FC2ブログ

2019-02-08 16:13

世話になったからこそ韓国人は反米になるのだ

 お正月明けの1月11日に見てからずうっと気になっている記事があります。

 レーダー照射で逆ギレ「韓国」が米国と訣別する日

 米韓同盟の将来について、鈴置高史氏にインタビューした記事です。

 この中で鈴置氏よる文政権の状況も興味深いのですが、しかしワタシが特に気になったのは、そもそも何で韓国人が文在寅政権のような反米政権を支持するのか?
 韓国人が何で反米に走るかについての解説です。

IMG_9360

 南北の間の緊張が緩和すること自体は、多くが歓迎する動きだろう。しかし、だからといって、これまでの同盟の歴史を無視するかのような韓国の振る舞いについて、日本人には理解しがたいところがある。朝鮮戦争では数多くの米国兵が犠牲になっているのだ。
 しかし、韓国では定期的に反米機運が国レベルで高まることがある。2002年には、米軍の装甲車に韓国人の女子中学生がはねられて死亡した事件をきっかけに激しい反米デモが勃発。当時のブッシュ大統領が2度にわたって遺憾の意を表明したが、国民は収まらなかった。当時の世論調査では、アメリカよりも北朝鮮にシンパシーを感じる人が多いという結果が出ている。同盟国よりも「休戦中の敵国」に対して親しみを持っていたのだ。
 かつて、鈴置氏はこうした「反米気運」について素朴な疑問を保守系紙の編集幹部にぶつけてみたことがある。
「日本は戦争で米国に負け、原爆まで落とされた。だが、今は同盟を結んでいる。韓国は米国によって日本から解放してもらい、朝鮮戦争の時にも救われた。米国に徹頭徹尾、世話になったではないか」
 これに対する答えはこうだったという。
世話になったからこそ、韓国人は反米になるのだ。全力で戦った日本に対し、米国人は敬意を払う。少なくとも下に見はしない。だから日本と米国は対等の関係にある。だが米国人は『いつも助けてやっている韓国』をまともな国として扱わない。この悔しさは日本人には分かるまい
 こうした恨みもまた、同盟消滅の推進力となるのだろうか。

IMG_9922

世話になったからこそ、韓国人は反米になるのだ。全力で戦った日本に対し、米国人は敬意を払う。少なくとも下に見はしない。だから日本と米国は対等の関係にある。だが米国人は『いつも助けてやっている韓国』をまともな国として扱わない。この悔しさは日本人には分かるまい

  ええ、ワタシも馬鹿で自己中な人間なので、この心理はわからないでもありません。
 
 誰だって人に助けられるのは、嬉しばかりではありません。 助けられると助けてくれた人に頭があがらなくなります。

 そして助けた側は助けられた側を、目下にみるようになります。

 だから困った時は助けて欲しいと思っても、助けてもらった後に「自分で何とかすればよかった‥‥」などと後悔する気持ちはよくわかります。

 実際、ワタシは先月フリッカーの件でパニックを起こして、皆様に散々厄介を掛けてしまったので、皆様揃って「よもぎねこって、偉そうな事ばかり書いているけど、ホントは馬鹿じゃん。」と思われた事でしょう。

 しかしこれは事実なので認めるしかないし、また助けてくれた人達に感謝できず、尊敬できなくないのでは、人間ではなくヒトモドキです。

 だからワタシも助けてくださった皆様には心から感謝し、尊敬し、そして自分の愚かさを反省する事にしています。

 でもそれでもどうしても「目下に見られるのはイヤだ!!」と言うならどうしたらよいのでしょうか?

 そういう場合は、できるだけ早く相手を助けて、恩返しを済ましてしまえばよいのです。

 韓国だってその気になればアメリカを助ける事はできたはずです。

 例えば朝鮮戦争以降もアメリカが繰り返し世界中で行ってきた戦争で、アメリカ側に立って参戦し、そしてアメリカ側が驚嘆する程勇敢に戦い、アメリカにとってなくてならない戦力になれば、アメリカだって韓国を目下には思わなくなるでしょう?

