FC2ブログ

2019-09-11 20:25

セウォル号再び 韓国自動車運搬船転覆事故

 韓国の大型自動車運搬船がアメリカ東海岸で転覆した事件について、韓国では「日本船を避けようとして転覆した」と言う報道がされていました。

 船員4人船の中で「コツコツ」…日本の船舶避けようと? 

 この事故時のGPSをもとにした日本船と韓国船の動きのわかる動画がありました。

 https://imgur.com/Tf2yxdC

 動きが非常に早くてわかりにくいのですが、動画の始まりのところで左から来るGloden Layが韓国船、右からくるEmrald Actが日本船です。 

 更に続くのは、この事故の前に、韓国船が港に入港した時のものです。

 動画では左側が港、右が外洋になります。
 
 動画を見ると韓国船は日本船が近づく前に、突然急旋回して転覆しています。

 韓国で放映されたニュースの動画だと、これがよくわかります。

 20190910110557731.gif

 そもそも「日本船を避けようとした」と言う報道がオカシイのです。

 韓国船は港から外洋に出ようとしていました。

 日本船は外洋から港に入ろうとしていました。

 国際船舶運航規則では、このような場合、入港する船は出港する船に航路を譲る義務があります。

 つまり韓国船に日本船を避ける義務はなく、逆に日本船は韓国船に要求されたら、航路を譲らなければなりません。

 だから二つの船がすれ違うはるか手前で、韓国船が進路を変える必要は全くないのです。

 ところが韓国船は日本船が近づく前になぜか急旋回しています。

 それにしてもなぜこんな急旋回をしたのでしょうか?

 そもそもこういう大型船は簡単に急旋回はできません。
 まして出航した直後ならなおさらです。

 船が進路を変えるには舵を使います。
 舵に当たる水の抵抗により、船の右舷と左舷にかかる水の抵抗が違ってきます。 その抵抗に差により船の進路が曲がるのです。

 この抵抗は当然、船の速度が速いほど大きくなるので、船は早く走るほど旋回も早くなります。

 ところがこの韓国船は出港したばかりで急旋回しています。
 しかし元来、船は出港直後には高速では走れません。
 外洋に出てから少しずつ速力を上げていくのです。

 それなのにこの韓国船は出港直後に、90度の急旋回です。

 十分速度が出ていない出航直後に、こんな急旋回ができるはずはないのです。

 しかし大型船がこのような急旋回をした例があります。

 韓国を代表する船、セウォル号です。
 
 E784A1E9A18C-d6549-thumbnail2.png
 
 あの時もセウォル号は4の字を描くような急旋回をしました。

 あの時、最初の急旋回はなぜ起きたのでしょうか?

 それは最初の旋回が起きる直前に、セウォル号が大きく傾いたからです。 

 船は普通に航行しているときは、舵以外では水の抵抗は右舷と左舷で全く同じです。 だから舵に当たる水の抵抗以外では、船を旋回させる力は働きません。

 しかし傾いてしまうと、下になった側は水の抵抗が大きくなり、上になった側は少なくなります。
 だから傾いた状態だと舵を真っすぐしていても、それだけで船は旋回するのです。

 そこで帆船のように常に風で傾いて走る場合は、この傾きによる旋回を、舵で相殺しなければなりません。 これを「あて舵」と言います。

 それでも傾きが大きくなると、右舷と左舷の抵抗の差が大きくなりすぎて、あて舵などではどうしようもなくなります。
 ましてセウォル号のように急に大きく傾くと、舵を動かす前に船が急旋回を初めてしまいます。 

 この状態を「船が暴れる」と言います。

 そこで今回転覆した韓国の自動車運搬船ですが、この船の急旋回もセウォル号の場合と原因は全く同じでしょう。

 日本船を避ける為に旋回したのではなく、船が大きく傾いた為に「船が暴れて」急旋回をしたのです。
 そして転覆に至ったのでしょう。

 幸い進路のすぐ脇が浅瀬だったために、船は暴れて浅瀬に乗り上げ沈没は免れました。 そして最初行方不明とされた4人の乗組員もアメリカのコーストガードが救助したようです。
 アメリカの沿岸でよかったですね。
 韓国の海洋警察だったら・・・・・・。

 それではなぜ韓国船は突然傾いたのでしょうか?

