FC2ブログ

2019-01-29 13:03

一帯一路の末路は?

 中国の一帯一路はどうなると思いますか? 
 成功すると思いますか?

 実はワタシはこれ前々から、絶対に破綻すると思っていました。
 そして中国共産党の命取りになると思っていました。

IMG_9794.jpg

 一帯一路と言う政策は、中国が多くの国々に多額の金を貸して、借金漬けにして、その借金が返せなければ、領土を奪うという帝国主義政策です。

 相手国を債務漬けにして領土を奪う 
 植民地化する。

 これは実は19世紀末から20世紀初頭、イギリスやフランスも行いました。
 実際イギリスはこれでエジプトを植民地化しています。

 この時代は西欧人がアジア・アフリカを支配するのは当然と考えられていた時代で、日本を除くアジア諸国は非常に弱体でした。

 しかしそれでもイギリスもフランスもこうした政策を、一度に多くの国に適用するような事はしませんでした。
 イギリスもフランスも、植民地を獲得する場合は、一国、また一国と言う風に、時間をかけて手順を踏んで取っていきました。
 一国を完全に取り込んで、完全に自分の物にしてから、次に手を出しました。 そしてその場合は、他のヨーロッパ諸国と揉めないように十分な根回しを済ませておきました。

 いかにアジア・アフリカ諸国が弱体であろうとも、一度に多くの国を敵に回して戦うのような事は絶対にしなかったのです。
 そんなことをして相手側が一斉に反抗すれば、それが組織的な物でなくとも、イギリスやフランスの軍事力がいくら優位でも、どうしようもないのです。
 また他のヨーロッパ諸国と植民地の奪い合いになると、そちらと戦争になってしまいます。

 イギリスのような国はそういうヘマをしないように慎重に時間をかけて事を進める国だったので、日の没する事のない帝国になれたのです。

IMG_9790.jpg

 ところが中国のこの20年弱と言う短期間に、アジア・アフリカのみならず、オセアニアやヨーロッパ諸国までをこの一帯一路政策に巻き込みました。
 つまりこれらの国々に莫大なお金を貸したのです。

 ここで

 中国さん、オレもうお宅の借金は踏み倒すわ。
 大体この借金は国民の意思に関係なく、オマイが独裁政権を賄賂で抱き込んで無理矢理貸し付けたんだぜ。
 こんなの返す義務ないわ!!

 と言う国が出てきたらどうなるでしょうか?

 独裁政権だろうが腐敗政権だろうが、政権の約束は国の約束ですから、一国でこんな事を言い出せば、国際社会からボイコットされてしまいます。

 でも一帯一路では中国から借金をしている国が沢山あるのです。
 だから借金踏み倒し宣言をした国が、ボイコットされるどころか、

 だったら、オレも踏み倒すわ!!

 と言い出す国が続出するでしょう?
 
 それでなくても人間は、元来借りた金は返したくないのです。
 まして借金のかたに領土を取られたい国なんかあるわけもないのですから。
 
 そうなったら中国に何ができるでしょうか?
 こういう国々全てに軍隊を派遣して戦争を仕掛けるのですか?
 
 例え相手が一国でも、今の国際社会でそんなことが簡単できるわけではありませんん。
 まして一度に5か国、6か国、10か国相手に出兵するような国力が中国にあるのでしょうか?

 皆で渡れば怖くないのは、赤信号だけではないのです。

 それでも中国と言う国が日頃国際社会のルールを守り、国際社会から信頼されていれば、他の国々が借金踏み倒しを宣言するような不埒な国々を懲らしめてくれる事を期待できます。
 しかし現在の中国にはそんなことは期待できません。

 それどころか中国自身が日頃国際ルール破りのNO1で、出鱈目をやりまくっているのです。
 その中国が「借金を踏み倒された許せない!!」と喚いても、相手にしてくれる国はないでしょう?

 そして今やこういう中国の帝国主義に対して、アメリカが明確にNO!!を宣言し、米中冷戦と言う事態を招いてしまったのです。

 だから一帯一路参加国が、中国の借金を踏み倒す、中国と縁を切ると言えば、アメリカや日本などから全面的な支援を期待できる状況です。

IMG_9793.jpg

 実際、マレーシアのマハティール政権が典型でしょう?
 マハティール政権は前政権が中国と結んだ契約を破棄すると宣言しているのですが、それを非難した国がありましたか?

