FC2ブログ

2018-11-30 11:58

「キャラバン」の不思議

 先月からニュースになっていた「キャラバン」、つまりホンジュラスやグアテマラから徒歩でアメリカへ向かっていた集団が、いよいよ米墨国境に到着したようです。

 ところでこれは川口マーンさんも指摘しておられたのですが、彼等はなぜか荷物らしい荷物を持っていません。

 米国を目指す「移民キャラバン」は、ドイツに来た難民と瓜二つの謎

 川口さんと同様、ワタシもこれは大変不思議でした。

 だってせいぜい一週間足らずの日程で来る観光客でも、巨大なトランクを引っ張って歩いています。
 それでも彼等は夜はホテルに泊まるし、食事はレストランで取るのです。

 一カ月も野宿をするようなら、ワンダーフォーゲルやトレッキングをする人のような巨大なリュックが必要ではありませんか?

 まして彼等は「難民」として故郷を捨ててきたのです。 どうしても手放せない思い出の品など、大変な荷物になるのではありませんか?

 ところがニュース等でみる「移民」達は、全くてぶらか、せいぜい小ぶりのリュック一つの軽装です。 

 しかしその疑問が解けました。

 現地取材映像:「移民キャラバンの背後にある真相」

 

 この「キャラバン」をサポートする兵站が付き添っているのです。

 この兵站が食事や医療を提供するし、テントも用意して宿泊の世話もするのです。 荷物も運んでくれるのでしょう。(在特会のデモに出た時、デモ行進をする間、荷物は街宣車で預かってくれましたが、あれと同じシステムですね)
 
 なるほどこれならデモ隊じゃなかった!参加者は殆ど手ぶらで歩くだけでよいのです。

 しかしこの兵站を「キャラバン」の参加者、つまり「移民」達が用意できるわけはないでしょう?

 そもそもマスコミ各社の報道によれば、「移民」達はホンジュラスやグァテマラのギャング団などの暴力から逃れてきた人々なのです。
 しかしこんなすごい兵站組織を持つほどの団結力と資金力があるぐらいなら、ギャング団と戦っても勝てるではありませんか?

 それにしても不可解です。

 この「キャラバン」は6000人から8000人と言われています。(ワタシはそれより遥かに多く数万人いるのではないかと思うのですが) この人数は陸上自衛隊の一個師団ぐらいです。

 自衛隊なら災害出動をすると到着したその日の内に、食事や避難所の確保、入浴支援までをやってのけます。
 
 しかしそれは自衛隊が本来陸軍としての機能を持ち、炊飯車などの装備品を揃えており、そうした装備を使う訓練も日常的に行うからです。

 けれども軍隊以外で軍隊一個師団に相当する兵站装備を持ち、しかもそれを自在に展開できる組織とは何者でしょうか?

 これについて上記動画の記者はこう言います。

 キャラバンの付き添いを支援するメキシコ政府、またキャラバンの取り組みを支援する国連難民高等弁務官事務所と併せて、「絶えず付きまとって」いるのがとhと呼ばれる自称「移民権利団体」であり、キャラバンが最終目的地へ向かうのを支援し案内している。

 メキシコ政府がキャラバンの付き添わねばならないのはわかります。 この集団は固まっていても迷惑ですが、途中で集団が崩壊して、メキシコ国内に散らばっては、治安悪化の原因になりますから。 
 メキシコ政府としは全部まとめてアメリカに引き取ってもらうか?或いは全部まとめて出身国に送り返したいのです。
 だから集団がばらけないように警戒しつつ、付き添うしかないのです。

 しかし国連難民高等弁務官事務所がキャラバンを支援するというのはどういう事でしょうか?
 国連自体がこうした難民騒動を煽っているという事でしょうか?

 そしてプエブロ・シン・フロンテーラ(Pueblo Sin Fronteras)、つまり「国境のない人々」とは何者でしょうか?

 このキャラバンの兵站を受け持っているのが、国連なのか、或いはこのプエブロ・シン・フロンテーラと言う組織でしょうか?

 しかしこんな組織いつからできたのでしょうか?
 ワタシはこの記事で初めてこの名前を知りました。 それで検索をしてたみたのですが、日本語ではこの記事以外全く出てきません。

 それにしても不思議です。
 陸軍一個師団分の兵站装備を持てる程の、財力と組織力もある組織が、これまで全く無名であったとは?
 
