FC2ブログ

2019-07-04 21:36

憧れの国 韓国雑感

 今日はタイチョウ殿が不機嫌だったので、ブログの更新はお休みするつもりでした。
 ところが夕方パソコンを立ち上げたら、こんな記事が・・・・・。

 韓国、河野氏発言を否定 海なし県の禁輸緩和、検討せず
 
 韓国外交省の報道官は4日、康京和(カンギョンファ)外相の発言だとして河野太郎外相が3日に明らかにした内容を「事実無根だ」と否定した。問題の発言は、韓国が福島など8県産の水産物輸入を禁止している問題に関して、康氏が河野氏に「海のある県とない県を区別しなくていいのかと議論している」と述べたというもの。報道官は「韓国政府は国民の健康と安全が最優先という原則を今まで守ってきており、これからも守る」と述べ、禁輸緩和は検討していないと説明した。
 河野氏は3日の群馬県での演説で、康氏が6月末に主要20カ国・地域首脳会議にあわせて来日した際、河野氏との立ち話でこうした発言をしたと述べていた。(ソウル=武田肇)

IMG_1742

 鈴置高史氏によると韓国が東北と北関東8県の水産物の輸入を禁止したのは、東京オリンピック開催への嫌がらせの為でした。
 
 【日経ビジネス】なぜ、韓国は東京五輪を邪魔したいのか(鈴置高史)

 しかしそれでもさすがに海のない県の海産物の輸入まで禁止したのでは、日本に嫌がらせをしたいという本心丸出しなので「不味いニダ」と言う反省はあったようです。

 因みにワタシもこの時驚いて少し調べてみたのですが、ここで輸入禁止になった海なし県、群馬も栃木も海産物などあるはずもなく、水産物と言えるのは、鮎ぐらいでその量も至って僅少なので、輸出など全くしていないのです。

 全く輸出されてもいない水産物、そもそも存在しない海産物の輸入禁止なんて、嫌がらせの意図見え見えで見っともない限りなのですから、河野大臣だって多少は窘めたくもなるでしょう。

 また存在しない海産物の輸入を許可しても、韓国には何の影響もないはずですから、とりあえずこれを許可する事で、「こじれた日韓関係改善の一歩にしては?」と言う提案だったのでは?
 何しろ7月1日に公式に日本政府の韓国への「報復」?が公式に発表されたわけですから、G20は韓国がこれを阻止する最後のチャンスだったわけです。

 これに韓国側がどう答えたかはわかりません。
 但し河野大臣の話では、さすがに韓国側もこれだけは受け入れた事になっています。

 ところが韓国側がご丁寧に、これを否定シテきたわけです。

2019y07m05d_100414196

「韓国政府は国民の健康と安全が最優先という原則を今まで守ってきており、これからも守る」

 ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ!!
 存在しない海産物の輸入を禁止する事で、国民の健康と安全を最優先している事になるんですか?
 韓国の政治家ってホントにラクチンですね。

 それにしてもホントに凄いですね。

 3日前の7月1日に、日本は韓国との信頼関係崩壊を理由に、韓国への輸出管理の運営法を変えると発表しました。
 つまりフッ化水素、レジスト、フッ化ポリイミドの3つの製品の輸出審査の厳格化と、韓国のホワイト国から削除です。

 韓国経済界は7月1日からこれをめぐってパニック状態になっているのですが、その中でなを韓国外交省はなを茨木と群馬の海産物の輸入禁止を続けると言って頑張るのです。

 ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ、
 反日の為なら一歩も引かないのです。

 マジに「一歩も引かない」ってこのことですよね?

 反日の為、日本への嫌がらせの為なら、存在しない海産物の輸入禁止さえ続けるというのですから、これじゃ今後何があっても韓国が自称徴用工や兵隊さん相手の売春婦の問題で、韓国がマトモな対応を取る事などあり得ないでしょう。

 勿論、反旭日旗キャンペーンなど、日本への嫌がらせ活動だってこれからも熱心に続けるでしょう。
 
 つまりこんな国と「信頼関係」を維持する事など、そもそも不可能なのです。

2019y07m05d_100529509

 それにしてもこれっていかにも韓国人らしい話ですよね?
 
