fc2ブログ

2019-05-12 10:20

プロ生活保護受給者氏と勤労者階級崩壊について

 先日、プロの生活保護受給者なる人のツィートを見ました。

 [朗報] よっしゃあ!療育手帳(愛の手帳)3級もらえた!
 これで毎月の生活保護費が16万5960円にアップ!
 内訳はプロフィール参照。
 これに加え住民税免除、国保も免除、水道代免除で都営交通無料乗車券で乗り放題!
 手取り16万5960円でこの恩恵つまりサラリーマンの月収22万以上に相当!
 生活保護最高!

 最低賃金が低い地域でフルタイム働くより東京で生活保護受ける方が貰える金額が多い場合があります。特に家庭持ちは支給額が加算されるので確実に最賃労働より貰えます。もう地方在住で保育園入れ  なくて共働き出来ない夫婦は東京で生活保護受けた方が良いですよ。それほど日本の最低賃金は低いのです。

 サラリーマンで額面22万のやつ息してんのかな?

 https://snjpn.net/archives/129785

IMG_7207

それほど日本の最低賃金は低いのです。

 このプロ氏は日本の最低賃金が低いから生活保護を受けた方が賢いと、考えておられるようです。
 そしてそれに賛同している方も多数いらっしゃるようです。

 それでは最低賃金が上がれば、最低賃金で働く人々の収入は、生活保護費より十二分に高くなるのでしょうか?

 それはあり得ません。

 なぜなら生活保護費と言うのは、最低賃金を基準に計算されています。
 最低賃金でフルタイムで働いて得られる収入を基準に、生活保護費を支給しているのです。

 だから最低賃金が低い地方では、生活保護費も低いし、逆に高い地域では高くなります。

 日本国憲法では社会権として「健康で文化的な最低生活」を保障しています。
 しかし「健康で文化的な最低生活」と言われても、具体的にどの程度必要かは、人それぞれ金銭感覚が違うので、何とも言えません。

 でも「病気や障害などで働けなくなった人が、その為に余りに惨めな思いをしなくても良いレベル」として、最低賃金でフルタイムで働いたぐらいの金額と言うのは、普通に誰でも納得する額でしょう?

IMG_7221

 しかしこれは、病気や障害を抱え込む事、或いはその他の理由でも働けなくなるという事は、それ自体不幸と言う事が前提ではないでしょうか?

 それでなくてもこうした不幸を背負い込んだ人々に、それ以上辛い思いをさせるべきではない。

 だから生活保護費を最低賃金でフルタイムで働く収入を基準に定めているのです。

 けれどもこのプロの生活保護受給者氏のように、最初から「低賃金で働くよりは生活保護を受給した方が賢い」と考えて精神病患者になる人がいるのなら、生活保護費はもっとずうっと低くても問題ない事になります。

 そしてこうしたプロ生活保護受給者も結構いるのです。
 だからパチンコ屋だってウィークデーの昼間でも繁盛しているのです。

 実際、年金ぐらしの高齢者等で、生活保護費より遥かに少ない生活費で暮らしている人は少なくありません。
 そしてそれでも暮らせないわけではないのです。

IMG_7242

 しかし現実には生活保護費は最低賃金でフルタイムより優遇されています。

 例えば医療費は勿論、医師の診断書があれば、タクシー代や飛行機代までもが支給されます。
 これオカシイでしょう?

 低収入で病気や怪我をすれば困るのは、生活保護受給者だけではありません。

 厄介な持病を抱えて働けないから生活保護を受けているとしても、国保でも医療費の上限は定められているのだから、生活保護費からそれを支払えば良いではありませんか?
 それどころかこそ医療費を無料にするから、山本病院事件のような恐ろしい事件まで起きるのです。

 ところがこの山本病院事件が起きた時に、日頃「生活保護受給者の人権が~~!!」と騒いでいる勢力は、一切これを問題にしませんでした。

 これはつまり「生活保護受給者の人権が~~!!」と言っている連中は、実はこのプロ生活保護氏同様、山本病院同様、生活保護にタカっている人間達だからでしょう?
 
