FC2ブログ

2019-06-04 13:12

自称リベラリストの本質 日中韓EU??

 夕べ自称リベラリストの典型とでも言うべき記事を見つけました。
 この記事から自称リベラリストの本質を考えてみたいと思います。
 
 敗戦から70年、ドイツと日本異なる戦後

 長い記事なので、要約します。

① 日本は戦争責任を棚上げにしたが、ドイツは戦争責任を認めて謝罪を続けている。

② だからドイツはEUで主導的な地位を得ている。

③ 日本は今後の少子化などの問題で国際的地位が低下するばかりだろう。
  日本人と中国人や韓国人は似ているので、日本が戦争責任を謝罪して、日中韓でEUを作るべきである。

④ ドイツは倫理を重視した政治を行っている。
  政治にはこのような倫理を重視するリベラリズムが重要である。

IMG_0214

 一読してわかりますが、この記事の著者熊谷氏の理論の前提条件は、全部インチキなのです。
 と言うか、自分の理論に都合の良い部分だけを、摘まんで話を組み立てているのです。
 
 例えば彼は、ドイツは戦争責任を認めて謝罪したから、ドイツは交戦国と和解してEUの中心に成れたというのですが、それではなぜロシアとEUは敵対しているのでしょうか?

 EUは元来ヨーロッパの文化を共有する国家の集合です。
 
 ロシアは白人で現在のEU加盟国であるポーランドやチェコなどと同じスラブ民族で、言語も非常に近いのです。
 そしてキリスト教で、音楽、文学等の文化面でも完全に西欧文化を共有してきました。
 
 そのロシアとEUと敵対するのはなぜでしょうか?
 ロシアの文化民族の背景を見れば、ロシアがEUに加盟しても当然と思われますが。

2019y06m04d_143303265
 
 この記事の著者熊谷徹氏によると、「戦争責任を果たせば和解できる」はずです。
 そして彼は「ドイツは戦争責任を完全に果た。」したと言います。

 それではドイツはどのようにロシアに対して戦争責任を果たしたのでしょうか?

 第二次世界大戦で最大の犠牲者を出したのは、ソ連です。
 その犠牲者は2000万人とも4000万人とも言われて、他のヨーロッパ諸国の犠牲者の総数を上回ります。

 それも当然の話で、ドイツが遂行したのは「スラブ殲滅作戦」つまりロシア人の殲滅であって、単なる戦勝ではなかったのです。
 ところがドイツがソ連とその後継国であるロシアに対して、戦争責任を果たしたという話は一切ありません。

 ホントにドイツが戦争責任を果たした。
 戦争責任を果たしたらそれで完全に和解できる。
 ドイツは戦争責任を果たす倫理観念の高い国である。

 と言うなら、何でドイツはロシアに対して戦争責任を果たさず、和解するどころか敵対しているのでしょうか?

 なぜドイツがロシアに対して戦争責任を果たさず、EUがロシアと敵対し続けるのでしょうか?

 理由は非常に明確です。
 
 ロシアは現在クリミアを占領しています。
 そしてウクライナやバルト三国を占領し、旧ソ連領、旧ロシア帝国領の復活を目論んでいます。
 また事実上、プーチンによる独裁国家です。

 ロシアは共産主義こそは放棄したけれど、共産主義国同様な独裁と、侵略主義は全然放棄していないのです。

 民主主義を守りたいと思えば、こうした独裁国家の侵略は阻止するしかありません。
 だからEUはロシアと敵対するし、またドイツとしても戦争責任を果たすという名目でも、こうした国に多額の資金や技術援助などするわけにはいかないのです。

 だからドイツはあれほど大げさに戦争責任を喚きながら、実は最大の被害国ソ連には何の賠償もしないというふざけた対応をしているのです。

IMG_0250

 それでは中国はどうでしょうか?

 中国は今も共産党が支配する独裁国家です。
 そして非常に侵略主義的で、インドやベトナムと領土問題をめぐって紛争を繰り返してきました。  さらに現在では尖閣諸島や南沙諸島を侵略しつつあります。
 また国内では、ウィグル人やチベット人へのジェノサイトを進めています。

 で、熊谷氏に聞きたいです。
 
 現在のEUに共産主義国家は含まれていますか?
 現在のEUで周辺諸国への侵略を意図を持つ国はあるのですか?
 現在のEUで国内の少数民族に対してジェノサイトを行っている国はあるのですか?