 そして国境をなくす、つまり国家崩壊を目的とするNGOが、何でこれほどの資金を集める事ができたのか? 
 
 この資金についてはネットではジョージ・ソロス説が出ています。 ワタシは坂東忠信さんと同様、出すとすれば習近平だと思っているのですが。

 しかしそれは別としても、こうした兵站組織がついている所を見ると、この「キャラバン」は暴力を逃れる人々によって自然発生的に集まったというのは、全く虚偽でしょう?

 幾ら潤沢な予算があっても、こんな兵站組織をすぐに作れるとは思えません。 大量の食事を野外で調理する炊飯車など、野外イベントなどの民生用として売られているでしょうが、しかし普通の乗用車やトラックのようにどこにでも売っているわけではないでしょう?

 こういう装備品をあらかじめ発注して準備して、それをホンジュラスやグァテマラなど出発地に持ち込むだけでも相当な時間がかかるではありませんか?

 人々が自然に集まり移動を開始してから、兵站を用意しようとしても間に合うわけがないのです。

 だからこれはどう考えても、この「キャラバン」を企画した組織が、最初から「キャラバン」に参加する人数を決め、それに必要な兵站を用意してから、移動を開始したとしか考えられません。

 兵站がしっかりしていないと、途中で嫌気がさして脱落する人間が出てくるので、それを防ぐ為に万全の兵站を整えていたのです。 
 だから組織の中に軍隊等で専門に兵站を担当した経験者を抱えているのでしょう。

 そうやって専門家や装備を揃えて、キャラバンの参加者を募った上で出発したのでしょう。

 そういう事のできる組織が、これまで全く無名で存在していたという事なのです。
 これは非常に不気味です。

 因みにこれについてカカシさんもエントリーされています。

 ついにアメリカ国境到着、中南米発の侵略者キャラバン!

 カカシさんはここでこのキャラバンについてのアメリカ国防安全省長官の説明を紹介してくださっています。
 
 これによるとキャラバンの参加者のほとんど全員が男性であり、しかも非常に狂暴だと言います。 それどころか本物の凶悪犯も多数混ざっていると言います。
 そして難民申請の条件を満たす人間は、皆無だというのです。

 そうですね。
 マスコミがどう報道しようと、メキシコの警察とやりあってる動画を見ていると、彼等が大人しく善良な人々には見えませんでした。

 彼等は口々に「暴力を逃れてきた」と言うのですが、どう見ても「暴力を持ってきた。」としか思えませんでした。 
 そして彼等の暴力性を見ていると、グァテマラやホンジュラスの治安が最悪である理由も直ぐに納得できました。

 なるほどこんな人間では、幾ら移民国のアメリカでも入国ビザを出してくれるわけもないのです。


 それにしてもこんな高い鉄柵を楽々とよじ登るって、凄い体力ですよね?
 弱者どころか、体力だけならデルタフォースや習志野空挺団にだって、楽勝で合格するのでは?

 こんな人達が大挙して国境を突破しようとするというのは、どう考えても侵略ではありませんか?

 トランプ大統領がこの防衛に、軍隊を動員したのは当然でしょう?
 だって米軍の最新兵器は必要ないにせよ、こういう屈強な「移民」と対抗できる体力がある人間を、この移民達の人数に対抗できる数まとめて動員できる組織は米軍しかないからです。

 それにしても無責任に「移民カワイソウ」と報道している人達は、一体何を考えているのでしょうか?
 この「キャラバン」6000人だけで済むなら「カワイソウだから入国させてやれば」でも良いでしょう。 しかしこれで入国可能となれば、後から後からこういう「キャラバン」が押し寄せるのは必定でしょう?

 この問題でトランプ大統領を非難している人達は、こんなゲルマン人の民族大移動みたいなことが続いて、アメリカやヨーロッパが崩壊すればよいと思っているのでしょうか?

 ゲルマン人がローマ帝国に侵入したのは、ローマ帝国内の生活レベルが、ゲルマン世界のそれより遥かに豊だったからです。

 しかしゲルマン人がローマ帝国に侵入しても、ゲルマン人がローマ人のように豊かに暮らせるようなったわけではありません。 
 ローマ帝国が崩壊し、ローマ人もまた貧困化しただけです。

 だってローマ帝国が豊かだったのは、ローマ人がローマ人としての文化を守って生きていたからなのですから、それが崩壊すればローマ人だって貧困化するだけなのです。

 そしてアメリカが豊かなのは、アメリカ人がアメリカ文化を守っているからでしょう?
 中南米の人間が押し寄せて、アメリカが中南米化すれば、アメリカが中南米並みに貧困化するだけではありませんか?

