FC2ブログ

2018-07-13 14:30

朝鮮半島はなぜ統一できないか

 札幌オリンピックが始まる直前のことです。 
 一人のソウル在住の韓国人の男性が新聞で、北朝鮮選手団の役員名簿の中に朝鮮戦争で生き別れになった妹の名前を見つけました。

 彼はそれを知り合いの朝日新聞のソウル特派員に話しました。
 すると朝日新聞側は喜んで、彼と妹が札幌で感動の再開をできるようにお膳立てしました。

 しかし札幌で彼を待ち受けていたのは民潭が動員した在日コリアンの大群でした。 
 この大群は彼と妹との面会会場に着いてきて、彼を取り囲み「朝鮮選手団側が朝鮮戦争について謝罪しないと、この面会は認めない。」と言いました。

 一方、妹の側には総連が動員した在日コリアンの大群がついていました。 そしてこれもまた面会会場のホテルの入口に陣取って、「韓国が朝鮮戦争に謝罪しないと、妹には会わせない」と言い返したのです。

 こうして民潭、総連双方が動員した在日コリアンの大群がホテルの入り口で、罵りあって大騒動になりました。 しかし彼等はこれを札幌オリンピック閉会まで毎日続けたのです。

 その為この兄妹は、再会することはできませんでした。

 こうして再会の出来なかった兄妹も不幸ですが、しかしホテルの客と従業員は大迷惑だったでしょう。

2018y07m12d_143525689

 在日コリアンも韓国も北朝鮮も、民族分断は「日本の植民地支配の為だ」と言います。
 しかしこれを見ればわかります。

 民族分断は朝鮮人が勝手にやっているのです。

 朝鮮戦争はそもそもソ連が朝鮮に傀儡政権を作ろうとしたことが原因です。 その点に着いていえば朝鮮は米ソ冷戦の犠牲者です。

 しかしその後朝鮮人はお互いが和解する努力をするどころか、こんな風にひたすら争いをエスカレートするようなことばかりやってきました。

 これはドイツとは全く違います。

IMG_7407

 実はワタシは語学コンプレックスを治したくて時々発作的にNHKのドイツ語講座を見ていました。

 NHKのドイツ語講座は、ドイツ、オーストリア、スイス、ベルギー、ルクセンブルグ、イタリアなど国内にドイツ語圏を抱える国々が後援しています。
 そして東西ドイツが分裂時代は、東ドイツ、西ドイツ双方が後援していました。

 それで当時このドイツ語講座の中での、ドイツ文化やドイツの国民生活紹介の中では、東ドイツの話も、西ドイツの話も等分煮出ていました。

 また同じく日本で行われるドイツ語検定も、やはり東西ドイツとドイツ語圏を抱える国々が一緒に後援していました。

2018y07m12d_143717496

 冷戦下での東西ドイツの分裂は不可避だったし、またその後も東ドイツの共産党政府、西ドイツ政府共に譲れないところはあったでしょう。

 しかしこうした東西ドイツの対応を見ていれば、それでも双方がこれ以上余計な諍いをしないように、また政治に関係しない部分ではできる限り友好関係を維持しようと努力していたのがわかります。

 ところが韓国と北朝鮮は真逆でした。

2018y07m12d_143810145
 
 ソウルオリンピックの数年前から、NHKは朝鮮語講座を放映しようとしました。
 ところがこれが放送開始前から大騒動になりました。
 
 つまり韓国は「朝鮮語講座と言う名前はケシカランニダ!! 韓国語講座にするニダ!!」と言い、これに対して北朝鮮は「朝鮮語講座で当然ニダ!! 韓国語講座なんて許さないニダ!!」と言うのです。

 そしてお決まりで民潭と総連が双方、在日コリアンを動員して大騒ぎです。

 結局NHKはどうしようなくなったのか、これを「ハングル講座」として放映しました。
 しかしハングルは文字の名前で言葉の名前ではありません。

 これって中国語講座を「漢字講座」、ロシア語講座を「キリル文字講座」と言うような変話ですが、しかしこれでとにかく総連、民潭がようやく騒ぐのをやめたのです。

2018y07m12d_143902856

 だからソ連崩壊後、東西両ドイツは速やかに統一されましたが、朝鮮半島がそのままなのは実に尤もだと思いました。

 コイツラ、ホントに人と話し合ってお互いに譲れることは譲って協調していくことや、或いは我慢するべきところは我慢して社会のルールを守っていくという事ができないのです。