 熊谷氏等自称リベラリストがそれ程「倫理」を重んじ、民主主義を重視するなら、なぜこの中国の独裁と侵略主義とジェノサイトを無視するのでしょうか?

 少なくともアメリカの自称リベラリストは問題視していますよ。
 中国の独裁政権や周辺諸国への侵略、そして現在も行っているジェノサイトに対して沈黙するばかりか、「中国と一緒にEUのような共同体を作ろう」と言う人間の、倫理観念の基盤って何でしょうか?

 少なくも人権の尊重や民主主義でない事は明らかです。
 人権も民主主義も尊重しない人間が、リベラリストと言えるのでしょうか?

IMG_0309

 そもそもEUができたのは、ソ連崩壊後です。
 ポーランドやチェコやルーマニアなどがEUに加盟できるようになったのは、ソ連の崩壊後、共産主義政権を倒して民主化を実現してからです。
 
 ソ連が存在する間は、EUどころか同じ民族であるドイツ自身が、東ドイツと西ドイツに分断されていました。 そして東ドイツと西ドイツの人々は、親族同志の交流さへ厳しく制限されていたのです。

 ではアジアでは?

 アジアでは現在も、中華人民共和国や朝鮮民主主義人民共和国のような共産主義独裁国家が存在しています。
 
 そして中国の覇権主義の高まりによって、対中冷戦状態がより鮮明になっているのです。

 つまり現在のアジアは米ソ冷戦時代のヨーロッパと同じ状態、と言うより、中国の露骨な膨張主義によって米ソ冷戦時代のヨーロッパ以上に危険な状態が続いているのです。

 熊谷氏はこの明白な事実をどう認識しているのでしょうか?

IMG_0299

 因みにこの人は、こうした基本問題だけでなく、個別の事実でも現実認識能力が欠如しています。
 
高齢化と少子化で人口が急激に減っていく日本にとって、東アジア版EUは回答の1つであるはずだ。

 少子高齢化は中国や韓国の方が遥かに深刻です。
 しかも世界一の債権国であり、その債権からの金利収入だけで常に経常収支が黒字になっている日本と違い、中国や韓国は膨大な債務を抱えていますが、債権は殆どないのです。

 つまり中国と韓国は借金を抱え、蓄えもないまま既に高齢化社会に突入しているのです。

 こういう国と一緒になってどうやったら日本の少子高齢化の問題を解決できるのでしょうか?

日本は本来、周辺国と和解し、走り始めた「アジア」という列車に飛び乗るべきだと思う。

 そんな列車ないから。
 中国の周辺国は、今は皆必死で対中防衛を考えています。

 だからベトナムのような共産主義国家でさへ対中防衛の為に、自衛隊との共同訓練や、米軍との連携を始めているのです。

 マレーシアの親中政権が倒れて92歳のマハティールが返り咲いたのです。

IMG_0337

 こういう状況で日中韓EUって?
 芯から馬鹿なのか? 
 それともこの人は中国のスパイなのか?

 ワタシは芯から馬鹿じゃないかと思います。
 と言うのはこの人、実は「日本では、記者クラブで大臣に質問をする記者を市民の代表と思っていない人が多くて、びっくりした。」とツィートしているのです。

 この人は元NHK記者で、今はフリージャーナリストです。

 だったら熊谷さんに聞きます。

 貴方はNHKの記者になるにあたって、いつどのような手続きを経て国民から代表として選ばれたのでしょうか?

 単なる営利企業や実態は従業員が恣意的に運営する「公共放送」の記者が、自分を国民の代表と認識するって、どこまで自惚れが強いのでしょうか?