 勿論、セウォル号と同じです。

 セウォル号は日本から買った船を改造して、非常にトップヘビーな構造になっていたうえ、事故当日は大変な過積載をしていました。 
 しかも積み込んだ自動車などの荷物をきちんと固定していませんでした。
 しかもしかもその上、過積載で喫水下がるのをごまかすために、バラスト水を半分以下に減らしていました。

 その為、出航後しばらくしてから船は傾きました。
 それでも船長は「あて舵」で航行を続けました。

 けれどもこの事故地点で新米航海士が、進路を変える為に舵を切った為、傾きが一気に大きくなりました。
 すると今度はそれで固定されていなかった荷物が荷崩れを起こして、更に傾きが酷くなり、船が暴れだしたのです。
 
 それがこのセウォル号の急旋回です。

 今回転覆した自動車運搬船も本来は4200台積載のはずの自動車を6100台積んでいました。

 しかも港の周辺の浅瀬を超えるために、船の喫水を浅くしようとして、バラスト水を本来の4分の1に減らしていました。

 そして以下の動画から想像するところ、車を過積載したばかりか、十分に固定していなかったのでしょう。

 その為、出航後しばらくして船が傾き始め、傾きが大きくなると、今度は固定してなかった自動車が荷崩れを初めて、傾きが一気に大きくなり船が暴れだしたのです。

 つまり韓国はセウォル号の悲劇からは、何も学んでいないのです。

 

 NYタイムズ、セウォル号沈没事故後を追跡調査...結果「全然反省してねーな...」てか、日本は何でこんな国に負けてるの?|奥山真司の地政学「アメリカ通信」
 
 NYTの追跡調査は完璧に真実だったわけです。

 しかし韓国側は絶対にこれを認めないのではないでしょうか?

 だって過積載が原因だとなると、船舶保険が降りなくなります。

 この事故の損失は船と積み荷を失っただけではすみません。
 アメリカの港湾当局からは、船の撤去費用も請求されるでしょう。
 これは大変な額になります。

 しかし韓国船がこれを素直に出すはずもなく、また対米関係を悪くする原因になるでしょうね。
  1. 特亜
  2. TB(0)
  3. CM(10)

コメント

何でも知ってるよもぎねこさん・・・。船のことまでこんなに知識が豊富なんてびっくり!

日本だとホンの近距離のフェリーでもちゃんと誘導してくれて、専門の人がいますよね。

最初車で乗船し底の方に車を入れるとき、左右均等になるようにそしてきっちり入るように誘導してくれて停めたあと、車止めをしてくれました。

誘導員の方はとってもきりっと凛々しく誇りをもって仕事しておられるのがよくわかりました。

どうして韓国はいろんなことをきちんとしないんでしょう?
やればできると思うんだけどなぁ。
  1. 2019-09-12 08:07
  2. URL
  3. 鳴子百合 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 何でも知ってるよもぎねこさん・・・。船のことまでこんなに知識が豊富なんてびっくり!

 恐縮です。
 実は船、特に帆船が大好きなんです。
>
> 日本だとホンの近距離のフェリーでもちゃんと誘導してくれて、専門の人がいますよね。
>
> 最初車で乗船し底の方に車を入れるとき、左右均等になるようにそしてきっちり入るように誘導してくれて停めたあと、車止めをしてくれました。
>
> 誘導員の方はとってもきりっと凛々しく誇りをもって仕事しておられるのがよくわかりました。
>
> どうして韓国はいろんなことをきちんとしないんでしょう?
> やればできると思うんだけどなぁ。

 セウォル号は一般のフェリーだったので、客の車等をきちんと固定するような事をしなかったのだと思います。

 日本では一度荷崩れによるフェリー事故があってから、それ以降、フェリーでの車等荷物の固定を徹底するようになりました。 それでその為の係員も雇い、車を固定するための設備も整える事が義務付けられたのです。

 しかし今回転覆したのは自動車運搬船ですから、正規に乗せる車については、最初から固定する設備があったのだと思います。
 問題は正規の数以上に車を乗せた場合どうするかでしょうね?

