FC2ブログ

2019-05-29 12:02

痴漢を安全ピンで刺す事について

 満員電車やバスで痴漢に遭ったらどうしますか?

 カカシさんは高校時代、何度も痴漢に遭った挙句、痴漢の手を安全ピンで刺す事にしたそうです。

 女性が身を守ることを徹底的に邪魔する男尊女卑思想

 「この人、痴漢です。」と声を挙げても、回りの人は助けてくれない。
 そうなると痴漢を捕まえる事もできない。

 だから触られたら安全ピンでその手を刺して、自衛する事にしたのだそうです。

 ワタシはこれ非常に良いアイディアだと思いました。

 実際、混みあって身動きもできない満員電車の中では、周りの人達も女性が「この人、痴漢です。」と声を挙げても、それがホントかどうかわかりません。
 だからワタシがその場にいても、痴漢を捕まえるのに協力したものかどうかわかりません。

 だったら被害者が自衛するしかないのです。

2019y05m29d_124028837

 しかしカカシさんがこの痴漢をピンで撃退した事を、ツィッターに書いたら随分非難されたそうです。
 
 過剰防衛。

 「間違って無実の男が刺されたらどうする?」

 と言う非難が多数来たそうです。

 しかしまず「間違って無実の男が刺されたらどうする?」ですが、ワタシは全然構わないと思います。

 刺されても所詮はピンです。

 「痛い!!」

 で終わりでしょう?

 しかしもし間違って無実の人を警察に突き出したらどうなるでしょうか?
 痴漢は証拠の確定が不可能なので、結局「被害者」の証言だけで、殆どが有罪になっている状況です。

 痴漢冤罪を晴らすのがどれほど難しいかは、映画でも有名になりました


 
 そして一旦痴漢で有罪になれば、職や家族も喪い社会的に抹殺されてしまいます。

 しかも現実には満員電車の中で、確実に犯人を同定して捕まえるというのは、非常に難しいのです。

 こういう現実を考えたら、痴漢はとりあえずピンで刺して撃退する方が、遥かに人道的ではありませんか?

 そして「過剰防衛」と言う非難についてですが、それではピンで刺すのもダメと言うのでは、一体どうやって痴漢を撃退したらよいのでしょうか?

 上で紹介した映画のモデルになった男性は、一審では懲役一年六カ月の実刑判決を食らっています。
 つまり本当に痴漢が裁判で裁かれたら、一年六カ月物懲役刑になるのです。
 これほどの刑罰に値する犯罪の被害者が、ピンで自衛するのも許されないというのは、あり得ないでしょう?

2019y05m29d_124353739 

 それにしても思うのですが、痴漢だけでなくセクハラや性的虐待など、性に関わる犯罪への対応は非常に厄介です。

 痴漢でもセクハラでも、裁判で課せられる刑その物も以上に、社会的な制裁が厳しく、一旦有罪になれば人生を喪うというレベルです。

 しかし証拠の確定は非常に難しく、結局「被害者」の証言だけに頼る事になります。
 これはもう冤罪と人権侵害の温床です。

 つまり裁判では証拠がなく証言だけに頼るしかなく、その場合、被害者の権利を尊重すれば、被疑者の人権が完全に蹂躙され、被疑者の人権を重視すれば、被害者の人権は無視される事になるのです。

 けれども一旦「セクハラ」とか「性的虐待」などが悪いとなると、今度はこうした事実認定の難しさなど無視して、ひたすら厳罰化を喚く人々が出てくるのです。

 そしてそうなると男性は、もう女性には近づかないという事になります。
 例えばこんな規則を作っている会社もあるそうです。

 男性の上司は女性の部下とは、絶対に二人きりにならない。
 一緒に食事をしたり、同じ車に乗ってはいけない。
 仕事で移動する場合は、それぞれ別々に目的地に行く。

 まるでヴィクトリア時代です。

2019y05m29d_125459012

 ヴィクトリア時代から女性の解放を叫び、70年代からは「女性にも性欲がある。 女性も性の自由を謳歌する権利がある。」と煽りまくった挙句、行きついた所は女性隔離です。

 もう哀しくなります。
  
 満員電車でも職場でも、男女が一緒にいれば性犯罪が起きる確率は増えるでしょう?
 馬鹿フェミは、男性側にだけ「女性の人権の尊重」を要求して、男性側の自制だけを要求していますが、そもそも性欲は動物としての根源的な欲望ですから、そんなことで抑止できるはずもないのです。

 また男女間の性的な問題の全てに司法の介入を求めるのでは、恐怖の監視社会になってしまいます。

 だったら女性が自衛する権利は、シッカリ認めていくべきではないでしょうか?

2019y05m29d_125616593
 
 ヴィクトリア時代に女性の社会進出が嫌われたのは、女性が社会に出れば否応なしに、男性と接する事になり、そうなると「貞操が穢される」と考えられたからです。
 女性は性的な被害に遭わないように、父や夫によって庇護されるべきだとされていたので、社会に出る事ができなかったのです。
 
 しかしそれを乗り越えたのが、女性解放です。
 父と夫の庇護なしでも、女性は自分を守り、生きていく事ができる、そして社会に貢献できる。
 これが証明されてきたから、女性の社会進出が支持されてきたのです。

 だったら自立した女性は「貞操は自分で守る」ことを前提に、自衛手段を講じる事を考えて行くべきではありませんか?

 父や夫の庇護の代わり、法と国家の庇護に頼るのでは、自立とは言えないでしょう?

 女性が痴漢を安全ピンで撃退する権利を認めるというのは、その一歩ではないでしょうか?


オマケ

 痴漢冤罪はホントに怖いです。

 警察から夫が痴漢をしたと聞かされて信じ込んでしまい散々。 義実家や夫の友達も巻き込んで離婚。 数年後に無実が判明したけれど元夫は人間不信。

  1. 未分類
  2. TB(0)
  3. CM(49)

コメント

安全ピンで刺すことは私も若い頃誰に相談したわけでもなく読んだわけでもないけど考えてました。満員電車にあまり乗ることがなかったので被害は数回しかなく実行する機会はなくて幸運でしたが。夜道で会う痴漢のために赤いラッカースプレーを持ち歩いたことならありました。
安全ピンに否定的なのが、のきなみ普段冷静な保守層の人が多かったのが残念でした。おそらく女性の安全や権利を唱えるフェミニストの中で過激フェミの言い分があまりに酷く、それらを追いかけて毎日見ているため少しでも女性の不利益の話をみたらキチフェミがまた言ってる!と過剰に反応してしまうんでしょう。お互い極右極左ははみ出し値として切り捨てて本質を見失わないようにしないと、まっとうな問題提起でも皮肉合戦で周囲をぐるぐる回っているだけで建設的な解決などできません。
そういう人たちが、安全ピンより監視カメラを付ければ良い、顔認証システムがよいと書いてましたが、胸部より下でおこる犯罪なので天井付近にしか取り付けられないカメラには殆ど映らないとなぜわからない…。そのうち何人の体でも透視できる技術が生まれるかしら。
  1. 2019-05-29 12:38
  2. URL
  3. こきち #97nXsu5.
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 安全ピンで刺すことは私も若い頃誰に相談したわけでもなく読んだわけでもないけど考えてました。満員電車にあまり乗ることがなかったので被害は数回しかなく実行する機会はなくて幸運でしたが。夜道で会う痴漢のために赤いラッカースプレーを持ち歩いたことならありました。
> 安全ピンに否定的なのが、のきなみ普段冷静な保守層の人が多かったのが残念でした。おそらく女性の安全や権利を唱えるフェミニストの中で過激フェミの言い分があまりに酷く、それらを追いかけて毎日見ているため少しでも女性の不利益の話をみたらキチフェミがまた言ってる!と過剰に反応してしまうんでしょう。お互い極右極左ははみ出し値として切り捨てて本質を見失わないようにしないと、まっとうな問題提起でも皮肉合戦で周囲をぐるぐる回っているだけで建設的な解決などできません。
> そういう人たちが、安全ピンより監視カメラを付ければ良い、顔認証システムがよいと書いてましたが、胸部より下でおこる犯罪なので天井付近にしか取り付けられないカメラには殆ど映らないとなぜわからない…。そのうち何人の体でも透視できる技術が生まれるかしら。

それは残念ですね。

 保守の本質は自立自助でしょう?
 だったら女性が自身で可能な範囲で自衛する事は、賛同してくれてよいと思うのですけどね。

 セクハラや痴漢レベルの物を、司法だけで禁止しようとすると、防犯カメラだらけの中国みたいな恐怖の監視社会になってしまうのですから。
  1. 2019-05-29 13:26
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