 そうですね。
 でもこれが自称リベラリストの本質です。

 つまり途方もなく自惚れが強いので、自分はどんな政治家より賢く、自分の意見は絶対正しく人は間違っていると信じているのです。
 
 だから常に現実の政治や社会を実現不能な理想を基準にして、ひたすら批判し、罵倒するのです。

 なぜなら実現不能な理想を基準にしていれば、どんな人間だって批判・罵倒でくるからです。
 自称リベラリストが憲法9条に執着する理由の一つは、この為でもあるのです。

 しかし中身は唯の馬鹿なので、どんなに批判しても罵倒しても、現実の問題を解決するような知恵はありません。

 そしてない知恵を絞って自分の理想を語れば、日中韓EUなどと言う、妄想以前のお粗末さです。

 知恵がないなら最初から批判しなきゃ良いのですが、しかし自惚ればかり強い人間の常で、自分をエライと思いたい為に、他人を貶める事を言わずにはいられないのです。

 因みに馬鹿の本質として他人を罵倒しても、自分を顧みる事はありません。
 これは熊谷氏と同様日中韓共同体を唱えた鳩山由紀夫を思い出せばわかります。

 彼は在任中も現在も美しい理想主義を唱えているのですが、しかし史上最高の脱税をした人間なのです。

2019y06m04d_143445901

 しかしため息が出ますね。
 ワタシがテレビを持っていた頃は、ワタシの払った視聴料が、こんなバカの給料になっていたのですから。

  1. 未分類
  2. TB(0)
  3. CM(10)

コメント

相手にするのもどうかと

この人物は、ツイッターで時々見ます。
「自称リベラリストの典型」というか、「典型的なバカ」に属するのではないでしょうか?

記者が市民の代表だと言ったり、いまどきドイツを見習えと言ったり、「私はドイツに28年間住んでいるからわかりますが」(出羽の守)と言ったり。

少し悪賢いサヨクなら、いまどきこういう言い古されて、突っ込まれていることは言いません。
世の中を知らないのでしょうかネ。

「払った視聴料が、こんなバカの給料になっていた」
本当にそう思います。
  1. 2019-06-04 20:04
  2. URL
  3. 道草人 #-
  4. 編集

Re: 相手にするのもどうかと

> この人物は、ツイッターで時々見ます。
> 「自称リベラリストの典型」というか、「典型的なバカ」に属するのではないでしょうか?
>
> 記者が市民の代表だと言ったり、いまどきドイツを見習えと言ったり、「私はドイツに28年間住んでいるからわかりますが」(出羽の守)と言ったり。
>
> 少し悪賢いサヨクなら、いまどきこういう言い古されて、突っ込まれていることは言いません。
> 世の中を知らないのでしょうかネ。
>
> 「払った視聴料が、こんなバカの給料になっていた」
> 本当にそう思います。

 マジにこの記事を読んでも浅薄な綺麗事の羅列で、「ああ、ホントにこんな事を信じている人間がいるんだ・・・・。」と驚きました。

 だからエントリーしたのですが、しかしツィッターでも同じ事を言っているんですね。
  1. 2019-06-05 10:44
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

所詮太鼓持ちだから

以前日本駐在経験のあるジャーナリストが、日本の良い面を書いて本社に送っても記事として取り上げてくれないが、良くない面を強調して書くと記事として取り上げてくれる、だから、自分を売り込むためにも、そのような記事を書かざるを得ないのだ、と語っている記事を読んだことがあります。『また、大西か』で一部で有名だったNYタイムスの大西記者も、本社に戻ってから書いた日本に関する記事では、日本の利点を書いていました。

同じことが、海外に派遣された記者と称する人たちにもあるのではないかと思えます。ただ、日本のマスメディアには外国崇拝があるので『外国から見た遅れた日本』に関する記事が好きなのです。

但しこれはサラリーマンジャーナリストに限ります。海外に長年住んでいる独立系ジャーナリストを名乗るのであれば、その国在住外国人ジャーナリストの視点で、その国の新聞や雑誌に記事を書けば良いのです。そこまでの語学力や編集者を納得させる記事を書けないのか、本国日本に売り込む記事を書いて糊口を凌ぎ乍ら、肩書だけは海外在住フリージャナリスなのが実情でしょう。
  1. 2019-06-05 13:39
  2. URL
  3. chengguang #DibDBv7k
  4. 編集

