FC2ブログ

2018-10-27 22:41

パヨクは自己責任が理解できない

 昨日、面白いツィートを拾いました。

なるほど。自己責任論の正体が分かった。

命令によって動けば発生しないが、自らの意志によって動けば発生するもの。それが連中の言う自己責任だ。

言い換えれば、権力に従う者には発生しないが、そうでない者には発生するもの。

つまるところ、自己責任論は、権力に従わない者への脅迫だ。
https://mobile.twitter.com/logicalplz/status/105547500588084839 IMG_3439    脅迫かどうかは別として、自己責任とは全くこの通りです。    安田純平氏は誰の命令を受けたわけでもなく、政府の渡航禁止命令に逆らって、完全に自分の意志でシリアに入り、彼の無能と不注意により武装勢力に拘束されました。  だからこの安田氏の拘束に関しては、安田氏本人に以外に責任を負うべき人はいません。  つまり正真正銘安田氏の「自己責任」なのです。  当然ですが、安田氏に欠片でも自分自身のやったことへの責任感があれば、日本政府並びにカタールやトルコ政府に丁重に謝罪するべきなのです。    ネットで安田氏が非難されているのは、安田氏がその自分自身の責任を一切感じていないとしか思えない言動を続けているからです。 IMG_3443  因みにもし安田氏が朝日新聞やNHKの記者で、社の命令でシリアに取材に行き拘束されていれば、責任はそういう危険な取材を命じた会社にあります。  朝日新聞やNHKなどの大手メディアはそういう場合の責任を負いたくないので、自社の記者には危険地域への取材に行かせず、専ら外国やフリージャーナリストの記事を買って済ませるのです。 IMG_3447  それにしてもこれは至って簡単な事で、中学生でもわかると思っていたのですが、しかし上記のツィートを見ると、どうやらパヨクは全くこれが理解できていなかったようです。  だから安田氏について「兵士のように迎えるべきだ」とか、「特攻で犬死にした日本兵も全員自己責任でいいよね」とか、何とも頓珍漢な話がでていたのです。  兵士は上官の命令に従わなければなりません。   上官の命令に従って戦い、捕虜になれば勿論英雄として迎えられます。  しかし上官が行くなと言う所へ勝手に行けばそれだけで処罰されます。 最悪の場合は敵前逃亡の嫌疑で銃殺もあり得ます。  そして特攻隊は上官の命令での出撃ですから、隊員個人に責任があるわけもないのです。 IMG_3496  軍人は上官の命令に絶対服従を強いられる身分なので、命令に従って行った行為には一切責任は問われないのです。  人間が責任を問われるのは、自由意志を行使する権限のある問題についてだけなのです。  逆に言えば責任があるという事は自由意志を行使する権利があるという事なのです。    だから安易に責任を放棄すると自由意思を行使する権利も喪うのです。  これは子供やペットを見るとわかります。 子供や犬猫は、何をしても責任は問われません。 責任を負うのは親や飼い主です。  彼等には最初から責任能力はないので、責任を負わせるわけにはいかないからです。  その代わり子供も犬猫(よもちゃんは例外)は、親や飼い主から大きく自由を制限されています。 IMG_3460  しかしどうやらパヨクはこの基本原則を一切理解してないようなのです。 それで「自己責任」と言われると、只もう意味もなく自分達が責めらていると思って狂乱してたわけです。  彼等は何かあるとやたらに安倍総理の責任を追及しています。  ワタシはこれはそれらの問題に関して、安倍総理がそれを解決する権限と能力を持っているからだと思っていました。    けれどもこのパヨク脳内における「責任」の意味を考えると、そもそも彼等にはそんな論理性はなかったのです。  安倍総理の権限や能力の問題など考えているわけでもなく、とにかく文句を言えるなら何でも良いのでしょう。  自分達が日頃「責任」と言う物を、人を追及する道具にしかしていないので、自分達にも責任がるあるとわかるとパニックになるのです。 IMG_3461  これではとても「市民」とは言えません。   民主主義国家の市民とは、自分自身の言動に責任を持つ事の出来る人間です。 そして国家と社会への責任を感じそれを果たそうとする人間です。  だから政治に参加する権利があるのです。  だって無責任な人間が政治に参加しては困るでしょう?  無責任な人ができもしない事や、やる気もない事を言いたい放題言うのを聞いていては、政治が混乱するばかりではありませんか? IMG_3466  ところがパヨクは「責任」大嫌いです。   そして何でもかんでも国に面倒を見てもらおうとします。  これでは人間と言うより甘やかされた家畜です。   古代ギリシャでは奴隷がこの手のキャラだと思われていたのですが、しかし奴隷は人間ですから、さすがにホントにここまで馬鹿ではありませんでした。  しかしこういう連中が「市民」を名乗っているのですからお笑いです。   これでは連中に民主主義が理解できるわけはないのです。 IMG_3471  ところで安田氏の「自己責任」については、ジャーナリスト達がこぞって否定しているのだそうです。  安田純平さんめぐり激論 ネット「自己責任」VSジャーナリストから続々「擁護」  あらら、ホントにレベルの低い業界ですね。  自分達の同業者が散々不始末を起こして迷惑をかけても、業界としてそれを防ぐ為に何もする気はない。   オレタチはいい事をしているんだ。  文句言うな。  ですか? IMG_3474  こんな馬鹿な事ばっかり言っていると、政府が旅券停止などの強硬措置を取るようになっても、何もできませんよ。  そしてこんな馬鹿ばっかりだから、大手メディアはコイツラを目腐れ金を便利使いして、危険な事をやらせるのです。  自分達の業界で危険防止のガイドラインを作って守るとか、危険に備えて保険を掛けるとか、そういう知恵もないのでしょうか? IMG_3490    どんな職業も皆社会の為に必要な仕事をしています。  そして危険な仕事をしているのは、ジャーナリストだけではありません。  建設業だって漁業だって運輸業だって、皆それぞれ危険な仕事をしているのです。  しかしだからと言って危険な事や迷惑な事をして良いわけはないのです。   だから同業者が敢えて危険な事をして、国家に迷惑をかけた場合は、業界全体としてそういう事が再度いように対策を建てています。  また余りにはた迷惑な同業者は、自分達で排除するぐらいの自浄作用もあります。  例えば無謀操業を繰り返して、出漁する度に事故を起こして、海保の世話になるような漁師は、漁協から除名しようという話になります。 IMG_3512  ところがジャーナリストにはそういう最低限の自浄作用もない業界だったわけです。    なるほどこれでは民主主義社会を守る木鐸なんかになれるわけはないのです。  そして自分達に一切自浄作用がないのなら、今後は二度と他の業界の人が、無謀な事や危険な事をしても非難しない事ですね。
  1. マスゴミ
  2. TB(0)
  3. CM(34)