  1. レイシスト
  2. TB(0)
  3. CM(12)

コメント

前のエントリーなどを見ると、だいぶ寒さも募ってきたようですが、よもさんも外出(町内哨戒?)は控えだしたりしてるんですか?

この件のNHKの報道なんて、可哀想な難民の方々みたいなニュアンスの、極めて皮相的情緒的な報道しかしてませんので、あれ見て影響される人は、我が国でもまだまだいるんでしょうねえ。

反日、反米の策源地はことごとくシナ、というのは短絡的で、私も自戒しようと思う時もありますが、今回の件の扇動支援者は、私もシナだろうとすぐに思いました。
さすがに韓国などと違い、容易に尻尾をつかまれるようなヘマはしないでしょうが、合衆国も当然あたりはつけているんじゃないでしょうか?
  1. 2018-11-30 13:16
  2. URL
  3. 二郎 #-
  4. 編集

あら!この団体についてトランプの発言は「大げさ」でも「でっち上げ」でもなかったのですか?!

それはすごい驚きです。だってアメリカのテレビはそんな感じでしたよ~。

クリスマスも近くて「イエスさまに悪く思われたくない!!」と思ってるに違いない善良なアメリカ人家庭は、軒並み騙されちゃいますよ~~!
  1. 2018-11-30 20:23
  2. URL
  3. 鳴子百合 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 前のエントリーなどを見ると、だいぶ寒さも募ってきたようですが、よもさんも外出(町内哨戒?)は控えだしたりしてるんですか?

 ご心配ありがとうございます。 でも、よもちゃんは元気にパトロールを続けています。
>
> この件のNHKの報道なんて、可哀想な難民の方々みたいなニュアンスの、極めて皮相的情緒的な報道しかしてませんので、あれ見て影響される人は、我が国でもまだまだいるんでしょうねえ。

 ホントにあの手の報道は気持ち悪いですね。
>
> 反日、反米の策源地はことごとくシナ、というのは短絡的で、私も自戒しようと思う時もありますが、今回の件の扇動支援者は、私もシナだろうとすぐに思いました。
> さすがに韓国などと違い、容易に尻尾をつかまれるようなヘマはしないでしょうが、合衆国も当然あたりはつけているんじゃないでしょうか?

 ワタシもソロスよりは習近平の方を疑っています。
 しかし資金が何処から入るかはともかく、マスコミなどを見ていると、これに同調する人間も少なからずいるのが不気味です。
  1. 2018-11-30 21:05
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> あら!この団体についてトランプの発言は「大げさ」でも「でっち上げ」でもなかったのですか?!
>
> それはすごい驚きです。だってアメリカのテレビはそんな感じでしたよ~。
>
> クリスマスも近くて「イエスさまに悪く思われたくない!!」と思ってるに違いない善良なアメリカ人家庭は、軒並み騙されちゃいますよ~~!

 普通に考えるとなんかすごく不自然なんですけどね。

 善人と思われたい人は、意図的にそういう疑問は封殺するのでしょうね。

 でも神様は偽善者は嫌いだと思いますけど。
  1. 2018-11-30 21:09
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

隣国対応とゴーンと日産と

そうでしたか、
クリスマスツリーと難民の絵が欲しかったんですね。
オバマとかクリントン、民主党の面々はどの様にしたら良いと言ってるんでしょうかね、あまり聞こえてきませんが。
日本のマスコミも盛り上がりませんね、不思議です。

以外と盛り上がらないのは不思議と思ってましたけど、ヨーロッパじゃないから?と思ったり。

難民として受け入れたらきりは無い事は誰にも判ります、中南米に住むのは一部の利権者と無法組織だけになりますからね。国家、国境破壊ですからね。
可哀そうですけど、問題含みだけど米国の介入が無ければ昔の未開の国に戻りますね。

ゴーンの欧米経営者級の高給も良い悪いも歯切れ悪いですよね。日本型が良いですよね。
ゴーンの能力と言うより日産社員の能力が大きいともいますよ。
ゴーンの本家のルノーが鳴かず飛ばずですもんね、フランスは植民地思考は相変わらずですね。
笑っちゃいます。

返す返すも日本政府の隣国対応が心配です。
  1. 2018-12-01 10:00
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