Re: 所詮太鼓持ちだから

> 以前日本駐在経験のあるジャーナリストが、日本の良い面を書いて本社に送っても記事として取り上げてくれないが、良くない面を強調して書くと記事として取り上げてくれる、だから、自分を売り込むためにも、そのような記事を書かざるを得ないのだ、と語っている記事を読んだことがあります。『また、大西か』で一部で有名だったNYタイムスの大西記者も、本社に戻ってから書いた日本に関する記事では、日本の利点を書いていました。
>
> 同じことが、海外に派遣された記者と称する人たちにもあるのではないかと思えます。ただ、日本のマスメディアには外国崇拝があるので『外国から見た遅れた日本』に関する記事が好きなのです。
>
> 但しこれはサラリーマンジャーナリストに限ります。海外に長年住んでいる独立系ジャーナリストを名乗るのであれば、その国在住外国人ジャーナリストの視点で、その国の新聞や雑誌に記事を書けば良いのです。そこまでの語学力や編集者を納得させる記事を書けないのか、本国日本に売り込む記事を書いて糊口を凌ぎ乍ら、肩書だけは海外在住フリージャナリスなのが実情でしょう。

 そうですね。
 
 熊谷徹のこの記事も、余りにレベルが低いので、本心なのか、朝日系列のハヒントンポストの依頼だから適当に書いたのか、判然としない所があります。

 尤も署名記事なので、書いた以上は本人の意思と考えるべきなのですが。
  1. 2019-06-05 15:37
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

芯から馬鹿なのか? 

>芯から馬鹿なのか? 
>それともこの人は中国のスパイなのか?
>ワタシは芯から馬鹿じゃないかと思います。

職を得る為、食うために何でも言う様になってしまったんですね、多分。
こうこうこういう内容で書いてくれませんか?
これでどうだ!
いいよーいいよーもっと激しく! 
はずみますよ~!
  1. 2019-06-06 07:00
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

立憲・辻元清美氏

>「年金で暮らせない。まず謝れよ」立憲・辻元清美氏
2019年6月5日 20時17分 朝日新聞デジタル

私の想像の出来ない想定外の言葉です。良くこんな言葉が 口から出てくるかと驚きます。
脳みその色が違うんです、まったく思いつきません。
「年金で100歳まで暮らせない(満足な生活するに足りないから、自分でも蓄えが必要だ)から、財務大臣が謝れ?」
年金は年金を収めて分配して生活の足しにするもんでしょ? 年金で暮らせないと騒ぐ人の頭の程度が知れない。

かって、人生で碌な仕事をせず転々と職をかえてぼーっと生きていた、殆ど妻の稼ぎで生活して年金を収めていただろう男が親戚筋に居ました。
ある時嬉しそうにその男が私に言いました。「来年から年金が出るんだよ!」
驚きました、お前は働きもせず、年金も納めていないだろう!
多分、パヨク頭、辻本清美もこんな脳なんですね。
  1. 2019-06-06 07:17
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

ええ?ドイツっていつ国として戦争責任認めたんですかねえ。

第一次大戦はベルサイユ条約、大東亜戦争はサンフランシスコ講和条約というのがりますがヨーロッパではdぽう言う講和が結ばれたんでしょうか。これはないはずです。ナチスドイツはというより正確にはワイマール共和国は滅亡し東西に分割されて戦前とは別の苦になったというのが連中の建前だからです。

ドイツの認めた責任とはナチスの犯罪に対する代位責任です。つまり戦後ドイツ連邦共和国はナチスの犯罪に対して本来は責任を負わないのだが、ナチスに代わり責任を果たすというスタンスを取ってます。建前上はドイツだってナチスに国を乗っ取られて苦労した被害者だということなんです。だから戦争の責任なんて認めてません。こんなことワイツゼッカーの演説でも読んで見ればすぐわかります。あれはナチスの責任、もっというとヒトラーとそれに協力した個人の責任であるという立場なんです。

これはウィーン会議に出てきたフランスのタレイランと同じで加害者がその責任を見事に放棄したんです。

そうなるとドイツ内部でナチスを悪とせねば辻褄が合いません。
だからドイツ内部でもナチス的なものはすべて禁止というアホをやってるわけです。思想・良心の自由?ナチスには関係ありません、となるわけです。