コメント

スッキリ

いつも勉強のために拝見させて頂いています。

「自分達が日頃「責任」と言う物を、人を追及する道具にしかしていないので、自分達にも責任がるあるとわかるとパニックになるのです」
「ところがパヨクは「責任」大嫌いです。 
そして何でもかんでも国に面倒を見てもらおうとします。
これでは人間と言うより甘やかされた家畜です。」 

この騒動でずっとパヨクたちが何故安田純平を擁護するのかが分からなかったのですが、これを読んですっきりしました。
わたしは単純に彼が日本政府に楯突いて出て行って解放されても日本政府に感謝しない人なのでパヨクたちがそこに賛同しているのかなくらいにしか思っていませんでした。
なるほどです。
パヨクは「責任」というものから最も遠いとこにいる存在だというのはパヨク政治家文化人を見ているとヒシヒシと感じていました。ブーメランやダブスタが多いのもそんなことから来ているのでしょうかね?

ところで、最近はツイッターはされてないのですか?
よもぎねこさんの鋭い突っ込みを楽しみに見てたんですが。
  1. 2018-10-28 09:08
  2. URL
  3. こーき #-
  4. 編集

会社でも会社の命令に背けば業務命令違反となり安全管理マニュアルを無視して勝手な事すれば安全管理違反になります。
ジャーナリストを自称する人は発言に責任を持ちませんね
自由、責任はセットだと思ってます
言論の自由はありますけど。、発言内容に責任を持たないなんて
  1. 2018-10-28 09:43
  2. URL
  3. are #-
  4. 編集

言葉の定義

>その代わり子供も犬猫(よもちゃんは例外)は、親や飼い主から大きく自由を制限されています。


「よもちゃんは例外」、と言われてしまっては安田某もカタなしですね。
「畜生にも劣る」という表現には「よもちゃんは例外」の但し書きが必要です。
代わりに「安田含む」が必要か?
  1. 2018-10-28 09:58
  2. URL
  3. 相模 #-
  4. 編集

ウマル安田さんを擁護するジャーナリストは、安田さんに講演してもらえばいいんですよ。なにしろ彼は、人質からの生還率100%。世界中のジャーナリストが逆立ちしてもかなわない実績を持った人なんですから。

「ジャーナリスト限定 ウマル安田の人質解放完全マニュアル」でも「生還率100%の男が明かす人質の心得」でも何でもいいです。新聞社で講演してもらい、それを聞いたジャーナリストが中東へ取材に行けばいい。

何人かはゲリラにつかまるかもしれませんが、生還率100%の男から秘伝を伝授してもらえば、リスクは大幅に減らせます。スクープが取れる可能性は飛躍的に高くなるし、安田さんの汚名も返上できる。いいことずくめです。

ぶつくさと、意味のわからない擁護発言をするヒマがあったら、ウマル安田さんから生還の秘訣を聞き、大勢で中東に取材に行けばいい。なぜやらないのか、不思議でなりません。
  1. 2018-10-28 11:15
  2. URL
  3. Kamosuke #-
  4. 編集

金持ち社長はお花畑

維新議員に言い負かされたZOZO前沢社長が捨て台詞を吐いて逃亡 自分から話し合いを放棄した
http://japannews01.blog.jp/archives/50515077.html

女優の剛力彩芽(26)との交際も注目されるネット通販ZOZOの前沢友作社長(42)が26日に自身のツイッターを更新。内戦下のシリアで拘束され3年4カ月ぶりに解放されたジャーナリストの安田純平さん(44)について言及したことをきっかけに、維新の会・丸山穂高衆院議員(34)と“舌戦”を展開した。

 「拘束されていた安田さんが解放され助かった。本当に良かった」と安田さん解放を喜んだ前沢氏。「けれど忘れてはいけない。2015年1月の後藤さんと湯川さん、2004年10月の香田さん、三人とも助からなかった」と過去に拘束され命を落とした日本人ジャーナリストの名を挙げ、「いずれも身代金要求に日本政府は応じなかった。人命より、テロとは交渉しないという姿勢を優先した。人命<姿勢???」と疑問を呈した。

 続けて「身代金を払えば、それが新たな武器購入の資金となり、テロの力を強め、さらなる被害拡大につながる。けれども、それは近視眼的な考えだと思う。根本的なテロ問題の解決は、資金源の凍結や、武力による一掃戦略ではなく、話し合いだと思う」と持論を展開。「非武装の状態でテーブル上で議論してみることはできないだろうか」と提案し、「平和主義国であり被爆国でもある日本が、国際社会を代表して、そうしたテーブルを用意し、そこへテロリストと呼ばれる人たちに丸腰で来てもらい、さあ冷静に話しませんかと、あなたたちの本当の目的は何なんですか?と議論の場を設けることはできないだろうか」とつづった。