 マハティール首相は就任直後に、二度も訪日していますが、安倍政権も日本国民も大歓迎しています。

 マハティール首相と安倍総理は、何を話し合ったのでしょうか? 
 マレーシアの中国への債務返済を日本が支援する話でしょうか?

 違いますよね。
 マレーシアがいかに中国の債務を踏み倒すかの相談でしょう?
 
 マレーシアは中国の借金なんか返さなくてよいよ。
 中国が文句を言ったら、適当に胡麻化しちゃいなよ。 
 そうするときっと中国は経済的に嫌がらせをするだろうけど、その時は日本が全面的に支援するから大丈夫!! 
 何も心配しなくてよいよ。

 ありがとう!!
 だったら安心して踏み倒しちゃうよ。
 
 こんな話でしょう?

 こういう相談をまとめたマハティール首相に、天皇陛下は桐花大綬章を授与されました。
 そして日本人の真心に溢れた見送りを受けて、帰国したのです。


 
 これでマレーシアが中国の借金踏み倒しに成功すれば、後に続く国が出てくるのは必定でしょう?

 こうなると中国は辛いですよ。
 だって世界中に貸し付けた多額の債務が、全部不良債権になるのですから、バブル崩壊後の拓銀みたいになってしまいます。

 勿論、中国人民だって怒ります。
 
 何でこんな馬鹿な政策するアル?
 我々の金を返済不能な国に貸し付けた挙句、全部踏み倒されるなんて!!
 外国の為に使う金があるなら、何で中国人を助ける為に使わないアル?
 こんな馬鹿な政府はもううんざりアル!!

 そうです。
 一帯一路政策をこうやって破綻させることは、アメリカにも日本にもとても美味しいのです。

 中国経済に深刻なダメージを与えられるだけでなく、下手をすると中国が奪う予定だった港湾が、米軍の軍港になったりする可能性もあります。

IMG_9797.jpg  

 ワタシはこの一帯一路は、最初から破綻する計画だったと思うのです。
 だって借金って普通は貸手の立場が、借り手に比べて圧倒的に強いのですが、しかし余りにも多額の借金になると一転して借り手が貸手より強くなるのです。

 なぜなら余りにも多額のお金を貸してしまった場合、貸手はそのお金が返らないと非常に困る事になるのです。 一方借り手には最初から喪う物がありませんから、何も恐れる物はないのです。

 そうるすと貸手は必死に借り手を助けて、何とか元金を貸してもらうようにするしかなくなるのです。
 しかも外国の政府のような相手では、強制執行も簡単にはかけられません。

 その上中国一国で多数の国を相手にしたのでは、多勢に無勢です。

 アメリカが米中冷戦を宣言する前から、一帯一路はこの段階に入りつつありました。
 
 だったら日米が今後中国を追い込むには何をしたらよいのでしょうか?

 答えは明快です。
 それは中国に一帯一路政策をやめさせず、できる限り金を吐き出させる事です。
 そしてその一方でそれを踏み倒す国々を支援していけばよいのです。

  1. 特亜
  2. TB(0)
  3. CM(10)

コメント

一帯一路とAIIBですね()
中国は金が無いんでしょう、上海株暴落時に慌てて銘柄取引停止にするとか
AIIBも出資は米$で還元は人民元で、との噂もあったくらいです
中国経済は欧米諸国からの出資と輸出で成り立ってましたがトランプ大統領がぶち壊し始めました、メルケル・ドイツはのめり込み過ぎてる様ですが
日本等の石油輸入国のシーレーンを抑えれば優位に立てるとの考えだったんでしょうけど日米豪印の連携強化で打ち砕けそうです。印度はロシアから空母と艦載機Mig29をインド洋防衛に購入しましたし
大規模な戦闘行為は無いと思いますがベトナムもしぶといし巡視艇供与するとかASEANでの中国の影響力は減ってると思われます。日本の負担が増えそうだけど…

中国は止めないでしょう面子第一ですから
  1. 2019-01-29 14:39
  2. URL
  3. are #-
  4. 編集

追伸

『新たな対韓強硬策、ジェトロ事業の中止検討』
https://toyokeizai.net/articles/-/262902

>首相官邸が各省庁に対し、今年3月をメドに、韓国に対するより強硬な姿勢を示す施策を検討せよとの指示を出したことが関係者の話でわかった。
>経済産業省は、日本貿易振興機構(JETRO)ソウル事務所が実施・予定している韓国国内での事業の中止を検討している。