でもこれって、逆言うとこれは国家として戦前の政治方針について反省なんかしていないとも言えるわけです。

これは西尾幹二氏あたりから夙に言われていたことで、こういうことを署名記事を書くというのは馬鹿を絵に描いたような人物だということです。

閑話休題

ソ連とドイツの間で国家間の賠償とか認められてるでしょうか。戦後、ドイツは東西に分割されており、ソ連は東を正当国家としてきたのですからブラントが東方政策を始めるまで公的には虫という態度でした。そして実態はどうあれ東独に対しては賠償を求めなかったはずです。まあ東独含めた東欧が連中の戦争利益弟子からそれでよかったんでしょう。

ところで皆さんはロシアのクリミア併合を違法なものと思ってるようですが果たしてそうでしょうか。

ソ連邦の崩壊は、各構成共和国が独立宣言をし。其後の選挙でそれを承認し分割という流れでした。
実はクリミア自治共和国もそれと全く同じことやってるんです。つまりクリミアとセバストポリ特別市は民主的な手続きをしロシア連邦に参加したというのが形式的な建前なんです。これって違法でしょうか。

クリミア半島は歴史的にはずっとロシアの固有の領土と思われてきました。ところが1962年位のソ連邦の中央幹部会議令でウクライナ共和国に併合が認められました。もちろん民主的手続きは一切なしです。ケルチ地峡でウクライナと結ばれてる以上、そのほうが都合が良いからです。

当時ソ連邦は消滅するとは思ってませんでしたし、誰も問題を感じなかっただけです。でもウクライナに反露政権ができたらどうか、クリミアはロシア海軍の根拠地でもあり問題は明白です。

もっと言うと、ウクライナ共和国はソ連邦の中で優遇されていました。歯連邦の指導者の中にはウクライナ系が多いですし、ロシア人とは言えフルシチョフもブレジネフもウクライナ出身です。ロシア人から見ればウクライナの連中は何が不満なんだということです。もちろん歴史的にはホロドモールの問題はありますがあれはウクライナ固有の問題じゃない。ロシア人だってkrっこう死んでるんです。

そして何よりもウクライナ東部はロシア人のほうが多い。まともに考えればチェコのようになるはずです。

だから西側、特にEUとアメリカが裏で扇動したのは明らかです。小生は明らかにロシアに同情的です。

戻ります。

旧東欧の人々は民族的にはロシア人に近いのですが皆こぞってEUに参加しようとしています。これは明白でロシアの関係国であるよりも国にとって利益だからです。

国際社会には絶対の正義なんてないと思ってます。立場の数だけ正義があるに過ぎません。

日中韓で東アジア共同体、なんてのは単なる妄想でしょう。こういうやつは特亜の第五列でしょう。89年のあとのシナは共産党があるだけで現在のロシアより危険な国家です。

日本人は誤解してますが支那軍は、支那、つまり中華人民共和国の軍隊じゃありません。共産党の私軍なんです。おそらくあとしばらくすると支那の大崩壊が始まると思います。

破落戸や基地外共と一緒になることを主張するのはそのお仲間だからでしょう。

昭栄は今はっきりといってます。リベラリストと言うならばアカの仲間じゃないことをそっちが証明しろ、と。 ホンツに迷惑な連中です。


  1. 2019-06-06 10:00
  2. URL
  3. kazk #cPv2SIBE
  4. 編集

Re: 芯から馬鹿なのか? 

> >芯から馬鹿なのか? 
> >それともこの人は中国のスパイなのか?
> >ワタシは芯から馬鹿じゃないかと思います。
>
> 職を得る為、食うために何でも言う様になってしまったんですね、多分。
> こうこうこういう内容で書いてくれませんか?
> これでどうだ!
> いいよーいいよーもっと激しく! 
> はずみますよ~!