 すると、前沢氏の意見に丸山議員が自身のツイッターで反応。「この社長さんの人類史や中東の地政学すらぶっ飛ばした発想が過ぎて、驚きを隠せない。あまりにも無邪気」とし、「ツイートでは思考の全ては分かりませんが、洞察が浅い。炎上商法でないとは思いますがそれを疑うレベル」と批判した。

 これに対して前沢氏は「それでは、先生はどうしたら良いとお考えですか?テロリストって誰で何が目的でどうしたらなくなりますか?そのために私たち市民にできることは何ですか?もし先生のご家族や身近な方が人質にとられても身代金は断固払いませんか?」と反論。丸山議員は「戦場で仰る『市民』」に出来ることは限られています。それでも出来ることは何かというのなら、外務省海外安全HPで渡航中止や退避勧告と書かれている地域にはなるべく行かないでください。私なら仮に自分や家族が人質に取られればなおさら身代金は払いません」と回答した。

 前沢氏は「もう一度伺います。テロをなくすにはどうしたらいいですか?先生個人のご意見をお聞かせください」と再度質問。「テロがなくなるとはどういう状態でしょうか?自然界ですら他者を殺めたり破壊する同様のことは数多起きています。人間界もテロどころか殺人事件すら未だ数多」など困惑気味に返信した丸山議員に対し、前沢氏は「お考えよく分かりました。あまりに真っ当なご見解で、夢もなければビジョンもないため、個人的には支持や応援はできないと思いました」とキッパリ。「今後は一市民を小馬鹿にしたような発言は謹んでいただくようお願い申し上げて終わりにします」と話を切り上げた。

※この人も金儲けは上手いのかも知れないけど、自分の発言に責任を持って発信していませんね。
  1. 2018-10-28 11:52
  2. URL
  3. taigen #-
  4. 編集

Re: スッキリ

> いつも勉強のために拝見させて頂いています。

 恐縮です。
>
> 「自分達が日頃「責任」と言う物を、人を追及する道具にしかしていないので、自分達にも責任がるあるとわかるとパニックになるのです」
> 「ところがパヨクは「責任」大嫌いです。 
> そして何でもかんでも国に面倒を見てもらおうとします。
> これでは人間と言うより甘やかされた家畜です。」 
>
> この騒動でずっとパヨクたちが何故安田純平を擁護するのかが分からなかったのですが、これを読んですっきりしました。
> わたしは単純に彼が日本政府に楯突いて出て行って解放されても日本政府に感謝しない人なのでパヨクたちがそこに賛同しているのかなくらいにしか思っていませんでした。
> なるほどです。
> パヨクは「責任」というものから最も遠いとこにいる存在だというのはパヨク政治家文化人を見ているとヒシヒシと感じていました。ブーメランやダブスタが多いのもそんなことから来ているのでしょうかね?

 ワタシもこのツィートを見て初めて「責任」と言う物に対するパヨクの理解が腑に落ちました。
 こちらには完全に自明な物が、向こうでは全く違っていたのでは、話がかみ合うわけがないのです。

> ところで、最近はツイッターはされてないのですか?
> よもぎねこさんの鋭い突っ込みを楽しみに見てたんですが。

 「よもぎねこ」のアカウントは停止されちゃったのです。 それで面倒なので放ってあります。
 今は「とらねこ」と言うアカウントを作っています。

 https://mobile.twitter.com/cuM5Gyy9uUrh9Ft
  1. 2018-10-28 12:46
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

> 民主国家の「市民」とは

民主国家に存在するのは「国民」である.
元々「市民」はソ連人を外国人が呼んだ時に
つけた敬称だと思う. それを「国家」が嫌いな
リベラルが使うようになったのだ.
  1. 2018-10-28 16:12
  2. URL
  3. ちび・むぎ・みみ・はな #-
  4. 編集

日記を持ち帰った?どーやって?マジックだな!

彼が持ち帰った日記を放送していた。真っ赤なボールペンでびっしりと書いてあった。
拷問を受け、食事もとれない過酷な状態だったと言うのに、日記は持ち帰った、れた?

日本の留置所でもボールペンとかもって日記点けられるのかな?
兎に角、過酷な条件と言う割に、日記を持ち続けられるのは不思議な感じがする。
カメラ盗られたから、これが商売道具、高い値段が着くと承知してるのかな。

音を出してもいけないと言う狭い檻の中に居て見聞きした、情報とか有意義なんだろうか?
脱獄して捕まって、銃撃戦して又つかまって、首領と格闘して、賊を殲滅して、映画じゃいつも見てるから

食い物だとか便所だとか、引き籠りの生活みたいな私小説そんなルポ知りたくもないな。
北に拉致されて帰還した人たちの方が圧倒的にドラマチックだよね。
  1. 2018-10-28 18:30
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 会社でも会社の命令に背けば業務命令違反となり安全管理マニュアルを無視して勝手な事すれば安全管理違反になります。
> ジャーナリストを自称する人は発言に責任を持ちませんね
> 自由、責任はセットだと思ってます
> 言論の自由はありますけど。、発言内容に責任を持たないなんて

 全くその通りです。

 フリージャーナリストの場合は、個人営業、自営業と言う事でしょうが、それなら猶更安全管理は自分でシッカリしないとダメでしょう?
  1. 2018-10-28 18:38
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 言葉の定義

> >その代わり子供も犬猫(よもちゃんは例外)は、親や飼い主から大きく自由を制限されています。
>
>
> 「よもちゃんは例外」、と言われてしまっては安田某もカタなしですね。
> 「畜生にも劣る」という表現には「よもちゃんは例外」の但し書きが必要です。
> 代わりに「安田含む」が必要か?