 なぜなら「生活保護受給者」と言うのは「低所得者」「弱者」の代表選手ですから、生活保護費の削減や生活保護の不正受給などの問題についての議論が非常にやりづらいのです。

 母子加算や高齢加算廃止の時を思い出せばわかりますが、こういう議論をしようとするとマスゴミが大騒ぎで「カワイソウ!!」「人権侵害!!」と喚き続けるのです。

 一方、政治家や富裕層の一部には、生活保護受給者を優遇する事で、気持ちよく施しをしている気分になり、人権に配慮する善良な政治家を気取る面があります。

 それで放っておくと安易に生活保護受給者の特権化が進むわけです。
 この為、共産党などこれに加担して、生活保護を食いつぶす勢力がいるのです。
 そしてこのプロ生活保護氏のような人間が増えていくのです。

IMG_7249

>サラリーマンで額面22万のやつ息してんのかな?

 そうですね。
 これで一番苦しむのは、額面22万円で働く人達でしょう?
 こういう人達もさなきだに少ない賃金の中から保険料や年金の掛け金などの、社会保険料を負担し、また少額にせよ税金も払っているのです。
 何よりも勤労により社会を支えています。

 因みに低賃金で働く人達の中には、障害や病気を抱えた人が多数います。

 ワタシも難病を抱えているのでわかります。
 例えば難病になって長期入院をすると、殆どの場合そのまま解雇されて、その後、正規雇用の仕事を得るのは殆ど不可能になります。
 だから非正規職でつなぐ事になるのですが、それでも殆どの人達は働ける限り働いています。
 当然、皆低賃金労働者になります。

 しかしこうした人々を差し置いて、最初から勤労を放棄した人間を優遇するのでは、いずれ皆やってられなくなります。

 しかも生活保護受給者を支える為の負担は、彼等低所得者にもかかってくるのですから。 
 こういう状況が続けばホントに息ができなくなりますよね?

IMG_7271

 そして思うのです。
 こうやって勤労者階級は崩壊していくのだと。

 上層階級は優秀な税理士を雇い、海外に資産逃避させるなど、色々と手段を講じて税負担を免れます。
 ところが一般勤労者階級はそれはできませんん。
 
 だからこうした歪んだ福祉など過剰財政支出を支える負担は、全て一般勤労者階級が背負う事になります。
 そうなると所得が低い方から、これを背負う事をギブアップして、負担する側から、受け取る側に回るようになるでしょう?

IMG_7300

 因みに財務省は、消費税を26%まで増税するつもりです。
 消費税は食料から医療費まで全てにかかります。

 財務省は消費税の目的を「福祉を支える為」と言っています。
 消費税は食料から医療まで、生活の為に支払う全てにかかります。
 つまり単純計算で生活費の3割弱が、税金に持って行かれるわけです。

 これだと現在でも手取りの殆ど全部を、生活費に充てないとならない低所得層は、生活できなくなります。
 そして現在何とか貯蓄等のイザと言う時の自助努力をしている人達も、それができなくなります。
 結果、何かあれば速攻で生活保護と言う事になりますよね?
 この状況で一度生活保護を受けたら、二度と働く意欲はなくなるでしょう?

 当に日本の勤労者階級を下から潰していく政策ではありませんか?

  1. 生活保護
  2. TB(0)
  3. CM(15)

コメント

生活保護費の老齢加算廃止については思い出すことがあります。
あるTV番組で、受給者(男性)が「これでは生活できない」と給付の減額に憤っていたのです。

でナレーション、
「〇〇さんは一日の食費を1000円から700円にすることにしました。」
一気に同情が失せましたね。当時、私は食費600円/日くらいで生活してましたから。

「この爺さん、どうせ出来合いの弁当や惣菜ばっかり食べているんだろう。体は充分動くのだから足りないのはカネじゃなくて知恵だよ」
なんて思ったものです。
  1. 2019-05-12 12:56
  2. URL
  3. 茶トラ2号 #-
  4. 編集

問題の本質はそこじゃない

プロ生活保護受給者が何とほざいていても、それで
一般の低所得者の生活が苦しくなるわけではない。
根本の原因は給与所得の伸びが世界基準で見ても
明らかに少ないことにある。何故給与所得が伸びないか?
それは政府支出の少なさに起因する。政府支出と給与所得
の間に強い正の相関があることは数十年も前から確立した
事実である。その様な「事実」をさておき、あいつが悪い
こいつが悪いというのは朝日新聞的であるよ。