 そうかもしれませんね。
 でもツィートを見ると、元々そう言う奴だとも思えるのですけど。
  1. 2019-06-06 10:35
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 立憲・辻元清美氏

> >「年金で暮らせない。まず謝れよ」立憲・辻元清美氏
> 2019年6月5日 20時17分 朝日新聞デジタル
>
> 私の想像の出来ない想定外の言葉です。良くこんな言葉が 口から出てくるかと驚きます。
> 脳みその色が違うんです、まったく思いつきません。
> 「年金で100歳まで暮らせない(満足な生活するに足りないから、自分でも蓄えが必要だ)から、財務大臣が謝れ?」
> 年金は年金を収めて分配して生活の足しにするもんでしょ? 年金で暮らせないと騒ぐ人の頭の程度が知れない。
>
> かって、人生で碌な仕事をせず転々と職をかえてぼーっと生きていた、殆ど妻の稼ぎで生活して年金を収めていただろう男が親戚筋に居ました。
> ある時嬉しそうにその男が私に言いました。「来年から年金が出るんだよ!」
> 驚きました、お前は働きもせず、年金も納めていないだろう!
> 多分、パヨク頭、辻本清美もこんな脳なんですね。

 年金は結局、過去に収めた掛け金に、幾ばくかの金利を付けた物を、貰うわけですから、平均寿命が予想外に伸びれば、足りなくなってくるのは自明なのです。

 平均寿命が70歳だった頃を想定して作られた年金プランが、80歳になったらそのまま運営できるわけもないのです。

 因みに今ロシア人の寿命が延びて、年金財政が悪化して、支給年齢を遅らせるという事になって、プーチンの支持率が落ちているそうです。

 平均寿命が延びるのはめでたい話だけれど、年金から言えば厄介なんですよね。

 民主党は政権交代の時にマニュフェストで「全ての人に7万円の年金支給」などと言う事を書いた政党ですからね。
 最初から何も考えていないんでしょうね。

 絶対に政権取らせちゃいけない政党だったのです。
  1. 2019-06-06 10:42
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> ええ?ドイツっていつ国として戦争責任認めたんですかねえ。
>
> 第一次大戦はベルサイユ条約、大東亜戦争はサンフランシスコ講和条約というのがりますがヨーロッパではdぽう言う講和が結ばれたんでしょうか。これはないはずです。ナチスドイツはというより正確にはワイマール共和国は滅亡し東西に分割されて戦前とは別の苦になったというのが連中の建前だからです。
>
> ドイツの認めた責任とはナチスの犯罪に対する代位責任です。つまり戦後ドイツ連邦共和国はナチスの犯罪に対して本来は責任を負わないのだが、ナチスに代わり責任を果たすというスタンスを取ってます。建前上はドイツだってナチスに国を乗っ取られて苦労した被害者だということなんです。だから戦争の責任なんて認めてません。こんなことワイツゼッカーの演説でも読んで見ればすぐわかります。あれはナチスの責任、もっというとヒトラーとそれに協力した個人の責任であるという立場なんです。
>
> これはウィーン会議に出てきたフランスのタレイランと同じで加害者がその責任を見事に放棄したんです。
>
> そうなるとドイツ内部でナチスを悪とせねば辻褄が合いません。
> だからドイツ内部でもナチス的なものはすべて禁止というアホをやってるわけです。思想・良心の自由?ナチスには関係ありません、となるわけです。
>
> でもこれって、逆言うとこれは国家として戦前の政治方針について反省なんかしていないとも言えるわけです。
>
> これは西尾幹二氏あたりから夙に言われていたことで、こういうことを署名記事を書くというのは馬鹿を絵に描いたような人物だということです。
>
 我が家は朝日新聞を購読していたので鮮明に覚えていますが、「ドイツは謝罪した」と言うのは、朝日新聞が80~90年代に始めたキャンペーンです。

 朝日新聞はこの前後に、慰安婦強制連行捏造、朝鮮人労務者強制連行捏造、サハリン残留朝鮮人強制連行捏造など、一連の捏造を行っていますから、この「賠償」を日本政府から引き出す為のキャンペーンだったのだと思います。

> 閑話休題
>
> ソ連とドイツの間で国家間の賠償とか認められてるでしょうか。戦後、ドイツは東西に分割されており、ソ連は東を正当国家としてきたのですからブラントが東方政策を始めるまで公的には虫という態度でした。そして実態はどうあれ東独に対しては賠償を求めなかったはずです。まあ東独含めた東欧が連中の戦争利益弟子からそれでよかったんでしょう。