 安田氏と一緒したら、犬権侵害、猫権蹂躙の苦情を言いたい犬猫は結構いるでしょうね。
  1. 2018-10-28 18:42
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> ウマル安田さんを擁護するジャーナリストは、安田さんに講演してもらえばいいんですよ。なにしろ彼は、人質からの生還率100%。世界中のジャーナリストが逆立ちしてもかなわない実績を持った人なんですから。
>
> 「ジャーナリスト限定 ウマル安田の人質解放完全マニュアル」でも「生還率100%の男が明かす人質の心得」でも何でもいいです。新聞社で講演してもらい、それを聞いたジャーナリストが中東へ取材に行けばいい。
>
> 何人かはゲリラにつかまるかもしれませんが、生還率100%の男から秘伝を伝授してもらえば、リスクは大幅に減らせます。スクープが取れる可能性は飛躍的に高くなるし、安田さんの汚名も返上できる。いいことずくめです。
>
> ぶつくさと、意味のわからない擁護発言をするヒマがあったら、ウマル安田さんから生還の秘訣を聞き、大勢で中東に取材に行けばいい。なぜやらないのか、不思議でなりません。

 これ不思議なのですが、彼は過去4回も人質になっているのです。

 だからこの体験をきちんと書けば、世界的ベストセラーになっても良いし、またイスラム武装勢力に対応を知りたい機関からの情報提供の引き合いも来るでしょうに。

 しかしその割には、彼の本が大々的に売れたという話は聞かないのです。

 余程文才がないのか? 
 それとも書けない話、言えない事情がありすぎるのか?
  1. 2018-10-28 18:46
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 金持ち社長はお花畑

> 維新議員に言い負かされたZOZO前沢社長が捨て台詞を吐いて逃亡 自分から話し合いを放棄した
> http://japannews01.blog.jp/archives/50515077.html
>
> 女優の剛力彩芽(26)との交際も注目されるネット通販ZOZOの前沢友作社長(42)が26日に自身のツイッターを更新。内戦下のシリアで拘束され3年4カ月ぶりに解放されたジャーナリストの安田純平さん(44)について言及したことをきっかけに、維新の会・丸山穂高衆院議員(34)と“舌戦”を展開した。
>
>  「拘束されていた安田さんが解放され助かった。本当に良かった」と安田さん解放を喜んだ前沢氏。「けれど忘れてはいけない。2015年1月の後藤さんと湯川さん、2004年10月の香田さん、三人とも助からなかった」と過去に拘束され命を落とした日本人ジャーナリストの名を挙げ、「いずれも身代金要求に日本政府は応じなかった。人命より、テロとは交渉しないという姿勢を優先した。人命<姿勢???」と疑問を呈した。
>
>  続けて「身代金を払えば、それが新たな武器購入の資金となり、テロの力を強め、さらなる被害拡大につながる。けれども、それは近視眼的な考えだと思う。根本的なテロ問題の解決は、資金源の凍結や、武力による一掃戦略ではなく、話し合いだと思う」と持論を展開。「非武装の状態でテーブル上で議論してみることはできないだろうか」と提案し、「平和主義国であり被爆国でもある日本が、国際社会を代表して、そうしたテーブルを用意し、そこへテロリストと呼ばれる人たちに丸腰で来てもらい、さあ冷静に話しませんかと、あなたたちの本当の目的は何なんですか?と議論の場を設けることはできないだろうか」とつづった。
>
>  すると、前沢氏の意見に丸山議員が自身のツイッターで反応。「この社長さんの人類史や中東の地政学すらぶっ飛ばした発想が過ぎて、驚きを隠せない。あまりにも無邪気」とし、「ツイートでは思考の全ては分かりませんが、洞察が浅い。炎上商法でないとは思いますがそれを疑うレベル」と批判した。
>
>  これに対して前沢氏は「それでは、先生はどうしたら良いとお考えですか?テロリストって誰で何が目的でどうしたらなくなりますか?そのために私たち市民にできることは何ですか?もし先生のご家族や身近な方が人質にとられても身代金は断固払いませんか?」と反論。丸山議員は「戦場で仰る『市民』」に出来ることは限られています。それでも出来ることは何かというのなら、外務省海外安全HPで渡航中止や退避勧告と書かれている地域にはなるべく行かないでください。私なら仮に自分や家族が人質に取られればなおさら身代金は払いません」と回答した。
>
>  前沢氏は「もう一度伺います。テロをなくすにはどうしたらいいですか?先生個人のご意見をお聞かせください」と再度質問。「テロがなくなるとはどういう状態でしょうか?自然界ですら他者を殺めたり破壊する同様のことは数多起きています。人間界もテロどころか殺人事件すら未だ数多」など困惑気味に返信した丸山議員に対し、前沢氏は「お考えよく分かりました。あまりに真っ当なご見解で、夢もなければビジョンもないため、個人的には支持や応援はできないと思いました」とキッパリ。「今後は一市民を小馬鹿にしたような発言は謹んでいただくようお願い申し上げて終わりにします」と話を切り上げた。
>
> ※この人も金儲けは上手いのかも知れないけど、自分の発言に責任を持って発信していませんね。

 これも金持ちの保身の知恵かも?