 代わりにどんな些細な事でも、一度諍いが始まると、一歩も譲らず諍いを続けるばかりかドンドンそれをエスカレートさせていくのです。

 共産主義と資本主義と言うイデオロギーの違い、そしてそれぞれの同盟国であるソ連やアメリカへの意思などは、どうにもなりません。
 しかしそれでも東西両ドイツは、文化や人道問題と言う、こうした政治力学の及ばないところでは、何とか良好な関係を築こうとしていました。

 ところが韓国と北朝鮮は、語学講座と言う純然たる文化問題まで、政治利用して諍いをはじめ、それに日本と日本人を巻き込むのです。
 そして双方一歩も譲らず延々と諍いを続けるのです。

IMG_7421

 これは竹島とか慰安婦強制連行捏造とか、旭日旗騒動とかも同じでしょう?

 韓国人が過去の歴史をどう思おうとも、それは韓国人の自由です。

 しかし既に日韓併合については完全に条約でけりがついているのです。 だから日本と正常で良好な関係を維持したいのであれば、日本に対する過去の感情を日本と日本人の前で吐き出す事は自制するべきなのです。

 ところが彼等はそういう知恵がありません。

 どんなつまらない事でも、そもそもネタがインチキであっても、きちんと整理することは勿論、「もうこんな事を言い続ても仕方ないからいい加減にやめよう」と言う事さへできず、際限もなく騒ぎ続けるのです。

 これでは統一なんかできるはずもないのです。
 南北統一だけでなく、過去のトラブルを乗り越えて未来に向かう事は不可能なのです。

2018y07m13d_161500240

 ウリは正しい!!
 絶対に正しい!!
 だからどんな些細な事であっても一歩も譲らないニダ!!
 ウリが正しいのだから、正しくない方が完全にウリに従うニダ!!
 人道も糞もないニダ!!

 この感覚でどうやって他者と協調していけるのでしょうか?
 そしてこの感覚がある限り、条約も約束も守るわけもないのです。

IMG_7418

 昨日、こんなニュースが出ました。

 北朝鮮、米兵遺骨返還めぐる米朝協議に現れず

 6月12日米朝首脳会談で、金正恩はトランプ大統領に朝鮮戦争時米軍戦死者の遺骨を返還し、行方不明者の捜索にも応じると約束しました。

 しかし早速この約束を破り、遺骨返還に関する米朝協議をすっぽかしました。

 いかに北朝鮮らしいと言ってみればそれまでです。 
 北朝鮮側は非核化に対するアメリカ側の強硬な態度に不満があるようです。 だから遺骨を人質にごねようというのでしょう?

IMG_7422

 しかしこんな事を何になるのでしょうか?

 米兵の遺骨を返すと北朝鮮にどんな不都合があるのでしょうか?
 遺骨は拉致被害者と違って、北朝鮮の秘密をしゃべるわけでもないのに。
 
 こんな事をしてはトランプ大統領の面目は丸つぶれです。
 アメリカ議会やアメリカ国民も怒り狂うでしょう。

 そしてこれでまたアメリカが軍事攻撃をするハードルが大幅に下がります。
 これだと明日にでもトランプ大統領は、米韓合同演習を再開すると言い出すのでは?

IMG_7430

 そもそも遺骨の返還のような人道問題は、朝鮮戦争休戦後に速やかに済ませるべきことなのです。
 北朝鮮が朝鮮戦争休戦直後から、こうした人道問題をきちんと処理していれば、アメリカとの関係だてって全く違っていたのでは?

 人道問題をきちんと処理して信頼関係を築き、それを政治問題を話し合う基盤にしていく。

 北朝鮮にはこうした発想はないのです。

 でもこれはつまり上記で紹介した韓国との諍いと同じ発想で、どんな些細な事でも一歩も譲らない、そして際限もなく諍いをエスカレートさせていくという朝鮮民族の特質によるのでしょうか?