 東独では終戦記念日にソ連に「Wir danken euch!」と言ったそうです。

 我々はナチスの被害者だった。
 それをソ連軍が解放してくれた。
 
 だから「我々は君達に感謝する」と叫ぶのです。
 もう、お笑いです。

 実際、東独の人間達も、笑っていたそうです。

 ドイツは独ソ戦で大量の死者を出しているのだから、少しは反省しても良いと思うのですが、しかし戦後のソ連支配を思えば、そんな反省は吹き飛ぶんでしょうね。
>
> ところで皆さんはロシアのクリミア併合を違法なものと思ってるようですが果たしてそうでしょうか。
>
> ソ連邦の崩壊は、各構成共和国が独立宣言をし。其後の選挙でそれを承認し分割という流れでした。
> 実はクリミア自治共和国もそれと全く同じことやってるんです。つまりクリミアとセバストポリ特別市は民主的な手続きをしロシア連邦に参加したというのが形式的な建前なんです。これって違法でしょうか。
>
> クリミア半島は歴史的にはずっとロシアの固有の領土と思われてきました。ところが1962年位のソ連邦の中央幹部会議令でウクライナ共和国に併合が認められました。もちろん民主的手続きは一切なしです。ケルチ地峡でウクライナと結ばれてる以上、そのほうが都合が良いからです。
>
> 当時ソ連邦は消滅するとは思ってませんでしたし、誰も問題を感じなかっただけです。でもウクライナに反露政権ができたらどうか、クリミアはロシア海軍の根拠地でもあり問題は明白です。
>
> もっと言うと、ウクライナ共和国はソ連邦の中で優遇されていました。歯連邦の指導者の中にはウクライナ系が多いですし、ロシア人とは言えフルシチョフもブレジネフもウクライナ出身です。ロシア人から見ればウクライナの連中は何が不満なんだということです。もちろん歴史的にはホロドモールの問題はありますがあれはウクライナ固有の問題じゃない。ロシア人だってkrっこう死んでるんです。
>
> そして何よりもウクライナ東部はロシア人のほうが多い。まともに考えればチェコのようになるはずです。
>
> だから西側、特にEUとアメリカが裏で扇動したのは明らかです。小生は明らかにロシアに同情的です。

 歴史的に見ればクリミアはクリミア・タタール人の物ですから、本来ウクライナにもロシアにも属する物ではないのです。
 
 だからこのロシアのクリミア併合に関しては、ウクライナもロシアも勝手な事を言い合っているだけとしか思えません。
 しかしクリミア・タタールはスターリンの粛清で、今は少数民族だし、自力でクリミアを取り返す力はありません。

 しかもクリミアは黒海の要衝ですから、ロシアもウクライナもここを諦めないでしょう。
 これは今後、延々と揉めるでしょうね。
>
> 戻ります。
>
> 旧東欧の人々は民族的にはロシア人に近いのですが皆こぞってEUに参加しようとしています。これは明白でロシアの関係国であるよりも国にとって利益だからです。
>
> 国際社会には絶対の正義なんてないと思ってます。立場の数だけ正義があるに過ぎません。
>
> 日中韓で東アジア共同体、なんてのは単なる妄想でしょう。こういうやつは特亜の第五列でしょう。89年のあとのシナは共産党があるだけで現在のロシアより危険な国家です。
>
> 日本人は誤解してますが支那軍は、支那、つまり中華人民共和国の軍隊じゃありません。共産党の私軍なんです。おそらくあとしばらくすると支那の大崩壊が始まると思います。
>
> 破落戸や基地外共と一緒になることを主張するのはそのお仲間だからでしょう。
>
> 昭栄は今はっきりといってます。リベラリストと言うならばアカの仲間じゃないことをそっちが証明しろ、と。 ホンツに迷惑な連中です。

 今日本で「リベラリスト」を名乗っている連中は、殆どアカでしょう?
 ソ連崩壊、社会党崩壊までは連中は「革新」を名乗っていました。

 それが具合が悪くなったのか、以降「リベラル」に看板を変えたのです。

 それで反安倍ってお笑いですよね。
 安倍総理は Liberal Democratic Partyの総裁なのに。
  1. 2019-06-06 11:03
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する