韓国の件ですけど、中国事業撤退もあるかな
韓国の輸出先の3割は中国ですから
  1. 2019-01-29 14:51
  2. URL
  3. are #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 一帯一路とAIIBですね()
> 中国は金が無いんでしょう、上海株暴落時に慌てて銘柄取引停止にするとか
> AIIBも出資は米$で還元は人民元で、との噂もあったくらいです
> 中国経済は欧米諸国からの出資と輸出で成り立ってましたがトランプ大統領がぶち壊し始めました、メルケル・ドイツはのめり込み過ぎてる様ですが
> 日本等の石油輸入国のシーレーンを抑えれば優位に立てるとの考えだったんでしょうけど日米豪印の連携強化で打ち砕けそうです。印度はロシアから空母と艦載機Mig29をインド洋防衛に購入しましたし
> 大規模な戦闘行為は無いと思いますがベトナムもしぶといし巡視艇供与するとかASEANでの中国の影響力は減ってると思われます。日本の負担が増えそうだけど…
>
> 中国は止めないでしょう面子第一ですから

 それは良い事です。
 最後の1ドルまで吐き出してもらいましょう。

 中国の金で作った港に、自衛艦や米海軍艦艇が自由に入港するところを想像すると痛快ではありませんか?
  1. 2019-01-29 15:38
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 追伸

> 『新たな対韓強硬策、ジェトロ事業の中止検討』
> https://toyokeizai.net/articles/-/262902
>
> >首相官邸が各省庁に対し、今年3月をメドに、韓国に対するより強硬な姿勢を示す施策を検討せよとの指示を出したことが関係者の話でわかった。
> >経済産業省は、日本貿易振興機構(JETRO)ソウル事務所が実施・予定している韓国国内での事業の中止を検討している。
>
> 韓国の件ですけど、中国事業撤退もあるかな
> 韓国の輸出先の3割は中国ですから

 なるほどこれは良い事ですね。

 ワタシは経済制裁は制裁をすると宣言してビザ免除を取り消したりするより、裏でジワジワと経済的に締め上げるのが正解だと思っています。

 これを機会に韓国経済を潰すべきです。

 もうあの国はレッドチームなのですから。
  1. 2019-01-29 15:40
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

日本の大メディアは・・

この一帯一路とか一連の金貸し外交について、表には出ない、出せないものの、中国人にも批判的な人がそれなりにいるようです。
ボイス・オフ・アメリカで「ばら撒き外交は止めろ」と共産党を批判した山東大学の孫文広元教授が電話出演中に逮捕された・・なんて事件もありましたね。別に過激な主張でもなく、こんな至ってまっとうな政権批判すら弾圧の対象になるんですもんね。

http://www.afpbb.com/articles/-/318486

私が個人的に「楽しみ」なのはこの一帯一路だのAIIBだのの実態、
末路がいつか明らかになる日に、これを礼賛し、散々、日本の参加を煽った日本の大メディア(朝日、日経、TBS・・・etc)がどういう反応をみせるのか?・・ってことですかね。

特に左派メディアなんて、散々過去の過ちの反省をとか、繰り返しませんとか言っているんですから、その言論、言行への釈明、責任はきっちりとやっていただかないと・・と思いますが、何事もなかったかのようにスルーするんでしょうね、どうせ。

かつての文化大革命礼賛報道もそうですが、日本の大メディアは中国共産党が大風呂敷を広げると中身も検証せず、あるいは検証しても知らないふりして、一緒になって盛り上げようとする習性は何なんでしょうね?
  1. 2019-01-29 18:29
  2. URL
  3. prijon #-
  4. 編集

ちょっと心配なのは,パンダハガーが総理になった時、AIIB に喜んで参加してしまうことです。主観ですが、石破や野田聖子が総理になってしまったら参加してしまいそうって思っているのですが、大丈夫でしょうか?
  1. 2019-01-29 20:34
  2. URL
  3. 雄の三毛猫 #-
  4. 編集