 しかしワタシの知る限り、韓国がそのように振舞った事はありません。
 ベトナム戦争には参戦したのですが、ひたすら民間人の虐殺や強姦に励み、現地の反米感情を煽る役にしかたちませんでした。

 けれども韓国人は未だにこうした自分達の行状を認めようともしていません。

 代わりに臆面もなく「世話になったからこそ、韓国人は反米になるのだ。全力で戦った日本に対し、米国人は敬意を払う。少なくとも下に見はしない。だから日本と米国は対等の関係にある。だが米国人は『いつも助けてやっている韓国』をまともな国として扱わない。この悔しさは日本人には分かるまい」と言うのです。
 
 これでは立派にヒトモドキです。

2019y02m08d_190015039
 
 そして韓国人がこのような人々であれば、アメリカとしても今後関係の改善は不可能と考えるしかないでしょう?
 
 だって助けられたら、助けてくれた人を恨む人と、どのようにしたらよい関係が築けるのでしょうか?

 米韓同盟は朝鮮戦争後も続き、その間アメリカは韓国を守るばかりか、日韓で問題が起きれば必ず韓国の側に立って日本を叱り、また日本に韓国を支援させるように圧力をかけてきました。
 そして韓国側は、アメリカ韓国を助ければ助ける程、世話になったからこその反米感情を募らせてきたのです。

 またこの米韓関係を見れば、日韓関係が1965年の国交正常化以降ひたすら悪化を続けたのも当然だと思います。

 さらに言えば韓国人が日韓併合を際限もなく恨み続けるのも当然でしょう?

 だって日韓併合時も、その後も日本は散々韓国を助けてきました。 だから日本人は当然ですが、韓国を目下に見てきました。
 それで韓国人は日本を恨むのです。

 日韓が国交正常化をして以降も、日本はひたすら韓国を支援したので、韓国側の憎悪は増大するのです。

IMG_9924

 そしてこれは在日コリアンも同様です。

 在日コリアンの大多数は実は、戦後に日本に不法入国した人とその子孫です。

 実際、日本にいる在日コリアンの実に95%が韓国出身です。 特に済州島出身者が非常に多いのです。
 本来特別永住許可が与えられるのは、戦前から日本に居住していた人とその子孫だけです。
 もし日韓併合中に朝鮮半島から来た人の子孫だけなら、韓国出身者が圧倒的に多いなどと言う事にはならないはずです。

 しかし何で韓国からの不法入国者がこんなに多いのか?

 それは日本が敗戦して、韓国が独立してから、韓国は日韓併合時より遥かに貧しくなったばかりか、大虐殺が繰り返されたからです。

 例えば済州島の人口は28万人でしたが、韓国独立後から朝鮮戦争終結までに14万人が虐殺されました。
 そして朝鮮戦争後、済州島の人口は3万人まで激減したのです。

 人口28万人で、14万人が虐殺されて、残った人間が3万人?
 あれれ、11万人足りない?

 この11万人は済州島から逃げ出して、日本に不法入国したと考えられています。

 朝鮮戦争前後の虐殺で日本に逃げた韓国人は勿論これだけではありません。 
 朝鮮戦争の犠牲者は250万人とも500万人とも言いますが、あの狭い領域での戦争でこれだけの犠牲者が出たのは、朝鮮人同士がひたすら民間人の虐殺を続けたからです。

 そしてこの虐殺を逃れようと多くの朝鮮人が日本に不法入国したのです。

 当時は日本も貧しく、こうした難民が来るのは大迷惑でした。
 しかし朝鮮に戻せば殺されるのだから、返すわけにもいきません。

 結局日本は彼等を受け入れ、生活保護まで与えたのです。 だから当時の在日コリアンの生活保護受給率は25%と言う高さなのです。

 ところがこうして日本に入り込んだコリアン達は、ひたすら「差別された」と日本を恨み続けているのです。

 ええ、勿論差別はあったでしょう。
 だって聖人でもない限り、自分達だって貧しくて大変な時に、無理矢理押しかけてきた人間を歓迎する事などできません。

 しかも在日コリアンはそれまでも酒税法違反の酒の密造や土地の不法占拠などの犯罪を繰り返して全く恥じない人達でしたから、嫌われるのも当然なのです。

 しかし本来ならそれでも受け入れてくれたのですから、大感謝するべきではありませんか?
 朝鮮に返されたら同胞に殺される所を、外国人である日本人は受け入れて、生活保護まで与えてくれたのですから。

IMG_9932

 例え過去にどのような経緯があろうとも、自分自身や自分の家族、同胞の命を救ってくれた人間には感謝するべきでしょう?