 こうした北朝鮮の対応を見ていると、ホントにこの国は理解不能で厄介な国だと思います。
 そしてこうした気質がある限り、話し合いでの統一など絶対不可能だと思います。

 それでも万一統一されたら?
 勿論、統一政権による大粛清が始まり、大量の人間が虐殺される事になるのです。

  1. 特亜
  2. TB(0)
  3. CM(16)

コメント

1900年始め、ロシアの野望と具体的な南下策に対処する為、同盟国とするには、あまりに不確実要素に満ちた、というよりは、近代国家としての体を為さない半島を併合したこと、当時の為政者の判断、非難すべくもありません。しかし・・・
(話しがずれそうです。すみません。)少々見下しは有ったのかもしれませんが、出来るだけ同じ日本人として接し、インフラの整備や文化的な向上にも努めて来たにもかかわらず、「朝鮮進駐軍」!!
半島人には人としての気持ちがあるとは到底思えません。何とか関わらずに居たいものですが。北に反日ロケットマンがいて、南に反日風見鶏がいて、半島人が半島人である限り、世界に迷惑をかけ続ける構図は変わらないのでしょうか。
少なくとも我国から南北在日帰化ヒトモ・・・が一掃され人々が幸せに暮らせる日が一日も早く訪れますように。
  1. 2018-07-13 21:12
  2. URL
  3. SNS初心者 #-
  4. 編集

個人でも集団でも常に一方通行のコミュニケーションしかできない連中なんでしょうな。推測ですが、朝鮮とドイツ(を含むヨーロッパ諸国)とでは、歴史的、地理的条件の違いからも相違があるのかも。ドイツを含むヨーロッパ諸国は、国力が拮抗もしくは近似する複数の国が自分の四方に存在して、多国間で複雑な関わりが生じるため、衝突や干渉から妥協や宥和、さらには背信や、日和見など、様々な対応を時と場合により、巧みに使い分けする歴史を経てきたけど、朝鮮は常に、大陸の唯一絶対強者との一方的な関係に縛られてきました。シナにしろモンゴルにしろ、大陸の唯一絶対的強者による問答無用の支配により、強者に物も心もすべて差し出すか、嫌なら殺されるかの二択以外になかった歴史の繰り返しで現代に至るので、上か下か、すべてか無かの思考しかできないのではないかと。だから朝鮮人は眼前の相手だけとの「すべてか無か」の正面衝突の歴史しかないので、唯一絶対強者がおらず、複雑な利害調整の中で硬軟を巧みに使い分けしてきたドイツやその他ヨーロッパ諸国の真似は不可能なのではないかと。
  1. 2018-07-14 05:06
  2. URL
  3. 温泉猫 #-
  4. 編集

お考えに賛同致します.最後の一文が全てですね.戦争や内乱の一番の損害は,責任持って社会を主導していく層が選択的に消滅することだと思います.実は,日本の世代論でもこの影響が無視できないのではないか,と心中思っているのです.何百年にもわたり,「党争」で互いに粛清を繰り返していれば….田中明氏でしたか,百済・新羅・高句麗の三国時代の記録やエピソードには日本人にも共鳴できることが多いのに,なぜああなってしまったのか,と著書の中で嘆いておられたように記憶しています.
  1. 2018-07-14 11:19
  2. URL
  3. 一休 #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 1900年始め、ロシアの野望と具体的な南下策に対処する為、同盟国とするには、あまりに不確実要素に満ちた、というよりは、近代国家としての体を為さない半島を併合したこと、当時の為政者の判断、非難すべくもありません。しかし・・・
> (話しがずれそうです。すみません。)少々見下しは有ったのかもしれませんが、出来るだけ同じ日本人として接し、インフラの整備や文化的な向上にも努めて来たにもかかわらず、「朝鮮進駐軍」!!
> 半島人には人としての気持ちがあるとは到底思えません。何とか関わらずに居たいものですが。北に反日ロケットマンがいて、南に反日風見鶏がいて、半島人が半島人である限り、世界に迷惑をかけ続ける構図は変わらないのでしょうか。
> 少なくとも我国から南北在日帰化ヒトモ・・・が一掃され人々が幸せに暮らせる日が一日も早く訪れますように。