 韓国人って他人から何か注意されたり、反対されたりしたら、条件反射的に何も考えずに相手に食って掛かり、反対するのです。

 今回の海なし県海産物輸入禁止だって、こんな事を続けたら、韓国の言う「国民の安全と健康を守る」と言う話には、全く科学的根拠がなくミットモナイ話でしかないのに、それでも日本から窘められたら「腹が立つニダ!!」と一蹴して、恥の上塗りをしちゃうのです。

 こういうの見ていると、結局韓国人と言うのは、その場その場で相手の優位に立つ事だけしか考えないない芯から馬鹿な人間だという事がよくわかります。

 そしてまた韓国人のこういう反応を見ていると、韓国人が北朝鮮に憧れ魅かれるのも当然だと思います。

2019y07m05d_100706832

 思うに韓国人と言うのは、地球上の人類には誰一人理解できない根拠により、自分達は世界で最も優秀で有能で高潔な民族であって、他の民族は全て自分達韓民族を崇拝し、跪き服従するべきだと考えているのではないでしょうか?

 これはドイツのナチズムと同じですが、しかしドイツ人は本当に優秀です。
 特にヒトラーの時代は自然科学でも工業技術でも、世界最高水準、音楽や文学だって素晴らしいのですから、自惚れる気持ちはわからないではありません。

 でも韓国人ってそういうの何一つないでしょう? 

 勿論、どんな民族でも自分達の誇りを持っており、それどころか自分自身に誇りを持たない民族と言うのは極めて不健全なのです。

 しかし自分自身に誇りを持つ事と、他者を蔑み貶める事とは話しが違います。
 本当に誇り高い人と言うのは、自分自身を誇り愛するのと同様に、他人を敬う事ができるのです。

 ところが韓国人の場合は、「ウリは一番偉いニダ!! オマイラ奴隷ニダ!!」として踏ん反り返って、他人を踏みつけずにはいられないのです。
 と、いうかそういって相手を踏みつけるのが生きがいなのです。
 
 そういう人達ですから、スポーツの試合でも勝てば相手を侮辱し負ければ悔しがって暴行を働くという事を繰り返すのです。

2019y07m05d_100757124

 こういう人達ですから現実の社会では周りの人間の全てを恨む事になってしまいます。
 
 だって現実の社会では、誰も韓国人が期待するような敬意は払ってくれません。 それどころか生活の糧を得る為に、自分が相手にへりくだらなければならない事も多いのです。
 そして相手が親切にしてくれたら、これまた悔しい事に礼を言ったり、相手を立てたりしなければなりません。

 こうなると韓国人相手に善意を見せる事さへ難しいのです。
 無償の善意、無償の愛だってダメです。

 ワタシは子供の頃、キリスト教の日曜学校に行って聞いた話や、キリスト教に興味を持って読んだキリスト教の聖人伝説の話は、無償の愛の物語が沢山ありました。

 イエス・キリストや聖人達は、常に周りの全ての人間に、無償の愛をもって接するのです。
 そしてキリストや聖人達を迫害してきた人間でも、病気や怪我で困っていれば奇跡を起こして助けてやるのです。

 但しその場合、キリストや聖者の無償の愛により助けられた人々は、これまでの自分自身の言動を悔い改め、キリストや聖者達を崇拝するようになるのです。

 無償の愛を捧げられた側が、キリストや聖者が自分の奴隷になったように勘違いして、威張り腐ってこき使うようになるという話はありません。
 また助けられた相手が、「ウリが病気になったのは、コイツのせいニダ」と、全く意味不明の逆恨みをすると言う話もありません。

 しかし韓国人は一旦親切にされたら、今後無限に相手が自分の要求を聞き入れ、自分の奴隷になる事です。 
 或いはなぜか助けてくれた相手が「ウリを差別したニダ」「ウリを強制連行したニダ」と吹聴し始めるのです。

 そして相手がその要求を拒否したり、或いは韓国人の言う事を否定したりすると「差別ニダ!!」「ヘイトスピーチニダ!!」と喚くのです。
 
 そしてそうやって喚く事ができない立場であれば、今度は永遠に相手を恨み続けるのです。
 何しろ散々アメリカに世話になったら「世話になったからこそ反米になるのだ」と言う人達なのですから。
 
 エドワード・ルトワックは「無償の施しは屈辱につながる」と言いました。
 それはその通りだと思います。
 
 韓国と言う国はアメリカや日本に無償の施しを執拗に要求した挙句、屈辱と感じて憎悪して来たとも言えます。

 でもこれじゃアメリカだって面倒見切れません。
 アメリカ人の中に敬虔なキリスト教徒も多いのだけれど・・・・・。

2019y07m05d_100846421

 マジにこれ在日コリアンなんか典型でしょう?