こんにちは。
安全ピンが過剰防衛だと主張する人間に安全ピンがダメで痴漢撃退スプレーが問題ないことの合理的説明をしていただきたいですね。
コンビニや銀行等においてあるカラーボールも頭に当たれば痛いし、目に入れば目を傷めます。
自衛のために相手を傷つけるな、反撃するなら犯罪を犯されてから、殺されてから反撃せよなんてね
なんか日本の防衛問題みたいですそんな人間が一定数いて現実を無視してきれいごとをのたまうのですね。。
  1. 2019-05-30 08:16
  2. URL
  3. kazusa #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> こんにちは。
> 安全ピンが過剰防衛だと主張する人間に安全ピンがダメで痴漢撃退スプレーが問題ないことの合理的説明をしていただきたいですね。
> コンビニや銀行等においてあるカラーボールも頭に当たれば痛いし、目に入れば目を傷めます。
> 自衛のために相手を傷つけるな、反撃するなら犯罪を犯されてから、殺されてから反撃せよなんてね
> なんか日本の防衛問題みたいですそんな人間が一定数いて現実を無視してきれいごとをのたまうのですね。

 全くその通りです。

 因みに痴漢防止スプレーやカラーボールは、満員電車の中では使えません。
 使えばそれこそ関係ない周りの人を多数傷つける事になります。

 そして女性に自衛するなと言う人は、当に9条教徒と同じなのです。
 
 しかしこれはまた自衛権を否定した場合の問題を明確化してくれます。
 
 女性の自衛権を否定すると、痴漢防止はひたすら男性側が「女性の人権を尊重」してくれることに期待するか、或いは電車の乗車数を制限し、顔認証システムと連動した監視カメラを設置しまくって、完全な監視社会にするしかありません。

 全く非現実的な精神論か、恐怖の監視社会になるしかないのです。

 逆に言えば個人が自分の尊厳と自由を守り、しかし監視社会にもならないためには、一定の自衛権を認めるしかないのです。

 
  1. 2019-05-30 08:38
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

こんにちは。
私が高校生の時は、みんな学生カバンの側面に綺麗な色のまち針を数本飾りのように刺していました。
痴漢にあったらそれを抜いて刺すためです。
私は、使わずにすみましたが。
  1. 2019-05-30 09:27
  2. URL
  3. ゆん #5Jd4qZ4.
  4. 編集

ご無沙汰しています。

半年ぶりに書き込みさせていただきます。

よもぎねこ様の記事を読んで、痴漢を防ぎたいという考えには、大きく二種類あるのかなと感じました。

一つ目は、自分が痴漢被害に遭いたくない、というもの。
もう一つは、痴漢犯罪そものを無くしたい、というものです。

安全ピンや女性専用車両は、一つ目の考えに基づいています。
さらに安全ピンの場合、誤って痴漢冤罪をしてしまうことも回避できます。

ただ安全ピンで痴漢を撃退しても、その痴漢はまた別のターゲットを探すだけです。
女性専用車両も同じで、女性専用車両以外に女性がたくさんいるのですから、
痴漢被害そのものを無くすことはできません。

安全ピンや女性専用車両を肯定する人と、痴漢被害そのものを減らしたい・無くしたい人では、
目的が違うので話しがかみあわないのかなと感じました。

次に安全ピンと痴漢撃退スプレーの件についてです。
まず安全ピンがNGで痴漢撃退スプレーがOKというわけではありません。
どちらもOKであり、どちらもNGであると言えます。

自衛には自分が加害者になるというリスクが伴います。
暗い夜道で周りに誰もいない状況で襲われたら、これはもう自分が加害者になるリスクを負ってでも自衛するしかありません。
安全ピンでも防犯スプレーでも、使えるものは何でも使って自衛すべきだと思います。
しかし満員電車はどうでしょうか?
周りにたくさん人がいますし、犯人が逃げられる状況でもありません。
安全ピンで刺さなくても、「助けて」と一言いえば、誰か助けてくれます。

痴漢を安全ピンで刺したら?
痴漢された証拠は残ってなくても、刺された証拠は確実に残ります。
痴漢をした犯人に、逆に傷害罪で訴えられるリスクがあります。

またもし誤って関係ない他人を刺したら、それこそただの傷害罪です。
間違って他人を刺してしまったら申し訳ない、だけどそれしか自分を守る手段が無かった、
というならまだ理解できますが、

> 刺されても所詮はピンです。「痛い!!」で終わりでしょう?

という考えは私にはとても受け入れられるものではありません。

自衛するのは止めませんが、
・自衛には、自分が加害者になるリスクが伴う
・誤って関係ない第三者を傷つけてしまう場合がある
ということを理解してもらえれば良いと思います。

最後に防犯カメラについてです。
天井の防犯カメラは、運用次第で痴漢犯罪を劇的に減らすことができます。

例えば以下の例。
<https://matome.naver.jp/odai/2142855538501695201>

女性専用車両が設置されているJR総武線で、この男は100件以上犯罪行為を行いました。

もし防犯カメラが設置されていて、最初の被害者10人のうち3人でも駅員に相談していたら?
防犯カメラに同じ人物が映っていたら、その人物が怪しいと判断できます。
あとは警察に連絡してマークしてもらい、次に犯罪行為を行ったときに現行犯逮捕すれば良いのです。
100件を0件にはできなくても、100件を10件にすることはできると思います。
それでも防犯カメラは意味がありませんか?
  1. 2019-05-30 10:47
  2. URL
  3. seemore #-
  4. 編集

Re: ご無沙汰しています。

> 半年ぶりに書き込みさせていただきます。
>
> よもぎねこ様の記事を読んで、痴漢を防ぎたいという考えには、大きく二種類あるのかなと感じました。
>
> 一つ目は、自分が痴漢被害に遭いたくない、というもの。
> もう一つは、痴漢犯罪そものを無くしたい、というものです。
>
> 安全ピンや女性専用車両は、一つ目の考えに基づいています。
> さらに安全ピンの場合、誤って痴漢冤罪をしてしまうことも回避できます。
>
> ただ安全ピンで痴漢を撃退しても、その痴漢はまた別のターゲットを探すだけです。
> 女性専用車両も同じで、女性専用車両以外に女性がたくさんいるのですから、
> 痴漢被害そのものを無くすことはできません。
>
> 安全ピンや女性専用車両を肯定する人と、痴漢被害そのものを減らしたい・無くしたい人では、
> 目的が違うので話しがかみあわないのかなと感じました。

 痴漢の根絶なんてそもそも考えていません。

 石川五右衛門の辞世で言っています。
 「石川や浜の真砂は尽きるとも 世に泥棒のタネは尽きまじ」

 痴漢も同じでしょう?
>
> 次に安全ピンと痴漢撃退スプレーの件についてです。
> まず安全ピンがNGで痴漢撃退スプレーがOKというわけではありません。
> どちらもOKであり、どちらもNGであると言えます。
>
> 自衛には自分が加害者になるというリスクが伴います。
> 暗い夜道で周りに誰もいない状況で襲われたら、これはもう自分が加害者になるリスクを負ってでも自衛するしかありません。
> 安全ピンでも防犯スプレーでも、使えるものは何でも使って自衛すべきだと思います。
> しかし満員電車はどうでしょうか?
> 周りにたくさん人がいますし、犯人が逃げられる状況でもありません。
> 安全ピンで刺さなくても、「助けて」と一言いえば、誰か助けてくれます。

 カカシさんは助けて貰えなかったと言っています。
 
 そして助けてもらって痴漢を捕まえた場合、それが真犯人とは限らず冤罪であった可能性は非常に高いのです。
 だって周り中人の壁です。
 ホントに誰の手かなんてわかりません。

 だからワタシも傍の女性が「この人痴漢です」と言っても、助けるべきかどうか躊躇います。 
 何より身動きが取れないのでどうしようもない場合も多いでしょう。
>
> 痴漢を安全ピンで刺したら?
> 痴漢された証拠は残ってなくても、刺された証拠は確実に残ります。
> 痴漢をした犯人に、逆に傷害罪で訴えられるリスクがあります。
>
> またもし誤って関係ない他人を刺したら、それこそただの傷害罪です。
> 間違って他人を刺してしまったら申し訳ない、だけどそれしか自分を守る手段が無かった、
> というならまだ理解できますが、
>
> > 刺されても所詮はピンです。「痛い!!」で終わりでしょう?
>
> という考えは私にはとても受け入れられるものではありません。

 痴漢と間違って安全ピンで刺して傷害と訴えられても、障害の程度があまりに軽いので、起訴もされないのでは?
 そもそも告訴した側が女性だとか同性愛者でもない限り、本当に痴漢ではなかった事の証明に苦労する事になります。

 最悪の場合でも示談で済むのでは?
>
> 自衛するのは止めませんが、
> ・自衛には、自分が加害者になるリスクが伴う
> ・誤って関係ない第三者を傷つけてしまう場合がある
> ということを理解してもらえれば良いと思います。

 加害者にはなりたくないですが、しかしピンで刺す程度の加害で、痴漢が防げるなら許されるレベルの加害でしょう?
 それもダメと言われると、どんな犯罪にも自衛手段がありません。

 そもそも何で女性にはピンで刺す程度の自衛権もないのですか?
 女性は痴漢に遭う危険を感じて電車に乗らなければならないのです。
 だったら男性は痴漢と間違えられて刺される危険ぐらいは甘受してほしいです。
>
> 最後に防犯カメラについてです。
> 天井の防犯カメラは、運用次第で痴漢犯罪を劇的に減らすことができます。
>
> 例えば以下の例。
> <https://matome.naver.jp/odai/2142855538501695201>
>
> 女性専用車両が設置されているJR総武線で、この男は100件以上犯罪行為を行いました。
>
> もし防犯カメラが設置されていて、最初の被害者10人のうち3人でも駅員に相談していたら?
> 防犯カメラに同じ人物が映っていたら、その人物が怪しいと判断できます。
> あとは警察に連絡してマークしてもらい、次に犯罪行為を行ったときに現行犯逮捕すれば良いのです。
> 100件を0件にはできなくても、100件を10件にすることはできると思います。
> それでも防犯カメラは意味がありませんか?