 朝鮮半島の厄介さは、半島の地理的な位置からくる難しさに加えて、そこの住む住民の特異な性格が大きいですね。
  1. 2018-07-14 11:20
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 個人でも集団でも常に一方通行のコミュニケーションしかできない連中なんでしょうな。推測ですが、朝鮮とドイツ(を含むヨーロッパ諸国)とでは、歴史的、地理的条件の違いからも相違があるのかも。ドイツを含むヨーロッパ諸国は、国力が拮抗もしくは近似する複数の国が自分の四方に存在して、多国間で複雑な関わりが生じるため、衝突や干渉から妥協や宥和、さらには背信や、日和見など、様々な対応を時と場合により、巧みに使い分けする歴史を経てきたけど、朝鮮は常に、大陸の唯一絶対強者との一方的な関係に縛られてきました。シナにしろモンゴルにしろ、大陸の唯一絶対的強者による問答無用の支配により、強者に物も心もすべて差し出すか、嫌なら殺されるかの二択以外になかった歴史の繰り返しで現代に至るので、上か下か、すべてか無かの思考しかできないのではないかと。だから朝鮮人は眼前の相手だけとの「すべてか無か」の正面衝突の歴史しかないので、唯一絶対強者がおらず、複雑な利害調整の中で硬軟を巧みに使い分けしてきたドイツやその他ヨーロッパ諸国の真似は不可能なのではないかと。

 そうですね。
 これは韓国も北朝鮮も同じですが、わけのわからない陰謀みたいなことはやたらに得意なのですが、相手国の意図を正確に読んで利害調整をするとか、何とか双方で折り合っていく方法を考えるとかいう事は、全くできないんですよね。
 
 それどころかこの手のどうでもよい事に執着して、折り合える事も折り合えなくなってしまい、関係が破綻してしまいます。

 大国や強国ならそれでも力で押せばよいのですが、朝鮮半島の国はそれができないのに、この種の馬鹿な事をやりまくるのです。
 どうしようもないです。
  1. 2018-07-14 11:24
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> お考えに賛同致します.最後の一文が全てですね.戦争や内乱の一番の損害は,責任持って社会を主導していく層が選択的に消滅することだと思います.実は,日本の世代論でもこの影響が無視できないのではないか,と心中思っているのです.何百年にもわたり,「党争」で互いに粛清を繰り返していれば….田中明氏でしたか,百済・新羅・高句麗の三国時代の記録やエピソードには日本人にも共鳴できることが多いのに,なぜああなってしまったのか,と著書の中で嘆いておられたように記憶しています.

 マスゴミは責任の追及とか好きだけれど、ワタシは韓国を見ているとあれって何の意味もないと思います。 政治問題の責任なんて単純に特定の人物に帰せられる物でもなく、結局権力闘争に利用されるだけになります。

 因みにドイツは統一後、旧東独での共産党政権の責任は追及しませんでした。 そしてホーネッカー書記長は亡命させました。

 こういう事が出来ない限り統一なんてできるわけはないのです。
  1. 2018-07-14 11:35
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

南北統一は出来ないと思ってます。
南は北の安価な労働力を、北は米国に攻撃されないことしか考えてないので
統一の費用は日本に出させるなどとほざく国が…
自助努力が無い国同士が何も出きる事は無いと思いますね
  1. 2018-07-14 13:13
  2. URL
  3. are #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 南北統一は出来ないと思ってます。
> 南は北の安価な労働力を、北は米国に攻撃されないことしか考えてないので
> 統一の費用は日本に出させるなどとほざく国が…
> 自助努力が無い国同士が何も出きる事は無いと思いますね