 現在日本に在住する韓国人の半数ぐらいは、朝鮮戦争の前後に起きた李承晩政権による虐殺事件を逃れてきた人達です。
 
 当時は日本もまだ貧しく、こうした外国人が大量に入り込む事は大迷惑でした。

 しかしそれでも強制送還すれば殺されるのがわかっているのですから、強制送還はしませんでした。
 だから日本での在留を認めて生活保護まで与えたのです。

 その為この当時に在日コリアンの23%が、生活保護を受給するという有様でした。

 命を助けてもらった上、生活保護まで与えてくれるのですから、全て在日コリアンが日本政府と日本人に大感謝をするべきでしょう?

 しかし彼等は「差別された」と恨み、「ウリは強制連行されたニダ」と喚き続けているのです。
 一体これ何なのでしょうか?

2019y07m05d_104844326

 こういう韓国人にとってみれば北朝鮮こそが理想国家でしょう?
 だって世界中探しても北朝鮮程図々しく威張り腐っている国はありません。

 首脳が重要な会談に出向く為の飛行機代さへ満足にないほどの貧乏国なのですが、しかしその旅費を他国に出させてなお踏ん反り返っている国なのですから。
 
 そして日本やアメリカなど韓国か人が憎悪する国に対して、韓国政府も言えないような罵詈雑言を吐きまくっているのですから。

 勿論こんな事ばっかりしているから、北朝鮮の国民は大量に餓死しているわけですが、しかし韓国人にすれば自分が飢えない限り、そんなことはどうでも良いのでしょう。

 北朝鮮こそがウリ民族のあるべき姿勢を守り続けているニダ。
 北朝鮮はウリの理想を実践しているニダ。

 韓国人は北朝鮮への憧れをおさへられないのです。
 この憧れの前には、現実の生活水準なんてチンケな物は、何の意味もないのです。

 それでも韓国がまだ貧しく、一般韓国人が飢餓の恐怖と接していた時代なら、「そんなこと言っても腹が減っては辛いニダ」と言う形で、現実を見る意思が働いたでしょう。
 
 しかし韓国が豊になって飢餓にリアリティーがなくなれば、残るのは憧れだけです。

2019y07m05d_104913700

 因みに「人間は質素に暮らすべき」とか「お金なんかどうでも良い」なんていうのは、金持ちだけです。

 質素な生活しかできない人、その質素な生活さへ続ける事ができるかどうかわからないほど貧しい人達は、質素な生活なんか大嫌いだし、お金こそ命だと思っています。

 また人権が保障されて言いたい放題やりたい放題ができるのが当然と思っている人間程、人権が弾圧されている社会に対する恐怖を理解できないのです。

 日本とアメリカは韓国が豊かになれば安定した民主主義国家になるだろうと考えて、経済支援や民主化への支援を続けきました。
 
 しかし韓国人はそれで自由で豊かな社会に生きるようになったからこそ、北朝鮮の体制を恐れなくなったのです。

IMG_1759

 西岡力氏は韓国の親北朝鮮派の勢力の拡大は、北朝鮮が長い間行ってきた工作の結果だと言います。
 勿論これはこれで事実でしょう。

 でもワタシは在日コリアンや韓国の保守系紙までが、日本への嫌がらせに熱狂するのを見ていて思うのです。
 
 そもそも韓国人は心の奥底から、北朝鮮の振舞いに憧れており、その憧れは韓国人の本性から来ているのだと。
 そしてそのような本性であるからこそ、北朝鮮の工作が成功するのだと。
  1. 特亜
  2. TB(0)
  3. CM(23)

コメント

ウリは素晴らしい

>助けてくれた相手が、自分に害をなしたと吹聴し始めるのです。


世界一道徳性が高い韓国、道徳のない日本。

朝鮮の高い道徳性とはどんな場面で見られるか。見たことないのはおとぎ話だから。

それも「グリム童話の真実」のようなどす黒さの話。どす黒さからファンタジーの詐欺話を生み出している。

彼らは唐辛子の歴史的過剰摂取がDNAに変異をもたらしたのかと疑います。
  1. 2019-07-04 22:54
  2. URL
  3. 相模 #-
  4. 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2019-07-05 06:03
  2. #
  3. 編集

茨木じゃなくて栃木ですね。

ええと、茨城には海ありますから
茨木じゃなくて栃木ですね。
😓
  1. 2019-07-05 09:14
  2. URL
  3. 八雲の隠居 #-
  4. 編集

