FC2ブログ

2018-10-08 13:27

杉田水脈議員の慧眼と勇気 中国政府インターポール総裁を拘束

 インターポールといえば銭形警部を想像しますが、そのトップが中国人になっているとは驚きです‼️ 実弾の戦争よりも恐ろしいことになってきました。日本も対岸の火事では済まされません。

 これは昨年8月1日の杉田水脈議員のツィートです。
 そして新潮45の論文騒ぎの時に、このツィートが発掘されて再炎上しました。

 杉田議員を批判している連中は、杉田議員が人種差別をしていると言って騒いでいるのです。
 しかし今回のインターポール総裁失踪事件と中国による拘束の顛末を見れば、余程の馬鹿でない限り、杉田議員が危惧していたの事が、人種差別とは何の関係もない事がわかるはずです。

 それにしてもこの時に杉田議員が危惧したことが、これほど早々と実証されるとは・・・・・。

IMG_2507

 9月25日に失踪していたインターポールの孟宏偉総裁は、実は中国に拘束されている事がわかりましあ。
 中国当局が彼を拘束した理由は、彼が汚職に関係したかともいわれています。

 しかし2016年に彼をインターポールの総裁に推薦したのは、中国政府なのです。 その中国政府がいきなり彼を拘束しました。

 本当に彼が汚職をしていたのなら、そういう人物をインターポール総裁に推薦した中国にも責任があるはです。
 またインターポール総裁と言う国際的公人を逮捕拘束する以上は、中国にはインターポール加盟国に相応の説明があってしかるべきでしょう?

IMG_2514

 ところが中国はこうした説明もなく、自国の責任にも一切沈黙したままいきなり孟宏偉総裁を拘束したのです。 
 中国と言うのはこのような事を平然とやる国なのです。

 しかしそうなると、誰でも心配になるでしょう?

 こんな国の人がトップを務めているのでは、インターポールは公正・中立な活動ができるのだろうか?
 いつ自国に逮捕されるかわからないような人が、自国の政府の意に沿わない活動ができるのだろうか?

 そもそもこんな国が国際機関のトップに自国民を推薦する以上は、その人物によってその国際機関を自国の独裁者の為に利用するためではないのか?

IMG_2530 

 実際、孟宏偉総裁は元々中国公安省次官であり、海警局の幹部も兼任していたのです。

 だから彼がインターポールの総裁になった時から、彼がインターポールの組織をウィグル人の救済など中国での人権活動の情報収集に使う事が危惧されていました。

 そして海警局の幹部と言われたら、こういう人物がインターポールの幹部になる事は、日本人にとっても深刻な問題でしょう?
 日本の公安や海洋保安庁などの情報が、インターポールを通して、中国に入る事が危惧されますから。

IMG_2532

 しかし最近彼はこの二つの職から、解任されたそうです。

 そしてこれについて中国通の人達は、「そろそろ孟宏偉総裁も逮捕されるのでは?」と予想していたそうです。
 
 彼がこの二つの職から解任されたのは、別に公正・中立にインターポール総裁の職を続ける為ではなく、中国国内の権力闘争の結果です。

 孟宏偉は周永康派の人間でした。
 その周永康が失脚して以降も、習近平による周永康一派の討伐は続いていたのです。 そしてその周永康派討伐の手が孟宏偉にも回ったという事なのです。

IMG_2537

 それにしても自国内の権力闘争で、国際機関の総裁を在職中にいきなり逮捕拘束した国が他にあったでしょうか?
 ワタシは米ソ冷戦時代が最悪だった時期を覚えているのですが、それでもこのような無法な事をやった国は記憶がありません。

 しかもその国際機関はインターポール(国際刑事警察機構)と言うのですから、殆どブラックジョークのレベルです。

 こんな国の人間がその国の政府の推薦で国際機関のトップになるのがどれほど恐ろしい事か?
 こんな国の人間が、政府の意を受けてインターポールの総裁をしているのでは、本当に人権や民主主義の為に活動している人達の安全が守れるのでしょうか?

 人種差別なんて甘い話ではないのです。

IMG_2542
 
 国際機関で働く人は、特に幹部であれば、その国際機関が真に公正・中立に国際機関として仕事ができるような立場を確保しておかなければならないのです。
 
 しかし今回の孟宏偉総裁の逮捕で、中国人の場合はそんな立場全く確保できないという事が明確になりました。

 杉田水脈議員は中国と言う国家の本質から、この問題を洞察したのです。
 そしてそれを国民に伝えました。

IMG_2547

 インターポールなど地味な国際機関の人事のような事は、一般国民は勿論、国会議員でさへあまり知りません。 
 しかしこれが日本の外交や安全保障にとって深刻な問題になりそうな場合は、それを国民に報せるのもまた国会議員の重要な仕事であありませんか?