強いて悪いあいつを指摘すれば、財務省の緊縮
イデオロギーであり、それを何ともできない政府だ。
今回の記事では踏み込んでいないが、政府の緊縮は
国民の自〇を招くという意味でプロ生活保護受給者
よりも遙かにあくどいのではないかな。
  1. 2019-05-12 13:01
  2. URL
  3. ちび・むぎ・みみ・はな #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 生活保護費の老齢加算廃止については思い出すことがあります。
> あるTV番組で、受給者(男性)が「これでは生活できない」と給付の減額に憤っていたのです。
>
> でナレーション、
> 「〇〇さんは一日の食費を1000円から700円にすることにしました。」
> 一気に同情が失せましたね。当時、私は食費600円/日くらいで生活してましたから。
>
> 「この爺さん、どうせ出来合いの弁当や惣菜ばっかり食べているんだろう。体は充分動くのだから足りないのはカネじゃなくて知恵だよ」
> なんて思ったものです。

 マジにワタシもこのころの報道や、民主党や共産党の対応を見ていて、凄く違和感を持ちました。
 
 逆に言うとこういう根拠のない「生活保護カワイソウ論」で生活保護受給者への支援がジワジワ増えて、いつの間にか一般勤労者の所得を上回る状況になっていたわけです。
  1. 2019-05-12 13:47
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 問題の本質はそこじゃない

> プロ生活保護受給者が何とほざいていても、それで
> 一般の低所得者の生活が苦しくなるわけではない。

 低所得者も税金や社会保険料を負担しているのをご存知ですか?

 真面目に働いて、社会的義務を果たして、このように嘲られて、苦しまない人がいると思っているのですか?

> 根本の原因は給与所得の伸びが世界基準で見ても
> 明らかに少ないことにある。何故給与所得が伸びないか?
> それは政府支出の少なさに起因する。政府支出と給与所得
> の間に強い正の相関があることは数十年も前から確立した
> 事実である。その様な「事実」をさておき、あいつが悪い
> こいつが悪いというのは朝日新聞的であるよ。

 ブログ本文に書いていますが、生活保護費は最低賃金でフルタイム労働したと想定した金額を基準に決められます。
 だから給与水準が上がれば、生活保護費も上がるのです。

 その場合、低所得者の勤労所得が生活保護費を下回るような状況が生まれるのです。

 ワタシはこの問題を提起しているのですが、理解できないのですか?
>
> 強いて悪いあいつを指摘すれば、財務省の緊縮
> イデオロギーであり、それを何ともできない政府だ。
> 今回の記事では踏み込んでいないが、政府の緊縮は
> 国民の自〇を招くという意味でプロ生活保護受給者
> よりも遙かにあくどいのではないかな。

 財務省の問題は、ちゃんと書いていますが?
  1. 2019-05-12 13:52
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

妹は東京23区の区役所職員でした。
昔、こんな話をしていたことを思い出しました。
生活保護費を貰う為に書類上は離婚はするが、実際には同居して働かず生活する輩がいるってことを。
  1. 2019-05-12 14:51
  2. URL
  3. #-
  4. 編集

生活保護を受けてパチンコ通いや生活保護世帯の女子学生が大変なんですと言った画像に高価な物が写ってたり、結構売れてる芸人の親が受給者だったりと
◯産党等は受給資格取得支援をするそうですね、脅しや色々と…人権派弁護士も加担するとか
福祉制度崩壊を狙ってるのか?
この人は失職してこうなったのか狙ってこうなってるのか?
消費税26%ww 米の配給制にでもなりそう 米穀手帳で
  1. 2019-05-12 15:33
  2. URL
  3. are #-
  4. 編集

>山本病院事件

なるほど、そんな事件があったのですね。それでは、ついでに・・・

「通院をやめたら生活保護を打ち切るといわれ、続けざるをえなかった」
ttps://www.sankei.com/affairs/news/150724/afr1507240004-n1.html

生活保護者の医療費が無料なこといいことに、行政機関と精神科クリニックが癒着して、生活保護者を強制的に精神科クリニックへ通院させていたようです。

生活保護者の医療制度については、何らかの制度変更が必要かと思います。生活保護費の5割弱が医療費みたいですし・・・金額にして2兆円近い・・・
ttps://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-12600000-Seisakutoukatsukan/0000038024.pdf
  1. 2019-05-12 18:01
  2. URL
  3. スカイネット #-
  4. 編集

スカイネットさんの書込見て
一度怪我で救急車で救急窓口に運ばれました(骨折でした)
診察を受けてると隣のベットに運ばれた老人が医師から
「あんたを何度も診察したが悪いところは無い!今日も診察したが問題無い!入院は許可できない!」と…
そんな人も居るんですね
  1. 2019-05-12 18:18
  2. URL
  3. are #-
  4. 編集