あるにほんじん女性について

 おはようございます。
毎日、よもぎねこ様のご見解の確かさに強く励まされています。
 本日の「朝鮮人」観についてのご見解もまったく同感です。
 ただ、一般的には、そうだと思うのですが、かれらもさすがに人間(笑)まれではあるが、感謝の念を持つこともあるということを、ある日本人女性から、思い起こしました。
 その人の名は、田内千鶴子氏。戦前に、東シナ海に面した地方都市木浦に、朝鮮人牧師の妻として嫁ぎ、その夫とともに、朝鮮孤児救済に当たった方。敗戦で一時帰国するも、孤児たちへの思い断ちがたく、再び木浦へもどり、朝鮮動乱で夫を失った後も韓国にとどまり、その生涯を、韓国孤児たちの救済にささげました。その死に際しては、木浦市による市民葬が執り行われ、数千人の韓国人たちの涙に送られたとのこと。(彼女のことについては、その遺児である田内基により本が出版され、同題名の韓国映画「愛の黙示録(主演石田えり)」で知ることができます。この女性の存在は、朝鮮民族の「心」でさえ動かした「日本人の人間性の深さ」という意味合いのほうを強くしめすものかもしれません。(もう一人、同様にソウルにおいて韓国孤児につくした望月カズという女性もいたようです。こちらは、なんと、朴大統領(お父さんのほう)から、感謝の意を表す勲章まで授与されているようです。この方についても1966年に韓国において「愛は国境を越えて」という題名で映画になっています)
 いずれにしましても、恩讐を超えて真心を示すのは、常に日本人の側で、その逆は見当たらない。そのことも、現在の日韓関係を生み出した遠因になっているようにも思われます。その意味からも、本日のブログ主様のご主張は、正論であると存じます。
  1. 2019-07-05 09:56
  2. URL
  3. showacho #4A9T8td.
  4. 編集

Re: ウリは素晴らしい

> >助けてくれた相手が、自分に害をなしたと吹聴し始めるのです。
>
>
> 世界一道徳性が高い韓国、道徳のない日本。
>
> 朝鮮の高い道徳性とはどんな場面で見られるか。見たことないのはおとぎ話だから。
>
> それも「グリム童話の真実」のようなどす黒さの話。どす黒さからファンタジーの詐欺話を生み出している。
>
> 彼らは唐辛子の歴史的過剰摂取がDNAに変異をもたらしたのかと疑います。

 道徳性って客観的評価が不可能なので、自惚れの強い人が自己評価に使うのには、持ってこいですよね?
  1. 2019-07-05 11:11
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 茨木じゃなくて栃木ですね。

> ええと、茨城には海ありますから
> 茨木じゃなくて栃木ですね。
> 😓

 すみません訂正しました。
 ご指摘有難うございました。
  1. 2019-07-05 11:12
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: あるにほんじん女性について

>  おはようございます。
> 毎日、よもぎねこ様のご見解の確かさに強く励まされています。
>  本日の「朝鮮人」観についてのご見解もまったく同感です。
>  ただ、一般的には、そうだと思うのですが、かれらもさすがに人間(笑)まれではあるが、感謝の念を持つこともあるということを、ある日本人女性から、思い起こしました。
>  その人の名は、田内千鶴子氏。戦前に、東シナ海に面した地方都市木浦に、朝鮮人牧師の妻として嫁ぎ、その夫とともに、朝鮮孤児救済に当たった方。敗戦で一時帰国するも、孤児たちへの思い断ちがたく、再び木浦へもどり、朝鮮動乱で夫を失った後も韓国にとどまり、その生涯を、韓国孤児たちの救済にささげました。その死に際しては、木浦市による市民葬が執り行われ、数千人の韓国人たちの涙に送られたとのこと。(彼女のことについては、その遺児である田内基により本が出版され、同題名の韓国映画「愛の黙示録(主演石田えり)」で知ることができます。この女性の存在は、朝鮮民族の「心」でさえ動かした「日本人の人間性の深さ」という意味合いのほうを強くしめすものかもしれません。(もう一人、同様にソウルにおいて韓国孤児につくした望月カズという女性もいたようです。こちらは、なんと、朴大統領(お父さんのほう)から、感謝の意を表す勲章まで授与されているようです。この方についても1966年に韓国において「愛は国境を越えて」という題名で映画になっています)
>  いずれにしましても、恩讐を超えて真心を示すのは、常に日本人の側で、その逆は見当たらない。そのことも、現在の日韓関係を生み出した遠因になっているようにも思われます。その意味からも、本日のブログ主様のご主張は、正論であると存じます。

 個人レベルで朝鮮人の為に尽くした日本人も結構多いんですけどね。

 しかし個人の努力で国家を変えるのは不可能だという見本になっちゃいましたね。
  1. 2019-07-05 11:13
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