 防犯カメラが有効なら使えば良いと思います。
 しかしそれで完全に防げるわけでもないでしょう?

 防犯カメラで乗客全員の手の動きを監視するのは不可能でしょうから。

 だったら女性の自衛権も認めるべきです。
 もう一度聞くけれど、何で女性にはピンで刺す程度の自衛権も認めないのですか?

 別にピンにトリカブトの毒を塗っているわけでもないのですよ。
  1. 2019-05-30 11:20
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> こんにちは。
> 私が高校生の時は、みんな学生カバンの側面に綺麗な色のまち針を数本飾りのように刺していました。
> 痴漢にあったらそれを抜いて刺すためです。
> 私は、使わずにすみましたが。

 そうやって自衛するのは良い事だと思います。
 待ち針を目立つように持ち歩けば、痴漢だって寄り付きにくいでしょう。

 「猛犬注意」とか「警察官立ち寄り所」の看板と同じですから。

  1. 2019-05-30 11:40
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

安全ピンじゃないけれど・・・

こんにちは。

よもぎねこさんやカカシさんのブログの影響でしょうかね?

印章・スタンプメーカーの「シャチハタ」が次のリンク先での様な事を考えている様です。


https://www.youtube.com/watch?v=33C13Emby3c

  1. 2019-05-30 12:07
  2. URL
  3. 裏の桜 #-
  4. 編集

既に書いてますよ。

>自衛するのは止めませんが、

自衛することは止めませんよ。

ただ、誤って関係ない第三者を傷つけた場合には、
申し訳ないと思う気持ちを持つべきじゃないですか?と言っています。
  1. 2019-05-30 12:33
  2. URL
  3. seemore #-
  4. 編集

Re: 安全ピンじゃないけれど・・・

> こんにちは。
>
> よもぎねこさんやカカシさんのブログの影響でしょうかね?
>
> 印章・スタンプメーカーの「シャチハタ」が次のリンク先での様な事を考えている様です。
>
>
> https://www.youtube.com/watch?v=33C13Emby3c

 なるほど烙印ですか?
 ワタシは痴漢撃退専用ピンを考えたのです。

 掌に収まるサイズで、必要な時にピンが飛び出して直ぐに刺せて、相手に深刻な怪我はさせないようなピンです。

 自衛で加害者になる事を仕切りに心配している方もいらっしゃいますが、それを言うなら一番深刻な加害は、無実の人を痴漢として警察に突き出してしまう事です。

 今の痴漢裁判では、起訴されたら99%有罪になるし、痴漢で有罪になれば人生を喪います。

 それを考えたら、ワタシは痴漢を警察には突き出せません。
 痴漢被害が出る状況を考えたら、100%確実に犯人であると確信できる事はないからです。

 実はワタシも痴漢に遭っていますが、満員のバスの中で体を触られても、故意である事の確証はなかったし、証明も不能だと思ったので、声は出さずに、場所を変えただけです。

 逆にピンで刺す事を加害と言う人達は、それじゃ痴漢冤罪で投獄される事は、問題視していないのでしょうか?
 
  1. 2019-05-30 12:35
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

安全ピンで一刺しですか。良いんじゃないでしょうか
殺人的な満員電車では肘も動かせません、事故での遅延等の時にあります
糖尿病患者が使う注射器に生理食塩水を入れても良いかも
小心者の私は吊り革に掴まり本を読んだり、両手鞄を胸の前に抱えたりww

Yシャツ姿で通勤した時に背中にベッタリの口紅の痕が
出社して周り言われて鏡で見たら本当にキスマークみたいだった
女子社員が処理してくれて目立たないようにしてくれましたが
緊急様に持ち歩いてるそうですね 
  1. 2019-05-30 13:03
  2. URL
  3. are #-
  4. 編集

多くの女性は・・・

>逆にピンで刺す事を加害と言う人達は、それじゃ痴漢冤罪で投獄される事は、問題視していないのでしょうか?


少し前に「線路上を逃げる男」と言うのが新聞テレビを賑わせました。

鉄道法からすれば、無闇に線路上に立ち入る事自体「罪」に問えます。しかし、その線路上を逃げた男は痴漢を行ったのではないか?または、痴漢の疑いをその場でかけられ、逃げるしかない、と思い線路上に立ち入ったのではないか?等々言われました。

ともかく、痴漢の嫌疑で捕まれば、ご指摘の様に「有罪」間違いなしです。これは、女性は「社会的弱者」と言う社会価値観から来ていると、私も思います。そして、この様に申し上げるとナンですけれど、多くの女性が「女性は社会的弱者」と思っている証拠かもしれません。
  1. 2019-05-30 13:09
  2. URL
  3. 裏の桜 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 安全ピンで一刺しですか。良いんじゃないでしょうか
> 殺人的な満員電車では肘も動かせません、事故での遅延等の時にあります
> 糖尿病患者が使う注射器に生理食塩水を入れても良いかも
> 小心者の私は吊り革に掴まり本を読んだり、両手鞄を胸の前に抱えたりww
>
> Yシャツ姿で通勤した時に背中にベッタリの口紅の痕が
> 出社して周り言われて鏡で見たら本当にキスマークみたいだった
> 女子社員が処理してくれて目立たないようにしてくれましたが
> 緊急様に持ち歩いてるそうですね 

 それは大変ですね。
 でも、現代のような痴漢裁判の状況だと、男性は両手に何かを抱えて自衛するしかないでしょう。

 ワタシは女性だし痴漢の被害にも遭ったけれど、今の痴漢裁判は「疑わしきは罰せず」と言う近代裁判の原則を、完全に無視して被害者の証言だけで人を有罪にすると言う暗黒裁判で、大問題だと思いますよ。
  1. 2019-05-30 13:40
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 多くの女性は・・・

> >逆にピンで刺す事を加害と言う人達は、それじゃ痴漢冤罪で投獄される事は、問題視していないのでしょうか?
>
>
> 少し前に「線路上を逃げる男」と言うのが新聞テレビを賑わせました。
>
> 鉄道法からすれば、無闇に線路上に立ち入る事自体「罪」に問えます。しかし、その線路上を逃げた男は痴漢を行ったのではないか?または、痴漢の疑いをその場でかけられ、逃げるしかない、と思い線路上に立ち入ったのではないか?等々言われました。
>
> ともかく、痴漢の嫌疑で捕まれば、ご指摘の様に「有罪」間違いなしです。これは、女性は「社会的弱者」と言う社会価値観から来ていると、私も思います。そして、この様に申し上げるとナンですけれど、多くの女性が「女性は社会的弱者」と思っている証拠かもしれません。

 女性が社会的弱者かどうか別として、法の下の平等の原則から言えば、社会的弱者だから証言だけで人を有罪にできる、社会的強者なら「疑わしきは被告人の有利」と言う近代裁判の原則を無視しても良いという事にはならないはずですけどね。

 今の性犯罪に対する感覚って、完全に中世ヨーロッパの異端審問のレベルで、しかも司法がそれに同調しているのですから、凄く怖いです。
  1. 2019-05-30 13:43
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 既に書いてますよ。
>
> >自衛するのは止めませんが、
>
> 自衛することは止めませんよ。
>
> ただ、誤って関係ない第三者を傷つけた場合には、
> 申し訳ないと思う気持ちを持つべきじゃないですか?と言っています。

 勿論申し訳ないと思いますよ。
 
 逆に言うけど無実の人をホントに傷つけるのが怖いからピンで自衛するべきと言っているのです。

 貴方は「助けて」と言えばよいと簡単におっしゃいますが、それではそれで無実の人が逮捕されたらどうなるかわかっているのですか?

 痴漢冤罪がどれほど深刻かわかっているのですか?