 この場合は結構無茶苦茶やったのかもしれません。


 
  1. 2019-09-12 13:06
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

九州旅行の時に神戸から観光バスと共にフェリーに乗船しました。バスから降りて部屋に移動する際、バスも乗用車もトラックもしっかり固定されているのに驚きましたよ。
こうしないと荷崩れが起きるんだと思いました。
韓国の自動車運搬船はお得意の「ケンチャナヨ」精神で手抜きをしていたのでしょうかね~。
世界の船舶保険会社は韓国籍船舶の保険の引受けを拒否しているようです。入っているとすれば韓国の保険会社でしょうね。で、韓国の保険会社は莫大な費用を支払えるのでしょうか、まあ無理でしょうけど。
それであれやこれやと難癖を付けて日本に集る算段でいる確率高し。

  1. 2019-09-12 16:32
  2. URL
  3. 田舎じじい #-
  4. 編集

本当は旭日旗が好きなのでは

事故現場近くの海峡を含め港はまだ閉鎖されているようですが、日本の自動車運搬船エメラルド・エースは、テストケースとして水曜日の午後コーネル島を出港し、転覆したゴールデン・レイの傍を通過したようです(写真)。

原因はまだ調査中ですが、Golden Ray(黄金の光線=旭日?)は、沿岸警備隊の話では、9月8日午前1時35分過ぎ、海峡を過ぎて公海に出た後、右に激しく傾いた後、左に反転して転覆したようです。Emerald Aceとの関係は不明ですが、事故に関係しているなら、まだ転覆船の処理作業が終了していない中で、水曜日に出港できない気がします。また、事故の記事にEmerald Aceの名前は出ていません。

https://thebrunswicknews.com/news/local_news/

この記事の左側を下に見ていくと船の写真が見えます。その右に『Carrier ship passes ...』の記事があり、そのすぐ下に『Investigation continues into ...』の記事が、また右側のMOST POPULAR 1. Update:として事故関連記事があります。
  1. 2019-09-12 16:59
  2. URL
  3. chengguang #DibDBv7k
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 九州旅行の時に神戸から観光バスと共にフェリーに乗船しました。バスから降りて部屋に移動する際、バスも乗用車もトラックもしっかり固定されているのに驚きましたよ。
> こうしないと荷崩れが起きるんだと思いました。
> 韓国の自動車運搬船はお得意の「ケンチャナヨ」精神で手抜きをしていたのでしょうかね~。
> 世界の船舶保険会社は韓国籍船舶の保険の引受けを拒否しているようです。入っているとすれば韓国の保険会社でしょうね。で、韓国の保険会社は莫大な費用を支払えるのでしょうか、まあ無理でしょうけど。
> それであれやこれやと難癖を付けて日本に集る算段でいる確率高し。

 普通のフェリーには元来、床に車のタイヤを固定する装置が装着されていて、そこに止めれば、余程の破天荒でない限り問題ありません。 トラック等特に車高の高い物や、荷台に大きな荷物を積んでいる場合は、荷物も車も更にロープをかけて固定しています。

 しかし事故船は元来自動車運搬船ですから、車を固定する装置はついていたはずです。 また車に荷物を積んでいるはずもありません。
 
 だから問題があるとすると、正規の積載台数を超える車を、でたらめな方法で積み込んでいたのでしょう。
 
  1. 2019-09-12 17:27
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 本当は旭日旗が好きなのでは

> 事故現場近くの海峡を含め港はまだ閉鎖されているようですが、日本の自動車運搬船エメラルド・エースは、テストケースとして水曜日の午後コーネル島を出港し、転覆したゴールデン・レイの傍を通過したようです(写真)。
>
> 原因はまだ調査中ですが、Golden Ray(黄金の光線=旭日?)は、沿岸警備隊の話では、9月8日午前1時35分過ぎ、海峡を過ぎて公海に出た後、右に激しく傾いた後、左に反転して転覆したようです。Emerald Aceとの関係は不明ですが、事故に関係しているなら、まだ転覆船の処理作業が終了していない中で、水曜日に出港できない気がします。また、事故の記事にEmerald Aceの名前は出ていません。
>
> https://thebrunswicknews.com/news/local_news/
>
> この記事の左側を下に見ていくと船の写真が見えます。その右に『Carrier ship passes ...』の記事があり、そのすぐ下に『Investigation continues into ...』の記事が、また右側のMOST POPULAR 1. Update:として事故関連記事があります。

 右に大きく傾いた後、左に反転して転覆したって、つまりセウォル号の場合と全く同じです。
 つまり大きく傾いた船が暴れて転覆する様子がそのまま目撃されていたわけです。

 勿論、日本船には全く関係のない話です。

 でも港の狭い出入り口を、韓国船が塞いだのに、日本船はうまくその脇をすり抜けて入港しました。

 韓国船の撤去にはいつまでかかるかわかりません。
 出入り口にこんな巨船が転がっているのでは、大変危険です。
 だから今後、港の出入りの制限等をしなければなりません。

 それをどのようにするか?

