FC2ブログ

2019-04-11 13:14

山がほほ笑む

 昨日は、午後遅くから晴れてきました。

2019y04m11d_122624882

 それで散歩に出ると、まだ福寿草が咲いていました。

IMG_2356

 空は綺麗に晴れていましたが、まだまだ寒いです。

IMG_2370

 それにしても山の色が微妙に変わってきました。

IMG_2392

 これまでただ黒々としていた木々の枝の色が微妙に変わっているのです。

IMG_2406

 2月の末から雪が溶けて、直ぐに春が来ると思ったら、ちっとも温かくなりません。

IMG_2411

 けれども木々は少しずつ芽吹きの準備をして、枝の先が生命の色に染まり始めているのです。

IMG_2413

 発寒川の源流に向かって登っていくと、河岸にはまだ大分雪が残っていました。

IMG_2419

 それでもやっぱり木々は芽吹き始めているのです。

IMG_2423

 自分の周りの景色がこれだから、本州の桜満開のニュースなど、全然現実味がないのだけれど、でも札幌だってちゃんと花の季節に向かっているのです。

IMG_2427

 それにしても日が長くなりました。

IMG_2447

 家を出たのが4時前です。

IMG_2454

 時計を見たら5時を回っています。

IMG_2455

 少し前なら薄暮の時間です。

2019y04m11d_123752162

 しかし辺りはまだ甘い光に満ちているのです。

IMG_2466

 甘い光に照らされて、昼間から空に居座っている雲が、柔らかい銀色に輝いています。

IMG_2467

 それで景色が何とも甘く優しくなります。

2019y04m11d_123945753

 そうだよ。
 春になったんだよ。

IMG_2471

 お日様は優しく甘い光を放ち、山は微笑み始めたんだよ。

2019y04m11d_124058591

 そしてすぐ花の季節が来るんだよ。

IMG_2476

 でもまだ柳の芽は金色の毛皮にくるまって震えていました。

IMG_2478

 それでもやっぱり山は微笑んでいるのです。
  1. 札幌の四季
  2. TB(0)
  3. CM(10)

コメント

青い空と白い雲・・日も長くなって春を感じます。
うちの方も川岸土手の桜の蕾も色づき、今か今かと待ち構えているような(笑)
ところが風が強く、歩いていると結構冷えます。
凛々しいシバちゃんの画像にいつも慰められています。
この鳥はヒヨドリでしょうか?
家の前の公園には時々ツグミが来ます。
見つけるとうれしい気持ちになります。
御存じないでしょうが「とりぱん」というコミック好きなんです。
とっちらかって・・失礼します。
  1. 2019-04-11 21:24
  2. URL
  3. あおねこ #-
  4. 編集

何度も失礼します

この2~3日、江崎道朗氏の「知りたくないではすまされない」を読みました。
冷戦時代から現在までの日米関係の総括と展望でした。
なかなかいい本なのですが、タイトルが下手で損してるなと。
同居人さまも図書館にリクエストしてくださいまし(笑)
  1. 2019-04-11 22:35
  2. URL
  3. あおねこ #-
  4. 編集

来てしまった春よりも、待っている春の方が好きです私。

ああ、ほんとうに「赤毛のアン」の世界ですね。

シバくんたちも足が冷たくなくなってよかったね。
わんこの顔も笑ってるように見えます。
「春を探して歩く」なんて贅沢なお散歩です。
  1. 2019-04-12 09:28
  2. URL
  3. 鳴子百合 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 青い空と白い雲・・日も長くなって春を感じます。
> うちの方も川岸土手の桜の蕾も色づき、今か今かと待ち構えているような(笑)
> ところが風が強く、歩いていると結構冷えます。
> 凛々しいシバちゃんの画像にいつも慰められています。

 ワタシも元気に散歩するワンコさん達を見ると楽しくなります。
 自分では飼えないけど、ワンコさんはカワ(・∀・)イイ!!です。

> この鳥はヒヨドリでしょうか?
> 家の前の公園には時々ツグミが来ます。
> 見つけるとうれしい気持ちになります。
> 御存じないでしょうが「とりぱん」というコミック好きなんです。
> とっちらかって・・失礼します。

 ええ、ヒヨドリ君です。
 他にもいろいろな鳥がいるのですが、上手く撮れません。
 ヒヨドリ君はカメラ慣れしていて、撮りやすいのです。
  1. 2019-04-12 09:44
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 何度も失礼します

> この2~3日、江崎道朗氏の「知りたくないではすまされない」を読みました。
> 冷戦時代から現在までの日米関係の総括と展望でした。
> なかなかいい本なのですが、タイトルが下手で損してるなと。
> 同居人さまも図書館にリクエストしてくださいまし(笑)

 なるほど面白そうですね。
 ワタシも図書館で探して読んでみます。
  1. 2019-04-12 09:45
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 来てしまった春よりも、待っている春の方が好きです私。

 そうですね。
 来てしまうと、なんかもうクリスマスプレゼントをもらい過ぎた時みたいに、おろおろしちゃうんです。
 
 ああ、こんなにもらちゃったら。
 大変だ。
 お返しどうしよう・・・・。

 こんな感じになっちゃうのです。

> ああ、ほんとうに「赤毛のアン」の世界ですね。
>
> シバくんたちも足が冷たくなくなってよかったね。
> わんこの顔も笑ってるように見えます。

 お日様がワンコ君達の為に、地面を温めてくれますからね。
 
> 「春を探して歩く」なんて贅沢なお散歩です。

 そうです。
 幸せな散歩です。
  1. 2019-04-12 09:57
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

花壇に「種撒きました」との表札が
子供たちが入り込むらしいですね。ちょっとした縄を張ってました
もう少し経つとバラ祭りが近くの通称「バラ公園」であります
季節感がずれるのは地域差ですからしかた無いですね
よもねこちゃんもパトロールのお仕事に…
  1. 2019-04-12 12:27
  2. URL
  3. are #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 花壇に「種撒きました」との表札が
> 子供たちが入り込むらしいですね。ちょっとした縄を張ってました
> もう少し経つとバラ祭りが近くの通称「バラ公園」であります
> 季節感がずれるのは地域差ですからしかた無いですね
> よもねこちゃんもパトロールのお仕事に…

 よもちゃんは冬の間にすっかり怠け癖がつきました。
 それでも一応はパトロールにはいくんですけどね。
  1. 2019-04-13 09:21
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

よもちゃんは、ご近所一回りでお家に帰ってくるのかな?
春本番になるとまた張り切ってお出かけするのじゃないかな?

ほら、あの、「先代は立派なネコだったのに代替わりしてから生意気にガン飛ばししてる窓ネコ」さんちにも行くんだよね!
  1. 2019-04-14 15:55
  2. URL
  3. 鳴子百合 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> よもちゃんは、ご近所一回りでお家に帰ってくるのかな?
> 春本番になるとまた張り切ってお出かけするのじゃないかな?

 夕べ夜中にお出かけして、なかなか帰ってこないので、ワタシは心配になって猫探知機を片手に御近所を一回りする羽目になりました。
 
 よもちゃんが張り切るとワタシは大変なのです。
>
> ほら、あの、「先代は立派なネコだったのに代替わりしてから生意気にガン飛ばししてる窓ネコ」さんちにも行くんだよね!

 ええ、行っているようです。
 しかしあの子可愛いけど生意気なのです。

  1. 2019-04-14 20:17
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する