 ワタシは女性だけれど、痴漢冤罪の深刻さを考えたら、怖くて痴漢を捕まえる事はできません。
 だって満員電車の中で触られたような場合、100%犯人を同定するのは不可能だし、99%コイツが犯人と思っても、万一その人が無実なら、無実の人から職や家族を奪いかねないからです。

 でもピンで突くぐらいなら、万一無実の人を傷つけても、そう気は咎めません。 ワタシは裁縫が好きなので、よく自分の指を針で刺すのですが、それで深刻に苦しんだ記憶はありませんから。
  1. 2019-05-30 13:49
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

ピンで刺す、激しい世界ですね。

私の事を何時も考えてくれていた兄は、私鉄で40分ほどの通勤をしてました。酒が好きで殆どの帰宅時は呑んで電車で帰りますが、その時刻に始発駅の席など空いてるはずはありませんし、次を待つ気もありません。

そこで、女性が座っている席の前の吊革にぶら下がり、何も言わず大きく息を吸い込んで、酒の匂いを吹き出すのだそうです。
ソするとその女性は黙って席を離れるんだそうです。
そこで兄は「あれ、座らないの?良いの?すまないね」といって座ってぐっすりと居眠りをして帰るのだそうです。

そんな私は、一番前に並び、電車が滑り込むと窓から空き席をすばやく見つけ足早に空席に向かいますが、
オバサンが後ろからカバンを席に投げて、執ったわよ!
私が目掛けている席に向かいの御嬢さんがさっと席を変えたり!なんだよ!と。
ま、人生いろいろ、性格色々。
  1. 2019-05-30 14:38
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

Re: ピンで刺す、激しい世界ですね。

> 私の事を何時も考えてくれていた兄は、私鉄で40分ほどの通勤をしてました。酒が好きで殆どの帰宅時は呑んで電車で帰りますが、その時刻に始発駅の席など空いてるはずはありませんし、次を待つ気もありません。
>
> そこで、女性が座っている席の前の吊革にぶら下がり、何も言わず大きく息を吸い込んで、酒の匂いを吹き出すのだそうです。
> ソするとその女性は黙って席を離れるんだそうです。
> そこで兄は「あれ、座らないの?良いの?すまないね」といって座ってぐっすりと居眠りをして帰るのだそうです。
>
> そんな私は、一番前に並び、電車が滑り込むと窓から空き席をすばやく見つけ足早に空席に向かいますが、
> オバサンが後ろからカバンを席に投げて、執ったわよ!
> 私が目掛けている席に向かいの御嬢さんがさっと席を変えたり!なんだよ!と。
> ま、人生いろいろ、性格色々。

 痴漢を疑われるというのは善良な男性にとっては極めて心外だとは思います。
 しかし被害に遭う女性の立場からすれば、最低限の自衛権の行使です。

 これも禁じられると、女性は痴漢に対応不能になるか、或いは冤罪を無視して怪しい男性は片っ端から投獄するしかないでしょう?
  1. 2019-05-30 15:08
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

他人が痴漢被害に遭おうとどうでもいい。
通報したら冤罪の可能性が怖い。
だから安全ピンで私刑を行う、という理論ですね。

冤罪なんて痴漢に限らず殺人・窃盗、その他全ての犯罪で発生しますよ。
その度に冤罪が怖いからって通報をしないのですか?

万引きされたら冤罪の可能性があるから、バックヤードに連れて行って店長がゲンコツで私刑するのですか?
社会的に抹殺されないから、司法に委ねるより私刑のほうが人道的というご意見ですね。

よもぎねこ様の示された映画はもちろん見ましたよ。
痴漢冤罪はもちろん深刻です。

ただ自分が犯罪被害にあったのなら、それは警察に通報し、司法に判断を仰ぐべきだと私は考えます。
満員電車で自衛するなら声を上げる、防犯ブザーを鳴らすで十分です。

そもそも刺されるくらい大したことない、そのぐらい甘受しろという理論がまかり通るなら、
体を触られることくらい大したことない、そのぐらい甘受という理論も通りますよ。

> でもピンで突くぐらいなら、万一無実の人を傷つけても、そう気は咎めません。

私だって異性にお尻を触られたり、異性にトイレシーンを見られても、深刻に苦しんだ記憶はありませんよ。
だからと言って、他人も同じだとは考えません。

やはり申し訳ないという気持ちがないからこそ、安全ピンを肯定してしまうのでしょうね。
  1. 2019-05-30 19:12
  2. URL
  3. seemore #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 他人が痴漢被害に遭おうとどうでもいい。
> 通報したら冤罪の可能性が怖い。
> だから安全ピンで私刑を行う、という理論ですね。
>
> 冤罪なんて痴漢に限らず殺人・窃盗、その他全ての犯罪で発生しますよ。
> その度に冤罪が怖いからって通報をしないのですか?

 貴方は殺人の現場を見たわけでもなく、何となく怪しいというだけで、人を殺人で通報するんですか?
 
 痴漢である事の確信が持てて、是非とも投獄するべきだと思えて、その人間を捕まえる事ができれば通報もいいですよ。
 でも周り中を大勢の人間に囲まれている状態で、痴漢をされてもそれが誰の手か、確信を持つのは難しいです。

 だからとりあえずその手をピンで刺して、痴漢行為をやめさせるしかないのです。
 逆に聞くけど、痴漢を根絶したいなどと言う安易な正義感で通報して、もしその人が無実だったらどうするんですか?

 ワタシはそんなことはできません。
>
> 万引きされたら冤罪の可能性があるから、バックヤードに連れて行って店長がゲンコツで私刑するのですか?
> 社会的に抹殺されないから、司法に委ねるより私刑のほうが人道的というご意見ですね。
>
> よもぎねこ様の示された映画はもちろん見ましたよ。
> 痴漢冤罪はもちろん深刻です。
>
> ただ自分が犯罪被害にあったのなら、それは警察に通報し、司法に判断を仰ぐべきだと私は考えます。
> 満員電車で自衛するなら声を上げる、防犯ブザーを鳴らすで十分です。

 司法にゆだねたら、自分の勘違いで他人の人生を破壊する可能性は無視ですか?

 貴方はピンで刺される方が、痴漢冤罪で職も家族も喪うのとどちらが深刻だと言うのですか?
>
> そもそも刺されるくらい大したことない、そのぐらい甘受しろという理論がまかり通るなら、
> 体を触られることくらい大したことない、そのぐらい甘受という理論も通りますよ。

 なぜ女性だけが一方的に被害を甘受しなければならないのですか?
 別に何の理由もなく誰でもピンで刺すとは言っていないのですよ。

 女性は自衛してはいけないのですか?
>
> > でもピンで突くぐらいなら、万一無実の人を傷つけても、そう気は咎めません。
>
> 私だって異性にお尻を触られたり、異性にトイレシーンを見られても、深刻に苦しんだ記憶はありませんよ。
> だからと言って、他人も同じだとは考えません。
>
> やはり申し訳ないという気持ちがないからこそ、安全ピンを肯定してしまうのでしょうね。
 
 貴方は露出趣味がおありなのですね。
 ワタシはありませんから、深刻に苦しみます。

 
  1. 2019-05-30 19:57
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

なんとなく怪しいでは通報しません。
確信をもって怪しいと思ったら通報します。
怪しいけど確信が無いからといって、司法の代わりに私刑はしません。


> でも周り中を大勢の人間に囲まれている状態で、痴漢をされてもそれが誰の手か、確信を持つのは難しいです。
> だからとりあえずその手をピンで刺して、痴漢行為をやめさせるしかないのです。

周り中を大勢の人間に囲まれている状態なら、声を上げる、防犯ブザーを鳴らす等、暴力を使わない自衛方法はあります。
その手をピンでさせるなら、その手を払いのけることも可能でしょう。
よもぎねこ様も、確信が持てないからその場を移動したのでは?それも自衛です。

> 逆に聞くけど、痴漢を根絶したいなどと言う安易な正義感で通報して、もしその人が無実だったらどうするんですか?

確信が持てるなら通報します。
確信が持てないなら他人を傷つけないで、行為をやめさせます。
暴力は必要ありません。

> 貴方は露出趣味がおありなのですね。

露出趣味はありませんが、トイレ中に威勢の清掃スタッフに見られることはあります。
  1. 2019-05-30 20:19
  2. URL
  3. seemore #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> なんとなく怪しいでは通報しません。
> 確信をもって怪しいと思ったら通報します。
> 怪しいけど確信が無いからといって、司法の代わりに私刑はしません。
>
 確信が持てるならどうぞ通報してください。
 因みにワタシもカカシさんもその他、ピンを使う女性達も、私刑をしたいわけではありません。
 自衛したいだけです。
>
> > でも周り中を大勢の人間に囲まれている状態で、痴漢をされてもそれが誰の手か、確信を持つのは難しいです。
> > だからとりあえずその手をピンで刺して、痴漢行為をやめさせるしかないのです。
>
> 周り中を大勢の人間に囲まれている状態なら、声を上げる、防犯ブザーを鳴らす等、暴力を使わない自衛方法はあります。
> その手をピンでさせるなら、その手を払いのけることも可能でしょう。

 声を挙げても助けて貰えない場合も多いって書きましたけど。

> よもぎねこ様も、確信が持てないからその場を移動したのでは?それも自衛です。

 自衛の一つです。
 でも動けない場合もあります。 その時にピンで自衛するのがそんなに悪い事なのですか? 
>
> > 逆に聞くけど、痴漢を根絶したいなどと言う安易な正義感で通報して、もしその人が無実だったらどうするんですか?
>
> 確信が持てるなら通報します。
> 確信が持てないなら他人を傷つけないで、行為をやめさせます。
> 暴力は必要ありません。
>
 誰かに触られて、痴漢をされている事はわかっても、それが誰の手かはわからない場合も多いのです。
 あの映画もそういうシチュエーションです。

 そういう時には他人の人生を破壊しても良いから通報するのですか?
 それとも黙って被害を甘受しろと言うのですか?
 