この手の連中を見てるともう現物支給しかないだろうと思いますね。

よもさんわかるかどうか知りませんが、生活保護カードを作り、パスモみたいに支給金を振り込みます。そして買い物のときにはこのカードで支払わせます。そしてこのカードから換金は認めません。当然ギャンブルには使えなくします。医療費やタクシーなども当然に記録します。

定期的に健康診断を行い医療費の必要度をチェックします。当然健康に問題がある人がほとんどなんですから禁酒禁煙は実行してもらいます。外食に関しても一回あたりの金額を制限します。これで買い物の中身がわかりますからこれにより場合によっては栄養指導もします。

要はカードで無駄なものを買えなくするのです。ライフラインもこのカードで支払わせます。携帯電話で3万も使う必要はないでしょう。当然チェックします。家賃は当然家主に直接支払い、現金を持たせないようにします。外食にしても一回分いくらという制限は必要でしょう。

チェックはおそらくAIで事足りるはずです。

このくらいの屈辱は味わってもらいたいと思います。これくらいは我慢してください。

こんな施しは要らない、そう思っていただきたいのですよ。
おそらくはこれで支給額は相当に減るはずです。

あと生活保護はオール・オア・ナッシングというような適用はやめることです。

例えば乳幼児を抱えたシングルマザーなどは家賃と基幹となる食費の補助をやれば自立できる人は多いはずです。


要は本当にセーフティネットにして、自立援助に役立つものにすることです。

これ言うとプライバシーとかなんとかぬかすやつが出てきます。
でも、これ消費税の納税にも関わるんですよね。こんなところではプライバシーは関係ない、そう言い切っていいでしょう。消費税を伝票式に変えれば嫌でも生じる問題です。

小生、納税にはプライバシーは無関係だと思ってます。

小生、網膜剥離で入院してるときに、同じ部屋に糖尿性網膜症の患者が来ました。要は糖尿病が悪化して網膜が悪くなる連中なんですが、この御仁、生活保護受給者でした。生活保護者が糖尿病?ふざけんな、と同室の皆が思ってたはずです。誰も同情しませんでしたね。

この病気をよく知る人が言ってました。相当長期に渡り不摂生しなければこうはならないはずだと。
少なくともこういう連中は出てきてほしくはありませんからね。

生活保護は屈辱だとそういう思いに立ってほしいだけです。




  1. 2019-05-12 23:26
  2. URL
  3. kazk #cPv2SIBE
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 妹は東京23区の区役所職員でした。
> 昔、こんな話をしていたことを思い出しました。
> 生活保護費を貰う為に書類上は離婚はするが、実際には同居して働かず生活する輩がいるってことを。

 この種の不正は多いようですね。
 また親族の援助をうけながら、生活保護を受給する人は普通にいるようです。
  1. 2019-05-13 09:32
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 生活保護を受けてパチンコ通いや生活保護世帯の女子学生が大変なんですと言った画像に高価な物が写ってたり、結構売れてる芸人の親が受給者だったりと
> ◯産党等は受給資格取得支援をするそうですね、脅しや色々と…人権派弁護士も加担するとか
> 福祉制度崩壊を狙ってるのか?
> この人は失職してこうなったのか狙ってこうなってるのか?
> 消費税26%ww 米の配給制にでもなりそう 米穀手帳で

 消費税26%になると日本経済が破綻すると思いますよ。

 車など凄く売れ行きが減るでしょう?
  1. 2019-05-13 09:35
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >山本病院事件
>
> なるほど、そんな事件があったのですね。それでは、ついでに・・・
>
> 「通院をやめたら生活保護を打ち切るといわれ、続けざるをえなかった」
> ttps://www.sankei.com/affairs/news/150724/afr1507240004-n1.html
>
> 生活保護者の医療費が無料なこといいことに、行政機関と精神科クリニックが癒着して、生活保護者を強制的に精神科クリニックへ通院させていたようです。
>
> 生活保護者の医療制度については、何らかの制度変更が必要かと思います。生活保護費の5割弱が医療費みたいですし・・・金額にして2兆円近い・・・
> ttps://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-12600000-Seisakutoukatsukan/0000038024.pdf