Re: 隣国対応とゴーンと日産と

> そうでしたか、
> クリスマスツリーと難民の絵が欲しかったんですね。
> オバマとかクリントン、民主党の面々はどの様にしたら良いと言ってるんでしょうかね、あまり聞こえてきませんが。
> 日本のマスコミも盛り上がりませんね、不思議です。

 一応アメリカの報道やアメリカの報道に同調する日本の報道を見ていると、凄く無責任ですね。
 
 ようするに「移民カワイソウ、トランプが悪い」とだけ言うのです。

 こんな暴力集団、もしヒラリーが大統領でも入れられるわけはないでしょう? これをいれてしまったら、後から後から同様の集団が押し寄せて収集不能になりますから。

 でもトランプが悪いというのですから。

> 以外と盛り上がらないのは不思議と思ってましたけど、ヨーロッパじゃないから?と思ったり。

 2015年のシリア自称難民の二番煎じだからからでは?
>
> 難民として受け入れたらきりは無い事は誰にも判ります、中南米に住むのは一部の利権者と無法組織だけになりますからね。国家、国境破壊ですからね。
> 可哀そうですけど、問題含みだけど米国の介入が無ければ昔の未開の国に戻りますね。
>
> ゴーンの欧米経営者級の高給も良い悪いも歯切れ悪いですよね。日本型が良いですよね。
> ゴーンの能力と言うより日産社員の能力が大きいともいますよ。
> ゴーンの本家のルノーが鳴かず飛ばずですもんね、フランスは植民地思考は相変わらずですね。
> 笑っちゃいます。

 でも日産だって反省するべきです。 そもそも最初から労組と揉めて経営破綻なんぞしなければ、ルノーに救済を求める必要はなかったのです。
 
 日本式経営もたるんでいるのではないですか?

> 返す返すも日本政府の隣国対応が心配です。

 思うに日本政府はアメリカと相談の上で、文政権を潰す気では?
  1. 2018-12-01 12:16
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

難民

私も変な「難民」だなと思っていましたがバックグラウンドがあったのですね。しかもリクルートされているかも知れない「難民」とは。

いま韓国では若者の仕事がなく「日本へ行こう」運動のような就職活動が盛んだそうです。釜山では2千人の若者が集まったとか。

彼らが船を仕立てて日本を目指せば、国民も政治家も少しは危機感を持ってはくれないかと想像します。就労難民などはボートピープルに比べてはるかに扱いが厄介です。ましてやあの国ですもの。断交かそれに準ずる対応が必要です。日本も自衛しなければ。
  1. 2018-12-01 13:01
  2. URL
  3. 相模 #-
  4. 編集

Re: 難民

> 私も変な「難民」だなと思っていましたがバックグラウンドがあったのですね。しかもリクルートされているかも知れない「難民」とは。
>
> いま韓国では若者の仕事がなく「日本へ行こう」運動のような就職活動が盛んだそうです。釜山では2千人の若者が集まったとか。
>
> 彼らが船を仕立てて日本を目指せば、国民も政治家も少しは危機感を持ってはくれないかと想像します。就労難民などはボートピープルに比べてはるかに扱いが厄介です。ましてやあの国ですもの。断交かそれに準ずる対応が必要です。日本も自衛しなければ。

 マジのこれがあるから朝鮮半島の混乱は怖いのです。
 朝鮮戦争で懲りてますからね。
  1. 2018-12-01 15:02
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

この団体なんですか。
本部はシカゴらしいですねえ。

まあ半トランプ派の民主党系の銭でも入ってるかと思いましたが、ソロスの息がかかった団体がどうも支援してるということのようです。
トランプ大統領は敵が多い人ですからおそらくは連合軍でしょう。敵の敵は味方ですからシナ系も銭がはいっていてもおかしくないし、中央アメリカの連中が犯罪者の追い出しにかかってるのかもしれませんし、その全部かもしれません。


アメリカはかつて人種の坩堝と言われましたが今はサラダボウルと言われることが多いようです。要は溶け込まないのだということです。価値が特殊すぎる連中、それをかたくなに守ろうとする連中というのはコミュニティを作って他社を入れないでしょう。ユダヤ人、ムスリム、特殊なキリスト教徒、おそらくは特亜人もこの範疇に入るでしょう。

日系人は2台過ぎればアメリカ人で完全に土地の価値観に染まります。コミュニティを作りません。
イタリア系や東欧系だって多ければ集まるという程度でそこに特殊社会を作るなんてことはしません。