 実際ユダヤ人を見ればわかります。
  
 ユダヤ人への差別や迫害は、古代からキリスト教圏とイスラム教健全域で行われていました。
 ナチスドイツのユダヤ人迫害だって特殊な物ではなく、こうしたユダヤ人迫害の一環にすぎません。

 だからナチスドイツが本格的なユダヤ人抹殺計画実行し始めても、欧米諸国は殆ど完全に知らんふりを続けました。

 それでもユダヤ人はユダヤ人難民を受け入れてくれた国や、ユダヤ人を救済してくれた人々に感謝しています。

 ユダヤ人難民を受け入れてくれた国にもユダヤ人差別はありました。 だから彼等も受け入れ先でもまた苦労を重ねました。
 それでもナチスドイツ支配下の地域にいれば殺されたから逃げたのです。

 だからユダヤ人は、ユダヤ人難民を受け入れてくれた国には、感謝を表明しているのです。

 しかしワタシは在日コリアンが日本に感謝したという話を聞いた事がありません。

 それどころか韓国での虐殺を逃れて日本に来たコリアン達が、朝鮮総連などで反日運動に励んでいるのです。

 そして彼等の脳内では、なぜか朝鮮戦争時の虐殺から逃れてきた話が、「強制連行」などと言う荒唐無稽な話に変換されていて、日本と日本人に「謝罪や反省」を迫っているのです。

 在日コリアンの大多数は日本の学校に通い、祖国韓国がやっているような反日教育は受けていません。
 本来なら外国人の子弟を日本人同様に、無償で公立学校に受け入れる義務はありません。(オーストラリアなどのように外国人の子供が公立小学校に入る場合は、私立並みの授業料を取る国は普通にあります)
 しかし日本はそれでも無償で受け入れました。

 それでもやっぱり在日コリアンは日本を恨み続けているのです。

 こうしてみれば「世話になったからこそ恨む」と言うのは、韓国人全てに共通する性格で、肌や髪の色と同様生得的な物であり、例外は僅少としか思えません。

2019y02m08d_185906832

 韓国はこういう人達ばかりが住んでいる国なのですから、米韓関係だって日韓関係だって破綻に向かうしかないでしょう?

 そしてこうした人達であれば、北朝鮮や中国に魅かれるのも当然でしょう?

 彼等だって実は本心では北朝鮮の体制が良いと思っているわけでもなければ、北朝鮮の人民を同胞として愛しているわけでもありません。

 本当に北朝鮮の体制が良いと思うなら、北朝鮮に移住すればよいのです。
 しかし日本やアメリカに不法入国や不法滞在を続ける人間は、膨大なのに、北朝鮮に移住する人間など皆無なのです。

 そして北朝鮮の人民を自分達の同胞として愛しているなら、金政権が同胞を餓死させ続ける事を許せるわけはありません。

 それでも韓国人が北朝鮮に魅かれ続けるのは、北朝鮮が自分達の反米や反日を代弁してくれるからでしょう?

 自分達の大嫌いな日本やアメリカを、核ミサイルで脅すのが痛快で堪らないからです。

 彼等が愛しているのは、本来同胞であるはずの北朝鮮人民でありません。
 人民を餓死させて核ミサイルを作ってくれる金正恩なのです。

 だって金正恩は自分達が韓国や日本で飽食と自由を満喫している間に、頑張って憎い憎い日本やアメリカをやっつける為の核ミサイルを作ってくれるのだから、愛さずにはいられないのです。

 「世話になったからこそ、韓国人は反米になるのだ。全力で戦った日本に対し、米国人は敬意を払う。少なくとも下に見はしない。だから日本と米国は対等の関係にある。だが米国人は『いつも助けてやっている韓国』をまともな国として扱わない。この悔しさは日本人には分かるまい

 韓国人の反米がこのような韓国人の深層心理から生まれるのであれば、幾らアメリカ頑張っても、また日本が米韓関係改善に協力しても、破綻するのは時間の問題でしょう?

 だから日本としては、その心算で対応を考えるしかありません。

 
  1. 特亜
  2. TB(0)
  3. CM(10)