 サウジアラビアなどイスラム諸国の大富豪は、この手の武装組織に資金援助をしていると言われます。 そうする事で自分達も敬虔なイスラム教徒であることをアピールして、自分達が襲われないようにするのです。

 この社長に限らず欧米の富豪やエリートも、やたらにリベラルで綺麗ごとを言うのですが、そうする事で自分達への反発をかわそうとしているのでしょう。

 金持ちはそれでなくても、左翼の標的になりますから。


  1. 2018-10-28 18:53
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: > 民主国家の「市民」とは

> 民主国家に存在するのは「国民」である.
> 元々「市民」はソ連人を外国人が呼んだ時に
> つけた敬称だと思う. それを「国家」が嫌いな
> リベラルが使うようになったのだ.

 民主主義の歴史は、古代ギリシャのアテネような都市国家から始まったので、参政権を持つ人間は「市民」なんですよ。
 だから英語でも市民権とは国籍と同義でしょう?

 本来、市民と国民が同義なのです。

 ところが日本のパヨクは市民を非戦闘員とか住民と理解しているのです。
 でもこれは間違いです。
  1. 2018-10-28 18:57
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2018-10-28 19:39
  2. #
  3. 編集

Re: 日記を持ち帰った?どーやって?マジックだな!

> 彼が持ち帰った日記を放送していた。真っ赤なボールペンでびっしりと書いてあった。
> 拷問を受け、食事もとれない過酷な状態だったと言うのに、日記は持ち帰った、れた?
>
> 日本の留置所でもボールペンとかもって日記点けられるのかな?
> 兎に角、過酷な条件と言う割に、日記を持ち続けられるのは不思議な感じがする。
> カメラ盗られたから、これが商売道具、高い値段が着くと承知してるのかな。
>
> 音を出してもいけないと言う狭い檻の中に居て見聞きした、情報とか有意義なんだろうか?
> 脱獄して捕まって、銃撃戦して又つかまって、首領と格闘して、賊を殲滅して、映画じゃいつも見てるから
>
> 食い物だとか便所だとか、引き籠りの生活みたいな私小説そんなルポ知りたくもないな。
> 北に拉致されて帰還した人たちの方が圧倒的にドラマチックだよね。

 過酷な拘禁生活を聞けば聞くほど、ドンドン話の辻褄が合わなくなっていくばかりですね。

 一体どこの誰に捕まって、何で解放されたのか?

 実はこんなツィートも拾ったのです。

 いや、まったく関係ない。詳しくは書けませんが私は2016年4月以降は安田さんの救出に関してはまったく手立てを失っており、それ以降は何もしていませんので。おそらく日本の外務省も含め今回の解放には日本人(解放を訴えていたジャーナリストたちも勿論)は誰も役に立っていないはずです。
 https://mobile.twitter.com/HASSANKONAKATA/status/1056378770821529600
  1. 2018-10-28 19:50
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

今のジャーナリストは、抑々『自己責任』と『自業自得』の意味と使い方を知らないのではないだろうか。自己責任は本人の判断を必要としているが、自業自得は他人の判断だ。

昔、増水する川の中州にテントを張り、危険だからの声を無視し、結果流されて死んだ人たちがいる。彼らの死は自業自得であり、引き上げを拒んだ結果の彼らの死は、自己責任である。通常、拒む以上対策がなければならない。対策も無く実行することを無謀な行動と云い、その結果死ねば犬死と云う。安田さんの行動はどう見ても無謀でしかない。

面白いのは擁護者の主張で、勝手に捕まったジャーナリストでも、救出するのは国家の責務であるらしい。そう言う一方で、自衛隊を軍隊にして、救出に特殊部隊を派遣できるようにしよう、ということには何故か反対している。
  1. 2018-10-28 20:39
  2. URL
  3. chengguang #DibDBv7k
  4. 編集

投稿できません

三回ほど送ろうとしましたが、その都度『画像認証キーワードが不正です』との表示が出て送れません。止まっているようなら宜しくお願いします。
  1. 2018-10-28 20:51
  2. URL
  3. chengguang #DibDBv7k
  4. 編集

こんにちは。
唯一自己責任が自己責任でなくなるのは大義、正義のために自己犠牲を伴う行動だけです。
例えば家の中にある金目の物を取りに行って大やけどを負ってもそれは誰の責任でもなく自分の責任です。
しかし燃え盛る家の中の子供を助けるために自己の犠牲もいとわず子供の命を救い大やけどを負った場合は自己責任ではなくなります。
だが安田氏には大義がない、取材が絶対に必要だと思うマスコミは自社の社員を派遣すればよい、それが出来ないから価値が生まれ、金になる、金や己の名声の為に自己犠牲で引き留める政府を振り切って渡航したわけですから自己責任以外何物でもありません。
金にならなし、注目もされないウイグルやチベットへの取材に誰一人としていかないのが社会正義やジャーナリズムとは無縁の証明です。
  1. 2018-10-29 09:34
  2. URL
  3. kazusa #-
  4. 編集

政府が行くなと言ってるところに行かなくても
KAZUSAさんの仰るように

>金にならなし、注目もされないウイグルやチベットへの取材に誰一人としていかないのが社会正義やジャーナリズムとは無縁の証明です。

日本国内にいても十分ジャーナリストの矜持は示すことができますのにね。

砂漠へ行って人質になって解放されるっていうのが、ステイタスだと思ってるんでしょう。

それに便乗して騒いでる玉川て、ハロウィーン暴動の煽動者と同じ。
せめてゴミぐらい片付けて!
  1. 2018-10-29 10:05
  2. URL
  3. 鳴子百合 #-
  4. 編集

余話です

安田氏は色々と胡散臭いですねww
 余話です
急な出張で現地行ったらホテルが無い。探してもらったら「窓の無い部屋」(¯―¯٥)
朝起きたとき異常な感じがしました。寝る前と変わって無い
朝日を浴びると体内時計がリセットされるそうですが、それが無いと変ですね
宇宙ステーションや潜水艦等では工夫されてるんでしょうけど
徹夜を連続すると感覚が狂います。帰宅しようとしたら終点で折返し(朝のラッシュ時)そのまま出社。18:30の連絡をAM6:30にしたり…
安田氏よく監禁状態で時間感覚や日付を覚えてたな(笑)