 勿論こんな警告をすれば、愚かで非難する愚かで偽善的な人々は、「人種差別」と短絡して非難するでしょう。
 実際に杉田議員は非難されたのです。

 しかし杉田議員は国会議員の中でただ一人、そのような非難を恐れずにそれを警告する勇気があったのです。
 
IMG_2548

 つまり杉田水脈議員は、卓抜した洞察力と優れた勇気を双方兼ね備えた議員なのです。
 だからこそ中国と親中売国派の人々が、必死に杉田議員を辞職に追い込もうとしているです。

 杉田水脈議員を断固支持します。
 今後、我々日本人が自由と民主主義、イヤ何よりも安全と生存を保持するためには、このような議員が必要なのですから。

IMG_2559

 オマケ
 
 この件で杉田議員を非難した愚かで偽善的な皆様は、是非杉田議員に土下座して、自らの愚かさを反省してくださいね。

  1. 特亜
  2. TB(0)
  3. CM(6)

コメント

驚きました

インターポールの総裁が拘束されたのにも驚きましたが、中国人がその総裁だったことには、もっと驚きました。

マフィアの幹部がFBI長官に就任していたようなものじゃありませんか。国連その他もそうですが、「国際機関」と称する団体が、ものすごくうさんくさくて、信用のならないものだということを、また明らかにしてしまいましたね。
  1. 2018-10-08 15:54
  2. URL
  3. Kamosuke #-
  4. 編集

ICPOには直接の捜査権は無くて仲介役だったと思ってましたが
情報は入りますからね…
副総裁が韓国人なんて唖然とします
日米中心に新ネットワークを構築するしかないのかも
対イスラム、対中国で
  1. 2018-10-08 19:14
  2. URL
  3. are #-
  4. 編集

Re: 驚きました

> インターポールの総裁が拘束されたのにも驚きましたが、中国人がその総裁だったことには、もっと驚きました。
>
> マフィアの幹部がFBI長官に就任していたようなものじゃありませんか。国連その他もそうですが、「国際機関」と称する団体が、ものすごくうさんくさくて、信用のならないものだということを、また明らかにしてしまいましたね。

 国際機関の職員がどこまで祖国の影響を排して、公正・中立に国際機関の仕事ができるのかはだれが見ても疑わしいのです。
 だからそれぞれの機関で色々工夫はしているのです。

 例えば国連の事務総長など必ず小国の出身者に限られています。 これは小国なら例え事務総長が不正に自国の利益を図っても、できる事は限られているからでしょう。

 しかし中国人がこうして色々な国際機関に入り込むと、こういう防止機能も働かず、国際機関としての意味がなくなってきます。

 それにしても思うのですが、こういう公正・中立のルールと言うのは、最終的にはそれぞれの人が持つ倫理道徳によるしかないのです。

 逆にいうと、こうした倫理道徳を最初から持たない国やその国の出身者が大量に入ってくれば、どんな規則でも吹き飛んでしまうのです。
  1. 2018-10-09 12:49
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> ICPOには直接の捜査権は無くて仲介役だったと思ってましたが
> 情報は入りますからね…
> 副総裁が韓国人なんて唖然とします
> 日米中心に新ネットワークを構築するしかないのかも
> 対イスラム、対中国で

 そうですね。
 
 こうした国際機関の多くは国連などと同様戦後作られた物ですが、その時には欧米式の倫理道徳を基本とした規則による運営を前提としていました。

 しかし中国やイスラム諸国の台頭で、こういう倫理道徳を持たない人達が、運営に関わるようになって、元々の規則では対応不能になっているのかもしれません。

 だからこのままインターポールは形骸化させて、実務は日米中心の組織を作って対応していくしかないでしょうね。
  1. 2018-10-09 12:53
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Kamosukeさんに先を越され?ましたが、私もインターポールの総裁がいつの間にか中国人になっていたことにびっくり仰天しました。己の無知さが恥ずかしいばかり。

自分を棚にあげていうのも何ですが、日本人はこの種の中国の浸食に無頓着すぎますね。アメリカやカナダで規制が入りつつある「孔子学院」も日本ではやりたい放題ですし。

>インターポールといえば銭形警部・・

どうでもいいことですが、杉田さんは「ルパン三世」の見ていた世代、私と同世代だったんだ・・(笑)
銭形警部は世界中の警察官をアゴでこき使っていましたが(実際はできないけど)、そのトップが共産党独裁国家の関係者・・っていうのは笑えないですよ、本当に。
  1. 2018-10-10 22:02
  2. URL
  3. prijon #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> Kamosukeさんに先を越され?ましたが、私もインターポールの総裁がいつの間にか中国人になっていたことにびっくり仰天しました。己の無知さが恥ずかしいばかり。
>
> 自分を棚にあげていうのも何ですが、日本人はこの種の中国の浸食に無頓着すぎますね。アメリカやカナダで規制が入りつつある「孔子学院」も日本ではやりたい放題ですし。
>
> >インターポールといえば銭形警部・・
>
> どうでもいいことですが、杉田さんは「ルパン三世」の見ていた世代、私と同世代だったんだ・・(笑)
> 銭形警部は世界中の警察官をアゴでこき使っていましたが(実際はできないけど)、そのトップが共産党独裁国家の関係者・・っていうのは笑えないですよ、本当に。

 本当に笑えないです。

 しかしもっと笑えないのは、杉田議員がこの問題を指摘したら「人種差別」とバッシングされたという事です。
  1. 2018-10-11 12:39
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する