> > 貴方は露出趣味がおありなのですね。
>
> 露出趣味はありませんが、トイレ中に威勢の清掃スタッフに見られることはあります。

 清掃スタッフが仕事中にトイレを見てしまうのと、痴漢に遭うのは等価にはなりません。
 そんな比較は清掃スタッフを侮辱する物ですよ。
  1. 2019-05-30 20:32
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

> 声を挙げても助けて貰えない場合も多いって書きましたけど。

> 自衛の一つです。
> でも動けない場合もあります。 その時にピンで自衛するのがそんなに悪い事なのですか? 

まず声を上げましょう。
それで誰も助けてくれない上に、痴漢行為も止まらないなら、暴力もやむを得ないと思いますよ。
もともと私は自衛を否定していません。
加害者になるリスクを負ってでも、暴力で自衛するしかないと思います。


> 清掃スタッフが仕事中にトイレを見てしまうのと、痴漢に遭うのは等価にはなりません。
> そんな比較は清掃スタッフを侮辱する物ですよ。

痴漢被害と比較はしていません。自分で針を指に刺してしまうことと比較しています。
  1. 2019-05-30 20:37
  2. URL
  3. seemore #-
  4. 編集

自己レスすみません。
一点書き忘れたので。

>加害者になるリスクを負ってでも、暴力で自衛するしかないと思います。

無論、無関係な第三者だったらごめんなさい、という気持ちを持ってです。

失礼しました。
  1. 2019-05-30 20:58
  2. URL
  3. seemore #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> > 声を挙げても助けて貰えない場合も多いって書きましたけど。
>
> > 自衛の一つです。
> > でも動けない場合もあります。 その時にピンで自衛するのがそんなに悪い事なのですか? 
>
> まず声を上げましょう。
> それで誰も助けてくれない上に、痴漢行為も止まらないなら、暴力もやむを得ないと思いますよ。
> もともと私は自衛を否定していません。
> 加害者になるリスクを負ってでも、暴力で自衛するしかないと思います。

 痴漢に遭った経験のない人に安易に言われても困ります。>
>
> > 清掃スタッフが仕事中にトイレを見てしまうのと、痴漢に遭うのは等価にはなりません。
> > そんな比較は清掃スタッフを侮辱する物ですよ。
>
> 痴漢被害と比較はしていません。自分で針を指に刺してしまうことと比較しています。

 自分で指を刺しても、他人に刺されても痛みは同じです。

 しかし他人の裸を見られる、他人体を触られる事の不快感は、それが性的な意図をもって無理矢理されるのと、そういう意図が全くないのとでは全く違います。
 
 ワタシはよく銭湯に行きますが、銭湯で他人に裸を見られる事を不快に思う人は皆無でしょう?

 また掃除やメンテの為に銭湯のスタッフが入ってくる事がありますが、それが異性でも誰もそう気にはしません。

 しかし性的な関心を持って覗く人間がいれば、皆非常に不快に感じます。
  1. 2019-05-30 21:07
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 自己レスすみません。
> 一点書き忘れたので。
>
> >加害者になるリスクを負ってでも、暴力で自衛するしかないと思います。
>
> 無論、無関係な第三者だったらごめんなさい、という気持ちを持ってです。
>
> 失礼しました。

 だから下手に通報したらその人を余計に傷つけるから、ピンで自衛すると言っているのです。
 痴漢冤罪で投獄される方が、ピンで刺されるより辛いのですか?
  1. 2019-05-30 21:09
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

> 痴漢に遭った経験のない人に安易に言われても困ります。

痴漢に遭ったことあります。
当時15歳の私はつかまれた手を振りほどいてやめさせました。

> 自分で指を刺しても、他人に刺されても痛みは同じです。

> しかし他人の裸を見られる、他人体を触られる事の不快感は、
> それが性的な意図をもって無理矢理されるのと、そういう意図が全くないのとでは全く違います。

まったくもって同意です。
自分で針を指に刺すのと、意図をもって他人に針で刺されるのでは、意味が全く違います。
  1. 2019-05-30 21:12
  2. URL
  3. seemore #-
  4. 編集

>  だから下手に通報したらその人を余計に傷つけるから、ピンで自衛すると言っているのです。
> 痴漢冤罪で投獄される方が、ピンで刺されるより辛いのですか?

無論、痴漢冤罪のほうが辛いでしょう。だからといってピンで刺すのを全面的に肯定できません。

確信があるなら、通報すればいいです。
通報できないからピンで刺すのではなく、
他にできることはないのですか?と言っています。
  1. 2019-05-30 21:17
  2. URL
  3. seemore #-
  4. 編集

あくまで個人的な意見ですが

男として心配なのは、真犯人ではない人間を刺した上に「その傷が証拠だ」と言い出すたぐいの「被害者様」がでることです。
えん罪に対する有罪の証拠を事後的に作る人間がいるのは歴史が証明している事実です。

あと、自衛は否定しませんが針の衛生管理は厳格に、医療器具並みの滅菌処理と洗浄を徹底できないなら別の方法を考えていただきたい。
痴漢がどうなろうと知ったことではありませんが、えん罪の人に生物兵器を使うのは私個人としては許容できません。
  1. 2019-05-30 21:49
  2. URL
  3. #-
  4. 編集

痴漢の手は衛生的か?

地域や路線にもよるかと思いますが、声を上げても助けてもらえるとは限らない……というか、助けてもらえないというのが前提にありました。当然、通報なんて無理でした。

昔の話になりますが制服で通学していた頃、私は周囲を当てにせず、痴漢の手は払いのけたり指をひねったりあれこれ安全ピンより痛いであろう方法で撃退していました。声を上げたこともありましたが、周囲は見て見ぬふりでしたね。
大人しそうな外見(第三者評)とは裏腹に、かなり気が強いので対抗できましたが、見た目通り大人しい子はかなりつらい思いをしていました。皆がみんな「やめろ」と言える子ばかりではありません。周りの助けが望めないのに一人ではオッサンに対処できないんです。

友人のケースになりますが、電車内で人の体内に指を突っ込んで来ようとする輩もいたんですよ。怖くて恥ずかしくて声も出せない状況では、安全ピンを刺してでも自分の身を守る方が先ではないですか。そんなことされるいわれはないし、その指がどれだけ不潔か分かったものではないのですから。

服はおろか下着の中にまで入り込もうとしてくる手を、服の上から刺すのに安易に間違いだのなんだの言っていただきたくありません。
何のための安全ピンか。服の下に入り込んだ手を、声を出さず周りの助けを当てにせずとも、効果的に引かせるためのものです。
そういうケースもあるんです。今なら違う手段を思いついたかもしれませんが、後知恵ですし。

それはそうと、本当に男の方は「冤罪が~」がお好きですね。
痴漢の身の心配はしないとか、自衛は否定しないとか色々言いながら、衛生問題を盾に結局は、女の子の緊急避難的なせめてもの自衛手段まで取り上げようとする。
その熱意を、ぜひ痴漢防止や女の子の手助けの方に向けて下さい。

周りが必ず助けてくれるようになれば、安全ピンなんて必要ないんです。繰り返しますが、助けは望めないのが前提です。声を上げても「冤罪が~」「勘違いが~」と言われるのでは、声の上げようはありません。痴漢の味方をされてはね。
それと、痴漢の疑いをかけられた時には微物検査等を要求して対応することをおすすめします。結構な精度で判定できるらしいですよ。

この問題は、思い出しているうちにどんどん腹が立ってきて冷静になれません。物言いがきつくて申し訳ありません。
  1. 2019-05-31 02:00
  2. URL
  3. おぎすすき #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> > 痴漢に遭った経験のない人に安易に言われても困ります。
>
> 痴漢に遭ったことあります。
> 当時15歳の私はつかまれた手を振りほどいてやめさせました。
>
> > 自分で指を刺しても、他人に刺されても痛みは同じです。
>
> > しかし他人の裸を見られる、他人体を触られる事の不快感は、
> > それが性的な意図をもって無理矢理されるのと、そういう意図が全くないのとでは全く違います。
>
> まったくもって同意です。
> 自分で針を指に刺すのと、意図をもって他人に針で刺されるのでは、意味が全く違います。

 本来の悪意ではなく過誤であっても、針で刺されるも許せない。
 
 つまり、

 オレの安全の為には、女性が自衛する事は絶対に許さない。

 と言う事ですね。
 
 
  1. 2019-05-31 11:10
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >  だから下手に通報したらその人を余計に傷つけるから、ピンで自衛すると言っているのです。
> > 痴漢冤罪で投獄される方が、ピンで刺されるより辛いのですか?
>
> 無論、痴漢冤罪のほうが辛いでしょう。だからといってピンで刺すのを全面的に肯定できません。
>
> 確信があるなら、通報すればいいです。
> 通報できないからピンで刺すのではなく、
> 他にできることはないのですか?と言っています。

 何度同じ事を言うんですか?
 