コメント

杉原千畝は東洋のシンドラーと後年は呼ばれましたが特典はありませんでした。
仕事してると教え教えられなんですよね。絶対上下ではありません
歴史関連ではよもさんに私は敵いませんがIT関連一般では私の方が強そうですし(笑)
朝鮮人の恩を仇で返す発想は「恨」でしょうか?自分でできない事を相手がやってのける
本来なら優秀な朝鮮民族が実現してたはずだ!と
上下関係に拘る朝鮮人らしい感覚でしょうね。北も階級社会らしいですけど
  1. 2019-02-08 19:05
  2. URL
  3. are #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 杉原千畝は東洋のシンドラーと後年は呼ばれましたが特典はありませんでした。
> 仕事してると教え教えられなんですよね。絶対上下ではありません
> 歴史関連ではよもさんに私は敵いませんがIT関連一般では私の方が強そうですし(笑)
> 朝鮮人の恩を仇で返す発想は「恨」でしょうか?自分でできない事を相手がやってのける
> 本来なら優秀な朝鮮民族が実現してたはずだ!と
> 上下関係に拘る朝鮮人らしい感覚でしょうね。北も階級社会らしいですけど

 彼等は自分を恐ろしく過大評価しているので、自分の期待通りに評価されないと、それを不当として恨むのではないでしょうか?
  1. 2019-02-08 19:34
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

>全力で戦った日本に対し、米国人は敬意を払う

これが半島人には「この悔しさはわかるまい」となるのが理解できませんな。
全力で戦ったことで、日本はどれだけ多くのものを失ったか。
半島は古代から大国に囲まれているので、周囲の顔色をうかがうのが処世術なんでしょうけど、全力で戦ったなんて、隋唐戦以来1300年以上ないですよね。
で、全力で戦った唐に高句麗、百済は滅ぼされてるので、民族的トラウマなんでしょうかねえ?
内戦はあれだけ派手にやるくせに、深層心理では、正面戦争で周囲の国にはかなわないってわかっているのかも。
  1. 2019-02-08 20:31
  2. URL
  3. 二郎 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >全力で戦った日本に対し、米国人は敬意を払う
>
> これが半島人には「この悔しさはわかるまい」となるのが理解できませんな。
> 全力で戦ったことで、日本はどれだけ多くのものを失ったか。
> 半島は古代から大国に囲まれているので、周囲の顔色をうかがうのが処世術なんでしょうけど、全力で戦ったなんて、隋唐戦以来1300年以上ないですよね。
> で、全力で戦った唐に高句麗、百済は滅ぼされてるので、民族的トラウマなんでしょうかねえ?
> 内戦はあれだけ派手にやるくせに、深層心理では、正面戦争で周囲の国にはかなわないってわかっているのかも。

 朝鮮戦争で韓国軍がやったのは、専ら民間人の虐殺で、敵が来たら武器もその他の装備も全部放り出して逃げていました。
 アメリカは韓国軍の為に、膨大な武器や装備を与えたのに、それを全部捨てて逃げるので、それがそのまま敵の物になりました。

 その癖民間人の虐殺や強姦はやりまくりです。

 これじゃアメリカから蔑視されて当然でしょう?

 敬意を払ってほしいなら、自分達の全力で戦えば良かったのです。

 ホントに屑だと思います。
  1. 2019-02-08 23:37
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

「このくやしさはわかるまい」

って、それ自分たちが悪いんでしょ?(笑)
それをどうして他国が理解しなければならない義務があるのかって、こういうことが全く理解できないのだとしたら本当にもうお病気なんですわ。

だんだん日本がうんざりして「ああ、もうどうでもいいや、はいはい」ってなると自分たちにひれ伏したと思うのよね。

国会議長が「天皇が謝れば解決する」とか言い出しましたね。どうせ「政治的発言はできないの!」って言っても理解できないんだろうなぁ。


タイチョウサン、ごきげんはいかがですか?しばらくお休みだったので「もしかして」とは思ってたんですけど。。
上手くなだめてあげてください。よもぎねこさんのタイチョウサンはどこかの軍首脳より、よほど賢いはずですもの!
  1. 2019-02-09 08:36
  2. URL
  3. 鳴子百合 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 「このくやしさはわかるまい」
>
> って、それ自分たちが悪いんでしょ?(笑)
> それをどうして他国が理解しなければならない義務があるのかって、こういうことが全く理解できないのだとしたら本当にもうお病気なんですわ。
>
> だんだん日本がうんざりして「ああ、もうどうでもいいや、はいはい」ってなると自分たちにひれ伏したと思うのよね。

 ホントにそんなに悔しければ、世話にならなきゃ良いのだし、もしも世話になってしまったのなら早く借りを返せばよいのです。
 でも例え借りは返しても、感謝を忘れないのが人の道と言うものですからね。
>
> 国会議長が「天皇が謝れば解決する」とか言い出しましたね。どうせ「政治的発言はできないの!」って言っても理解できないんだろうなぁ。
>

 イヤ、そういう問題じゃないと思いますよ。 
 天皇陛下に謝罪させることで、慰安婦問題は天皇陛下の責任だという事にしたいのです。

 だから絶対に謝罪してはいけないのです。

> タイチョウサン、ごきげんはいかがですか?しばらくお休みだったので「もしかして」とは思ってたんですけど。。
> 上手くなだめてあげてください。よもぎねこさんのタイチョウサンはどこかの軍首脳より、よほど賢いはずですもの!