 生活保護の受給者の多くは、長期療養を必要とする病気を抱えていたり、或いは長期入院中の人、そして高齢者ですから、医療費がかかるのはある程度は当然なのです。

 しかし医療費を完全に無料にしているため、無料でもらった睡眠薬等を転売する人間がいるなど、厄介な問題も起きています。
 これは対応を考えるべきです。

 ところがこの防止の為の議論を、自称人権派達が「生活保護受給者の人権が~~!!」と言って妨害に出るのです。
 彼等の立ち位置が何処にあるかよくわかりますが、しかしこれホントに防止するべきです。

 http://yomouni.blog.fc2.com/blog-entry-1593.html
  1. 2019-05-13 09:42
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> スカイネットさんの書込見て
> 一度怪我で救急車で救急窓口に運ばれました(骨折でした)
> 診察を受けてると隣のベットに運ばれた老人が医師から
> 「あんたを何度も診察したが悪いところは無い!今日も診察したが問題無い!入院は許可できない!」と…
> そんな人も居るんですね

 ええ、そういう人も相当いるようです。
 そういう人を完全にゼロにする事は不可能だし、また社会に適応できない人と言うのは、一定数いますから、そういう人は結局国家が支えるしかないと思います。

 但しそれならそれを前提に、支給額等を考え直すべきでしょう。
  1. 2019-05-13 09:54
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> この手の連中を見てるともう現物支給しかないだろうと思いますね。
>
> よもさんわかるかどうか知りませんが、生活保護カードを作り、パスモみたいに支給金を振り込みます。そして買い物のときにはこのカードで支払わせます。そしてこのカードから換金は認めません。当然ギャンブルには使えなくします。医療費やタクシーなども当然に記録します。
>
> 定期的に健康診断を行い医療費の必要度をチェックします。当然健康に問題がある人がほとんどなんですから禁酒禁煙は実行してもらいます。外食に関しても一回あたりの金額を制限します。これで買い物の中身がわかりますからこれにより場合によっては栄養指導もします。
>
> 要はカードで無駄なものを買えなくするのです。ライフラインもこのカードで支払わせます。携帯電話で3万も使う必要はないでしょう。当然チェックします。家賃は当然家主に直接支払い、現金を持たせないようにします。外食にしても一回分いくらという制限は必要でしょう。
>
> チェックはおそらくAIで事足りるはずです。
>
> このくらいの屈辱は味わってもらいたいと思います。これくらいは我慢してください。
>
> こんな施しは要らない、そう思っていただきたいのですよ。
> おそらくはこれで支給額は相当に減るはずです。
>
> あと生活保護はオール・オア・ナッシングというような適用はやめることです。
>
> 例えば乳幼児を抱えたシングルマザーなどは家賃と基幹となる食費の補助をやれば自立できる人は多いはずです。
>
>
> 要は本当にセーフティネットにして、自立援助に役立つものにすることです。
>
> これ言うとプライバシーとかなんとかぬかすやつが出てきます。
> でも、これ消費税の納税にも関わるんですよね。こんなところではプライバシーは関係ない、そう言い切っていいでしょう。消費税を伝票式に変えれば嫌でも生じる問題です。
>
> 小生、納税にはプライバシーは無関係だと思ってます。
>
> 小生、網膜剥離で入院してるときに、同じ部屋に糖尿性網膜症の患者が来ました。要は糖尿病が悪化して網膜が悪くなる連中なんですが、この御仁、生活保護受給者でした。生活保護者が糖尿病?ふざけんな、と同室の皆が思ってたはずです。誰も同情しませんでしたね。
>
> この病気をよく知る人が言ってました。相当長期に渡り不摂生しなければこうはならないはずだと。
> 少なくともこういう連中は出てきてほしくはありませんからね。
>
> 生活保護は屈辱だとそういう思いに立ってほしいだけです。

 今の技術なら例えば保険証はマイナンバーカードで代用して、薬を処方する前にそれを確認すれば、他の病院でもらっている薬や他の病院での受診も全部チェックできるなどと言う事も可能なはずです。

 そうすれば外国人による不正受診も防止できます。

 また現金ではなく、生活保護受給者用のクレジットカードのような物を支給すれば、酒類やパチンコなどのギャンブルに使うのは防止できるはずですけどね。

 でもそういう事をやりたくない勢力がいるのでしょう?
  1. 2019-05-13 10:21
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2019-05-15 20:36
  2. #
  3. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する