 痴漢をされても犯人は同定できない。
 そういう場合の自衛のためにピンを使うと言っているんですよ。
  1. 2019-05-31 11:12
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> あくまで個人的な意見ですが
>
> 男として心配なのは、真犯人ではない人間を刺した上に「その傷が証拠だ」と言い出すたぐいの「被害者様」がでることです。
> えん罪に対する有罪の証拠を事後的に作る人間がいるのは歴史が証明している事実です。

 その場で捕まえる事が不可能だからピンで刺すのですよ。
 それなのにどうやって傷を証拠に痴漢容疑者を捕まえるんですか?
>
> あと、自衛は否定しませんが針の衛生管理は厳格に、医療器具並みの滅菌処理と洗浄を徹底できないなら別の方法を考えていただきたい。
> 痴漢がどうなろうと知ったことではありませんが、えん罪の人に生物兵器を使うのは私個人としては許容できません。

 未成年まで痴漢被害に遭っているのです。

 それなのに一方的に被害者にだけひたすら配慮を求める理由はなんですか?
  1. 2019-05-31 11:16
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 痴漢の手は衛生的か?

> 地域や路線にもよるかと思いますが、声を上げても助けてもらえるとは限らない……というか、助けてもらえないというのが前提にありました。当然、通報なんて無理でした。
>
> 昔の話になりますが制服で通学していた頃、私は周囲を当てにせず、痴漢の手は払いのけたり指をひねったりあれこれ安全ピンより痛いであろう方法で撃退していました。声を上げたこともありましたが、周囲は見て見ぬふりでしたね。
> 大人しそうな外見(第三者評)とは裏腹に、かなり気が強いので対抗できましたが、見た目通り大人しい子はかなりつらい思いをしていました。皆がみんな「やめろ」と言える子ばかりではありません。周りの助けが望めないのに一人ではオッサンに対処できないんです。
>
> 友人のケースになりますが、電車内で人の体内に指を突っ込んで来ようとする輩もいたんですよ。怖くて恥ずかしくて声も出せない状況では、安全ピンを刺してでも自分の身を守る方が先ではないですか。そんなことされるいわれはないし、その指がどれだけ不潔か分かったものではないのですから。
>
> 服はおろか下着の中にまで入り込もうとしてくる手を、服の上から刺すのに安易に間違いだのなんだの言っていただきたくありません。
> 何のための安全ピンか。服の下に入り込んだ手を、声を出さず周りの助けを当てにせずとも、効果的に引かせるためのものです。
> そういうケースもあるんです。今なら違う手段を思いついたかもしれませんが、後知恵ですし。
>
> それはそうと、本当に男の方は「冤罪が~」がお好きですね。
> 痴漢の身の心配はしないとか、自衛は否定しないとか色々言いながら、衛生問題を盾に結局は、女の子の緊急避難的なせめてもの自衛手段まで取り上げようとする。
> その熱意を、ぜひ痴漢防止や女の子の手助けの方に向けて下さい。
>
> 周りが必ず助けてくれるようになれば、安全ピンなんて必要ないんです。繰り返しますが、助けは望めないのが前提です。声を上げても「冤罪が~」「勘違いが~」と言われるのでは、声の上げようはありません。痴漢の味方をされてはね。
> それと、痴漢の疑いをかけられた時には微物検査等を要求して対応することをおすすめします。結構な精度で判定できるらしいですよ。
>
> この問題は、思い出しているうちにどんどん腹が立ってきて冷静になれません。物言いがきつくて申し訳ありません。

 ワタシも被害者の証言だけ有罪にする現在の痴漢裁判は、非常に問題だと思います。

 だからこそ安易に通報するよりも、ピンで刺した方がマシと言っているわけですが、しかしそのピンも許せないという人達がいて驚いています。

 一体これ何なのでしょうね?

 女性には自分の身を守る権利はないと思っているのでしょうか?

 それとも冤罪なんか構わないから怪しい奴はドンドン刑務所にぶち込めと言いたいのでしょうか?

 この手の話しになると理性が吹き飛ぶ人達が結構いるようです。
  1. 2019-05-31 11:20
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

針で刺されるくらいどうってことない、っていう点については何もコメント頂けないんですね。
残念です。

自衛は絶対認めないなんてどこに書きました?
私は自衛を認めてますよ。
ほんと悪意を持って解釈する人ですね。

ただ私もTwitter界隈で昨晩いろんな意見を読んで、一点考えが変わったところがあります。

それは、痴漢されているという状況は、恥ずかしくて他人に知られたくない、
できれば他人に悟られずに痴漢をやめさせたい、と思う女性がいる、ということです。

そのような女性にとって、周りの誰にも知られずに痴漢をやめさせるには、安全ピンが有効な手段なのかなと考えました。
声を出す、防犯ブザーを鳴らす等は、暴力は伴わないものの、周りに痴漢されていることを知られてしまいます。

痴漢は逮捕されるべき。
だけど、周りに人に知られると恥ずかしいし、電車が止まったら他の乗客に迷惑をかける。
それでも痴漢をやめさせたい。
最後の手段として、加害者になるリスクを負ってでも安全ピンで撃退する、というのは理解できます。

この辺りの女性心理が分かっていなかったので、まずは暴力に頼らない自衛をするべきでは?と、昨日の時点では考えていました。
今は安全ピンも多少理解できます。

長々と失礼しました。
  1. 2019-05-31 12:37
  2. URL
  3. seemore #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 針で刺されるくらいどうってことない、っていう点については何もコメント頂けないんですね。
> 残念です。
 
 どうってことないと思いますよ。
>
> 自衛は絶対認めないなんてどこに書きました?
> 私は自衛を認めてますよ。
> ほんと悪意を持って解釈する人ですね。
>
> ただ私もTwitter界隈で昨晩いろんな意見を読んで、一点考えが変わったところがあります。
>
> それは、痴漢されているという状況は、恥ずかしくて他人に知られたくない、
> できれば他人に悟られずに痴漢をやめさせたい、と思う女性がいる、ということです。
>
> そのような女性にとって、周りの誰にも知られずに痴漢をやめさせるには、安全ピンが有効な手段なのかなと考えました。
> 声を出す、防犯ブザーを鳴らす等は、暴力は伴わないものの、周りに痴漢されていることを知られてしまいます。
>
> 痴漢は逮捕されるべき。
> だけど、周りに人に知られると恥ずかしいし、電車が止まったら他の乗客に迷惑をかける。
> それでも痴漢をやめさせたい。
> 最後の手段として、加害者になるリスクを負ってでも安全ピンで撃退する、というのは理解できます。
>
> この辺りの女性心理が分かっていなかったので、まずは暴力に頼らない自衛をするべきでは?と、昨日の時点では考えていました。
> 今は安全ピンも多少理解できます。
>
> 長々と失礼しました。

 ワタシは痴漢被害を防ぐのが非常に難しく、犯人逮捕も難しく、しかも痴漢冤罪の深刻さを散々説明した上で、女性が自衛としてピンで刺すのが最適な自己防衛ではないかと言う事を散々説明したはずです。

 それでも何でも女性が自衛のためにピンを使う事がそれ程許せないのですか?
 なるほどこれじゃ痴漢被害が減らないわけです。
  1. 2019-05-31 15:22
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

> それでも何でも女性が自衛のためにピンを使う事がそれ程許せないのですか?