 そうでしょうね。

  1. 2018-07-14 20:37
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

納得

>統一なんかできるはずもない。
>どんな些細な事でも一歩も譲らない、
>際限もなく諍いをエスカレートさせていく
>朝鮮民族の特質による
>民族分断は朝鮮人が勝手にやっている。
>朝鮮半島がそのままなのは実に尤もだ。
>双方一歩も譲らず延々と諍いを続けるのです。
>際限もなく騒ぎ続けるのです。

まっまんがイチ統一らしきものが在ったら
>統一政権による大粛清が始まり、大量の人間が虐殺される事になるのです。

この指摘は実に確定的な言説として世界的にも認識されつつあると思います。
朝鮮人は世界中で特異な人種として扱われるんでしょね。
  1. 2018-07-14 21:59
  2. URL
  3. トラウマ #RWLNmTs6
  4. 編集

Re: 納得

> >統一なんかできるはずもない。
> >どんな些細な事でも一歩も譲らない、
> >際限もなく諍いをエスカレートさせていく
> >朝鮮民族の特質による
> >民族分断は朝鮮人が勝手にやっている。
> >朝鮮半島がそのままなのは実に尤もだ。
> >双方一歩も譲らず延々と諍いを続けるのです。
> >際限もなく騒ぎ続けるのです。
>
> まっまんがイチ統一らしきものが在ったら
> >統一政権による大粛清が始まり、大量の人間が虐殺される事になるのです。
>
> この指摘は実に確定的な言説として世界的にも認識されつつあると思います。
> 朝鮮人は世界中で特異な人種として扱われるんでしょね。

 それでも彼等はひたすら統一を叫ぶからホントに嘘くさいんですよね。

 あれを見ているとホントに噓吐き民族だと思います。

  1. 2018-07-15 12:13
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

朝鮮半島の歴史というものを普通の人々は、相当なインテリに至るまで誤解してんだろうと思います。

例えばフランスなどは中世から近世に至る過程でカペー王家の闇雲な統一と恐ろしいまでの中央集権化があありました。武力と権謀術数を経ての統一です。独伊にしてもブランデンブルグ選定侯家とサボワ王家の統一戦争があり、その過程で国民意識が醸成されたはずです。

そしてこれらの国家はぞの前提としての中世の封建制という過程を経て近代の精神が確立されたのです。翻って日本はどうか。国民意識が最初からあったという特異な国です。封建制からいきなり近代国家に変わっても何も困らなかったおそらくは唯一の国です。明治維新というのはおそらく世界の国々は真似したくても出来ない異常な偉業なのです。

では半島はどうか三国時代に地域対立がありました。それを新羅が統一した。このあたりまではいいでしょう。しかし、地方の有力者を諸侯として封じる、などということをしていません。一気に潰しにかかります。これは王建の高麗も、李氏朝鮮も同じ、さらには儒家思想の結果、極端なまでの文官優位となり封建制が成立せず近代国家の基本たる契約概念が生ずることがなく、いうなれば古代国家のままいきなり近代社会に登場したわけです。

朝鮮半島は国民国家が成立する場としては手頃な大きさでしたし、まともな国家ならば一定の地域的まとまりとともに国民意識が生じてるはずだと普通は思うはずです。

でも違うんですよね。いうなれば一種の部族的対立が最後まで残ってます。全羅道と慶尚道の対立や、済州島出身者に対する極端な差別などはその一例でしょう。王建や李氏などは要するに一種の征服王家でありその力の源泉を外国に頼っていたのですから臣下に対して同胞意識を持つわけがなかったのです。

おそらくは同一民族意識を持つことが出来たのは帝国が併合しまともな教育をしてからではないでしょうか。帝国は民族意識を醸成しても朝鮮人に国民同胞意識をもたせるわけはありませんので、部族と民族はあるが国民意識がないという状態で1945年を迎えたわけです。

この状態ではおそらく無理くりに統一しても分裂は確実でしょう。チェコスロバキアはチェコ人とスロバキア人との連合国家でした。両者は何もしなくても95%は意思疎通が可能だといいます。それでも両者は同一民族意識がありませんでしたから国家は分裂しました。