おそらくはこのあたりが限界なんでしょう。ヒスパニックというのはこのあたり完全に分かれるんじゃあなかろうかという気がします。
国民国家というものをきちんと経験したことがないとおそらくはだめなんだろうと思います。
  1. 2018-12-02 21:03
  2. URL
  3. kazk #cPv2SIBE
  4. 編集

Re: タイトルなし

> この団体なんですか。
> 本部はシカゴらしいですねえ。
>
> まあ半トランプ派の民主党系の銭でも入ってるかと思いましたが、ソロスの息がかかった団体がどうも支援してるということのようです。
> トランプ大統領は敵が多い人ですからおそらくは連合軍でしょう。敵の敵は味方ですからシナ系も銭がはいっていてもおかしくないし、中央アメリカの連中が犯罪者の追い出しにかかってるのかもしれませんし、その全部かもしれません。
>
>
> アメリカはかつて人種の坩堝と言われましたが今はサラダボウルと言われることが多いようです。要は溶け込まないのだということです。価値が特殊すぎる連中、それをかたくなに守ろうとする連中というのはコミュニティを作って他社を入れないでしょう。ユダヤ人、ムスリム、特殊なキリスト教徒、おそらくは特亜人もこの範疇に入るでしょう。
>
> 日系人は2台過ぎればアメリカ人で完全に土地の価値観に染まります。コミュニティを作りません。
> イタリア系や東欧系だって多ければ集まるという程度でそこに特殊社会を作るなんてことはしません。
>
> おそらくはこのあたりが限界なんでしょう。ヒスパニックというのはこのあたり完全に分かれるんじゃあなかろうかという気がします。
> 国民国家というものをきちんと経験したことがないとおそらくはだめなんだろうと思います。

 国民国家からアメリカに移民した人は、国民国家のルールで生きる事を考えますから、「アメリカで生きていくのなら、アメリカ人になり、アメリカに忠誠を尽くすべきだ」と考えるのでしょう。

 日系人が第二次大戦中、アメリカ軍に志願したのも、また東条英機や松岡陽介が開戦直後日系人の若者に手紙を書いて「君達はアメリカ人なのだから、アメリカの為に戦いなさい」と励ました事など典型です。

 しかしそもそも国民国家でない国から移民すれば、最初から国民国家のルールは知らないのですから、移民をしてもそういうルールには従わないのです。
 法に対する感覚だって同じでしょう?

 それでも人種や宗教が移民先の人達に近く、少人数で移民したような場合は、学校や職場などを通して溶け込んでいくと思います。

 しかし人種違い、宗教が違い、更に最初から大きなコミュニティーを作る事が可能な大人数で移民してしまうと、溶け込む努力自体をしなくなるのでしょう。

 
  1. 2018-12-03 14:07
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

キャラバンのニュースが見えない

最近、キャラバンのニュースが無いですよね、あの難民が国境で溜って居れば大きな問題が起きてくると思うんですけど。
結構な余裕のある難民なんですね、難民と言うのは追い詰められてるはずでしょうけど。

トランプ大統領の強硬策は評価できるんじゃないでしょうかね。米国の民主党辺りから(日本の野党とかマスコミ)も発信ないですからね。

韓国の気狂いもそうだけど、ポリコレ全般の偽善がネットで馬脚が露呈してきたためじゃないでしょか。
  1. 2018-12-07 09:29
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

Re: キャラバンのニュースが見えない

> 最近、キャラバンのニュースが無いですよね、あの難民が国境で溜って居れば大きな問題が起きてくると思うんですけど。
> 結構な余裕のある難民なんですね、難民と言うのは追い詰められてるはずでしょうけど。

 そういえば全く聞かなくなりましたね。
 まさか6000人消えたわけもないだろうに・・・・。

 でも消えたのかも?
 トランプが断固阻止の姿勢を見せたので、これ以上無駄と思い雲散霧消したのかも?
>
> トランプ大統領の強硬策は評価できるんじゃないでしょうかね。米国の民主党辺りから(日本の野党とかマスコミ)も発信ないですからね。
>
> 韓国の気狂いもそうだけど、ポリコレ全般の偽善がネットで馬脚が露呈してきたためじゃないでしょか。

 そうですね。
 そもそもトランプ大統領当選がポリコレ殲滅の始まりだったのでしょう。
  1. 2018-12-07 12:31
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する