安全ピンも多少理解できるようになったと書いているのに。。。

もはや論理的な議論ができる状況ではないということですね。
これ以上、よもぎねこ様の見苦しい姿を見たくないです。

ピンで刺すのは加害者になるリスクがある、無関係の第三者を傷つける可能性がある、
だから、他の自衛手段で防げなかったときの最後の手段にするべき、というのが昨日までの私の主張です。

声を出す、防犯ブザーを鳴らす、手で振り払う、移動する等、
暴力を伴わない自衛方法はあります。
それを飛ばして何故いきなり安全ピンで刺す手段を取るのか?というのが疑問でした。

よもぎねこ様は全く説明していないですが、おぎすすき様が書かれているように、
痴漢被害に遭っているのが恥ずかしい、他人に知られたくないという心理があることを知りました。

そこで初めて、他人に知られずに痴漢をやめさせるために、
いろんな手段を飛ばして安全ピンで自衛することも多少理解できると思いました。

よもぎねこ様が説明されていないことまで調べて、想像して、気持ちを理解しようとしているのですが、
こちらが明記していることすら全く分かってもらえないようで大変残念です。
  1. 2019-05-31 15:46
  2. URL
  3. seemore #-
  4. 編集

やっぱり、腹が立ちます

一つは、奇麗ごと大好きな、ポリコレの蔓延の影響が大きい気がします。

左右保革の主義主張にかかわらず、社会的に影響の大きな男性の共感を得ようと思えば、彼らの意に沿う発言しかしようがありません。
また立場がある人なら、対処手段としてであっても加害を示す『人をピンで刺す』に、同意を示すことはできないのでしょう。だからこそ口伝えに近い形の防衛手段だったのだと思いますが。
真に受けることはないんだと思います。本音と建前ということでいかがでしょう、麗しき日本の伝統ですし。


もう一つは、日本の男性の幻想に対する愛を疑っています。
『痴漢に遭う女の子』を題材にした、ありとあらゆる性幻想……要は消費物への愛ですね。

幻想ありきだから、現実の女性にあれこれ口を出されたくない決定権を持たれたくない。平たく言えばやられ放題でいてほしい。自分たちの幻想世界もしくは平穏な日常が最優先。
幻想の世界では、痴漢冤罪をでっちあげる悪女をあれこれでおしおきも、手をだされてるうちに歓びをみいだすなんたらも、集団でかこまれてありとあらゆる~以下自主規制も、何でもありの男性の支配欲至上絶対正義ですから。
マンガ、アニメ、AV等の消費物としてそれらが大手を振ってまかり通っているので、現実世界でも押し通せると勘違いしているんじゃないでしょうか。女性=消費物だと。

そうとでも考えないと、高みに立ったと言わんばかりの態度で、性犯罪者をあからさまに擁護することを誇示する異常さを、理解できません。
しかも、それが普通の男を自称する人の主張から窺えるのですから、異常さは際立ちます。
……日本の男性は大和撫子(これも幻想)を求める正当性を主張しながらも、その対価ともいうべき自分より弱いものを守るという気概をいつ失ってしまったんでしょうね。
立てろといわれても無理ですよ。せめて気骨という名の骨くらい通っててくれないと、支えきれません。ましてや腐臭がただよっていてはね……支えるだけムダというものです。

だからこそ自衛するべきなんです。誰に何と言われどう非難され賢しらぶって説教されようと、表面上同意しながら掌に安全ピンを忍ばせるんです。相手が踏みつける気なら賢くかわさないと。

若い女の子には伝えたいです。にっこり笑って「そうですね」と言いながら最上と思われる手段を取りなさい、と。
微力とはいえ、味方になりますよ。かつては制服を着て痴漢と戦っていたんですから。
見捨てたりしません、口先で奇麗ごとを唱える男じゃないんだから。
  1. 2019-05-31 21:08
  2. URL
  3. おぎすすき #-
  4. 編集

痴漢をなくすにはどうしたらいいか

よもぎねこさん、ツイッターでこの話題でもちきりだったので私も参加したのですが、どうも痴漢撃墜に大声を上げるのが効果があると思ってる人が多いのには驚きです。そんなことしても誰も何もしてくれなかったという証言を私は自分の体験も含めて多くの人から聞いてます。

それから通報したらいいという話ですが、自分に触ってる手にピンを刺す時に間違えて無関係の人を刺すかもしれないという人が、この人痴漢ですといって持ち上げた手が人違いである可能性を考えないというのは不思議です。

最近は微物検査とかいうので、相手に触ったかどうかがはっきりわかる検査があるという話なんですが、それがどこまで信用できるのかわかりません。それで本当に無実が証明できれば冤罪も減るでしょうね。

ところで痴漢の元凶は満員電車ですから、それを減らす努力が必要だと思います。通勤時間をまちまちにするとか、自宅勤務を増やすとか、色々策はあると思うんですけどね。
  1. 2019-06-01 04:38
  2. URL
  3. 苺畑カカシ #-
  4. 編集

色々自衛は試しました!

ちょっと付け足します。

何故突然安全ピンなのかというご質問ですが、女性がここまでするにはもっと色々被害にあい、色々なことを試したうえで一番効果がったからです。最初からピンを使ったのではありません。

自分のブログにも書きましたが、私は最初は警察に被害届を出しましたし、大声で助けを求めたこともあります。色々やって、結局らちがあかなかったからそういうことになったのです。

多分大抵の女性はそういう過程があったのだと思います。

ピンじゃなくてペパースプレーやスタンガンを使えとかいう極端な人も居ましたが、これは満員電車では危険すぎます。あしからず。
  1. 2019-06-01 04:47
  2. URL
  3. 苺畑カカシ #-
  4. 編集

Re: やっぱり、腹が立ちます

> 一つは、奇麗ごと大好きな、ポリコレの蔓延の影響が大きい気がします。
>
> 左右保革の主義主張にかかわらず、社会的に影響の大きな男性の共感を得ようと思えば、彼らの意に沿う発言しかしようがありません。
> また立場がある人なら、対処手段としてであっても加害を示す『人をピンで刺す』に、同意を示すことはできないのでしょう。だからこそ口伝えに近い形の防衛手段だったのだと思いますが。
> 真に受けることはないんだと思います。本音と建前ということでいかがでしょう、麗しき日本の伝統ですし。
>
>
> もう一つは、日本の男性の幻想に対する愛を疑っています。
> 『痴漢に遭う女の子』を題材にした、ありとあらゆる性幻想……要は消費物への愛ですね。
>
> 幻想ありきだから、現実の女性にあれこれ口を出されたくない決定権を持たれたくない。平たく言えばやられ放題でいてほしい。自分たちの幻想世界もしくは平穏な日常が最優先。
> 幻想の世界では、痴漢冤罪をでっちあげる悪女をあれこれでおしおきも、手をだされてるうちに歓びをみいだすなんたらも、集団でかこまれてありとあらゆる~以下自主規制も、何でもありの男性の支配欲至上絶対正義ですから。
> マンガ、アニメ、AV等の消費物としてそれらが大手を振ってまかり通っているので、現実世界でも押し通せると勘違いしているんじゃないでしょうか。女性=消費物だと。
>
> そうとでも考えないと、高みに立ったと言わんばかりの態度で、性犯罪者をあからさまに擁護することを誇示する異常さを、理解できません。
> しかも、それが普通の男を自称する人の主張から窺えるのですから、異常さは際立ちます。
> ……日本の男性は大和撫子(これも幻想)を求める正当性を主張しながらも、その対価ともいうべき自分より弱いものを守るという気概をいつ失ってしまったんでしょうね。
> 立てろといわれても無理ですよ。せめて気骨という名の骨くらい通っててくれないと、支えきれません。ましてや腐臭がただよっていてはね……支えるだけムダというものです。
>
> だからこそ自衛するべきなんです。誰に何と言われどう非難され賢しらぶって説教されようと、表面上同意しながら掌に安全ピンを忍ばせるんです。相手が踏みつける気なら賢くかわさないと。
>
> 若い女の子には伝えたいです。にっこり笑って「そうですね」と言いながら最上と思われる手段を取りなさい、と。
> 微力とはいえ、味方になりますよ。かつては制服を着て痴漢と戦っていたんですから。
> 見捨てたりしません、口先で奇麗ごとを唱える男じゃないんだから。

 痴漢から身を守りたい被害者の自己防衛と、痴漢冤罪の恐ろしさの両方を考えたら、ピンで怪しい手を刺して撃退するというのが、最良の解決法だと思ったのですが、どうやら皆「ピンで刺す」にだけ反応して狂乱しているんですよね。

 執拗にコメントをするsoナントカさんなんか見ていると典型ですが、何度痴漢の同定が難しく、声を出しても助けてくれないという事を説明しても関係ないようです。

 人間は感情に衝撃を受けると、分析的な思考ができなくなるそうです。
 だから彼等は「ピンで刺す」と言う事に余程の衝撃を受けたのでしょうね。

 しかし現実的に考えて、ホントに全ての女性がピンで自衛するようになったとして、刺される確率ってそんなに高いのでしょうか?
 普通に考えたら、女性が痴漢に遭う確率を下回るはずなんですけどね。
  1. 2019-06-01 11:59
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 痴漢をなくすにはどうしたらいいか

> よもぎねこさん、ツイッターでこの話題でもちきりだったので私も参加したのですが、どうも痴漢撃墜に大声を上げるのが効果があると思ってる人が多いのには驚きです。そんなことしても誰も何もしてくれなかったという証言を私は自分の体験も含めて多くの人から聞いてます。
>
> それから通報したらいいという話ですが、自分に触ってる手にピンを刺す時に間違えて無関係の人を刺すかもしれないという人が、この人痴漢ですといって持ち上げた手が人違いである可能性を考えないというのは不思議です。
>
> 最近は微物検査とかいうので、相手に触ったかどうかがはっきりわかる検査があるという話なんですが、それがどこまで信用できるのかわかりません。それで本当に無実が証明できれば冤罪も減るでしょうね。
>
> ところで痴漢の元凶は満員電車ですから、それを減らす努力が必要だと思います。通勤時間をまちまちにするとか、自宅勤務を増やすとか、色々策はあると思うんですけどね。

 ええ、ワタシもこのエントリーのコメントの反応に驚いています。

 満員電車の解消が究極の痴漢防止策とは思いますが、これが実行されるのがいつになるかはわからないので、女性は当面の自衛策を考えるしかありません。
 
 ピンで刺すのは、女性の最低限の自衛手段で、しかも痴漢冤罪の恐ろしさも考えての事ですが、ところがどうやら「ピンで刺す」と言う言葉だけに反応して、怒り狂っているようです。

 だから幾ら説明しても、関係なく怒り続けるのです。
 
 それともこうやって怒り狂っている連中は、実はホントに痴漢行為の常習犯なのかも?