韓国はこのパターンが多いですね
ムン・ヒサン国会議長。天皇は戦犯の子だ!韓国に謝罪しろ→ブルームバーグが報道→そんな事言ってない→音声データ公開
韓国海軍の火器管制レーダ照射の説明が二転三転するのも
カンギョンファ外相の発言は意味がないけど日韓漁業協定(日本のEEZで漁をさせろ)のきっかけにしたかったのかも?7月1日以前だし

  1. 2019-07-05 12:23
  2. URL
  3. are #-
  4. 編集

人から注意されたり反対されたりすると、反射的に食ってかかって結局不利益を被る

うちの中3息子とそっくりです。ちなみにすごく出来が悪いです。長期的な自身の利益=受験よりも、今、この時のゲームが大事!で生活の全てが構成されています。親子間の諍いは殆どここから出ています( ˘ω˘ )聡明な子はいくら反抗期でもこうではないでしょう。結果、底辺校にしか行けないという模試の結果を見て、これではいかんと思うところはあったようですが、はてさて性質というものは変えられず、真っ逆さまな結果を選び取るような気がします。韓国みたいに。
  1. 2019-07-05 12:31
  2. URL
  3. こきち #97nXsu5.
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 韓国はこのパターンが多いですね
> ムン・ヒサン国会議長。天皇は戦犯の子だ!韓国に謝罪しろ→ブルームバーグが報道→そんな事言ってない→音声データ公開
> 韓国海軍の火器管制レーダ照射の説明が二転三転するのも
> カンギョンファ外相の発言は意味がないけど日韓漁業協定(日本のEEZで漁をさせろ)のきっかけにしたかったのかも?7月1日以前だし

 ええ、その通りです。
 
 韓国人って他人から注意されたり、間違いを指摘されたりすると、条件反射で相手に食って掛かって「ウリは正しい。 オマイが間違いニダ」と言うのです。

 そんなことを言うと後々自分の立場が悪くなるとか、ここは一歩引いた方がよいのでは?とか、そういう事を慮るという事が一切ないんですよね。
 しかもそれが個人だけでなく国家レベルでそうなのです。
  1. 2019-07-05 13:15
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 人から注意されたり反対されたりすると、反射的に食ってかかって結局不利益を被る
>
> うちの中3息子とそっくりです。ちなみにすごく出来が悪いです。長期的な自身の利益=受験よりも、今、この時のゲームが大事!で生活の全てが構成されています。親子間の諍いは殆どここから出ています( ˘ω˘ )聡明な子はいくら反抗期でもこうではないでしょう。結果、底辺校にしか行けないという模試の結果を見て、これではいかんと思うところはあったようですが、はてさて性質というものは変えられず、真っ逆さまな結果を選び取るような気がします。韓国みたいに。

 息子さんは中学生でしょう?
 だから中二病なのは、仕方ないです。

 ニキビと同じで成長期に必ず通る道ですから。
 でも後数年もすれば中二病は卒業して、立派な大人になると思います。

 因みにワタシも実は結構自己中で中二病的な面のある人間でしたが、ネットで韓国人の言動を見ていて「ああ、こんな事やっていたらダメだ。」とわかって、色々改めるように努力する事にしました。
 
 韓国人の言動って幼稚で自己中な人間の言動その物ですから、幼稚で自己中とはどういう事かが非常によくわかります。

 その意味ではワタシは韓国と韓国人にはとても感謝しています。
  1. 2019-07-05 13:19
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

だからこそ

南朝鮮には日本の防波堤になってもらえば良い。
日本の過去の偉大な政治家たちの頭にはそういう考え
があった筈だ。そのための多少の出費や朝鮮人の
思い上がりは本来は気にすべきものではない。
いつまでたっても終わらないデフレが日本人の
精神を蝕み始めたから、防波堤を自ら崩す様な
愚かな政策を始めたのだ。今の政策にやんやの
声援を送っている方たちは半島がchinaの後押しで
北に統一されたらどうするのかね。
  1. 2019-07-05 13:43
  2. URL
  3. ちび・むぎ・みみ・はな #-
  4. 編集

本性が出た?!

こんにちは。

イヤ〜・・・チビさんという方のコメント、隠しきれずに本性をさらけ出した、というコメントでありますね。

そりゃ、チビさんが指摘している様に「かつては韓国を防共」としていたことがありましたよ。そのために、日本の政界、特に自民党なんぞは「闘争」したもんです。その名残で、現総理の安倍さんは「韓国とナンタラ」という話が未だに出てくるんですよね。

しかしね、時代が変わった、としか言いようがないですけれど、あの時代と今現在じゃ比較にならないというか、同じことなんざ出来ようがないではありませんかね?