半島はどうでしょうか。連中は同胞意識はあっても国民意識がありません。おそらくは地域対立に根ざす猛烈な主導権争いが起きるでしょう。何のことはない、李氏朝鮮の再現でしょう。

それがおそらくは分かってるから、高麗連邦というような訳の分からないものを作ってお茶を濁すのがせいぜいでしょう。
まともな近代国家が作られることはないでしょう。
  1. 2018-07-16 21:26
  2. URL
  3. kazk #cPv2SIBE
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 朝鮮半島の歴史というものを普通の人々は、相当なインテリに至るまで誤解してんだろうと思います。
>
> 例えばフランスなどは中世から近世に至る過程でカペー王家の闇雲な統一と恐ろしいまでの中央集権化があありました。武力と権謀術数を経ての統一です。独伊にしてもブランデンブルグ選定侯家とサボワ王家の統一戦争があり、その過程で国民意識が醸成されたはずです。
>
> そしてこれらの国家はぞの前提としての中世の封建制という過程を経て近代の精神が確立されたのです。翻って日本はどうか。国民意識が最初からあったという特異な国です。封建制からいきなり近代国家に変わっても何も困らなかったおそらくは唯一の国です。明治維新というのはおそらく世界の国々は真似したくても出来ない異常な偉業なのです。
>
> では半島はどうか三国時代に地域対立がありました。それを新羅が統一した。このあたりまではいいでしょう。しかし、地方の有力者を諸侯として封じる、などということをしていません。一気に潰しにかかります。これは王建の高麗も、李氏朝鮮も同じ、さらには儒家思想の結果、極端なまでの文官優位となり封建制が成立せず近代国家の基本たる契約概念が生ずることがなく、いうなれば古代国家のままいきなり近代社会に登場したわけです。
>
> 朝鮮半島は国民国家が成立する場としては手頃な大きさでしたし、まともな国家ならば一定の地域的まとまりとともに国民意識が生じてるはずだと普通は思うはずです。
>
> でも違うんですよね。いうなれば一種の部族的対立が最後まで残ってます。全羅道と慶尚道の対立や、済州島出身者に対する極端な差別などはその一例でしょう。王建や李氏などは要するに一種の征服王家でありその力の源泉を外国に頼っていたのですから臣下に対して同胞意識を持つわけがなかったのです。
>
> おそらくは同一民族意識を持つことが出来たのは帝国が併合しまともな教育をしてからではないでしょうか。帝国は民族意識を醸成しても朝鮮人に国民同胞意識をもたせるわけはありませんので、部族と民族はあるが国民意識がないという状態で1945年を迎えたわけです。
>
> この状態ではおそらく無理くりに統一しても分裂は確実でしょう。チェコスロバキアはチェコ人とスロバキア人との連合国家でした。両者は何もしなくても95%は意思疎通が可能だといいます。それでも両者は同一民族意識がありませんでしたから国家は分裂しました。
>
> 半島はどうでしょうか。連中は同胞意識はあっても国民意識がありません。おそらくは地域対立に根ざす猛烈な主導権争いが起きるでしょう。何のことはない、李氏朝鮮の再現でしょう。
>
> それがおそらくは分かってるから、高麗連邦というような訳の分からないものを作ってお茶を濁すのがせいぜいでしょう。
> まともな近代国家が作られることはないでしょう。

 そもそも国民意識、国家意識なんて一朝一夕にできる物じゃないのです。
 国民意識、国家意識があやふやだから、近代国家になれず右往左往をてい結局日本に併合されて、それが日本の敗戦で棚ぼた独立をしても、それで突然、民族意識が生まれるわけでもないのです。

 現在途上国の多くが苦悩しているのも、同様の問題でしょう?