 我がタイチョウ殿は、賢いかどうかわかりませんが、随分と厳しいのです。 ワタシのウッカリの規律違反でも過剰に制裁をするんです。

 もう少し寛大でも良いと思うんですけどね。
  1. 2019-02-09 11:25
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

DNA

読んだことはありませんが、天皇家の女性(○○妃)を強姦することで朝鮮人の恨を浄化させるという小説が韓国にありました。そうすることで日本を見下し、「克日」になるという心理です。随分話題となりベストセラーだったようです。

こんな幼児的な心情が受ける国民性ですから、日本人が何かを言って感得する手合いではありません。

ただ、日本人でありながら朝鮮人と同じような発想をする日本人がいますから、朝鮮人気質を受け継いだDNAがあるのでしょう。

私の友人で自分の先祖は朝鮮半島由来であるという人がいます。数百年前に向こうの貴族のお供で亡命してきたという。その後は日本の武士になっています。彼の場合は上で述べた朝鮮気質はまるでなく、思想的に右傾です。数百年の間に日本人の血が混ざることで、朝鮮人の気質が抜けたのか。混血によってDNAが淘汰されるのか?

いずれにせよ、「千年恨む」ことを恥とも思わず、それを民族の独自性と考える人々は日本人からすれば異次元の存在です。
なにか言われたら「あーそうですか」と答える他ありません。小野寺さんの言うように間違いに対しては反論だけ行い、丁寧に無視するほかありません。人種的にクロマニヨン人とネアンデルタール人以上の開きがあるのですかね。
  1. 2019-02-09 11:39
  2. URL
  3. 相模 #-
  4. 編集

Re: DNA

> 読んだことはありませんが、天皇家の女性(○○妃)を強姦することで朝鮮人の恨を浄化させるという小説が韓国にありました。そうすることで日本を見下し、「克日」になるという心理です。随分話題となりベストセラーだったようです。
>
> こんな幼児的な心情が受ける国民性ですから、日本人が何かを言って感得する手合いではありません。
>
> ただ、日本人でありながら朝鮮人と同じような発想をする日本人がいますから、朝鮮人気質を受け継いだDNAがあるのでしょう。
>
> 私の友人で自分の先祖は朝鮮半島由来であるという人がいます。数百年前に向こうの貴族のお供で亡命してきたという。その後は日本の武士になっています。彼の場合は上で述べた朝鮮気質はまるでなく、思想的に右傾です。数百年の間に日本人の血が混ざることで、朝鮮人の気質が抜けたのか。混血によってDNAが淘汰されるのか?
>
> いずれにせよ、「千年恨む」ことを恥とも思わず、それを民族の独自性と考える人々は日本人からすれば異次元の存在です。
> なにか言われたら「あーそうですか」と答える他ありません。小野寺さんの言うように間違いに対しては反論だけ行い、丁寧に無視するほかありません。人種的にクロマニヨン人とネアンデルタール人以上の開きがあるのですかね。

 ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ、ワタシは朝日新聞の記者とか共産党や社民党や立憲民主党の支持者って、実は渡来人の子孫で、百済や新羅から来た人間のDNAを受けついだ人達だと思っています。
 
 だから彼等は韓国や北朝鮮が大好きなのです。
  1. 2019-02-09 13:33
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

