはよもちゃんも同様で、毛布を追加したら、よもちゃんも直ぐにベッドに入ってきました。
 よもちゃんだってもう17歳、猫の平均年齢15歳を2つも超えたのです。

IMG_3795

 こうして今年の夏も完全に終わりました。
 月曜日の夜には役に立った網戸だって、もう片付けるしかないでしょう。

IMG_3797

 昨日散歩に出ると、西野神社は秋まつりの支度中でした。
 秋の影は少し前から、目につくようになっていました。

IMG_3799

 ナナカマドの実は大分前から赤くなっていました。
 公園で「うちに来るリスの為に」とせっせと、鬼胡桃を拾っているおばさんも見かけました。
 おばさんは「胡桃を持って行ってしまう人がいる。 リスがたくさんいるのに酷い!! だからわたしが先に拾ってリスの為に胡桃を確保するのだ。」と言っていました。

IMG_3800

 公園の胡桃を拾う人は結構います。
 でもこれを怒ってもね・・・・・。
 札幌市の公園の胡桃の実の所有権って、一体誰の物でしょうか?

IMG_3813

 西野神社に参拝してからは、どんどん日暮れが迫ってきました。
 家を出たのが遅かったので、少しうろうろしていると直ぐに日暮れてくるのです。

IMG_3822

 もう日は短くなっているのだから、散歩に出るなら早めにするべきなのですが、モタモタする癖がついて、散歩に出るのはいつも3時過ぎになってしまいます。

IMG_3838

 それに先週末から体調を崩してグダグダしていたので、生活のリズムもグチャグチャになっています。
 それでもこうして回復しただけ良しとするべきなのでしょう。

IMG_3854

 今年はそれでもタイチョウ殿は、結構親切にしてくださり、前々から作ろうと思っていたパジャマ等を結構作る事ができたのですから。

IMG_3865

 そうやってタイチョウ殿にゴマをすっていれば、タイチョウ殿だってまた気をよくして、禁足や休めの命令を控えてくださるでしょうし。

IMG_3873

 帰り道に差し掛かったころには、いよいよ日が暮れてきました。
 そして寒くなってきました。

2019y09m14d_141057894

 長袖の上着と長ズボンなのに、寒くてたまらなくなり、ウィンドブレーカーを羽織りましたが、それでも寒いです。
 月曜までは半袖、短パンだったのに・・・・・。

IMG_3889

 秋が猛スピードでやってきて夏を叩き出したのです。

IMG_3892

 家に帰ってからはフリースを羽織っていました。
 その姿でネットで千葉の停電のニュースを見ていると、被災者には申し訳ありませんが、なんともシュールでした。

IMG_3894

 停電でエアコンが使えず熱中症で死ぬ人が多数出ているという話は、アタマではわかってもホントに遠い国のような気がしました。

IMG_3896

 そういえば一昨年の北海道のブラックアウトによる停電は、9月6日~7日で、ほぼ千葉の停電と同じ時期だったのですが、熱中症には全く無縁の時期だったので、あれだけの停電があっても、その怖さが実感できないで終わったのでしょうね。

2019y09m14d_141630601

 だからあれを深刻に受け止めて、停電対策と言う話にはならなかったのでしょう。
 あの停電でも死者は2~3人いたし、死にそうになった人はもっと沢山いたのですが・・・・・・。

IMG_3908

 まだ家まで大分あるのにドンドン日が暮れてきました。

IMG_3910

 白萩の花が綺麗だったけれど、寒くてゆっくり愛でる気分ではありませんでした。

IMG_3915

 姫リンゴはすっかり色づいていました。 
 そういえばもう八百屋にもリンゴが並ぶようになりました。

IMG_3921

 家には一昨日、山の上の直販所で買った巨大ズッキーニやナスやシシトウやササゲや福耳と言うピリ辛ピーマンなどがあります。
 それをどうやって料理しようかと思いながら自転車をこぎました。

IMG_3924

 向日葵はもう種だけになっていました。
 本当に秋が来たのです。
  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(6)

コメント

太陽高度が低くなって花の色も褪めてみえますね・・。
「ちいさい秋みつけた」の世界・・。

(いやしかし!私はクーラーを付けている!)

そんな急激な温度変化、年のせいでなくても変になりますよ!
なんかだるかったりしませんか?