Re: 日本の大メディアは・・

> この一帯一路とか一連の金貸し外交について、表には出ない、出せないものの、中国人にも批判的な人がそれなりにいるようです。
> ボイス・オフ・アメリカで「ばら撒き外交は止めろ」と共産党を批判した山東大学の孫文広元教授が電話出演中に逮捕された・・なんて事件もありましたね。別に過激な主張でもなく、こんな至ってまっとうな政権批判すら弾圧の対象になるんですもんね。
>
> http://www.afpbb.com/articles/-/318486
>
> 私が個人的に「楽しみ」なのはこの一帯一路だのAIIBだのの実態、
> 末路がいつか明らかになる日に、これを礼賛し、散々、日本の参加を煽った日本の大メディア(朝日、日経、TBS・・・etc)がどういう反応をみせるのか?・・ってことですかね。
>
> 特に左派メディアなんて、散々過去の過ちの反省をとか、繰り返しませんとか言っているんですから、その言論、言行への釈明、責任はきっちりとやっていただかないと・・と思いますが、何事もなかったかのようにスルーするんでしょうね、どうせ。
>
> かつての文化大革命礼賛報道もそうですが、日本の大メディアは中国共産党が大風呂敷を広げると中身も検証せず、あるいは検証しても知らないふりして、一緒になって盛り上げようとする習性は何なんでしょうね?

 左派メディアにはプロパガンダはできても、報道はできないのでしょうね。

 文化大革命なんか最初から最後まで中国共産党の指令に従ったとしか思えない報道ぶりでした。

 文化大革命が始まった時、ワタシは中学一年でしたが、高校に入る頃にはオカシイと思い始めました。

 でも中国に行ってもあれをオカシイと思えない人間が「ジャーナリスト」なのです。 
 
 マジにこんな連中だから、一帯一路だって中国共産党の下請けでプロパガンダしかできないのです。
  1. 2019-01-29 21:41
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> ちょっと心配なのは,パンダハガーが総理になった時、AIIB に喜んで参加してしまうことです。主観ですが、石破や野田聖子が総理になってしまったら参加してしまいそうって思っているのですが、大丈夫でしょうか?

 石破や野田聖子が総理になれば確かに心配です。 でももう米中冷戦がはじまってしまったのですから、アメリカが潰すんじゃないですか?
  1. 2019-01-29 21:42
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

安倍総理は借金踏み倒しを勧めることはできないだろう.

何故なら, 日本自体が債権国であるから踏み倒されると
困る立場にある. 実際問題として, 財務省からは債権踏み倒しを
させないように圧力はかかっていると思う. これまでの
China を有利にするような動きから考えれば, 財務省は
China からの切り崩しを相当に受けていると想像される.
日本人はハニートラップに弱いし, Chinaの権力者はその道のプロばかり.
財務省が実は China の意を受けて動いていると考えれば,
財務省の緊縮路線や公正取引委員会の日本企業潰しやリニア潰しの
理由が納得できる.

現在, 首相にできることは日本もしくは日本が理事になっている
金融組織による債務の一部肩代りもしくはIMFへの援助申し出を
勧めることではないか.
  1. 2019-01-29 23:45
  2. URL
  3. ちび・むぎ・みみ・はな #-
  4. 編集

Re: 安倍総理は借金踏み倒しを勧めることはできないだろう.

> 何故なら, 日本自体が債権国であるから踏み倒されると
> 困る立場にある. 実際問題として, 財務省からは債権踏み倒しを
> させないように圧力はかかっていると思う. これまでの
> China を有利にするような動きから考えれば, 財務省は
> China からの切り崩しを相当に受けていると想像される.
> 日本人はハニートラップに弱いし, Chinaの権力者はその道のプロばかり.
> 財務省が実は China の意を受けて動いていると考えれば,
> 財務省の緊縮路線や公正取引委員会の日本企業潰しやリニア潰しの
> 理由が納得できる.
>
> 現在, 首相にできることは日本もしくは日本が理事になっている
> 金融組織による債務の一部肩代りもしくはIMFへの援助申し出を
> 勧めることではないか.

 まず債務が大きすぎてIMFでは全く対応不能でしょう?
 IMFではギリシャ危機も対応不能だったのですから。

 日本の銀行資金も色々回って随分中国に融資されているようです。 だから中国がいきなり潰れては困るというのは事実でしょう。

 これは多分欧米も同様でしょうね。

 でもこれは逆に中国自体が借金漬けで身動きが取れなくなっているという事です。

 そして日米の理想から言えば、こうやって中国がジワジワ衰弱死する事で、いきなり頓死されるのは困るのです。

 日米両政府はそれを前提に対応しているのでは?
  1. 2019-01-30 11:12
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する