というか、米国大統領が北の指導者に促されて38度線を越えたという事実すら見えないのでしょうかね?

もっといえば、韓国がなくても米国は困らない、または一々韓国を通さずとも北と話が行える状態になった、ということですよ。という「行間」を読めずに、ただただ「困る〜」「経済が〜」とここでコメントしても始まらんのです。

参議院議員選挙が公示されました。まずはその選挙にてご自身の判断を下してみたらいかがでしょうか?

ただし、日本での選挙権があればの話ですけれどね。
  1. 2019-07-05 14:34
  2. URL
  3. 裏の桜 #-
  4. 編集

Re: だからこそ

> 南朝鮮には日本の防波堤になってもらえば良い。
> 日本の過去の偉大な政治家たちの頭にはそういう考え
> があった筈だ。そのための多少の出費や朝鮮人の
> 思い上がりは本来は気にすべきものではない。
> いつまでたっても終わらないデフレが日本人の
> 精神を蝕み始めたから、防波堤を自ら崩す様な
> 愚かな政策を始めたのだ。今の政策にやんやの
> 声援を送っている方たちは半島がchinaの後押しで
> 北に統一されたらどうするのかね。

 在韓米軍は完全に撤退に向けて動き始めているんですよ。
 
 韓国が中国への防波堤になってくれることは理想ですが、在韓米軍の撤退した韓国にそんなことを期待できるんですか?
  1. 2019-07-05 15:47
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 本性が出た?!

> こんにちは。
>
> イヤ〜・・・チビさんという方のコメント、隠しきれずに本性をさらけ出した、というコメントでありますね。
>
> そりゃ、チビさんが指摘している様に「かつては韓国を防共」としていたことがありましたよ。そのために、日本の政界、特に自民党なんぞは「闘争」したもんです。その名残で、現総理の安倍さんは「韓国とナンタラ」という話が未だに出てくるんですよね。
>
> しかしね、時代が変わった、としか言いようがないですけれど、あの時代と今現在じゃ比較にならないというか、同じことなんざ出来ようがないではありませんかね?
>
> というか、米国大統領が北の指導者に促されて38度線を越えたという事実すら見えないのでしょうかね?
>
> もっといえば、韓国がなくても米国は困らない、または一々韓国を通さずとも北と話が行える状態になった、ということですよ。という「行間」を読めずに、ただただ「困る〜」「経済が〜」とここでコメントしても始まらんのです。
>
> 参議院議員選挙が公示されました。まずはその選挙にてご自身の判断を下してみたらいかがでしょうか?
>
> ただし、日本での選挙権があればの話ですけれどね。

 チビさんに選挙権がおありなら、きっと山本太郎に投票なさるのでしょう。
  1. 2019-07-05 15:48
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

昭和30年の始めの頃の話、我が草深い田舎でもこんなことを大人が言っていました。それを小生は意味も分からず真似をしていたもんです。しかし古希の年齢を迎えてそれが真実と認識した次第です。なぜかその間ずっと忘れていたもんです。その囃し言葉とはこう!!
「〇〇人〇〇人とパカするな、同じ飯喰ってどこ違う」
その後、在日やマスコミが朝鮮について日本人が批判するのを黙らせて来たののでしょう。でも、今はネットの時代、真実は自ずと明らかになりますね。
  1. 2019-07-05 17:32
  2. URL
  3. 柴犬 #-
  4. 編集

衣食足りて礼節を知る

かつての日本はそう思って韓国の近代化・富国を助けたのでしょうね・・・遠い目

でも儒教にどっぷりと浸った韓国人にとって礼節とは両班としてふんぞり返ることだったんだなと改めて思い知る次第です。

「韓国のトリセツ」読了しました。
図書館に寄付しようと思います。
市民の皆さんに読んでもらいたい(笑)
  1. 2019-07-05 21:44
  2. URL
  3. あおねこ #-
  4. 編集

今回の韓国に対する措置は、日本が大東亜戦争以来70年にして、初めて他国に対して戦争行為をしたのではないか、と思ってます。ちょっと大袈裟だから誰も賛同しないと思うが、少なくとも「殴られたら殴り返す」という当然の行動としては初めてではないか。ということは、憲法前文に反する、ということで憲法の空洞化が進んだ、ということでもある。自衛権は否定していないから憲法違反でない、という理屈もあるが、そんな細かい理屈抜きに戦後の枠組みに蟻の一穴が出来た感じだ。穴が出来た堤防の向こうは滔々たる歴史の流れが決壊を狙っている、というのは妄想か。朝日新聞が狂ったように騒ぐが、あれはあっち側の炭鉱のカナリアかもしれない。
  1. 2019-07-06 09:12
  2. URL
  3. ごじた #LkZag.iM
  4. 編集