よもちゃんも大変だ、猫の事典にもこんな季節の変わり方って載ってないよね~。


年を重ねると子供のころ嫌いだったものが好きなったりしておもしろいです。

最近は「ミョウガそば」がお気に入り。
さらしたミョウガをてんこ盛りするだけですが、あんなに嫌だった香りが今は病みつきです。

今週もいっぱいいい記事をありがとうございました。
楽しい週末の夜を、よもちゃんとご一緒に。。。
  1. 2019-09-14 19:47
  2. URL
  3. 鳴子百合 #-
  4. 編集

いつも酔っ払いのコメントしか書けず、ご迷惑と思い自粛してました。
私はその千葉の住民で、ほんとに辛い2日間を猫にゃんと一緒に過ごしました。人生初の被災者生活でした(笑)
でもまだ被災中の友人が県内にいます。
どうしようもありません。
間違った天候はないのですから。

よもちゃんと同居人様が何事もなくお過ごしになられますよう。
日本のためにいつもありがとうございます。
  1. 2019-09-14 22:21
  2. URL
  3. ROM #-
  4. 編集

>秋が猛スピードでやってきて夏を叩き出したのです。

今年の7月末~8月初旬の札幌は、札幌の気象観測150年近い歴史でも2日しかなかった熱帯夜が、3日連続であった異常な夏だったと、強く記憶に残ることでしょう。
それでも暦とともに、涼しくなり、寒くなるわけですから、異常気象というよりは(短期間の)異常現象ということですね。
2019年は寝苦しい夜、関東や関西のような蒸し暑い朝があった、忘れられない年。

タイチョウ殿の気まぐれにも閉口されているのでしょうが、配下である以上、機嫌をうかがって行動するしかありませんな。
脱臼罪のような罰も受けられたのだから、しばらくは大目に見てくれるのでは?
  1. 2019-09-15 12:01
  2. URL
  3. 二郎 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 太陽高度が低くなって花の色も褪めてみえますね・・。
> 「ちいさい秋みつけた」の世界・・。

 ええ、日の光が金色を帯びて柔らかくなってきました。
>
> (いやしかし!私はクーラーを付けている!)
>
> そんな急激な温度変化、年のせいでなくても変になりますよ!
> なんかだるかったりしませんか?
>
> よもちゃんも大変だ、猫の事典にもこんな季節の変わり方って載ってないよね~。

 ええ、先週末から体調を崩したのはその為だと思います。
 気温の変化が滅茶苦茶だもの。
>
>
> 年を重ねると子供のころ嫌いだったものが好きなったりしておもしろいです。
>
> 最近は「ミョウガそば」がお気に入り。
> さらしたミョウガをてんこ盛りするだけですが、あんなに嫌だった香りが今は病みつきです。
>
 ワタシは今、福耳と言うピーマンにはまっています。
 ピーマンなんだけど、ピリカラでおいしいのです。

 子供のころはからいものは嫌いだったのに。

> 今週もいっぱいいい記事をありがとうございました。
> 楽しい週末の夜を、よもちゃんとご一緒に。。。

 ありがとうございます。
 夕べもよもちゃんと幸せに眠りました。
  1. 2019-09-15 14:53
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> いつも酔っ払いのコメントしか書けず、ご迷惑と思い自粛してました。
> 私はその千葉の住民で、ほんとに辛い2日間を猫にゃんと一緒に過ごしました。人生初の被災者生活でした(笑)
> でもまだ被災中の友人が県内にいます。
> どうしようもありません。
> 間違った天候はないのですから。

 大変でしたね。
 ワタシは千葉の停電で、一昨年の北海道大停電を思い出したのですが、あれが何日も続けばたまらないでしょう。

 千葉の事態を見ると、電柱の地下埋設などの災害対策を進めるべきだと思います。
>
> よもちゃんと同居人様が何事もなくお過ごしになられますよう。
> 日本のためにいつもありがとうございます。

 ありがとうございます。
 よかったらまたコメントください。
  1. 2019-09-15 15:05
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >秋が猛スピードでやってきて夏を叩き出したのです。
>
> 今年の7月末~8月初旬の札幌は、札幌の気象観測150年近い歴史でも2日しかなかった熱帯夜が、3日連続であった異常な夏だったと、強く記憶に残ることでしょう。
> それでも暦とともに、涼しくなり、寒くなるわけですから、異常気象というよりは(短期間の)異常現象ということですね。
> 2019年は寝苦しい夜、関東や関西のような蒸し暑い朝があった、忘れられない年。

 そうですね。
 それでも今年はやはり秋が早かった気がします。

 この数年、9月になっても暑い日が続いたように思いますが、今年は8月下旬にはすっかり涼しくなって、暑かったのは9月7~9日までの3日だけでしたから。

> タイチョウ殿の気まぐれにも閉口されているのでしょうが、配下である以上、機嫌をうかがって行動するしかありませんな。
> 脱臼罪のような罰も受けられたのだから、しばらくは大目に見てくれるのでは?

 ありがとうございます。
 そう願いたいです。
 でも今年の春はタイチョウ殿が大変寛大で、色々やりたいことがドンドンできたのですから、それだけでも感謝するべきと思っています。

 あまり期待すると後が辛いですから。


  1. 2019-09-15 16:00
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する