 そこでこの参考として、韓国船転覆直後に、うまくその脇をすり抜けて入港した日本船の出航を許可したというわけです。

 きっと日本船には港湾関係者などが多数乗り込んで、実際にどうやって通れば安全なのかを確認したのだと思います。

 しかし港湾側は絶対に、韓国船の撤去と、それまでに港湾の使用に差し支えができたことについて、絶対に損害賠償を求めるでしょう。
 でも韓国側は絶対にゴネまくるでしょうから、今後、アメリカを巻き込んだトラブルになるでしょうね。
  1. 2019-09-12 17:40
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントとして不適かもしれませんが、妙なことに、大元の記事が大幅に書き換えられていませんか?
当初は日本船突入の目撃者として「地元でカニ取り(貝取り?)名人と呼ばれる???さんによれば…」などと不自然に不必要なディテールに凝った証言情報で、正確っぽさを演出していたので、犠牲者がいなければあとで笑おうと思って魚拓取るつもりだったのですが、12日現在、この愉快な詳細ディテール記事が見つけられません。
  1. 2019-09-12 17:55
  2. URL
  3. #-
  4. 編集

旭日旗か日の丸か?

多分、遠くから日本船の日の丸か旭日旗が見えたのでしょう。そして火病を起こして咄嗟に急旋回して戦闘態勢に入ったのです。
この供述で韓国法では無罪に成ります。
危険だから日本船の旭日旗の掲揚を止める様に国連に運動します。勿論オリンピックでも禁止すべきです。
  1. 2019-09-13 12:45
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

Re: タイトルなし

> コメントとして不適かもしれませんが、妙なことに、大元の記事が大幅に書き換えられていませんか?
> 当初は日本船突入の目撃者として「地元でカニ取り(貝取り?)名人と呼ばれる???さんによれば…」などと不自然に不必要なディテールに凝った証言情報で、正確っぽさを演出していたので、犠牲者がいなければあとで笑おうと思って魚拓取るつもりだったのですが、12日現在、この愉快な詳細ディテール記事が見つけられません。

 ここに出ています。

 https://hosyusokuhou.jp/?s=%E8%BB%A2%E8%A6%86
 http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7621.html

 釣り師の証言のある英語記事は消えていますが、韓国語記事は残っているようです。

 ワタシも最初にこの釣り師の証言のある記事で事故を知ったので、陸上から見たら、二つの船が衝突しそうになったように見える場所があるかと思ったのですが、しかしGPS動画を見る限りそういう場所はなさそうです。

>地域新聞のブランズウィック ニュースによれば現場を目撃した住民グレゴリー・ロバート氏は「出港する船と入港する船が互いに接近したかと思うと出港した船が傾き始めた」と伝えた。

 二つの船は反対方向に向かっていたわけですから、互いに接近はしているのですが、しかしまだまだ十分距離がある間に、韓国船が転覆しているのですから、この証言は転覆の原因と二つの船の接近には何の関係もないという意味にしかなりません。

 しかし韓国マスコミは自国内で盛大に「日本船のせいニダ!!」と盛大に報道したのですから、今後世論がどう動くか?
 こういうの見るとホントにマスコミって怖いと思います。
  1. 2019-09-13 13:21
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 旭日旗か日の丸か?

> 多分、遠くから日本船の日の丸か旭日旗が見えたのでしょう。そして火病を起こして咄嗟に急旋回して戦闘態勢に入ったのです。
> この供述で韓国法では無罪に成ります。
> 危険だから日本船の旭日旗の掲揚を止める様に国連に運動します。勿論オリンピックでも禁止すべきです。

 おお、その可能性は十分あります。

 この事故は未明に起きており、しかも日本船は東から西へ、韓国船は西から東へ向かっていました。
 つまり韓国船から見ると、日本船の後ろから朝日が昇るのが見えて可能性があるのです。

 朝日の光は、旭日旗を連想させませますから、韓国人クルー全員が火病を起して操船を誤ってしまった可能性は非常に高いです。

 韓国政府は今後、太陽が昇る事を禁止するべきなのです。
  1. 2019-09-13 13:27
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する