子供部屋オジサンの国

いつも思うことですが、韓国とか韓国人の気質云々以前に日本人、特に左派やマスコミ人に巣食う偽善的な韓国絡みの言動を問題にしたいですね。これらの人々は今回も懲りずに「子供じみた仕返し」「大人気ない行動」という風な印象操作を行い、話を矮小化しようとしています。

つまり、韓国に厳しいことを言わない、理解のあるポーズをとることが
「良心的」「進歩的」であり「差別してない」みたいな考え方とか感覚ですね。
日本のマスコミの韓国ビイキには資本とか工作も確かにあるかもしれませんが、間違いなくそういう良心派を気取りたい日本人たちの偽善も多分にあると思います。

例の電通の故・成田会長などその典型でした。ネットで言われる在日韓国人説はデマですが、15歳まで植民地統治下の朝鮮で生まれ育ち、韓国人・朝鮮人の立場に特別な思いがあることを隠していません(ソースは日経新聞の「私の自叙伝」)。

日本人ばかりじゃありません。アメリカが少し前まで日韓のトラブルがあると必ず日本に譲歩と忍耐を強いる形の介入をしてきたのも、もちろん、対中、対北朝鮮の防波堤である日韓のヒビ割れを見過ごすわけにはいかない・・というのが第一でしょうが、日韓事情とか東アジア情勢に無知・無関心なアメリカ人は単純に韓国を日本帝国主義の被害者、そして日本に比べれば「哀れ」な国・・という感覚が多分にあったと思います。

でもねぇ、それこそがある意味「ヘイト」というか「差別」なんじゃないかと。
つまり、意識してるしてないは別として、子供がわがまま言ったって普通の大人は本気で怒ったり対等なケンカなどしませんよね。
要はガキなんだから、一人前じゃないんだから大目にみろよってわけで、本当に相手に敬意とか畏怖があるわけじゃないってこと。
そっちの方が差別的だと思いますけどね。
大体、日本の「良心派」マスコミや知識人の「配慮」はいつも韓国ばかり、同じく植民地だった台湾や第二次大戦中の非占領国だった東南アジアには発揮されないのは実に不思議。

無害ならいいですが、訳のわからぬ余裕かまして、そんなガキをいつまでも養っていると某元農林事務次官の家庭のようになりかねませんし。

実際、韓国経済とか産業って調べれば調べるほど対日依存の大きさに呆れるばかりで、まさにスネカジリのくせに親に反抗し、家で暴れまくる引きこもりオジサン、子供部屋オジサンと大して変わらんやんけ・・・
と思ったりしますね。
  1. 2019-07-06 11:04
  2. URL
  3. prijon #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 昭和30年の始めの頃の話、我が草深い田舎でもこんなことを大人が言っていました。それを小生は意味も分からず真似をしていたもんです。しかし古希の年齢を迎えてそれが真実と認識した次第です。なぜかその間ずっと忘れていたもんです。その囃し言葉とはこう!!
> 「〇〇人〇〇人とパカするな、同じ飯喰ってどこ違う」
> その後、在日やマスコミが朝鮮について日本人が批判するのを黙らせて来たののでしょう。でも、今はネットの時代、真実は自ずと明らかになりますね。
 
 ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ、ワタシは東大阪市で生まれて小学校3年までそこで育ちました。
 この辺りは大阪府でも特に在日コリアンの多い所でしたが、大人たちはよく「朝鮮人は柄が悪いから気をつけろ」と言っていました。

 ワタシは子供だったので何のことかわかりませんでしたが、今はちゃんとわかるようになりました。
  1. 2019-07-06 11:27
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 衣食足りて礼節を知る

> かつての日本はそう思って韓国の近代化・富国を助けたのでしょうね・・・遠い目
>
> でも儒教にどっぷりと浸った韓国人にとって礼節とは両班としてふんぞり返ることだったんだなと改めて思い知る次第です。
>
> 「韓国のトリセツ」読了しました。
> 図書館に寄付しようと思います。
> 市民の皆さんに読んでもらいたい(笑)