事件があるとジャーナリストが関係者の自宅へ押し寄せる画像は気味が悪い
公開の場で弁護士を代理人にするなりして記者会見で良いのに
皆で寄って集っても仕方ないのに

  1. 2018-10-29 10:30
  2. URL
  3. are #-
  4. 編集

準備された難民の子供と写真ですか

今回は左は出てこない中左位のTVのコメンテーターは彼の行動の良し悪し、成果には触れない、
「バッシングはイケない」を展開で逃げ戦略、それは本質ですか?流石だ。

イラクの三馬鹿トリオから紛争地ジャーナリストがいかがわしい動機の、変な奴が多いと知れ渡ってから自己責任論は広がってる。

あの三馬鹿は酷かった、あの様な所に行きたいのだね。
準備された難民の子供に囲まれてチョコレートを配って写真撮らせて喜ぶだけだろが、記念写真を撮ってAO入試ですか?あー生きている私は人類を救ってるのだ!と恍惚なんだろね、ボケ。

捕まって三年余の拉致監禁の実体験がと言うけど、終身刑の犯罪者の実体験はやらないのか。
三年間の拉致の間に情勢は一転してる、檻に入っていた経験がどの様に政策国際政治、外交とかに行かせる情報が在るのか?ジャーナリスト?
可哀そうな残酷な事は世界中津々浦々いつでもどこにも在るんですよ。

犯罪氏者はカネ持って遁走して、何処かで優雅な暮らししてる、アルバイト雇って監禁してたりして、馬鹿を弄って面白かったな!位だろ。
  1. 2018-10-29 12:25
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 今のジャーナリストは、抑々『自己責任』と『自業自得』の意味と使い方を知らないのではないだろうか。自己責任は本人の判断を必要としているが、自業自得は他人の判断だ。
>
> 昔、増水する川の中州にテントを張り、危険だからの声を無視し、結果流されて死んだ人たちがいる。彼らの死は自業自得であり、引き上げを拒んだ結果の彼らの死は、自己責任である。通常、拒む以上対策がなければならない。対策も無く実行することを無謀な行動と云い、その結果死ねば犬死と云う。安田さんの行動はどう見ても無謀でしかない。
>
> 面白いのは擁護者の主張で、勝手に捕まったジャーナリストでも、救出するのは国家の責務であるらしい。そう言う一方で、自衛隊を軍隊にして、救出に特殊部隊を派遣できるようにしよう、ということには何故か反対している。

 馬鹿を極めて危険に陥った人間でも助けるのは国家の責務です。

 但し安田氏が武装勢力に捕まったのは安田氏の無謀と無能と不注意の結果です。
 彼は元来無謀で無能な人なので、過去4回も拘束されているのです。

 殆ど行く度に捕まって拘束されるというドジさです。

 本来ならジャーナリスト達が業界として、こういう人を何とかする方法を対策を建てるべきなのです。

 それが業界の良心であり自浄作用と言う物です。
  1. 2018-10-29 12:46
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> こんにちは。
> 唯一自己責任が自己責任でなくなるのは大義、正義のために自己犠牲を伴う行動だけです。
> 例えば家の中にある金目の物を取りに行って大やけどを負ってもそれは誰の責任でもなく自分の責任です。
> しかし燃え盛る家の中の子供を助けるために自己の犠牲もいとわず子供の命を救い大やけどを負った場合は自己責任ではなくなります。
> だが安田氏には大義がない、取材が絶対に必要だと思うマスコミは自社の社員を派遣すればよい、それが出来ないから価値が生まれ、金になる、金や己の名声の為に自己犠牲で引き留める政府を振り切って渡航したわけですから自己責任以外何物でもありません。
> 金にならなし、注目もされないウイグルやチベットへの取材に誰一人としていかないのが社会正義やジャーナリズムとは無縁の証明です。

 大儀はあろうとなかろうと責任の所在には関係ありません。

 自分の意志で行った事は全て自己責任だし、他人の命令で行った事には、責任は命令した人にあるのです。

 人を救う為に燃え盛る家に入り、大けがをした場合も、火事場泥棒をするために入って、大けがをした場合も、自分の意志でやったことなら、自己責任は同じです。

 しかし前者は自分の意志で敢えて危険を冒したからこそ、猶更称賛されるのです。 

 本来「自己責任」と言うのは悪い物ではないのです。 自分自身の言動に責任を持つからこそ、自由な言動をする権利が保障されるのですから。
  1. 2018-10-29 12:54
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 政府が行くなと言ってるところに行かなくても
> KAZUSAさんの仰るように
>
> >金にならなし、注目もされないウイグルやチベットへの取材に誰一人としていかないのが社会正義やジャーナリズムとは無縁の証明です。

 チベットやウィグルに外国人ジャーナリストが入るのは、殆ど不可能のようです。
 日本政府が警告を出す以前に中国政府が立ち入りを制限しています。

> 日本国内にいても十分ジャーナリストの矜持は示すことができますのにね。
>
 但し日本のジャーナリストの異常さは、そういう中国政府に抗議しない事です。 本来なら報道の自由を盾に徹底的に抗議するべきなのです。

> 砂漠へ行って人質になって解放されるっていうのが、ステイタスだと思ってるんでしょう。

 ビジネスかも?

> それに便乗して騒いでる玉川て、ハロウィーン暴動の煽動者と同じ。
> せめてゴミぐらい片付けて!