人は生まれた土地に影響されます。
朝鮮半島は大陸国家と海洋国家の橋のような位置にあって、その橋の上にいるのが朝鮮人です。
橋は頻繁に人が通るから、そこに居れば当然邪魔だから踏んだり蹴ったりされます。
橋の上にむしろを被って寝ている乞食のイメージだ。
大陸国家はシナ、ロシア、海洋国家は日本、アメリカで行ったり来たりするたびに踏んずけられる。
踏んづけられても、力ではかなわない。彼らはどうしたか、というと、橋の上で踏んづけられて寝ている奴が一番偉いのだ、という理論をひねり出しのだ。
彼らの崇める聖人李体系の儒教は要するに「ボヤっとしている奴が一番偉い」というもので、踏んづける奴よりボヤっと寝ている乞食が一番偉いことになる。
儒教は面白いことに逆転の発想をするから「一番ボヤっとした奴が偉い」という理屈が「王様だから一番ボヤっとしている人間のはずで一番偉い」となる。
そこで、王様は一番偉く聖人としてボヤっとして思いついたことをやるが、その結果感情や気分情緒、変な理屈で国全体が動くことになった。
また、橋の上の住人全体は、力の強い外人に踏んづけられる体質になっている。
だから王様はそれをお手本にして偉さを示すため、住人を踏んだり蹴ったりする。
住人もまたそういう王様の方が偉いと思って慕っている。外から見ると奇妙な関係だ。
橋を通る外人にも馬鹿な人間が居て、むしろを被って寝ていた乞食をわざわざ起こし、家を作ったりおいしい物を食べさせたりした。
あまつさえ、もっと大馬鹿が居て、自分たちの王様を自分たちで選べ、なんて教えたのだ。
彼らは、折角、世界で俺たちが一番偉い、王様はいじめてくれて一番良い王様だ、と思っていたのに、それが嘘だと思い知らされてしまった。
世界ではボヤっと何も考えないのがエライ、なんて通用しないし、理想の王様なんていないからしょっちゅうとっかえひっかえする。
世界を知って自分たちが一番みじめな人間だと分かった。
こりゃあ当然恨むよね。
彼らは橋の上で寝かしておくのが一番で、時々橋を渡るシナさん雨さんが、ついでに軽く踏んづけてあげれば良いでしょう。
  1. 2019-02-09 17:48
  2. URL
  3. ごじた #LkZag.iM
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 人は生まれた土地に影響されます。
> 朝鮮半島は大陸国家と海洋国家の橋のような位置にあって、その橋の上にいるのが朝鮮人です。
> 橋は頻繁に人が通るから、そこに居れば当然邪魔だから踏んだり蹴ったりされます。
> 橋の上にむしろを被って寝ている乞食のイメージだ。
> 大陸国家はシナ、ロシア、海洋国家は日本、アメリカで行ったり来たりするたびに踏んずけられる。
> 踏んづけられても、力ではかなわない。彼らはどうしたか、というと、橋の上で踏んづけられて寝ている奴が一番偉いのだ、という理論をひねり出しのだ。
> 彼らの崇める聖人李体系の儒教は要するに「ボヤっとしている奴が一番偉い」というもので、踏んづける奴よりボヤっと寝ている乞食が一番偉いことになる。
> 儒教は面白いことに逆転の発想をするから「一番ボヤっとした奴が偉い」という理屈が「王様だから一番ボヤっとしている人間のはずで一番偉い」となる。
> そこで、王様は一番偉く聖人としてボヤっとして思いついたことをやるが、その結果感情や気分情緒、変な理屈で国全体が動くことになった。
> また、橋の上の住人全体は、力の強い外人に踏んづけられる体質になっている。
> だから王様はそれをお手本にして偉さを示すため、住人を踏んだり蹴ったりする。
> 住人もまたそういう王様の方が偉いと思って慕っている。外から見ると奇妙な関係だ。
> 橋を通る外人にも馬鹿な人間が居て、むしろを被って寝ていた乞食をわざわざ起こし、家を作ったりおいしい物を食べさせたりした。
> あまつさえ、もっと大馬鹿が居て、自分たちの王様を自分たちで選べ、なんて教えたのだ。
> 彼らは、折角、世界で俺たちが一番偉い、王様はいじめてくれて一番良い王様だ、と思っていたのに、それが嘘だと思い知らされてしまった。
> 世界ではボヤっと何も考えないのがエライ、なんて通用しないし、理想の王様なんていないからしょっちゅうとっかえひっかえする。
> 世界を知って自分たちが一番みじめな人間だと分かった。
> こりゃあ当然恨むよね。
> 彼らは橋の上で寝かしておくのが一番で、時々橋を渡るシナさん雨さんが、ついでに軽く踏んづけてあげれば良いでしょう。

 ええ、朝鮮民族を支配できるのは、中国のように常に鞭と鞭で対応できる国だけです。

 飴と鞭では無理です。

 だから日本はもう絶対に朝鮮にはかかわらない方が良いです。
 在韓米軍が撤退したら、日本は核武装と自衛隊の強化で対応するべきです。

 それ以外に対応法はありません。
  1. 2019-02-10 11:24
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する