 
  1. 2019-06-01 12:20
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 色々自衛は試しました!

> ちょっと付け足します。
>
> 何故突然安全ピンなのかというご質問ですが、女性がここまでするにはもっと色々被害にあい、色々なことを試したうえで一番効果がったからです。最初からピンを使ったのではありません。
>
> 自分のブログにも書きましたが、私は最初は警察に被害届を出しましたし、大声で助けを求めたこともあります。色々やって、結局らちがあかなかったからそういうことになったのです。
>
> 多分大抵の女性はそういう過程があったのだと思います。
>
> ピンじゃなくてペパースプレーやスタンガンを使えとかいう極端な人も居ましたが、これは満員電車では危険すぎます。あしからず。

 このエントリーでも色々書いてくる人がいましたが、現実的に意味がないと言う事を説明しても、またすぐ同じ事を書いてくるんですよね。
 
 結局彼等は「ピンで刺す」と言う言葉だけに反応して狂乱しているとしか思えないのです。
  1. 2019-06-01 12:24
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

怒りのコントロール

「しらべぇ」が20~60代の671名を対象に“電車内での痴漢”について調べたら、9.7%が「電車内で意図的に痴漢をしたことがある」と答えたそうです。
調査の質としてどうなのかは判断できませんが、それでも1割近くがやったことあると答えたことに本当に驚きました。

声が大きいのは、刺される覚えのある人が思ったより多くて、煽るせいかもしれませんね。

以下は私自身の事ですが、今回の一件では自分の反応が少しばかり不思議でした。
普段は、男だから女だからどうこうとは思わないからです。男にも女にも、それぞれ大変なことはあるからね~、で終りです。
けれど、圧倒的に男性から若い女性への犯罪率が高い性犯罪に関しては、男性に犯人を擁護するそぶりを見せられると、誰も味方のいないかつての電車内に引き戻される感じがして頭に血が上り、冷静になれなかったんです。
要は、ピンではないにしろ痴漢に対抗していた自分が、責められている気がしたんですが。

多分、トラウマとかそのあたりに分類される何かがあるように思います。怒りのレベルが尋常ではないんです。
傷ついていたんだなぁと、今回改めて気づきました。
今後、まともな反応ができるよう対応していきたいと思います。
  1. 2019-06-02 09:14
  2. URL
  3. おぎすすき #-
  4. 編集

Re: 怒りのコントロール

> 「しらべぇ」が20~60代の671名を対象に“電車内での痴漢”について調べたら、9.7%が「電車内で意図的に痴漢をしたことがある」と答えたそうです。
> 調査の質としてどうなのかは判断できませんが、それでも1割近くがやったことあると答えたことに本当に驚きました。
>
> 声が大きいのは、刺される覚えのある人が思ったより多くて、煽るせいかもしれませんね。
>
> 以下は私自身の事ですが、今回の一件では自分の反応が少しばかり不思議でした。
> 普段は、男だから女だからどうこうとは思わないからです。男にも女にも、それぞれ大変なことはあるからね~、で終りです。
> けれど、圧倒的に男性から若い女性への犯罪率が高い性犯罪に関しては、男性に犯人を擁護するそぶりを見せられると、誰も味方のいないかつての電車内に引き戻される感じがして頭に血が上り、冷静になれなかったんです。
> 要は、ピンではないにしろ痴漢に対抗していた自分が、責められている気がしたんですが。
>
> 多分、トラウマとかそのあたりに分類される何かがあるように思います。怒りのレベルが尋常ではないんです。
> 傷ついていたんだなぁと、今回改めて気づきました。
> 今後、まともな反応ができるよう対応していきたいと思います。

 痴漢は少数の常習者が繰り返しやっているのか?
 それとも結構大勢の人間が数回ではあるが、やっているのか?

 よくわかりませんが、しかし「ピンで刺す」と言う事へ反応のレベルが異常ですよね。

 マジにこれに沸騰している連中って、実は痴漢をやっているんじゃないかと思ってしまいます。
 
 そうでなければそんなに怒る話ではないですから。
  1. 2019-06-02 10:25
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

いじめられっ子は反撃しないから余計いじめられる。日本は何をされても遺憾ですとしか言わないからやりたい放題される。
女性の反撃も抑止力になるかもしれないですよね。大声で叫び犯人を追いかけて捕まえるのは余程気の強い女性です。少数です。かなりの女性が声を上げないが、つんと刺してくるかもしれない。そう痴漢が思えば女性全体の被害も減るかもしれませんよね。
  1. 2019-06-02 15:29
  2. URL
  3. こきち #97nXsu5.
  4. 編集

Re: タイトルなし

> いじめられっ子は反撃しないから余計いじめられる。日本は何をされても遺憾ですとしか言わないからやりたい放題される。
> 女性の反撃も抑止力になるかもしれないですよね。大声で叫び犯人を追いかけて捕まえるのは余程気の強い女性です。少数です。かなりの女性が声を上げないが、つんと刺してくるかもしれない。そう痴漢が思えば女性全体の被害も減るかもしれませんよね。

 ワタシも女性が全員、針をもって電車に乗るようなれば、痴漢は激減すると思いますよ。

 アメリカで女性に銃を与えて射撃訓練をしたら、強姦事件が激減したのだそうです。
  1. 2019-06-02 19:36
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

更新が早すぎるなあ。

仕事の関係で忙しく少し遅レスになりますが一言。

過剰防衛ってのは意味が分かっていってるんでしょうか。正当防衛は本来は犯罪行為であることを、自己もしくは第三者の法益を守る行為である場合には法益のバランスが取れてる場合にはその処罰をしないという違法性阻却事由を定めたものです。

過剰防衛はこのバランスを欠いた場合で守られる法益が侵害する方駅寄りの小さい場合を言います。

この場合の侵害法益は身体の完全性、保護法益は性的自由です。これだけではわからないかもしれませんが置換をやれば通常は逮捕され結構やな思いをするでしょう。それに対して相手の手をピンで刺したらどうなるか。通常は逮捕もされないでしょう。告発してもよほどのことがない限り逮捕どころか受理もされません。

この点で優劣関係は明白なんです。

これを過剰防衛と言うならば性的自由というのは今の状態ほど保護されるには及ばないとでも言ってもらうしかない。完全に無理筋です。

こんなこと当たり前だrぽうと思うのですが、本人もわけの分からぬ専門用語で黙らせるということが結構多いですね。

アホな話です。こんなこと議論はここで終わりなんですが本当に降らぬ話です。
  1. 2019-06-05 23:28
  2. URL
  3. kazk #cPv2SIBE
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 更新が早すぎるなあ。
>
> 仕事の関係で忙しく少し遅レスになりますが一言。
>
> 過剰防衛ってのは意味が分かっていってるんでしょうか。正当防衛は本来は犯罪行為であることを、自己もしくは第三者の法益を守る行為である場合には法益のバランスが取れてる場合にはその処罰をしないという違法性阻却事由を定めたものです。
>
> 過剰防衛はこのバランスを欠いた場合で守られる法益が侵害する方駅寄りの小さい場合を言います。
>
> この場合の侵害法益は身体の完全性、保護法益は性的自由です。これだけではわからないかもしれませんが置換をやれば通常は逮捕され結構やな思いをするでしょう。それに対して相手の手をピンで刺したらどうなるか。通常は逮捕もされないでしょう。告発してもよほどのことがない限り逮捕どころか受理もされません。
>
> この点で優劣関係は明白なんです。
>
> これを過剰防衛と言うならば性的自由というのは今の状態ほど保護されるには及ばないとでも言ってもらうしかない。完全に無理筋です。
>
> こんなこと当たり前だrぽうと思うのですが、本人もわけの分からぬ専門用語で黙らせるということが結構多いですね。
>
> アホな話です。こんなこと議論はここで終わりなんですが本当に降らぬ話です。

 痴漢にピンですからね。
 「過剰」と言うのはオカシイと思うのです。

 痴漢被害に遭う女性は10%程度だそうですから、現実に全ての女性がピンをもって歩き、痴漢を刺すようになっても、実際に痴漢と間違われ刺される確率は1%程度だと思います。

 これで痴漢被害が減り、痴漢裁判が「疑わしきは罰せず」の原則に戻って冤罪が減れば、男性にも大変良い事だと思うんですけどね。

 痴漢冤罪は酷すぎます。
  1. 2019-06-06 10:03
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する