 中国政府とちがってアサド政権も武装組織もそして日本政府も、何を言っても文句を言いませんからね。
 
 超臆病者でも好き放題言えるんですよ。
 
  1. 2018-10-29 13:00
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 余話です

> 安田氏は色々と胡散臭いですねww
>  余話です
> 急な出張で現地行ったらホテルが無い。探してもらったら「窓の無い部屋」(¯―¯٥)
> 朝起きたとき異常な感じがしました。寝る前と変わって無い
> 朝日を浴びると体内時計がリセットされるそうですが、それが無いと変ですね
> 宇宙ステーションや潜水艦等では工夫されてるんでしょうけど
> 徹夜を連続すると感覚が狂います。帰宅しようとしたら終点で折返し(朝のラッシュ時)そのまま出社。18:30の連絡をAM6:30にしたり…
> 安田氏よく監禁状態で時間感覚や日付を覚えてたな(笑)

 窓のない部屋はワタシも大嫌いです。
 凄く気持ち悪く不安になるのです。

 安田氏の拘束について話せば話す程、疑惑が深まりますね。

> 事件があるとジャーナリストが関係者の自宅へ押し寄せる画像は気味が悪い
> 公開の場で弁護士を代理人にするなりして記者会見で良いのに
> 皆で寄って集っても仕方ないのに

 ああいうのを見ると、ジャーナリストって最低の下種だと思います。
  1. 2018-10-29 13:05
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: 準備された難民の子供と写真ですか

> 今回は左は出てこない中左位のTVのコメンテーターは彼の行動の良し悪し、成果には触れない、
> 「バッシングはイケない」を展開で逃げ戦略、それは本質ですか?流石だ。
>
> イラクの三馬鹿トリオから紛争地ジャーナリストがいかがわしい動機の、変な奴が多いと知れ渡ってから自己責任論は広がってる。
>
> あの三馬鹿は酷かった、あの様な所に行きたいのだね。
> 準備された難民の子供に囲まれてチョコレートを配って写真撮らせて喜ぶだけだろが、記念写真を撮ってAO入試ですか?あー生きている私は人類を救ってるのだ!と恍惚なんだろね、ボケ。
>
> 捕まって三年余の拉致監禁の実体験がと言うけど、終身刑の犯罪者の実体験はやらないのか。
> 三年間の拉致の間に情勢は一転してる、檻に入っていた経験がどの様に政策国際政治、外交とかに行かせる情報が在るのか?ジャーナリスト?
> 可哀そうな残酷な事は世界中津々浦々いつでもどこにも在るんですよ。
>
> 犯罪氏者はカネ持って遁走して、何処かで優雅な暮らししてる、アルバイト雇って監禁してたりして、馬鹿を弄って面白かったな!位だろ。

 バッシングはいけないって、マスコミが言うんですか?

 それこそブラックジョークですね。

 だったら杉田水脈議員へのバッシングや、新潮45が廃刊に追い込まれた時には、何でそういわなかったのでしょうね。

 一般国民にも自分の意志をネットで発言するぐらいの権利はあるはずでしょう?
  1. 2018-10-29 13:09
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

無駄に捕まっていない?

コメント復活有難うございます。

安田さんについては、ロイターの配信記事として掲載しているニュージーランドの新聞RNZによれば、最近はトルキスタン・イスラム党(TIP)に拘束されていたと戦争監視団が語っています(一番最後の段落)。

https://www.radionz.co.nz/news/world/369569/japanese-journalist-describes-hell-of-captivity-by-syrian-militants

安田さんがジャーナリストなら、ウイグル自治区の情報を仕入れているかもしれません。

  1. 2018-10-29 14:24
  2. URL
  3. chengguang #DibDBv7k
  4. 編集

ジャーナリストって

昔職場にジャーナル・プリンターというのがありまして、
コンピューター(ミニコン)に何が起こったかの記録を
打ち出していたのです。
それによってトラブル発生時に「何が起きたか」を把握して
対処したのです。

で、ジャーナルという単語を改めて調べると、
一般的な用法は「日誌,日記 」「定期刊行物」であり、
コンピューター用語で「実行記録」と。

うまく言えませんが、今のジャーナリストって、結局
「現場で日記書けばいいんだろ?」という理解しかない
のでは?と思う次第。

あのウマルさんから「現場で何が起きていたのか」の資料が
出てくるのか...楽しみに待ちたいと思います。
  1. 2018-10-29 20:13
  2. URL
  3. 出雲の乙 #-
  4. 編集

Re: 無駄に捕まっていない?

> コメント復活有難うございます。
>
> 安田さんについては、ロイターの配信記事として掲載しているニュージーランドの新聞RNZによれば、最近はトルキスタン・イスラム党(TIP)に拘束されていたと戦争監視団が語っています(一番最後の段落)。
>
> https://www.radionz.co.nz/news/world/369569/japanese-journalist-describes-hell-of-captivity-by-syrian-militants
>
> 安田さんがジャーナリストなら、ウイグル自治区の情報を仕入れているかもしれません。

 あり得ないと思います。

 もしウィグルに関する情報を得られるような待遇を受けているなら、虐待されたとかそういう話にならないでしょう?
 