 貧しくて教育を受ける事が出来ない人達には、儒教なんて意味はないのでしょうが、しかし豊になって大学進学率が7割!!なんて国になれば、国民全て儒者と言う事になってしまうんでしょうね。
  1. 2019-07-06 11:29
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 今回の韓国に対する措置は、日本が大東亜戦争以来70年にして、初めて他国に対して戦争行為をしたのではないか、と思ってます。ちょっと大袈裟だから誰も賛同しないと思うが、少なくとも「殴られたら殴り返す」という当然の行動としては初めてではないか。ということは、憲法前文に反する、ということで憲法の空洞化が進んだ、ということでもある。自衛権は否定していないから憲法違反でない、という理屈もあるが、そんな細かい理屈抜きに戦後の枠組みに蟻の一穴が出来た感じだ。穴が出来た堤防の向こうは滔々たる歴史の流れが決壊を狙っている、というのは妄想か。朝日新聞が狂ったように騒ぐが、あれはあっち側の炭鉱のカナリアかもしれない。

 韓国にとって半導体産業は炭鉱のカナリアと言うというより、炭鉱の電気でしょうね。

 炭鉱では坑道の照明、送風、エレベーターなどの機械の為に電気が欠かせませんが、その電源を「切るぞ」と言われたわけです。

 実はワタシはこれ単なる徴用工問題なんかではなく、もっと深刻な話だと思います。

 その意味では仰るように「戦争」でしょう。
  1. 2019-07-06 11:53
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 子供部屋オジサンの国

> いつも思うことですが、韓国とか韓国人の気質云々以前に日本人、特に左派やマスコミ人に巣食う偽善的な韓国絡みの言動を問題にしたいですね。これらの人々は今回も懲りずに「子供じみた仕返し」「大人気ない行動」という風な印象操作を行い、話を矮小化しようとしています。
>
> つまり、韓国に厳しいことを言わない、理解のあるポーズをとることが
> 「良心的」「進歩的」であり「差別してない」みたいな考え方とか感覚ですね。
> 日本のマスコミの韓国ビイキには資本とか工作も確かにあるかもしれませんが、間違いなくそういう良心派を気取りたい日本人たちの偽善も多分にあると思います。
>
> 例の電通の故・成田会長などその典型でした。ネットで言われる在日韓国人説はデマですが、15歳まで植民地統治下の朝鮮で生まれ育ち、韓国人・朝鮮人の立場に特別な思いがあることを隠していません(ソースは日経新聞の「私の自叙伝」)。
>
> 日本人ばかりじゃありません。アメリカが少し前まで日韓のトラブルがあると必ず日本に譲歩と忍耐を強いる形の介入をしてきたのも、もちろん、対中、対北朝鮮の防波堤である日韓のヒビ割れを見過ごすわけにはいかない・・というのが第一でしょうが、日韓事情とか東アジア情勢に無知・無関心なアメリカ人は単純に韓国を日本帝国主義の被害者、そして日本に比べれば「哀れ」な国・・という感覚が多分にあったと思います。
>
> でもねぇ、それこそがある意味「ヘイト」というか「差別」なんじゃないかと。
> つまり、意識してるしてないは別として、子供がわがまま言ったって普通の大人は本気で怒ったり対等なケンカなどしませんよね。
> 要はガキなんだから、一人前じゃないんだから大目にみろよってわけで、本当に相手に敬意とか畏怖があるわけじゃないってこと。
> そっちの方が差別的だと思いますけどね。
> 大体、日本の「良心派」マスコミや知識人の「配慮」はいつも韓国ばかり、同じく植民地だった台湾や第二次大戦中の非占領国だった東南アジアには発揮されないのは実に不思議。
>
> 無害ならいいですが、訳のわからぬ余裕かまして、そんなガキをいつまでも養っていると某元農林事務次官の家庭のようになりかねませんし。
>
> 実際、韓国経済とか産業って調べれば調べるほど対日依存の大きさに呆れるばかりで、まさにスネカジリのくせに親に反抗し、家で暴れまくる引きこもりオジサン、子供部屋オジサンと大して変わらんやんけ・・・
> と思ったりしますね。

 李氏朝鮮って延々と鎖国を続けた国で、欧州諸国からは「東洋の隠者」と呼ばれていましたから、文字通り引き籠り国家、子供部屋オジサンの国です。

 その子供部屋オジサンを無理やり引っ張り出して、勉強をさせて一流高校に合格させたのが、日韓併合なわけです。

 普通に見たら良い事でしょうが、しかし元来引き籠っていた人にすれば、これは苦痛だったでしょう。
 だから今も恨んでいるのだと思います。
  1. 2019-07-06 11:58
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する