 
  1. 2018-07-17 09:50
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

アメリカの軍事攻撃が南北統一の希望

アメリカが軍事攻撃しない限り南北統一は無理でしょう。
私個人としては統一してほしいのですが。
そうすれば、鮮人由来の在日は戦時の為日本に避難の名目を失いますし。
一刻も早く鮮人由来の在日を呪われた半島にパージしたいですね。
  1. 2018-07-17 17:01
  2. URL
  3. 囀笑法師 #-
  4. 編集

Re: アメリカの軍事攻撃が南北統一の希望

> アメリカが軍事攻撃しない限り南北統一は無理でしょう。
> 私個人としては統一してほしいのですが。
> そうすれば、鮮人由来の在日は戦時の為日本に避難の名目を失いますし。
> 一刻も早く鮮人由来の在日を呪われた半島にパージしたいですね。

 ワタシもそれを切望します。
  1. 2018-07-17 19:24
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

t朝鮮戦争

まあ朝鮮戦争の際に実際の戦闘での死者数より、双方で虐殺し合った人数の方が遙かに多いと言われていますし、真実を明らかにすれば政権の正統性をどちらも失ってしまいかねませんし、元々嘘と捏造で出来上がっているような国ですしね。

そして民族的な特徴なのか?自らついた嘘を信じ込んで疑わないオメデタイ人達ですから韓国が経済破綻してしまったらまたそぞろ内戦を始めるのではないかと心配しています。

嘘を信じ込んでしまう例は数多有りますので列挙の必要は無さそうですが、いまだに信じられないのはサッカー選手が苦し曲げれについた嘘で国民すべてが旭日旗に発狂するあの事例ですね・・・映像でもその証拠がハッキリ残されているにもかかわらずですからね。

半島では真実や事実、理論や道理は如何でも良く、自らに都合が良いか如何かの方が遙かに重要であり、詐欺や偽証に溢れていても誰も気にしていませんからね・・・

そして内戦が始まるとまた漫ろ避難民が押し寄せて・・・今回こそ隔離・防疫・返還を徹底して行えるように計画を練って頂きたいものです。米国から提案の有った強襲揚陸艦ナッソーを譲り於けて病院船として使用し、離島に隔離が一番現実的なような気がしますけどね。
  1. 2018-08-26 04:45
  2. URL
  3. 燻製にしん #-
  4. 編集

Re: t朝鮮戦争

> まあ朝鮮戦争の際に実際の戦闘での死者数より、双方で虐殺し合った人数の方が遙かに多いと言われていますし、真実を明らかにすれば政権の正統性をどちらも失ってしまいかねませんし、元々嘘と捏造で出来上がっているような国ですしね。
>
> そして民族的な特徴なのか?自らついた嘘を信じ込んで疑わないオメデタイ人達ですから韓国が経済破綻してしまったらまたそぞろ内戦を始めるのではないかと心配しています。
>
> 嘘を信じ込んでしまう例は数多有りますので列挙の必要は無さそうですが、いまだに信じられないのはサッカー選手が苦し曲げれについた嘘で国民すべてが旭日旗に発狂するあの事例ですね・・・映像でもその証拠がハッキリ残されているにもかかわらずですからね。
>
> 半島では真実や事実、理論や道理は如何でも良く、自らに都合が良いか如何かの方が遙かに重要であり、詐欺や偽証に溢れていても誰も気にしていませんからね・・・
>
> そして内戦が始まるとまた漫ろ避難民が押し寄せて・・・今回こそ隔離・防疫・返還を徹底して行えるように計画を練って頂きたいものです。米国から提案の有った強襲揚陸艦ナッソーを譲り於けて病院船として使用し、離島に隔離が一番現実的なような気がしますけどね。

 韓国人の嘘と言うのは日本人のそれとは違うのかもしれません。

 ワタシは以前凄く驚いたのですが、韓国人では竹島の領有の正当性を、新羅の将軍が竹島の住民を平定したことに置いているのです。
 そしてそれを子供の時から教えているのです。

 しかし一方で彼等は自分達の目で竹島を見ているのです。

 だったらあの島に「住民」がいたという事に疑問を持たないのか?
 
 でも持たないのでしょうね。

 こういう感覚を見ると、ワタシは韓国人とは事実も共有できないと思ってしまいます。 事実を共有できないのでは、話し合いの手がかりさへありません。

 これだと過去の歴史について幾ら話てもどうにもならないのです。

 ホントにもう日本に関わらないでほしいとしか思えません。
  1. 2018-08-26 10:46
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する