  1. 2018-10-29 20:24
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: ジャーナリストって

> 昔職場にジャーナル・プリンターというのがありまして、
> コンピューター(ミニコン)に何が起こったかの記録を
> 打ち出していたのです。
> それによってトラブル発生時に「何が起きたか」を把握して
> 対処したのです。
>
> で、ジャーナルという単語を改めて調べると、
> 一般的な用法は「日誌,日記 」「定期刊行物」であり、
> コンピューター用語で「実行記録」と。
>
> うまく言えませんが、今のジャーナリストって、結局
> 「現場で日記書けばいいんだろ?」という理解しかない
> のでは?と思う次第。
>
> あのウマルさんから「現場で何が起きていたのか」の資料が
> 出てくるのか...楽しみに待ちたいと思います。

 現場で何が起きたか言えないから、虐待された事にしているのでは?
  1. 2018-10-29 20:25
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

>> 安田さんがジャーナリストなら、ウイグル自治区の情報を仕入れているかもしれません。

私は皮肉かと思いましたが、
でもない人も居るかもと迷いもしましたけど
  1. 2018-10-29 20:57
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

パヨク、権力がなんちゃらかんちゃらで思いついた疑問ですが。

これ、シリアなんかじゃなくてチベット・ウィグル地域に存在が噂される収容所に囚人の臓器摘出について直撃取材!とか、
北朝鮮の外国人拉致被害者が収容されていると噂の「招待所」の所在する地域に単身潜入の結果、「ああなった」ならマスゴミ、特にパヨマスコミはどういう反応をするのかなーと思っちゃいました。
こんなに一方的な擁護するのかなーと。

どうせ、命を張るのならこの日本においてはシリア情勢よりはるかに「需要」が高い情報を獲ってきてもらいたいものだ・・と思ったものですが。

もっとも、失敗すれば「人質」どころか存在そのものを消されてしまいますが。北朝鮮の拉致被害者のように。

安田さん?どうせ、真面目に「人質」なんかやってないのは明らかなんじゃないですかね?
大体、本当にマジもんのテロ組織にそれなりの人質として「虐待」された人があんなに「健康」なわけが・・。

昔、三井物産マニラ支店長の若王子支店長が誘拐されて半年近く監禁された事件がありました(1986年)。
若王子さんは安田某と違いホンマモンの誘拐被害者ですが、解放からわずか2年後、すい臓ガンで55歳の若さで亡くなってしまいました。
人質生活との関連はわかりませんが、死期を早めたことは間違いないでしょう。
それに比べるとねぇ・・、何か特殊な訓練でも受けてるんでしょうか?安田氏は。

この若王子さん誘拐事件も当初はフィリピン共産党の軍事組織NPA(新人民軍)の犯行と思われていましたが、NPA側は下っ端の構成員が勝手に犯行に参加してはいるが組織としては何も関与していない・・との声明を出したんですよね。

数年後の1991年に日本赤軍が絡んでいたことが判明。まあ、犯行当時から100%フィリピン人のみの犯行にしては日本事情に妙に詳しいこと、日本のマスコミの反応や日本人の心情を知りすぎていることから、日本人がらみの犯行なんじゃないのか?との噂はありましたけど。

情報も根拠もない、タダの憶測ですが、これも似たような、というよりもっと酷いオチになりそうな予感がしますね。
  1. 2018-10-29 20:58
  2. URL
  3. prijon #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> >> 安田さんがジャーナリストなら、ウイグル自治区の情報を仕入れているかもしれません。
>
> 私は皮肉かと思いましたが、
> でもない人も居るかもと迷いもしましたけど

 ごめんなさい。

 ワタシ、馬鹿だから真に受けてしまいました。
 考えたら皮肉とか言えませんよね?
  1. 2018-10-29 21:28
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> パヨク、権力がなんちゃらかんちゃらで思いついた疑問ですが。
>
> これ、シリアなんかじゃなくてチベット・ウィグル地域に存在が噂される収容所に囚人の臓器摘出について直撃取材!とか、
> 北朝鮮の外国人拉致被害者が収容されていると噂の「招待所」の所在する地域に単身潜入の結果、「ああなった」ならマスゴミ、特にパヨマスコミはどういう反応をするのかなーと思っちゃいました。
> こんなに一方的な擁護するのかなーと。
>
> どうせ、命を張るのならこの日本においてはシリア情勢よりはるかに「需要」が高い情報を獲ってきてもらいたいものだ・・と思ったものですが。
>
> もっとも、失敗すれば「人質」どころか存在そのものを消されてしまいますが。北朝鮮の拉致被害者のように。
>
> 安田さん?どうせ、真面目に「人質」なんかやってないのは明らかなんじゃないですかね?
> 大体、本当にマジもんのテロ組織にそれなりの人質として「虐待」された人があんなに「健康」なわけが・・。
>
> 昔、三井物産マニラ支店長の若王子支店長が誘拐されて半年近く監禁された事件がありました(1986年)。
> 若王子さんは安田某と違いホンマモンの誘拐被害者ですが、解放からわずか2年後、すい臓ガンで55歳の若さで亡くなってしまいました。
> 人質生活との関連はわかりませんが、死期を早めたことは間違いないでしょう。
> それに比べるとねぇ・・、何か特殊な訓練でも受けてるんでしょうか?安田氏は。
>
> この若王子さん誘拐事件も当初はフィリピン共産党の軍事組織NPA(新人民軍)の犯行と思われていましたが、NPA側は下っ端の構成員が勝手に犯行に参加してはいるが組織としては何も関与していない・・との声明を出したんですよね。
>
> 数年後の1991年に日本赤軍が絡んでいたことが判明。まあ、犯行当時から100%フィリピン人のみの犯行にしては日本事情に妙に詳しいこと、日本のマスコミの反応や日本人の心情を知りすぎていることから、日本人がらみの犯行なんじゃないのか?との噂はありましたけど。
>
> 情報も根拠もない、タダの憶測ですが、これも似たような、というよりもっと酷いオチになりそうな予感がしますね。

 あの若王子さんの事件にそんな話が合ったとは知りませんでした。 
 
 イラクの三馬鹿は完全に狂言だと思っていますが、この安田さんも同類でしょうね。
  1. 2018-10-29 21:30
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する